2009年02月27日

村クエスト 皇妃座すは炎の宮殿、旧き時代の守護者 その2

dl_m19.jpgリオレイア亜種を、連続3回ほど狩ってみました・・。だけど、「雌火竜の逆鱗」が全然出ませんっ・・!
ナナ戦のためにどうしてもミズハ【絵帽子】が作りたいのに。
だけど、ナナのクエストを完了させないと、何か☆6のクエストを進めづらいので、ダメもとで行ってしまいました!
過去2回のクエスト以上に大変だった・・。2オチしちゃったよ!

3回目のクエスト
 受注クエスト:旧き時代の守護者
 フィールド:塔
 使用武器:ブラックサイズ(太刀)
 防具:タロスシリーズ
 キッチンスキル:ネコの防衛術【小】、ネコの鈍器殴打

武器は龍属性の太刀、ブラックサイズを選んだ。というかこのクエストの為に作った。龍属性の武器は他に片手剣のブラックソードがあるけど、切れ味が悪くはじかれまくり。それはオオナズチ戦で経験済みだったから、どうしても緑の切れ味レベルの龍属性が欲しくて太刀を作ってしまったよ。
前の2回は睡眠属性だったのに、今回龍属性の剣にしたのは、角の部位破壊がしたいためだ。ナナ・テスカトリは体力が60%以下になった時に、龍属性の攻撃で部位破壊が出来るらしい。ちなみに、尻尾の切断は体力が40%以下の時に切断系の武器で斬ることが出来る。そろそろ60%くらいになっているだろうから、龍属性の武器を持っていくしかないじゃない?
防具はタロスシリーズ(腕と足はガルルガ)をチョイス。ミズハシリーズでもよかったけど、頭がないんじゃ龍風圧は防げないし、切れ味が落ちた時の為に高速砥石使用のスキルが発動している方がいいのかなという理由で、タロスをチョイス。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、閃光玉、秘薬とその調合素材、いにしえの秘薬、活力剤、強走薬、子タル爆弾G、モドリ玉、調合書1〜3など。
なにしろ今までのように眠らせている間に一息つけるということが出来なくなるので、体力が全部一気に回復する秘薬はいくつか欲しい。だもんで、栄養剤グレードとマンドラゴラも持参してしまった。もちろんこんなことは滅多にない。
それだけ、過去2回のナナ戦で恐怖感を植えつけられているのデス。
キッチンスキルはネコの防衛術【小】、ネコの鈍器殴打が発動していたけど、防衛術も小じゃたいして発動を期待できないし、鈍器じゃないから今回はキッチンスキルは大して役に立ちそうもない・・。


前と同じように、塔にいる小型・中型モンスターは全て戦わずにスルー。
無人のエリア9で強走薬や活力剤を摂取し、エリア10へ。
エリア10で、ナナと遭遇しさっそく戦闘状態に。
とりあえず、目標は頭、弱点も頭だと思い武器出し攻撃するのだけど、太刀は片手剣と比べると△ボタンを押して実際に攻撃するまで微妙に時間がかかる。しかも、振り下ろして次の行動までにワンテンポかかるので、前足を振り下ろしてくる爪攻撃にやられることが多くなった。武器をしまわないと、早く移動できないし。武器をしまっている間に攻撃されないかとヒヤヒヤだ。案の定、体力がごそっと減ったところに回復をする暇もなく猛ダッシュ(突進)を受け、さっそく1オチ
報酬が1800ほど減らされた・・。まだ始まって10分も経っていない。支給の応急薬ですら使い切っていないうちにあっという間に力尽きたよ(T_T)。
太刀にしたのはもしかして失敗? 
切れ味悪くても片手剣にするべきだった?
リタイアして仕切りなおす?
という思いが頭の中でグルグル(笑)。
しかも、別のエリアに逃げたくても、エリア9への出入り口は岩で塞がっていて逃げられないんだね、塔のエリア10って。→今回初めてそのことに気づいた。一方通行らしいゾ。

エリア9で体力などを秘薬を使って回復させ、再びエリア10へ。
頭の部位破壊を狙うのは諦めて、今度は従来通りに後ろ足を狙っていく方法に変えた。
横に回りこんで足を狙い、炎ブレスの時には尻尾を攻撃し、赤い火の粉の粉塵攻撃の時には離れ、黄色い色の火の粉の場合は頭へ攻撃。などなど。
途中、回復薬を使って体力を回復させつつ攻撃していくのだけど、ナナの近くで攻撃していると、オトモに対するナナの攻撃(多分、突進噛みつき攻撃)の時になぜか衝撃で吹っ飛ばされたりする。炎まといの影響もあっていつの間にやら、体力が半分以下に。
秘薬の在庫もあり、調合素材も持っているのに、オトモに突進した隙を狙って応急薬で体力を回復。ところが全部回復しきれないうちに突進を食らい、体力が元通り半分以下に・・。
そこで秘薬を使えば良かったのに、ナナの横に張り付いて攻撃していたら、なぜか尻尾下に位置してしまい、更に視界がナナの身体にさえぎられて自分の状態が把握できないまま何かの攻撃を受けたらしくあっけなく2オチ。さっき力尽きてから、5分くらいしか経っていないのに。
ナナが移動して視点がクリアになった時には倒れている自分がいた・・。
報酬が1800ほど減らされた・・。

次に力尽きたらクエスト失敗だよ〜。
ところが、これでかえって開き直ることができた。どうせクエスト失敗しても、古龍だから今回のダメージは次のクエストに引き継がれるもんね。
そう思い、秘薬を調合して目いっぱい持ち、すぐ使えるようにアイテムウィンドウの中央に。幸い隣が閃光玉なので、これで強引に回復する機会を作ろうと決心して、再びエリア10へ。
なんだか慣れてきたのか、前より動きがよくなっているのが自分で分かるワ。あんなに避けるのが下手な猛ダッシュの突進も半分の確率くらいで避けられるように!
途中、ナナが私の背丈くらいの空に滑空し、炎ブレスを吐き始めた時にはびっくりしたけど。あんな攻撃あったけ?という感じ。太刀で振り上げ攻撃しても当たりが悪いんで、ここで支給品の打ち上げタル爆弾を使う機会かも、と思い設置。ところが間に悪いことにそういう時に限ってオトモの方に移動してしまうんだよね、ナナ。
打ち上げタル爆弾失敗・・。やっはり難しい〜。
幸いにすぐ地上に降りてきたので、背後から近づき尻尾を攻撃。尻尾振り攻撃をしそうだったので尻尾の斜め横に移動し攻撃していたら、なんと尻尾斬りに成功した。
つまり体力が40%以下になっているということだよね!
尻尾を剥ぎ取る暇もなく、倒れこんだナナを攻撃。
尻尾斬りに成功したあとは、ナナの横に張り付く精度も上がった気がするよ。オトモのダインも顔によく爆弾をヒットさせ、さらに回復笛もよく奏でてくれた。一番の功績はナナの気をよく引いてくれたことかな(笑)
オトモに向かっての炎ブレス攻撃の隙を狙えるのが大きい・・。
途中、秘薬で回復しつつ、粉塵攻撃の隙に頭を狙って連続で振り下ろし攻撃をしたら、パキンと何かが割れるような音が。とたんに前足を上げて咆哮するナナ。もしかして角破壊かも、と思いつつ前足が降りてきたので身体に下にもぐり込むような形になる私。でも倒されたわけでは無さそうなのでそのまま鬼刃斬りをかましたら、いきなり「目的を達しました」のテロップが。
撃退成功でまた飛び立つのかと思ったら、ナナがスローモーションで倒れこんでゆく。
何と、撃退じゃなくて討伐成功だったよ。
あと1回行く必要があると思っていたのに。
もっともクエスト開始から20分以上経っていたので、もう少し遅ければ、撃退という形だったに違いない。
やっぱり太刀だったのが良かったのかも。攻撃力が片手剣より数倍高いしね。
村に帰るまでの間に本体と尻尾からアイテムを剥ぎ取り、クエストクリア!

頭の部位破壊に成功したのか、実は不明だったけど、報酬画面の3段目に「炎妃龍の角」と「炎龍の翼膜」があったので、頭と翼の部位破壊に成功していたらしい。
ただ、不満もあって、せっかく尻尾を斬ったのに剥ぎ取りで出てきたのが「炎妃龍の甲殻」だったことがくやしい。なぜ「炎妃龍の尻尾」じゃないのさ〜。
今すぐ欲しいわけじゃないけど、尻尾が必要になったらまたクエストに行かねばならなくなる・・。でももうしばらくの間はご勘弁です〜。

村に帰ってくると、行商バァさんから「ジャンボ村武勇伝」をもらった。

今回の勝因は、2回力尽きたあとで、開き直ったことだと思う。やっぱり危うい時は回復系のアイテムをケチるべきではないんだね〜(笑)

余談:
リオレイア亜種のクエストに3回も行っている間に、オトモのダインがレベル20になりました。初めて雇ったオトモアイルーなので感無量です。
初めてレベルがMAXになった記念?に、ドスマタタビという勲章を貰いました。
なのに、「旦那さんの今持っている勲章、まだ数としてはさみしい感じニャ」とか言われて喜び半減ですニャ。
posted by かずりん at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位