2009年03月18日

村クエスト 紫色の毒怪鳥

ゲリョス亜種のクエストに行ってきました〜。
本当は亜種ではなくノーマルのゲリョスの方にすればよかったのですが、フィールドがあっちは不慣れな旧沼地な上に、メラルーの群れとやらが出るらしいのですよ〜。
なら、地図なしでも大丈夫な亜種のいる沼地<昼>の方がよさそう。亜種の他にドスファンゴが出るらしいですが、群れより1匹の方が対処が楽です。きっと。
あと、メラルーの群れとゲリョス対策に防具を作成しました!
基本はゲリョスDシリーズですが、足のみ「ランポスSグリーヴ」にしました。ゲリョスDだけだと防御力が上位は厳しいかな〜と思ったので・・。
『気絶無効』の他に、防盗珠をはめて『盗み無効』のスキルを発動させたので、これで閃光玉やマタタビを持ち歩かなくてすみそうですよヨ。

 使用武器:バーンエッジ
 防具:ゲリョスD(足のみランポスS)

武器はゲリョスの苦手な火属性の片手剣。本当はバーンエッジを強化したかったのだけど、なかなか「火竜の翼膜」が10個まだ集まらなくて・・。
持っていったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、落とし穴とその調合素材、ホットミート、ペイントボール、漢方薬、ピッケル、千里眼の薬、モドリ玉、調合書1〜3。
キッチンスキルで「ネコの防衛術【大】」も出ましたよ〜。

今回のクエスト開始はベースキャンプから。たとえ支給品はなくとも、一息つける場所から始まれるのはやっぱりいいもんだ・・。
今回は亜種の他にドスファンゴがいるので、まずはこっちを討伐しちゃうことにして、エリア7へ向かう。エリア7はゲリョスが来ない場所なのデス。
エリア3や9で採掘をしつつエリア7へ。でもしばらくドスファンゴを待ってみたけど、なかなか来ないのでエリア6へ行ってみると、そこに待ってましたとばかりにドスファンゴ登場。
このエリアには他にモスしかいないので、討伐するのは簡単〜と、ドスファンゴをボコボコにしている最中に、予想はしてたけど、ゲリョス亜種も登場。
一度、エリア7へ避難すべきかな〜と考えていると、ボコボコにされたドスファンゴもエリア7の方へ逃げていく。
なんてラッキー黒ハート
追いかけてドスファンゴをエリア7でサクっと討伐。
でも剥ぎ取り素材でポーチがいっぱいになり、とうとう支給品の地図まで入れる場所がなくなってしまった〜。
だけど、上位素材を手放す気はナッシング。このまま地図なしで行きますヨ。
エリア5でゲリョス亜種を発見し、戦闘状態に。
上位になって体力増えただけかと思ったら、ゲリョスも新技をするんですね〜。お尻をフリフリするかと思ったら、尻尾がビヨーンと伸びてふっ飛ばされてしまった・・。
今までは尻尾回転の時だけ気をつければよかったのに、今度はゲリョスの後ろの位置に立つ場合もお尻フリフリ尻尾攻撃?に気をつける必要があるみたい。しかも尻尾回転時より、お尻フリフリの時の方が尻尾が伸びるような・・。大丈夫かと思った位置でもふっ飛ばされたよ(-_-;)
そうこうしているうちに、ゲリョスがエリアチェンジしたので、追ってエリア2へ移動し、再度戦闘状態に。
落とし穴にはめたり、閃光の時に攻撃したりしているうちに、ゲリョスが倒れて例の「死にまね」を始めたのだけど、剥ぎ取りをするために近寄った私に、ゲリョスが奇襲。
体力がガクッと減らされたですよ〜。
上位のゲリョスは死にまね中に剥ぎ取りが出来るということなので楽しみにしていたのに・・。これじゃ下位と変わらないじゃん・・。
こんなことなら頭を狙って攻撃してやればよかった。未だにゲリョスの頭の部位破壊に成功したためしがないので、頭を狙うチャンスだったのに・・。
コンチクショーと思いながら秘薬で一気に体力を回復させ、ゲリョス亜種に襲いかかる私。
捕獲でもどっちでもよかったけど、こいつは討伐することに決定です。
その後、エリアチェンジして逃げたゲリョスがすぐにエリア2に戻ってきたところをボコボコにして、サクっと討伐。
「狂走エキス」と上位素材「毒怪鳥の紫翼」をゲットしました〜。
でも、やっぱり頭の部位破壊はできていなかった・・。
部位破壊しても得られるのは鉱物なのだけど、何頭も狩っていて全然出来ないのも何かくやしい気がするのですヨ。
弓で狙いうちすればできるかな・・。

お尻フリフリの尻尾でふっ飛ばされたときのダメージが意外に大きいので、上位素材を使って少しずつゲリョス対策防具の防御力を上げていくことにしました。なのでまた行きますよ、ゲリョス亜種。

次はいよいよ、旧沼地でのノーマルのゲリョスのクエストです。ゲリョスよりメラルーの群れの方が怖い気がしますよ〜。
posted by かずりん at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆7