2009年04月05日

狩り友達と集会所クエストへ その2

今日は先週の引き続き、moscowさん、ササさんと狩りに行きました!
なので、またまたダイジェストを・・。

●集会所クエスト★5 「迫り来る仙高人」

 使用武器:双刃イャンクック
 防具:ブランゴシリーズ

moscowさんの緊急クエストです。
このときはまだササさんがいなかったので、二人で行きました。
私はつい昨日強化したばかりの火属性の双剣で臨み、moscowさんは弓を使って、シェンガオレンに挑戦。
ムービーの後、エリア2に行くのに初っ端から迷いました〜、私。
未だに砦の地理がよく分かってなくて、どの方向がどのエリアへの道なのか迷いまくりなんですよ・・。ようやくエリア2に出ると、とっくのとうにmoscowさんは着いていて、蟹を弓で攻撃中でした。
私も爆弾を置いて、攻撃開始。
狙うのはもちろん足です。弱点のヤドはmoscowさんにお任せして、私はひたすら足を狙っていました。
時々足にふっ飛ばされつつも、順調に足を破壊できましたよ。
ヤドの耐久値もゼロになったようで、エリア5に入るまで何度かダウンも奪えました。ダウンした時はチャンスだと思って頭?とかヤドとか本体に乱舞しまくりです。
その甲斐あってか、エリア4の時点で残り時間10分をきっていました。あと少し持ちこたえればクエストは成功。エリア4の時点で防衛には成功するだろうと、私、確信しましたヨ。
エリア5に入ってからもひたすら足を狙い、部位破壊も無事成功しました。あとは時間との戦い。
早く時間過ぎてくれ〜!という思いだったのですが、残り時間もあと5分をきったその時、「戦いに勝利した」という文字が出て、シェンガオレンがゆっくりと崩れていきます。
なんと、討伐に成功してしまいました!
私は討伐初めてだったので、とれも嬉しかったです。
砦の耐久値を確認するのを忘れましたが、たいして被害を受けていないハズですよ〜。
残りの1分でせっせと素材を剥ぎ取り、クエスト終了しました。
ヤドや足の部位破壊も成功。
やっぱり一人じゃこうはいかないですよね〜。

ところで、今回使った双剣は、以前使用していた双剣ツインハイフレイムよりも少し切れ味の緑が長い武器だったので、前よりは切れ味が落ちずにすんだのですが、それでも砥石使いまくりでした。支給品をmoscowさんの分まで譲ってもらったのに、エリア4の時点で携帯砥石は使い果たしてしまいましたからね・・。
ササさんが合流した時にはまたこのクエストに行くので、その時には砥石を大量に持っていかなれけばと決心した私です。


●集会所クエスト★5 「幻獣、キリン現る!」

 使用武器:ハイガノスパイク
 防具:キリンシリーズ

キリンの雷尾が欲しい為に、次にキリンのクエストへ。
強化したばかりの睡眠属性の片手剣の威力を発揮するときが来ましたよ〜。このハイガノスパイクでキリンを眠らせてやります。
moscowさんは前回に引き続き、弓で挑戦。
エリア6でキリンと戦闘状態に。
村クエストの時もいましたが、集会所でもフィールドにブランゴがいますね〜。これがとても邪魔。とりあえず手が開いている時に始末していったのですが、ブランゴと格闘している最中にキリンに突進されるということもありました・・。
キリンですが、相変わらず早いです。moscowさんはよくあれに弓を当てられますよね〜。私は時々ジャンプ攻撃外していましたもん・・。
身に着けている防具は一番防御力の高いキリンシリーズなので、雷耐性の数値も高いハズなのですが、猛ダッシュを受けていると確実に体力が減っていきますね。雷にも何度か打たれました・・。落雷中に突っ込んでいく私も悪いのですが・・。
それでも、蹄をかく動作の時に攻撃したり、振り向きざまに攻撃し、弓のmoscowさんは落雷中のキリンにも攻撃して応戦。
ハイガノスパイクのおかげで、4回くらいキリンも眠ってくれましたよ〜。もちろん、爆弾&ブーメランでたたき起こしましたケド。
そして、たたき起こした直後に倒れているキリンにガンガン攻撃しました。まるで鬼畜のような私デス。
比較的順調に狩りは進み、エリアチェンジして移動するキリンを追いかけて、開始から30分くらいで無事に討伐できました。
村クエストより体力が高いですが、やはり二人がかりだと早いですね〜。

でも、狩り自体は順調に終わったものの、私もmoscowさんも剥ぎ取り報酬&クエスト報酬で結局「キリンの雷尾」は得られませんでした・・。


●集会所クエスト★5 「迫り来る仙高人」

 使用武器:双刃イャンクック
 防具:ブランゴシリーズ

ここからササさんも合流して、再びシェンガオレンのクエストに行くことになりました。
ササさんの緊急クエストです。
私は1回目と同じ双剣、moscowさんは引き続き弓、そしてササさんは龍属性の片手剣で挑戦。
今度は砥石をたくさん持ち、いざ出発です。
ムービーの後、エリア2へ。
と、ここでまた迷う私。moscowさんは先に行っている模様ですが、私はササさんも巻き込んで迷いまくって、ようやくエリア2へ。
蟹がエリアに入ってくる前に爆弾を設置したのですが、今回は蟹に酸を吐き出されてあっさり爆発してしまいました・・_| ̄|○
気を取り直して足に攻撃開始です。
今回はもう一人剣士がいたので、足の破壊が早かったですよ〜。
エリア3の段階で、足の2段階目の破壊に成功しました。ただそこから部位破壊の報酬を得られるようになるまでがちょっと時間かかりました。蟹が足をローリングさせるので、どの足を攻撃していたか分からなくなるんですよね・・。
エリア4の端で、ヤドへの攻撃でダウンをしたのでその隙に1本の脚を集中攻撃して、ようやく蟹の脚の部位破壊が成功しました。これで報酬ゲットです黒ハート
このエリア4の時点で、1回目の討伐成功したクエストよりハイペース。もう討伐は目前〜。誰も1死にしていないし、これは行けますよ〜。
エリア5に入り、引き続き蟹の脚を狙って攻撃。ヤドへのmoscowさんの攻撃も順調そうです。私とササさんも手分けして脚を攻撃です。
すると、脚の再破壊に成功して蟹がダウンしたその時「戦いに勝利した」の文字が!
なんと、蟹を砦に近づかせる前に討伐ですよ〜。
剥ぎ取りに夢中で砦の耐久値を確認していないのですが、ノーダメージに近いハズですよ〜。
部位破壊の報酬も無事ゲットして、クエスト終了しました。

ところで、2回シェンガオレンのクエストをやったわけですが、その2回とも誰もヤドの口に飛び込みはしませんでした。
やり方をみんな知らないんです・・。
だから誰も対巨龍爆弾を持ち出さなかったですね(笑)
自分の時の緊急クエストもそうですが、ずっと脚ばかり見ているので、橋に近づくと蟹が何をやっているのか分からないんですよ・・。いつ口なんて開けるのでしょうか?


●集会所クエスト★5 「轟竜ティガレックス」

 使用武器:鬼神斬破刀
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックス(胴・足)、タロスU(腕)、ミズハ(腰)

砂漠のティガレックスに会いに行ってきました。
前回、エリア8の山頂で角笛を吹くという技で若干ズルをしましたから、今度はガチンコ勝負です。
武器は私とmoscowさんが雷属性の太刀。ササさんはにゃんにゃんぼうというニャンコ型の麻痺属性の片手剣で挑戦。
井戸を通って、ティガのいるエリア5へ。
初っ端に閃光玉を外す私・・_| ̄|○
ピヨらせて尻尾を狙おうと思ったもですけどね〜。仕方ないので後ろから近づき尻尾を狙ったのですが、空を切りました(泣)
でも誰かが、閃光玉でピヨらせてくれたので、尻尾や頭を攻撃。3つ目で自分が投げた閃光玉もヒットしたので、攻撃。
ササさんのにゃんにゃんぼうで麻痺った隙にも頭を攻撃しましたヨ。
その甲斐あってか、エリア5で早々に尻尾斬りに成功しました。さすがに3人がかりだと早いですね〜。
続くエリア2では、若干、反撃を食らって、私は体力がちょっとヤバめになりました。多分、一人クエストなら確実に1オチだったですね〜。すぐにティガの気が逸れたので助かりましたが・・。
あと、閃光玉でピヨっているのですが、各々攻撃しようと近づいたところで尻尾回転攻撃を食らって、3人ともふっ飛んだりしていましたよ〜。
それでも3人がかりでティガをボコボコにして、逃げるティガを追ってエリア5へ。
エリア5では体力が落ちてきたのか、ティガレックスもよく転倒するようになりました。
捕獲できるようになるのも目前のよう。案の定、脚を引きずって逃げ出すティガ。
追いかけてエリア9で無事捕獲できました!
裏技を使わなくても、3人がかりだとやっぱり早いです。
多人数で行くとあのティガレックスも怖くないから不思議ですよね〜。この調子で装備を強化できたなら、上位で待ち受ける2頭狩りクエストもOKかも。気が早いけど(笑)。

このクエスト終了後、私の時間切れがきて戦線離脱しました。
でもとても楽しかったです。
次の目標はラオとかの古龍ですね!
でもそのクエストを受注できるようになるには集会所のキークエスト以外もやらないと駄目なようです・・。トホホ。
posted by かずりん at 23:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 狩り会

村クエスト 決戦!一角竜モノブロス

今度こそモノブロスの狩りに行ってきました〜。
☆8への緊急クエストの2頭狩りでもやりあった相手で、しかもフィールドが慣れた砂漠だったので気軽に行きました。
モノブロスは上位になって新技が出てくるわけではないので、体力を削れれば難しくない相手。
でもこの油断が重大な失敗につながったのだと思う・・。

 使用武器:鬼神斬破刀
 防具:ミズハシリーズ(頭のみガルルガフェイク)

氷の属性の太刀はまだ未強化なので、雷属性の太刀で挑みました。
防具は風圧【大】と高級耳栓のスキルが発動したミズハシリーズを選択。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、クーラーミート、クーラードリンク、シビレ罠、トラップツール、音爆弾とその調合素材、閃光玉とその調合素材、調合書1〜3、千里眼の薬。
キッチンのネコ飯でネコの防御術【大】が発動済みです。

クエストはネコさんの巣であるエリア8から始まりました。
即、エリア7へ移動。モノブロスとディアブロスは高確率でゲーム開始直後はエリア7にいますからね〜。
そしたら、やっぱりエリア7にいましたヨ、モノブロス。
ペイントボールを当てて、戦闘開始。
さっそく尻尾を狙ったけども、ノーコンなのでほとんど当たりもしないで、空を斬った・・。
しかも、なんだかすぐ地面に潜ってしまうのだよね、このモノブロスは・・。もちろん音爆弾で引きずり出すけど。
音爆弾で上半身だけ地面に出ている時は当然、頭狙いなのだけど、やっぱり空を斬ることが多くて、多分、あんまりダメージ与えていないかも・・。
結局このエリア7では尻尾を斬ることも角の破壊もできなくて、エリア2に逃げられてしまった。
エリア2とか5は広くで、猛ダッシュがある相手にはちょっと大変なので、別のエリアに移動するのをじっと待つ。ようやくエリア1へ移動したので、追いかけた。
が、こっちがエリア1に入ったとたん、エリア5に移動してしまうモノブロス。
エリア1にはチャチャブーもいたので、仕方なしにエリア5へ移動し、モノブロスと戦闘状態に。
ゲネポスに飛び掛られて二度ほど麻痺ったりしたけど、このエリア5でようやく尻尾斬りに成功しましたよ!
さらに追いかけていったエリア7で、中央の岩に角を突きさせることに成功し、角の部位破壊にも成功。ついでに「竜の大粒のナミダ」という高ポッケポイントの落とし物もゲット。
モノブロスは当然怒り状態になったけど、なんとか1死もせずにここまでこれました。
でもここからが長かった・・。
上位のモノブロスは体力が高いし、捕獲可能な体力が24%以下となっているから、体力ももっと削らないと捕獲ができない。
仕方ないので、苦手なエリア5にいようが追いかけて、閃光玉や音爆弾で動きと止めて攻撃。
地面からの急襲や、体当たりにやられてこっちの体力が減れば、エリアチェンジしてこまめに回復をして常に体力をMAXを維持したりというのを、エリア7やエリア3と場所を変えて繰り返した。
おかげで1オチはしないものの、回復薬はごそっとなくなり、回復薬グレードもあとわずかになってしまったので、クエスト開始から30分過ぎ、一度捕獲を試みようとエリア5でシビレ罠を設置。
都合よく突進してくれたので、さぁ、捕獲を―――と思ってアイテムウィンドウを探っても捕獲用麻酔玉が見当たらない
あれ? もしかして忘れた?
罠が解除された後、慌ててエリア6の小道に入り、アイテムを確認すると、やっぱり捕獲玉がない。
荷物に入れ忘れたらしい・・(T_T)
これで討伐する以外になくなったわけだけど、さらに、シビレ罠を調合をしようとして、材料が足りないのに気づく。
ゲネポスの麻痺牙入れ忘れた・・_| ̄|○il||li
確かにエリア5にはゲネポスいるけど、モノブロスがいる場所で討伐して剥ぎ取っている余裕もないし、アイテムポーチにも空きがない・・。
このときは本気でリセットすることを考えたけど、尻尾の剥ぎ取りや角の部位破壊も済んでいるので、今更なかったことにするのは惜しいので、そのまま続行することに。
もう攻撃しまくりで討伐するしかないじゃありませんか〜。
というわけで、閃光玉を使ってピヨらせて攻撃。
突進して止まった瞬間を狙って攻撃。
突進しようとする瞬間も攻撃。
さらに、エリアチェンジして逃げていっても追いかけて発見される前に攻撃。
もちろん、咆哮中にも攻撃。
最終的には、残り10分の表示が出たあたりにエリア5でようやく討伐できました。

慣れた相手で慣れたフィールドだったけど、時間かかりましたよ〜。
捕獲玉やシビレ罠の調合素材もちゃんと持っていけば、もっと早く終わっただろうとは思うのですが。
こんなにいろいろ忘れるなんて、一体私は何を考えて支度していたのでしょうね・・(笑)

モノブロスの1頭狩りが終了し、これで☆8の残りのクエストは古龍と、嫌いな多頭狩りのみになってしまいました。
なので、きっと来週からはペースがトーンダウンすることでしょう(笑)
その前にきっとまた武器強化の旅に出てしまうかも・・。
posted by かずりん at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8