2009年04月13日

村クエスト 最後の招待状

下位のラージャン2頭狩りのクエストに行ってみました〜。
最後に残っていた、あのクエストです。
上位に入って装備を整えてから・・とか村長さんにも言われていたのですが、その装備を整えるって、上位のどの時点で狩猟できるのか分からないですよね。
なので、ちょっと様子を見に行ってみましたよ。
初めは強化したばかりの氷属性の片手剣「ハイフロストエッジ」を持って挑戦してみましたが、10分以内に1頭目を倒せず、2頭揃ってしまったのでリタイアして戻ってきちゃいました。
2頭揃うと本当、どうしようもないですねぇ・・。
この様子見の時にラージャンの行動を確認し、必要な防具を揃えて改めて挑戦しました。

 使用武器:白猿薙【ドドド】
 防具:ブランゴシリーズ

どうしても1頭目を10分以内に狩る必要があるので、動きが鈍くなるけど、武器は強化したばかりの太刀、白猿薙【ドドド】にしました。部位破壊は考えていないのですが、あわよくばとも思っているので、一応苦手な氷属性です。
防具は、ババコンガやドドブランゴ同様、地面にボディアタックした時に地震が発生するみたいなので、耐震のスキルがあるブランゴシリーズを選択。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、落とし穴、シビレ罠とその調合素材、力の護符、守りの護符、モドリ玉とその調合素材、閃光玉とその調合素材。調合書1〜3。

様子見の時は、初っ端から金色になって怒り状態からスタートしましたが、ラージャンは今は通常の状態のようです。
とにかく、1頭目を倒すことが先決なので、罠を惜しみなく使って動きを止める作戦に出ました。
競技場に入ってすぐは、ラージャンはこっちを向いていないので、シビレ罠を設置。
あとはこっちに誘導するだけ・・なのですが、突進していったオトモに気を取られて、こっちに見向きもしないラージャン。
仕方なしに、走っていって私も攻撃に参加です。
頭を狙って一撃したものの、ババコンガのラリアットのようなぶん殴り攻撃に遭い、空を舞いましたヨ。片手剣の時より動作が鈍いので、逃げられなかったデス。
その後すぐに、今度は気光ブレスを浴び、開始から早々あっけなく1オチ
様子見の時には曲りなりにも10分間1オチしないで済んだのですけどね〜(T_T)
回復して競技場に戻ると、まだ設置したシビレ罠が生きていました。運良くはまってくれたので、ここぞとばかりに頭を連続技を使って攻撃。
すると、ラージャンはスーパーサイヤ人になってしまいましたよ〜。普通の状態ですら大変なのに、怒り状態だともっと大変。
おりしも剣の切れ味がおちてしまったので、モドリ玉を使ってベースキャンプに避難。モドリ玉の調合素材を持ってきて大正解ですネ。
競技場に戻るとまだスーパーサイヤ人なラージャン。閃光玉でピヨらせている間に、怒り状態の時にしか掛からないらしい落とし穴を設置。ちなみに閃光玉でピヨっていても暴れるので、ラージャンには攻撃しにくいです・・。そばに寄ると反対にこっちがやられちゃいます。斜め後ろから近寄り、後ろ脚を一撃して離れるので精一杯・・。
ピヨった状態から目覚めたラージャンが落とし穴にはまってくれたので、また頭を狙って連続技を叩き込む。すると、片方の角が折れたではありませんか。もう片方折れば部位破壊の報酬が得られるハズ・・ですが、時間も開始から5分以上過ぎているので、何時もう片方が登場するか分からない状態。
部位破壊より、この1頭目を倒さねば・・。
ピヨっている間に、シビレ罠を設置。罠に掛かったラージャンをボコボコに。更に、気光ブレスの時を狙って横腹に攻撃・・を繰り返したら、
なんと絶賛攻撃中に「残り1頭です」の文字が。
倒れて動かなくなるラージャン。
10分以内で、なんと討伐成功
すごいよ、私!
喜び勇んで剥ぎ取りを開始したその時、ウォーンという一声の後、闘技場にもう1頭が。どうも、1頭目倒したのが、10分ギリギリだったよう。
まだ1回しか剥ぎ取りしていないのに、怒り状態で、しかも1頭目より巨大なラージャンが私を発見してしまいました。
それでもまだ2回目を剥ぎ取ろうと頑張る私(笑)。でも2回目を剥ぎ取った瞬間、殴られて空高く舞ましたヨ。
剥ぎ取りは諦め、モドリ玉を遣って一時ベースキャンプに避難。

とにかく足止めしないとまともに攻撃できないので、最後のシビレ罠を2頭目に早々に使っちゃいました。
でも、確か大競技場のどこかで携帯用シビレ罠が採集できるハズなので、閃光玉でピヨらせてその間に採集すればいいのさ。と、そう気軽に思っていたのですけどね・・。
シビレ罠出ません・・_| ̄|○il||li
閃光玉ばっかりデス。
仕方ないので、正々堂々と戦うことに。
でも、スーパーサイヤ人になったとたんに、飛び上がりながらの雷弾&ボディアタックを受けて2オチしてしまいました〜。
怒り状態の時に下手に攻撃しかけると危ないです。
ちなみに、私が最も食らった攻撃は、バックステップです。ドドブランゴと同じようにバックステップするのですね、ラージャン・・。攻撃しようと後ろの方から近づくので、これに一番やられました・・。
どうも、横からの攻撃がいいみたい。
幸い耐震スキルがある防具なので、ぶん殴りやボディアタックの直後に攻撃できます。さらに、気光ブレスの隙を狙っても攻撃。基本は横を狙っていますが、たまたま頭に当たることがあって、いつの間にやら2頭目のラージャンの片方の角がなくなっていました。
ちなみに、怒り状態のときに尻尾を斬れるらしいので、隙をついて、スーパーサイヤ人の時に一回だけ尻尾を狙ってみたのですよ・・。でも大きい個体なので尻尾に太刀が届かなかったです。その瞬間に尻尾は諦めましたヨ。
とにかくもう後がないし、動きを止めるシビレ罠もないので、攻撃できる場所と隙があれば攻撃していたのです。そしたら、なんと2頭目も討伐に成功してしまいました!
もちろん、片方の角は破壊できないままです。
どうも、ラージャンは部位の耐久値が高いみたいですね。部位破壊できないまま討伐してしまうことも多いとか・・。
部位破壊はともかく、クリアできてうれしいです。
なにせ、これで下位の村長クエストを全てクリアしたのですから〜!
『村長のコート』の勲章も無事ゲットできましたよ。手袋に帽子に襟巻き、そしてコートと、何か身ぐるみを剥いだような勲章ですが(笑)
そして、村長から「ポッケチケットG」というアイテムも貰いました。何に使えるアイテムなのかまだ不明ですが、一歩成長した気分です。
村長さんに会いに行くと、全ての★にピンクのクリアマークが出ているんですから黒ハート

ところで今回のラージャンクエストが終わった後に、全部討伐しなくても捕獲できることに気づきました。どうも、ここ数日古龍ばかりを相手にしていたせいで、「捕獲」の二文字が頭に思い浮かばないようになっていたみたいで・・。アイテムの支度をしている時も、シビレ罠を用意したのは純粋に足止めする為でした。とにかく討伐するしかないと思いこんでいたんですよね・・。
ますます生け捕りの称号からは遠ざかりますな〜(ToT)/~~~

全然話は別ですけど、今回のクエストの2オチ目で初めてニャンコたちにベースキャンプに運ばれてきた時に、自分がうつ伏せで担架に乗せられていることに気づきました・・。
いつもあのうつ伏せ状態だったのでしょうか?
なにかすごくかっこ悪い姿勢なんですけど〜(T_T)
posted by かずりん at 21:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

狩り友達と集会所クエストへ その3

先週に引き続き、moscowさん、ササさんと狩りに行っちゃいました!

●集会所クエスト★4 「巨大龍の侵攻」

 使用武器:双刃イャンクック
 防具:ミズハシリーズ(顔のみガルルガフェイク)

ラオシャンロンのクエストです。一人の場合は撃退が精一杯ですが、3人ならもしかして討伐できるかもしれませんよ〜。
私とmoscowさんが太刀で。ササさんはボウガンで挑戦です。
ムービーが始まり、さっそくエリア2へ。今回はあまり迷わずエリア2に辿り着けました。が、さっさと来てしまったので、地理に不慣れなササさんを置いてきてしまった・・_| ̄|○
私とmoscowさんは先にラオの出現ポイントに来ていたのですが、ササさんは多分迷って遅れて到着。その頃にはラオも姿を現したので、さっそく爆弾を仕掛けて戦闘開始。
頭はmoscowさんにまかせて、私はお腹あたりを狙います。
ネットで、前足の耐久値をゼロにすると短い時間ダウンをして、後ろ足の耐久値をゼロにするとちょっと長い時間ダウンすると書いてあったので、足も狙ってみましたよ。足に当たりふっ飛ばされただけでしたが・・。
途中、moscowさんがエリア2の高台へ上がる姿が見えたので、今度は頭の攻撃にシフト。エリア2の端ギリギリまで攻撃した後、モドリ玉を使ってベースキャンプへ。
でもベースキャンプに到着したとたんに、尻尾にやられたらしいmoscowさんが1オチ。私の目の前でアイルー達にベースキャンプに運ばれてきました。
やっぱりモドリ玉は必須ですね・・。
続くエリア3での戦闘では、ひたすら腹を狙いました。でもちょっとでも外れるとすぐはじかれてしまうのですよね〜。切れ味が落ちまくりで、戦闘中だというのに砥石を使う羽目に・・。
このエリア3でもギリギリまで攻撃して、モドリ玉でベースキャンプに戻ったのですが、戻ったとたんに今度はササさんが1オチしてしまい、私の目の前でベースキャンプに運ばれてきました・・。
次のエリア4では、高台へ登って私がラオシャンロンの背中の飛び乗りに挑戦。
が、飛び降りるタイミングが遅すぎて尻尾の方に近くなり、失敗しちゃいました_| ̄|○il||li
挽回しようと、ここでもギリギリまで攻撃し、モドリ玉でベースキャンプへ。
ベースキャンプに戻ると、moscowさんは先にエリア5に向かった模様。追いかけて私とササさんもエリア5へ。
あとはひたすら夢中でラオを攻撃です。お腹を攻撃したり、足を攻撃したり。
途中、ラオがどすこい状態で砦に向かって攻撃を始めてしまい焦りましたが、その後怯ませ何度かダウンにも成功です。
そして開始から30分くらいに「目的を達成しました」の文字が出て、なんとラオシャンロンの討伐に成功してしまいました!
やっぱり3人でやると、体力が高い相手でも討伐できるんですね〜。もちろん、ラオシャンロンは初の討伐です。
急いでラオから素材を剥ぎ取り、クエスト終了。
頭と角の部位破壊にも成功して、無事角もゲットです。
ところで、剥ぎ取りに夢中で今回も砦の耐久値を見損ねました、私。しかもエリア5で撃龍槍も使われたのかどうかも不明だったりします・・。


●集会所クエスト★5 「轟竜ティガレックス」

 使用武器:鬼神斬破刀
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックス(胴・足)、タロスU(腕)、ミズハ(腰)

もはや毎回の定番になりつつあるティガレックスのクエストに行きました!
雪山より砂漠の方が楽な気がするので、砂漠のクエストにしてもらいましたヨ。
今までは捕獲だったのですが、今回は討伐を狙います。なので、ちょっといつもより持参するアイテム数が少なくてすんでいます。
今回は、私が太刀。moscowさんが弓。ササさんが片手剣という武器で臨みました。
さっそくティガのいるエリア5へ。
初っ端に閃光玉も当たって、幸先がよいスタートです。
まぁ、尻尾回転攻撃は食らうのですけどね・・。まずは尻尾を狙って砂漠エリアをひた走ります。閃光玉やササさんの麻痺属性の剣のおかげで、エリア5で早々に尻尾斬りに成功。
でもその後、ちょっとティガに狙われてエリア1に押し出されたりしちゃいました〜。ちょうど回復薬を使いたかったから良いのですが・・。
エリアチェンジするティガレックスを追いかけて、エリア2へ。ここでも3人がかりで攻撃し、頭と爪の部位破壊に成功したみたいです。
ティガは怒り状態になっていて腕などに赤い文様が表れているのですが、集会所で3人でやるとあまり怖く感じないから不思議。
攻撃は順調に進み、エリア5で再度戦う頃にはティガレックスも足を攻撃すると転倒するようになりました。moscowさんによるともう捕獲は可能だそう。ということは討伐も目前だということだよね。
攻撃にも力が入ろうというもの。
そのうち、ティガが足を引きずるようになり、エリアチェンジして休息エリア9に逃げたティガを追いかけて、私たちもエリア9へ。
ところがエリア9でmoscowさんがティガにやられて1オチ。ガンナー装備なので、防御力が低いみたいですね。
残った私とササさんでティガを攻撃です。
エリア9にいるアプケロスが激しく邪魔ですが、かまわず攻撃しちゃいました。
そして、無事エリア9にてティガレックスを討伐。

ところで、ティガの素材が増えつつありますが、10頭ほど狩猟していてもなかなか「轟竜の頭殻」が出ないんですよねぇ・・。絶音珠を作る時の為に、もっと欲しいと思っているのですが・・。


●集会所クエスト★5 「煉獄の主、怒れる炎帝」

 使用武器:龍刀【紅蓮】
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックス(胴・足)、タロスU(腕)、ミズハ(腰)

次はテオ・テスカトルのクエストに行ってきました。
本当は火山より、砂漠のテオの方が狩りやすいのですが、あいにくこっちのクエストの方しか一覧になかったのです。
テオは私とmoscowさんは村クエストで遭遇済みですが、ササさんは初対面です。角が欲しいばかりに無理に付き合ってもらっちゃいました(笑)
私が太刀、moscowさんが弓、ササさんが片手剣という装備で挑戦です。
初め、テオがエリア6にいるというのでそっちに向かって移動していたのですが、なんとその途中でいきなりエリア4に現われるテオ。フィールドが夜なので、エリア4はとても動きにくいのですよね・・。
たいして攻撃していないのに、初っ端に火ダルマになる私。
でも、村クエストでは悠長に体力回復している隙もないテオですが、さすがに3人もいると注意が逸れるので回復はしやすかったです。あと、moscowさんが広域のスキルがある防具だったので、時々自動的に回復してくれるので楽でした。
それと、実はこの戦いで、私「生命の粉塵」を持ち込んだのですよ〜。アイテムポーチに入るギリギリの個数の3つですけどね。時々飲んでみたので、他の人たちも回復させたと信じたいです(*^_^*)
あっちこっちジャンプしまくるテオを追って右往左往した私たちでしたが、途中、moscowさんが無念の1オチ。
弓だと防御力が低いので、テオやナナ相手だと一撃で逝けてしまいますね・・。
私も火ダルマになっていましたが、時々他のみんなも火ダルマになっているのが見えました(泣)
エリア7に移動するテオを追って、こちらも移動。
またもや溶岩エリアで、行動が制限される場所です・・。
それでも3人がかりで攻撃しまくりました。太刀を持っているのが私だけだったので、赤い火の粉の粉塵攻撃時も火ダルマ覚悟で頭を狙っていきましたよ〜。
その甲斐あってか、多分、エリア7で頭の破壊に成功したような気がしました。
なので、続くエリア4での戦いは、執拗に尻尾を狙って行く、私。他の人への炎ブレス時も背後に回って攻撃です。
3人かかりで戦っているので、体力低くなっているから尻尾も斬れるかな〜と思っていたら、エリア5との境目付近で尻尾を斬ることに成功。実は境目近くなので、剥ぎ取れる位置に尻尾の切れ端が飛んで行くかヒヤヒヤだったのですけどね・・。
尻尾も斬れたし、討伐までは間近だと思ったのですが、開始から25分経ってしまい、テオは逃げ去ってしまってクエスト終了。
尻尾も剥ぎ取れたし、角の部位破壊も無事成功していました。

テオの火山でのクエスト終了後、ササさんが時間がきてしまい戦線離脱。
討伐間近のテオのクエストは私とmoscowさんの二人で行くことに。


●集会所クエスト★5 「牙を持つ太陽」

 使用武器:龍刀【紅蓮】
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックス(胴・足)、タロスU(腕)、ミズハ(腰)

テオとの最終決戦は砂漠です。
二人とも太刀で挑みました。まだ翼の部位破壊が終わっていませんからね〜。
砂漠のエリア5でテオとのご対面です。
初っ端に炎まといが始まり、テオが落とし物をしたので、ゲットしちゃいました。エヘへ。
私もmoscowさんも翼を狙っていきます。テオの横についた時にはもちろんですが、広げた翼にも攻撃しまくりです。
その甲斐あって、エリア5で翼の部位破壊に成功したような気がしました。ちらっとしか見えませんでしたが、翼の先の爪がなかったような・・。
翼の部位破壊が終わったら、あとは倒すだけです。
エリア2へ逃げるテオを追って、私たちも移動。
二人してテオを間に挟み、連続技をかましていると「目的を達成しました」の文字が。
開始から10分もたたないうちにさくっと討伐成功しちゃいました〜。
とても早かったです。
翼の部位破壊の報酬も無事ゲットできて、大満足。

今回もとても楽しかったですよ〜。ラオを討伐できたのは感動的でした。
あ、そうそう。
この狩り会の間に、私のギルドカードの背景色がリニューアルされました!
青い色になったので、マカライト鉱石色でしょうか。
最近、集会所を立て続けにやったのでクリア数が急増したからだと思います。
この調子でプラチナ目指して頑張りますよ〜!
posted by かずりん at 13:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 狩り会