2009年04月30日

村クエスト 鎧の覇者グラビモス

グラビモスのクエストに行ってきました!
予想通り、とても大変でした・・。
下位の時だってあんなに苦労したのに、上位のグラビモスが簡単に狩れるわけありませぬ。
結局、クエスト成功するまで、3回も挑戦しましたよ〜(泣)
攻撃されても追撃はあまり受けないので、確かにオチる心配はなかったのですが、これまた予想通りに時間切れとなってしまうのです。
あの片角のディアブロスよりも体力が少ないハズなのですが・・。

1回目
 使用武器:クレセントヴァイス
 防具:ミズハシリーズ(頭のみガルルガフェイク)


クレセントヴァイス・・相変わらず重いし、動きづらいです。
このクエスト、グラビモスだけでなくドスイーオスも出現するのですが、そのドスイーオスを討伐するのに、なんだか時間かかってしまいました・・。ノーコンだということもあるけど、閃光玉をケチったのがマズかったかも。
上位だから仕方ないですが、無駄に体力が高いですよ、このドスイーオス・・。
飛び蹴り&ひっかき攻撃でオチる寸前まで体力を削られましたが、なんとか討伐。
次はグラビモスですが、上位になって「炎ブレスのなぎ払いバージョン」という新技が追加されたみたい。
考えてみれば、バサルモスもやっていたような気がするので、びっくりするほどではないけど・・。
でも驚かないからといって避けられるかどうかは別問題。
もちろん、何度も食らって火ダルマになって転げ回りましたよ〜。
でも最も食らったのは、体当たり。
逃げなきゃ、と思ってもクレセントヴァイスを抜刀した状態じゃそんなに早く反応できるワケでもなく、食らいまくりです・・。
そんなこんなで回復薬を全部使い切ってしまい、秘薬にまで手を出しちゃいました。
尻尾は斬れたものの、残り5分をきってもお腹は割れてないし・・。
ちょうど出かける時間になってしまったこともあり、リセットしちゃいました。

2回目
 使用武器:ギルドナイトセーバー
 防具:ミズハシリーズ(頭のみガルルガフェイク)


2回目は水属性の双剣で挑戦。
下位の時のグラビモスは確か双剣で挑戦したような記憶があるもので・・。
使い慣れた双剣なので、あまり苦もなくドスイーオスを撃破できたので、さっそくグラビモスと対戦です。
身が軽いせいか、体当たりを食らう確率が減り、回復薬の消費は1回目よりは多くない感じ・・。
双剣なので尻尾は諦めていたのですが、オトモのベンケイ君の会心の一撃が尻尾にヒットし、なんと、尻尾斬りに成功してしまいました!
その尻尾の剥ぎ取りで「鎧竜の延髄」が出たので、もしクエスト失敗しても、リタイアだけはするまいと決心する私。
結局、お腹の破壊(ただし第一段階)にも成功したのですが、最後に罠にはめて麻酔玉をぶつけても眠ってくれないまま、とうとう時間切れに。
クエスト失敗が確定しちゃいました。

3回目に挑戦するにあたり、この2回の失敗を振り返り、ちょっと防具の見直しを図りました。
今まで防具はミズハシリーズを使っていたのですが、この防具は「風圧【大】無効」「高級耳栓」のスキルがあるのはいいのですが、火耐性が「-14」。さらに「地形ダメージ増【小】」という旧火山では致命的なマイナススキルがあるのですよね・・。
なので、対ティガレックス戦の為に新調したばっかりの防具に変えました。ちなみに、ティガレックス2頭狩りは、奇跡的に一度成功した後は失敗続きです・・(泣)

3回目
 使用武器:クレセントヴァイス
 防具:ガルルガフェイク(頭)、タロスU(胴)、リオソウル(腕)、レックスS(腰)、ガルルガS(脚)

重くて仕方ないですが、武器はクレセントヴァイスにしてみました。
防具は「高級耳栓」と「捕獲の見極め」のスキルがついてます。「風圧【大】無効」は動きの早いモンスターじゃないので、なくても平気そう・・。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、閃光玉とその調合素材、クーラーミート、モドリ玉、落とし穴、シビレ罠とその調合素材、大タル爆弾G、大タル爆弾、小タル爆弾G、力の護符。
前の2回は麻痺攻撃のスキルを持つベンケイ君をオトモにしていましたが、今回は爆弾ネコのダイン君にしてみました。
理由は、爆弾の方がダメージ与えられそうだから・・

クエストはエリア8から。
モドリ玉を使って一度ベースキャンプへ行ってから、改めてエリア1へ。エリア1でアプケロスを狩っているとそこにドスイーオスが来たので、何とか討伐。
今回も体力が激減&時間かかりましたよ〜。なぜ中型モンスターのくせに下位の大型モンスター並みに体力あるのでしょうか、ドスイーオス・・(ーー;)
エリア4でグラビモスと遭遇し、戦闘状態に。
太刀が重いので、とにかく深追いすると体当たりにやられてしまうのは経験済みなので、ヒット&アウェイを心がけるようにしました。
猛ダッシュの直前に腹に飛び込むと当たり判定がないので、その隙に腹に1撃。
炎ブレスの時にはガスを警戒しつつ尻尾に攻撃。
その甲斐あって、開始から20分過ぎくらいにエリア5で尻尾斬りに成功しました。延髄は今回出なかったですけどね・・。
あとは捕獲可能になるまで、頑張って攻撃するのみです。
でもそれが本当に大変でした・・(泣)。
とにかくエリア移動するグラビモスを追って攻撃しているのですが、なかなかマーキングが黄色くなってくれないのですよ・・。
しかも残り時間10分になってしまった時に一番嫌なエリア6に逃げられてしまうし・・。
旧火山のエリア6と7は溶岩が流れているので、すごく戦いづらいのです。エリア6に至っては、実は過去2回の挑戦ではグラビモスが別のエリアに移動するのをじっと待っていた、というくらい戦闘したくない場所ナンバー1。
イーオスがいて邪魔するは、移動しにくく炎ブレス(なぎ払い)は食らいまくるは、散々なのですよ〜。
でも残り時間が少ないとそうも言ってはいられないので、仕方なく足を向ける私。
イーオスに飛びかかられつつ、炎ブレス(なぎ払い)を食らいつつ、それでも頑張って攻撃しました。
だいぶグラビモスも怯むようになってきたけど、それでもまだ捕獲可能じゃないのですよね・・。
ようやくグラビモスが別のエリアに移動したときにはもう「5分前」の表示が・・。
時計は赤く点滅するしお腹の部位破壊すら出来ていないので、また「時間切れでクエスト失敗」になるのを覚悟したのですが、閃光玉でピヨらせてお腹に連続技を叩き込んでいると、何か割れたような感じがして咆哮しまくるグラビモス。
どうやら、ようやくお腹が割れたみたい。
と、同時に地図上のマーキングが黄色に!
その瞬間に勝利を確信しましたヨ〜。
急いで、再度グラビモスを閃光玉でピヨらせると足元にシビレ罠を設置。麻酔玉を投げてギリギリの時間で捕獲に成功しました。

本当にギリギリのクエスト成功でした。
部位破壊は成功しなかったのですが、クエスト成功しただけでもう満足。
でも、グラビモスのノーマルで時間ギリギリじゃ、亜種の2頭狩りなんてとても成功するとは思えないのデスよ・・。
posted by かずりん at 01:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆9