2009年07月31日

G級クエスト★2 溶岩竜ヴォルガノス出現!

根性スキルが欲しい私は、どうしても溶岩竜素材が欲しくてヴォルガノスのクエストに行っちゃいました!
狩り友のmoscowさんも頑張って双剣や弓でヴォルガノスに挑戦しているようだし、私もソロで腕を磨かないとネ。
で、選んだ武器の種類ですが、ガノと付く魚には弓とかボウガンが安全だけど、弓をうまく使ってヴォルガノスを倒す自信が全然ないので、太刀で行くことにしました。

 使用武器:アトランティカ
 使用防具:フルフルZシリーズ
 発動スキル:広域化+1、高級耳栓、捕獲の見極め

持っていったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬とその調合素材、クーラードリンク、シビレ罠とその調合素材、落し穴、捕獲用麻酔玉、硬化薬グレード、力の護符、力の爪、守りの護符、守りの爪、調合書1〜3。
キッチンスキルで「ネコの防御術【小】」が発動済みです。

エリア3で突っ立って始まったこのクエスト。
多少迷ってエリア10に辿りつくと、まずはガミザミ&イーオスの雑魚の掃除をしてからヴォルガノスがやってくるのを待ちました。
で、ようやく登場したのですが、ヴォルちゃんってばなかなか私に気付いてくれないんですよ〜。
何回かペイントボールを投げでようやく気付いてもらえました。
地面から現われるヴォルガノス。ビチビチしているので、よし攻撃しようと思って近寄ったら・・これも這いずりなんですね〜。見事にぶっ飛ばされて体力減らされました・・。
ちなみに、この10分後くらいに、また同じように這いずり中に攻撃始めようとしてふっ飛ばされました。
私、学習能力ないのかな・・バッド(下向き矢印)
気を取り直して攻撃スタート。
ガノと同様に足や顔を狙っていきました・・が、位置がズレると即剣がはじかれます。
ヴォルガノス・・お前もか!!
どう見ても堅そうに見えないのに、やっぱり堅いんだ・・_| ̄|○
(注:今まで弓でしか戦ったことないので知らなかったのデス)
部位破壊のため腹も狙ってみたけど、これもよくはじかれていたようだし・・。
やっぱりG級モンスター相手だと心眼が必須なのかもしれない。
でも、幸いアトランティカは水の属性値がそこそこあるので、はじかれようがダメージは与えているハズ・・。
そう思って適当に攻撃してました。
思ったより早くキョロキョロと辺りを見回して怒り状態に突入するヴォルガノス。
やだ、さっそくUターン這いずりビチビチ攻撃食らっちゃった。
でも剣士装備のおかげで何とか1撃死は免れて、追撃されないうちに慌てて回復。
その後、数回這いずり攻撃を受けた私は、このUターンバージョンをどうにかして避けないと回復薬がいくつあっても足りなくなると思い、苦肉の策として、ヴォルガノスの後に回ることにしました。
つまり、這いずりの兆候が出たら武器をしまってヴォルガノスの背後にまわって常に尻尾を追いかけることにしたのです。
ヴォルガノスだってデカイから即180度回り込むことなんて出来ないだろうし、こっちに方向転換した時は私は尻尾を追いかけているわけだから、すれ違う形で当たらないで済むかと思ったのですよ。
これが功をそうしたのか、だいぶ避けられた気がするんだけど・・半分くらいは。
(武器を持ったままだと、やっぱりヴォルガノスのUターン速度が早くて避けられないこともあった)
で、尻尾を追いかける作戦でUターン這いずりはあまり食らわなくなったけど、どうしても時々食らってしまうのがボディプレスと、マグマブレスの破片。
ボディプレスはともかく、マグマプレスの溶岩の破片は当たるとメチャ腹立つです。ブレス本体は回避しているのにさ〜。
オトモに向かってのブレス中にチャンスと思ってお腹に潜り込んで攻撃しようとしたら、破片に当たったらしい私が火ダルマになって転がっていた・・なんてこともありました。
そんなこんなで、這いずりを食らい、マグマブレスの溶岩に当たり、ボディプレスに潰されたりしているうちに、とうとう回復薬の在庫がゼロに。
秘薬の調合素材は持っているけど、何となく勿体無い・・というので、わざわざベースキャンプに支給品を取りに戻ったりしているうちに、時間は早くも30分針に。
それまでエリア9にいるランゴスタやアプケロスをやっつけるのが面倒で、ずっとエリア10に戻ってくるのを待って戦っていたのですが、追いかけないと時間切れになっちゃうかもしれないので、渋々とヴォルガノスを追いかけてエリア10に移動しました。
で、雑魚を掃除するまでヴォルちゃんには溶岩の中で大人しくして欲しかったのに、アプケロスを狩っていると、願ってもないのに即発見状態に。
まだアプケロス倒してないっちゅーの。
それからはアプケロスやランゴスタに邪魔されつつ、ヴォルガノスを罠にはめて攻撃しているうちに、にゃんと35分過ぎにマーキングが黄色に変化しましたよ!
思ったより早く捕獲可能になってくれたみたいです。
ヴォル自体はまだまだ溶岩で潤っている感じなんだけどネ・・。
ちょうど溶岩地帯にヴォルガノスが戻っている間にシビレ罠を設置し、私めがけて這いずりしようとした瞬間にシビレ罠にかけて無事に捕獲できました。
結局部位破壊できなかったり、求めていた「溶岩竜の重殻」が1個しか出なかったりしましたが、取り合えずソロで狩れることが分かっただけで満足です。

ところで、今回、ガノトトスと同様に太刀で行ったわけですが・・終わってみたら40分で捕獲できましたね〜。(しかも支給品を取りにベースキャンプまで取りにいっているし)
ヴォルガノスって・・ガノより絶対簡単だと思うの。
体当たりはほとんど食らわないし(でもボディプレスは食らう)
尻尾攻撃も滅多に当たらないし(でもマグマブレスの欠片は当たる)
Uターン這いずりビチビチ攻撃を避けることができたら、ガノ行くよりは早い時間で狩れそうです。
・・でも、改めてガノトトス強いんだな〜ということを再認識した私です・・。


posted by かずりん at 12:53| Comment(5) | TrackBack(0) | G級クエスト:ソロ

2009年07月30日

まったり狩り会にお邪魔しました!

さとさんとまよさんの狩り会にお邪魔させてもらいました!
そしたらにゃんとレアアイテムをゲットしまくり!!
すごいですよ〜「まったりマジック」(笑)
あまりに天鱗と名の付くものをゲットできちゃったので、未だに動揺中だったりします(^_^;)


●集会所クエストG★2 「太古の森と漆黒の獣」

私の希望でナルガクルガの2頭狩りのクエストへ。
もちろん「迅竜の天鱗」狙いです。自分でソロで行っても結局手に入れられてないんですよ〜。
以前からお手伝いします、と言って下さってたので遠慮なくリクエストしちゃいました。
使用した武器は、私が双剣で、さとさんはハンマー、まよさんがボウガンでした。
クエストはエリア7から。
で、目の前にはナルガクルガが・・。ペイントボールをぶつけて戦闘開始です。
一緒にエリア7で飛ばされたさとさんと二人でナルガと格闘していると、そこにガンナーまよさんが駆けつけて3対1に。
私にはピヨらせている時しかタイミングよく当てられない音爆弾も、お二人はサクッと投げてナルガをダウンさせてました。あきらかに私とは場数が違います。
私はといえば、閃光玉でピヨっていたり、罠でもがいている時しかまともに攻撃できてないかも・・。
頭はハンマーのさとさんにまかせて尻尾を狙ったみたものの、切断できないしな〜。
そうこうしているうちに、エリア7の中央に何やら影が・・。
どうやら2頭目がやってきて合流しようとしているみたい。
えらいこっちゃ、と思って逃げようとした瞬間「残り1頭です」の文字が画面に。
何とかギリギリで合流前に倒せたようです。
残りのナルガクルガは合流する心配もなくなったので、落ち着いて閃光玉でピヨらせたり、罠に嵌めて攻撃したり、粉塵使ったり使われたりしているうちに、あっという間に討伐できました。
すごく早かったです。10分針くらいだった気が・・。
3人ともが違う武器なので、うまく攻撃が回った感じです。
そ、そ、そして私に、にゃんと、クエスト報酬で念願の「迅竜の天鱗」が!
なかなか手に入らなかったので、すごく嬉しいです〜(^^♪


●集会所クエストG★2 「桜色の雌火竜」


まよさんの希望でリオレイア亜種のクエストへ。
どうやら防具を作成する素材が欲しいみたいです。
武器は私が雷属性の太刀で、さとさんがハンマー、まよさんがボウガンでした。
切断武器が私一人だったので、頑張って尻尾切断狙うぞ〜!と決意して旧密林へ。飛ばされたエリアが4だったので、さっそくリオレイア亜種のいるエリア6へGO。
ランポス無視して桜レイアと戦っていると、二人が駆けつけてくれました。
頭はハンマーのさとさんに任せて、私は尻尾を狙いまくりました。何度もさとさんがレイアをスタンさせて転ばしてくれるので、すごく攻撃しやすかったです。
なので、あっさり尻尾の切断に成功。
閃光玉使ってピヨらせまくり、3人でレイアを遠慮なくボコボコにしてしたら、これまたあっさり捕獲可能な体力に。
シビレ罠設置して無事捕獲できました!
そして捕獲後に尻尾に飛びついて剥ぎ取りしてたら・・・にゃんと「雌火竜の天鱗」が!
尻尾から天鱗が取れるなんて・・物欲センサーに邪魔されてきた私にはあり得ない現象ですよ!?
今回、どんだけ運がいいんだ、私。
さとさんやまよさんにもそれぞれ「火竜の紅玉」や「火竜の逆鱗」がもたらされ、『まったりマジック』(笑)の威力に驚かされつつ、次のクエストへ。


●集会所クエストG★2 「天下分け目の大合戦」

さとさんのリクエストで、ショウグンギザミ・ショウグンギザミ亜種の2頭狩りにクエストへ。
武器は私がレイアに引き続き雷属性の太刀で、さとさんは双剣、まよさんは狩猟笛でした。
クエストはエリア3からガクブルしてスタート。
さとさんとまよさんはエリア4だったのですが、一度みんなしてエリア3に集合してまよさんの笛を聞いていると――ショウグンギザミ亜種が登場です。
つい数日前にこいつのヤド水ブレスを食らって1オチした苦い経験がある私は、どうしてもヤドの真後ろに寄る自信がなくて、横からヤドを狙ったり脚を狙ったりしてました。
さとさんとまよさんは爪狙いだったような・・。
地面に潜りたがる亜種将軍様を、あたふたと走って(狩猟笛の強走効果がすごく役立ちましたよ〜)避けては、地面から出たところをボコボコに。
私がヤドを破壊する暇もなく、あっさり蟹さんは地面に倒れこみ討伐されてしまいました。
残りはノーマルタイプの将軍様のみ。
この蟹には確かエリア5で遭遇して戦闘になったハズ。
うっかり沼地に脚を入れて毒状態になりましたからね〜(笑)
ここでも広げた爪にふっ飛ばされるという被害に遭いましたが、エリア4に逃げては回復を繰り返していたら、他にお二人が頑張ってくれたみたいで、あっさり討伐できました。
ここでもレアアイテムじゃないものの、武器の強化に欲しかった「極上黒真珠」を剥ぎ取りでゲット。
爪の部位破壊にも成功していたみたいで、蟹素材が多くもたらされましたよ〜。


●集会所クエストG★3 「秘境を目指して」

飛竜刀【椿】を作成したい私は、リオレウス希少種のクエストを希望。
HR9のハンターさんと狩りすることがあれば、希少種クエストに連れていってもらいたかったのデス。
使用した武器は私が雷属性の太刀で、さとさんがハンマー、まよさんはボウガンでした。
塔(秘境)なので、飛び降りてクエストはスタート。
って、飛び降りた私に銀レウスってば、猛ダッシュで轢いていくという手荒い挨拶をしてくれましたヨ。
あやうく開始から1分でオチるところでした・・・(^_^;)
私が希望しクエなのに、そりゃマズイだろうと思うので、その後はちょっと気を引き締めてリオレウス希少種に対峙しました。
頭はハンマーさんに任せて、今回も剣士一人な私は尻尾を狙います。
ところが空を飛んでばっかりの銀レウス相手だと狙う機会が少ないのでよね〜。
風圧【大】無効のスキルがあれば、空から降り立つ時を狙って攻撃できるのですが・・。
仕方無しに閃光玉でピヨらせている間に狙い、威嚇時の尻尾に打たれて体力半減・・というのを繰り返しました。
尻尾は堅くてはじかれることが多いのでちょっと手間がかかりましたが、罠の助けもあって、何とか尻尾の切断に成功。
翼や頭もいつの間にか破壊終わってました・・。
閃光玉でピヨらせていることが多かったので、3人で寄ってたかって攻撃しまくった結果、希少種もあっという間に捕獲に成功です。
今回はレアアイテムはゲットならずでしたが・・飛竜刀に必要な重殻が必要数集まりましたよ!


●集会所クエストG★3 「竜王の系譜」

希少種が終わった時点で、当初予定していた時間が過ぎてしまったのですが・・あまりに調子よくレアアイテムゲットできたので、最後にリオレウス希少種&リオレイア希少種のクエストに(無理言って)付き合ってもらいました!
前にゆさくまさんを入れて4人でやった時、尻尾でオチるという苦い経験した私は、「系譜には遠距離武器だ!」と叫んで弓に変更。
さとさんはハンマー、まよさんはボウガンでした。
火竜に弓だとたいして役に立たないことは承知していたので、今回の私は閃光玉を使ってみんなをフォローする予定です。
そして始まった2頭入り混じっての大闘技場クエスト。
ゆさくまさんの攻略方通りに、初っ端から2頭を閃光玉でピヨらせることに成功。
そしてピヨっているレウスの相手を私とまよさんが、レイアの相手をさとさんがするという形でしばらく戦いました。
が、私、実は2頭のピヨり具合を確認する為、攻撃に身が入ってなかったりして・・。
だって、弓をレウスに向けて△ボタンで攻撃しつつ、方向キーでレイアの方を眺めていたりしてたんですもん。
きっと矢はロクにレウスに当たってなかったに違いないよ・・。
でも攻撃はたいして役に立たなかったけど、閃光玉はけっこう当てられた気がする。
猛ダッシュを万歳(緊急回避)でかわしつつ、途中で閃光玉の調合もしつつ、ピカピカチカチカと閃光玉を投げまくっていると、気がついたらさとさんが攻撃していたレイアが地面に倒れておりました。
あと残すはリオレウス希少種のみ。
カオス状態じゃなくなったので、残り1頭は安心して3人でボコボコに。
捕獲可能な体力になったので、シビレ罠設置して、無事に銀レウスの捕獲に成功しました。
そ、そ、そしてにゃんとクエスト報酬に「火竜の天鱗」が!
私だけではなくて、さとさんとまよさんにもそれぞれ「火竜の天鱗」と「雌火竜の天鱗」が!
どんだけ、今回運がいいのでしょうか・・。
すごいよ!「まったりマジック」!
・・今回生まれた言葉らしいですが(笑)

ここで時間が来てしまい、狩り会はお開きになりました。あっという間でしたが、楽しかったです。
誘ってくれてありがとう、さとさん&まよさん!
また次も是非お願いしますね♪

追記:
今回ゲットの素材で武器を強化しました。
 飛竜刀【椿】
 コウリュウノツガイ
 双聖剣ギルドナイト

3つもいっぺんにです。
さっそくゲットした天鱗を使っちゃいましたヨ。やっぱり使ってこその天鱗だよね!(意味不明)
でも今回、誰かの幸運を吸い取ったのでは?と思えるくらいに(笑)、恐ろしいほど「天鱗」に恵まれましたね〜。
その反動が今から怖いです(^_^;)
posted by かずりん at 12:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年07月29日

狩り会しちゃいました19

もたもやmoscowさんと狩り会しました。
でも今回はササさんは不参加なので、二人旅です。
最近暑いせいか「名前見えない病」の多発におびえつつ(結局数回再起動する羽目になったけど)、狩り会してきました。


●集会所クエストG★2 「炎の山の大将軍」

私の希望でショウグンギザミのクエストへ。
先日会ったばかりの凶悪な亜種じゃなくて、ノーマル(原種)です。
マイフェイバリット双剣である「マスターセーバー」の強化に、将軍様の剛爪が必要なのです。あと極上黒真珠も・・。
蟹には雷属性なので、雷&麻痺属性を持つ「祭囃子・野分ノ調」を持っていってみました。麻痺属性がイマイチなのですが、考えたら私、双剣で雷属性のものってこれしか持っていないんだった・・。
早急にノコギリを手に入れる必要があるかもしれません。
moscowさんは雷属性の太刀・・だったハズです。
将軍様とはエリア6で戦闘が始まりました。
ところでこのクエスト・・ガミザミの群れがいるらしいですが、死体ばっかりそこらに転がっているので、多分moscowさんが倒しているのだろうな〜と推測です。
だって、私の方にガミザミほとんど寄ってこないですもん。
そのかわり、どうも将軍様には狙われているような気がしないでもない・・。何だか頻繁に私の方に腕(鎌)を広げて突進してくるのです。
更に天井に張り付いての水ブレスも、moscowさんをちょこっと狙った後は、ずっと私の後を追いかけているような・・。
まぁ、亜種に狙われるよりはマシですけどネ。
麻痺属性値が低いせいで1回くらいしか麻痺させられなかったみたいですが、何とか捕獲可能になったのでサクッ捕獲して、クエストは終了。
剛爪も必要数手に入ったので、あとは極上の黒真珠を手に入れれば双剣が強化できますよ〜。


●集会所クエストG★2 「雪山の主、ドドブランゴ」

moscowさんの希望でG級のドドブランゴのクエストに行きました。
武器は牙の部位破壊を狙って火属性の双剣です。もちろん牙狙いなmoscowさんも、火属性の弓。
ドドさんにはエリア6で遭遇しました。
このドドさん、よく仲間を呼びます。元々エリア6にいるブランゴは始末済みでガチンコ勝負のハズなのに、咆えまくりですよ〜。
地面に潜って地上に出てくる時は、子分を数頭引き連れてるし・・。
上位の集会所のドドブランゴは滅多に仲間を呼ばないのに、なんて寂しがりやなんでしょう(笑)
正直ブランゴが邪魔でしょうがないので、さっさと牙折ろう!と思って二人して罠を多用して、頭を集中攻撃です。moscowさんは弓で顔を狙い、私は鬼人化して乱舞してました。
冷凍ブレス時も乱舞・・しようとしてタイミングが早すぎて雪だるま状態になったりしつつも、何とか牙の破壊に成功したみたい。
だって、後半は咆えてもブランゴが出現しなかったもん。
ブランゴが出なくなれば、2対1なので楽チンになりまする。二人してボコボコにして、最後には捕獲してクエストは終了。
牙破壊できたので報酬に牙がありました。
moscowさんは重牙で、私は上位素材の鋭牙です・・(-_-;)
いえ確かに鋭牙必要だけどね・・G級クエストなんだから、何も確率の低い鋭牙が出なくってもいいんだよぅ〜(>_<;)
自分のくじ運の悪さに唖然としつつ、初G級ドドブランゴとの対戦は終了しました。
って、こんなんばっかりや〜。


●集会所クエストG★2 「久遠の女王」

天鱗と秘棘が欲しい私の希望で、リオレイアのクエストへ。
武器は私が雷属性の太刀で、moscowさんが龍属性の太刀でした。
エリア8でガクブルして始まることの多い、旧沼地クエスト。この時も例にもれず8から始まったので、走ってレイアの初期エリアの5へ。
でもエリア5に入ってレイアの姿を確認するや否や、プルファンゴに突進されて転がる私。
そして、立ち上がったところにリオレイアの猛ダッシュを受けて体力激減です・・。
視界の端ではmoscowさんもリオレイアではなく、プルファンゴに突進されて沼地を転がっている姿が・・。
はっきり行ってレイアより、3頭くらいはいると思われるプルファンゴの方が脅威ですよ、このクエスト。
仕方ないので、レイアを閃光玉でピヨらせている間にせっせとプルファンゴを掃除しました。
で、ようやくレイアとガチンコ勝負に。
やっぱりリオレウスと比べると、レイアは炎プレスを多用してくれるので楽です。
尻尾も難なく斬れ、頭・翼と順調に部位破壊にも成功。
まぁ、お約束でサマーソルトで毒状態になったりもしましたけどね〜。
エリアを移動しても二人してレイアをボコボコにして、捕獲可能になり次第、即捕獲してクエストは終了。
物欲センサーのおかげで天鱗も秘棘もゲットならずな私ですが・・にゃんとmoscowさんに「雌火竜の天鱗」が!
欲しい私のところには出ず、他の人のところに出る・・のは、いつものことだもん。
そ、想定内だもん〜(>_<)


●集会所クエストG★1 「地底湖から覗く目」

moscowさんの希望でガノトトスのクエストへ。
実は水竜の上ビレが欲しくて太刀で行ったばっかりなのです。
moscowさんがガノに会いたいと思っていると知っていたなら、単独でヒーヒー言いながら狩らなくてもよかったのにな〜とちょっぴり思った私だったりします。
moscowさんも私も雷属性の弓を持って、旧砂漠へGO。
エリア5にたどり着くや否や、重大な忘れ物に気付きました・・。
こんがり肉忘れた・・_| ̄|○il||li
弓なのに肉忘れるって・・(どうやら、間違ってアイテム庫にしまっちゃったらしい)
どうしよう、あまりな忘れ物にmoscowさんに告白できない・・(・_・;)
慌てふためく私を尻目に戦闘が始まりました。
二人がかりならスタミナ切れ起こす前に狩れるかも・・という淡い希望を胸に攻撃開始。
ランゴスタに激しく邪魔されながら、尻尾回転攻撃や這いずりビチビチ攻撃を必死になって避けつつ、溜めるのが面倒なので拡散矢を中心に攻撃してました。
が、シビレ罠を設置中にガノの水ブレスをまともに食らって1撃死
ガンナー装備だし、フルフルZ防具は水耐性がマイナスだったっけ・・(遠い目)
ベースキャンプに運ばれた私は、チャンス!とばかりに支給品ボックスを漁ったのですが・・まだ届いてないんだな〜これがまた。
スタミナ回復の為に携帯食料が欲しかったのに・・(-_-;)
エリア5に戻った私は恥をしのんで忘れ物を告白し、moscowさんからこんがり肉を分けてもらいました。
で、無事にスタミナ回復した後、ガノと再び対峙。
二人で矢のように?矢を放って、無事にガノトトスを討伐できました!


このガノトトス戦の後に時間がきてしまい、今回の狩り会はお開きに。
新しい素材がゲットできたので、武器屋に行くのが楽しみな今日この頃・・。
そろそろフルフルZの一張羅から卒業したいと思っているのですよ〜。
posted by かずりん at 12:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年07月28日

狩り会しちゃいました18

しばらく狩り会話が続く・・かな?

moscowさん、ササさんと恒例の狩り会をしました!
3人だと早い!
そして楽!(笑)
他人数になればなるほど脱線気味になる私だけど、どうしよう、サボり癖も付きそうですよ〜(^_^;)

●集会所クエスト★7 「沼地素材ツアー」

眠ったゲリョスが見たいというmoscowさんに希望で、ゲリョス討伐の旅に出かけました!
といっても上位の素材ツアーですけどネ。
上位の集会所だと、ゲリョス2頭狩りのクエしかないのですよ。だもんでさくっと素材ツアーに行って来ました。
私はゲリョスを眠らせるため、ハイガノスパイクで。
moscowさんはゲリョスに珍しく双剣でしたね〜。
クエストは素材ツアーなので、ベースキャンプからスタート。
ゲリョスがいると思われるエリアにmoscowさんがまっしぐらに走り出したため、私も続きました。
ゲリョスには初期エリアの8で遭遇。
雑魚を片した後、ゲリョスにジャンプ斬りを中心に攻撃していったら・・わりと早くに眠ってくれました。
moscowさん「ハァハァ」しているかしらん?
私に言わせれば、死んでいるときと同じなんだけど・・。
と思いつつ、頭に大タル爆弾Gを設置。もちろん爆弾持参していたmoscowさんも大タル爆弾Gを設置。
しかも小タル爆弾で起爆しているですよ・・?
moscowさん、愛はどこへ行ってしまったの?(笑)
この「大タル爆弾G×4+小タル爆弾」攻撃で、ゲリョスの頭の部位破壊に成功したみたいです。
その後、閃光できなくなったゲリョスを、二人でボコボコにしてクエストは終了。
あとでmoscowさんに眠ったゲリョスの感想を聞いたら、やっぱり死んだ時と同じだったのでガッカリしたみたいです。
血走った目が怖い私は、目を閉じてくれているなら何でもOKなんだけどな〜(笑)

ここでササさんが合流し、3人旅をすることになりました。

●集会所クエストG★2 「黒い殻の鎌蟹」

私の希望でショウグンギザミ亜種のクエストに行きました!
まだあったことない亜種ですが、ヤドから出すブレスがすごいらしいです。
なので私はヤドを破壊するつもりで水属性の双剣で挑戦(ヤドだけは水属性に弱いらしいから)、moscowさんは麻痺属性の太刀、ササさんは雷属性の太刀・・だったと思う。
エリア9でショウグンギザミに遭遇。戦闘状態に。
今回初めて亜種を見たわけですが・・毒々しい色になってますね〜将軍様ってば。
何だかノーマルギザミより鎌も鋭い気がするのですが・・。正面に立ちたくない私はひたすら斜め横からヤドに向かって乱舞。
3人でやるから楽・・なハズなんだけど、相変わらず爪回転を食らったりして体力激減な私です。
しかも回復しようとした私を何故か蟹が腕を広げて追ってくるの。
ヤバイ!と思って回避して爪を避けてヤドの方に回り込んだら・・あれれ、後のヤドから水ブレスが・・。
水ブレスが直撃して、私1オチしました・・(T_T)
あの水ブレス危険だよ〜。
でも実はそれより、あの回転爪と腕を広げて追いかけてくる蟹を確実に回避する方法が知りたい・・。
その後、洞窟に逃げ込む蟹を追って、エリア11へ。
ホットドリンクを忘れた私はガクブルしてましたが、根性(笑)と鬼人化で乗り越え、無事に蟹のヤドを破壊できました。
最後は捕獲してクエストは終了。
やっぱり蟹は亜種になると難易度が上がる気がしますね〜。
できるならあまり顔合わせしたくない気分・・(-_-;)


●集会所クエストG★2 「王の領域」

ササさんの希望でリオレウス亜種のクエストに行きました。
武器は私とササさんが龍属性の太刀、moscowさんは雷太刀。
最近、よくこのクエストに行くけど、いつもリオレウス亜種を見つけるのに時間がかかるのです。
でも、今回は用意周到に千里眼の薬を持ってきていたmoscowさんがエリア6で蒼レウスを見つけてペイントしてくれましたよ〜。
その後エリア4や3で蒼レウスと戦闘。
堅くて手強い亜種相手に、突進されたり尻尾にふっ飛ばされたりしつつも、閃光玉を使いまくりピヨピヨ状態にしてレウスをボコボコにしていると・・。
足を引きずりだすリオレウス亜種。
誰も「捕獲の見極め」のスキルを持っていなかったから、ちょっとボコボコにしすぎたみたいです。
その後、キングチャチャブーもいるエリア5で、私とササさんがキングを相手をしている間にmoscowさんがレウスを捕獲して、クエストは無事に終了しました。
でも今回も誰も「火竜の天鱗」ゲットならず・・。


●集会所クエストG★1 「湿地帯の捕食者たち」

moscowさんの希望で大連続クエストに行くことになりました。
私とmoscowさんはこれが★1の最後の未クリアクエストなのです。(正確にいうと私はまだ素材ツアーで行ってないのがあるのですが・・バッド(下向き矢印)
このクエストは沼地でババコンガ亜種、ゲリョス亜種、フルフルを狩るというもの。
武器には悩みましたよ〜。フルフルには弓で行きたい気がするし、武器の属性は何にすればいいのか・・とか。
結局ササさんが火属性の太刀にするというので、私は氷&毒属性の双剣、moscowさんは無属性の太刀という構成になりました。
kaiが不安定になり(私が原因)、一騒動あった後クエストを開始したのですが、私ってばここでさっそく大失敗やらかしました。
ババコンガ亜種の為の氷&毒属性の双剣だったのに・・屁を食らった後で消臭玉を持ってくるのを忘れたことに気付きました・・_| ̄|○il||li
アハハ〜おバカな私。
臭いにおいを発しながらエリア8を走り回っていると、優しいmoscowさんとササさんが粉塵で私の体力を回復してくれました黒ハート
もう臭い屁を食らっているので怖いものはないわい!・・と、開き直りお尻(というか尻尾)を狙いまくりな私。そして攻撃されて私の体力が減るたびに粉塵を飲むmoscowさん&ササさん(笑)
でもその甲斐あって(?)、尻尾の部位破壊に成功しましたヨ。大連続クエストなので落とし物は回復薬グレードだろうケド。
その後、ババコンガ亜種は無事に討伐。
続いてゲリョス亜種。
・・ってこのゲリョス戦、ほとんど記憶に残ってないのですけど(^_^;)
防具が対ゲリョス用ではなかったので、何度もピヨったのだけは覚えてるんだけどな〜(笑)
恐ろしくサクッと討伐できて、ゲリョス亜種は終了。
最後のフルフルも順調でした。
双剣なのであまりフルフルに近づきたくないのですが、電気ブレスの時を狙って乱舞してたら、毒状態になってくれたみたい・・。
でもフルフル戦における私の貢献はこれくらいだったような(笑)
メインの攻撃は太刀さん二人が頑張ってくれて、フルフルもサクッとエリア2にて討伐に成功。
3人だとやっぱりすごく楽で早いです。


●集会所クエストG★2 「溶岩竜ヴォルガノス出現!」


嫌がるササさんを強引に連れ出して、ヴォルガノスのクエストに行っちゃいました。
だってヴォルガノス素材いっぱい必要なんだもん!
3人なら罠いっぱい使って早く終わると思ったんだもん!
ってワガママを炸裂させて、火山へ出発です。
武器は私とササさんが水属性の弓。moscowさんはヴォルガノス戦で定番になりつつあるアメザリクロウ(水属性の双剣)でした。
ヴォルちゃんはエリア9でmoscowさんが発見。
イーオスに大苦戦しつつ、罠にかけまくってヴォルガノスを3人でボコボコに。
でも這いずり攻撃で追いかけられたり、マグマブレスの破片にやられたりと前回よりなぜか被害が多い私です。
弓なのに、ボディプレスであやうく潰されるところだったし・・。
それぞれ皆被害を受けているらしくて、とうとう這いずりビチビチ攻撃を食らったらしいmoscowさんが1オチしちゃいました。
粉塵飲む余裕すらなくあっという間のことでした。多分1撃死・・かなぁ。
その後、3人揃ったところで罠に掛けまくって攻撃。
肌の潤いが消えないうちに捕獲可能になったみたいなので、今回は無事に討伐前に捕獲することができました。
でもまだまだヴォルガノス素材が必要なので、狩り会の恒例になりそうな予感がします。


●集会所クエストG★2 「小鳥のさえずる丘で」

ササさんの希望のクエストです。
ミニクックが出るんですよ〜黒ハート
ダウンロードクエストで出会って以来なので、またラブリーな姿を見れるなんてうれしいっス。
武器は私は水属性の双剣。moscowさんとササさんは弓でした。
クエストの始まりはエリア9。
泥棒ネコ(メラルー)に生命の粉や回復薬グレードを盗まれたり、取り返しているうちに、同じエリア9でササさんがミニクックを発見。
いるのに全然気付かなかったよ(笑)
moscowさんも駆けつけて、攻撃開始。
でも私、実はほとんど弓の二人に攻撃を任せて、ミニクックを鑑賞してました〜(^_^;)
私が傍にいると弓の邪魔になるってこともあるのですが、ミニクック可愛いんだもん〜ハートたち(複数ハート)
ちびっ子のくせに炎弾や風圧は一丁前なんですよね。そのギャップがまたGoodですよ〜。
こうして、時々頭を狙った以外、ほとんど何もしないうちにミニクックはエリア5で討伐されて、クエストは終了。
耳の部位破壊の報酬が、私だけ厚鱗だったというオチもつきましたゾ(T_T)

ここでササさんが時間がきて離脱。
もう少しだけ時間があるので、moscowさんにドドブランゴ(上位)のクエストに付き合ってもらいました。


●集会所クエスト★7 「雪山の主、ドドブランゴ」

ドドさんを狩る目的は「雪獅子の鋭牙」が欲しいため。
なので牙の部位破壊を目指して、私は火属性の双剣を選択。moscowさんは弓でした。
moscowさんが秘境でスタートしているうちに、私はドドさんと遭遇。
戦闘しているうちにmoscowさんも駆けつけ、罠にかけては顔を狙いました。
やっぱり太刀より双剣の方が確実みたいで、罠を積極的に使った結果、ドドが咆えてもブランゴが出てこない状況に。
途中、解氷剤を忘れた私が雪だるまになったりしましたが、ドドさんの攻撃を受けて何とか解除です。
(moscowさんが蹴っ飛ばして解除してくれようとしましたが、その前にドドの攻撃を受けました。そして体力が激減・・アハハ)
その後、二人してドドをボコボコにしてエリア3で無事捕獲できました。
「雪獅子の鋭牙」も1個ゲットできたので、これで氷太刀の作成にまた1歩近づくことができましたよ〜。(まだ足りないケド)

ここで時間がきてしまい、一旦お開きに。
でもまだまだ狩り会話は続くのです。
posted by かずりん at 13:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 狩り会

G級クエスト★2 沼地の暗殺者

ナルガの天鱗が出ないのです〜。
でも狩り会でナルガばっかりお願いするのは気が引けるし、狩り会で何回やっても天鱗が出る保障がないので、とりあえずソロでやってみよう!と思って行ってきました。
ちょうど「切れ味レベル+1」「見切り+1」の防具を作成したこともあったしネ。

 使用武器:飛竜刀【銀】
 使用防具:フルフルZ(頭・腰)、リオソウルZ(胴)、アカムト(腕・脚)
 発動スキル:耳栓、切れ味レベル+1、見切り+1

持っていったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、秘薬、シビレ罠とその調合素材、落し穴、解毒薬、音爆弾、閃光玉とその調合素材、調合書1・2、いにしえの秘薬。

ナルガクルガとはエリア9で遭遇。
実はいつもナルガクルガには片手剣で挑むのですが、火属性の片手剣がまだ強化できてないので始めて太刀でやってみました。
結果・・斜め攻撃食らいまくりです・・。
そして尻尾ビッターン攻撃も。
太刀で連続技やっている最中に斜め飛び攻撃で後に回られると回避できんのです・・。
ふっ飛ばされて、半分以上も減った体力を回復させようと回復薬グレードを飲もうとしたら・・そこにまた攻撃を受けてあっさり1オチ
クエスト開始からまだ5分針だっていうのに(T_T)
モスが邪魔しなければ逃げられたかもしれないのに・・ブツブツ。

今回は捕獲じゃなくて討伐狙いなのですが、罠を積極的に使っていきました。
まぁ、肝心の落し穴は設置したとたんにエリア5に移動しちゃって無駄使いしましたけどネ・・。
シビレ罠にかけては頭を滅多打ちに。
尻尾の切断を目指して尻尾も攻撃。
閃光玉&音爆弾で何度かダウンも奪えました。
・・と、こう書くとすごく順調そうに見えるですね〜。
でも実際は攻撃を受けまくって回復薬&グレード&秘薬はすべて使い果たし、支給品の応急薬に頼っている状態です。
一度攻撃受けるとすごく体力が減るのですよね・・。
だもんで、開始から20分過ぎ頃、尻尾ビッターン攻撃を受けて体力が3分の2くらいになった時、応急薬を何度か飲んで回復させるか「いにしえの秘薬」を飲んで一気に回復させるか躊躇していると・・そこにまたもや斜め飛び攻撃が・・。
2オチしました〜(T_T)
でもこれ、ここで躊躇しないで「いにしえの秘薬」飲んでいれば、本当は1オチだけで済んだのですよ〜。
だって、ベースキャンプに運ばれて「いにしえの秘薬」で回復した後、エリア9にいるナルガクルガに襲い掛かったら、あっさり討伐できちゃったんですもん!
ケチって躊躇したばっかりに・・私のバカ〜(-_-;)
でも2オチは2オチですからね。あきらめます(何を?)。

結局尻尾は斬れなかったですが、頭と尻尾棘の部位破壊には成功したみたいです。
でも・・
剥ぎ取りで「迅竜の天鱗」はなし。
クエスト報酬でもなし。
当然頭の部位破壊にもなし。
トホホ・・天鱗ゲットならずです・・_| ̄|○il||li

一応、G級ナルガクルガはソロでも倒せそうな感じです。
でもソロじゃやりたくないのが本音。回復系のアイテムと音爆弾使いまくりですもんね〜。
ああ・・天鱗〜。
posted by かずりん at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | G級クエスト:ソロ

2009年07月26日

ガンランスを練習しました

ランスを習ったので、忘れないうちにガンランスの練習をしてみました。
でもやってみたら、ちょっと操作が違うのであれ?って感じ。
でも元々ネタ武器「砲モロコシ」を持って使ったことがあるので、何だかランスよりこっちの方がしっくりきたみたいです。
ちなみに、使いこなせないバックステップは初めから封印(笑)
例によって、武器の扱いを習ったあと、さっそく闘技場に行っちゃいました。

・ババコンガ・

お猿にランス的攻撃(突く)は無理だと思って、初めから砲撃メインに使いました。
幸いババコンガはラリアット攻撃を多用するので、その時を狙って砲撃したり、初めから武器を出していた場合は竜撃砲も使用。
たまーにブレス攻撃やフン投げの時に、お尻をチクチク刺した以外は多分ほとんど砲撃だけだったような・・。
それでもちゃんとダメージは与えられたみたいで、13分くらいかけて討伐成功。

・フルフル・
フルフルは一番楽でした〜。
このときも砲撃メインです。だって体内発電時に竜撃砲や砲撃が使いたい放題なんだもん。
飛びつきや首伸ばしに注意さえすれば、殆どノーダメージで出来ますよ、フルフルにガンランス。
この時も尻尾に1回引っ叩かれただけで、回復薬も使用しないまま8分くらいで討伐できちゃいました。
噂によると、あの電気ブレス&体内発電でさえガードできるらしいですが(ガード強化が必要かも)・・結局1回もガード使わなかったなぁ・・。

・ディアブロス・
ガンランスの中でディアプロスが一番大変だったです。
ディアブロス自体も堅いし大変なのに、なにしろ防具に「はらへり倍増【大】」が発動しているので、時間をかけてゆっくり・・といういつもの作戦が取れなかったことが大きいです。
1回目の挑戦の時は、とうとう息切れしてしまい、そこに突き上げをくらって昇天しちゃいました。
しかもまだまだディアブロスは元気いっぱい・・(-_-;)
2回目の挑戦の時は、地面に潜っている間に罠や爆弾を全て採取してそれを使用したり、高台の壁にガードして陣取り角が突き刺さった時に竜撃砲を撃つとか、とにかく攻撃を心がけました。
でもどんどん無くなるスタミナ・・。
弱点の尻尾下を攻撃しようにも、ガンランス素人には難しいのですよね・・。
結局、当たる場所ならどこでもいいか・・と思ってRボタン押しながらちくちく突き上げしたり、砲撃したりしてました。
スタミナが残り10cmくらいになってようやくディアブロスが昇天。
何とか2回目でクリアできましたが、自前の防具ならこんなマイナススキルは珠を使って消してやるのに〜と何度も思いましたよ〜。

・グラビモス・

砥石がね・・2個しかないのですよ・・。
それがすごくヤバかったです。だって切れ味落ちると砲撃できなくなるんだもん。(竜撃砲は撃てるみたいだけど)
なので始め、切れ味がいい時はお腹に潜り込んで突き上げしたりしましたが、その後は切れ味が落ちて撃てなくなるまで砲撃メイン。
竜撃砲は撃てる状態だったら、睡眠ガス攻撃や熱線時などに積極的使いました。
罠&爆弾もフルに活用し、ようやく20分くらいかけて討伐。
重さとバックステップには慣れないけど、あのグラビモスの熱線もガードできるのはいいですね!

そして!
ガンランスでの闘技訓練の項目がすべて終わったので「クロオビバッジ」の勲章と、教官から「増弾のピアス」をゲットです!
すごく長かったなぁ・・。
でも次からは「剣聖のピアス」を目指して特別訓練が始まりまする。
posted by かずりん at 23:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年07月25日

ランスを使ってみました

増弾にピアスの為に、どう考えても扱えるとは思えない武器、ランスに手を出しました。
・・ハンマー・大剣以上に慣れないよ、この武器_| ̄|○il||li
重くて動きが鈍いのは仕方ないのですが、それよりなにより私を戸惑わせたのは、バックステップ・・。
モンスターから逃げようと思ってつい癖で回避しようと×ボタン押すと、バックステップするもんだからモンスターの鼻先に戻ってしまうんですね〜。
もういつまで経ってもこのバックステップだけは慣れんわい・・。
メイン武器になることはあるまいと確信しつつ、武器の扱いを教官から習ったらすぐに個人演習行ってみました。
これが予想通り、すごく大変でした(特に前半)。

・イャンクック・
イャンクックでこれほど苦戦するのは、この武器が初めてですよ〜。
ついバックステップしちゃって、クチバシのついばみ攻撃を受けること多数。
ついには1オチしてしまい、まさかのクック様に敗退です。
2回目の挑戦でようやく頭を上突き攻撃で破壊できたのですが、当然操作に慣れたハズもなく、その他は地味に足を突っついて、更にシビレ罠や爆弾も使用して、ようやく討伐に成功しました。
時間は10分くらいかかりました。

・ダイミョウザザミ・

これはキツかった・・。
えーと、5回くらい失敗してます。
バックステップでどうしても蟹のまん前に出てしまうんですよ〜。更にランスだと武器をしまう動作も遅いので、結局逃げ遅れてサクっと逝くことも多かったです。
ランスを出したままだと、ボディプレスも避けられないのがツライ・・それどころかバックステップしちゃってわざわざ蟹の影に入り込んでしまう始末。
もうバックステップはダメだ!と悟りました。
6回目に挑戦する頃には、回避はできないのだと×ボタン(つまりバックステップ)は封印して、ちまちま武器をしまっては逃げ、突いては逃げを繰り返し、シビレ罠と爆弾の助けを借りてどうにか勝てました。
時間は覚えてないけど、逃げ回ったので当然時間かかってます。


・ドドブランゴ・

ランスで一番大変だったのは・・この動きの早いお猿さんです(次点でダイミョウ)。
勝てる気がしなかった・・本当。
罠を何とか採集するも、使う暇もなくヤラれること6回。
ボディプレスとかもガードしてるのに食らいまくってるんです。
「もうランス駄目・・無理・・」と何回つぶやいたことか。
それでも7回目の挑戦の時に、冷凍ブレスや雪玉投げの時、あと飛び込みパンチの時にチクチク突いては武器をしまって逃げていたら、ようやく足を引きずるようになってくれました。
そこで、温存しておいた罠&爆弾を設置。
罠にかかったところをガードしながら突っついて爆弾を起爆したとたんに、ドドさんが爆死してなんとかクリアできました。
回復薬は全部なくなるし、本当にギリギリに戦いだったです。


・イャンガルルガ・

すごく苦戦して何度も死ぬだろうと覚悟したのに、1死だけで、2回目の挑戦で勝ってしまいました・・。
ランスの操作に慣れたのかしらん・・ということでもなく、バックステップを捨てたからでしょうね、きっと(笑)
あとようやくガードし始めたからでしょうか。
威嚇に時に近寄ってRボタン押しながら、頭をちくちく突き上げ攻撃してたら頭の部位破壊にも成功しちゃった。
落し穴や採集したシビレ罠にもかけ、あと閃光玉でピヨらせている時もチクチク攻撃していたら、にゃんとあっさり討伐に成功ですよ。
今までさんざん苦しんだのはが嘘のよう。
でも自分ではうまくなった気はしないので、きっと猿蟹よりランス向きなモンスターなのでしょう。

・ティガレックス・
イャンガルルガを葬り去った勢いで、難関のティガレックスに挑戦!
今度のティガには何回やられるんだろう・・と戦々恐々として始めたのに・・あれれ?
にゃんと1オチすることもなく討伐できちゃったよ!
ティガにランス、いいかもしれない・・。
何しろ、高台の前でガードしながら待っていると、突進してきて勝手に突き刺さってくれるんだもん。
あと、回転攻撃もガードできるし、ティガの目の前にいてもガードしているとやられないし・・。
いや〜、あんなにティガのまん前にいて平気だったのは初めてですよ、私。
ガードしながらジリジリと近づいて、ちくちく頭を攻撃できるのもなんだかいい感じ(笑)
おかげでティガ戦の場合は、いつも決死の覚悟で罠&爆弾を採集して攻撃の機会を作るんだけど、今回は採集もしないまま終わったです。
壁に突き刺さったところを、ツンツン。
威嚇のときもツンツン。
更に回転攻撃する時も、ガードしながらジリジリ近づいて、頭をツンツン。
と、こんな感じで攻撃してました。
もちろん怒り中は安全策を取って逃げまくり、結局20分かけて討伐しました。

・キリン・
動きの早いキリンにランスは不利だとろうと思ったので、基本的には蹄をかいている時や落雷が遠い位置にあるとき以外は攻撃しませんでした。
攻撃の時もなるべく深追いはしないで、初めてバックステップを使用し、攻撃してはキリンから離れるというのを繰り返しました。
ただ、ランスだと動作が遅いので、ハンターを狙った落雷が、武器を持ったままだとどうしても避けられないのです・・。
ここでバックステップ使えばいいものの、そんなにとっさに判断して使えるものなら、猿蟹にあんなにヤラれてないっつーの。
最終的には、回復薬を全て飲みほし、残るは秘薬のみという状態になってしまいましたが、やっと討伐できました。
攻撃の機会が少ないので、時間がすごくかかって、終了したのは23分過ぎ・・。

ランス、もうダメ・・とか言いつつ、イャンガルルガ辺りから、なんだか慣れてきたような気がします。
あれでバックステップじゃなくて回避が出来るんなら、もっと使いようのある武器になれるのになぁ・・。
やっぱりメイン武器にはならないみたい。
でもこの重さというか、感覚を忘れないうちに今度はガンランスの練習に入ります。
っていうか、もうすでに実施中・・。
posted by かずりん at 16:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年07月24日

狩り会しちゃいました17

アハハ、またまたmoscowさんと狩り会しちゃいました〜。
ササさんは不参加なので、私とmoscowさんの二人旅です。
今回の狩り会は別名「かずりん物欲ツアー」
moscowさんが私の行きたい(欲しい素材の)クエストに行きましょうと言ってくれたのデス。


●集会所クエストG★2 「王の領域」


迷わず、リオレウス亜種をリクエストしちゃった。
だって、リオソウルZ用素材&天鱗が欲しいのですもの。そして亜種はソロじゃキングチャチャブーのせいで時間切れになるのだもの。
持っていった武器は私は龍属性の太刀。moscowさんは雷属性の太刀だったです。
今回もキングは無視することにして、クエストはスタート。
でも、このクエストも何だか前やったときと同じように進んだような気がするな〜。
初め、リオレウス亜種の姿を探してエリア2・3・4をmoscowさんとうろついたような?
ようやく見つけて戦闘状態に。
相変わらず空を飛びまくる亜種だけど、moscowさんが頑張って何度も閃光玉で撃ち落してくれました。
私は前回、ピヨり中の尻尾に引っ叩かれて1オチした苦い経験があるので、今回は安全な時と確信した時しか尻尾は狙わなかったです(でも尻尾にはふっ飛ばされる)。
あまり尻尾に近寄らないようにしていたので、尻尾をスパっと斬ってくれたのはmoscowさん。
私は頭突きを何度も食らいつつ頭を狙ってみましたよ〜。
順調に頭、翼と破壊して、エリア3にてマーキングが黄色になった頃、捕獲してクエストは終了。
そしてもちろん私にもmoscowさんにも「火竜の天鱗」出る気配なしです(T_T)


●集会所クエストG★2 「久遠の女王」

「雌火竜の天鱗」&「雌火竜の秘棘」目当てにリオレイアのクエストをリクエスト。
武器は私もmoscowさんも雷属性の太刀「鬼哭斬破刀」でした。
前にmoscowさんとササさんとで行った時、「捕獲に見極め」の見極めに失敗して討伐してしまったので、今度こそ捕獲するぞ、と決意して旧沼地に降り立ちました。
エリア5(多分)でリオレイアと遭遇し、プルファンゴに突進されつつ戦闘状態に。
リオレイアは相変わらず炎ブレスばっかりしてくれるので、尻尾がとっても狙いやすいです。
私もmoscowさんも炎ブレスになると尻尾ににじり寄って狙っていました。
でも時々、レイアってばブレスから突然サマーソルトすることがあるのですよね〜。見事二人して毒状態に。
そして気付く事実。
・・漢方薬忘れた・・_| ̄|○
戦闘中なのでそんなことは言い出せないまま、粉塵をゴクゴク飲むと・・あら不思議、毒状態消えたですよ。
でも、粉塵にそんな毒消しの効果があるなんて聞いたことないので、もしかしたら広域スキルの付いた防具のmoscowさんが解毒薬でも飲んでくれたのかもしない・・。
(それとも粉塵って異常状態を消す効果あったりするのか・・?)
二人して毒状態になりつつ、尻尾の切断に成功。
頭や翼の部位破壊にも成功して、マーキングが黄色くなった直後に罠を設置して無事に捕獲できました。
でももちろん、目当ての素材は出ないまま・・・(T_T)


●集会所クエストG★2 「溶岩竜ヴォルガノス出現!」

黒いお魚を狩ろうとmoscowさんが頑張っているのを知っているので、もしかして二人なら狩れるんじゃ?と思いリクエスト。
ヴォルガノスを見てみたかったしね!
ガノスと付く魚に、近接武器で挑みたくなかった私は水属性の弓。当然moscowさんも弓だろうな〜と思っていたら、にゃんと水属性の双剣「アメザリクロウ」でした。
ヴォルガノスの近くに寄るつもりなんて・・なんて勇者なのかしらん(笑)
moscowさんにヴォルガノスについてレクチャーを受けた後、3オチして失敗したらとっとと諦めようと、わりと軽い気持ちでクエストはスタートしました。
ヴォルちゃんには、エリア10で遭遇。
外見&行動はガノトトスと通じるところがあるけど、ガノよりは小さいし、なんだかカワイイ感じですね、ヴォルガノス。
皮膚に潤い感があるのもgoodですヨ。尻尾フリフリも何だか不思議とラブリーに見えるし・・。
とりあえず這いずりビチビチ攻撃に気をつけつつ、攻撃開始です。
毒ビン・麻痺ビンで毒状態&麻痺状態にしつつ、罠も使用してヴォルガノスを攻撃。
もちろん、moscowさんは頭に乱舞してました。
キョロキョロ辺りを見回して、怒り状態に突入するヴォルガノス。
這いずりUターン攻撃を必死こいて避けて、「なるほどmoscowさんのナルガX装備はこれを避ける為だったのネ」・・と気付きました。
このUターン型這いずりビチビチ攻撃、怖い・・(T_T)
それでもなんとか避けられて、攻撃していると・・けっこういい感じに怯んでくれるようになりました。
誰も1オチしてないし・・これはいけるかも?
エリア移動して逃げるヴィルガノスを追いかけて、エリア9・10を行ったり来たりしているうちに、弓で攻撃している私は、ふとヴォルガノスの皮膚に潤いがなくなっているのに気付きましたよ。
でもそこには気付くのに、どうしてマーキングに注意を払わなかったのでしょうかねぇ〜。
エリア9で攻撃中にいきなり画面に「目的を達成しました」の文字が・・。
私、『「捕獲の見極め」の見極め』に失敗したですよ・・_| ̄|○il||li
何のためのスキルなんだか(>_<)・・と、思いっきり落ち込んでいたのですが、moscowさんはどうやら黒い魚を倒せた喜びに、あまり気にしていなかった様子です。
ま、素材いっぱい必要なのでまた行くだろうしネ。
とにかく、二人いれば倒せることが分かってよかったです。


●集会所クエストG★2 「月に吠える」

再び私の物欲ツアーへ。
ガルルガ(傷あり)のクエストに行きました!
ガルルガさんの素材はいっぱい欲しいのです。特に「銀狼毛」。どうしてだか、フルフル型の弓の強化に必要なのですよね・・不思議。
前回同様、二人して水属性の太刀「アトランティカ」を持って樹海に行ってきました。
このクエスト・・殆ど展開が前に行ったときと同じ気がする・・。
エリア4での戦闘後、舞台はエリア2へ。
尻尾斬ったり、閃光玉でピヨらせたり、クチバシや耳の部位破壊に成功したり、私の剣がはじかれまくったりと、先週の狩り会と同じような展開。
ブログのネタがないかもネ、と思っていたら、私ってばジャストタイミングで忘れ物です。
・・砥石忘れた・・_| ̄|○il||li
直前に行ったヴォルガノスでは弓だったからさ〜。←言い訳。
時間がなくてmoscowさんに告白できないまま、クエストは進行。
まぁ、どうせガルルガにははじかれる部分が多いんだから、と開き直って、私も攻撃続行。
幸いアトランティカは切れ味のレベルが白まであるし、ギザギザになる前に討伐できるだろうしね・・。
切れ味が緑色まで落ちても、頭だけははじかれないみたいなので、何食わぬ顔でガルルガの頭を狙う私でした(笑)
はじかれている私と違って、心眼持ちのmoscowさんがガンガン攻撃してくれて、まもなくガルルガは討伐。
報酬画面のどこにも「黒狼鳥の銀狼毛」が見当たらないまま、クエストは終了しました(T_T)


●集会所クエストG★1 「亜種モンスター3連発!」

ヴォルガノスを倒せたことに気をよくして、微妙に避けていた大連続狩猟クエストに行ってみました。
イャンクック亜種・ガノトトス亜種・ダイミョウザザミ亜種を倒すという、聞いただけで行く気がなくなるクエストです・・。
この3頭の中で何が問題なのかというと、もちろんガノトトス亜種とザザミ亜種ですよ。
ガノは近接武器でやりたくないけど、ザザミ亜種に弓だと不安なのですよね・・。
でもmoscowさんが勇気を出して太刀を選択したので、私は弓にしてみました。
まずはイャンクック亜種。
でも私、そういえば、イャンクックに弓初めてだったです。
勝手が分からず、弓で溜めている最中にクチバシで突かれたり、火炎液食らったり・・と散々。
で、結局moscowさんにほとんどやってもらって、イャンクック亜種を撃破しました。
続いて、問題のガノトトス亜種。
私もmoscowさんもここぞとばかりに罠を使いまくって動きを止め、攻撃しまくりました。
太刀のmoscowさんは、果敢にもガノのお腹を狙ったり足を狙ったりしつつ、体当たりや這いずりビチビチ攻撃を受けたりしていたみたい。
その甲斐あってか思ったより早くガノトトス亜種を撃破しました。
最後はダイミョウザザミ亜種。
私はこの蟹が一番怖かったです・・(T_T)
ハンター追尾型ボディプレスや、バックジャンプ(三段飛びバックジャンプ含む)を食らってあやうくオチかけること多数。
そのたびにmoscowさんに粉塵で助けられたり、隣のエリアに逃げ込み回復したりして、何とか凌ぎましたけど・・怖かったデス(-_-;)。
この蟹も大部分moscowさんにやってもらった感じで、無事に討伐することができました。
奇跡的に1オチせず何とかクリアできましたが、できればこのクエスト、二度と行きたくない気分・・(>_<;)


●集会所クエストG★1 「盗まれて密林!」

時間が残り少なくなったので、簡単に行けそうで、更にmoscowさんが喜びそうなゲリョスのクエストに行きました。
私は火属性の太刀で、麻痺ったゲリョスが見たいmoscowさんは麻痺属性の太刀を選んだみたいです。
moscowさんのゲリョスLOVEは相当なもんですね〜。
血走った目が怖い・・とかmoscowさんの前では言えない感想を持っている私は、ひたすら「狂走エキス」を求めてゲリョスの尻尾を狙いました。
あの尻尾、斬れればいいのに・・。
必ず尻尾にふっ飛ばされる私は、イャンクック・ゲリョス・ヒプノック、ついでにミラボレアスの尻尾が斬れないことに不満たらたらなのです(^_^;)
そうこうしているうちに麻痺ったり、尻尾を攻撃されたりしたゲリョスは死にまねをしつつ、最後にはご臨終しちゃって、クエストは無事に終了。
欲しかった「狂走エキス」は1個だけゲットできました。
G級のゲリョスも私にエキス渡す気ないみたいなので、ちょっとションボリです・・(-_-;)

あ、ここで最後にちょっと告白です。
このクエスト・・・私、また砥石忘れてました・・_| ̄|○il||li
そして初めに行った火竜のクエストで、実は捕獲用麻酔玉も忘れてます・・。
どんだけ忘れ物多いんだ、私(T_T)

ここで時間がきて、今回の狩り会はお開きになりました。
楽しかったし、ヴォルガノスも倒せて満足です。
でももう少し、忘れ物減らさないと(-_-;)
posted by かずりん at 11:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年07月22日

狩り会しちゃいました16

旅行から帰った直後にまたまたmoscowさんとの恒例の狩り会しましたよ〜!

●集会所クエストG★2 「桜色の雌火竜」

moscowさんのリクエストでリオレイア亜種のクエストに行きました!
「雌火竜の秘棘」が欲しいそうですよ〜。この前の狩り会でも行ったのですが、その時に手に入らなかったみたいですね。
ちなみに私は無事に手に入って毒片手剣を強化済みです(それで飛行機の中で女王虫退治に行ったのデス)
武器は前回同様、私もmoscowさんも雷属性の太刀で挑戦しました。
でもこのクエ、書くことがないくらい、展開が前回の狩り会の時のリオレイア亜種の時と同じでしたね〜。
エリア7からクエストは始まり、さっそくレイアのいるエリア6へ。
ランポス&レイアと格闘していると、ベースキャンプから始まったmoscowさんが駆けつけてくれました。
尻尾も斬れて(moscowさんが斬ったと思うの)、頭や翼も順調に破壊できて、エリア3に逃げていったレイア亜種を追いかけて、捕獲可能になったところで罠設置して無事に捕獲。
ほら、前回と全く同じだよ〜(^_^;)
でも今回私は「雌火竜の天鱗」狙いだったのですが全く出ず、moscowさんも秘棘が出なかったみたいです。
うまくいかないもんだ・・・(-_-;)


●集会所クエストG★1 「トリックスター!」

私の希望でババコンガ亜種のクエストに行きました。
でも別に緑の猿に会いたかったわけじゃないの。素材はいくばくか欲しいけど、それより★1のクエストをオールクリアにしたいという欲求の為だったりします。
持っていった武器は、私は氷&毒属性の双剣で、moscowさんは弓でした。
クエスト開始はエリア4だったかしら?
確か猿が目の前にいたような記憶がありまする・・。もしかしたら間違っているかもだけど。
そしてエリア4でババコンガ亜種と戦闘状態に。
私もmoscowさんも頭の部位破壊のことがあるものだから、頭狙っていきました。
その甲斐あって早めにババコンガ亜種の頭がボサボサに。
私はその他に尻尾も狙って乱舞してました。そして尻尾のキノコを落すことに成功ですよ。
これで途中でキノコを食べて体力回復されることもないハズ・・。
でもお尻を狙うと屁の攻撃を食らう確率が高くて、二度ほど空を舞ったです。
moscowさんもブレスだか突進だかを食らって、粉塵で助ける余裕もないままに1オチ。
更にエリア6でも何かの攻撃を食らったみたいで(ババコンガの体が邪魔で何されたのか見えなかった・・)、moscowさんがまさかの2オチ目。
moscowさんがいない間、一人で緑の猿と対峙するのが怖くて、私も逃げようかと思ったくらいビビリまくりの私。
でもマーキングは黄色になったし捕獲のチャンスだったので、閃光玉でピヨらせている間に罠を設置して、とっとと捕獲しちゃいました。
報酬はたいして期待していなかったですが、部位破壊報酬で確率の低い方に当たるという最近の私の妙な不運が幸いして、極彩色のトサカも無事ゲットできましたゾ!
(といっても特に狙ってなかったのですがネ)


このクエスト終了直後、ササさんが狩り会に来てくれました!
そして、ササさんの希望するクエストに3人で行くことに。


●集会所クエストG★2 「太古の森と漆黒の獣」

ナルガクルガの2頭狩りのクエストに行きました!
樹海で同時に2頭相手をするという、ソロでは絶対にやりたくないクエストです・・。
武器は翼にははじかれまくりなことを覚悟して、私は火属性の片手剣、ササさんは毒属性の片手剣、そしてmoscowさんは麻痺属性の太刀でした。
目標は1頭は捕獲、もう1頭は討伐。そして合流したらさっさと逃げることを確認して樹海へGO。
このクエスト、あらかじめmoscowさんに合流しまくりだという話を聞いていたのですが、いざ始まってみると本当に合流してばっかりでした。
離れた・・と思って攻撃を開始すると、すぐ2頭目がやってくるんですよ〜。
もちろんすぐにエリアを逃げ出しましたけど、合流しては別れて、合流しては別れてを前半はずっと繰り返してました。
おかげでどっちをどのくらい攻撃したのか検討もつかない状態になっちゃったです。
尻尾でも斬れていればよかったのですが、どっちも斬れないままだったし・・。
仕方ないので、別れては攻撃し、別れては攻撃を繰り返しているとようやくそのうちの1頭が捕獲可能な体力になってくれました。
で、捕獲しようと思ったらまたもや合流。
捕獲を試みようと私が2頭いるエリア5に突っ込んでいったものだから、他の二人も仕方なく加勢に来てくれたみたい。なのに私ってば、間違えて元気な方を罠にかけて、罠&麻酔玉を無駄にするしなぁ・・(T_T)
結局エリア7で捕獲する間もなく討伐しちゃって1頭目は終了。
残りはナルガクルガ2号。
罠にかけたり、閃光玉&音爆弾でダウンさせて攻撃したりして、無事にナルガクルガ2号は捕獲できました。
でもそう順調だったわけではなく、どっちかのナルガちゃんにエリア7でササさん&moscowさんがほぼ同時にヤラれてしまったですよ。
一人でエリア7に取り残された私は「早く二人とも戻ってきて〜」とヒーヒー言いながら逃げまくってました。ガチンコで勝負するなんてとんでもない。閃光玉でピヨらせて、ひたすら時間を稼いでいましたよ〜。
だって怖いんだもん(>_<)
ちなみに私がオチずに済んだのは、攻撃を避けるのがうまいわけでも強いわけでもなくて、単に運がよかっただけです・・(-_-;)
攻撃は受けまくってましたよ、特に斜め飛び攻撃。
でもいつもギリギリで他の人の粉塵に助けられたりして、どうにか生き残れていたわけです。
でも、そんな風にして幸運をクエスト中に使い果たしたみたいですよ、私。
だって、私以外の二人は「迅竜の天鱗」ゲットですもん・・。ササさんは3つも報酬にあったそうだし〜(T_T)。
・・ナルガクルガは私に「天鱗」を渡す気ないんだわ・・_| ̄|○il||li
軽くショックを受けつつクエストは無事に終了。


●集会所クエスト★8 「伝説の黒龍」

またこのクエストに行くことになろうとは(笑)
でもササさんが「黒龍の眼」が欲しいとの希望なので、頑張ってミラボレアスのクエストに2回連続で行ってみました。

1回目:
武器は3人とも弓でした。
この初回での攻撃が部位破壊のチャンスなので、3人とも頭狙いのハズなのですが・・。
私、ノーコンすぎてなかなか顔に当たってくれなかったです_| ̄|○il||li
後から聞いたところによるとササさんもなかなか当たらなかったそうです。ということはmoscowさんが一人で頑張って頭を狙ってくれたということ・・。
おかげで無事に角と眼の破壊に成功ですよ〜!
私は初めから頭や翼に正確に当てるのは無理だろうと思っていたので、爆弾係になろうと大タル爆弾Gと大タル爆弾&調合素材を持ち込んでみました。
ミラボレアスがエリア移動するたびに爆弾を起爆してギャフンと言わせましたゾひらめき
ササさんが1オチしてしまいましたが、25分針になるや否やミラが撤退していってクエストは無事にクリアになりました。
もちろん報酬で、角だの眼だのをゲットです!

2回目:
今度は私とササさんが翼を狙うためにライトボウガンに武器を持ち替えました。moscowさんは前回同様弓です。
ちなみにライトボウガンはネタ武器として作成したピーチパラソルしか持っておりません、私。
滅龍弾や拡散弾も打てないという、ミラ戦にはほとんど役に立たない武器でよく行ったな〜と後から思いました・・。
更にボウガンに慣れていない私は照準の修正が遅く、なかなか狙った場所に弾が届かなかったりしてガンナーとしてもたいして役に立ってないです・・(-_-;)。
まぁ、こうなることも予想してたので、今回も爆弾素材一式すべて持参してミラが移動するたび爆弾攻撃してました。私だけでなく、みんなして移動のたびに爆弾置いていたので、結構爆弾だけでダメージ与えられたと思う。
部位破壊も他の二人が頑張ってくれたので、ミラの翼がボロボロの状態になりました。
穴が開いたし、何回も怯んだので翼の部位破壊にはもしかしたら成功かもしれない・・。
でも今回、やたらとミラがササさんを狙いうちしていて、低空からミラに追いかけられまくったササさんが3オチしてしまい、クエストは失敗。
何だか以前、ミラに狙われて3オチしたことを思い出しましたよ。
でも確実に与えたダメージも部位破壊の報酬も次に引き継がれるので、次回に期待です。
その時の為に、ボウガンを新調しようっと。

ちなみに今回のミラ戦で私はまたまた「空飛んで怖い時は隣エリア作戦」を敢行。きっとmoscowさんには「かずりんさんってばまた隣エリアに行っちゃって・・」とか呆れられてるかもしれないデス(笑)
でも、隣に行くと空からのブレスの標的から外れるような気がするのですよね〜。
まぁ、たまに低空で隣エリアまで追いかけられたり、踏みつけられたりしたけど、なんとか生き残れたのは、前に「負け犬的作戦」をやったからかもしれませぬ。

ミラ戦を2回やったところで、時間がきてしまい、今回の狩り会は終了。
今度3人揃ったときは、ミラにリベンジするゾっと。

追記:
狩り会終了後、さっそくライトボウガンを作成しました。
「ダークフリルパラソル」です。またパラソルでネタ武器かよ!と自分でもツッコミしたくらいですが、滅龍弾も撃てるし、拡散弾も撃てるんだもん(LV2だけど)。
あとはすばやく照準を修正して当てられるようにならないと・・って、それが一番大変なのですけどネ(-_-;)
posted by かずりん at 12:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年07月20日

旅行中狩りしてみたものの・・

旅行行って帰ってきました。
上海&近郊なのですごい近場です。
時差ぼけの心配もないことだし、モンハンをやる時間あるかも?と思ってPSP持参しました!

結果・・飛行機の中では狩りしにくいことが判明。

行ったクエストは「G★1 女王虫の羽音」です。
ちょうど太刀の素材に女王虫の冠殻が少し足りないことと、毒属性の片手剣が「クイーンローズ」に強化できたこともあってこのクエストを選択。
でも始まって直後に、飛行機が揺れたりしている中でコンガ(エリア6に飛ばされた為)と戦うのは大変だと実感。
とにかく揺れるたびに気が散ってしょうがないのデス。
カンタロスを攻撃しようとしてスカってばかりいましたよ・・。
それでも虫素材が欲しくて、毒けむり玉や剣で毒状態にしては剥ぎ取り、を繰り返しました。
で、このあたりでクイーンランゴスタも出現しているだろうと思ってエリア6に行き、クイーンと戦闘に。
閃光玉でピヨらせては攻撃。ビヨらせては攻撃。
更に、閃光玉を調合してまた攻撃。
閃光玉を8個くらい費やして、あともう少しかも?と思われた頃、いきなりシートベルト着用サインが点灯
もう着陸態勢に入るそうですよ・・。
中国なのでフライト時間が少ないのです。
だもんで、クイーンの腐食液を回避した場面で一時停止して、中断。
残りはその日の夜にホテルで友達が風呂に入っている間にやりました。
でも、パブロフの犬状態なのか、PSPを持っているとやたらと眠くなり、結局クイーンを倒して、ポッケ農場でいろいろ漁ってだけで狩りは終了。

・・何か集中できない・・_| ̄|○il||li

その後も、ツアーでがっちり日程が組まれているのでホテルに帰るのも夜遅くて、行けるクエストは素材ツアーのみでした。
もう開き直って素材ツアーで「ピュアクリスタル」と「マボロシチョウ」を採ることだけを目標に、眠さと戦いながらひたすら旧沼地と森丘に行く毎日でした。
ま、ピュアクリスタルは集まりが悪いですが、マボロシチョウは順調に集ってくれて、太刀の強化できましたけどネ。

というわけで、旅行中の収穫は太刀「エクシードビート」と「黒刀【終ノ型】」を作成(強化)できたことだけ(笑)。
強い敵とは全く戦ってないです、私。

追記:
夜遅く帰国したにもかかわらず、リハビリの為に?家に帰るやいなや、リオレウスに会いに旧火山に行ってきました!
エリア移動が面倒でひたすらエリア2で待ち伏せしての戦闘でしたが、1オチしつつなんとか捕獲に成功!
そして、頭の部位破壊の報酬に、にゃ、にゃんと「火竜の天鱗」が!!
狩り会の為のリハビリだと割り切っていたのがよかったのかしら?(笑)

posted by かずりん at 23:47| Comment(4) | TrackBack(1) | その他

2009年07月15日

狩り会しちゃいました15

またまたmoscowさんとの狩り会しましたよ〜!
暑い中、汗をダラダラ流しつつ、PCが熱暴走しないか怯えつつ、ゆさくまさんを髣髴とさせる「名前見えない病」に冷や汗をかきつつ(しつこい)、狩りにいきました〜。


●集会所クエストG★2 「バサルモスな季節」

先日はmoscowさんのリクエストで始まったこのバサルモス乱獲ツアー。今日は私が初っ端にリクエストしました!
だって「岩竜の剛翼」が欲しいんだもん! 水属性の太刀の強化にあと1個必要なんだもん!
同じ物欲を持つmoscowさんはもちろん、二つ返事。
今回も私は水属性の弓で、moscowさんは無属性の弓を持ち旧火山へ降り立ったのです。
見つけたのはエリア3だったかな?
今回は前回と違い、すぐ2号が合流することもなく、ずっとバサルモス1号を攻撃し続けられました。
なので、前より早いペースで1号を捕獲。
2号を相手にしている間も、他のバサルモスが現われることもなかったので、簡単に討伐。
3号も実に順調に討伐できました。
その間、私に剥ぎ取りで「岩竜の剛翼」が出てくれたので、水属性の太刀の強化が確定!
でもmoscowさんにはまだ「岩竜の剛翼」が出てないので、4号を更に討伐しようとしたのですよ・・。
ところが、そこに5号が登場!
地面からではなくて、空からの登場なので二重にビックリですよ〜。
慌てて逃げ出す私とmoscowさん。
前回と同じように、片方だけ擬態をといて戦おうと思ったのに・・。
エリア3に入るとそこには仲良くこんもりと岩が並んでおりました。
どっちを起こしても、かならず片方も起きてしまう近さです。起こして引き離そうとしても、いつも並んで擬態するのですよ、4号と5号は。
何なのさ・・_| ̄|○il||li
手を出しあぐねる私とmoscowさん。その間にも時間はどんどん過ぎ去って、10分前ですだの、あげくに5分前ですだの言われる始末・・。
結局、4頭目を倒せないまま、クエストは終了しました。
フルに50分使って、結局狩ったのは3頭のみという、非常に効率の悪いクエストになっちゃった・・。
私は剥ぎ取りで目当ての素材が出たからいいものの、moscowさんはどうだろう・・と思ったら、クエスト報酬で「岩竜の剛翼」ゲットできたみたい。
これで二人そろって、水太刀を強化できますよ!

バサルモスのクエストが終わって次のクエストに行こう!という段階になって、私に突然「名前見えない病」が!
暑いから熱暴走気味なのか、kaiがいきなり強制終了して始まったからなのかは不明ですが・・。
PCを再起動して直ったからよかったものの、これから夏本番に向けての狩り会がちょぴり不安な私です・・。


●集会所クエスト★7 「集いし白獅子」


moscowさんの希望で上位のドドブランゴのクエストへ。
氷太刀の作成の為にドドブランゴの上位の牙が必要みたいです。あ〜、あの剣か・・と心当たりがある私は二つ返事です。
だって私だって全然足りてないのだもの・・。
というわけで、ドドブランゴの多頭狩りのクエストに行くことになりました。
牙の部位破壊をする必要があるので、私は火属性の太刀を、moscowさんは火属性の弓を持って挑戦です。
moscowさんと一緒にエリア8に飛ばされてクエストはスタート。
いきなり目の前にドドブランゴがいるのに、こっちはガクガクブルブル震えている状況です。
ドドさんがmoscowさんに気を取られている隙に(笑)、ホットドリンクを飲んで戦闘スタート。
顔、顔と呪文のように唱えながらドドさんに向かったのですが・・。私、お猿さんの顔に太刀を当てるのが下手なんだったよ・・。いや、下手なのはお猿さんの時だけじゃないけどさ(-_-;)
とにかく振り向いた時とかを狙って攻撃しても、当たるのは肩ばっかり・・。
バシバシ顔を弓で狙っているmoscowさんは、きっと私の下手っぷりを見て呆れているに違いない・・。
まともに当てられるのは氷ブレスの時と、シビレ罠にかかった時くらい。
なので1頭目は捕獲したけど、部位破壊できているのか微妙です・・。
つづいて、ドドブランゴ2号は、エリア8で待ち伏せしました。
今度も頭を狙い、外しまくりな私です。
片手剣か双剣にすればよかったと心底後悔しましたよ・・。
今度の2号さんも、部位破壊できたかよく分からないうちに、討伐してしまって、クエストは終了。
報酬画面で「雪獅子の鋭牙」があったので、多分、どっちかの部位破壊には成功・・かな?
でも武器強化まではまだまだ時間かかりそうです・・。


●集会所クエストG★2 「月に吠える」


私の希望でイャンガルルガ(傷)のクエストに行きました!
さっそく強化したばかりの水属性の太刀「アトランティカ」が役に立ちますよ〜。
二人して新品の太刀を背負って、樹海へ。
片耳のイャンガルルガさんをエリア4で発見し、戦闘状態に。
怒り時だと落し穴を壊しやがるので、さっさと使用しちゃおうと設置中に、まんまと炎ブレスを浴びてコゲコゲになる私でした・・。
ボマーじゃなくて、罠師のスキルに替えてくればよかったと後悔。
moscowさんの粉塵に助けられて事なきを得ましたが、きっとmoscowさんは「かずりんさんは一体何をしてるのかしら」と思ったに違いないです(-_-;)
このガルルガ戦ではmoscowさんがすごく頑張ってくれました!
そもそもガルルガは堅いので、私だと頭以外はじかれまくって攻撃の手が止まりがち。でもmoscowさんは「心眼」「切れ味レベル+1」のスキルがあるので、ガシガシ攻撃しまくって、何度もあのイャンガルルガ(片耳)をギャフンと言わせていました。
私がやったことといえば、閃光玉でピヨピヨしているイャンガルルガの頭をヒット&アウェイで狙うくらいです。
尻尾も斬れて、クチバシなども部位破壊もすんで、翼も破壊・・したのかな?(暗くてよく分からなかった・・)とにかくボロボロになったイャンガルルガは思ったより早く捕獲可能な体力になってくれました。
閃光玉でピヨらせているうちに罠を設置して、無事に捕獲。
クエスト報酬で初めて「黒狼鳥の銀狼毛」をゲットできましたゾ。


●集会所クエストG★1 「チャチャブー大乱闘!」

未クリアを消化したいmoscowさんの希望で、チャチャブー討伐のクエストに行きました。
このクエストにはチャチャブーの他に、村クエスト上位の闘技場で出会って以来、トラウマになっているキングチャチャブーが出現するんですよね・・。
スルーしようかと提案するmoscowさんに、怖くなったら逃げることにして挑戦しようと持ちかけてしまった私でした。
武器は氷属性&毒属性の双剣を選択。moscowさんは無属性の太刀だったと思います。
私のクエスト開始は初めての隠しエリアでした。
でもせっかくの隠しエリアですが、今はチャチャブーを1匹でも多く討伐しなければならないので、抜け出そうとランゴスタにド突かれながらウロウロ。
・・来たことないので、出口がわからニャイ・・_| ̄|○il||li
moscowさんに「飛び降りるんですよ〜」と教えてもらって、ようやく樹海へ降り立てました。
初っ端にはキングのいるエリア8には行けないらしいので、散らばってチャチャブー狩りを開始しました。
お宝(=ゴミ?)ばかり剥ぎ取れるチャチャブーに、「たまには秘宝を剥ぎ取らせてよ〜!」とキレつつ何頭か討伐していると・・突然地図上に現われるピンクのマーキング。
moscowさんがキングに遭遇したみたい。すぐ駆けつけました。
そしてエリア8に入ってビックリです。
チャチャブーだらけ・・(-_-;)
もちろん、肉焼き機を頭に載せたキングもいるけど、キングを攻撃するも何もチャチャブーが邪魔でしょうがないのですよ・・。
入った当初はキングはmoscowさんにまかせてチャチャブーを攻撃していた私ですが、いつの間にか反対に私がキングに乱舞しまくり、moscowさんはチャチャブーを狩っていました。
素面のキングは頭から炎をポンポン飛ばす危ない人(?)だけど、閃光玉でピヨピヨしている間はヘロヘロ動くだけなので、楽に攻撃できました。
ピヨらせては乱舞。ピヨらせては乱舞しているうちに、いつの間にかそこには肉焼き機が・・。
どうやらキングチャチャブーを倒せたみたいです!
それとほぼ同時に、20頭チャチャブーを倒せたみたいで、無事にクエストクリア。
トラウマだったキングを倒せましたよ〜!
でも、キング1頭ならともかく、チャチャブーだらけのこのエリアでソロでキングを倒すのはかなり大変そうです・・。
とりあえず倒せて満足したので・・これ以降はキングはスルーする方向で(笑)


●集会所クエストG★2 「桜色の雌火竜」

時間が押し迫っているのに、私が希望したのはリオレイア亜種。
PCの向こう側でmoscowさんが一瞬絶句したのを垣間見た見た気がしますよ〜、私(笑)。
リオレウス亜種が鬼のように強かったので、リオレイア亜種ももしかして・・という不安がきっとmoscowさんにもあったと思うのです。
でも片手剣のクイーンレイピアをクイーンローズに強化できたらいいな〜という私の物欲的リクエストに「頑張ります」と言ってくれた優しいmoscowさんでした。
二人して雷属性の太刀を背負って、旧密林へ。
リオレイア亜種はエリア6で発見しました。
すぐにmoscowさんも駆けつけてきて、ランポス&リオレイア亜種&私達という大所帯になり、狭いエリア6で乱闘状態に。
といっても、桜レイアさんが横を向いた隙にランポスたちは退場ですけどネ。
1対2になった後は、閃光玉でピヨらせてリオレイア亜種を二人してボコボコに。
何しろ「時間がない!」というのが頭にあったので、ピヨピヨさせて攻撃しまくるしかないないのですよ〜。
炎ブレスの後に閃光玉。サマーソルトの直後も閃光玉。猛ダッシュして振り向いた時にも閃光玉と、ピカピカチカチカと空は光りっぱなしでした。
尻尾を斬られ、頭も、翼も破壊され、逃げ出したエリア3でも閃光玉漬けにされたリオレイア亜種さんはあっさりシビレ罠にはまって捕獲されちゃいました。
すごく早かったです。お約束でサマーソルトで毒状態にされたりしてましたけど・・。
それにしても、早いです。なのでそんなに強くなった印象がない・・。
こうなってくると、リオレウス亜種だけが異様に強くなっているような気がしてきたなぁ・・。


ここでちょうど時間がきて、今回の狩り会は終了しました。
私が「名前見えない病」にならなければもっとクエストこなせたかもしれません・・。虫とか(笑)

そういえば、今回は誰も一度もオチなかったです。
いつもこうだといいのになぁ・・(^_^;)


追記:
19日の日曜日まで、ちょこっと旅行に行くことになりました!
記事の更新&コメントの返信がしばらくの間できなくなります。すいませんm(__)m
この記事も書き逃げしていくことになるので(笑)、スルーしてくださいませ。
旅行にはもちろんPSP(モンハン)持参ですので、暇があればちまちま狩りに行く予定です(*^_^*)

posted by かずりん at 01:05| Comment(4) | TrackBack(1) | 狩り会

2009年07月14日

狩り会しちゃいました14

恒例のmoscowさんとの狩り会しました!
moscowさんとは同時にG級にあがったためか、欲しい素材とか強化したい武器や防具がよくシンクロするみたい(笑)
「●●の素材が欲しい」というとお互い狙っていた素材だったいうこともしばしばです。
なので、遠慮なく行きたいクエストやこなしたいクエストをリクエストしました。


●集会所クエストG★2 「バサルモスな季節」


moscowさんのリクエストでバサルモスの多頭狩りに行きました。
欲しい素材はずばり「岩竜の剛翼」です。水属性の太刀の強化に必要なのです〜。
武器はわたしが水属性の弓で、moscowさんは無属性の弓でした。
さっそく旧火山へGO。
が、さっそく試練が・・。
エリア5辺りで首尾よくバサルモスを見つけて攻撃を開始したものの、なかなか倒れてくれないうちに別の1頭が現れて乱入ですよ〜。
2頭が合流すると別エリアに逃げるのですが、いつまでたっても別れてくれないので、1頭のみ起こして戦っているともう1頭も擬態を解いてしまう・・というのを繰り返しました。
G級になるとやっぱり体力高いですね〜。なかなか倒れてくれないですもん。
そのうち、1頭が同エリアに擬態中という状況で、ようやく1頭目が捕獲可能な体力に。
すかさずその1号を捕獲した後、もう片方のバサルモス2号を起こして戦闘。
今度は次のが合流することもなく、討伐できましたよ!
続いて3頭目に取り掛かり、これも弓で攻撃しまくって撃破。
相変わらず剥ぎ取りでは鉱石や骨、毒袋ばっかりなのですが、それでも私に1個だけ「岩竜の剛翼」が出ました!
3頭を倒した段階で、とりあえずはいいかという話になって、クエストは終了。
クエスト報酬でmoscowさんにも「岩竜の剛翼」が出たみたいで、よかったです。
・・まだ水属性の強化には足りないけどネ。
何だか毎回バサルモスに行くことになりそうな、そんな予感がします(笑)


●集会所クエストG★2 「王の領域」

私の希望でリオレウス亜種のクエストに行きました。
リオソウルの防具が欲しいのですよ〜。moscowさんも狙っているみたいで、またまたシンクロしてますヨ。
持っていった武器は私が龍属性の太刀、moscowさんは雷属性の太刀でした。
このクエスト、エリア5にキングチャチャブーがいますが、スルーということにして、エリア4でじっと蒼レウスが来るのを待ちました。
やってくるリオレウス亜種。
このリオレウス亜種は空飛んでばっかりで時間かかる上に、やたらと堅くて強くて大変なのです。
ビヨらせてば攻撃するのですが、尻尾を振り回すので私もmoscowさんもふっ飛ばされまくりで、あやうい場面が何度もありました。
空から毒キックもかまされたしネ、私。
とにかく尻尾を斬ろうと思った私は、閃光玉でピヨっている間に尻尾に攻撃したのですが、威嚇時の尻尾に叩かれ、体力激減!
慌てて離れて体力を回復しようと思ったら、またもや尻尾に叩かれ、痛恨の1オチ
前にもこんなことがあったですよ・・。つい先日ですけどネ(T_T)
私って学習能力ないかもしれない・・_| ̄|○il||li
落ち込みつつ、支給品から閃光玉をもらって、戦場に慌てて戻りました。
戻ってみると尻尾は切断済みで転がってて、moscowさんが一人で大奮闘してました。
私もちょっとは活躍しないと〜と思って、閃光玉を使ってフォロー。
エリア3に移動後も、翼を狙い、頭を狙い、閃光玉でピヨピヨさせ、チャチャブーに邪魔されつつも、最終的には捕獲可能になったのを確認したあと、罠を仕掛けて捕獲に成功しました。
私には蒼火竜素材がいっぱいもたらされ、moscowさんは尻尾から「火竜の紅玉」をゲットしてクエストは終了。


●集会所クエストG★1 「放蕩一家の大進撃!」

moscowさんの希望でババコンガのクエストへ。
私が火属性の双剣で、moscowさんは弓でしたね〜。
相手はババコンガなので、しっかり消臭玉を握り締めて、沼地<夜>に出発しました!
クエストの始まりはエリア4。毒沼はあるしイーオスが飛び蹴りしてくるはで、長居したくないのでさっさとババコンガいると思われるエリア8に突進しました。
ババコンガ亜種が全然可愛くなかったので、ピンクのババコンガ原種がなぜかとても可愛く思えた私です。亜種に比べるとあまり屁をしないし・・(笑)
もっとも、ブレスでさっそくアイテム使えない状態にさせられましたケド。
弓のmoscowさんはバシバシ頭を狙って攻撃していました。
わたしもちょっとは頑張らないと、と思ってラリアット直後を狙って頭に乱舞。
シビレ生肉で麻痺っている間や、さらに眠り生肉で眠っている時も頭に乱舞です。
その甲斐あってか、気がついたらババコンガの頭はボサボサになってました。
エリア6に逃げるババコンガを追って、私達も移動。
とても順調だったのですが、ババコンガの何かの攻撃を受けたmoscowさんが、ここで無念の1オチです。
粉塵飲む余裕もなかった・・何されたんだろうか・・。
戻ってきたmoscowさんと二人でババコンガをボコボコに。
そして、ふと気がつくと、ババコンガのマーキングが黄色になっているじゃないですか!
捕獲のチャンス!と思って落し穴を設置。
同じく捕獲のチャンスに気がついたmoscowさんもシビレ罠を設置。
うまくすればここで捕獲できたのに・・なぜか突然尻尾の先のキノコを食するババコンガです。
その直後にmoscowさんのシビレ罠にはまったので麻酔玉を投げたのに・・あれれ?
眠ってくれないよ?
マーキングを確かめて見ると・・マークがピンクに戻っている・・_| ̄|○il||li
どうやらキノコを食べたから体力が復活したみたいです。
そしてエリア移動して逃げるババコンガ。
落し穴は完全にスルーですか、そうですか・・。
攻撃したのでババコンガのマーキングは黄色の捕獲可能状態になっているのですが、実は先のシビレ罠で罠がなくなってしまっているmoscowさんには罠が設置できない。
私は私で、落し穴をスルーされたので時間にならないと次の罠が設置できない。
捕まえたくても捕まえられないでいるうちにババコンガはエリア7へ。
仕方ないのでシビレ罠が設置できるまで適当に相手をして時間を稼ぎ、罠が使用可能になった直後に罠を設置して、無事に捕獲に成功しました。
捕獲可能になるまでは早かったのに、実際に捕獲できるまで時間かかったです・・(^_^;)


●集会所クエストG★1 「旧密林に潜む巨大蟹」

私の希望でダイミョウザザミのクエストに行きました。
私は氷&毒属性の双剣、moscowさんが麻痺属性の太刀です。
フィールドは・・そう因縁の旧密林です。
でも、今回はベースキャンプからスタートしたので、あまり迷うことはなかったです。
いつもはモンスターがあちこち移動するから迷うのであって、今回のように移動しないと迷うことはないのです・・多分ネ。
ダイミョウザザミはmoscowさんがエリア3で見つけてくれました。
さっそくエリア3へ!
エリア3ではmoscowさんが蟹とガチンコ勝負中。
私も参戦です。でもこのときの私には木々の間から見える巨大なダイミョウザザミしか見えませんでした・・。
ところがこのエリアにはザザミのほかに別に敵がいたのです。そうヤオザミが。
こいつがダイミョウに攻撃中の私に襲い掛かってきたのですよ〜。
と同時にダイミョウにも追いかけられる私。でもダイミョウよりヤオザミの方がはるかにすばやく私に回り込もうとするのです。
このときの一瞬だけは、私にとって怖い敵はヤオザミ>ダイミョウザザミでした・・。
もっともダイミョウがmoscowさんに向かっている間にヤオザミを抹殺しましたけどネ。
ダイミョウザザミにはボディプレスを食らい、バックジャンプは食らい、水ブレスも食らいましたけど、亜種と対戦した後なので、どうもすごく怖いという感じはしませんでした。
だって亜種はもっと怖かった!
亜種のボディブレスはもっと早くて凄まじかった!
アレを見たあとなので、普通のザザミが小粒に見えるのですヨ。
moscowさんの太刀のおかげで何度か麻痺ってくれたので、二人して蟹をボコボコにしてあっという間に捕獲可能になりました。
なのでさっと蟹を捕獲してクエストは終了。
蟹は簡単に毒状態にも麻痺状態にもなってくれるので、状態異常攻撃を持つ武器に限りますね〜ひらめき


●集会所クエストG★1 「下剋上!」

moscowさんの希望で、続いてまたまた蟹のクエストへ。
今度はダイミョウザザミとダイミョウザザミ亜種の2頭狩りするというクエストです。
ダイミョウ蟹はともかく、亜種が怖いかも・・と思いつつ、砂漠地帯へGO。
武器は前回のダイミョウザザミ1頭狩りと同じく、私は氷&毒属性の双剣、moscowさんは麻痺属性の太刀でした。
エリア5で、moscowさんがクーラードリンクの忘れ物について告白していると、そこに蟹が出現。
よりによってダイミョウザザミ亜種かよ・・・_| ̄|○
さっそく戦闘状態になったけど、moscowさんは息切れしつつも頑張ってました。
でも、同時に地面からに突き上げを食らったりして、結構大変だったかも・・。
続いてエリア1やエリア2の亜種との戦闘も、バックジャンプを食らい、ボディブレスを食らい、水ブレス攻撃中のザザミの前足に触れてふっ飛ばされたりしましたよ〜。
それでもやっぱり蟹は状態異常に弱いのか、毒状態になったり麻痺ったりしてくれて、最後はエリア2で無事に捕獲。
続いてノーマルタイプのダイミョウザザミですが、亜種を葬り去った私たちですもの。
もちろん、毒状態にして麻痺させてボコボコですよ〜。
いや、こっちも攻撃くらいましたケド(笑)
最終的にはエリア3にて、無事に捕獲できました。

ここで、ササさんが狩り会に顔を出してくれました!
でも残り時間も少なかったので、最後にみんなでリオレイアのクエストへ。


●集会所クエストG★2 「久遠の女王」

翠ガノとリオレイアどっちがいいかと聞いたら、答えはレイアでした。
やっぱりみんなガノには遭いたくないらしいです(笑)
3人で太刀持ってリオレイアに攻撃すると他の人も攻撃しちゃうかな〜という気がしたので、私は弓を選択。moscowさんとササさんは確か雷属性の太刀だったと思います。
火竜に弓は初めてだったのですが・・やってみたら、結構手ごたえありでした。
部位破壊は他の人がしてくれる、というのが前提ですけど・・。
剣士さんが手を出せない尻尾回転攻撃の時も攻撃し放題だったし、サマーソルト中も攻撃可能です。
炎ブレスと猛ダッシュにさえ気をつければ、ほとんど無傷なままで終われるかも・・。
麻痺ビンも持っていったので、1回だけリオレイアが麻痺ってくれました。調合分も持ち歩けば、あと1回くらいはビリビリさせられそうですね。
ノーコンでいまいち部位破壊に貢献できそうにないので、せめて状態異常で剣士さんたちの役に立たないとなぁ・・(-_-;)
そんなことを思いつつ、私がのほほんと弓でプチンプチンと攻撃している間、moscowさんとササさんは頑張って尻尾を斬ったり、頭の部位破壊したり、翼を破壊したりと、大奮闘してました。
順調に狩りは進み、3人でレイアをボコボコに。
でも、エリア3へ逃げていくレイアを追いかけ、最終的には捕獲するつもりが、マーキングの黄色に気付くのに遅れて、罠を設置している最中ににゃんとレイアがご臨終――。
捕獲するつもりが、誤って討伐してしまい、クエストは終了しました。
旧沼地のエリア3ってもともと地図上が黄色なので、すっかりマーキングを見落としてましたよ・・_| ̄|○
何のための「捕獲に見極め」なんだか・・(>_<)
でも、どうせ乱獲予定なので、たまには討伐してもいいですよね〜? ね、moscowさん、ササさん。

ここで時間が来てしまい、この日の狩り会は終了しました。
でも、狩り会話は次の記事も続いてしまうのです。
posted by かずりん at 12:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年07月13日

【狩り会に行ってきた!】に参加させてもらいました!

いつもコメントくださる、さとさんとお友達のまよさん、そしてゆさくまさんと狩り会しちゃいました!
いや〜、4人だとすごく早いです。
難しいクエストが楽々にクリアですよ〜。
しかも、楽しかったので予定時間を大幅にオーバーしてクエストに行ってしまいました!


●集会所クエストG★1 「翠色の大津波」

私の希望で、ガノトトス亜種のクエストに行きました。
moscowさんたちと行って3オチして失敗し、さらにソロでも時間切れの嵐だった因縁の翠ガノです・・。
G級のベテランさんたちが3人もいて手伝ってくれるなら、簡単に狩れるに違いない!と思いっきり他力本願な私です。
唯一心配なのが、オチまくって皆の足を引っ張ることですかね・・。なので密かな標語は「ガノがこっちを向いたらとにかく逃げる」でした(笑)
私、さとさん、ゆさくまさんは弓で、まよさんはボウガンで挑戦です。
クエストは多分みんなバラバラでスタート。
エリア7に集合したあたりで、翠ガノさんがエリア7に地上に登場しました。
罠を設置しようとして、初っ端に眠らされる私・・。ゆさくまさんが起こしくれようとして、あやうく一緒にガノの餌食になるところでしたよ〜。
その他にも這いずりビチビチ攻撃の標的になったりと、何度かあぶなくなりましたが、他の方の粉塵に助けてもらいつつ何とか凌ぎました!
今回は全員遠距離武器だったので、ガノへの攻撃はすさまじかったです。
四方から弾や矢が飛んでましたもん。なのであっという間に怯み状態になったガノさんです。
移動した先のエリア3でも、狭いエリアに恐々としつつ攻撃していたら、にゃんと簡単に翠ガノさん討伐できてしまいました・・。
終了した時、時計はまだ5分針を指したまま・・って何て早いんだ(笑)。
おかげであっという間に、水属性の弓の強化分の素材が集まりました。


●集会所クエストG★2 「バサルモスな季節」

次に岩竜素材が欲しいさとさんの提案で、バサルモス複数狩りに行きました。
私とゆさくまさんが弓で、まよさんがボウガン、そしてさとさんが双剣という武器構成だったと思います。
バサルモスはG級になっても体力高くなりはしたものの、強くなった感じはしません。
なので、エリア2とか3とか5とかで出会ったバサルモスを、4人で攻撃しまくって次々と撃破しました!
双剣のさとさんがバサルモスのお腹を乱舞してくれるので、倒した全部のバサルモスの腹の部位破壊も簡単に完了です。
剥ぎ取れるのが主に鉱物や毒袋でも、たまに「岩竜の涙」というレア度のある素材がゲットできたりして、順調そのものだったのですが・・。
5頭くらい倒した時、いきなりバサルモスがエリア2に大集合ですよ。
2頭のバサルモスが入り混じって、ちょっぴり混乱気味に・・。
片方の体をすり抜けて突進してきたりと「ちょっとなんだかな〜」と言いたくなるような現象もあったりしているうちに、ゆさくまさんが痛恨の1オチ。
もう1頭の猛ダッシュに気付かなくて食らってしまったみたいです。
結局、エリア2に残った方を討伐した時点でもういいや、ということになってクエストは終了。
5〜6頭は狩ったように思う・・。
でもこんなに沢山狩っても、バサルモスの素材じゃなくて大半は鉱石ばっかりなのですが、バサルモスの涙もゲットできたから良しとします。


●集会所クエストG★3 「竜王の系譜」

ゆさくまさん大プッシュの竜王の系譜に行っちゃいました!
天鱗が欲しいみたいです(笑)
闘技場でリオレウス希少種とリオレイア希少種を同時に相手にするという、思いっきりSなクエストですが、4人いるから・・というわけで挑戦です。
私は雷属性の太刀で、さとさんはハンマー、ゆさくまさんとまよさんはボウガンでした。
まずゆさくまさんが2頭を同時に閃光玉でピヨらせてからスタート。
常にピヨらせて攻撃するという作戦です。
私は、閃光玉&罠の設置に徹して、あとは逃げまくる!と宣言していたのですが・・。
一人だけ剣士だったので、金レイアさんの尻尾を狙ってみたのですが・・ピヨピヨ中の尻尾の上下で体力激減。
そこに正気に戻ったレイアの攻撃を食らってあっさり1オチです。
宣言通りに閃光玉だけで、あとは逃げてれば・・_| ̄|○il||li
私がベースキャンプでショボーンとしている間に、中では狩りは順調に進んでいました。
ピヨらせては、ボウガン組がバリバリ攻撃し、ハンマー使いのさとさんが、頭を狙ってピヨピヨさせてました。
わたしはほとんど傍観者(笑)
いつの間にか銀レウスは闘技場に横たわり、残すはリオレイア希少種のみになっていました。
天鱗狙いなので、最後にはゆさくまさんが金レイアを捕獲して、クエストは終了。
オチただけで殆ど何もしなかった私なのに、ゆさくまマジックのおかげでクエスト報酬に「火竜の天鱗」が!
・・って、閃光玉しか役に立ってないのにいいのでしょうか?
(もちろん、貰うケド!)


●集会所クエストG★2 「王の領域」

私の希望でリオレウス亜種のクエストに行きました!
防具のリオソウルZが欲しいので、蒼火竜素材ゲットしたいのです。
でもこのクエスト、手強い亜種の他に、もう一体手強い敵がいるのです。そう、キングチャチャブー
あれがエリア5にいるために、ソロだといつも時間切れになるのですぅ〜!
そう訴える私の為に、ゆさくまさんがキングを倒してくれるそうです。
私は太刀で、ゆさくまさんは大剣、さとさんはハンマー、まよさんは狩猟笛という全員違った武器で森丘へ出発しました。
クエストは皆同じエリア6だったのですが、さっそくエリア5にすっ飛んでいきました!
先にゆさくまさんがいて、まさにキングとガチンコ勝負中です。キングを倒してみたい私は当然参戦。
ちょろちょと動いては炎を撒き散らすキングにがっつり体力を奪われつつも、閃光玉を使って足止めし、攻撃していきました。
でも私が入ったことで、ゆさくまさんは溜め攻撃が出来なくなったかもしれません・・。大剣と太刀だと小さい相手にはどうしても攻撃が当たってしまいますもんね。
多分お互い気をつけつつちまちま攻撃していると、ほどなくキングの討伐に成功しました。
でも私達がエリア5でキングと戦っている頃、別エリアではさとさんとまよさんがリオレウス亜種が対戦していたみたいです。
気がついたら、隣のエリア4にピンクのマーキングが・・。ゆさくまさんと急いで隣に移動して、参戦しました。
4人揃えばG級とはいえ、火竜の1頭くらいなら簡単(多分)。
剣士の私とゆさくまさんは尻尾を狙っていきました。で、ゆさくまさんがスパッと尻尾の切断に成功!
やっぱり大剣だと早いですね〜。
まよさんはレウスと同じエリアにいるというのに、果敢にも笛を吹いて皆を強化したりと、ばっちり援護してくれました。
ハンマーのさとさんは頭を狙ってました。
私は隙をみて翼を狙ってみたりしてみたけど、あとは何をしていたのか記憶にございませぬ(-_-;)
気がついたら蒼レウスさんはエリア4の地に沈んでおりました。
結局また私、ほとんど何もやってないような気がする(笑)
そんなだからバチが当たったのか、尻尾に剥ぎ取りするのをすっかり忘れておりました。
ま、どうせ普通のだろうしネ(-_-;)


●集会所クエストG★1 「霧にむせぶ旧沼地」

次にゲリョス亜種の2頭狩りに行きました。
私はいつものように片手剣、ゆさくまさん&まよさんはボウガン、さとさんは確か双剣で旧沼地に出発です。
エリア8でガクブルして始まったこのクエスト・・先に言っておきます。私、ほとんど何もしてません・・アハハ。
エリア9(多分)でまず1頭目との戦闘が始まったのですが・・ボウガンさん二人がすごく頑張ってくれました。
剣士組(特に私・・)はちょこっと攻撃しただけで、あとは走り回るゲリョス亜種を見守ったり(笑)してました。
しかも頭の破壊が済んでいるのを知らないで、閃光時にゲリョスの真下に飛び込み毒状態になる私。
・・って、漢方薬忘れてるし_| ̄|○il||li
そうこうしているうちに、死にまねする余裕もなく1頭目が昇天。
そして、毒状態のまま剥ぎ取りをしている私を見かねたまよさんが、親切にも解毒薬をくれましたよ〜!
協力プレイっていいな黒ハート
続いてエリア5?でゲリョスの2頭目を発見。
この2号さんもすごく早かったです。
今回もボウガンさんたち――特にゲリョスの頭を狙い撃ちしていたゆさくまさんが頑張ってくれて、あっという間に討伐。
気がついてみれば、開始から5分以内でゲリョス亜種2頭狩りが済んでましたヨ。
すごーい( ̄□ ̄;)!!


●集会所クエストG★2 「双子の黒狼鳥」

最後に私の希望でイャンガルルガの2頭狩りのクエストに行きました。
私が太刀、ゆさくまさんが大剣、さとさんが弓、まよさんがボウガンという武器構成。
2頭いるので、片方は討伐、片方は捕獲を狙いますよ〜。
ゆさくまさんのアドバイスによると、二手に分かれて相手をした方が、合流しないで狩れるらしいです。
だもんで、実際クエストが始まると、エリア3にいた個体をゆさくまさん&まよさんが相手をし、私とさとさんはもう1頭を相手にと、ちょうど剣士×ガンナーの組にきれいに分かれましたよ〜(^^♪
私とさとさんは、エリア2でガルルガさんと戦闘になりました。
まず狙うのは尻尾。当たると毒状態なるので、尻尾の切断が急務なのです。
ちょうどガルルガが「炎ブレスをかましたろか」と思えるような距離に位置しているさとさんに炎ブレス攻撃を多用するので、その時を狙って執拗に尻尾を狙いましたヨ。
ガルルガの尻尾が堅くてはじかれまくりでしたが、ある時、ポッキリと切断。
その後は、さとさんが胴を狙って攻撃していたので、私は攻撃の的を頭にシフトして、頭の部位破壊を狙っていきました。
クチバシの部位破壊がすんだ頃、隣のエリア3ではゆさくまさん&まよさんペアが担当のガルルガを討伐し終えたらしくて、エリア2に応援に。
4人で攻撃し、あっという間に捕獲可能な体力になるイャンガルルガ。
「こりゃいかん」と思ったのか、エリア移動して逃げ出すガルルガ。
それを追ったのはゆさくまさん。
私とさとさんはエリア3で昇天したガルルガ&尻尾の剥ぎ取りしてました。
そして剥ぎ取りを終えた私達がゆさくまさんを追ってエリア7に入ったとたん、「目的を達成しました」の文字が。
先に追いかけたゆさくまさんが、私達が剥ぎ取りしている間に捕獲してくれてました。
剥ぎ取りに夢中でガルルガを押し付けてすいません、ゆさくまさん・・。


楽しい時間もすぎて、ここで狩り会はお開きになりました。
今回、初めてさとさん&まよさんと狩りしましたが、やっぱりG級ハンターさんなので上手です。
殆どなにもしないうちに討伐や捕獲が成功してますよ〜。
私はとても楽させていただきました(笑)
あまり活躍しない私ですが、これに懲りずに、また狩りのおともさせて下さいませ♪
posted by かずりん at 22:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年07月12日

G級クエスト 地底湖から覗く目

フルフル素材を使用して、雷属性の弓「フルフルボウT」を作成しました。
そして同じくフルフル亜種素材で弓用の防具も作成。
マイナススキルを打ち消す&スロット活用の為にあえて腰の防具のみ「リオソウルU」ですけどね〜。
いいのです。統一感のない防具でも。
「捕獲の見極め」のスキルを付けられたし、残りのスロットを活用すれば「ボマー」とか「罠師」とかのスキルも付けられるもん(>_<)

で、防具・弓の作成が出来たので、さっそくソロでガノトトスに会いにいきました!
が、やっぱり時間切れ・・_| ̄|○
それならばと、武器を太刀に替えて、さらに爆弾を持って旧砂漠に行ってみましたよ〜。

 使用武器:鬼哭斬破刀
 使用防具:フルフルZシリーズ
 発動スキル:広域化+1、高級耳栓、捕獲の見極め

持っていったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、秘薬、ホットドリンク、ホットミート、シビレ罠とその調合素材、落し穴、捕獲用麻酔玉、力の護符、力の爪、大タル爆弾G、大タル爆弾、小タル爆弾G、調合書1〜3、釣りカエル。

とにかく、尻尾回転と体当たりが怖いので、基本は水ブレスの時に頭にヒット&アウェイをするようにしていました。
時々思い出しては腹に攻撃も仕掛けましたけど、やっぱり食らのですヨ、体当たり。
でも一番食らったのは、尻尾でしょうか・・。
上位の時より尻尾回転攻撃が強烈になった気がするゾ。
どうして尻尾だけでこんなに体力が減るのか不思議・・。だって防御力低いわけじゃないのにさ〜。
とにかくオチるまでには至らないものの、尻尾を食らって体力が減り、体当たりも食らって体力減り、たまーに水ブレスも食らって体力減り・・と回復薬使いまくりでした。
だって、最後は全部なくなったですもん、回復薬。
でも、私は鱗とヒレ欲しさに頑張ってみました!
上位と比べて明らかに堅くなっているガノの体力を削るには爆弾しかない、と思って罠を仕掛けた時に爆弾。
釣り上げた時も爆弾を使用してみました。
麻痺攻撃を持つオトモのおかげで、ビリビリになった時には腹にも攻撃しまくりました。
釣りカエルも、結局6回くらい釣り上げられたと思う。
と、このように、いろいろなことがうまく行ったおかげで、画面に「残り10分前」の表示が現れてすぐ、ピンクのマーキングが黄色に変化しましたよ〜。
さっそくガノが一旦水に戻っている間に罠を仕掛けて、地上にビッチビッチと出てきた時にとっ捕まえて、無事捕獲できました!
まさかソロで成功するなんて、嬉しい限りですヨ〜。
だから良いのです。
クエスト報酬で「魚竜の重牙」ばっかり出ても。そして「水竜の特上ヒレ」が1個だけしか出なくても・・(-_-;)


G級ガノトトスを捕獲できたので、今度は亜種にも挑戦したのですが・・やっぱり3オチか、時間切れでした。
というか、ガノ亜種、ずっと怒っていて攻撃力も動作もすごく早くて怖いのですけど・・。
ただでさえガノ苦手なのに・・しかも、旧密林のエリア7に現れる翠ガノはやたらとデカイ気がするしさ〜。
ガノを捕獲できた自信と期待がいっぺんにシューンとなっちゃいまいた。
やっぱりガノ(特に翠)怖い(>_<)


追記:
G級に入って当初、フルフルを太刀で追いかけ回していたら、いつの間にか太刀の使用回数が双剣を上回っていました・・。
なので、「自称双剣使い」ではなくて、「双剣使い」になりました、私。
ノーコンで頭に当てるの下手な「太刀使い」です、アハハ。
posted by かずりん at 12:06| Comment(5) | TrackBack(0) | G級クエスト:ソロ

2009年07月10日

ボウガンの練習しました

狩り会の合間や、素材ツアーの合間をぬってボウガンの練習しました。
ライトボーガンを初めに使い、次はヘヴィボウガンで。
実は今回初めてボウガン扱います、私。
なので、まずは武器の扱いからスタート。
照準(簡易照準やスコープ)やらを習ってやってみたものの、弓とはまた違う感覚なのでなかなか当たりません(-_-;)
しまいには、近接武器並みにギアノスの近くに寄って銃をぶっ放してました。
こんな調子でボスモンスターと戦えるのかしら、と不安にかられつつもさっそく闘技訓練へ行っちゃいました。

【ライトボウガン】


・イャンクック・

ギアノス5頭からいきなりイャンクックですよ〜。
どうなることかと思ったけど、LV1の貫通弾やLV2の通常弾を使って大いに外しつつも、頭にボテボテと当たってまさかの部位破壊に成功です。
ライトボウガンは持ったまま移動できるし、身軽なので的にさえちゃんと当てられたら使いこなすことも可能かも・・とちょっと天狗になりましたよ(笑)
ただ弓と同じで、どのくらい距離が離れていると一番威力があるのか不明なのですよね・・。とりあえず近くで撃てばいいや、という感覚で中間距離を保つようにしていました。
とりあえず6分かけて、1回の挑戦で討伐に成功。
ちなみに、照準なんて全く使わなかったです(笑)

・ドドブランゴ・
すごく苦労するだろうと思っていたのに、なぜか1回目でクリアできました。
これもイャンクックと同じで照準合わせなんて考えもせずに、攻撃をかわしたら近い位置でドドの方にむけて1発。当たれば御の字です。
初めはLV2通常弾を使って攻撃し、弾がなくなると火炎弾を使ってました。
パンチや冷凍ブレス・雪玉攻撃の隙にプチンプチンと攻撃。
この火炎弾が思いのほか効いたみたいで、拡散弾に手を出す前に討伐できました。
まぁ、基本、怒り時には逃げ回っていたので、13分くらいかかりましたけどネ・・。

・ディアブロス・

一番楽かと思ったディアブロスがライトボウガンの中で一番大変でした。
なぜって、ここで初めて照準を使う必要があったから。
ふつうに撃つと、ディアブロスの脚にしか当たらないのですよ〜。
でも今まで照準なんて使っていなかったから外しまくりだし、Rボタン押しでスコープ画面覗いていると猛ダッシュを避けそこなうし・・(-_-;)
弓と違って視点がいきなりズーム画面になるのも慣れなかったです。
脚にしか当たらないので時間かかり、スタミナのゲージが非常に短くなる頃に地面からの急襲を受けて、1オチ
次に挑戦した時にも同じように時間かかりました。
それでも当たるのは脚のみでも、ディアの攻撃が避けられれば何とかなるものですね〜。
初めのうちに採集してあったシビレ罠や大タル爆弾、小タル爆弾などの力も借りつつも33分くらいかかってようやく討伐できました。
弾を調合することなんてすっかり忘れて、ベースキャンプで調合したLV1の貫通弾以外のことはすっかり忘れていた私です。


【ヘヴィボウガン】

武器出しの遅さと、武器を持ったまま走れないことに動揺しつつ、さっそく闘技場へ行ってしまいました。

・フルフル・
初めが動作の遅いモンスターでよかったです。
電気ブレスや体内発電とか隙がいっぱいあるので、そんな時を狙ってLV2通常弾を中心に攻撃していきました。
相変わらず照準は使わずに、全て勘で弾をぶっ放していたのです。
そんなノーコンな私が弱点の頭なんて狙えるわけもなく、もうどこでもいいから当たれば御の字でしたね〜。
ただ、遠距離武器なので近くによる必要もなく、殆ど攻撃を受けないうちに討伐できてクエストは終了。
かかった時間は10分くらいでした。

・イャンガルルガ・
バインドボイスに苦しめられながら、遠くからプチプチと攻撃。
絶対1回でクリアは無理だろうと思っていたけど、炎ブレス時に頭を目掛けて打っていたら、どういうわけか部位破壊に成功。
でLV2の通常弾と貫通弾を撃ちつくした後は、LV1でちまちまと攻撃を続け、19分近くかけてようやく討伐できました。
1回でクリアできたのははっきり言って、奇跡かも・・(笑)

・グラビモス・
今回ばかりは照準を使いました。
だって普通に撃っても当たるのは脚だけなんですもん。
幸い突進や熱線も直線なので、重いヘヴィボウガンを構えたままでも回避が可能でした。
武器を持ったまま移動し、熱線の隙を見て貫通弾を主に使用。
頭から尻尾にかけて抜けるように撃つのが理想のようですが、そんなの気にしていられないので、とりあえず横に位置していようが頭を狙うようにしていました。
途中、猛ダッシュの隙にシビレ罠と大タル爆弾も採集して使用。
その甲斐あってか、お腹も割れたみたいです。
でも何度も脚を引きずって歩くのに、最後はなかなか倒れてくれなかったですね〜。
残った弾が通常弾だったこともあって、討伐まで20分くらいかかりました。
でもガス攻撃の時も遠くで安心して攻撃できるし、隙が多いのでリロードも簡単に行えて、グラビモスは全体的に楽だった気がします。
どっちかというとイャンガルルガの方が大変だったです・・。

・キリン・
ヘヴィボウガンで一番大変だったのはキリンでした。
キリンの動きは早いのに、こっちの動きは鈍いはで、ハンマーの時のイライラっぷりを再度体験させられました。
1回目は、キリンが怒り状態になったので、逃げようと思って武器をしまっているところに突進を食らって1オチ。
2回目は突進されて体力が減ったところに、雷が降ってきて昇天。
3回目でようやくギリギリで成功しましたよ〜。
小さいし、弾が当たるか心配で1回目・2回目の時は通常弾から攻撃を始めた私ですが、考えてみれば散弾なんかは撃っていれば当たるのですよね。
なので戦術を変えて拡散弾や散弾をまず初めに使用しました。
突進を避けた直後、キリンが立ち止まった隙に使用したのですが、これが案外外さずに狙えました。
怒り状態に突入するキリン。
武器をしまって避けるのを最優先したにもかかわらず、ステップを食らったり雷食らったりして、最後の回復薬も使用。
採集したいけど、まったくそんな余裕はナシでした。
後が無くなってしまったのですが、なんとか紙一重でキリンの攻撃をかわして通常弾を撃っていたら、ようやく画面に「目的を達成しました」の文字が。
いつオチてもおかしくない状況だったです。何しろ、残っていた体力が1cmくらいだったもの・・。
とにかく、キリンにヘヴィボウガンははっきり言ってキツイ。
これがライトボウガンだったらもっと楽なのになぁ・・と何度も思いました。


とりあえずボウガンでの闘技訓練は無事に終了です。
ボウガンを習った記念にネタ武器のライトボウガン「ピーチフリルパラソル」を作成してみました(笑)
ヘヴィボウガンは重くてダメですが、ライトボウガンはそこそこいける気がしたので・・。
でも弾をいろいろ持ち歩かなければならないし、お金かかりそうですよね、ボウガンって(-_-;)
やっぱり遠距離武器は弓ですかね〜。リロードする手間ないし(笑)

ボウガンが終わったので、次は使いこなせる気がまったくしないランス&ガンランスの練習をする予定・・かも?
posted by かずりん at 21:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年07月09日

狩り会しちゃいました13.5

前回の記事の続きです。

ササさんにも手伝ってもらって、晴れてHR8へ昇格した私とmoscowさんです。
目的を達したので、ササさんの希望で上位のテオ・テスカトル討伐の為に街へ向かいました。


●集会所クエスト★8 「灼熱の防衛線」

 使用武器:龍刀【朧火】
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックスS(胴・腕)、バサルU(腰・脚)

火山より街の方が戦いやすいかも、という私の希望によって街のテオ戦になりました。
武器は私とササさんが龍属性の太刀、moscowさんが麻痺属性の太刀・・だったかな。
炎まといによる事故死を防ぐため、チキンな私は「地形ダメージ無効」の防具着て挑戦しました。
今回龍属性の武器を持っていたので、角部位破壊を狙って積極的に頭を攻撃しました。
威嚇しているときとか、黄色の粉塵の時とか。
ただ頭を狙うとよく爪引っ叩き攻撃を食らうのですよね。
飛びつき攻撃直前のテオを狙って斬りかかったらとばっちりを受けてふっ飛ばされるとか・・。
ただ、幸いなことに上位の集会所テオなので炎パンチじゃないし、3人でやっているので追撃受けないで済んで致命傷にはならなかったです。
やっぱり多人数だとテオの注意があっちこっち逸れるので、ソロよりは断然戦いやすいですね。
突進とか飛びつきの攻撃を受けても、追撃されにくいので回復が十分に間に合いますよ〜。
moscowさんの麻痺太刀のおかで何度もビリビリ状態になったテオをボコボコに。
たまらんとばかりにエリア3を逃げ出すテオ。
ソロの場合だと追いかけないで、エリア3に戻ってくるのを待つのですが・・。いきなり城壁を登り出すmoscowさんとササさん。
「エリア2まで追いかけるの・・?」とややおびえつつ私も続きました。
実はソロでクシャルダオラとエリア2で戦ってオチまくった苦い経験があるのですよ〜。
それ以来エリア2に苦手意識がある私なのです。
でもこれはソロじゃないので、頑張って逃げた戦いましたよ〜。尻尾の切断にも成功したし、何度もダウンするテオに3人寄ってたかって攻撃しまくりました。
続いて戦場はエリア3へ。
尻尾も斬れたので後は倒すだけ〜と思ったら怒り状態のテオの何かの攻撃を食らったササさんが無念の1オチ。
粉塵間に合わなかった・・。
それでも復活して戻ってきたササさんを加えて3人でボコボコにしていたら、開始から20分くらいで討伐に成功。
そして私に「炎龍の宝玉」の報酬が出ました!
物欲センサーが出ていなかったからですね、きっと(笑)


●集会所クエストG★1 「翠色の大津波」

 使用武器:ゴールドマロウ
 防具:ガルルガフェイク(頭)、ヒプノSレジスト(胴)、タロスUガード(腕)、ディアソルテコート(腰)、ガノスSレギンス(脚)

私の希望でガノトトス亜種のクエストに行きました。
嫌なクエストは3人いるうちに早く済ませておきたいのです。
でもまさかあんな展開になるなんて(苦笑)
私とmoscowさんは雷属性の弓で、ササさんは確か火属性の弓で挑戦です。
クエスト開始は山菜ジイさんの所から。そういえばまだ一回もここに来たことなかったです。
私一人なら確実に出入り口が分からず迷子状態ですが、幸いmoscowさんと飛ばされたので、ひたすらmoscowさんの後にくっついた結果、無事にガノが住むエリア7へ到着できました。
旧密林のエリア7なので絶対ネコがいる・・と思ってひそかにマタタビ持参したけど、居たのはランゴスタ。
そうですか、ガノだと溜めの邪魔するランゴスタだったかも・・と思っているところにガノトトス亜種が登場です。
離れているのに、なぜか当たる体当たりにヤバイ状態になりながらも、なんとかしのぎつつ罠を設置したりして攻撃。
が、さすがにG級ガノトトス亜種。
まずmoscowさんがガノに何かされて、1オチ
続いて、なぎ払い水ブレスを避けようと思ったら、壁に阻まれて逃げ遅れた私が2オチ目
最後にビチビチ攻撃かもしくは水ブレスを食らったササさんが3オチ目
と、仲良くみんなで1オチした結果、見事にクエスト失敗しました。

ガノ怖いよ〜、と思いつつリベンジしようと再度クエストを受注。
そしたら、通信が原因でササさんが離脱しちゃったり、私が親に呼ばれて長々と席を外したりと外的要因でリベンジならず。
そして、時間がきてしまったササさんがここでkaiを離脱です。
残った時間だとガノは無理なので、簡単にいける女王虫退治に行くことになりました。
時々moscowさんが「虫、虫」とか言っているし(いや、この虫はマボロシチョウなのかもだけど)、私もピートセイバー強化のために虫(女王虫ではない)素材が必要なので、虫退治を提案してみましたヨ。


●集会所クエストG★1 「女王虫の羽音」

 使用武器:クイーンレイピア
 防具:パピメルシリーズ

武器は二人とも毒属性の片手剣でした。
私は更に虫素材ゲットの為に毒けむり玉も完備。
幸いにもキッチンスキルで「ネコの解体術【大】」も発動しているので、剥ぎ取りまくりますよ〜。
まずは二手に分かれて虫退治。
moscowさんはランゴスタではなくカンタロス素材が欲しいようですね〜。
私はランゴスタでもカンタロスでもどっちでもいいので、毒状態にしては剥ぎ取り・・と繰り返して、殻だの羽だの汁だのを集めました。
そのうち、地図上に表れるピンクの点。
どうやらクイーンにmoscowさんが遭遇したみたいです。すぐに駆けつけました!
そして二人して交互に閃光玉漬けにして、攻撃。
毒属性武器のダブルなので、常時毒状態なのだけど若干麻痺させた方が早い気がしますね、討伐には。
今度やる時があれば、久々に麻痺片手剣にするべきなのかもしれない・・。
ランゴスタに邪魔されつつ、女王から素材を剥ぎ取って、クエストは終了。


ちょうど時間が来たので、ここで狩り会はお開きになりました。
ハンターランクが8になって嬉しいのですが、ガノ亜種にボコボコにされたショックも大きいです。
やっぱり、弓防具もG級にしないと!
というわけで、ちょっくら素材ツアー&弓防具作成の旅に出ることにします。
posted by かずりん at 12:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年07月08日

狩り会しちゃいました13

またまた狩り会の話です。
前回のmoscowさんとの狩り会から、間をおかず後日また狩りにいっちゃいました。
ひとえに森丘素材ツアーに行って、マボロシチョウを採集したいがため・・。
パピメル服の為ではなくて、武器を強化したいのですよ〜。
農場ではなかなか採れないしね〜(ピュアクリスタルもね!)
今回はmoscowさんのお友達のササさんが途中から参加して、私達の緊急クエストを手伝ってくれましたよ〜!


●集会所クエスト★8 「灼熱地獄」


 使用武器:アクアガーディアン
 防具:ミズハ覇シリーズ(頭のみガルルガフェイク)

ササさんがやってくるまで、まずウォーミングアップにために私の未クリアだった上位の大連続狩猟クエストに付き合ってもらいました。
火山でバサルモス・ドスイーオス・グラビモスを狩るクエストです。
あわよくば「岩竜の涙」も欲しかったりして・・。同じく「岩竜の涙」を欲しがっているmoscowさんと二人して物欲の旅に出かけてみました。
私はズルをしてG級の水属性の太刀を選び、moscowさんは弓だったです。
でもこのクエスト・・はっきり言って書くネタが少ないです・・。
すごく順調に進んじゃったんですよね。
まずエリア7で遭遇したバサルモスを追いかけ回して、腹を狙いました。
お腹の部位破壊も済んで、サクッと討伐。
いくつか消費した回復薬グレードを補充して、次のドスイーオスに備えました。
続いてドスイーオスは確かエリア5か何かで遭遇した記憶があります。(間違っているかもですが)
moscowさんは弓なので、ここは剣士の私が頑張らなければ!と思ってガンガン攻撃しました。スカッたのも多かったですけど・・。
毒にやられることはなかったのですが、何度か飛び蹴りや飛びつきを食らってしまいました。
どうも、いつもバサルモスよりドスイーオスに攻撃食らって回復薬を消費することの方が多いような気がするんですよね〜。
無駄に体力高いし・・ブツブツ。
一度は別エリアに逃げられましたが、追いかけてドスイーオスも討伐完了です。
最後の相手のグラビモスは初期エリアの7で遭遇しました。
上位の集会所とはいえ、なぎ払いバージョンの熱線があるので油断ならない相手・・ですが、今回のグラビモスは溶岩の中ではなぎ払いやってたけど、地上ではあまりやってなかったみたいです。
直線が多かったので、結構避けるのが楽でした。
グラビモスも剣士の私が頑張って尻尾を切断しなくちゃと思って、熱線の時や睡眠ガス時に尻尾を狙ったら、無事に斬ることができましたヨ。剥ぎ取れるのは回復薬グレードですけどネ。
尻尾切断の後はお腹を狙いました。moscowさんも思いは同じらしくて、お腹に矢がいっぱい当たっていましたね〜。
その甲斐あってかお腹割れたのですが、報酬の出る第二段階まで割る前にグラビモスが昇天。
どうもなかなかグラビモスの部位破壊に成功しないです。
グラビモス&尻尾からも回復薬グレードを剥ぎ取って、クエストは終了。
でも結局「岩竜の涙」は二人とも出ませんでした。
物欲センサーですかね〜。


ここからササさんが合流してとうとう、緊急クエストに行くことになりました!

●集会所クエストG★2 緊急クエスト「絶影」

 使用武器:ゴールドマロウ
 防具:フルフルZシリーズ

G級★2への緊急クエストです。
私とmoscowさんに同時に緊急が出現しているので、2回連続で行きました。
樹海でナルガクルガを狩るというこのクエスト。キングチャチャブーも出てきますが、キングはエリア8に足を踏み入れない限り戦うことはないそうなので、はなから無視しました。
1回目は捕獲、2回目は討伐することを事前に打ち合わせて、樹海へ出発です。

1回目
moscowさんが受注。
武器は私が火属性の片手剣、moscowさんが雷属性の太刀、ササさんは毒属性の片手剣・・だったと思います。
クエストの開始はエリア7かベースキャンプのどっちか。実は2回連続でやったので記憶が曖昧なのです・・。1回目か2回目かのどっちかは私がエリア5で発見してペイントボールをぶつけたのですが。(で、片方はmoscowさんが見つけたと思う・・)
3人いるからG級とはいえ楽できるかと思ったのに、ナルガはやっぱり強いです。相変わらず行動パターンが全く読めずに攻撃を食らうこと、食らうこと。
尻尾にふっ飛ばされ、斜め飛びでふっ飛ばされ、瞬く間に体力減りましたよ〜。
私だけでなく、他の二人も気がつくと体力ない状況だったので、お互い粉塵を飲みあったりしてしのいでいたのですが・・。
粉塵飲む間もなく、ナルガに何かされたらしいmoscowさんが1オチしちゃいました。
G級に上がって新技があるわけではないですが、攻撃受けるたびにG級防具なのに体力が半分ギューンと減りまする・・。
更に明らかに上位の時と比べたら堅くなっているみたいで、片手剣を持っていった私ですが、羽?の部分なんてはじかれまくりだし、他の部分だって緑色に切味に落ちたとたんにはじかれるので、やりにくいことこの上ないです。
捕獲の見極めをあきらめて、心眼のスキルをつけるべきだったかしらと真剣に思ったくらい・・。
全員満身創痍の状態になりながらも、尻尾も誰かが切断してくれて、何とか捕獲もできて1回目は無事終了。
上位の時になかなかゲットできなかった「迅竜の延髄」がmoscowさんの報酬にあったみたいで、羨ましい限りです。

緊急クエストがクリアできたので、この時点でmoscowさんがHR8に昇格できました!

2回目
今度は私が受注です。
はじかれるな〜と思ってもやっぱりガードのできる片手剣にしちゃいました。だってナルガったら、尻尾から棘飛ばすんだもん・・。
moscowさんもササさんも前回と同じ武器を持っていましたね。
ナルガクルガとはエリア5で遭遇。戦闘状態に。
前回攻撃されまくってえらく回復薬を消費した私ですが、今回も無駄に突っ込み、自爆しました。
攻撃チャンス?と思って攻撃をしかけたとたんにナルガは飛びつき攻撃でもするつもりだったらしく、そのとばっちりを受けて、ふっ飛ばされること多数。
学習能力ないな〜と思って嘆いているうちにササさんがナルガに何かされて1オチしちゃいました。
エリアのあっちこっちに別れて位置していることも多いので、遠くだと何されているのか分からないのです・・。体力が減っていることだけは分かるので、粉塵飲んでいるのですが、この時は間に合いませんでした。
でもそんなに散らばっているのに、あっちこっちでみんなが攻撃受けているんだから、ナルガの攻撃範囲の広さに脱帽ですよ。離れていても攻撃受けるんだもんな〜ブツブツ。
さらに遠くの方でまたまた何かされたらしいmoscowさんが2オチ目を・・。
また粉塵が間に合わなかった・・_| ̄|○il||li
時々3つしか粉塵を持てないことが恨めしいデス。
そんなこんなでハプニング続きのナルガクエストですが、はじかれまくりな私の武器だとあまり部位破壊に貢献できないのですが、moscowさんやササさんの活躍でいろいろな部分の破壊が進んでいるみたいです。
後半は何度もダウンさせていたし、尻尾も斬れていたし。
ふと気付くとナルガのマーキングが黄色になっていたので、あと少しで討伐できるハズです。
ところが脚を引きずりだして、逃げ出すナルガクルガ。
エリア7に行くのかと思ったら、初期エリアの5に行くし・・。
罠で体力削ってやろうと罠をはろうとしたら、傍らで同じことを考えていたササさんが罠を設置していました。
が、罠にかかる間もなくmoscowさんの猛攻を受けたナルガクルガが昇天。
当初の予定通りに討伐してクエストは終了しました。
そういえが、一応ナルガクルガを討伐したのは「迅竜の天鱗」目当てだったのですが、誰も天鱗のゲットならずでしたね〜。
まぁ、2%だしネ。
それより、私もとうとう「迅竜の延髄」ゲットです!
なかなか出てくれないんだもん、延髄め〜。
そのうち武器にでも使用するとは思うけど、今のところはアイテム庫に「迅竜の延髄」って出るだけで満足です♪

緊急クエストが無事終了したので、ようやく私もHR8に昇格しました!
これで森丘にマボロシチョウが採りに行けますゾ〜。
G★1も未クリアばっかりだけどネ。


ハンターランクが上がったところで、長くなるので次回に続きます。
posted by かずりん at 22:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年07月07日

狩り会しちゃいました12.5

前の記事の続きです。

ガノトトスを何とか捕獲した私たちは次のキークエスト、ダイミョウザザミ亜種のクエストに行きました!

●集会所クエストG★1 「戦国大名風雲録」

 使用武器:グライメデューサ
 防具:フルフルZシリーズ

初のダイミョウザザミ亜種のクエストに行きました!
蟹は亜種になってすごく手強くなっているらしいと聞いて、実は戦々恐々だったりします。
私は氷&毒属性の双剣で、moscowさんは氷属性の太刀で旧砂漠へ向かいました。
初期エリアであるエリア7に行くと・・いましたよ、蟹が。
原種よりすごいゴツイ感じのヤドを持っているみたい・・。
さっそくペイントボールを投げて戦闘開始。
私は強走薬グレードを飲んで、基本はずっと鬼人化の状態で隙あれば乱舞をしました。
moscowさんも脚に向かって太刀で連続技を放っていたりと、初めは普通のダイミョウと同じように戦闘していたのです。
まぁ、通常のダイミョウザザミと戦う時同様、バックジャンプにやられ、ハンターを追尾してくるボディブレスにやられ、水ブレスにやられたりもしているのですが・・。
でも、本当の亜種の洗礼は蟹が怒り状態になってからでした。
バックジャンプ早ぇ( ̄□ ̄;)!!
倍速になったかのような速さで繰り出してくる、バックジャンプ。
前動作が分かったって、避けきれないよ、こんなの!
G級防具に身を包んでいるのに、ギューンと減っていく体力。
そのたびにお互い粉塵で助け合って、なんとかギリギリでオチずに済んでいる状態だったです。
一応、毒状態になったり、何度もダウンしたりしているのに、なかなか捕獲可能にならないザザミ亜種。
更にエリア7や2の雑魚モンスターのゲネポスが飛び掛ってきてふっ飛ばしてくれるは、麻痺させてくれるはで、より狩りを難しくしてくれましたよ〜(−−〆)
粉塵を使い、そして使われつつ、ようやくマーキングが黄色になってくれたので、罠をしかけてやっと捕獲に成功しました。
かかった時間はフルフルやガノに比べれば短いけど、大変さは一緒な感じのクエストでした。


●集会所クエストG★1 「牙獣の品格」

 使用武器:グライメデューサ
 防具:フルフルZシリーズ

次なるキークエスト、ババコンガ亜種のクエストに行きました。
私は前回同様、氷属性&毒属性の片手剣にして、moscowさんは弓で挑戦です。
ババコンガ亜種は、屁の威力がすごくなっているらしいですよ〜?
恐れをなした私は、消臭玉の調合素材まで持ち込みました。5個じゃ足りないかもしれないからね。
でも、旧密林においての最大の敵はババコンガ亜種でも、雑魚のコンガでもなくて、自分の方向音痴かもです。
ええ、今回も迷いましたとも。
エリア2辺りでmoscowさんがババコンガを見つけたらしいので、そっちに向かったのです。でもその時はゆさくまさんたちとの狩り会で、エリア3からエリア2へ行く方法を教えてもらっていたので、スムーズに行けたのです。
戦闘を始めているmoscowさんに加勢。
ピンクじゃなくなったババコンガは全然可愛くなかったです。
いや、基本的な行動は同じなのですけどね、ピンクだと微笑ましかった動作が緑になると全然笑えないのが不思議。
一番許せないのは屁をこきまくることですよ!
何であんなにガスが出るやら(笑)
近寄りたくはなかったけど、ラリアットした直後や罠にかかった時などに頭に乱舞するようにしました。あとは弱点の尻尾なども屁を
警戒しつつも攻撃。
でも数回ほど、やっぱり屁を喰らってアイテム使えません状態になっちゃいました。
屁を食らっただけでも屈辱的なのに、考えているより体力減っていきまする。G級防具なのになぁ・・。
私は主に屁ですが、moscowさんは投げフンを食らってしまったと後で言っておりました。
そのmoscowさんはすごく正確に頭を狙っていたと思います。凄いですよ〜。
私が体力回復の為に席を外している間に、ババコンガ亜種のトサカがボサボサになってましたもん。
二人で罠や肉を使用して攻撃していると、捕獲可能になるババコンガ。
私の方向音痴がここで炸裂しました!
逃げるババコンガを追ってその後を追いかけるmoscowさんと、方向が分からなくならないようにmoscowさんを追いかける私。
でもエリアを出ようとした私にコンガが突進。
転げまわる私。
このコンガを攻撃中にまた別にコンガに突進されてふっ飛ぶ私。
思えばババコンガ亜種を落し穴に嵌めた時もこいつらに邪魔されて満足に攻撃できなかったなぁ・・。思い出して腹が立ったので、そのコンガ2頭を攻撃して討伐。
でもその頃には、moscowさんとババコンガは遠く別のエリアです。
コンガにふっ飛ばされて方向が分からなくなった私は、密林の(多分)エリア1でウロウロ。
どうしてあんなに細長いんだろうか・・地図がないと出入り口にたどり着くまで迷うんですよ〜。
ようやく出入り口を見つけた時には画面に「目的を達成しました」の文字が。
どうやらmoscowさんが捕獲してくれたみたいです。
こうしてクエストは無事に終了。でも、微妙にゆさくまさんたちとやったヒプノック戦のように、何も役に立ってないまま終わった気分です(-_-;)。
ネコがいるだろうと予想したからマタタビ持参してみたのに、居ないし・・。いや、居なくてよかったのだけど(笑)
旧密林クエストの場合、「捕獲に見極め」ではなくて「地図常備」のスキルを身につけるべきかも・・と真剣に考えてしまった私でした・・。

ババコンガ亜種のクエストが終わったので、これで全てにキークエストがクリアに。
ナルガクルガの緊急クエストが二人に発生しましたよ!
でも、時間も押し迫っているので、緊急は後回しにして別のクエストに行くことに。


●集会所クエストG★1 「挟撃のイャンクック」


 使用武器:鬼哭斬破刀
 防具:フルフルZシリーズ

イャンクックとイャンクック亜種の2頭狩りにクエストに行くことにしました。
特に必要じゃないけど、G級のクック様に会いたいし、素材もゲットしてみたかったのです。
私は雷属性の太刀で、moscowさんは弓で挑戦しました。
1頭は捕獲して、もう1頭は討伐することにして、沼地へGO。
初期エリアだと思われるエリア8へまっしぐらに進むと・・。
居たのはノーマルタイプのイャンクックでした。
さっそく攻撃開始です。
私もmoscowさんも頭の部位破壊のことがあるので、まずは頭を狙いうちしました。
でも・・尻尾回転攻撃するモンスターには必ず食らってしまう私です。ここでもお約束で何度も尻尾にふっ飛ばされました。
離れた位置で弓を打つmoscowさんは、尻尾には当たらないものの、猛ダッシュを食らう率が高かったみたいですね。
雑魚モンスターのカブラスが邪魔するし、イャンクックなのに回復薬&粉塵の消費量が思ったより激しい・・。
それでも、イャンクック相手に二人がかりなので、ほどなく捕獲可能な体力になり、moscowさんが罠を設置してまず1頭目捕獲。
残りのイャンクック亜種もエリア8で発見し、戦闘状態に。
ここでも先ほどのノーマルと同じように頭を最初に狙いました。
尻尾に引っ叩かれ、猛ダッシュをかわしつつ攻撃していると、いつの間にやら耳の破壊が済んでました。
後は体力を削るために後から襲い掛かったりして、亜種の方も捕獲可能な体力に。
瀕死の状態になって脚を引きずって逃げる亜種を追いかけて、エリア2でサクッと討伐に成功しました。
ところで、耳の破壊に成功したので「怪鳥の福耳」もゲットできましたよ!
私のことだから、上位素材の「怪鳥の地獄耳」になるだろうな〜予想していたのでうれしい誤算でしたね。・・使い道ないけど。


ここで時間が来たので、この日の狩り会は終了しました。
でも狩り会の話題は次回の記事以降も続きまする・・
posted by かずりん at 12:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年07月06日

狩り会しちゃいました12

moscowさんといつもの恒例の狩り会しちゃいました!
今回の目的はズバリ「G★2へ進むためにキークエストをこなそう」です。
といってもG★2のモンスターと早く戦いたいわけでなく、マボロシチョウを採集したいので、森丘素材ツアーに行きたいというひたすら物欲の為なのデス(笑)


●集会所クエスト★7 「見えざる飛竜バサルモス」

 使用武器:アクアガーディアン
 防具:ミズハ覇シリーズ(頭のみガルルガフェイク)

moscowさんの希望でまずはバサルモスのクエストへ。
虫退治するのかと思っていたのになぁ・・。
バサルモスにしたのは「岩竜の涙」が欲しいみたいですネ。私も水太刀作成の為に在庫を使いきってしまったので、もちろんOK。
私は作成したばかりの水太刀を、moscowさんは弓を持ってクエストへGO。
ところで私、初っ端からこのタイトルで勘違い。フィールドが旧沼地だと思っていたのデス(村クエストがそうだから)。
クーラードリンクではなくて、ホットドリンク持ってきちゃった・・_| ̄|○
そんな私に、やさしいmoscowさんはクーラードリンクを分けてくれましたよ〜。
いつもいつもすいませんです・・m(__)m
このクエストにはもれなくドスイーオスが付いているので、さっそくエリア3でmoscowさんが遭遇したみたい。
ちょこまかと動きまわるドスイーオスに辟易しつつ、何とか討伐しました。
その後はバサルモスを探してフィールドを右往左往。
やっとこmoscowさんがエリア4で発見して、戦闘状態に。
剣だと堅くてじかれるので、私も弓にすればよかったとひそかに思いつつ攻撃しました。
やっぱり太刀だとなかなか弱点のお腹に届かないのですよね・・。
それでもいつの間にやらお腹割れていたから不思議だわ。って、おそらくmoscowさんの弓のおかげだと思う・・。
エリア移動して逃げるバサルモスを追って、エリア2にて無事に捕獲成功。
で、肝心の「岩竜の涙」ですが・・残念なことに二人ともゲットならず、でした。


●集会所クエストG★1 「霧にむせぶ旧沼地」

 使用武器:ゴールドマロウ
 防具:フルフルZシリーズ

私の希望でゲリョス亜種の2頭狩りのクエストへ。何気にキークエなんですよね・・エヘ。
私はようやく作成できたフルフルZ防具を着て、火属性の片手剣で行きました。moscowさんも頭以外はフルフルZ、そして火属性の太刀といういでたちでした。
そして、何気に二人ともゲリョス対策に必要な「気絶無効」のスキルがない私たちです(笑)
クエストスタートはエリア8。
すぐエリア9に出ると、そこには霧にまぎれてゲリョス亜種の姿が・・・。
さっそくペイントボールをぶつけたのですが、ほぼ同時にエリア5にもピンクの点が出現。
moscowさんの加勢に行こう!、と思ってエリア9のゲリョスちゃんを放置してエリア5に移動したのですが・・同じことを考えていたらしく、moscowさんはエリア9に移動してました(^_^;)
二人でエリア5のゲリョス亜種をボコボコに・・しようとしたのですが、もう1頭のゲリョスも登場してしまい、慌てて別エリアに逃げ出しました。
ずーっと同時に移動しているわけではないですが、やたらと合流するゲリョスちゃんたち。そして別エリアでじっと2頭が別れるのを息を潜めて待つ私たち。
ペイントボールが切れて姿を見失ったりもしましたが、ようやく片方のゲリョス亜種を捕獲できました!
そして、合流する危険がなくなったので、残りのゲリョス2号を心置きなく相手にしました。
何度も二人ともピヨピヨ状態になりながらも、ボコボコにして討伐。
ところで、どうも片手剣が尻尾に届かなくて、でかいな〜と思っていたら、金冠を更新していました。
脚もはじかれることが多かったし、片手剣でゲリョスはもうダメかも・・ショボーン。
報酬画面でソロでゲリョスを狩った時に出なかった「毒怪鳥の石頭」をゲットして、クエストは終了。


●集会所クエストG★1 「地底湖から覗く目」

 使用武器:龍弓【日輪】
 防具:ガルルガフェイク(頭)、ヒプノSレジスト(胴)、タロスUガード(腕)、ディアソルテコート(腰)、ガノスSレギンス(脚)

嫌いなガノトトスのクエスト・・。
避けて通りたいのはやまやまだけど、キークエストなので避けれないのです・・。
フィールドは旧砂漠のエリア5という逃げられない場所で戦うことに非常に不安を覚えつつ、moscowさんが受注。
武器は私もmoscowさんも雷属性の弓。剣士だと3オチして失敗する気がするので・・。
ちなみに、討伐までガノと付き合ってられないとmoscowさんは「捕獲の見極め」のスキルの付いた防具にしていました。
旧砂漠に降り立ち、さっそくエリア5へ。
ペイントボールを投げてガノに気付かせて、戦闘開始です。
特にG級の新技を披露するわけでもないガノトトスですが、やっぱり攻撃力上がっているかも・・・。尻尾に引っ叩かれて、ギュイーンと体力減りました・・。
上体起こしてのなぎ払い水ブレスという村クエスト上位の新技もやっぱり健在ですが、これ当たると1撃死するかも・・と思って必死に近づくか遠くへ逃げるかして、避けました。
でもやっぱり怖いよ、ガノ・・。
這いずり攻撃中の脚にぶち当たって体力が減ったところに、尻尾を喰らって1オチしてしまいました・・。
ニャンコにベースキャンプに運ばれ、このまま「moscowさん、あとよろしく!」と言いたかった私ですが、支給品からホットドリンクと音爆弾を拝借して、すぐにエリア5に戻りました。
このガノトトスは特にどっちか狙い撃ちするわけでもない公平なガノさんだったらしく、私とmoscowさんを交互に標的にして水ブレスで狙ってきます。
なので私とmoscowさんは離れて位置取りして、水ブレスを誘っては攻撃していました。
でもG級ガノトトス、体力高すぎです。
いつまで経っても捕獲可能にならないみたい。
持っている罠を仕掛けては集中砲火浴びせているのにねぇ・・。
息もつけないような攻防を30分針になるまで続けて、ようやく捕獲しました。
いや、このガノトトス、ソロで狩るのは絶対に無理だと思う・・。
二人で攻撃し続けて30分以上もかかるんだもん・・。

後から調べたら、このガノトトス戦で得た素材では水属性弓の強化に必要数が足りていなかったことが判明しました。
また行く必要があるのだけど・・moscowさん付き合ってくれるかな〜(-_-;)


長文になったので次の記事に続きます。
posted by かずりん at 11:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年07月05日

喜来kai会におじゃましました! 2

ゆさくまさんの狩り会「喜来kai会」にお邪魔しました!
なんでもkaiを日本語版に変えたので、その接続テストをしたいとのこと。
ホストであるゆさくまの他に、moscowさん、ササさん、私の四人が集結しました。
私は使いもしないネタ武器を披露したくて、鍋・・じゃなくてハンマー「銀鍋【喜喜】」を持って登場。
moscowさんは特別訓練を終わらせたらしくて、耳に「剣聖のピアス」が輝いていましたゾ!
ひとしきり騒いだ後、クエストに行こうという段階になりました。
・・が、やはりゆさくまさん、名前見えない病が発病してしまって、4人ではどうしてもクエストを受注できないのです。
仕方ないので二手に分かれてクエストをすることに。
moscowさんとササさんが旧密林のフルフル狩りに、私はゆさくまさんを誘って雪山のフルフル亜種のクエストに行こうとしました。
・・が、なぜか着替をした後、わたしにも名前見えない病が発病してしまい、ゆさくまさんも私の名前を見失い、お互い孤立状態になっちゃいました。
なぜなんだ〜(T_T)
結局原因は分からずお互いの姿を見失ったまま、私は「旧沼地G級素材ツアー」に行き、ゆさくまさんはイャンクック2頭狩りの旅へ出発しました。
ほどなくフルフルを狩りにいったmoscowさんとササさんが帰還したようなので、素材ツアーを切り上げて、集会所に集合。
その後、部屋を立ち上げなおしたりして、ようやく全員の姿が確認できるようになりました。
4人でクエスト行くチャンスですよ!


●集会所クエストG★1 「恐怖!旧沼地の怪談」

さっそくフルフル亜種2頭狩りのクエストへ。
私とササさんが水属性の弓を持ち、moscowさんは無属性の弓、ゆさくまさんが太刀(多分水属性?)という構成で、クエストに行くことに。
ちなみに私は一人くらい脱線してもいいだろうと思ってカジキ型の弓を当初チョイスしたのですが・・moscowさんに微妙に呆れられたので水弓に変更しました(笑)。後から考えると水弓に替えて正解だったのですがネ(^_^;)
4人全員受注もできたし、いざクエストへ!
っと、思ったのにクエスト開始直後、離脱してしまうゆさくまさん。
やっぱり4人では無理なようです・・(T_T)
ゆさくまさんの好意で3人でクエストを続行。ちなみにゆさくまさんはその間、一人でフルフル亜種2頭相手に戦っていましたよ!
弓組3人の私たちはエリア7の洞窟内で1頭目のフルフル亜種と遭遇。
3人であっちこっちから弓矢で攻撃しまくりました。
体内発電をやろうものなら、3方から弓で集中砲火ですヨ。
この調子なら1頭目は簡単に捕獲か討伐できるんじゃ?と思った頃、しのびよる赤い影――。
気がつかない間にもう1頭のフルフル亜種が私たちのいるエリア7に来ていたのです。
私の頭上にフルフル亜種が落ちてきました☆。
体力が瞬く間にギュイーンと減るし、2頭揃っちゃうし、とてもヤバイことに(>_<)
命からがら皆でエリア7から脱出しました。
その後揃ってエリア移動していくフルフル2頭が離れるのをじっと待って、エリア5で戦闘。この時のフルフルはエリア7で最初に戦った個体らしくて、すぐに捕獲可能な体力になったみたいです。
でも罠を張ったとたんにお約束で移動してしまう赤フルフル。ササさんが設置した罠がエリア5でポツンと置かれておりました。
捕獲可能なフルフル亜種1号はmoscowさんが捕獲してくれることになり、私とササさんは残りの2号の元へ。
飛びついたり、電気ブレスをかまそうとするフルフルから逃げつつ、二人で矢を打ちまくりました。
moscowさんも合流して、3人で攻撃したのでだいぶ弱ってきているフルフル亜種2号。
あともう少し♪――のハズだったのですが・・天井からの飛びつき?を受けたらしいササさんが1オチしてしまいました。
粉塵を使う時間すらもなかったデス・・_| ̄|○il||li
もしかして、1撃死でしょうか・・?
やっぱりフルフル怖いよ〜と思いつつ、3人で雨のように矢をお見舞いしていたら、サクッと2号の討伐に成功しました。
そして――ジャ、ジャーン!「特撰アルビノ」1個ゲットです!
聞けばmoscowさんにもササさんにもアルビノが!
ゆさくまさん感謝です〜。

遅い時間になったので、ここでササさんがkaiから離脱。
改めて、ゆさくまさん、moscowさん、私の3人旅に出ることにしました。


●集会所クエストG★1 「死に至る眠り」

先に言っておきます。
このクエスト、私は全然役に立てないまま終わりました・・。


緊急のヒプノッククエストの時、結局一度もクチバシの部位破壊ができなかったので、是非ともヒプノックの部位破壊がしたい。
そんな私たちのワガママにゆさくまさんが付き合ってくれました。
私は火属性の片手剣、moscowさんが毒属性の片手剣、ゆさくまさんがハンマー(属性は未確認でした・・)を担いで出陣。
着いた先が旧密林だったので、すごく驚きました。
エリア7か何かに佇んでいたと思うのですが、樹海じゃないんだ・・とショックを受けている間に、ゆさくまさんがエリア2辺りでヒプノックと遭遇したみたいです。
moscowさんもそっちに向かっているみたい。
私も行こう、と思ってエリア3に向かったら・・このエリア、泥棒ネコがいるのですヨ。
さっそくド突かれました。
画面に「閃光玉を盗まれた」
でも放置して、エリア1(エリア3→エリア2には行けないと思っていたデス)に向かおうとしたら・・・。
「竜の牙を盗まれた」
この泥棒ネコ!!
と怒り心頭でメラルーを攻撃。取り返してエリア1→ベースキャンプ→エリア2と大きく迂回して戦場にたどり着きました。
エリア2では視界が悪い中、ゆさくまさんとmoscowさんがヒプノックと交戦中。他の方との攻撃が被らないように私もポツリポツリと攻撃に参加し始めました・・。
が、すぐに移動するヒプノック。逃げた先は――エリア3。
悪い予感がしました・・。
その予感的中で、さっそく再び閃光玉を盗まれる私。
まぁ、閃光玉くらいは・・と思っていると再び尻餅をつく私。
「調合書3中級編が盗まれた」
にゃ、にゃんですと( ̄ロ ̄|||)!?
閃光玉は許せても、調合書は許せん!
ヒプノック無視して、盗んだネコを追いかけました。そして、地面に逃げる寸前に追いついてボコボコに・・。
ところが、調合書を取り返せて一安心した私は、その直後に「無視すんなよ〜」とばかりに飛び蹴りしてきたヒプノックにボコボコに・・(T_T)
なんなのさ、一体・・。
私がメラルーと戯れている間に、ゆさくまさん&moscowさんペアは順調にヒプノックと交戦。
知らぬ間にクチバシの破壊も終わっていたみたいで、気がついたら捕獲してて「目的を達成しました」の文字が画面に・・
私、結局何もしなかったよ・・_| ̄|○il||li
迷って、ネコにアイテム盗まれていただけ・・・(T_T)
後から聞けば、エリア3→エリア2には木の橋から行けるとのことでした。し、知らなかったデスヨ。
一方通行だと思ってましたもん。カルチャーショックだわ〜(笑)

全く何も役に立っていないのに、クチバシの部位破壊報酬「眠鳥の牙ハシ」はちゃっかりゲットして、クエストは終了。


●集会所クエストG★3 「一縷の月光」

HR9であるゆさくまさんが受注すれば、私たちでもG★3のクエストに行けることが判明したので、ゆさくまさんの「雌火竜の天鱗」ゲットのお手伝いをすることに。
オチたらすいません〜と先に断っておいて、チキンな私はヤバくなったらモドリ玉で戻るつもりで、調合素材まで密かに持ち込む始末。
だって、G★1も全然終わっていないのに、★3のリオレイア希少種相手にするんだもん・・(-_-;)
捕獲狙いだと思うので「捕獲の見極め」のスキル防具を着て、強化したばかりの雷太刀で参加しました。
moscowさんも私と同じく強化した雷太刀。ゆさくまさんは雷属性のハンマーでした。
さっそく塔から飛び降りて、戦闘開始。
G級のレイアはどんなに強いのだろうか・・と戦々恐々としながら戦い始めましたが、3人がかりでやっているので、思っていたほどレイア希少種がバカ強い感じはしませんでした。
閃光玉でピヨピヨしっぱなしな上に、ゆさくまさんのハンマーでスタンしていたので、尻尾も簡単に切断できちゃいました!
その後も閃光玉漬けにして攻撃しまくっていたら、マーキングが黄色に。
あまりの早さに、ちょっと唖然。
でも罠を設置して捕獲しないとレイア希少種が討伐されてしまうので、意を決して股の間に罠を設置しました。
私は知らなかったですが、この時ゆさくまさんも罠を設置していたみたい・・。
罠にかかったレイアに麻酔玉をぶつけて、無事捕獲に成功。
リオレイア希少種に10分もかかってないですよ!
やっぱり3人でやるとすごく早く狩猟できますね〜。

そしてドキドキの報酬画面で、にゃんと私に「雌火竜の紅玉」が!
やっぱり、ゆさくまさんとクエストするとレアアイテムが出るんですよ〜(笑)
ただし、このゆさくまマジックは本人には無効らしくて、結局「雌火竜の天鱗」は出なかったみたい・・。
日ごろの恩返しがしたかったのになぁ・・(>_<)


さすがに夜も遅くなったので、ここで狩り会は終了になりました。
特撰アルビノや雌火竜の紅玉も手に入って、実り多き1日でした黒ハート
posted by かずりん at 23:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 狩り会