2009年07月05日

喜来kai会におじゃましました! 2

ゆさくまさんの狩り会「喜来kai会」にお邪魔しました!
なんでもkaiを日本語版に変えたので、その接続テストをしたいとのこと。
ホストであるゆさくまの他に、moscowさん、ササさん、私の四人が集結しました。
私は使いもしないネタ武器を披露したくて、鍋・・じゃなくてハンマー「銀鍋【喜喜】」を持って登場。
moscowさんは特別訓練を終わらせたらしくて、耳に「剣聖のピアス」が輝いていましたゾ!
ひとしきり騒いだ後、クエストに行こうという段階になりました。
・・が、やはりゆさくまさん、名前見えない病が発病してしまって、4人ではどうしてもクエストを受注できないのです。
仕方ないので二手に分かれてクエストをすることに。
moscowさんとササさんが旧密林のフルフル狩りに、私はゆさくまさんを誘って雪山のフルフル亜種のクエストに行こうとしました。
・・が、なぜか着替をした後、わたしにも名前見えない病が発病してしまい、ゆさくまさんも私の名前を見失い、お互い孤立状態になっちゃいました。
なぜなんだ〜(T_T)
結局原因は分からずお互いの姿を見失ったまま、私は「旧沼地G級素材ツアー」に行き、ゆさくまさんはイャンクック2頭狩りの旅へ出発しました。
ほどなくフルフルを狩りにいったmoscowさんとササさんが帰還したようなので、素材ツアーを切り上げて、集会所に集合。
その後、部屋を立ち上げなおしたりして、ようやく全員の姿が確認できるようになりました。
4人でクエスト行くチャンスですよ!


●集会所クエストG★1 「恐怖!旧沼地の怪談」

さっそくフルフル亜種2頭狩りのクエストへ。
私とササさんが水属性の弓を持ち、moscowさんは無属性の弓、ゆさくまさんが太刀(多分水属性?)という構成で、クエストに行くことに。
ちなみに私は一人くらい脱線してもいいだろうと思ってカジキ型の弓を当初チョイスしたのですが・・moscowさんに微妙に呆れられたので水弓に変更しました(笑)。後から考えると水弓に替えて正解だったのですがネ(^_^;)
4人全員受注もできたし、いざクエストへ!
っと、思ったのにクエスト開始直後、離脱してしまうゆさくまさん。
やっぱり4人では無理なようです・・(T_T)
ゆさくまさんの好意で3人でクエストを続行。ちなみにゆさくまさんはその間、一人でフルフル亜種2頭相手に戦っていましたよ!
弓組3人の私たちはエリア7の洞窟内で1頭目のフルフル亜種と遭遇。
3人であっちこっちから弓矢で攻撃しまくりました。
体内発電をやろうものなら、3方から弓で集中砲火ですヨ。
この調子なら1頭目は簡単に捕獲か討伐できるんじゃ?と思った頃、しのびよる赤い影――。
気がつかない間にもう1頭のフルフル亜種が私たちのいるエリア7に来ていたのです。
私の頭上にフルフル亜種が落ちてきました☆。
体力が瞬く間にギュイーンと減るし、2頭揃っちゃうし、とてもヤバイことに(>_<)
命からがら皆でエリア7から脱出しました。
その後揃ってエリア移動していくフルフル2頭が離れるのをじっと待って、エリア5で戦闘。この時のフルフルはエリア7で最初に戦った個体らしくて、すぐに捕獲可能な体力になったみたいです。
でも罠を張ったとたんにお約束で移動してしまう赤フルフル。ササさんが設置した罠がエリア5でポツンと置かれておりました。
捕獲可能なフルフル亜種1号はmoscowさんが捕獲してくれることになり、私とササさんは残りの2号の元へ。
飛びついたり、電気ブレスをかまそうとするフルフルから逃げつつ、二人で矢を打ちまくりました。
moscowさんも合流して、3人で攻撃したのでだいぶ弱ってきているフルフル亜種2号。
あともう少し♪――のハズだったのですが・・天井からの飛びつき?を受けたらしいササさんが1オチしてしまいました。
粉塵を使う時間すらもなかったデス・・_| ̄|○il||li
もしかして、1撃死でしょうか・・?
やっぱりフルフル怖いよ〜と思いつつ、3人で雨のように矢をお見舞いしていたら、サクッと2号の討伐に成功しました。
そして――ジャ、ジャーン!「特撰アルビノ」1個ゲットです!
聞けばmoscowさんにもササさんにもアルビノが!
ゆさくまさん感謝です〜。

遅い時間になったので、ここでササさんがkaiから離脱。
改めて、ゆさくまさん、moscowさん、私の3人旅に出ることにしました。


●集会所クエストG★1 「死に至る眠り」

先に言っておきます。
このクエスト、私は全然役に立てないまま終わりました・・。


緊急のヒプノッククエストの時、結局一度もクチバシの部位破壊ができなかったので、是非ともヒプノックの部位破壊がしたい。
そんな私たちのワガママにゆさくまさんが付き合ってくれました。
私は火属性の片手剣、moscowさんが毒属性の片手剣、ゆさくまさんがハンマー(属性は未確認でした・・)を担いで出陣。
着いた先が旧密林だったので、すごく驚きました。
エリア7か何かに佇んでいたと思うのですが、樹海じゃないんだ・・とショックを受けている間に、ゆさくまさんがエリア2辺りでヒプノックと遭遇したみたいです。
moscowさんもそっちに向かっているみたい。
私も行こう、と思ってエリア3に向かったら・・このエリア、泥棒ネコがいるのですヨ。
さっそくド突かれました。
画面に「閃光玉を盗まれた」
でも放置して、エリア1(エリア3→エリア2には行けないと思っていたデス)に向かおうとしたら・・・。
「竜の牙を盗まれた」
この泥棒ネコ!!
と怒り心頭でメラルーを攻撃。取り返してエリア1→ベースキャンプ→エリア2と大きく迂回して戦場にたどり着きました。
エリア2では視界が悪い中、ゆさくまさんとmoscowさんがヒプノックと交戦中。他の方との攻撃が被らないように私もポツリポツリと攻撃に参加し始めました・・。
が、すぐに移動するヒプノック。逃げた先は――エリア3。
悪い予感がしました・・。
その予感的中で、さっそく再び閃光玉を盗まれる私。
まぁ、閃光玉くらいは・・と思っていると再び尻餅をつく私。
「調合書3中級編が盗まれた」
にゃ、にゃんですと( ̄ロ ̄|||)!?
閃光玉は許せても、調合書は許せん!
ヒプノック無視して、盗んだネコを追いかけました。そして、地面に逃げる寸前に追いついてボコボコに・・。
ところが、調合書を取り返せて一安心した私は、その直後に「無視すんなよ〜」とばかりに飛び蹴りしてきたヒプノックにボコボコに・・(T_T)
なんなのさ、一体・・。
私がメラルーと戯れている間に、ゆさくまさん&moscowさんペアは順調にヒプノックと交戦。
知らぬ間にクチバシの破壊も終わっていたみたいで、気がついたら捕獲してて「目的を達成しました」の文字が画面に・・
私、結局何もしなかったよ・・_| ̄|○il||li
迷って、ネコにアイテム盗まれていただけ・・・(T_T)
後から聞けば、エリア3→エリア2には木の橋から行けるとのことでした。し、知らなかったデスヨ。
一方通行だと思ってましたもん。カルチャーショックだわ〜(笑)

全く何も役に立っていないのに、クチバシの部位破壊報酬「眠鳥の牙ハシ」はちゃっかりゲットして、クエストは終了。


●集会所クエストG★3 「一縷の月光」

HR9であるゆさくまさんが受注すれば、私たちでもG★3のクエストに行けることが判明したので、ゆさくまさんの「雌火竜の天鱗」ゲットのお手伝いをすることに。
オチたらすいません〜と先に断っておいて、チキンな私はヤバくなったらモドリ玉で戻るつもりで、調合素材まで密かに持ち込む始末。
だって、G★1も全然終わっていないのに、★3のリオレイア希少種相手にするんだもん・・(-_-;)
捕獲狙いだと思うので「捕獲の見極め」のスキル防具を着て、強化したばかりの雷太刀で参加しました。
moscowさんも私と同じく強化した雷太刀。ゆさくまさんは雷属性のハンマーでした。
さっそく塔から飛び降りて、戦闘開始。
G級のレイアはどんなに強いのだろうか・・と戦々恐々としながら戦い始めましたが、3人がかりでやっているので、思っていたほどレイア希少種がバカ強い感じはしませんでした。
閃光玉でピヨピヨしっぱなしな上に、ゆさくまさんのハンマーでスタンしていたので、尻尾も簡単に切断できちゃいました!
その後も閃光玉漬けにして攻撃しまくっていたら、マーキングが黄色に。
あまりの早さに、ちょっと唖然。
でも罠を設置して捕獲しないとレイア希少種が討伐されてしまうので、意を決して股の間に罠を設置しました。
私は知らなかったですが、この時ゆさくまさんも罠を設置していたみたい・・。
罠にかかったレイアに麻酔玉をぶつけて、無事捕獲に成功。
リオレイア希少種に10分もかかってないですよ!
やっぱり3人でやるとすごく早く狩猟できますね〜。

そしてドキドキの報酬画面で、にゃんと私に「雌火竜の紅玉」が!
やっぱり、ゆさくまさんとクエストするとレアアイテムが出るんですよ〜(笑)
ただし、このゆさくまマジックは本人には無効らしくて、結局「雌火竜の天鱗」は出なかったみたい・・。
日ごろの恩返しがしたかったのになぁ・・(>_<)


さすがに夜も遅くなったので、ここで狩り会は終了になりました。
特撰アルビノや雌火竜の紅玉も手に入って、実り多き1日でした黒ハート
posted by かずりん at 23:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 狩り会