2009年07月07日

狩り会しちゃいました12.5

前の記事の続きです。

ガノトトスを何とか捕獲した私たちは次のキークエスト、ダイミョウザザミ亜種のクエストに行きました!

●集会所クエストG★1 「戦国大名風雲録」

 使用武器:グライメデューサ
 防具:フルフルZシリーズ

初のダイミョウザザミ亜種のクエストに行きました!
蟹は亜種になってすごく手強くなっているらしいと聞いて、実は戦々恐々だったりします。
私は氷&毒属性の双剣で、moscowさんは氷属性の太刀で旧砂漠へ向かいました。
初期エリアであるエリア7に行くと・・いましたよ、蟹が。
原種よりすごいゴツイ感じのヤドを持っているみたい・・。
さっそくペイントボールを投げて戦闘開始。
私は強走薬グレードを飲んで、基本はずっと鬼人化の状態で隙あれば乱舞をしました。
moscowさんも脚に向かって太刀で連続技を放っていたりと、初めは普通のダイミョウと同じように戦闘していたのです。
まぁ、通常のダイミョウザザミと戦う時同様、バックジャンプにやられ、ハンターを追尾してくるボディブレスにやられ、水ブレスにやられたりもしているのですが・・。
でも、本当の亜種の洗礼は蟹が怒り状態になってからでした。
バックジャンプ早ぇ( ̄□ ̄;)!!
倍速になったかのような速さで繰り出してくる、バックジャンプ。
前動作が分かったって、避けきれないよ、こんなの!
G級防具に身を包んでいるのに、ギューンと減っていく体力。
そのたびにお互い粉塵で助け合って、なんとかギリギリでオチずに済んでいる状態だったです。
一応、毒状態になったり、何度もダウンしたりしているのに、なかなか捕獲可能にならないザザミ亜種。
更にエリア7や2の雑魚モンスターのゲネポスが飛び掛ってきてふっ飛ばしてくれるは、麻痺させてくれるはで、より狩りを難しくしてくれましたよ〜(−−〆)
粉塵を使い、そして使われつつ、ようやくマーキングが黄色になってくれたので、罠をしかけてやっと捕獲に成功しました。
かかった時間はフルフルやガノに比べれば短いけど、大変さは一緒な感じのクエストでした。


●集会所クエストG★1 「牙獣の品格」

 使用武器:グライメデューサ
 防具:フルフルZシリーズ

次なるキークエスト、ババコンガ亜種のクエストに行きました。
私は前回同様、氷属性&毒属性の片手剣にして、moscowさんは弓で挑戦です。
ババコンガ亜種は、屁の威力がすごくなっているらしいですよ〜?
恐れをなした私は、消臭玉の調合素材まで持ち込みました。5個じゃ足りないかもしれないからね。
でも、旧密林においての最大の敵はババコンガ亜種でも、雑魚のコンガでもなくて、自分の方向音痴かもです。
ええ、今回も迷いましたとも。
エリア2辺りでmoscowさんがババコンガを見つけたらしいので、そっちに向かったのです。でもその時はゆさくまさんたちとの狩り会で、エリア3からエリア2へ行く方法を教えてもらっていたので、スムーズに行けたのです。
戦闘を始めているmoscowさんに加勢。
ピンクじゃなくなったババコンガは全然可愛くなかったです。
いや、基本的な行動は同じなのですけどね、ピンクだと微笑ましかった動作が緑になると全然笑えないのが不思議。
一番許せないのは屁をこきまくることですよ!
何であんなにガスが出るやら(笑)
近寄りたくはなかったけど、ラリアットした直後や罠にかかった時などに頭に乱舞するようにしました。あとは弱点の尻尾なども屁を
警戒しつつも攻撃。
でも数回ほど、やっぱり屁を喰らってアイテム使えません状態になっちゃいました。
屁を食らっただけでも屈辱的なのに、考えているより体力減っていきまする。G級防具なのになぁ・・。
私は主に屁ですが、moscowさんは投げフンを食らってしまったと後で言っておりました。
そのmoscowさんはすごく正確に頭を狙っていたと思います。凄いですよ〜。
私が体力回復の為に席を外している間に、ババコンガ亜種のトサカがボサボサになってましたもん。
二人で罠や肉を使用して攻撃していると、捕獲可能になるババコンガ。
私の方向音痴がここで炸裂しました!
逃げるババコンガを追ってその後を追いかけるmoscowさんと、方向が分からなくならないようにmoscowさんを追いかける私。
でもエリアを出ようとした私にコンガが突進。
転げまわる私。
このコンガを攻撃中にまた別にコンガに突進されてふっ飛ぶ私。
思えばババコンガ亜種を落し穴に嵌めた時もこいつらに邪魔されて満足に攻撃できなかったなぁ・・。思い出して腹が立ったので、そのコンガ2頭を攻撃して討伐。
でもその頃には、moscowさんとババコンガは遠く別のエリアです。
コンガにふっ飛ばされて方向が分からなくなった私は、密林の(多分)エリア1でウロウロ。
どうしてあんなに細長いんだろうか・・地図がないと出入り口にたどり着くまで迷うんですよ〜。
ようやく出入り口を見つけた時には画面に「目的を達成しました」の文字が。
どうやらmoscowさんが捕獲してくれたみたいです。
こうしてクエストは無事に終了。でも、微妙にゆさくまさんたちとやったヒプノック戦のように、何も役に立ってないまま終わった気分です(-_-;)。
ネコがいるだろうと予想したからマタタビ持参してみたのに、居ないし・・。いや、居なくてよかったのだけど(笑)
旧密林クエストの場合、「捕獲に見極め」ではなくて「地図常備」のスキルを身につけるべきかも・・と真剣に考えてしまった私でした・・。

ババコンガ亜種のクエストが終わったので、これで全てにキークエストがクリアに。
ナルガクルガの緊急クエストが二人に発生しましたよ!
でも、時間も押し迫っているので、緊急は後回しにして別のクエストに行くことに。


●集会所クエストG★1 「挟撃のイャンクック」


 使用武器:鬼哭斬破刀
 防具:フルフルZシリーズ

イャンクックとイャンクック亜種の2頭狩りにクエストに行くことにしました。
特に必要じゃないけど、G級のクック様に会いたいし、素材もゲットしてみたかったのです。
私は雷属性の太刀で、moscowさんは弓で挑戦しました。
1頭は捕獲して、もう1頭は討伐することにして、沼地へGO。
初期エリアだと思われるエリア8へまっしぐらに進むと・・。
居たのはノーマルタイプのイャンクックでした。
さっそく攻撃開始です。
私もmoscowさんも頭の部位破壊のことがあるので、まずは頭を狙いうちしました。
でも・・尻尾回転攻撃するモンスターには必ず食らってしまう私です。ここでもお約束で何度も尻尾にふっ飛ばされました。
離れた位置で弓を打つmoscowさんは、尻尾には当たらないものの、猛ダッシュを食らう率が高かったみたいですね。
雑魚モンスターのカブラスが邪魔するし、イャンクックなのに回復薬&粉塵の消費量が思ったより激しい・・。
それでも、イャンクック相手に二人がかりなので、ほどなく捕獲可能な体力になり、moscowさんが罠を設置してまず1頭目捕獲。
残りのイャンクック亜種もエリア8で発見し、戦闘状態に。
ここでも先ほどのノーマルと同じように頭を最初に狙いました。
尻尾に引っ叩かれ、猛ダッシュをかわしつつ攻撃していると、いつの間にやら耳の破壊が済んでました。
後は体力を削るために後から襲い掛かったりして、亜種の方も捕獲可能な体力に。
瀕死の状態になって脚を引きずって逃げる亜種を追いかけて、エリア2でサクッと討伐に成功しました。
ところで、耳の破壊に成功したので「怪鳥の福耳」もゲットできましたよ!
私のことだから、上位素材の「怪鳥の地獄耳」になるだろうな〜予想していたのでうれしい誤算でしたね。・・使い道ないけど。


ここで時間が来たので、この日の狩り会は終了しました。
でも狩り会の話題は次回の記事以降も続きまする・・
posted by かずりん at 12:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 狩り会