2009年07月31日

G級クエスト★2 溶岩竜ヴォルガノス出現!

根性スキルが欲しい私は、どうしても溶岩竜素材が欲しくてヴォルガノスのクエストに行っちゃいました!
狩り友のmoscowさんも頑張って双剣や弓でヴォルガノスに挑戦しているようだし、私もソロで腕を磨かないとネ。
で、選んだ武器の種類ですが、ガノと付く魚には弓とかボウガンが安全だけど、弓をうまく使ってヴォルガノスを倒す自信が全然ないので、太刀で行くことにしました。

 使用武器:アトランティカ
 使用防具:フルフルZシリーズ
 発動スキル:広域化+1、高級耳栓、捕獲の見極め

持っていったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬とその調合素材、クーラードリンク、シビレ罠とその調合素材、落し穴、捕獲用麻酔玉、硬化薬グレード、力の護符、力の爪、守りの護符、守りの爪、調合書1〜3。
キッチンスキルで「ネコの防御術【小】」が発動済みです。

エリア3で突っ立って始まったこのクエスト。
多少迷ってエリア10に辿りつくと、まずはガミザミ&イーオスの雑魚の掃除をしてからヴォルガノスがやってくるのを待ちました。
で、ようやく登場したのですが、ヴォルちゃんってばなかなか私に気付いてくれないんですよ〜。
何回かペイントボールを投げでようやく気付いてもらえました。
地面から現われるヴォルガノス。ビチビチしているので、よし攻撃しようと思って近寄ったら・・これも這いずりなんですね〜。見事にぶっ飛ばされて体力減らされました・・。
ちなみに、この10分後くらいに、また同じように這いずり中に攻撃始めようとしてふっ飛ばされました。
私、学習能力ないのかな・・バッド(下向き矢印)
気を取り直して攻撃スタート。
ガノと同様に足や顔を狙っていきました・・が、位置がズレると即剣がはじかれます。
ヴォルガノス・・お前もか!!
どう見ても堅そうに見えないのに、やっぱり堅いんだ・・_| ̄|○
(注:今まで弓でしか戦ったことないので知らなかったのデス)
部位破壊のため腹も狙ってみたけど、これもよくはじかれていたようだし・・。
やっぱりG級モンスター相手だと心眼が必須なのかもしれない。
でも、幸いアトランティカは水の属性値がそこそこあるので、はじかれようがダメージは与えているハズ・・。
そう思って適当に攻撃してました。
思ったより早くキョロキョロと辺りを見回して怒り状態に突入するヴォルガノス。
やだ、さっそくUターン這いずりビチビチ攻撃食らっちゃった。
でも剣士装備のおかげで何とか1撃死は免れて、追撃されないうちに慌てて回復。
その後、数回這いずり攻撃を受けた私は、このUターンバージョンをどうにかして避けないと回復薬がいくつあっても足りなくなると思い、苦肉の策として、ヴォルガノスの後に回ることにしました。
つまり、這いずりの兆候が出たら武器をしまってヴォルガノスの背後にまわって常に尻尾を追いかけることにしたのです。
ヴォルガノスだってデカイから即180度回り込むことなんて出来ないだろうし、こっちに方向転換した時は私は尻尾を追いかけているわけだから、すれ違う形で当たらないで済むかと思ったのですよ。
これが功をそうしたのか、だいぶ避けられた気がするんだけど・・半分くらいは。
(武器を持ったままだと、やっぱりヴォルガノスのUターン速度が早くて避けられないこともあった)
で、尻尾を追いかける作戦でUターン這いずりはあまり食らわなくなったけど、どうしても時々食らってしまうのがボディプレスと、マグマブレスの破片。
ボディプレスはともかく、マグマプレスの溶岩の破片は当たるとメチャ腹立つです。ブレス本体は回避しているのにさ〜。
オトモに向かってのブレス中にチャンスと思ってお腹に潜り込んで攻撃しようとしたら、破片に当たったらしい私が火ダルマになって転がっていた・・なんてこともありました。
そんなこんなで、這いずりを食らい、マグマブレスの溶岩に当たり、ボディプレスに潰されたりしているうちに、とうとう回復薬の在庫がゼロに。
秘薬の調合素材は持っているけど、何となく勿体無い・・というので、わざわざベースキャンプに支給品を取りに戻ったりしているうちに、時間は早くも30分針に。
それまでエリア9にいるランゴスタやアプケロスをやっつけるのが面倒で、ずっとエリア10に戻ってくるのを待って戦っていたのですが、追いかけないと時間切れになっちゃうかもしれないので、渋々とヴォルガノスを追いかけてエリア10に移動しました。
で、雑魚を掃除するまでヴォルちゃんには溶岩の中で大人しくして欲しかったのに、アプケロスを狩っていると、願ってもないのに即発見状態に。
まだアプケロス倒してないっちゅーの。
それからはアプケロスやランゴスタに邪魔されつつ、ヴォルガノスを罠にはめて攻撃しているうちに、にゃんと35分過ぎにマーキングが黄色に変化しましたよ!
思ったより早く捕獲可能になってくれたみたいです。
ヴォル自体はまだまだ溶岩で潤っている感じなんだけどネ・・。
ちょうど溶岩地帯にヴォルガノスが戻っている間にシビレ罠を設置し、私めがけて這いずりしようとした瞬間にシビレ罠にかけて無事に捕獲できました。
結局部位破壊できなかったり、求めていた「溶岩竜の重殻」が1個しか出なかったりしましたが、取り合えずソロで狩れることが分かっただけで満足です。

ところで、今回、ガノトトスと同様に太刀で行ったわけですが・・終わってみたら40分で捕獲できましたね〜。(しかも支給品を取りにベースキャンプまで取りにいっているし)
ヴォルガノスって・・ガノより絶対簡単だと思うの。
体当たりはほとんど食らわないし(でもボディプレスは食らう)
尻尾攻撃も滅多に当たらないし(でもマグマブレスの欠片は当たる)
Uターン這いずりビチビチ攻撃を避けることができたら、ガノ行くよりは早い時間で狩れそうです。
・・でも、改めてガノトトス強いんだな〜ということを再認識した私です・・。


posted by かずりん at 12:53| Comment(5) | TrackBack(0) | G級クエスト:ソロ