2009年08月29日

モンスターハンター失敗記 その1

あ〜、更新サボってしまった。
だけど、ブログのネタにするほど難しいクエストをクリアしてないのですよ。
難しいクエストを失敗、とかなら沢山しているけれどネ☆
例えば激昂ラージャンに単独で挑み、チキンに攻撃してたら時間切れになってしまった、とか。
モンスターハンターに挑んでティガやナルガクルガに瞬殺されて、ポッケ村に泣きながら戻ってきた、とか。
でもこんなのネタにするにもな〜と思っていたら、狩友のmoscowさんがモンスターハンターの失敗談をブログで書いていたので、私も便乗することにしました。


1回目:
 使用武器:祭囃子・晴嵐ノ調
 防具:フルフルZシリーズ

初めは雷&麻痺属性の双剣で行ってみました。
ちゃっちゃとレウスを倒すぞ〜!
ということで、レウスが閃光玉でピヨピヨしている間に頭に乱舞。
それ以外にも炎ブレスの時を狙って頭を攻撃。
そらから降りてくる時も、危険を承知で乱舞。
なので早めにレウスを怒らせることと頭も部位破壊には成功したのですが・・この時のレウスは2回・・いや、3回くらいお空をぐるぐる回っていたかしらん。
降りて来いや、と画面に怒鳴りたいくらいでしたよ、ええ。
よく覚えてないですが、何かの攻撃を食らってレウスで1オチするもの、10分針くらいでレウスを討伐。
尻尾回転を食らい、猛ダッシュにも巻き込まれて、かーなーり、回復薬を消費しましたヨ。
続いてティガレックス。
罠を使ったり、残りの閃光玉を使ったりして攻撃していたのですが、何かの攻撃を食らって体力激減したところを猛ダッシュ・・というか這いずり?を食らって2オチ。
更に同じように猛ダッシュを食らって3オチして、開始から20分くらいでもうクエスト失敗です。

2回目:
ティガレックスの傍に近寄りたくない私は武器を弓に変更。
 使用武器:フルフルボウU
 防具:フルフルZシリーズ(腰のみリオソウルU)

初めから成功するとは思ってなくて、弓でどのくらいリオレウスやティガレックスと渡り合えるのかと思ってやってみました。
レウスは閃光玉を使って打ち落とし、狙いを頭に集中させて攻撃。
でも何だか時間かかるわ〜。
しかも猛ダッシュを避け損なって、レウス相手にここでも1オチ。
時計盤が20分針を示してしばらくして、ようやく捕獲可能になってくれたので、捕獲してレウスはクリア。
ところが・・怒り時のティガレックスの這いずりを避け損ない2オチ。
その直後に同じような状況でまたもや3オチして、クエスト失敗

3回目:
前回と同じ構成で、またもや弓でモンスターハンターに挑戦です。
レウスをオチずに討伐したものの、時間はすでに20分以上経過してます・・(>_<)
ティガレックスを罠にかけたり、閃光玉を使って足止めしたり、麻痺ビンなどを使用してみたりしたのですが・・なぜか元気いっぱいなティガレックス。
しかもよく怒るな〜(T_T)
怒り時の這いずりを食らって2オチしてみましたヨ。
3オチはしなかったのですが、終了5分前になってもなかなか捕獲可能な体力になってくれなくて、結局時間切れ。
・・ナルガクルガ、全然姿見ないままですな〜・・


4回目:
龍弓【国崩】を作成したので行ってみました。
この頃になると大分レウスに弓っていうのに慣れて、あまり閃光玉を使わないで済むようになりましたゾ。
空に上がっている時にも攻撃しかけたら、打ち落とせたりしましたもん。
炎ブレスのときはもちろん、猛ダッシュ後に倒れこむ時にも攻撃したりして、オチずに15分針でレウスを捕獲。
あきらかにフルフルボウの時より時間短縮されてます。
ところがティガレックスにも確かに龍弓いいのですが、どうしても這いずりを避け損なう時があって、連続で2オチです。
もう後がない上に、ティガがいつまで経っても無駄に元気。
結局捕獲可能になったのは「終了10分前」の表示が出てから。
罠にかけてティガレックスを捕獲し、ようやくナルガクルガが出現した時にはもう終了5分前っスよ。
しかも私、ナルガクルガに弓で戦ったことがない・・・。
どう攻撃したらいいやら分かず、無駄に逃げ回ること数分。
それでも尻尾ビッターン攻撃にやられたり、回復したり、適当に攻撃したりしているうちに時間がどんどん過ぎていきます。
そして、頭に弓が当たって、ナルガクルガが1回目に怒り状態になる頃・・時間がきてしまってジ・エンド
またもや、というかやはり失敗です。
でも・・ようやくナルガクルガが出現するようになったのは、大きな進歩ですよ〜。

5回目:
ティガの這いずりをヒラリとかわしたくて、回避性能+2の防具が作成できるまでモンスターハンターは放置しようと思ってたのに・・。
キッチンスキルで「ネコの火薬術」が発動したので、またまた行ってみました。
装備は前回の4回目とまったく同じです。
閃光玉はティガレックスに温存したくて、レウスにはあまり使用しないようにしました。
なので、空に飛び上がったら影に入り、レウスのブレスが終わって降り立とうとしている時を狙って攻撃。
運がよければたまーに打ち落とせますからね〜。
とにかく隙があれば弓をヒュンヒュン撃ってました。
そのおかげで閃光玉の消費が4個の段階で、レウスを無事に捕獲。
時間は15分針だから、前回と時間はたいして変わってないですけどネ。
続くティガレックス。
今回は爆弾を使用するつもりだったので、早々と睡眠ビンを使用してみました。
眠ったところを、大タル爆弾G×2を起爆。火薬術があるから1.5倍の威力さ〜。
ところが、ザマミロ、と思った私に腹を立てたらしいティガ様の怒りの這いずりで、サクッと1オチ。
更に、岩にぶち当たったところにも這いずりしてきて2オチ・・。
やっぱりティガレックス強い・・(T_T)
悲劇は続き、開始から35分も過ぎた頃、ようやくティガレックスが捕獲可能になったので、威嚇中に罠をしかけたところ、予想してきた這いずりではなく飛びつきしてきたティガ様にふっ飛ばされる私。
そのままティガレックスは罠にかかってくれたけど、起き上がって捕獲玉の2個目を投げる頃には罠を脱出してしまい、罠が全くの無駄に・・・_| ̄|○il||li
後から考えるとどう考えても最後のラージャンは無理なのだから、次の罠を使えばよかったのですが、その時は1モンスターにつき罠1個!と思いこんでいたのですよね・・。
なので何がなんでも討伐しなきゃと引き続いてティガを相手に奮闘しましたよ。
でも捕獲可能になったのにティガってば元気いっぱいで、結局倒せた時は残り5分前だったという・・。
こんな短い時間でナルガを狩るのは無理!
と、出現したナルガクルガに玉砕覚悟で突っ込み、案の定尻尾にやられて3オチ目。
うふふ、クエスト失敗しましたヨ(号泣)


やっぱり回避性能+2が欲しいかも。
それならタイミングが多少遅れてもティガの怒りの這いずりを避けられるに違いない・・。
ちょっと防具を見直す必要がありますね。
武器も・・多分。
腕が悪いせいだけど、レウスに15分以上、ティガに20分以上っていうのはあまりに時間かかりすぎています・・。
そのうち、弓と双剣以外でも挑んでみる予定ですが・・しばらく放置かな〜。
ウカムを倒してクリアしてからになりそう・・(-_-;)
posted by かずりん at 15:53| Comment(5) | TrackBack(1) | 村クエスト ☆9

2009年08月27日

狩り会しちゃいました25(後編)

前回の記事のつづきです。

黒龍に連続で会いにいった私たち。
G級ミラボレアスにも勝てたし(すでに瀕死だったけど)、アイツとアイツに挑戦してもいいかも〜と思って私がリクエストしました。
そう、G級ティガレックスとラージャンが出てくるあのクエストです。

●集会所クエストG★3 「ダイヤモンドダスト」

moscowさんの周辺で黒子衣装がマイブームになっているので、私もちょっと欲しいかも・・・と思って猿のクエストに行きたかったの。
ティガがいるこのクエストになったのは、クエスト報酬に剛角が入っているから。あと、ひそかに挑んでいる「モンスターハンター」で、ティガにいつも2オチさせられているので、倒して溜飲下げたかったりする・・(^_^;)
武器は私が上記の理由により、雷属性の太刀。moscowさんは毒属性の片手剣でした。
moscowさんの毒はオールマイティーだけど、私ってばまるっきり猿を無視した装備だよね・・後で少し後悔しました・・(-_-;)

1回目:
エリア8という鬼門で戦ったわけですが・・すごく順調でした。
ティガレックスは、ネ。
moscowさんが閃光玉を投げまくって、ティガは常時ピヨピヨ状態。
雷太刀の私が、噛み付きで体力減っているのを無視して頭を攻撃しまくりました。
たまーに回転攻撃にやられたり、投げた岩に当たって大怪我したりしましたが、閃光玉漬けのおかげで殆ど苦もなくティガレックスを討伐できました。
問題は猿ですよ、猿。
エリア8に出現する前から二人して罠を設置して、現われたラージャンが早々にそれにヒット。
二人で攻撃してたら、さっそく金色になるお猿さん。
で、その金猿にmoscowさんが何かされて1オチ。
あまりに1瞬のことなので、ほとんど1撃死かもしれない・・。
チキンな私はmoscowさんがいない間、猿と二人きりが嫌で逃げ回ったり、別のエリアに避難したりしてました。
急いで戻ってきたmoscowさんと合流して、改めて猿のいるエリアへ。
閃光玉でピヨピヨさせている間に罠を設置して嵌めたり、気光ブレスの時などを狙ってmoscowさんと二人がかりで攻撃して、だいぶ体力減らせたと思うの。
ところが、moscowさんがローリングアタックを食らって?、ほぼ1撃死して2オチ目。
その直後、私が「置いていかないで〜」とばかりに、ぶん殴り攻撃&突進?の肉弾コンボを食らって、すぐ後を追いました。
つまり、3オチしてクエスト失敗です・・_| ̄|○il||li
しかも、どっかで経験したような失敗のパターン・・デジャヴですかね〜(「狩り会しちゃいました21」参照)
・・moscowさん、私たち、あれから成長してないようですヨ〜(T_T)

2回目:
すぐリベンジに行きました。
武器などは1回目と同様です。
今度もmoscowさんがティガレックスを閃光玉漬けにしてくれたので、頭を中心に攻撃しまくりました!
頭の上で星がピヨピヨしているのに、怒り状態になってバインドボイスを連発するティガさんです。
ハッと目覚めてはまたピヨピヨ。
目覚めてはピカピカ、ピヨピヨと休む間もなく閃光玉が炸裂してました。
フと気付くと地図上のマーキングが黄色に変化してます(捕獲の見極めスキル持ちの防具だったので)。
あと少しで討伐できるハズ。
そう思って油断したのがマズかったのか、ピヨピヨ中の回転攻撃を食らい、ふっ飛ばされている間にティガってばピヨピヨ状態から脱出。
そして立ち上がったばっかりの私の元へ猛ダッシュ。
・・・討伐目前のティガに1オチしました・・_| ̄|○il||li
猿がまだ控えているのになぁ・・(T_T)
慌ててベースキャンプからエリア8に向かう途中で、どうやらmoscowさんがティガを討伐したみたいで、黄色のマーキングが灰色に変化しました。
えらいこっちゃと急いでダッシュしてエリア8へ。
ラージャンが出現する前に何とかティガから回復薬グレードを回収できました。
罠を設置してると、そこにラージャン登場。
罠にかかったところをボコボコに。
二度目の失敗をしたくない私とmoscowさんは、今回はわりと慎重に攻撃してたと思う。
だって、気光ブレス時でも顔を攻撃することもなく、安全策を取って下半身の方を二人して狙ってましたもんね。
分かりますヨ、その気持ちは(笑)。
隙をつくとはいえ、ラージャンの前に立つことなんて、恐くてできねえだ・・。
怒り時は回避を優先して逃げ回ったおかげか、どうにか猿相手に今度は1オチもしないで討伐することができました。
クエスト報酬に「金獅子の剛角」があったので、クエスト失敗したけど報われた感じです。
でも黒子作成まではかーなーり、時間かかりそうです。
あと何回これに行く必要あるんだか・・(T_T)
諦めようかな〜黒子(早!)


●集会所クエストG★3 「鋼龍クシャルダオラ」

私が行きたい〜とつぶやいていたクシャルダオラのクエストに行ってもらうことになりました!
氷属性の太刀の強化の為、鋼龍のG級素材が欲しかったりするのです。
でも私、G級のクシャルダオラは前に瀕死の個体に密林で会ったことがあるくらい。
もちろん、対クシャルダオラ用に防具(龍風圧無効)のなんて持ってません(上位のはあるけど)。
でも、乱獲しているハズのmoscowさんも風圧対策のない防具で行くとのことなので、心眼スキル優先の防具で行ってみましたヨ。
武器は私が龍属性の太刀で、moscowさんは麻痺属性の太刀でした。
クエストはエリア8からスタート。
古龍はエリア5に登場するんだと確信していた私は、エリア9でドーピングしたりクーラードリンクを飲んだりすればいいか、と軽く考えてニャンコの巣から出ました。
出て二重にビックリです。
クシャルダオラが目の前に居てビックリだし、砂漠がなのにもビックリ。
フィールドが砂漠ってだけで、よく確認しないままクーラードリンクを持ってきっちゃっていたんですよね〜、私(T_T)
ドーピングする間もなく、非常に動揺しつつ、クシャルダオラと戦闘に。
moscowさんもすぐ駆けつけてきてくれました。
閃光玉でピヨらせてはボコボコに。
moscowの麻痺太刀でビリビリにしてはボコボコに。
時々猛ダッシュでふっとばされたり、風ブレスで空を舞ったりしつつも攻撃していると・・出ましたよ、風まといが。
私とmoscowさん、近寄れずに尻餅ついてばっかりです。
久しぶりにクシャの風まといで尻餅を付きまくった気が・・。下位の時以来かも。
エリア2へ逃げるクシャルダオラを追って、ホットドリンク必須地帯へ。
このまま戦うか・・と覚悟してたら、ガクブルする私を気の毒に思ったのか、moscowさんがホットドリンクをくれました。
わーい、ありがとうござます♪
いつの間にやら角も折れていたクシャルダオラの尻尾を、エリア2にてmoscowさんがスパッと切断。
あともう少し!
と思ったら、クエスト開始から25分が経過して、クシャルダオラに逃げられました。
あんなにクシャルダオラがエリア移動しなければ・・もしくは龍風圧で尻餅ついてなければ討伐までできたかもしれないのですがね〜。
密かに狙っていた大宝玉はもちろんクエスト報酬にはありませんでしたが、鋼龍の宝玉をゲットしてクエストは終了。
討伐間近のクシャルダオラに期待しようっと。
後で確認したら、氷属性太刀の強化にはまだ少し素材が足りないようなので、瀕死のクシャルダオラには大宝玉と「鋼の厚龍鱗」の二つを期待ですヨ。


ここで時間がきてしまい、今回の狩り会は終了。
次の時は・・バルカンですかね(倒さないとルーツ出てこないし・・)。
posted by かずりん at 01:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年08月26日

狩り会しちゃいました25(前編)

恒例のmoscowさんとの狩り会話はまだ続きます。
先日の狩り会でラオの天鱗をゲットした私は、ようやく呪縛から解き放たれて(笑)、龍弓も新たに作成できたこともあり、難し目なクエストに挑戦することにしました。


●集会所クエストG★3 「鎧の覇者グラビモス」

moscowさんの希望でまずはグラビモスのクエストへ。
何気にキークエストですね。何だかウカムへ少しずつ近づいているような・・。
気分はまだG級に上がったばかりな新人なのに・・(^_^;)
武器は私が水属性の太刀で、moscowさんは作成したばかりのアメザリ刀。
このアメザリ刀・・やっぱり音(というか声)するんだね。
グラビモスのお腹の方から何か音がすると思ったら、moscowさんの刀だったですヨ。
で、肝心のグラビモスですが・・尻尾が憎い
何だろう、亜種の時はそんな感じしなかったのに、やたらと尻尾にゴツゴツぶつかると体力減るのですけど・・(-_-;)
開始から早々、この尻尾の為に回復薬&粉塵がぶ飲みですよ。
しかも、この尻尾でmoscowさんが痛恨の1オチ・・。
私が粉塵使おうと、武器をしまった矢先に起きた悲劇デス・・。
コンチクショーと思ったのか、次の移動したエリア5でmoscowさんが尻尾をズバっと切断。
更に罠や閃光玉を使用したり、熱線の時を狙ってお腹の下に潜りこんで攻撃していると・・お腹割れました!
でもここから先の破壊がなかなかできないのですよね・・。
いつも部位破壊が出来る前までにグラビモスが弱ってしまうんです。
この時も同様で、脚を引きずり出してしまい、結局部位破壊ができないまま、moscowさんがグラビモスを捕獲して終了。
ちなみにこのとき、私はエリア5で尻尾の剥ぎ取り中でした(笑)
そして・・グラビモス亜種に引き続き、moscowさんがここでも「鎧竜の天鱗」をゲット!
どうやらグラビモスの天鱗にmoscowさんは苦労しないですむらしい・・。
私は未だにグラビモス(亜種含む)の天鱗、拝んだことがないですケド(苦笑)


●集会所クエスト★8 「終末の時」

私の希望で上位のミラバルカンに会いに行きました!
フフフ・・私は初バルカンです。
先に遭遇済みのmoscowさんにいろいろ聞いてみましたよ〜。
空から火の玉(メテオ)が降ってくるだとか、その時に地面が光るだとか、怒り時には赤く光る?とか、パンチするとか・・。
それを聞いてビビリまくり、絶対バルカンの傍に近寄らないことを心密かに決めた私です。
初回なので、武器は二人とも龍属性の弓。
黒龍さんたちは怒り状態になると堅くなるので、とにかく先に頭と翼の部位破壊をしなくちゃならないのですよね。
でも、moscowさんがいるのできっと部位破壊は何とかなるハズ・・。
私は適当に狙おう・・と思いつつ、いざ決戦場へ。
予想通りクエストはムービーから始まります。
以前ミラボレアスについて調べた時に、バルカンの動画をちょっとだけ見たことあるのですが、実際に見ると本当に赤黒いですよね、紅龍。
そして、相変わらずバランスが悪い姿。やっぱり尻尾は長いのか・・・(遠い目)
クーラードリンクを飲む暇もなく戦闘開始です。
以前調べた時に、弓だとバルカンの正面の位置がいいとか書いてあった気がするので、基本はその位置で攻撃しました。
バルカンは這いずりはしないので、ブレスとメテオに気をつけていればいいのですもんね。
moscowさん推奨の場所はバルカンの脚の近く・・なのですが、パンチが来るそうなのでビビリな私は傍に寄れませんでした。
実際、moscowさんが何度もバルカンに引っ叩かれそうになっていたしな〜。くわばら、くわばら。
そういえば、メテオですが・・・直撃じゃなくても近くに降ってくると大怪我するのですね(T_T)
横だけど大丈夫だろうと弓を構えていたら、大ダメージ食らっちゃったです。
根性スキルがなければ、メテオで何度死んでたことか。
moscowさんの粉塵にも助けれ、なんとか昇天は免れた私でしたが、にゃんと、moscowさんがバルカンに何かされて?無念の1オチ・・。
メテオかな・・。粉塵飲む余裕すらなかったデス・・_| ̄|○
根性スキル発動中は溶岩の中に脚を入れただけで死ねるもんな〜。更に、発動中にクーラードリンクが切れても、事故死できそうですよ・・フフフ(T_T)。
ちょっとハプニングはありましたが、クエスト自体は角と目と翼の部位破壊も出来て、25分になってミラバルカンが逃げていって終了。
ノーコンなので狙った場所になかなか当たらなかったりしますが、初めてにしてはうまく立ち回れたような気がします(^_^;)。
でも爆弾を1回しか使用できなかったのが不満だなぁ・・。


●集会所クエストG★3 「伝説の黒龍」

moscowさんの希望で今度はG級のミラボレアスのクエストへ。
でもこれ、瀕死のミラボレアスです。
moscowさんがゆさくまさんたちともう既に対戦していて、あと少しで倒せるらしいです。
弱っているミラボレアスだと攻撃が通じにくいことは百も承知で、武器は弓にしてしまった私ですが、にゃんとmoscowさんはボウガンで行くそうですよ〜。
拡散弾を調合しながら撃ち込んでいくらしいです。
この拡散弾が実に効果的でした。
何度も怯ませたりダウンさせたりしてましたもん。
私の弓は・・まぁ、時々頭に当たっていたみたいなので、多少は役に立ったという程度かと(笑)
せめて爆弾を・・と思って移動時に罠を設置して起爆。
これがきっと私のした中で一番役に立ったことなんだろうな〜(^_^;)
バルカンと違って、ミラボレアスは移動時に爆弾を仕掛けやすいので、私のように爆弾好きなハンターにはもってこいな活躍場所なのデス。←バルカン戦で爆弾使えなかったのがよっぽど悔しいらしい。
こうして、爆弾&拡散弾のおかげで、瀕死のG級ミラボレアスは15分針くらいで討伐できましたよ!
倒れる時に壁に頭の大部分が埋まってしまうという、オマケ付きで(泣)
だけど、一応と思って首の部分で剥ぎ取ってみると・・ありゃ、剥ぎ取りできました。
首(顎の下?)が壁から出ている状態なら剥ぎ取りが可能なのですね・・多分。
こうして、ほとんど苦労もしないまま、黒龍のG級素材をゲットして、クエストは終了。
上位のミラバルカンよりG級ミラボレアスの方が楽なような気がしてしまうのは、私だけ?


長文なので続きは次回の記事に続きます。←ブログの記事のネタが少ないしネ。
次回は雪山で金色のお猿さんに翻弄された話になりまする・・(-_-;)
posted by かずりん at 03:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年08月25日

狩り会しちゃいました24

恒例のmoscowさんとの狩り会話です。
今回はササさんが不参加なので二人旅でした!
主に私のせいで毎回同じクエストに行っているので、そろそろ別の何かに挑戦したいところ。
本当にいいかげんに素材出て欲しいデス・・(T_T)

●集会所クエストG★2 「砂獅子の歩む地」

私のリクエストにより、ドドブランゴ亜種のクエストへ。
moscowさんは私がヤマツカミのクエストに行くものと思っていたみたいですが・・まずは★2の残っているクエストと片付けたいのですよ〜。
だもんでさっそく旧砂漠へGO。
武器は私が毒&氷属性の双剣で、moscowさんは弓でした。
ドドブランゴ亜種はmoscowさんが見つけてくれたので、えっちらおっちらエリア4まで駆けつけたのですが・・ドドブランゴ亜種の他にカブラス付きのエリアですか、そうですか。
このクエスト・・あとから考えるとドドブランゴ亜種よりエリアにいる雑魚モンスターの狼藉に苦労した感じです。
まだカブラスは無視していればよかったのですが、エリア10でゲネポスに麻痺させられたり飛び蹴りを食らったりし、エリア7ではヤオザミにド突かれた所を亜種の岩にぶち当たったりと・・。
協力プレイだからドドの後を追えるけど、ソロだったらエリアで待ち伏せしかしたくないな〜・・。
あ、ドドさんは相変わらず暴れん坊でした。
G級のドドブランゴ原種もよく地中に潜るな〜と思っていたのですが、亜種の方はその倍くらいよく潜る・・。
潜っては岩を投げつけ、潜っては岩を投げつけ・・の繰り返し。
まぁ、地面に潜ってブランゴを引き連れるよりはマシですが・・(^_^;)
それでも二人がかりで攻撃しているので思ったよりも早いペースでクエストは進み、捕獲の見極めスキル持ちのmoscowさんが合図してくれたので、時間短縮の為に捕獲して、クエストは終了。
これで★2の残りのクエストは闘技場での蟹2頭狩りか・・(遠い目)


●集会所クエストG★3 「火山の黒き鎧」

moscowさんの希望でグラビモス亜種のクエストへ。
武器は私が水属性の太刀で、moscowさんが水属性の双剣でした。
で、始まった黒グラビとの戦闘・・。
何だか太刀持っているのに、なかなか尻尾に当たらないのですけど・・?
熱線の動作を見せ始めたら黒グラビの元へダッシュして尻尾を攻撃するのですが、熱線終わって尻尾が上がり始めるとまるで当たらない・・・。
んん?
と思いつつ、落し穴にハマった時は爆弾攻撃しようとしたのに・・小タル爆弾を設置した時に空に舞い上がっちゃうし。
何だかこのクエスト、私、やることなすこと、いろんなことが空回りしている感じ(-_-;)
グダグダの私と違ってmoscowさんはガスをものともせずにお腹の下に突撃しては乱舞と大活躍です。
尻尾も斬ってくれましたよ〜。
ちょっとは活躍しないと、と焦った私はmoscowさんを見習って、ガスが出ようと出まいと熱線時にお腹の下に潜って攻撃。
で、ガスを食らって火ダルマに・・(T_T)
見ると、moscowさんも一緒に火ダルマになって転がっていたことが何度もありました。
幸い熱線は食らわなかったので、オチることもなく、無事にグラビモス亜種を討伐。
聞きそびれたけど、moscowさんの欲しかった素材(重殻?)は無事に出たのでしょうか?
私は天鱗の気配もなく、重殻だけは順調に集ってましたよ、moscowさん。
でも二人だとちょっと時間かかりますね、グラビモスは。
堅くて体力が高い上に移動しまくるしな〜。
エリア7に行ったから、moscowさんと二人で追いかけてみたのに、エリアを横断しただけで素通りだったり・・。あれは何だったのかしら?
二人して目が点(・_・;)になりましたよ〜。
まぁ、無事に終わったし、モンスターの不可解行動をあれこれ考えても仕方ないですが(^_^;)


●集会所クエストG★2 「接近!ラオシャンロン」

私のリクエストです。
もはや定番気味・・。早くこんな時間のかかるクエストから開放されたいなぁ(>_<)
とにかく天鱗が出れば!
龍弓を作りたいのです!
その一心でmoscowさんを連れ出しました!
今回、moscowさんが珍しく剣(双剣)で行くって。
しかも、お腹を担当してくれるって。
なので今回、私は頭担当です。
ちなみに、私は強化したばっかりの龍刀を、そしてmoscowさんは火属性の双剣でした。
今回、初めてお腹の下で攻撃しているのを客観的に見ることができたのですが・・ラオがダウンするたびに本当によく転がってますね・・(^_^;)
そうか、私、いつもあんな感じなのか・・と頭近くまで転がされるmoscowさんを見て、思わず遠い目をしてしまいました。
見ていると痛々しいような・・(-_-;)
実際は微々たる体力しか減らないのですがネ。
クエスト自体は順調に進み、角は早々とポロっと取れたし、頭も部位破壊終了。
エリア5では砦をドスドスと攻撃されましたが、残り時間10分の表示が出た後くらいに撃龍槍で串刺しにし、更にバリスタで攻撃したら討伐できちゃいました。
でも、私、討伐した時に砦の上にいたので、剥ぎ取りが4回しか出来なかったという・・。
こんな私を哀れに思ったのか、モンハンの神様がクエスト報酬でご褒美をくれました。
にゃんとクエスト報酬で「老山龍の天鱗」が!
これで龍弓を作成できますヨ〜(* ̄ー ̄*)


●集会所クエストG★3 「山紫水明の地」

moscowさんの希望でキリンのクエストへ。
武器は私が火属性の片手剣で、moscowさんが火属性の太刀です。
何回か前の狩り会でmoscowさんと二人でキリンに挑んで、3オチしてクエスト失敗という苦い経験があるのですが、あの頃よりG級キリンにも慣れた気がします。
怒り時の落雷しながら突進してくる技?の前動作も分かるようになってきたし(でも食らわなくなるかというと、それは別問題・・)
どうせ遠くへ行ってもこっちに攻撃の為に戻ってくるんだろうと、無駄に追いかけることも少なくなりました。
とにかく普段は一生懸命攻撃を避けて、蹄をかく動作の時や立ち止まって振り返る時を狙って攻撃。
遠くへ行っている時の隙を狙って砥石使ったり、スタミナ回復したり、調合したりと、息つくヒマがないです・・塔のキリンは。
お互い粉塵を使ったり使われたりと助け合いながら、長く戦いました・・・ほぼ30分近くも・・。
ようやく討伐できたときは喜びよりも安心感が先に立ちましたよ・・。
でも、これでようやく本当の意味でキリンにリベンジ・・かな?
あとは激昂ラージャンを二人で倒せればリベンジ完了かもしれない。


●集会所クエストG★3 「浮岳龍」

結局リクエストしてみました、ヤマツカミのクエスト。
だって太古の龍木が1クエにつき1個しか手に入らないんだもん・・(-_-;)
武器は私が双剣で、moscowさんが弓でした。
双剣なので、触覚&触手叩き付け攻撃カモーン!なのに・・・。
どうして私の方を向いたときは触手を振り回すだけなのさ、ヤマツカミ。
ところが、何故かいつもmoscowさんを狙った時には叩き付け攻撃するんだよね・・。
慌ててmoscowさんが陣取っている方に走っていって攻撃するという場面が何回もありました。
それでも触手を攻撃できているので、部位破壊に成功したと思う。
そういえが、今回ヤマツカミに3回ほど乗れました!
そして1個だけ念願の「太古の龍木」ゲットです。とりあえず1クエ1個ゲットは確実になりました。
・・・ってどんだけ出ないのさ、龍木。
書いてて自分で悲しくなりました。
剥ぎ取りが全部龍木だったという人もいるのに・・・ブツブツ。
吸い込み攻撃を数回受けて根性発動したりしましたが、クエストは順調に進み、15分針くらいでヤマツカミを討伐することができました。
でも、弱っている姿が全く分からないから、いつも唐突に終わる気がしますね、ヤマツカミ戦は・・。
下に落ちたヤマツカミを追い、剥ぎ取りで「太古の龍木」がもう1個出ました!
が、それだけで打ち止めみたい。クエスト報酬では姿形もナシでした。
ヒレとか体液とか皮とかは確実に増えていってるのにな〜_| ̄|○il||li


●ダウンロードクエストG★2 「アメザリカーニバル!」

moscowさんに、平和なクエストかMなクエストのどっちがいいか聞かれたのデス。
・・つい「Mなクエストでいいですよ〜」と答えてしまった私。
何を考えていたのでしょうか(笑)
でも行ってしまいました、アメザリカーニバル。
天井付きの闘技場でダイミョウザザミ亜種とショウグンギザミ亜種を狩るというドSなクエストです(-_-;)
武器は私が毒&氷属性の双剣。moscowさんは麻痺属性の太刀でした。
蟹はmoscowさんより私を狙うことが多いので、嫌な予感に嫌な汗を流しつつ、クエストはスタート。
最初はなるべくダイミョウを狙う予定だったのに、moscowさんがザザミに走り寄って攻撃している時に私はショウグンに襲われてました。
そのままショウグンを相手にしたり、時にはダイミョウを狙ったりと、あまりにカオスな空間と展開に、はっきり覚えてません(笑)
覚えているのは、せっかく罠にかかったダイミョウを攻撃していたのにショウグンに襲われたり、罠を設置したのに突き上げで壊されたり、いつの間にかmoscowさんがモドリ玉でベースキャンプに戻っていて2頭とガチで勝負し逃げ回っていたことぐらいでしょうか・・(^_^;)
あとやっぱり蟹は私を狙うヨ。
特にショウグン様はいつも私に腕(爪?)を広げて突進してきてくれるの(号泣)
1頭を攻撃していると、必ずもう1頭に襲われかけるのも気のせいじゃないと思う(T_T)
そしてやっぱり嫌な予感が当たったです。
何だかよく覚えていないけど、同時に2頭に襲われて、1撃ずつ手痛い攻撃を受けて1オチしちゃった。
多分、ボディプレスに水ブレスだと思う・・(T_T)
でもその後は捕獲可能になったダイミョウザザミ亜種を罠にかけて、とりあえず捕獲。
残ったギザミが地面に潜りまくる蟹で苦戦したけど、何とかこれも討伐してMなクエストは終了。
クエスト報酬で蟹素材にまぎれて「アメザリの巨大殻」があったので、アメザリ双剣作れるかも・・と思ったら、後で確認したら1個だけだったので結局作成できなかったです。
また行く必要があるのか・・(遠い目)


ここで時間がきてしまい、この日の狩り会はここで終了しました。
でもまだまだ狩り会話は続くのです・・ウフフ。
posted by かずりん at 00:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年08月22日

G級クエスト★3 絶対強者

こっそり弓で「モンスターハンター」に行ったら、閃光玉をケチった結果レウスに20分かかり、さらに怒り時のティガの突進を食らって3オチしました・・。
モンスターハンターに出てくるモンスターはG級並みだと聞いたことがあるので、じゃあG級のティガレックスはどれほどなんだろうと思い、マゾ心を発揮して(笑)、ソロでG級ティガレックスのクエストに行ってみました!
大変でしたヨ〜。
ちなみに弓ではなくて双剣で行きました・・・。
だって、ほら、元双剣使いだからネ。
本当は尻尾切断の為に太刀で行きたかったけど、ピヨピヨ中の回転攻撃にいつもやられているから、初G級ティガレックスには安全策を取ってみました。

 使用武器:祭囃子・晴嵐ノ調
 使用防具:フルフルZシリーズ
 発動スキル:高級耳栓、広域化+1、捕獲の見極め

持っていったアイテムは回復薬&グレード、砥石、秘薬、ホットドリンク、強走薬&グレード、シビレ罠とその調合素材、落し穴、捕獲用麻酔玉、閃光玉とその調合素材、守りの護符、守りの爪、力の護符、力の爪、調合書1〜3。
キッチンスキルで「ネコの逃走術」が発動しています。

G級相手だと体力高いので時間切れの心配が常にあるのですが、ティガレックス相手だと、よほどチキン戦法を取らない限り、時間切れにはならない気がします。
ティガにやられるか、こっちがティガを狩るかのどっちか・・。
ちなみに、目的は捕獲です。
というか、ティガと討伐までガチで勝負したくないっていうのが本音だったりして・・。

クエストはエリア6からスタート。まずはギアノス退治から。
このクエスト、ティガレックスの他にギアノスの群れとやらが出るらしいのですが、1つのエリアに3頭くらいうろうろしている感じです。
でもプルファンゴ3頭もしくはゲネポス3頭と違って、迷惑度は半分程度で済むと思うの。
体力低いからすぐ倒せるし、オトモにまかせればいいし。
実際、半数くらいはティガが猛ダッシュで片付けてくれたしね〜。
静かになったエリア6にティガレックス登場。
G級になって、新技が増えたわけでもなさそうなので、初っ端から閃光玉や罠を使って頭を狙いました!
乱舞していると、麻痺属性の剣のおかげで麻痺してくれたので、さらに頭に乱舞。
早々と怒り状態に突入するティガレックス。
ところで・・この怒り時の這いずり(猛ダッシュ)がしつこくなっているようないないような・・。
方向転換の数が多くなってないかい?
気のせいかな。
あと、下位や上位と比べると何だかエリア移動が激しいような・・?
閃光玉漬けで攻撃していると、すぐにエリアから飛び去ってしまうんですよね・・。
で、ティガレックス戦の鬼門であるエリア8に行ってしまうと。
エリア8で過去に何度もティガに葬り去られている私としては、どうしても行きたくないエリアです。
だもんで、じっと他のエリアにやってくるのを待ちました。
で、閃光玉や罠を使用して、頭に乱舞。たまに爪も乱舞。
頭ばっかり狙ったこともあって、どうやら頭の部位破壊に成功した模様。
・・と、ここくらいまではとても調子が良かったのです。
ところが、噛み付き攻撃を食らってふっ飛ばされたところに、怒りの猛ダッシュを食らって1オチ
さらにその10分後に同じように回転攻撃を受けて転がったところに猛ダッシュを食らって2オチ
避ける間もなかったデス_| ̄|○il||li
どっちの場合もオトモが土に潜っていたので、ティガの気をそらしてくれるものがなかったからなぁ・・(-_-;)
時々「ネコの起き上がり術【大】」が欲しくなる私です。

この2度めの昇天の時にちょうど支給品が届いたので、そこから携帯シビレ罠をゲット。
手持ちのシビレ罠を使ってしまったので、ちょうど欲しかったところです。
そこにエリア1にティガレックスが移動してくるというラッキーなことが重なりました!
エリア1といえば落し穴が使えるエリアじゃないですか〜。
支給品は捕獲用に残せばいいんだしネ。
さっそく落し穴を使用して、ティガをギャフンとさせましたヨ。
ちょうどここでも本日2回目の麻痺状態に陥ったこともあって、ティガをボコボコに。
かなりダメージ与えたと思うの。
こりゃいかんと逃げるティガを追って、舞台は再びホットドリンク必須な地帯へ。
残り少なくなってきた閃光玉に不安を覚えつつも、ピヨピヨ中に爪の部位破壊に(多分)成功。
あとは狙いを尻尾に切り替えて、威嚇の時などに攻撃していたのですが・・その尻尾への絶賛攻撃中に地図上のマーキングが黄色に変化。
尻尾まだ切断してないのに〜と思いつつ、ティガとガチの勝負に疲れて果てていたので、支給品のシビレ罠を設置して捕獲しちゃいました。
時間は35分針くらいです。
二度死んだし、エリア8には近寄らなかったからな〜。

そして・・報酬画面では、にゃんと予想もしてなかった「轟竜の天鱗」をゲットです!
しかも、3つも。
クエスト報酬に1個、捕獲&部位破壊報酬に2個・・。
尻尾切断あきらめて捕獲にしてよかった〜。
ちなみに全く使う予定ないですが・・(笑)
レックス装備でも作ろうかしらん。
でも、これくらいラオの天鱗が簡単に手に入ればな・・ブツブツ。

とりあえず、ソロでも(2オチしたけど)G級ティガレックス倒せました。
でも・・2頭狩りはしばらく放置かな〜。
ソロで倒せる気がしないデス。
でもそれ以前に、一人で2頭のティガレックス相手にしたくないっス・・。
posted by かずりん at 23:05| Comment(3) | TrackBack(0) | G級クエスト:ソロ

2009年08月21日

まったり狩り会にお邪魔しました! 5

さとさん&まよさんの「まったり狩り会」にお呼ばれしました。
ラオシャンロンとシェンガオレンのクエストに行くとのこと・・。
ラオに行くとなれば、参加しないわけにはいきません!


●G級クエスト★2 「接近!ラオシャンロン」

目指すは天鱗!
武器は私が火属性の太刀で、さとさんとまよさんはへヴィボウガンを担いでいました。
戦闘は前回とまったく同じ展開で、書くことないかも・・。
私はエリア2では頭&角を攻撃し、エリア3以降はダウンしたラオの下敷きになることを覚悟でお腹を攻撃してました。
さとさんとまよさんは頭撃ったり肩撃ったりしてましたよ。
で、エリア5にラオシャンロンが進入したところで、討伐に成功。
ん〜やっぱり前と同じ。
でも!
今回は報酬が違います。
にゃ、にゃんと私とさとさんにそれぞれ1枚ずつ「老山龍の天鱗」が!
そしてまよさんに剥ぎ取り&ウエスト報酬で天鱗2枚と紅玉が!
出発する前、全員に天鱗が出るといいな〜みたいなことを言っていたのですが、まさか実現するとは・・(^_^.)
でも天鱗ゲット、すごく嬉しいです〜。
これで龍太刀を強化です・・ウフフ。


●G級クエスト★3 「迫り来仙高人」

次にシェンガオレンのクエストに行きました。
武器は私は蟹の足の破壊を目指して火属性の双剣、さとさんとまよさんはラオ戦同様にボウガンでした。
剣士は私一人だったので、脚の部位破壊を目指してひたすら鬼人化して乱舞。
ガンナー二人はヤドを狙って弾を撃ちまくりです。
脚の部位破壊も済んだところで、ダウンした蟹の傍に支給品の大タル爆弾を置いて、起爆のためにわが身を犠牲にして剣で突っ込んだら・・爆風の直後の吹っ飛ばされた状態で「目的を達成しました」の文字が・・。
そして砦に倒れこんでいくシェンガオレン。
頭、完全に砦に埋まっていて、脚だけしか見えないのですが・・(>_<)
でも前にmoscowさんと行ったときも足から剥ぎ取りできたので、今回もやってみたら、大丈夫でした。
蟹は脚が一番美味しいんです〜!(意味不明)
ラオで天鱗が出たのでたいして期待してなかったのですが・・にゃんとここでも私とまよさんに「砦蟹の天鱗」が!
こんなに簡単に天鱗が出るなんて・・どうしちゃったのかしらん、今日は。
「まったりマジック」が超発動してますよ〜?


●G級クエスト★3 「浮岳龍」

私があまりに龍木、龍木と言うものだから、ヤマツカミのクエストに行ってくれることになりました!
武器は私が氷属性の双剣、さとさんが武器を間違えて火属性の双剣、そしてまよさんがボウガンでした。
3人でやっているので、集中攻撃を受けずにとても楽に攻撃できました。
が、やっぱり食らってしまう、吸引攻撃・・。
2回ほど吸い込まれて、根性発動です。
ところで私は1回くらいしか投げなかったのすが、吸い込み攻撃時に麻酔玉をせっせと投げていたみたいで、何回か下に落とすことができました。
上に載るのではなくて攻撃の為に飛び降りて皆で攻撃してらたら、思ったより早く討伐に成功しました!
・・ちなみに欲しがっている「太古に龍木」は剥ぎ取りで1回出ただけで終わりました。
龍木・・どうやら本当に1クエスト1龍木しかゲットできないみたいです(私限定で)。
剥ぎ取りで何個も出てくるって人もいるのなぁ・・・(T_T)


●G級クエスト★2 「樹海の集落を救え!」

私の希望で大連続狩猟クエストへ。
ヒプノック、ババコンガ亜種、ナルガクルガを倒すというもの。
実はこれだけ★2の大連続クエストで未クリアだったのです。
これがクリアできれば、ラオのクエストがクエスト一覧出現するハズなんですよね・・。
使用した武器は私が火属性の太刀、まよさんがボウガンで、なんとさとさんは狩猟笛(フルフル型)を担いでいましたよ〜。
戦闘中でも攻撃力UPなどの旋律を奏でてくれました。
エリア4でまずヒプノックに遭遇し、飛び蹴りを何回か食らいつつも討伐。
続いてババコンガ亜種もエリア4で遭遇・・。
尻尾を狙っていた私は、今回、屁を何度か食らってしまいました。粉塵で助けてもらって何とか生き残りましたが、あやうく屁でオチるところでした。
それでも麻痺弾やシビレ生肉を使ってビリビリにして攻撃したりして、討伐できました。
なんだか今回のババコンガ亜種は、あまりブレス攻撃やフン投げ攻撃してこない、比較的上品なババコンガだった気がします。
まぁ、屁でやられまくった私が言うのも何ですが(笑)。
最後はナルガクルガ。
初期エリアの5で発見し、戦闘状態に。
前より攻撃を食らわなくなったとしても、やっぱり強いですナルガ。
尻尾に吹っ飛ばされリ、落とし穴をスルーされたりしたヘタレな私を尻目に、さとさんとまよさんが頑張って攻撃してくれて、ナルガも無事に討伐できました。
集会所に帰ってきてさっそく確認したら、★2にラオシャンロンのクエストが出現してましたよ〜♪
ソロだと大変な大連続なので、手伝ってもらって本当に助かりました。


ここで時間がきてしまい、狩り会はお開きに。
今回も私の行きたいクエストばっかりになってすいません。そしてありがとうございましたm(__)m
ラオとシェンの天鱗はゲットできたし、すごく楽しかったです。
またご一緒させて下さいネ!
posted by かずりん at 02:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年08月19日

G級クエスト★3 浮岳龍

狩り会で太古の龍木が全くゲットできなかった私は、ソロでヤマツカミに挑んでみることにしました。
で、練習を兼ねてライトボウガンで行ってみたのですが・・触覚(触手?)に打たれまくって回復薬を大量消費。
更に吸い込みでオチたり、根性発動で生き残っても大雷光虫に突進されてオチるということを繰り返しました・・。
狩り会に引き続き、大雷光虫め・・むかっ(怒り)
慣れないせいもあって、ボウガンだと雷光虫にとっさに対抗できないんですよね〜。
ソロなのでヤマツカミや大雷光虫の集中攻撃受けるしなぁ・・。
なので、2回連続でクエスト失敗した後ボウガンは諦めて、大雷光虫対策のためだけで、双剣で行ってみることに。
これなら振り回していれば虫を退治できるし、ヤマツカミの触覚攻撃を一心に受けても反撃に転じることができるしネ。
ヤマツカミに剣士なんて・・と思いつつ行ってきました。

 使用武器:フローズン=デス
 使用防具:ブランゴX(頭・胴)・ザザミZ(腕・腰)、ラヴァX(脚)
 発動スキル:根性、耐震、砥石使用高速化

持っていったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬とその調合素材、捕獲用麻酔玉、強走薬&グレード、硬化薬グレード、鬼人化薬グレード、力の護符、力の爪、守りの護符、守りの爪、調合書1〜3。
キッチンスキルで「ネコの舞踏術」が発動済みです。

武器は「封龍剣【真絶一門】」と最後まで悩みましたが、結局触手と触覚しか攻撃できないので、氷属性の双剣にしてみました。
防具は根性&砥石使用高速化があるという理由だけで、猿&砦蟹対策用の防具に。


いつでも攻撃できる弓やボウガンと違って、剣士が攻撃できる機会は叩きつけの場合のみ。
でもソロだと幸か不幸か、この触覚&触手叩きつけ攻撃を多用するんですよね。
その時とばかりに鬼人化して乱舞しました。
大雷光虫を吐き出すときにも口を攻撃です。
ダメもと・・と思って双剣を使ってみたのですが、ソロの場合は意外にいいかもと思いました。
だって、基本は武器を収めているので、ボウガンでは食らいまくった触覚&触手叩きつけ攻撃をあまり受けなくなりましたもん。
まぁ、ソロで行くのも3回目なので、避けるのに慣れてきたということもありますがネ。
大雷光虫が来ても爆発する前に片付けられることが多くなりました。
ボウガンでは、取り逃がした大雷光虫が、回転攻撃中でしゃがんでいる私にぶつかって爆発し、爆風&ヤマツの触手で大怪我してたのですよね〜。
双剣だと自分にぶつかって爆発する前に消し去れるので、大雷光虫をそう気にする必要も無くなり、だいぶ気分的に楽になりました。
ただ、叩きつけ&回転攻撃&大雷光虫に対してはかなりうまく対処できる双剣ですが、どうしても食らってしまう攻撃があります。
そう、吸い込み・・。
通常の離れた箇所からの吸い込み攻撃は、武器をしまって下に飛び降りて回避できるけど、どうしても叩きつけ直後にする吸い込みだけは攻撃していると避けにくいです。
こういう時はガンナーだと距離取っているから吸い込まれないで済むのでしょうけど、剣士だと吸い込み必至かもしれない。
逃げる間もなく吸い込まれること数回・・。根性スキルで何とか生き残れました。
本当、根性様様ですヨ。

クエスト開始直後は触手に乱舞してても効いているんだか効いてなんだかさっぱりわからなくて不安になりましたが、とにかくひたすら叩きつけ攻撃後に触覚&触手に乱舞してたら、ダメージを受けたのか3回ほど下層に落とせました。
もちろん剥ぎ取り素材を求めて、飛び降りましたよ〜。
飛び乗りは1回失敗して、2回成功。
ただ、剣士だと飛び降り失敗しても下で攻撃できますよね〜。
吸い込み時に麻酔玉当てると、上に登ってくるのに時間かかってイライラするけど、剣士なら下層で攻撃できるかもしれないです。
・・実践はしてないですケド。

体力が高いので、長期戦覚悟で触覚を攻撃し続けること、40分。
「残り時間10分」の表示が出て、時間切れになりそうな嫌な予感がし始めた頃、ようやく画面に「目的を達成しました」の文字が!
ヤマツカミ、双剣でソロで討伐できましたよ〜。
いや〜やれば出来るもんだにゃー。
と、ホクホク思いながら飛び降りて剥ぎ取りタイム。
・・・
・・・
・・あの〜、太古の龍木、1個しか出ないんスけど・・。
しかもクエスト報酬にもなし。ちなみに背中の剥ぎ取りでも龍木出てません。
・・1個ですか。1個だけですか・・そうですか・・。
必要数だけヤマツカミを狩れっちゅーことですね!
わーん(>_<)

物欲センサーおかげでゲット率の高いハズの素材が出ませんでしたが(号泣)
ヤマツカミ、ソロでも双剣でいけそうですよ〜。
心の傷が癒えたら再挑戦しなくちゃ・・。
posted by かずりん at 01:31| Comment(4) | TrackBack(0) | G級クエスト:ソロ

2009年08月17日

狩り会しちゃいました23

moscowさんとササさんたちと狩り会しちゃいました。
今回は・・うーん、moscowさんが天鱗日和だったです。
そして私は前回の反動からか、全くレアアイテム出ず・・(T_T)
レアアイテムどころか、狙った普通のアイテムまで出ないという・・。
ま、いつものことさ・・(T-T*)フフフ・・。

まずはササさんが来る前に、moscowさんと二人で蟹討伐クエストへ。

●集会所クエストG★3 「迫り来仙高人」

moscowさんの希望のクエストです。
しばらく前から黒グラビ、黒グラビと言っていたから、グラビモス亜種にいくのだと信じて疑わなかったのにな〜(笑)
シャンガオレン素材が欲しいそうですヨ。
武器は私が火属性の双剣で、moscowさんはボウガンでした。
さっそく街へ。
火事場の発動の為に自爆するmoscowさんでしたが・・どうやら失敗したみたい・・・。
支給品の大タル爆弾だと死んでしまいそうなので、火事場は諦めてそのまま続行することに。
双剣の私は脚の部位破壊を狙い、ボウガンのmoscowさんはヤドを攻撃してヤドの部位破壊を目指しました。
ん〜っと、このクエスト、あとは順調すぎて書くことないかもです(笑)
4本の脚を部位破壊してから、次なる部位破壊に向けて攻撃中に、思ったよりも早い時間に「目的を達成しました」の文字が出たのですよね〜。
残り云々の文字が出る前、15分針の位置で討伐に成功です。
(砦に向かって蟹が倒れるもんだから、剥ぎ取りできるか不安でしたが、OKでした)
砦の耐久値は70%だから、まあまあじゃないでしょうか。
きっと撃龍槍とかバリスタを使用したらもっと早かったに違いないですが・・。
蟹素材をいくつかゲットしてクエストは終了。

蟹クエスト後にササさんが狩り会に合流。
ここからは3人でクエストに行きました。


●集会所クエストG★3 「浮岳龍」

私のリクエストです。
太古の龍木が欲しいのですヨ。
武器は全員弓です。しかもみんなラヴァ服でした(笑)
で、始まったヤマツカミ戦。
先週はとても性格の良いヤマツカミでしたが、今回は違います。
今回のヤマツカミは吸引しまくりで、回転攻撃やガス攻撃もよくするヤマツカミでした・・。
吸引に巻き込まれ、回転攻撃を食らい、触覚のたたきつけにはやられ・・と散々。
さらに、触覚叩き付け攻撃を食らって1ミリの体力になった根性スキル発動中の私に、ふよーんと近寄る1匹の光る虫・・。
大雷光虫で、私、オチました・・_| ̄|○il||li
せめて回復する時間があればな〜。起き上がったところにアタックしてくるんだもん・・ブツブツ。
更に、ダウンしたヤマツカミに2回ほど乗れたはいいが、いずれも剥ぎ取れる箇所じゃなかったらしくて、何も収穫ないまま地面に落ちました。
・・・はっきり言って、このヤマツカミ戦、無かったことにしたいデス・・。
最後までダメダメで、いつもより時間かかって討伐したものの、剥ぎ取り素材に目指す「太古の龍木」がないばかりか、クエスト報酬にまでありませんでした。
ヒレだの体液だの皮だのと、浮岳龍素材は出てくるのにな〜(-_-;)


●集会所クエストG★3 「最後の招待状」

雷太刀を強化したいササさんの希望でラージャンの2頭狩りクエストへ。
まぁ、激昂ラージャンでもどっちでもササさん的にはよかったのですが、私とmoscowさんが「絶対2頭狩りの方が楽」と主張して、こっちのクエストに行くことに。
武器は私が氷属性の双剣、moscowさんが弓、ササさんが太刀でした。
2頭いるので、1頭目は捕獲し、2頭目は討伐することにして、クエストはスタート。
10分以内に1頭目を狩る必要があるので、罠&閃光玉作戦です。
閃光玉でピヨっている間にみんなでせっせと罠を設置。
かかったところをボコボコに。
実は・・今だから言えますが、私、双剣のくせに強走薬を持ってくるのを忘れていたのです。
なので、罠にかかった時しか乱舞できなかった・・。
あとは基本的には武器出し攻撃かなぎ払い攻撃のみ。
それでも3人かかりで攻撃しているので、思ったより早い時間に1頭目は捕獲可能になったみたいです。
捕獲見極め防具のmoscowさんから合図があったので、罠にかけてまずは1頭目は捕獲成功。
つづいて、直後に現われたラージャン2頭目と戦闘開始です。
最初から怒り状態の上に、デカイ相手です。
この2頭目に私とササさんがやられてしまいました。
私の場合はバックステップを食らって体力が減ったところに、ローリング雷弾を食らって昇天。
ササさんの時も粉塵を飲む余裕なかったので、多分1撃死に近かったのかと・・。
2オチして後がなくなったですが、その後は何とかみんな持ちこたえて2頭目は討伐して終了。
ササさんも雷太刀に必要な素材を何とかゲットできたみたいです。
実は私もこのクエストの報酬で、金獅子素材で作る雷太刀を強化できる分の素材が集ったのですが・・真打があるので保留中です。
moscowさんのブログのコメントに、必要ないとの意見コメントありましたしネ(笑)


●集会所クエストG★3 「火山の黒き鎧」

moscowさんの希望で今度こそグラビモス亜種のクエストへ。
重殻が欲しいそうです。
武器は私が弓属性の弓、moscowさんは麻痺属性の太刀で、ササさんは水属性の太刀でした。
私は初G級グラビモスだったのでドキドキしながらクエストへ。
最初、睡眠ビンで眠らせて爆弾を使おうとしたのですが・・眠りゃしないよ、黒グラビ。
きっとガミザミの邪魔が入って数回外したからに違いない・・。
私の睡眠作戦が失敗したと見たmoscowさんが落し穴を設置してくれたので、そこで爆弾を使用。
でもグラビモスのお腹は相変わらず簡単には割れてくれないのデス。
剣士さん二人が頑張ってお腹を攻撃しようとしているけど、ガス攻撃を多用するので火ダルマになって転がっていく姿を何度も見かけました(T_T)
今から考えると、罠を使いまくればよかったのですが、目を離すと熱線(なぎ払いバージョン)がくるので、余所見している余裕がなかったというのが正直なところです。
それでも剣士さんが頑張ってくれて尻尾の切断に成功。
途中、熱線でも浴びてしまったのか、moscowさんが無念の1オチをしてしまいましたが、その後は順調に進んでお腹も割れた状態になりました。
でもこっから部位破壊になるまでにもう一段階お腹を割る必要があるんですよね〜。
いつもそこにいくまでにグラビモスが弱ってしまうんです。
今回も同じように部位破壊できないまま、捕獲可能な体力なったので捕獲して終了。
クエスト報酬でmoscowさんとササさんが「黒鎧竜の天鱗」をゲットです・・(T-T*)フフフ


●集会所クエストG★2 「接近!ラオシャンロン」

私の希望でラオシャンロンのクエストへ。
龍太刀の強化の為になんとしても「天鱗」がほしいところ。
武器は私とササさんが火属性の太刀、moscowさんが弓でした。
今回は剣士二人なので、頭はササさんにお任せして、私がエリア2からずっとお腹を狙ってみました。
で、いつものようにダウンしたラオの下敷きになり、ふっ飛ばされてゴロゴロ転げ回る私。
まぁ、想定内ですから(笑)
でもふっ飛ばされるたびにササさんの近くまで転がるので、ヘタレ姿を見られて恥ずかしいなぁ・・(^_^;)
エリア2では私とmoscowさんがラオの背中の飛び乗りに挑戦・・しようとして、いつものように上半身を起こして威嚇してこないラオに動揺してたら、飛び乗り失敗。
moscowさんは飛び降りた直後に、ラオに踏まれたか何かしてそのまま1オチしちゃうし・・(T_T)
高台に誰かいると必ず威嚇するもんだと思っていたが、違ったらしいです。
エリア4でも飛び乗りに挑戦してみたのですが、威嚇しなかったしな〜。
ちなみにその時は飛び乗りに成功して、剥ぎ取らせていただきました。
頭・角・肩の部位破壊にも成功し、舞台は最後のエリア5へ。
うーん、3人で攻撃しているのに、なかなか討伐できない・・(-_-;)
倒れずに砦の前まで来てしまったラオに、これでどうだ!と私が龍撃槍をオンにしてみたのですが・・見事ハズレ☆。
気付かなかったのか、誰も文句を言わなかったけどネ(笑)
慌てた私はバリスタで名誉挽回を。棘の部分を攻撃したらギャフンとしたので、ちょっとは役に立ったはず・・多分。
その後、砦にガシガシ攻撃を仕掛けるラオを3人で猛攻していると・・残り時間10分(あれ?5分だったっけ?)をとうに過ぎたころにようやく「目的を達成しました」の文字が。
倒れていくラオ。でも頭、砦に埋まってるんっスけど(T_T)
頭の剥ぎ取りは諦めて、胴と尻尾の剥ぎ取りをしました。
で、結果を言うと、「天鱗」は出ませんでした、私には
でもmoscowさんに、にゃ、にゃんと、剥ぎ取り&クエスト報酬で2枚も「老山龍の天鱗」が!
う、うらやましい・・(号泣)
この前もラオの天鱗ゲットしてたもんな〜。
先週さとさん&まよさんと行った時も、さとさんがラオの天鱗ゲットしてたし・・。
もしかしたら、私とラオ戦に行くと天鱗を誰かがゲットできるとかいうマジックじゃなかろうか。
多分お一人様限定で・・もちろん、私以外の誰かに・・(T_T)


●集会所クエストG★3 「山紫水明の地」

ササさんの希望でキリンのクエストへ。
雷太刀の強化にはキリンのG級尻尾が必要なんですよね〜。ってことで、雑魚がウザい旧沼地より塔が良かろうということで、塔のキリンクエストへ。
武器は私が火属性の片手剣、moscowさんが火属性の太刀、ササさんが弓でした。
で、始まったキリン戦。
塔のキリンってやたらとデカくないですか?
私の気のせいでしょうか?
片手剣じゃどうしても角に攻撃が届かんのです・・_| ̄|○il||li
あと、やっぱり塔のキリンは移動が激しいです。
あっちこっち動くキリンを追いかけるのでも一苦労。
攻撃するのも一苦労。
行動が早いので剣がスカッてばかりいました。
私だけでなくて、moscowさんやササさんも苦労していたみたいです。
まともに攻撃できるのが、蹄をかいている時だけですもん。
あとは機会をうかがいつつ、キリンの攻撃から逃げるだけで精一杯でした。
ちょっと突進されてはガクッと体力が減るので、お互い粉塵で助け合ってなんとかしのぎつつ攻撃していましたが、時計の針が15分を過ぎる頃、長期戦を覚悟しました。
実際、ようやく討伐できたときは25分針・・。
それでも何とか誰も1オチせずに、キリンを倒せました!
ササさんは雷太刀強化の素材が集ったみたいだし、私とmoscowさんはキリンにリベンジできたので、満足のいく結果だったのではないでしょうか。
でもキリン・・ソロじゃ無理だわ(T_T)


キリンで時間を取られたので、狩り会はここで終了しました。
天鱗は出たみたいだし(私以外にネ・・ハハ)、キリンにリベンジできたしで、楽しい狩り会でした!
でもモンハンの神様、次こそは私にラオの天鱗と太古の龍木を下さい・・m(__)m
posted by かずりん at 23:40| Comment(5) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年08月16日

まったり狩り会にお邪魔しました! 4

ここ数日忙しくて更新が滞っております(T_T)
ようやく今頃になって木曜日の狩り会の話が・・。


さとさん&まよさんのまったり狩り会にご招待されました!
物欲全開の私はさっそく自分でソロでは狩れない(というか狩りたくない)クエストをリクエストです。


●G級クエスト★3 「山紫水明の地」

私の希望でキリンのクエストへ。
キリンには心眼が必須よね!と防具だけに頭がいった結果、私はまた武器を間違えるという愚行をしました。
キリンに雷太刀って・・_| ̄|○il||li
クエスト出発してから気付いた事実に、愕然としつつ、クエストは続行。
さとさんはハンマーで、まよさんはボウガンでした。
フィールドは塔で、沼地より雑魚がいない分楽なのですが・・このキリンはなぜか突進したりジグザグステップをしたりと、あっちこっちに行きまくるキリンで、追いかけるのが一苦労。
何かずっとキリンを追いかけて走ってばっかりいました。
しかも追いかけても攻撃はスカるはで、私は今度のキリン戦でも殆ど役立たずデス(笑)
突進されて、体力減らされて、粉塵で助けられるというグダグダぶりでした(T_T)
でも、ハンマーのさとさんやボウガンのまよさんが頑張ってくれたので、私がたまたま攻撃した時にダウンするというおいしい場面もちゃかりいただきつつ、キリンを何とか討伐できました!
さすがに今回は時間かかった気がします。
このクエストの報酬で目的の「キリンの靭雷尾」をゲットできたので、双剣「祭囃子・晴嵐ノ調」を作成できました〜。ムフフ。


●G級クエスト★3 「砂嵐を呼ぶもの」

さとさんの希望でディアブロスのクエストへ。
武器は私が太刀で、まよさんがボウガン、そしてさとさんは、にゃんとランスでした!
私では絶対に選ばない武器ですよ〜。
感心しつつ、旧砂漠へ。
着いた場所がエリア10で、目の前にゲネポスが。そしてちょっと離れた場所にディアブロスが・・。
とりあえずペイントして他の二人にピンチをアピールしたのですが・・本当の敵はディアではなくてゲネポスでした。
飛び蹴りしてくるは、ビリビリさせてくれるは、本当に奴らときたら・・ブツブツ(-_-;)
私がディアブロスの突進に怯えつつ、ゲネポスの狼藉を受けていると、二人が駆けつけてくれました。
その後は、さとさんが突っついて尻尾を切断してくれたり、まよさんが氷弾をディアの顔に撃ちいつの間にか角が折れていたりと、ホーミングしてくる突き上げに遭う(T_T)以外はわりと順調でした。
でも閃光玉で動きを止めたいのに、G級だからか、やたらと地面に潜りたがるのですよ、このディアちゃんは。
みんなして、いくつ閃光玉を無駄にしたやら・・。
すぐ怒り出すので音爆弾も前半にしか通用しなかったしネ。
それでもエリア移動して逃げまくるディアブロスを追って、エリア4だのエリア1を往復しているうちに、何とかようやく倒せました。


●G級クエスト★1 「盗まれて密林」


まよさんの希望でゲリョスのクエストへ。
武器は私が火属性の太刀で、さとさんが双剣、まよさんがボウガンでした。
このクエスト・・はっきり行ってクエスト行った気がしません(笑)
だって、すごく早く終わってしまったんですもん。
さとさんが脚の間に潜りこんで乱舞してたので、私は太刀で尻尾を狙いました(元々そのつもりだった)。
落し穴にかかったり、まよさんのボウガンで麻痺ったゲリョスをボコボコにしてたら・・いきなり画面に「目的を達成しました」の文字が・・。
クエスト開始から3分くらいしか経ってないよ?( ̄□ ̄;)
死にまねどころか、殆ど閃光させる間もなくゲリョスったらご臨終です。


●G級クエスト★2 「接近!ラオシャンロン」

私の希望でラオシャンロンのクエストへ。
まだクエスト一覧にラオが出現してないので、人様にクエスト受注を頼るしかないのが現状だったりするのです。
もちろん、狙うは天鱗。みんなして天鱗を狙ってますヨ〜。
武器は私が火属性の太刀で、さとさんとまよさんはボウガンでした。
剣士は私一人だったので、エリア2では頭を攻撃して角と頭を破壊。
エリア3以降は、ラオのメタボ腹の下に潜り込んで腹を狙ったのですが・・やっぱりガンナーさん達の頑張りでラオがダウンするたびに下敷きになって、一人でゴロゴロ地面を転がっていた私です。
まぁ、いつものことですからね(笑)
クエストは恐ろしく順調に進んで、エリア5にラオが侵入した直後に討伐できました!
まだラオの全身がエリア5に全部入ってないのにな〜。
倒れていくラオにさっそく皆して群がって剥ぎ取りタイム。
頭・胴、そして尻尾の部分で剥ぎ取りして、なんとか7回剥ぎ取ることに成功しました。
が、天鱗はなし・・。
もちろん、クエスト報酬でも(T_T)
まよさんも出なかったですが、ここで好運に見舞われた人が一人。
にゃんと、さとさんに剥ぎ取り&クエスト報酬で2個も「老山龍の天鱗」が!
さらに紅玉もゲット!
レアアイテムザックザックだったみたいです。
羨ましい(笑)


●G級クエスト★3 「しじまの向こう」

まよさんの希望でオオナズチのクエストへ。
武器は龍属性の太刀。さとさんは双剣で、まよさんはボウガンでした。
龍耐性マイナスの心眼防具なので、突進されたらオチるかも・・と思ったのですが、始まってみたらその心配はなかったです。
3人いるのでオオナズチの標的がすぐ変わるみたい。やられても追撃をほとんど受けないですみました。
もっとも、「生命の粉塵」と「回復薬」は盗まれましたけどね・・(T_T)
まよさんが麻痺弾でビリビリにしてくれたり、さとさんが足元で乱舞したり、私は尻尾を狙ったりしてナズチをボコボコに。
ダウンしている時には角の破壊目指して顔を攻撃してました。
で、いつの間にやら折れている角。
尻尾はエリア6で攻撃してたら、ポロっと取れました。
尻尾が取れたら、あとは攻撃して体力を削るだけ♪
それからほどなくして、討伐に成功しました!
時間は15分針だったと思う。
3人だからすごく早かったです。
でも密かに皆狙っていた「古龍の大宝玉」は誰もゲットできなかったようですね〜。
やっぱり大宝珠はテオなのかな・・ボソッ
更に、角部位破壊の報酬が上位の尖角だったことに大いにショックを受けつつ、クエストは終了しました。


ここで時間が来てしまい、今回の狩り会はお開きに。
レアアイテムこそゲットできなかったですが、楽しい狩り会になりました。
また誘って下さいね〜(^^♪
posted by かずりん at 12:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年08月14日

弓で金レイア

ライトボウガンでリオレイア稀少種に挑んだら・・2回連続で時間切れ・・・_| ̄|○il||li
稀少種ともなると遠距離武器はツライのかな〜と思って試しに弓で挑戦してみました。
そしたらにゃんと開始から40分で討伐完了。
遠距離武器が悪いのではなくて、私の腕が悪いことが決定的になりました〜(>_<)

●G級クエスト★3 「一縷の月光」

 使用武器:フルフルボウU
 使用防具:フルフルZ(頭・胴・腕・脚)、リオソウルU(腰)
 発動スキル:高級耳栓、広域化+1、捕獲の見極め、調合成功率+15%

持っていったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、秘薬、シビレ罠とその調合素材、力の護符、力の爪、守りの護符、守りの爪、調合書1・2、漢方薬、強撃ビン、接撃ビン、麻痺ビン、睡眠ビン、鬼人薬グレード、硬化薬グレード。

せっかく睡眠ビンを持参したのに、爆弾忘れました。
ま、いいか〜とリタイアせずそのまま続行です。
開始直後はまずひたすらを狙いました!
稀少種は翼が弱点ですもんね晴れ
それに持っていったフルフルボウは溜め1と溜め3が拡散矢なので、翼に向かって撃てば、広い範囲をカバーできますヨ。
広げた翼を攻撃するのにピッタリなのです。
炎ブレスの時や、バックジャンプの時、サマーソルトの時も遠慮なく拡散矢を撃ちまくりました!
で、早々に翼の部位破壊に成功。
ラオの角なみに簡単に折れてくれる・・それが稀少種の翼なのデス。
翼の破壊が済んだので、その後は頭の部位破壊を目指しました。
炎ブレスの時にも横に回りこんで、頭に一発。
サマーソルトの時も尻尾が当たらない位置のまん前に陣取って溜めて、着地したときを狙って貫通矢を撃ちました。
閃光玉の時にも頭を狙って撃っていたら、ちょっと時間はかかりましたが、破壊に成功したみたいです。
後は体力削るだけ♪
それ以降はずっと翼を狙って撃ち続けていたら、残り10分の表示が出たすぐ後に「目的を達成しました」の文字が!
にゃんと弓で金レイアの討伐に成功してしまいました〜黒ハート
きっと弱点の翼を狙いまくったのと、絶えず攻撃していたのがよかったに違いない。
なにしろ、バックジャンプして飛び上がっても撃っていたし、サマーソルトで空中回転してても、猛ダッシュで倒れこんでも、ずっとパシパシ弓で撃ってましたもんね〜。
ただ・・フルフルボウより攻撃力があるはずなのに、ライトボウガンで時間切れになるっつーのは、いかにちゃんと撃てていないか証明してしまったようなもんです(-_-;)

ところでリオレイアばっかりを乱獲しているのも「金火竜の秘棘」が欲しいからなのですが・・物欲センサーのせいか、剥ぎ取りでもクエスト報酬でも出る気配が全くありません・・(T_T)
なので乱獲はまだまだ続きます。
ちなみに、リオレイア討伐数が80を超えました。100の大台に行くのも近いかもしれません・・。
posted by かずりん at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | G級クエスト:ソロ

2009年08月13日

ライトボウガンでリオレイア

リオレイアのクエストにソロで行ってきました!
といっても、太刀で行ったのではなくてライトボウガンでです。
実はライトボウガンを練習しようと思って「ラヴァシュトローム」を作成したので、練習を兼ねてG級のリオレイアのクエストに行ってみようとフッと思ったのです。
慣れない武器でどうしてG級・・と思わないでもないですが、雌火竜の秘棘が欲しかったんだよね〜。
1回目は耳栓優先でフルフルベースのガンナー用の防具で行ったのですが、リロードが面倒だったので、リタイアして改めて自動装填のスキル防具で行ってみました。
この自動装填のスキル、便利だけど、全部の弾がリロードしないですむもんでもないらしい・・。
てっきりそうだと思っていたのにな〜ブツブツ。

●G級クエスト★2 「久遠の女王」

 使用武器:ラヴァシュトローム(ライトボウガン)
 使用防具:増弾のピアス(頭)、ラヴァX(胴・腰)、ザザミZ(腕・脚)
 発動スキル:自動装填、根性、装填数UP

持っていったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、秘薬、シビレ罠とその調合素材、落し穴、力の護符、力の爪、守りの護符、守りの爪、調合書1・2、漢方薬、LV3貫通弾、LV2通常弾、LV3散弾、LV3徹甲榴弾、電撃弾、LV2麻痺弾、LV2毒弾。
キッチンスキルで「ネコの防御術【小】」「ネコの調合術【大】」が発動済みです。

はっきり言って、何の弾を持っていったらいいのかさっぱり分からなかったです!
なので、とりあえずLVの高そうな弾を持参してみました。
明確に必要だと思ったのは電撃弾と麻痺弾、そして雑魚を掃除する時に役立ってくれそうな散弾。
実際にこの散弾はプルファンゴの群れ&ランポス退治に大いに役立ってくれました。
まずは雑魚を掃除してから、リオレイアとガチンコ勝負に。
始めに毒弾を使ってリオレイアを毒状態にしてみましたよ。エヘン。
いつもサマーソルトで毒を食らってばかりいるので、ちょっと溜飲下がりました(笑)
その次は麻痺弾を使って麻痺させて、電撃弾を使おうと思ったのですが・・。麻痺ったのはいいけど、照準合わせに時間がかかってダメージ与えられないまま、リオレイア復活。
実は始終そんな感じでした。
閃光玉でピヨらせている間や、罠にかけている間に弱点の頭を狙おうとしたのですが、照準合わせに時間かかってせっかくの機会がフイに・・(T_T)
どうして私って太刀といい、弓といい、ボウガンといい、こうノーコンなのでしょうか・・・。
そのうち、照準合わせが面倒になり、結局炎ブレス時に頭の方に向かって当てずっぽうで弾を撃ってました。
そんな風に弾の無駄使いをしているので、開始から30分くらいになると弾が全く無い状態に・・。
慌ててベースキャンプに戻って支給品の弾をゲットしました。
うーん、ガンナーさんは弾をどうしているのだろうか・・。ソロで行くんじゃ、絶対足りないような・・。
いろいろな種類の弾を持ってくるより、もしかして弾の調合素材を持ち歩いた方がよかったのか?
にわかガンナーなので、その辺りのことは全く分からず本当手探り状態ですヨ。
とりあえず支給品の中からレベルが高い弾から順に使っていったのですが・・終了10分前の表示が出ているのに、倒れる気配もなく元気いっぱいでエリア移動を繰り返すリオレイア。
やっぱり照準合わせに手間取る私が、G級にいきなり挑むなんて無謀だったんだ(>_<)
諦めムードの中、5分前になり赤く点滅しはじめる時計盤・・。
ところがにゃんと!
時計盤が超赤く点滅し始めた時、画面に「目的を達成しました」の文字が!
ライトボウガンでリオレイア、何とかギリギリで倒せましたよ〜。
下手な鉄砲も数打てば当たるもんです。
何しろ、最後の方は自動装のおかげでリロードする手間が省けたせいもあって、LV1通常弾・LV2通常弾を撃ちまくってましたからね。
炎ブレス・サマーソルト時はおろか、猛ダッシュをかわして倒れこんだ時も追いかけて遠慮なく撃っていたし。
でもその猛攻撃を最初からやっておけば、もっと早くに討伐し終わっていたような気がしないでもない・・。
ノーコンだった割には散弾のおかげか、頭&翼の部位破壊もいつの間にか出来ていました。
まぁ、お約束で「雌火竜の秘棘」はなかったですけど、慣れないボウガンでレイアを倒せただけで満足です。
尻尾切断を諦めれば、ガンナーでリオレイアも結構いいかもしれない・・。
何しろガンナー位置だと毒を食らうことも回転尻尾を食らうこともないのですヨ。
猛ダッシュさえ気をつければ、回復薬をさほど使用しないで狩れるハズ。
ただ、ガンナーでも耳栓は必須かもしれません。今回耳栓なしで行ったら、咆哮→猛ダッシュで死にかけました・・(-_-;)
次にガンナー装備でいくことがあったら耳栓用意しなくちゃね。

追記:
リオレイアを討伐できた勢いで実は金レイアにも挑戦したのですが・・時間切れになってしまいました(>_<)
稀少種に挑むにはちょっと訓練が足りないみたい・・。
posted by かずりん at 00:57| Comment(4) | TrackBack(0) | G級クエスト:ソロ

2009年08月10日

狩り会しちゃいました22

恒例のmoscowさんとの狩り会話です。
(一気に書くので、いつものように長文になりまする)
今回はササさんが最初から参加していて3人旅だったので、すごく早くクエストが終了しました。
そして・・ありえない程、私にレアアイテムが・・・( ̄□ ̄;)!!
ちょ、どうしちゃったのさ?
と焦るくらいいろいろ出ました。
その直前までやっていたソロでの火竜祭りの時も全然でなかったのにさ〜。

●集会所クエストG★3 「浮岳龍」

私の希望でヤマツカミのクエストへ。
麻痺属性の狩猟笛を作りたいと思っているのでヤマツカミ素材が欲しいのです。
武器は私とmoscowさんが氷属性の弓で、ササさんが龍属性?の弓でした。
それぞれ違う場所に陣取って、ヤマツカミを攻撃したのですが、誰か一人を狙いうちにすることもなく、順番に触覚で狙ってくるので、とても攻撃しやすかったです。
ただ、相変わらず大雷光虫が邪魔でしょうがないです・・(-_-;)。
何度爆発されたことだろうか・・いつもいいところで・・チッ。
吸い込み攻撃にササさんと二人して巻き込まれるという危うい場面がありましたが、根性スキルとmoscowさんの粉塵に助けられ、終わってみれば15分針くらいで討伐成功。
やっぱり3人だと早いですね。
今回はヤマツカミの背中?に2回も飛び乗れましたよ!
だいぶ飛び乗るコツがわかってきたような気がします〜。
それにしても、今回は、回転攻撃は1回、吸い込み攻撃も数回というとても性格の良いヤマツカミさんだったな〜。


●集会所クエストG★2 「絶影」


ササさんの希望で樹海のナルガクルガのクエストへ。
武器は私とmoscowさんが火属性の太刀、ササさんは毒属性の片手剣でした。
キングは絶賛無視することにして樹海にGO。
始まりは秘境だったのですが、ポーチに空きがない上に暇もないので、さくっと脱出しました。
エリア5でナルガクルガと遭遇し、戦闘に。
何か・・今回私、ナルガクルガに狙われることもなく、尻尾ビッターン攻撃もほとんど受けませんでした!
武器も強化しまくった火太刀だったので、はじかれることもなかったです。
皆もナルガに慣れたのか、前より攻撃食らいまくりな場面も少なかったと思うの。
エリア4で尻尾の切断に成功。
閃光玉や音爆弾でダウンさせたり、罠を使って攻撃してたら・・にゃんと5分針で討伐にも成功です。
緊急クエストの時はあんなに大変だったのに、多少は上手くなったということでしょうか。それとも、武器を強化したからなのか・・(-_-;)


●集会所クエストG★2 「密林の嵐作戦」


moscowさんの希望で大連続狩猟クエストへ。
ダイミョウザザミ亜種、ゲリョス、リオレイアを狩るというこのクエスト・・悩みに悩んで決めた武器が雷属性の太刀。moscowさんとササさんは麻痺属性の太刀でした。
まずはダイミョウザザミ亜種から。
エリア10でmoscowさんが発見。
今回、麻痺太刀が二人もいるので、蟹さんは麻痺しっぱなしでしたね〜。
あの強烈なバックジャンプもあまりしなかったし(ボディプレスは頻繁にしていたけど)3人がかりで攻撃しているので、あっという間に討伐に成功。
ゲリョスはもっと早かったです。
しかも私、ほとんど攻撃に参加しないままでした。
エリア6でmoscowさんが発見したのですが、雷属性だし対ゲリョス用装備じゃないから遠巻きにしてたらあれよあれよとあっという間に・・。
麻痺太刀さん2人のおかげで、麻痺ってばかりなゲリョスをゆっくり堪能できました〜(笑)
麻痺ったゲリョスは悶えていてちょっと可愛いかったです。目が血走ってなかったしね〜。←ここがポイント。
最後はリオレイア。
エリア3に出たら、空からレイアが登場してきました。
閃光玉でピヨらせ、ついでにシビレ罠も設置し、3人で攻撃です。
ん〜、終わってみればこのレイアに一番手こずったのかな〜。
2個目の罠になかなか掛かってくれなかったり、ピヨっても暴れて回転尻尾攻撃しまくりでしたもの。
それでも今回、麻痺太刀のおかげで、リオレイアも麻痺ること麻痺ること。
おかげで翼と頭も(多分)部位破壊に成功してたと思う。
エリア7に逃げるレイアを追って、サクッと討伐して、クエストは終了。


●集会所クエストG★3 「一縷の月光」


私が希望したのは本当はリオレウス稀少種だったのですけどね・・。
受注を間違えました・・_| ̄|○il||li
塔から飛び降りれみれば、そこにいるのは金レイアだったので、目が点に。
みんなして「あれ?」っていう感じでした・・。
でも金レイアだろうが銀レウスだろうが装備と武器は変わらないので、そのままクエストを続行。
武器は私が雷属性の太刀で、ササさんは麻痺属性の太刀、そしてmoscowさんはハンマーでした。
moscowさんがハンマーで行くと、レアアイテムが出やすいそうです・・moscowさん以外に(笑)
今回も私がその恩恵にあずかりましたよ〜(^^♪
金レイアとの戦闘は、皆して「あれ?」と戸惑いつつ始まったわりには順調そのものでした。
炎ブレスの時に私とササさんが尻尾を狙い、閃光玉でピヨっている時にmoscowさんが頭を狙ってスタンさせて転倒。
尻尾も難なく斬れたし、知らない間に頭と翼の部位破壊も終わっていたという状況です。
捕獲可能になったので、捕獲してクエストは無事に終了。
「ハンマーmoscowマジック」が発動して、にゃんと部位破壊で私に「雌火竜の天鱗」が!
そしてmoscowさん本人にも「雌火竜の紅玉」が出たみたいです。
ただ、私の一番欲しかった「金火竜の秘棘」はササさんにもたらされた模様・・。


●集会所クエストG★3 「秘境を目指して」

今度こそリオレウス稀少種を、というササさんの希望で銀レウスクエストへ。
武器は前回と同じく雷太刀、麻痺太刀、フルフルハンマーという構成でした。
で、始まった銀レウス戦・・。
尻尾を狙いたくても、空を飛んで移動しまくる銀レウス相手だとなかなか攻撃できません。
閃光玉でピヨらせて、ササさんと尻尾を狙ってみたけど、威嚇中の尻尾に打たれて体力が減るばかり・・。さらに回転する尻尾にふっ飛ばされまくりな私。
ですが、ここでmoscowさんがハンマーでレウスを転倒させてくれましたよ!
おかげで二度目のスタンの時に尻尾が斬れました。
その後も閃光玉を使って空を飛んでは閃光玉で打ち落とし、弱点の翼を狙って攻撃してたら、あっという間に捕獲可能な体力に・・。
ピヨっている最中に罠を設置して、無事に捕獲することができました。
そ、そしてにゃんとまたしても私に「火竜の天鱗」が!
moscowさんとササさんがそれぞれ「火竜の紅玉」をゲットして、クエストは終了しました。
「ハンマーmoscowマジック」(笑)、すごいな〜ぴかぴか(新しい)


●集会所クエストG★2 「三重の壁」

moscowさんの希望で大連続狩猟クエストへ。
今回は森丘でイャンクック、イャンガルルガ、リオレウス亜種を狩るというものです。
武器は私とmoscowさんが水属性の太刀、ササさんは麻痺属性の太刀でした。
クエスト開始は全員仲良くエリア5。
エリア3に向かい、やって来るのを待とうと思ったのですが、突っ込み隊長のmoscowさんがエリア9に行き、イャンクックを発見です。
さっそくエリア9に行ってみると・・予想通り、泥棒猫(メラルー)の姿が・・。
イャンクックそっちのけでメラルーを狩ってしまった私です。
で、改めてイャンクックを攻撃・・しようとしたのですが、私以外の二人が頑張ってくれたので、私は殆ど何もしないうちにクック様ご臨終・・。
麻痺っている時に頭を攻撃したくらいでした。
初期エリアが同じエリア9なので、そのまま待機してたら次なるターゲットのガルルガさんが登場。
これも3人かかりでボコボコに。
炎ブレスを多用してくれるので、尻尾が狙いやすくて良いなぁ・・。
レウスにも見習って欲しいくらいですヨ。
ガルルガもエリア9にてご臨終。
最後の相手はリオレウス亜種です。
エリア5での戦闘でした。
先に行った突っ込み隊長のmoscowさんが閃光玉を投げてくれたおかげで、私がエリア5に入ったときはレウスもピヨピヨ、ランポス&チャチャブーもピヨピヨでした。
サクッと雑魚を退治してからリオレウス亜種との戦闘に加わったのですが・・ありえないくらい、尻尾にふっ飛ばされまくりな私でした(笑)
避けて回避したつもりが、そこに尻尾がちょうどやってくるのデス。
何で怒っている時にピヨると尻尾を振り回すのかな〜火竜さんたちは(-_-;)
転げまわる私を尻目に、ピヨッたり麻痺ったりする蒼レウスさんをmoscowさんとササさんが猛攻してクエストは終了。
どのモンスターもエリア移動しなかったので、すごく早かったです。
大連続なので期待はしてなかったのですが、ここでも部位破壊の報酬で「火竜の逆鱗」ゲットな私でした。

ここでササさんが時間がきて離脱しました。
残りはラオ戦に向けてmoscowさんと二人旅です。


●集会所クエストG★2 「狩人のための饗宴」


これをクリアできればmoscowさんにラオシャンロンのクエストが出現するらしいです。
なので、頑張って大連続狩猟クエストに行ってきました!
ダイミョウザザミ、ドドブランゴ、ショウグンギザミを大闘技場で狩るクエストです。
武器は私が氷&毒属性の双剣、moscowさんが麻痺属性の太刀でした。
まずはダイミョウザザミ。
鬼人化して乱舞したら、さっそく毒状態になってくれました。よく麻痺ってもくれるので、攻撃しやすかったです。
まぁ、エリア端に行き損ねて突き上げを食らったりしましたけど・・。
そういえが、結局一度も特殊ガードすることもなかったな〜ダイミョウ蟹。
あまりこっちが大ダメージを食らう前に順調に蟹さんは討伐できました。
次はドドブランゴ。
闘技場にドドが姿を現す前に罠を設置してみたのですが・・ふと隣を見ると、moscowさんも罠を設置してました。
なんというシンクロかしらん(笑)。
ドドさんが登場してきて、さっそく罠にかかってくれました。かかったところを二人してボコボコにしました。
蟹よりドドの方がすごく時間かかるだろうな〜と思っていたのですけどね。
moscowさんが何回か麻痺らせてくれたし、今回耐震スキルの防具を着ていたおかげでボディプレス直後にも攻撃する機会が増えたのも良かったのか、思ったより早く討伐できました。
最後はショウグンギザミ。
蟹さんが登場する前に、またしてもシンクロして罠を張るmoscowさんと私です。
何も打ち合わせしてないのにな〜(笑)
登場してきて、さっそく罠にかかる将軍様。蟹によく狙われる私が囮になった甲斐がありましたヨ。
もちろん、乱舞して毒状態に、そして麻痺った蟹をまたまた乱舞して攻撃です。
更に、今回のこの将軍様は爪を広げて追いかけてこないし、回転爪攻撃もしない、性格の良い蟹でした!
書く事がないくらい、サクッと討伐してクエストは終了。

G★2の大連続狩猟クエストを制覇したmoscowさんに、ラオシャンロンのクエストが出現しましたよ〜。
時間が押し迫っていたのですが、行っちゃえ!ってことで、ラオシャンロンのクエストに行くことになりました。


●集会所クエストG★2 「接近!ラオシャンロン」

ん〜。個人的にはダメダメハンターだったので、このラオ戦は無かったことにしたいのですが・・(笑)
まず、クエスト開始直後、ムービーを見ている最中に武器を変えるのを忘れていたことに気付く私。
おいおい、ラオ戦なのに、私ってば龍刀じゃなくて鬼哭斬破刀・真打を背負ってるじゃん?
慌てて攻略本を確認して、雷属性でも多少はラオにダメージを与えられることを確認(でも、どうせ間違えるなら火属性の方がよかったのに・・ブツブツ)。
リタイアせずにそのままクエストを続行しました!
ちなみに、部位破壊の為にmoscowさんは弓でした。
エリア2の始めの段階で、角もポキっと折れ、頭の部位破壊にも成功したみたい。雷属性でもOKだよ〜とホッと一安心したのもつかの間・・。
私ってば、エリア3で尻尾に叩かれ無念の1オチです。
ちゃんとモドリ玉の調合素材まで持ち込んで、moscowさんにも余裕で渡して、自分も使うつもりで用意してたんですよ〜。
しかもモドリ玉をちゃんと使ったのですよ〜(>_<)
でも、モドリ玉の緑の煙が出るのと同時に尻尾が私にヒットしたのデス・・_| ̄|○il||li
どうせオチるなら、モドリ玉使う前にしてくれたら無駄にせず済んだのに〜。←そういう問題か?
動揺しつつ、クエスト続行。
今回、エリア2でもエリア4でもラオシャンロンの背中に乗れて、剥ぎ取りもできました。
moscowさんも順調に肩と背中を攻撃して部位破壊も進んでいるみたい。
私は1オチしたけど、ここまで来れば、オチることはあるまい、そう思っていたのですがね・・(-_-;)
舞台はとうとうエリア5へ。
テーマソングが流れる中、砦に向かうラオ。それを迎え撃つハンター二人・・。
撃龍槍やバリスタも使ってダメージを与えることにも成功です。
ところが「残り5分前」の表示が出てしばらく経つのに一向に元気いっぱいなラオさんです。
とにかく撃退だけでも!と思って、脚にぶつかり体力を減らしながらも攻撃していたら・・私、まさかの2オチ!
風圧で動けないところを、ラオに思いっきり踏まれました・・_| ̄|○il||li
オチた本人の私はもちろん、moscowさんもかなり愕然としたに違いない・・。
だってもう時計が超赤く点滅しているという、クエスト終了間際のこのタイミングでですよ?
自分が憎いデス_| ̄|○il||li。
そしてそれ以上に踏みしめると風圧【大】が起こるラオに脚(腕?)が憎いデス。
もちろん回復して慌ててエリア5に戻りました。
ところが、砦から飛び降りて、戦闘に参加したその途端「目的を達成しました」の文字が!
ゆっくり倒れていくラオシャンロン・・。
残り38秒というギリギリの時間でどうにか討伐できました〜!O(≧▽≦)O
例によって剥ぎ取りに夢中で砦の耐久値見てないですが、結構破壊されていたような・・?
剥ぎ取りといえば、今回moscowさんに「老山龍の天鱗」が!
リタイアしなくて良かったです(笑)
これでmoscowさんは私よりお先に龍刀を強化できる・・ハズ。
私には幸運切れしたのか天鱗は出なかったのですが、雷太刀で2オチしつつ討伐成功しただけで満足です。本当。
・・火属性の太刀だったらもっと早くに討伐できたんじゃない?というのは無しですヨ(笑)


ここで時間が来てしまい、狩り会はお開きになりました。
今回は皆にレアアイテムが出たみたいで、実り多き狩り会だったと思います(^^♪
最後、ラオに2オチしたけどネ。
posted by かずりん at 23:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年08月07日

特別訓練 ガノトトス討伐訓練

ドスガレオスに続いて、ガノトトス討伐訓練をやりました!
って、どうして魚類が続くのでしょうか・・(-_-;)

まずは時間切れでクエスト失敗覚悟で、必要なものを集める採集の旅へ。
最小限にしようと思って音爆弾を採集品目にいれなかった為、意外と早く集まったと思う。
まずはベースキャンプの崖に上って、蜂の巣の下で回復薬グレードを採集。
次にエリア5に行き、ピッケルと携帯食料をゲット。剣士の場合はここでモスを襲って携帯砥石もゲットしておきます。
で、次にエリア6に行き、コンガを倒してから骨コーナー?で虫あみを採集。
エリア7に行って携帯シビレ罠を、トラップツールを2個採掘。
それからエリア5経由でエリア2に走ってネットを採取。ここで本当は調合書も手に入れたかったけど、採集場所が最後までわかりませんでした・・。
トラップツールとネットを調合し、うまくいくと落し穴が作成できるので、それを持ってエリア3へ。
プルファンゴを倒した後、虫あみで秘薬を採集し、エリア7へ入り口近くで釣りカエルをゲット。
これで、対ガノトトス準備の完成です!

<片手剣>
採集の場所を確かめながらだったので、一番採集に時間かかったハズなのに、比較的早くガノトトスを討伐できました。
対ガノトトス戦では一番片手剣を多く使っていたから、慣れているというのもあるかも・・。
戦闘はエリア3のみ。
釣りカエルで釣り上げて、戦闘はスタート。
攻撃する場所はもっぱら水ブレス時の頭でした。たまに胴にも攻撃してみたけど、体当たりが怖いので・・(^_^;)
この時は罠の調合もすごくうまくいって、採集した携帯シビレ罠や、落し穴も2個分失敗せずにフルに使えたために、これを思いっきり活用。
シビレ罠中に元々持っていた避雷針を使いまくってみました。
おかげでにゃんと、24分くらいで無事にガノトトスを討伐できましたよ〜!
幸先よくスタートです。

<大剣>
すっかり操作を忘れてました!エヘ黒ハート
エリア5のモス相手にちょこっと練習してみたけど、溜め攻撃なんて記憶の彼方ですよ〜。
というか、私、闘技訓練でもめったに溜め攻撃なんてしてなかったんだっけ・・。
そんじゃ、やれっていう方が無理ですよね!(開き直り)
武器出し攻撃オンリーにしようと心に決めて、いつものアイテムをフルに採集してから、エリア4でクエストはスタート。
エリア3ではランゴスタがいるので、戦うのが嫌だったのデス。
戦闘は主に水ブレス時に胴に武器出し攻撃する・・というもの。
たまに頭も狙ってみたけど、胴も頭もポイントがズレるととたんにはじかれるので、やりにくいったらありゃしない。
更に大剣が重くて逃げられず、回転する尻尾に引っ叩かれたり、這いずりにやられたりもしました。
でもさすがに攻撃力が高いだけあって、シビレ罠や落し穴にかかった時などにガシガシ攻撃していたら、
片手剣より早くガノトトスを討伐できちゃったです。
かかった時間は23分ちょっとでした。

<ハンマー>
これもすっかり忘れてました、操作。
何か雑魚にはとてもいいのですが、ガノトトスでハンマーって、実は難しいんじゃない?って、やってすぐに思いました。
いや、私がノーコンだし溜め攻撃が一切できないから悪いんですけどね〜(T_T)
とにかくこの回は運も悪かったです。何しろ採集してきたトラップツールとネットを調合しても、1個も成功しなかったのですから(もえないゴミの数が2個です・・トホホ・・)。
戦闘はエリア4でスタート。
主に水ブレス時に頭に武器出し攻撃していたのですが・・時々スカってるよ、私(T_T)
後から考えると溜めておいて、溜め攻撃した方がよかったのですが、この時そんなことは全く思い浮かばずでした。
私のノーコンも手伝ってか、なかなかガノトトスにダメージを与えられないまま、時間だけが過ぎていきます。
しかもこのハンマーの時はガノの性格も悪かったです。
だって、地上に出てきても、数回水ブレスするだけですぐの水に帰っちゃうんですよ?
いつ攻撃すりゃいいんだか・・(T_T)
そうこうしているうちに、「10分前」の表示が出てしまい、仕方なくガノトトスを追いかけて3や4を行ったり来たりしてました。
5分未満になり、時計盤が赤く点滅しているのにまだまだ悠長に水の中からブレスをかましてくるガノトトス。
クエスト失敗を覚悟した時、ボカンと頭への一発で、ようやく「目的を達成しました」の文字が!
何とかギリギリで倒せました。
かかった時間は38分ちょっと。

<ガンランス>
一番最近に習った武器のハズなのに・・未だに全然操作がおぼつかないです。
特にバックステップ・・慣れない・・。
フルに採集した後、ガノトトスとはエリア3で戦闘になりました。
ガンランスだと思ったほどランゴスタがうざくなかったからです。
戦い方は主に水ブレス時に頭にチクチクするのと、ガンランスのガード機能を信じて脚の間に入り込んでツンツンつ突き上げたり、砲撃したりです。
でもガンランスの強力なガード機能も、ちゃんとガードする向きが合っていてこそできるものなので、時々失敗して体当たりを食らい、尻尾回転を食らったりしました。
ちなみに竜撃砲は罠にかかった時だけしか使えなかったです。
そんあチキン戦法が災いして、なかなか討伐できないまま、またしても「10分前」の表示が・・。
しかも、今回も性格の悪いガノで、すぐに水に戻ってしまうし、すぐにエリア移動するんですよ・・。
釣りカエルはとっくになくなっているので、水際に立って気付いてもらうしか、地上に引きずり出す方法がありませんでした。
結局最後は何回か水と地上を往復して後に、ちょっと突いたらあっという間に昇天したのですが、地上に出てきてガチンコ勝負してくれる個体だったらもっと早くに終わっていたに違いないです・・。
えらい時間のロスしたな〜。
結局掛かった時間は32分くらいでした。

<ヘヴィボウガン>
特別訓練始まってから初めての1オチを経験しました・・。
エリア4での戦闘中、這いずりを食らってピヨピヨ状態のところを水ブレス直撃で昇天ですよ〜。
もう、なすすべもないってこのことです。
あらためてヘヴィボウガンの重さを呪いました。
ライトボウガンなら避けられたのになぁ・・・(^_^;)
気を取り直して2回目の挑戦。
フルに採集した後、エリア4で戦闘になりました。というのもエリア3のランゴスタがヘヴィボウガンではどうしようもなかったからです・・。
釣りカエルを採集中にランゴスタにドスドス攻撃され、打ち落とせないまま体力が半分に激減したのを見て、エリア3での戦闘は無理!と諦めました。
もうひたすらエリア4に居座るしかありません。
で、ガノトトスですが、まず釣り上げた時に毒弾で毒状態にしてみました。
次に、LV3の通常弾を落し穴中にガンガン浴びせました。
エリア3から戻ってきたところを釣って、今度はLV2徹甲榴弾で攻撃。
水に戻ってブレスしたところをこの弾で撃って地上に引きずり出してみましたよ〜。
多分、これがだいぶ時間の短縮につながったのだと思う。
シビレ罠にかかったところをLV2通常弾で打ってたら、討伐できました。
かかった時間はおよそ20分。
終わってみればヘヴィボウガンが一番早かったです。

ガノトトス討伐訓練が終了したので、次はショウグンギザミに取り掛かります。
おそらくこの蟹との鬼門はガンランスかと・・。
蟹に有効なハズのハンマーも全く自信無しです(笑)
でも「剣聖のピアス」目指して頑張るぞ〜!

追記:
真打に強化した雷属性の太刀を持って、リオレウス希少種のクエストにソロで行ったら、にゃんと落とし物&頭の部位破壊で「火竜の天鱗」を一気に2個ゲットできました!
あれ? もしかして「剣聖のピアス」ゲットするより、Sソル防具の一部と珠を使って「心眼」スキルを発動させた方が早い・・のかしらん?
ちょ、ちょっと攻略本片手にあれこれ考えてみまする・・。
posted by かずりん at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 訓練所

まったり狩り会にお邪魔しました! 3

さとさんとまよさんのまったり狩り会にまたお邪魔させてもらいました!
G★3のモンスターの手痛い洗礼を受けたばっかりの私が、剣士装備の根性装備が作りたいので、ダイミョウザザミ亜種かヴォルガノスのクエストに行きたい旨を伝えると、なんと両方とも行ってくれるというのです。
ありがとうございます。そしてすいません(>_<)
というわけで、今回は私の行きたい(欲しい素材)クエストツアーになりました。


●集会所クエストG★1 「戦国大名風雲録」


さっそく早く終わりそうなダイミョウザザミのクエストへ。
武器は私が毒&氷属性の双剣、さとさんがハンマー、まよさんがボウガンでした。
でもこのクエスト・・展開が前回の時とまったく同じであまり書く事がないかも・・。
さっそくまよさんのボウガンで麻痺状態になったダイミョウザザミを、適当に乱舞してたら、簡単に毒状態になってくれました。
あいかわらず状態異常にさせやすいモンスターですね〜蟹。
さとさんのハンマー攻撃で頻繁にダウンしたり、麻痺になったり、毒になったりする蟹を3人でボコボコにしてたら、にゃんと5分針で討伐成功です。
やっぱり書く事ないや(笑)


●集会所クエストG★2 「燃えさかる大河」


ヴォルガノスのクエストに行きました!
が、何故か2頭狩り・・。
いや、始めは1頭狩りにするハズだったのですが・・どうやらさとさんたちもヴォルガノス2頭狩りのクエストが未クリアになっているらしく、3人ならもしかしていけるんじゃないかということで、急遽2頭狩りへ。
武器は私が弓で、さとさんが双剣、まよさんはボウガンでした。
ヴォルガノスは2つのエリアしか行かないので、すぐ合流しそうなのが難点ですが、雑魚モンスターがいないっていうのは楽でいいですね!
まずはエリア10で1頭目と遭遇。
みんなして罠を敷き詰め(笑)、掛かったところをボコボコに。
そしてあっという間にキョロキョロと怒り状態になるヴォルガノス・・。
弓だと武器しまうのに時間がかかって、なかなか尻尾を追えないでいると、Uターン這いずり攻撃に巻き込まれる私。
どうしても真正面からだと避けられないですね〜。
幸い根性スキルありなので、なんとかオチる前に粉塵で助けてもらいました。
みんなして這いずり食らって、粉塵で助けられたり助けたりしているうちに、意外に早く1頭目を討伐できました。
罠の他にも麻痺ったり毒ったりしてたのもよかったみたいです。
でも実は1頭目を討伐した時にはもう1頭がエリア10に溶岩地帯に姿を現していたので、思えばギリギリだったのかもしれません・・。
幸い気付かれなかったみたいで、何とか合流は阻止できました。
合流される心配もないので、あとはもう1頭を狩るだけです!
相変わらず這いずり食らったりしながらも、罠&状態異常を使って、こっちは捕獲できました。
ん〜、これで防具が作成できるといいのですけど。


ここで武器談義しました。
双剣の「祭囃子・野分ノ調」の話になって、強化するのはキリン素材が必要だけど、キリンに3オチした話を私がすると・・にゃんとキリンのクエストに行こうかと言ってくれたのです。


●集会所クエストG★3 「雷電」

あいかわらず心眼のない私にははじかれまくりで役に立たないだろうけど、メイン武器がハンマーであるさとさんはキリンは得意らしくて、なんとソロでも狩れるそうですよ!
なんて頼もしい・・ぴかぴか(新しい)
ちょっと前に片手剣で行って散々だったので、私は今回は火属性の太刀にしました。もちろんさとさんはハンマー。そしてまよさんはボウガンでした。
そして始まったキリンクエスト。
相変わらずイーオスやゲネポスが、どこから湧いてくるんだと思うくらい現れます。
別エリアにいけば、泥棒ネコがいたり、プルファンゴが突進してきたりと、難しいキリン狩りを更に困難にしてくれる要素がいっぱい・・。
一応古龍ということになっているんだから、雑魚敵はいなくていいと思うデス。
それでも3人なので、雑魚にはそんなに手間を取らずに撃退できました。
問題はキリン・・・。
相変わらず落雷付きの突進くらってあやうくオチかけたり、剣のはじかれモーションの時に追撃されたりして、常に満身創痍ですよ〜。
とくにガンナー装備のまよさんがキリンに突進されると、体力の残りが1ミリになってしまうんです・。
そのたびにみんなして粉塵をがぶ飲みして助け合いました。
剣がはじかれまくりの私を尻目に、ハンマーのさとさんのおかげでキリンが何度もダウン。
まよさんは小さいキリンの頭を正確に狙ってました!
私はと言えば、さとさんの邪魔にならない程度に角を攻撃・・・。
だってそこしかはじかれない場所ないんだもん・・。
相変わらずキリンにはダメダメハンターですが、二人のおかげでキリンを15分針で討伐できました。


●集会所クエストG★3 「最後の招待状」


キリン素材があるなら、雷属性の太刀を最終強化できるのでは、という話になりました。
聞けばさとさんも雷太刀を強化したいとのこと・・。
なので太刀の強化に必要なラージャンのクエストに行きました!
激昂ラージャンは怖いので、まずは普通のラージャン(それでも怖いけど・・)が2頭出てくるクエストにしました。
そうです、あの最後の招待状です。
始めの10分以内に1頭目を倒さないと阿鼻叫喚の地獄が待っているという、あのクエスト・・。
さ、3人でやればなんとかなるかも・・てことで行くことになりました。
武器は私が毒&氷属性の双剣、さとさんがハンマー、まよさんがボウガンです。
とにかく最初の1頭目を、全ての罠と閃光玉を使いきるつもりで、10分以内に倒そうってことで、クエストはスタート。
お猿さんがあっちを向いている隙に、罠を設置しました。
別の場所でも罠が設置されてます。計画通りですヨ〜。
罠にはまったラージャンを、私が尻尾、さとさんが頭を狙って攻撃、まよさんは少し離れた場所からボウガンを撃ってました。
早々に怒り状態に突入するラージャン。
ビヨらせている間に、あっちこっちで罠を張る音が(笑)
この罠&閃光玉作戦が当たり、にゃんと5分針で1頭目を討伐できました。
と同時に残りのもう1頭の金色のお猿さんが闘技場に出現。
でも今度は落ち着いて相手できるので、閃光玉でピヨらせている間に罠を設置したり、攻撃してりしているうちに、2頭目も討伐できました。
G級ラージャンを2頭もですよ〜。しかも誰も死んでないです〜。
快挙です、快挙。
・・と喜んだのですが、なんと私のゲットした素材ではあと一つ「重牙」が足らずに、太刀を強化できないことが判明・・_| ̄|○il||l
でもまぁ、次の機会でいいか〜とか思っていたら、にゃんと、またラージャンに挑戦しましょうってお二人が言ってくれました!
それも激昂ラージャンを。
ここにも厳しめなクエストが好きな人がいるみたいですよ〜(笑)


●集会所クエストG★3 「破滅と滅亡の申し子」

出会ったばっかりだから、前回よりはうまく動けるハズ・・ブツブツ。
使用した武器は、私が毒&氷属性の双剣、さとさんはハンマー、まよさんはボウガンでした。
で、始まったラージャンクエスト。
エリア7に駆けつけ、見つかってないうちに落し穴を設置。
金ラージャンは激昂すると落し穴が使えなくなるので、先に使ってしまおうというわけです。
エリアの端だったにもかかわらず、罠にはまってくれる金色ラージャン。
ここぞとばかりに攻撃したら、さっそく激昂しました。
ローリング雷弾や気光ブレスは当たると1撃死必須なので、これだけは当たるまいと思って必死で逃げまくり、ピヨっている間に罠設置。
途中激昂ラージャンにまよさんの設置した落し穴が壊されるハプニングがありましたが、それ以外の罠には全てかかってくれる素直な個体のラージャでした。
罠にかかっては頭と尻尾を攻撃。
閃光玉でピヨっている間は、まよさんのボウガンに頑張ってもらって間髪なく攻撃できたのもよかったです。
その甲斐あって、にゃ、にゃんと誰も1オチせずに激昂ラージャンを討伐できましたよ!
集会所に帰ってきて、みんなで大喜びです。
罠を使いまくってガチンコ勝負ではないものの、あの激昂ラージャンを倒せたんですものね!


ここで時間が来てしまい、狩り会は終了。
無事に雷属性の太刀も強化できたし、すごく実りのある狩り会でした!
posted by かずりん at 01:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年08月05日

狩り会しちゃいました21

まだまだ狩り会話が続きます。

moscowさんと恒例の狩り会の後編です。
前回めでたくHR9になった私たち・・。
この勢いに乗って、華麗に★3のモンスターを狩りたいところ・・ですが、後半、G級モンスターの逆襲に遭いました〜。
前半はよかったのです・・前半はネ。


●集会所クエストG★2 「雪山に主、ドドブランゴ」

私の希望でドドブランゴのクエストへ。
というのも、★3に控えるシェンガオレンの為に、そろそろ耐震の防具が欲しいかな〜と思ったからなのです。
武器は私が火属性の双剣で、moscowさんは火属性の弓でした。
前回の狩り会で、ドドブランゴ亜種に会ったばかりの私たち。岩を投げるはとんでもない暴れん坊だったので、なんだか白いドドブランゴが妙に可愛く見える今日この頃。
いっしょにいるブランゴはかなり邪魔ですけどね〜。
でもノーマルタイプのドドさんは、シビレ罠にかけて何回か頭に乱舞すれば、間違いなく牙を破壊できるんですよ。
私もmoscowさんももう慣れたもので、シビレ罠を使いまくってドドをボコボコに。無事に牙の部位破壊に成功です。
あとは体力を減らすのみで、脚を引きずりだしたドドを追いかけてエリア3で討伐しました。
順調だったので、あまり書く事ないです・・このクエ。


●ダウンロードクエスト 「ヒプノック大乱闘!」

moscowさんの希望でヒプノックを狩るダウンロードクエストへ。
このクエストは大闘技場でヒプノック2頭を同時に狩るというもの。
moscowさんは最近の日課とか言っていたけど、防具でも作るつもりなのでしょうか・・?
使用した武器は、moscowさんも私も火属性の太刀でした。
一応、作戦としては2頭ともビヨらせて、それから、それぞれが1頭受け持って戦うというもの。
で、一応ピヨらせて近くにいた1頭を攻撃したのですが・・私が相手をしたヒプノックってば、ピヨピヨ状態から目覚めると、まずは私に一発飛び蹴りしようとして、それからすぐにmoscowさんの方に行きたがるんですよ〜。
そっちにいっちゃダメ〜と思っても遅し。
自分が受け持つヒプノックと、私のヒプノックがmoscowさんに同時に群がっていたシーンが何回かありました(T_T)スイマセン
相変わらずmoscowさんは鳥類に好かれているみたいです。
何の慰めにもならんけど・・。
でもそれ以外は、閃光玉でピヨらせて、尻尾に打たれつつ攻撃していると、まずはmoscowさんの相手をしている個体が先に昇天。
残るは、私が受け持っていたヒプノックのみ。
二人がかりでボコボコにして、ほどなく2頭目も捕獲して(たっだハズ)、クエストは終了しました。


●集会所クエストG★3 「一縷の月光」

私の希望でリオレイア希少種のクエストへ。
武器の強化の為に「金火竜の秘棘」が欲しいのですよ〜。
武器は私が雷属性の太刀、moscowさんは麻痺属性の太刀でした。
そして始まった金レイアとの戦い。
炎ブレスの時を狙って尻尾を斬っていたら・・今回やたらと毒状態になる私です。
更に、猛ダッシュを食らってピヨピヨ状態になったりして、moscowさんに粉塵がぶ飲みして助けてもらいました。あやうく1オチするところだったです。
そうこうしているうちに、レイアの尻尾がポロリと切断。
頭の部位破壊や、翼の部位破壊もすんで、あとは倒すのみです。ちなみに秘棘目当てなので、今回は討伐目指してます。
麻痺&罠&閃光玉を使って二人でボコボコにしていると、無事に金レイアさんの討伐に成功しました!
が、
やっぱり物欲センサーなのか、私に「金火竜の秘棘」がでません(T_T)
その代わりにmoscowさんに「金火竜の秘棘」が出て、クエストは終了・・。
いつものことだもん。・・そ、想定内だもん(>_<;)


●集会所クエストG★2 「天下分け目の大合戦」

moscowさんの希望で蟹2頭狩りのクエストへ。
どうやら「鎌蟹の重脚」が欲しいみたいです。
武器は私が雷属性の太刀、moscowさんが麻痺属性の太刀でした。
ベースキャンプから始まった私は、さっさと洞窟エリアへ。
まずはショウグンギザミをエリア9でmoscowさんが発見しました。
ショウグンギザミの爪でふっ飛ばされたり、回転爪攻撃にやられたり、粉塵をがぶ飲みしたりしましたが、罠も使用してけっこういいところまで将軍様を追い込んだと思うの。
ところが罠にかけてもう一丁攻撃・・しようとしたところに、亜種が乱入!
えらいこっちゃと、慌ててペイントだけして、別エリアに逃げました・・。
その後、移動した原種を追いかけて、エリア6で満身創痍になりながら逃げ回る私。
だって、先日の狩り会の時もそうだけど、やたらと私を追いかけてくるんだよ、ノーマルタイプのギザミさんは。
突き上げはあまり狙ってこないのに、やたらと腕(爪)広げて私を追い掛け回すの・・・。
やだ! 来ないでよ〜!と思って逃げてもふっ飛ばされます。回避性能+1と回避距離UPの防具のハズなのにな〜(T_T)
でも、やたら逃げ回るだけの私と違って、moscowさんが頑張って蟹を攻撃してくれたので、原種のギザミをエリア6で無事に討伐。
残りは亜種。
背後の水ブレスや、天井からのローリング水ブレス(笑)を警戒しつつ、亜種も無事に討伐しました!
書く事がないくらいに順調だったです。
いや、本当は捕獲でもよかったのだけど、私もmoscowさんも蟹の瀕死がよく分からないのですよ・・。
蟹を捕獲したいなら、捕獲の見極めが必須な私たちでした・・。


●ダウンロードクエスト 「マグマの海に擁かれて」

でかいヴォルガノスが出るらしいというイベントクエストに、moscowさんに連れていってもらいました!
金冠間違いなしだそうですよ〜。まぁ、でかいだけで体力は普通のヴォルガノスらしいですが・・。
武器は私が水属性の弓で、moscowさんは水属性の双剣、アメザリクロウを持ってました。
で、始まったヴォルガノスとの戦い。
相変わらずいる雑魚に辟易しつつ、エリア10へ急ぐと・・ちょうどヴォルガノスがエリアに登場したところでした。
ガノトトスよりマシだけど、たしかにデカイです、このヴォルガノス。
矢の方向を上向きにする必要があるので、結構面倒だったりします。
更に、Uターン這いずりはおろか、普通の這いずりですら避けられない始末でした。
というか、這いずりされると逃げ場ないのですが・・(T_T)
根性スキルがあるのでオチることはないものの、這いずりを食らうたびにmoscowさんに粉塵をがぶ飲みして助けてもらいました。
それでも罠にかけたり、麻痺ピンで動き止めて双剣で乱舞してもらったおかげで、なんとか無事に捕獲(だったような・・? あれ?討伐だった?)できました。
ヴォルガノスはわりと好きだけど・・もうデカイやつは1回会えばもう十分だと思いました。普通のサイズでいいよ、普通ので・・。
当然のことながら、金冠を更新して、クエストは終了。


●集会所クエストG★3 「秘境を目指して」

金レイアに行ったので、今度は銀レウスにしようとmoscowさんが希望。
もちろん、天鱗狙いだよね、moscowさん?
なので狙いは捕獲・・なのだけど、どっちの防具にも「捕獲の見極め」のスキルがないので、しばらくぶりに「なんちゃって捕獲の見極め(勘)」を発動させることにしました。
武器は私が雷属性の太刀で、moscowさんが麻痺属性の太刀です。
で、始まった銀レウスとの戦い。
レイアより毒状態にならなかった分、閃光時に尻尾を狙い、上下する尻尾に打たれて体力激減してました。
だってレイアより炎ブレスしないので、尻尾を狙う機会があまりないんだもん。
思いは同じだったのか、moscowさんも尻尾を狙っていたような気がしましたよ〜。
猛ダッシュはあまり食らわなかったので、回復薬グレードの使用原因の主は尻尾だったと思うの(尻尾回転攻撃含む)。
でも、罠や麻痺時にも、積極的に二人して尻尾を狙った結果、ようやく尻尾の切断に成功。
頭も割れたし、翼の部位破壊は済んでるし、何回か転倒してるので・・ここでなんちゃってを発動して、罠にかけて麻酔玉をためしてみました。
が、勘が外れて元気いっぱなレウスさん(怒り中だったしネ)
誤作動を起こす私の「なんちゃって(勘)」と違って、moscowさんの勘は冴えてました!
私の勘が外れてしばらくすると、罠を設置しだすmoscowさん。
そして見事に捕獲です!
物欲まみれなのでどっちにも天鱗は出ませんでしたけどネ。

ここで、どういうわけか雷太刀を強化したいね〜。それには金ラージャンとキリンを狩る必要があるんだよね〜という話になりました。
そこでHR9になったことだし「ちょっと逝ってみますか」と、不安がるmoscowさんを連れ出してみました。
雷太刀に釣られてOKしたmoscowさんですが、その不安的中です(笑)
これ以降、激昂した金猿に3オチし、更に、角がある馬相手に回復薬を使い果たしたハンター二人が「もう逝ける!」と叫んで旧沼地に沈んだ話が続きます。


●集会所クエストG★3 「破滅と滅亡の申し子」

激昂ラージャンじゃなくて、通常のラージャンの1頭狩りクエストがあれば、絶対にそっちにしたと思うの・・。
でもあるのは2頭狩り・・。
なので、逝ってみました(笑)
武器は私が毒&氷属性の双剣。moscowさんは氷属性の太刀でした。
ラージャンに最初に遭遇したのはmoscowさん、初期エリアである7でした。
決戦場と同じレイアウトで動きにくいったらありゃしないです。
その中に、溶岩地帯でも元気いっぱいな金色のお猿さんがブレス吐いたりしてました。
持ってきた落し穴は、激昂していると使えないので、ここでさっさと設置。
みごとはまって二人して攻撃しまくっていたのですが・・罠から抜け出すと同時にあの怒り時ラージャンのBGMと共にビリビリと帯電しているラージャンに変化(というほどのものでもないが)。
このラージャンがすごかったです。
空をローリングしながら、雷弾吐くしさ・・。
通常の金色状態でもやられると大変なのに、これにぶち当たったら1撃で逝けそうだよ。
その予想が的中したのか、エリア移動した先のエリア4(5だったけ?)で、金色猿に何かされたmoscowさんが2オチ。
粉塵飲んだのにダメでした・・_| ̄|○il||li
そして、moscowさんがベースキャンプに行っている間に、私が激昂ラージャンのブレスを浴びて、ほぼ1撃死して、3オチ。
クエスト失敗しました・・・


●集会所クエストG★3 「雷電」

ラージャンにやられついでにキリンも見ておこうと、旧沼地のキリン狩りへ。
武器は私が火属性の片手剣で、moscowさんは火属性の太刀でした。
ところでこのクエ、ゲネポス・イーオスの群れが出るそうで・・。
これが予想以上にウザかったです。
まずはキリンの初期エリアであるエリア5に向かったのですが・・出るは出るはゲネポス&イーオス。
キリンを無視して一生懸命狩っていたら、さっそくキリンに突進されて体力激減。
更に、戦闘が始まってすぐに、私、自分が戦力外だということを悟りました。
だって、片手剣でもはじまれまくりなんだもん!
上位の時ははじかれなかったのに、G級だと角以外ははじまれまくって話しになりません・・。
しかもその角も、切れ味が落ちるとすぐにはじかれるようになるし。
ここは心眼持ちのmoscowさんに頑張ってもらう以外ないです。
と思ったのに、怒り時のキリンに突進されたり、雷に打たれたりして、あっというまに回復薬&粉塵が底を尽き始めました・・。
怒りの時の落雷だの、突進だの食らうと、やたらと体力がへりまする・・。
そうこうしているうちに、moscowさんが1オチ。
更に、回復薬や粉塵、秘薬まで飲み干した私が「すいません、逝きます!」と2オチ。
幸い支給品が届いていたので応急薬を補充しつつ戦線復帰した私の後を追って?、回復薬が尽きて残り体力が少なくなったmoscowさんが「もう逝ける!」というコメントを残して3オチ・・。
クエスト失敗しました・・。
30分も粘ってあと少しだったと思うのですよね・・。
私があまり戦力にならなかったばっかりに・・_| ̄|○il||li

ここで時間がきてしまい、初HR9後の狩り会は終了しました。
2回続けてクエスト失敗という、深い傷を私とmoscowさんに残して・・。
というわけで、前回書いた「G★3のモンスター相手に華麗に大暴れ☆」は、本当は「G★3のモンスターが華麗に大暴れ☆」でした(笑)

追記:
G★3のモンスターの手痛い洗礼を受けた私は、剣士用の「根性」スキル防具を作ることを決心しました。
もちろん、対ラージャンの為。
耐震も付けられたらいいので、ブランゴXとザザミ、ラヴァあたりの混合を考えてます。
あと、どうしても「心眼」が必要ですヨ。
腹が立つくらい、堅いよ、キリン・・。
というわけで、しばらく訓練所に通うことにします!
posted by かずりん at 15:58| Comment(5) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年08月04日

狩り会しちゃいました20

しばらく狩り会話が続きます。

moscowさんと恒例の狩り会をしました。
ササさんも間に合えば途中参加の予定だったのですが、結局来れなくて二人旅。
でもとても意義のある狩り会でしたよ!
なぜなら・・。
二人揃ってHR9に昇格できました〜!!
いや、ここまで来れるとは・・感無量です
といってもまだまだ最高ランクに来た自覚は一切ないですがネ。


●集会所クエストG★2 「天下分け目の大合戦」

まずmoscowさんのキークエスト、ショウグンギザミとショウグンギザミ亜種を狩るクエストに行きました!
私もついこの間まで未クリアだったのですが、さとさん&まよさんのまったり狩り会でこのクエスト行ってしまったので、既にクリア済みなのですヨ。
武器は私もmoscowさんも雷属性の太刀でした。
ん〜、実は、翌日に同じクエストに行ったので、微妙に記憶が混濁しているのですが、エリア7だか9で原種にまず出会ったような?
そして、原種を攻撃中に、亜種に合流されて逃げ出したような?
別れるのを待って、エリア6でノーマルショウグンギザミと戦闘に。
どういう訳か、ショウグン蟹さんはいつも私の方に向かって両手(両爪?)を広げて突進してくるのデス。
ガッツリ体力減らされて、mosocwさんに粉塵で助けてもらうこと多数・・。
ようやくショウグンギザミが倒れる頃には、けっこうmoscowさんは粉塵の数を使ったのではないでしょうか・・(-_-;)スイマセン・・
エリア6でショウグンギザミを討伐して、今度はエリア3にいるショウグンギザミ亜種と戦闘に。
ギザミ亜種さんは水ブレスが怖いです。
天井に張り付いて、強烈な水ブレス(ローリングしてくるので範囲が広い)をかましてくるし、背中のヤドから水ブレス出すので、うかつにヤドを攻撃できないし・・。
結局、亜種の方のヤドは部位破壊できないまま、ショウグンギザミ亜種を討伐して、クエストは終了。


●集会所クエスト★7 「接近!ラオシャンロン」

私の希望で上位のラオシャンロン亜種のクエストへ。
上位の角が欲しいのです。ついでに討伐してラオ素材の剥ぎ取りもしたいのです。
でもソロだと討伐までは難しいと思うので、moscowさんに手伝ってもらうことにしました。
武器は私が龍属性の太刀で、moscowさんは弓でした。
エリア2でまずは大タル爆弾×2個を使って、戦闘のファンファーレを。
相変わらずラオの角は信じられないほど簡単に折れますね〜。あっさり角の部位破壊に成功。
ラージャンの角もこれくらい簡単に折れれば楽なのになぁ・・。
moscowさんは部位破壊の為にラオの肩を一生懸命に狙っているみたいでした。
ところがエリア2の、高台に登った(みたいに見えた)moscowさんが、ラオに何かの攻撃を食らって突然の1オチ・・。
火事場を発動させる為に、体力を減らしていたのがアダになったようでした・・。
その後、ベースキャンプから急いで戻ってきたmoscowさんが、ラオの背後から近づこうしたらしく、尻尾に打たれて2オチ目を・・(T_T)
でもその後は順調にクエストは進み、エリア4でmoscowさんと二人して背中にも乗ることに成功です。
更に、エリア5では砦に攻撃はされたものの、「5分前です」の表示が出てまもなくラオシャンロンの討伐に成功しました!
例によって剥ぎ取りに夢中で砦の耐久値なんて見てないですが、たいして被害はないハズです。
で、その剥ぎ取りですが、頭を剥ぎ取り中に、にゃんと私に「老山龍の紅玉」が・・!
狙ってなかったから物欲に邪魔されずにゲットできたのかしらん?
無事に狙っていた素材「蒼角」もゲットできて、クエストは終了。


●集会所クエストG★2 「砂漠地帯の暴れん坊」

moscowさんの最後のキークエスト、ドドブランゴ亜種のクエストへ。
ドドブランゴ亜種に会ったことのある私が「動きはドド(原種)と同じだけど、投げつけてくる岩には気をつけて下さい」と為になるかどうかもわからないアドバイス。どのように気をつけたらいいのか私にもわからんのです(-_-;)
武器は私が毒&氷属性の双剣、moscowさんは氷属性の弓でした。
で、始まったドド亜種クエスト。前に時にエリア7でドド亜種と遭遇したので、今度もそうかな〜と思ってエリア7へ突っ走ると・・ちょうどドドブランゴ亜種が登場。
後でmoscowさんに初ドドブランゴ亜種の感想を聞いたら、やっぱり白い色の方がかわいいって言ってました。
どうも亜種の青い顔が仮面のように見えてしまうらしいです。
その仮面・・じゃなかったドド亜種に、エリア7でmoscowさんが1オチ。
何をされたのか見えなかったですが、ガンナー装備で、あっという間だったみたいで、粉塵飲む隙すらなかったです・・。
気を取り直して罠を活用して頭に乱舞・・しているのに全然牙が折れる気配なし。
移動した先のエリア9でも罠を張ってハメては頭に乱舞したし、moscowさんも明らかに顔狙って撃っているのに・・・。
結局、エリア5で何とか捕獲しましたが、牙の破壊には至らずです。
白い方のドドさんならとっくに牙折れているのになぁ・・どうやら亜種は顔の防御力が高いみたいですね。
特に今ドド亜種素材を必要としていないのが幸いです。
それより・・これでとうとうmoscowさんにも緊急クエスト「浮岳龍」が出現しましたよ!


●集会所クエストG★3 緊急クエスト「浮岳龍」

第1回目:
私が受注しました。
まだ見ぬヤマツカミ・・・。moscowさんはゆさくまさんに連れられて経験済みだというので注意点を聞いてみると・・。
「ヤマツカミの正面だと触覚の叩きつけ攻撃があるので危険」「触覚の回転攻撃の時は武器をしまってしゃがむ」「吸引は1撃死」「ガス攻撃したら回避」「ダウンして下層に落ちたら上に飛び乗れる」「大雷光虫を吐き出す」
というもの。
あまりにいっぱい注意点があるので「覚えられない〜」と嘆きつつ、クエストはスタート。
武器は二人とも氷属性の弓です。
ムービーを見終わった後、一気にエリア7まで駆け上がり、クエストはスタート。
実はヤマツカミってもっと大きいのかと思っていたけど、実際はそれほどでもなかったです。いや、大きいのは大きいのだけど・・。
どこを狙ったらいいのかイマイチわからずに、とりあえずは当たればどこでもいいので攻撃してました。
moscowさんにあれこれ注意されていたのにもかかわらず、触覚には吹っ飛ばされ、回転にはしゃがむのが遅れてふっ飛ばされ、吸引には吸い込まれかけて・・と散々。
そのたびにmoscowさんの粉塵や根性スキルの防具に助けられました。
あと、大雷光虫はすごく邪魔くさいです。ガシガシ体当たりしてくるは、爆発するはで「空気読め!」と言いたい・・。
ヤマツカミがダウンして下層に落ちた時には、飛び降りてみたけど・・ヤマツカミに乗るのって難しいですね。
3回くらい挑戦して、ようやく1回だけ乗ることができました。
攻撃自体は、とりあえず触覚たたきつけの時に目を狙ってみたりしつつ、あとは適当にバシバシと当てていたら、開始から20分過ぎくらいになって討伐できました。
エヘヘ、無事にHR9に昇格できました!
キャラの名前も青(紫?)になったし、いよいよ最高ランクに昇格です〜V( ̄▽ ̄)V

2回目:
今度はmoscowさんがクエストを受注。
武器は前と同じく、二人とも氷属性の弓でした。
つい直前にやったばっかりだから、ちょっとは慣れただろう・・と思ったのですが、相変わらず触覚にふっ飛ばされ、ガスには火ダルマに、さらに大雷光虫には爆破されたりしました。
たしかに前よりは回転攻撃にも武器をしまってしゃがめるようになったとは思うのですが・・今回吸引されまくりな私です。
根性スキルがなければ何回死んでいたことか・・(>_<)
moscowさんの粉塵に助けられ、さらにキッチンスキルの「ネコの火事場力」にもどうやら助けてもらったみたいで、なんとか生き延びて、あとは前回と同じよう目を狙えたら目を、口を狙えたら口を、そして適当に攻撃していると、開始から20分くらいで無事に討伐成功。
moscowさんもHR9に昇格できました!
ところで、吸引の時は下層に飛び降りようと思っていたのですが、知らなかったけど、武器出したままだと飛び降りれないんですね〜。終わってから、攻略本を確認してて知りました。
どうりで飛び降りれなかったわけだワ。
飛び降りるといえば、今回、moscowさんと二人で無事にヤマツカミの背中?にも乗れましたよ!
剥ぎ取れたのは1回だけどネ。しかも爆弾仕掛けそこねた・・。
ヤマツカミのクエストに2回行き、「太古の・・」「浮岳龍の・・」の素材もいっぱいゲットできたので、何か武器を強化できるかもしれませんね。


●集会所クエストG★1 「盗まれて密林!」

ちょっと時間が余ったので、サクッと行けそうなゲリョスのクエストへ。
ゲリョスLOVEで麻痺った顔が好きというmoscowは麻痺太刀を背負ってました。私は尻尾を狙う為に、火属性の太刀を持って密林に出かけましたよ〜。
さっそくエリア6でゲリョス発見。
メラルーにド突かれながらも、ゲリョスの尻尾を滅多打ちデス。
ところで、尻尾を攻撃されて「アウチ!」的なゲリョスの仕草は可愛いと思うの・・。
でもいつも麻痺太刀で一生懸命攻撃しているmoscowさんには悪いけど、麻痺ったゲリョスの顔をまともに見たことがないので(顔が怖い・・いえいえ何でもないっス)、麻痺顔が可愛いかどうかは未確認なまま・・。
ゲリョスLOVEじゃない私が見ても可愛いのか、判断したかったのに(笑)
麻痺ったモンスターを見ると、チャンスと思ってどうしても、斬りかかってしまう私でした。
時間がないので二人してゲリョスをボコボコにして、クエストはあっさり終了。
狂走エキスをゲットできないままに終わってしまいました・・。
やっぱり下位の2頭狩りなのかな〜。


時間がきたので、狩り会は一旦お開きに。
でもまだまだ次に続くのです。
HR9になった私たちが、G★3のモンスター相手に華麗に大暴れ☆な狩り会話です(大ウソ)
posted by かずりん at 15:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年08月03日

特別訓練 ドスガレオス討伐訓練

「剣聖のピアス」の為、特別訓練始めました!
まずはドスガレオスから。
双剣持って、始めはアイテム収集の旅へ。
とにかく音爆弾・秘薬・回復薬グレード・シビレ罠・強走薬くらいは採集しておかないと・・と思ってフォールドを駆け回ったのですが・・普段、ほんの一部の採集場しか使ってない為か、めざす物がどこで採れるのかさっぱり分からず、てんてこ舞いです。
結局、初めて行った時は必要と思われるもの全て回収するのに30分以上かかり、ドスガレオスと対峙した時は終了5分前・・。
どのくらい体力あるのか分からないのに、5分で狩るのは無理だ!と叫び、とっととリタイアしました。

<双剣>
エリア3で虫あみ。エリア4で音爆弾、クーラードリンク、ペイントボールをゲットした後、エリア9でピッケル、エリア8で秘薬と携帯食料、鬼人薬を。エリア10でシビレ罠と回復薬グレードと音爆弾を採集。
エリア5で焼肉機とエリア1で生肉をゲットしてこんがり肉を作成してから、エリア4でピッケルを使い強走薬を採掘。
ようやくドスガレオスと戦えるまでの準備を終えるのに、20分近くかかりました。
いくらなんでも時間掛かりすぎですよね・・(-_-;)
そしてエリア5で始まったドスガレオスとの戦い。
音爆弾を惜しみなく使用して地上に引きずり出し、尻尾にビンタされつつ、砂ブレス時に頭に乱舞してたらあっという間に怯むようになりました。
エリア移動して逃げるドスガレオス。エリア5でのみ戦うつもりでボケーとしてたら、マーキングがずっとエリア7で止まっている・・。
もしかしたら( ̄ロ ̄)と思って慌ててエリア7に行ってみると、ドスガレオス休眠中・・。
久しぶりにドスガレオスと戦ったので、休息エリアが7だということをすっかり忘れていた私でした。
眠り中のドスガレオスに襲い掛かって、討伐成功。
確か30分近くかかったと思います。


<太刀>
アイテム採集にやたらと時間かかるので、必要最低限にしよう!と決心。
エリア3で虫あみ・ペイントボール、エリア7で音爆弾・クーラードリンク・携帯砥石、エリア10で音爆弾・回復薬グレードを採集したのち、エリア8で秘薬・携帯食料・鬼人薬を採集。
今回採集したのはこれだけでした。
で、エリア5でドスガレオスを待ち伏せして、戦闘に。
音爆弾を使って引きずり出した後は、ブレスを誘っては頭に攻撃。
尻尾回転時も腹に潜り込んで攻撃しました。
あまり攻撃食らわないし、すっごく快調です。
エリア7に逃げるドスガレオスを追いかけ、睡眠中を襲ってサクっと討伐です。
かかった時間は13分くらい。
結局一番太刀が早かったです。


<狩猟笛>
これも、採集は最小限にとどめようと思って、太刀の時と同じく虫あみ・ペイントボール・音爆弾・携帯砥石・回復薬グレード・秘薬・携帯食料・鬼人薬だけ採集してドスガレオスと対峙。
狩猟笛は久しぶりに使うけど、操作が簡単なので意外に覚えているものですね〜。
途中、笛の効果が切れるとはじかれたりしましたが、ドスガレオスが地面に潜っている間に笛を吹いたりして補強できるので思ったより難易度は低そう。
ドスガレオスがブレスした時を狙って頭にぶん回しで攻撃し、シビレ投げナイフも使用してビリビリ中に叩き付けまくっていたら、こりゃいかんと逃げ出すドスガレオス。
エリア7まで追いかけて無事に討伐終了です。
かかった時間は18分くらい。


<ランス>
これが一番大変だった。
ランスの訓練、やったばっかりなのに、どうしてこう操作がもたつくの・・?(T_T)
まず始めに必要最小限に、虫あみ・音爆弾・携帯砥石・回復薬グレード・秘薬・携帯食料・鬼人薬を採集。
ところが今回、どういうわけかペイントボールを採集し忘れていたんですよね〜。
で、いざエリア5で戦闘が始まって、手持ちのペイントボールを使ったら見事にハズレ☆
ドスガレオスがエリア移動しても追えなくなっちゃったです。
ランスを持つととたんにヘタレハンターに変身する私・・。
ガードの方向を間違えて尻尾に引っ叩かれまくり、体当たりされまくりです。相変わらずバックステップでドスガレオスの回転する尻尾に逆戻りするしねっ(T_T)
そうこうしているうちに、あまりダメージを与えられないまま、ドスガレオスがエリア移動してしまい、消息不明な状態に。
エリア7に行っても、いるにはガレオスだけだし・・。仕方なしにエリア3でペイントボールだけ採集して、エリア5に戻ってみると・・ドスガレオス居るじゃんか・・。
今度こそしっかりペイントして、ブレスを誘っては頭にチクチク攻撃していると、どうやら瀕死になったくれたらしくて、エリア7に移動するドスガレオス。
眠っているところを襲って、討伐成功です。
20分くらい掛かっちゃいました・・。


<ライトボウガン>
思った以上に時間かかりました。
まずは採集から。
いつもと同じように虫あみ・ペイントボール・音爆弾・回復薬グレード・秘薬・携帯食料・鬼人薬を採取。
で、ドスガレオスとエリア5で対峙したのですが・・。
貫通弾・徹甲榴弾・散弾を撃っても、なんだかまだまだ元気いっぱいのドスガレオス・・。
多分、弾の当たる場所がそうダメージ与えられる箇所じゃないのでしょうね・・。
エリア移動しても、休息場所のエリア7ではなくてエリア2だったりするし・・。
再度エリア5に戻ってきたところを、LV2の通常弾で撃っていると、ようやく瀕死になったのか、エリア7に移動するドスガレオス。
眠ったところを襲って、討伐に成功。
操作にもたついたランスより時間かかって、25分くらいでした・・。


何とか1オチせずにドスガレオス終了しました!
でもランスとか相変わらず苦手な武器は思いっきり不安です。
リオレウスとかラージャンとかいるのになぁ・・。
「剣聖のピアス」までの道のりは遠い・・(-_-;)

posted by かずりん at 12:09| Comment(4) | TrackBack(1) | 訓練所

2009年08月02日

まったり狩り会にお邪魔しました! 2

さとさんとまよさんのまったり狩り会にまたお邪魔させてもらいました!
3人でクエ回ししたのですが、さとさん&まよさんが選ぶクエストが実は欲しい素材のモンスターのクエストばっかりだったので、私の物欲心が聞こえているのかしら?とか密かに思ったりして(笑)


●集会所クエストG★1 「翠色の大津波」

さとさんのリクエストで、まずガノトトス亜種のクエストへ。
ちょうど水属性の弓を強化したばっかりで、翠ガノの素材を補充したかったのですよ〜。
武器は私とさとさんが雷属性の弓で、まよさんはボウガンでした。
ベースキャンプからクエストはスタート。
ガノのいるエリア7に向かって急いでいると、合図が・・。
どうやらガノを発見したらしいです。
エリア7に飛びこんで邪魔なイーオスを攻撃していると、そこにガノが登場。
ガノトトス亜種を簡単に狩るには、罠しかないと思って設置していると、頭上を飛び越えられてさっそく眠らされた私です。
蹴飛ばして起こしてもらえましたが、前回も同じようなことがあったような・・(笑)。
さとさん&まよさんの前で、いつも翠ガノに眠らされている気がする私です_| ̄|○il||li
幸い設置した罠にあっさりかかってくれる翠ガノ。
ここぞとばかり3人で集中砲火浴びせました。
毒状態になったり、麻痺ったり、罠にかかったりして始終怒りっぱなしな翠ガノさんですが、3人がかりなせいか、にゃんと、10分針で討伐に成功しちゃいましたよ!
ソロだと3オチするか時間切れの嵐なのに、やっぱり協力プレイだと早いです。
剥ぎ取りでは厚鱗ばっかりでしたが、クエスト報酬で、在庫を切らしていた翠水竜の特上ビレをゲットし、クエストは終了しました。


●集会所クエストG★1 「戦国大名風雲録」

私の希望でダイミョウザザミ亜種のクエストへ。
根性防具が欲しい為に紫殻が欲しいのですヨ。
武器は私が毒&氷属性の双剣、さとさんがハンマー、ボウガンでした。
やっぱり蟹といえばハンマーですよね!
自分では扱えないから蟹(特に亜種)は恐怖でしかないのですが、さとさんの「ザザミは得意です」の心強い言葉を背に、旧砂漠へ向かいました。
クエスト開始はエリア7。さとさんと一緒でした。
エリア7の遠くの方に何か食しているような巨大な青い蟹が居ます。
ペイントして、戦闘開始。
まよさんも駆けつけてきて、3対1に。
爪はさとさんに任せて、私は適当な場所をただひたすら乱舞してました。
蟹は状態異常にかかるのか早いので、どうやら簡単に毒状態になってくれたみたいです。
更にまよさんのボウガンの麻痺弾(多分)で、何回かビリビリ状態にもなったので攻撃し放題ですよ〜。
ところが、どうもこのザザミ亜種、やけに私の方にボディプレスしてくるような?
そして、バックジャンプしてくるような?
被害妄想かな・・(-_-;)
ダイミョウにガツガツやられるたびに、粉塵で助けてもらっていた私です・・。
やたらと被害が多い私と違って、さとさんとまよさんは順調に蟹を攻撃しているよう。
あっさり蟹は瀕死になってみたいでエリア3に逃走です。
もちろん、追いかけてトドメをさして、クエストは無事に終了。
時間はなんと5分針です。、10分経ってないですよ〜(* ̄ー ̄*)
欲しかった紫殻も無事にいくつかゲット出来ました。


●集会所クエストG★2 「砂漠地帯の暴れん坊」

まよさんの希望でドドブランゴ亜種のクエストへ。
武器は私とさとさんが毒&氷属性の双剣で、まよさんがボウガンでした。
実はまだドドブランゴ亜種に会ったことがない私です。いつかmoscowさんとやる時のためにしっかりドドブランゴ亜種を見てこよう!と思って砂漠へGO。
ドドブランゴ亜種はエリア7で遭遇しました。
初めてドド亜種を見た感想は・・「・・白い方がいい」という身も蓋もないものでした(笑)
だって、色が・・色が・・・(略)
地面からの急襲の時に岩を持って出てくるし、その岩を投げるし、亜種はかなり暴れん坊な感じ・・。
でも動きの基本は白いドドブランゴと一緒のようですね。
やっぱりいつものようにバックステップを食らいまくっている私です。
でも今回ドド亜種に狙い撃ちされているのは、どうやらさとさんみたいでした。
気がつくとさとさんの体力が・・(T_T)
私やまよさんも攻撃を受けているけど、さとさんが一番追撃されていた感じでした。
おかげで、いつもドドには罠を設置した直後に攻撃を受けている私ですが、今回はドド亜種の気がそれていて楽に設置できたような?(さとさんには悪いですが・・)
罠にかかったときは、さとさんが頭を狙い、私が尻尾を狙って攻撃してました。
でも猿相手にほとんど尻尾の破壊に成功したことがない私です・・。
ドド(白)でもそうなのに、亜種の尻尾が成功するはずもなく、エリア9でドド亜種を討伐できましたが尻尾も牙も破壊できないままクエストは終了しました。
でも氷属性の弓の強化に必要な「強靭な牙獣髭」をゲットですよ〜。


●集会所クエストG★2 「溶岩竜ヴォルガノス出現!」

さとさんのリクエストでヴォルガノスのクエストへ。
ソロで行ったばかりですが、素材が必要数に達していなかったのですよ〜。もしかしてそれを考慮してさとさんは選んでくれたのでしょうか(ダイミョウ蟹亜種かヴォルガノスに行きたいって私が最初に言ったから・・)?
武器は私とさとさんが弓で、まよさんはボウガンでした。
ヴォルガノスとは確かエリア10でアプケロスと戦っている最中に遭遇したような記憶が・・(でもソロっでも似たような状況だったので記憶が混濁している可能性あり)
とりあえずハンターが遠距離武器で、しかも近くにいなくても、ヴォルガノスはボディプレスをすることを確認しました・・(笑)
なぜか誰にも当たらないだろうに、空に舞ってはビチビチ跳ねるヴォルガノスに、攻撃しまくりな私たち。
早々に怒り状態になってキョロキョロ見回すヴォルちゃん。
さっそくUターン這いずり攻撃は始まったみたいです。
尻尾を追いかけていたおかげか、めったに這いずり時に私の方に方向転換しないのですが、時々さとさんやまよさんが標的になっていたみたいです。
剣士だと1撃死はしないで済むけど、ガンナー装備であのビチビチ食らったら即ベースキャンプに送還されてしまいそう・・。
さとさんとまよさんは根性スキルの防具なので1撃死しないで済んでますが、私が食らったら確実に1オチしそうなので、自然と這いずりから逃げるのに力が入りました。
罠を使っては3人で寄ってたかってボコボコに。さらに麻痺らせてはボコボコにしているうちに、ちょっと潤いがなくなってきたような・・?
と思ったら画面に「目的を達成しました」の文字が。
3人で攻撃しているので、10分針(多分)でクリアすることができました!
「溶岩竜の重牙」もいくつかゲットできたので、これでザザミ素材と合わせると防具ができるかもしれません。
わーい!
と喜んだところで、家族から風呂入れコールがかかり、私、ここで無念のリタイアです・・_| ̄|○
ノッてきたところだったのに・・。
もっと狩りしたかったのに〜(>_<)

と最後、クダクダで途中下車してしまいましたが、とても楽しかったです!

追記:
そういえば、ドドブランゴ亜種をクリアしたら、「亜種報告書」の勲章をゲットしました。
どうやら、すべての亜種に出会ったみたいです。
最近、ようやくギルドカードもプラチナになったし、ちょっとルーキーハンターから卒業した気分になりました〜。
posted by かずりん at 11:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 狩り会