2009年10月19日

ネタ武器de狩り会(前編)

土曜日の夜、moscowさんとゆさくまさんと狩り会しました。
(本当はササさんも参加予定だったのですが、参加できなかったため)
今回の狩り会はいつもとちょっと違って、ネタ武器でクエストに行くという狩り会になりました。
えーと、実は私の提案です(笑)
だって、ウカムを討伐して緊急クエストを終わらせた後、お金もあまりないっていうのにネタ武器ばっかり作ってしまったんだもん。
でも普段のクエストだと素材ツアーとかに持っていくだけになってるので、勿体無いじゃないですかー?
みんなせっせとネタ武器を作成していたのを知っていたので、ここらで使ってみよう!とゆさくまさんのブログのコメントで言ってみたらみんな乗り気になってくれて、狩り会をやることが決まったのでした。

さて、こうして土曜日の夜に集ったわけですが、真夜中の狩り会で集合するときはネタ武器&ネタ防具で行くことが多いので、今回も私はヒーラーUとプライベートを組み合わせたお嬢様風の服にピンクのパラソル(ライトボウガン)、そしてネコの被り物というキモカワイイ格好で行きました。
ゆさくまさんはファミ通服(Tシャツとかパンツ)でカジュアル(笑)な服に、ガバス(太刀)を背負った格好。
moscowさんは服装こそフルフルZで普通だったのですが、カエル笛を背負っていましたよ〜。
(写真&詳細はゆさくまさんのブログの記事に載ってます)

●G級★1 「挟撃のイャンクック」

福耳が欲しいmoscowの希望でイャンクック&亜種の2頭狩りのクエストへ。
武器は、私がカジキ弓、moscowさんがヒプノクラリネット(狩猟笛)、ゆさくまさんがおやすみベア(ハンマー)でした。
ちょっと睡眠爆弾で頭の部位破壊を狙って、こういう武器になったわけですが、フィールドが沼地<昼>だったために雨が降ってて結局爆弾は使えなかったという(爆)お間抜けな結果に・・(-_-;)
まぁ、こんなおバカな失敗もネタ武器狩り会ならではです。
さて、肝心のクエストですが、エリア8でまずはクックの原種と戦かったのですが・・相手をしている私達がいつもの装備ではなかったために、なんだかすごく大変だったです。
特に防具までネタ防具だったゆさくまさんが(私とmoscowさんは防具は普通だった)、にゃんとクック様相手に2オチを計上するという・・。
いつもより時間かかって、クック原種が足を引きずり出して逃げ出した直後に追いかける間もなく亜種も来ちゃうしね・・。
結局瀕死の原種と亜種をエリア2で何とか討伐して、クエストは終了。
で、肝心のmoscowさんの欲しがっていた「怪鳥の福耳」ですが・・。
あれれ?
原種&亜種のどっちの部位破壊報酬も「怪鳥の地獄耳」だったよ?
しかも全員。
私達の倒したクック様は上位のクック様だったのだろうか・・(-_-;)


●G級★1 「秘境を目指して」


私の希望でレウス稀少種のクエストへ。
武器は私がメラルーツール(麻痺片手剣)、moscowさんがファンキーボンボン(双剣)、ゆさくまさんがティガ模様の戦車(ライトボウガン)でした。
あ〜、このクエスト、持っていたネコ片手剣のおかげでにゃんにゃんうるさかったです(笑)
でもとりあえず部位破壊は他の人にお任せして、適当に攻撃していたら、数回くらい麻痺ってくれました。
麻痺&閃光玉の時にゆさくまさんとmoscowさんがガンガン攻撃してくれるおかげで、頭とか翼の部位破壊はいつも間にかすんでいたような・・。
でも、尻尾は大変でしたー。
後半はmoscowさんも私もあきらかに尻尾を狙って攻撃しているのに(私のネコ剣ではたいして役に立ってないけど)、いつまで経っても尻尾が斬れないまま。
何度も転倒しているので、このままレウスが先にご臨終しちゃいそう・・とちょっと心配していたのですが、討伐の直前にmoscowさんが尻尾を切断。
何とか間に合いましたよ〜。
そのすぐ後に銀レウスの討伐に成功し、クエストは終了。
このクエでは誰も天鱗のことを言ってなかったので(捕獲でもなかったし)、レアアイテムゲットはなかったみたいでした。


●G級★2 「砂漠の暴れん坊」

私が「煮る炒める使ってないな〜」とつぶやいたら、「私も持ってます」という返事が。
全員がお玉とフライ返しを持っていることが判明したので、これでクエストに行ってみようということになりました。
選ばれた獲物はドドブランゴ亜種。
やっぱり猿には双剣だよね!(moscowさんは異論があるかと思うけど)
武器は全員が「ニールイタメールG」。
おまけにゆさくまさんってば、防具もビストロでした(笑)
いえ、お玉とフライ返しなのでコック姿は正装なのですけどね〜。←ちなみに私とmoscowさんはG級防具でしたよ。
このクエは何だか楽しかったです。
シビレ罠にかけるたび全員で乱舞していたのですが、持っている武器が全員お玉とフライ返しなので、ビジュアル的に可笑しくて可笑しくて。
キッチン用具で猿をなぐりつけている(ように見える)んだもん。
全員同じ武器(ネタ武器)でクエストいくのもけっこういいかもしれないデス(^^♪
このクエストはネタ武器だったのにもかかわらず順調に進み、エリア9にてドドブランゴ亜種を無事に討伐することができました。

後半は、ガチ装備(やや武器がネタ寄り)で、あのクエストに行ったり、マグロを担いだり、ゆさくまさんが最後の締めに離脱しちゃった話に続きます。

追記:
この狩り会の記事、日曜日の夜に全部書いたのに、保存する前に手元が狂ってテキストエディタを終了させてしまいました(T_T)
ガガーン、全部書き直し〜( ̄ロ ̄|||)
がっくりきて気力がないので、前後編に分けることになりました。
私の数時間を返せ!(>_<)
posted by かずりん at 11:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 狩り会