2009年11月18日

真夜中の狩り会

moscowさんとササさんの狩り会にご招待されました!
ササさんがテオを討伐したいらしいです。
先週の金曜日のネタ武器で狩り会に続き、4人揃っての真夜中の狩り会となりました。
(moscowさん、ササさん、ゆさくまさん、私の4人です)
テオをやるというので、今回はガチ装備で集会所にインしました。
moscowさんもゆさくまさんもガチ装備できていたので、つくづくネタ防具にしなくてよかったと思う。
いえ、本当はネタ防具でいくか迷ったのですけどねー。


●集会所G★3 「煉獄の主、怒れる炎帝」

というわけで、最初は火山のテオのクエストへ。
ササさんは「獄炎の厚龍鱗」が欲しいみたいです。
武器は私が麻痺属性の太刀、moscowさんが龍属性の弓、ササさんが毒属性の太刀、ゆさくまさんが(多分)龍属性のハンマーでした。
4人いるし、Jテオじゃなくて普通のG級だから「楽勝楽勝♪」と思っていたのですが、開始から少したってササさんが1オチ(炎ブレスで1撃死?)、その後ゆさくまさんが突進受けて2オチするという・・(゚-゚;)
ちなみに、ゆさくまさんの時は体力が減っているのを見てヤバイと思い、粉塵を飲もうとした矢先にゆさくまさん共々テオの突進受けてふっ飛ばされた私です。←体力はMAXあったのでオチなかったけど。
侮れないわね、G級テオ!
でもそれ以外はほぼ順調に進んだと思う。
いつの間にか角も折れていたし、尻尾も斬れていたし〜。
このクエスト中、始終ササさんを斬ったり、時々弓の軌道の前に立ってmoscowさんの邪魔したような気がしたけど、まぁ、いいか(ん?)。
15分針くらいで、テオの討伐に成功です。
慣れないハンマーで行くより、数倍楽だった気がする・・。
剥ぎ取りで、ササさんが無事に「獄炎の厚龍鱗」をゲット。
そ・し・て。
にゃ、にゃんと私とmoscowさんに「古龍の大宝玉」が!
前回の大宝玉ツアーではさっぱりだっただけに、すごく嬉しいです♪
(ゆさくまさんは宝玉だったみたい)

クエスト終了後、ササさんが作成したばっかりの「エンプレスX」の防具をお披露目してくれました。
僧侶っぽくて、カッコイイです〜。
そういやスキルも僧侶向きだね、エンプレスX。
ナナちゃんに会いにいかないとダメなので、私には作れそうもない防具ですが。
(ナナの軌道を変えてくる突進がすごく苦手なのデス)


●集会所G★3 「異常震域」

突発的な狩り会だから、特にみんな行きたいクエも思いつかないみたいなので、ササさんの未クリアクエの消化をすることになりました。
ササさんはティガが嫌いなので、ティガレックス2頭狩りのクエストが残っているようです。
武器は私が弓、moscowさんがニャンコ型の麻痺片手剣、ササさんが麻痺太刀、そしてゆさくまさんが大方の予想を裏切り大剣で挑戦です。
ほら、セカンドキャラのヤマト君が双剣使いなので、双剣で来るんだと思うじゃない?
リンゴちゃんの得意武器のハンマーでもないなんて、予想外・・。
珍しくも全員が違う種類の武器を持って、いざ砂漠へ。
私のクエの始まりは、なんと秘境でした。
そして、エリア5で始まる戦闘を尻目に、一生懸命「ネコ毛の紅玉」探しをする私。テヘ☆
まぁ、バチが当ったのか、紅玉はさっぱりでしたけどねー。
それから何食わぬ顔でエリア5へ行き、戦闘に加わりました。
でも、私、ほとんど活躍しなかったような・・?
麻痺属性武器が二人もいるので、ティガはよく麻痺ってくれたし、誰かが閃光玉を間おかず投げてくれるので、攻撃し放題でした。
みんなでボコボコにして、あっという間にティガ1号を討伐。
ティガ2号なんて、もっと早かったような・・。
エリア3にいるので、追いかけてみんなでボコボコにしたハズだけど、そのボコボコにしている記憶がない・・あれ?
剥ぎ取っているところはちゃんと覚えれるのにな〜(ランゴスタが邪魔だったので)。
で、報酬ですが、相変わらずレアアイテムだとは思えない「轟竜の天鱗」をゲットしました。
これくらい大宝玉とか火竜の天鱗が(以下略)ε-(ーдー)ハァ
それより終わってみたら、ティガの最大金冠を更新したことの方がビックリでした。
マガティガよりデカかったらしいよ、どっちかが。
でも誰も大きいとは思えなかったという・・。
闘技場で見るとより巨大化して見えるのか、それとも、広大なフィールドだと小さく見えるのか・・ブツブツ。

残り時間が少なくなったので、最後に以前moscowさん・ゆさくまさん・私のトリオで行ってボコボコにされた闘技場inディアブロス2頭のクエストに行くことになりました!


●ダウンロードクエスト 「二色の双角・闘技場」

闘技場でディア原種&亜種を同時に相手にするという、ドSなクエストでーす。
前に行ったときはサクッと1オチずつして失敗したんだったっけ。
その後、ゆさくまさんはソロでクリアしたらしいですが、私とmoscowさんは角を持つモンスターが2頭同時に闘技場に出てくるクエ(例:ディア2頭・ドスファンゴ2頭)にはトラウマがあるので、あれ以来行っておりません。
少なくとも、私はトラウマなのですぅ・・(T_T)
武器は私・moscowさん・ゆさくまさんが双剣、ササさんは太刀でした。
「恐くなったら逃げる!そして回復役に徹する!」を密かに決意しつつ、クエストはスタート。
ピヨらせたり、音爆弾で引きずり出したりしながら、適当にバラけて攻撃しました。
前回も初めの方はマシだったのですよー。
でも問題は2頭が怒り状態になって、地中潜りが頻繁になってくるとヤバイのですよ〜。
足止めするのに閃光玉使うしかないのに、地面の潜ってばっかりですからね。
でも2頭同時にピヨってないと安心して攻撃できない私はそのヤバイ時間の間――逃げてました
みんなは片方が潜っていても果敢にもう1頭を攻撃してましたが、私はどっちかが潜りでもしたら即逃げる体勢(笑)
そのかわり、突き上げ食らって体力が減った人がいたら粉塵をがぶ飲みしてました。
け、決してサボっていたわけじゃ・・(汗)
2頭揃ってピヨっている時は足に乱舞してたもん・・。
そうこうしているうちに、足元を絶賛攻撃中だったディアブロス原種がようやく地面に倒れて動かなくなりました。
あとは、ディアブロス亜種のみ。
1頭になっただけで難易度はぐっと低くなり、ほどなくディアブロス亜種も討伐することができました。
おお〜、誰もオチてない!
しかも、いつの間にか両方の尻尾も斬れてた!
それからは必死に剥ぎ取りタイムです。
何しろ原種&亜種の剥ぎ取り+尻尾×2ですからね。
私はおまけに解体術【大】も発動していたので、剥ぎ取りが大変。
結局全部剥ぎ取ることはできませんでした・・(T_T)


ここで、時間がきてしまい、狩り会はお開きに。
大宝玉もゲットしたし、ガンランス「古龍銃槍エンブレム」を作成できるくらい獄炎の厚龍鱗が出たし(実は私も「獄炎の厚龍鱗」狙ってたw)、楽しくて実のある狩り会になりました。
moscowさん、ササさん、ゆさくまさん、遅くまでお付き合い、ありがとうございました♪


追記(という名のお知らせ):
明日からしばらくの間、パスタとピザの国に旅行にいってきます!
(安いツアー旅行です・・)
もちろん、PSP持参での旅行黒ハート
moscowさんはPSPは荷物になるだけじゃ・・と言ってましたが、飛行機の中ではできるハズ。・・私が飛行機の揺れにビクつかなければネ。
一応、ヴォルガノスのG級訓練の続きに挑戦する予定・・。

というわけで、しばらくの間、ブログの更新はお休みになりますm(__)m
一応、携帯メールで記事はUPできるみたいなので、訓練が進んだら投稿しちゃおうかな〜、とひそかに思っていますが、UPした記事の確認ができないので、コメントの返信ができないのです。
なので、もし、更新してても斜め読みして、スルーしてくださいませ(笑)
それでは行ってきまーす!

(帰ってくるのは、来週末デス)
posted by かずりん at 22:52| Comment(4) | TrackBack(2) | 狩り会

G級訓練 ドドブランゴ亜種討伐訓練

とうとうG級訓練も折り返しになりました。
そして刻一刻と近づいてくる金猿・・・あわわわ。
金猿のリハーサルとして位置している?、ドドブランゴ亜種討伐訓練に行ってきましたよ!
採集をしないで標的に挑むという発想が無いので、相変わらず採集にがっつり時間を取られる私・・。
でも、今回、ダイミョウザザミ亜種の時に見つからなかったエリア2の調合書1が、moscowさんのアドバイスのおかげで見つけられるようになりました。
これで、せっかく採集したトラップツールとゲネポスの麻痺牙を無駄にすることなく罠が作成できるようになりましたよ!

<双剣>

ミラを出す為に、かなり前に行きました。
この時はまだwikiの地図を使っていなかった為、ダイミョウ亜種の時のかすかな記憶に頼って採集をしてました。
エリア1で散々採集場所を探すのに苦労したっけな〜。
エリア1で肉・地図・肉焼き機・ペイントボール・携帯砥石をゲットし、エリア4でピッケル・クーラードリンク・硬化薬(カブラスから)を。
エリア5で秘薬&携帯食料を。
エリア3で麻痺投げナイフ(ゲネポスから)・鬼人薬・回復薬。
エリア10で携帯砥石・ゲネポスの麻痺牙・千里眼の薬を。
そしてエリア10からベースキャンプに戻る途中で、エリア4でばったりドドブランゴ亜種と遭遇しちゃいました。
まだ罠もないのに〜と思いつつ、岩を投げた直後に地面に着地する時を狙って乱舞。
脚だとはじかれるけど、属性攻撃は有効なので、通常のクエの時と同じようにかまわず攻撃です。
毒状態&怒り状態になったのを機に、一度ベースキャンプに戻って、今度はエリア2へ。
ゲネポスから麻痺投げナイフをゲットし、罠の採掘の為にエリア6へ。
大タル爆弾・シビレ罠・トラップツールを採集したのち、本格的に戦闘するためにドドブランゴ亜種の元へ。
罠を設置しては頭に乱舞し、岩を投げた直後の落下地点で乱舞。
それ以外は武器出し攻撃又は○×△の斬り払いで、ちまちまと体力削っていきました。
岩にやられたり、飛びつきを食らったり、切味が落ちた時はエリアチェンジして回復やら砥石を使っていたので、瀕死になったってことはなかったです。
最後はエリア10にて、ランゴスタに邪魔されながら、ダウンしたところを乱舞してたら討伐できました。
でも罠にかかった時しか頭に攻撃していないため、慣れている双剣でも部位破壊はならず。
かかった時間は40分ちょっとでした。


<大剣>

wikiの地図があったり、ザザミ亜種の時にさんざん採集していたので、すごく順調に採集できました。
1→4→10→3の順に回って採集していたら・・エリア3でばったりドドブランゴ亜種に遭遇。
ドドブランゴ亜種は採集の途中で必ず出会う感じがします。
全部の採集が終わるまでは本格的に戦いたくないと思っているので、エリアチェンジか怒り状態になるまで相手にしました。
ちなみに私の攻撃パターンはいつも同じです。
双剣の時同様に岩を投げた直後、着地した時を狙って抜刀攻撃しては回避する・・と、本当にこればっかりでした。
しかも顔は恐くて狙えなくて、胴体ばっかり斬っていたという・・(たまに顔に当っていたけど)。
砂ブレスの時ですら、顔に攻撃じゃなくて胴体ですよ〜。
唯一の溜め攻撃は麻痺投げナイフでビリビリになった時とシビレ罠の時のみ。
それでも今回、調合書1も無事に手に入り、シビレ罠が3つ使えたことがよかったみたい。
思った以上に早い時間で討伐に成功しました。
かかった時間は33分ちょっと。
頭は狙えなかったので、もちろん部位破壊なんてナシ。


<ハンマー>

また「はらへり【倍増】」があるぅ・・。
そのせいではないですが、ハンマーで1回失敗しました。
採集もして、大怪我を何回もしながらも最後のエリア10までドドブラ亜種を追い詰めたのに・・。
ランゴスタめ・・(-_-メ)
エリア10での攻防戦のときに、突進してこようとする猿をさけようとした瞬簡にランゴスタに体当たりされ、硬直しちゃって逃げ遅れました・・。
起き上がったところに、ドドブラ亜種のバックステップがキレイに決まったよ・・アハハ。
ピヨピヨ状態になったところを地面から急襲されて、サクっと逝きました。
しかも、倒れている私のそばを通りかかる猿が脚を引きずっている気配・・・。
あと少しだったのに!
く、悔しい・・・っ。
というわけで、即2回目の挑戦。
ハンマーなので、強走薬が必要かな〜と思い、いつもの採集にプラスしてエリア9でなぞの骨と、エリア11でネットその他を採集してみました。
ボロ虫あみを作って強走薬をゲットです。
全ての採集を終えて、ドドブランゴ亜種の元へ。
罠や痺れ投げナイフを使って足止めできた時は、溜め3か縦振り連打で攻撃し、それ以外は大剣同様に岩投げた時の着地点を狙って武器出し攻撃してました。
脚に当たってはじかれたり、頭狙ったのにリーチが短くて当らないなんてしょっちゅうでしたけどね〜(T_T)
しかも、ハンマーの武器出し攻撃のタイミングの遅さに未だに慣れない私・・・。
頭狙っていたのに、どうしてだが体の下に潜り込んでいることが多かったです。
あと、大剣や双剣の時にはたまにしか当らない岩が、ハンマーだとよく当っていたのはなぜなのかしらん?
それでもちまちま攻撃していれば、ダメージ与えられるもので、1回目と同様に最後はエリア10での攻防となりました。
ここでも瀕死で怒り状態の猿と、2匹でバシバシ体当たりしてくるランゴスタ相手に大苦戦ですよ。
本当にランゴスタが邪魔で邪魔で・・。
ハンマーであの素早い蚊を退治できる技術が欲しいです・・ブツブツ。
それでも、足をひきずったドドブランゴ亜種が、設置した罠の所へ歩いていってくれたという好運もあって、最後は溜め3でキレイにフィニッシュ。
かかった時間は44分くらいでした。


<ガンランス>
さ、猿にガンランスだなんて・・。
そう思って最初に行った時には、とにかく全部必要なものを集めてからドドブラ亜種に挑戦だ!と叫んで採集に走り回りました。
途中で出会っても、さっさと逃げたですよ。
あと、ネットが採集できるので、トラップツールと合わせると落し穴ができるじゃん?とか思って普段は全然やったこともない調合をしてみたら・・見事に失敗。
トラップツール無駄にしちゃった・・。
とにかくこれは痛かった。
本来なら支給品・採集した分も会わせて4個罠を使えるハズだったのに〜。
そんなこんなで無駄な採集して時間を費やしてから、ドドブランゴ亜種のところに行ったのですが・・。
もちろん、慣れないガンランスでサクサク攻撃が進むハズもなく、攻撃(岩の破片?とか、ボディプレスとか)受けるたびにエリアチェンジするか又はそのままベースキャンプに戻って回復する・・を繰り返しました。
そんなことをしているので、すごく時間かかり、結局は時間切れで失敗・・_| ̄|○il||li
足も引きずってたから、あと少しだったのに・・。
2回目に行ったときは、1回目の失敗を教訓に、採集の途中出会ってたら逃げずにドドブランゴ亜種の相手をするようにしました。
基本は、いつものように岩を投げて着地したタイミングで武器出し攻撃。
ツンツン突いた後、ドドブラ亜種が遠くに行ったり地面に潜ったときに武器をしまって、攻撃に備えました。
ボディプレスをした時にはガードし、そのままガード突きなんてこともしました。
あと、切味が悪くなるのを覚悟で砲撃も・・。
砲撃が嫌らしくて、結構ドドが怯んでくれるんですよね〜。
怒り状態になったらドドの元から逃亡して、採集の旅へ。
全ての採集を終えた頃には2回くらい怒り状態にしたと思う。
罠や痺れ投げナイフを使って動きを止めた時には遠慮なく竜撃砲を使わせていただきました(* ̄ー ̄*)
そんなこんなで、ドドが足を引きずり出してエリア10に行ったときには35分くらいだったかな?
1回目よりあきらかにハイペースで進んでます。
が、ドドにかぎらずG級訓練のモンスターは瀕死になってからがやたらと強いというか、しぶといというか・・。とにかく足をひきずった後も、実際討伐するまで時間かかるのですよ。
私もドドが眠る前にエリア10に飛び込んじゃうからダメなのですけどね・・。
とにかく瀕死でエリア10まで逃げてきたわりに、大ダメージ与えられないうちに再度ドドがエリアチェンジしちゃうのです。
戻ってくるのを待ったりするので、すごく無駄に時間かかりましたよ〜。
そしてようやく戻ってきた所を罠で動きを封じて竜撃砲♪、と思ったら、やってくれたよエリア10のランゴスタが。
その罠にかかった猿の目の間で竜撃砲の姿勢を取る私をプチンと刺して、麻痺状態に・・(−−〆)
ああああ、貴重な罠タイムが!(T_T)
ビリビリ状態から抜け出して起き上がった時には、猿が罠から解放されておりました・・。
一番麻痺させてほしくなかったときに、ランゴスタめ〜。
怒り心頭になりながら、竜撃砲を撃つ機会を失った私が、岩を投げて降りてきたドドブランゴの頭に向かって怒りの突き三連発・・したとたんに「目的を達成しました」の文字が。
罠がランゴスタの麻痺攻撃で無駄になってほんの少し後のことでした。
ランゴスタに邪魔されなかったら竜撃砲でフィニッシュだったに違いない・・ブツブツ。
地面にドドが倒れた直後、剥ぎ取りをする前に、今にもこっちに向かってきているランゴスタ目掛けて竜撃砲を放ったのは言うまでもありません・・。
かかった時間は42分くらいでした。


<弓>
ゆ、弓で失敗するわけにはいかないんだから(>_<)
と言いつつ、失敗しました。早々に。
エリア1で恒例の採集をした後、エリア4→エリア5と採集しつつ進み、5からエリア4に出たとたんに猿に遭遇しました。
そこで怒り状態になるまではうまく立ち回っていたのですよ。
でも、怒り状態になってしばらく経った頃、エリアの端の方でバック直後の正面方向の岩を避けたはいいが、端なので逃げられず次にドドが放った4方向の岩の欠片にぶち当たって大怪我。
立ち上がったところにタックルが来て、さくっとオチました。
訓練始まって10分経ってないです・・(T_T)
こんなに簡単にオチるなんてねー。
そういえば私、ドドブランゴ亜種に弓で挑むってあまりしたことなかったんだっけ。←言い訳。
2回目はすごく慎重に行きました。
今回はエリア3で採取中に遭遇したので、怒り状態になるまで相手をし、その後はまた採集に戻って罠系をゲット。
ここから本格的な狩猟に入りました。
まずは強撃ビンをセットして、痺れ投げナイフでビリビリ状態に。
痺れている間は強撃ビンで正面から為3か4で攻撃し、罠が壊れたら強撃ビンを外して通常の矢を使用。
それと同じことを、シビレ罠の時にも繰り返しました。
通常の時は、岩を投げた時の着地時を狙って溜めて撃ち、猿のそばをうろつき隙があったら溜め1とか2の拡散矢とかを使ってました。
ボディプレスをよくしてくれる猿だったので、攻撃する機会も多かった気がする〜。
今までになく早い時間で猿が足を引きずり出してエリア10へ。
いつもならすぐに追いかけて、まだ眠ってない猿とガチンコ勝負するところですが、今回は時間的に余裕があったので、猿が眠るまでじっとエリア4で待機してました。
猿がようやく眠ってくれたので、採集した支給品用大タル爆弾を設置して起爆。
これですごいダメージ与えられたみたいです。
その後すぐに、溜め4の連射矢で頭狙って撃ったらあっさり討伐に成功しました。
かかった時間はドド戦では一番早くて29分弱。
部位破壊が成功していた唯一の武器でした。


こうしてみると、ドドブランゴ亜種は双剣・大剣・弓が比較的簡単だったかな〜。
双剣・弓はともかく、大剣が意外でしたね。
同じ猿でもババコンガ亜種で大剣は結構苦労したのですけど。
ドドブランゴ亜種は同じ猿でもババコンガ亜種よりは難易度が低いかな〜と感じましたね。

えーと次は・・ヴォルガノスです。
普段ヴォルちゃんに使ったこともない武器が並んでいるみたいですー。
双剣・弓が一番楽なのに・・ボソ。
posted by かずりん at 01:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年11月17日

ネタ武器de狩り会(後編)

ネタ武器de狩り会の後編です。

ササさんが途中で抜けたので、今度は3人で大宝玉ツアーの続きをしました。
残っているのはテオ・テスカトル。
私とmoscowさんが苦手としている古龍です。
唯一狩猟笛を使っているササさんが居ないので、このテオは狩猟笛縛りはなくして行こうということになったのですが・・。
気がついてみると、私とmoscowさんがハンマー、ゆさくまさんが狩猟笛と、打撃武器ばっかりになってた・・。
まぁ、切断武器で来るだろうな〜と他の二人が予想していていたに違いない私がハンマーにしてしまったからなのですけどネ。
いえ、サボテンハンマー使ってみたかっただけです・・。
3人いるから新米ハンマー使いが一人いてもいいだろうと思って・・。


●集会所G★3 「真夜中の謁見」

武器は私が毒属性のサボテンハンマー、moscowさんがクック頭のハンマー、そしてゆさくまさんが狩猟笛のリコーダーでした。
頭はゆさくまさんが狙ってくれるだろうから、尻尾をブーメランで・・と言いたいところですが、ピョンピョン飛び回るテオにブーメランを当てる自信が皆無なので、今回ブーメランはナシです。(誰も持ってきてなかったみたいだしー)
ハンマーでテオなんて初めてだったので、ドッキドキでスタート。
突進されたり、粉塵で火ダルマになるのはいつものことですが、ほとんど頭に攻撃していないのに、テオの炎パンチを食らうのは何故なのでしょうか・・・?(T_T)
後足ばっかり狙っていたのに、おかしいですよね・・ブツブツ。
おまけに、テオに打撃武器使うのに慣れている二人はガシガシ攻撃できてますが、私は溜め攻撃しようにもテオの方が動きが早くて、無駄に地面を叩いているばかりでした。
太刀にすればよかったかな〜と、クエスト開始して5分もしないうちからハンマーで来たことを後悔する私です。
しかも、途中moscowさんが根性発動中に攻撃を受けて1オチしてしまいましたが、これも私のせいな気が・・。
根性発動した直後に、私のハンマーがmoscowさんを直撃しましたからね・・。
そして尻餅をついている時にテオに襲われていたように見えたですよ・・アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ
ゴメンなさい、moscowさん(T_T)
moscowさんがオチた半分の原因はおそらく私です・・テヘ☆
まぁ、わたしがヘタレでも、打撃武器に慣れているゆさくまさんとmoscowさんが頑張ってくれたので、1回でテオは討伐できました。
そして大宝玉は相変わらず誰もゲットできずです。


●ダウンロードクエスト 「ファミ通 吹雪を討つもの」

moscowさんが太刀のネタ武器「太刀扇【1万ガバス】」を作りたいそうです。
なので、ファミ通の注文書を求めてファミクシャのクエに行くことになりました。
通常のクシャより遥かに手強いので、今度ばかりはさすがにガチ装備。
武器は私が龍属性の太刀で、moscowさんが麻痺属性の太刀、そしてゆさくまさんが双剣・・しかも「双龍神【黒天白夜】」でした!
私が高い金を費やして作ったはいいが、アカム以外に活躍の場を見出せなかった龍&雷属性のステキ武器です。
そうか、クシャルダオラに使えばいいのか・・φ(..)メモメモ
ガチ装備で、いざ雪山へ。
このクエの場合、9割ぐらいの確率でエリア8のクシャの前から始まる私は、もちろん今回もそうでしたー(T_T)
いつも言うけど、ホットドリンクを飲む余裕くらい下さいよぅ・・メソメソ。
もちろん、ペイントだけつけてエリア7に逃亡し、やってきたゆさくまさんと一緒に再度エリア8へ。
そこからはひたすらクシャのお尻を追いかけるのみです。
多人数&閃光玉使えば、絶対G級テオよりファミクシャの方が簡単だと私は思う・・。
moscowさんが風ブレスを食らって?1オチしてしまいましたが、順調にクエストは進み、クシャルダオラを無事討伐できました。
ファミ通の注文書・・私には出ましたけど(ボソッ)、moscowさんはなかったそうです。
さらに、大宝玉目当てでもあったのに、結局誰もゲットできませんでした。
この日の古龍さんたちは出し惜しみしているらしい・・。
古龍の血はだけはいつも大盤振る舞いなのにさ〜(-_-;)


●集会所G★1 「恐怖!旧沼地の怪談」

締めのクエストに、moscowさんの希望でフルフル亜種2頭狩りのクエストへ。
この間からずっとmoscowさんは「特選アルビノ」がセンサー発動中で、ゲットできない状態が続いているのですよねー。
(で、私には出る・・と)
武器は私とmoscowさんが弓(カジキ弓と剛弓Uだった)、そしてゆさくまさんがアメザリ双剣でした。
今回は全員バラバラの位置でスタート。
なのに、同時に地図に現われる二つのマーキング。
どっちに行けばいいの〜?と悩んでいたら、moscowさんがマーキングだけしてエリア移動してきたので、二人でゆさくまさんの元へ。
2頭が合流する前になるべく体力減らしたいので、ガシガシ攻撃させてもらいました。
今回の場合、弓だけだったらおそらく合流するのを阻止できなかったと思うのですが、ゆさくまさんが属性値の高い武器だったせいもあって、もう1頭が同じエリアに来たとほぼ同時になんとか捕獲することができました。
後は残りのフルフルを3人でボコボコにするだけです。
罠にかかって眠っている最初のフルフル亜種がちょっと邪魔くさかったりしたけど、攻撃を受けることもなく(近接武器のゆさくまさんは体内発電を時々食らってたけど)、2頭目も無事に捕獲することができました。
で、特選アルビノですが・・moscowさんはなんとか1個ゲットできたようでした♪
でも、あれれ、今回、私全くないヨ?
ゆさくまさんのゲット率は不明ですが、私とmoscowさんに限ってはどっちかしか特選アルビノが出ないようなシステムになっているとしか思えない・・ブツブツ。


ここで時間が時間なので、狩り会はお開きなりました。
そろそろネタ武器も尽きる頃なので、次の時は同じ武器を持ってクエストに行くとかになりそうな予感☆
posted by かずりん at 02:08| Comment(2) | TrackBack(2) | 狩り会

2009年11月15日

ネタ武器de狩り会(前編)

前回好評だった?ネタ武器を使ってクエストにいくという『ネタ武器de狩り会』をまた開催しちゃいました〜。
正確に言うと『ネタ武器de大宝玉ツアー』なのですが、誰も結局大宝玉ゲットできてないし、古龍以外も行ったのでこれは普通のネタ武器de狩り会なのかな〜と・・。

で、集会所に集ったわけですが、ネタ防具として体操服っぽいシャツとブルマで顔はガノスSという笑いを取る服装で行ったのに、集ったとたん、いきなり「インストールデータが壊れました。メディアインストールをオフにします」みたいな文字が出て画面が真っ黒になるという事故に見舞われましたよ。
電源を入れ直しても、うんともすんともいわないし・・。
結局最後はディスク&メモリースティックを抜き差ししなおしたら、何とか無事に復帰できました。
いったい、あれ何だったんだろう・・今でもドキドキ☆
こまめなセーブデータのバックアップが必須かもしれないデス・・・。
さて、開始早々こんなトラブルに見舞われてしまったので、他の人の服装をじっくる見ている余裕はなかったです。
moscowさんは教官の格好してて、ササさんはファミ通な格好、ゆさくまさんはガチ装備していたと思うの。そこのところの詳しいことはきっとゆさくまさんやmoscowさんがブログに書いてくれるはず・・よね?


●集会所G★3 「鎧の覇者グラビモス」

「鎧竜の天殻」が出たことがない私の為に、グラビモスに行くことになりました!
武器は私が麻痺属性の太刀(卒塔婆)、moscowさんがアメザリ太刀、ササさんが龍琴の弓、そしてゆさくまさんがアメザリの双剣でした。
クエストはみんなバラバラでスタート。
ササさんがグラビモスに遭遇したようだったので、急いでそっちに向かったのですが・・。
み、見てないですよ、他の二人がグラビモスとガチンコ勝負しているのに、別エリアでカブラスを襲っているmoscowさんなんて・・・(汗)
目の錯覚だと思ってスルーしました(後で本人が皮ゲットした・・みたいなこと言っていたような気がするけど☆)
あ、グラビは4人でやると異様に楽でした。
罠や閃光玉で足止めして、4人で容赦なくボコボコにしてやりましたよ。
おかげでmoscowさんと二人でやった時は30分かかったグラビモスも、4人でやると(ネタ武器だったのに)あっという間にご臨終してしまいました。
で、天殻ですが・・もちろんありませんとも!(号泣)
もう山菜引き換え券で山菜ジイさんから貰うことにしようかな・・・(-_-;)
誰にも天殻ないから、やっぱり幻アイテムだと思っていたら・・にゃんと知らないうちに(!)ゆさくまさんがゲットしていたそうでーす。
・・ハンカチ噛み締めちゃうゾ。


●集会所G★3 「風をまとう古龍」

大宝玉を求めて古龍ツアーへ。
が、何故か全員狩猟笛を持っていくということになったよ?
尻尾切断を狙ってブーメランも持参して・・。
これって、私がゆさくまさんのブログのコメントで「尻尾を諦めるなら、全員で笛持って行っても楽しいかもしれないですねー。←全員でブーメラン持っていけばもしかして尻尾も・・?」なんて書いたせいでしょうか(^_^;)
というわけで、武器は全員狩猟笛
私とササさんが麻痺属性のヤマツ笛で、moscowさんが睡眠属性のヒュプノ、そしてゆさくまさんが龍属性のリコーダーでした。
普段笛なんて使ってないので、全然旋律が分からない私・・。
だけど心配無用でした。
だって他の3人が演奏してくれて、皆の笛効果がかぶりまくってましたから〜。
風圧無効だの、強走効果だのがほとんど切れ間なく発動してました。
笛の操作ではほとんど役に立ってない私なので、せめて尻尾でもと思ってブーメランを飛ばしたのですが、全然斬れやしねぇ
ササさんと二人して一生懸命ブーメラン投げたけど、壊れてばっかりでした。
ブーメラン飛ばすのに気を取られていたら風ブレス直撃で1オチしちゃうし・・ブツブツ。
(ちなみにmoscowさんとゆさくまさんはブーメラン忘れたみたいでしたー)
結局尻尾は斬れないまま、クシャルダオラを討伐してクエストは終了。
慣れない狩猟笛ですが、4人いればなんとかギリギリ1回で討伐できるみたいです。
え? 大宝玉?
誰にも出なかったようですヨ。


●集会所G★3 「しじまの向こう」

1回目:
クシャルダオラの次はオオナズチでした。
えーと、まだまだ狩猟笛縛りは続くみたい・・。
私がさっきと同じで麻痺笛で、moscowさんがナルガ素材の笛、ササさんはミラ素材の笛で、ゆさくまさんは角破壊を目指してリコーダーでした。
もちろん、今回も旋律は人任せ〜。
私の主な仕事はナズチを麻痺らせることと、ブーメランで尻尾を狙うこと、そして他の人をふっ飛ばすことです(ん?)
このうち麻痺らせることと、他の人をふっ飛ばすことはできたのですが(おい)、ブーメランはやっぱり難しいですね〜。
麻痺中や姿が見えた時などに投げてみたのですが、やっぱり無理でした・・。
って、そもそも尻尾が切れる体力なのかどうかもよく分からないのですけどネ。
4人で狩猟笛だと未知数だからさ〜。
特にナズチなんて姿消えていると硬化するから、攻撃通じているかわからないのです。
皆でガツガツ笛で殴りかかってたし、攻撃力強化だのの笛効果もあったのですけど。
結局決定打にかけたまま25分経ってしまい、オオナズチに逃げられてしまいました。
ムムム・・。4人で攻撃しているのに・・。

2回目:
せっかくなので討伐目指して瀕死のナズチを追いかけることにしました。
今回はゆさくまさんが片手剣(モンちゃんパペット)で挑戦です。
私は相変わらず麻痺笛、ササさんも同じでした。
moscowさんは虫素材の笛で、精霊王の加護の旋律を一生懸命吹いてくれました(効果はよく分からなかったけど・・)
麻痺笛の演奏効果については、同じ麻痺笛のササさんに丸投げし、私はひたすら尻尾を狙ってました。
本当は、尻尾斬りは片手剣のゆさくまさんにまかせようと思ったのですが、今回もブーメランを持参してきていたので・・。
で、笛そっちのけでブーメラン飛ばしてました。ほとんど壊れたけどネ☆
moscowさんもブーメラン投げていたようですが、全部壊れたらしいです。
一体、この日の古龍戦では何個ブーメランを無駄にしたことだろうか・・全員合わせたら、絶対30個以上は壊れているはずだよ・・ブツブツ。
結局みんなして(ブーメランで)尻尾を狙っていたので、ゆさくまさんが斬ってくれたのか、ブーメランで斬れたのかは不明です。
気がついたら斬れていた、そんな感じ?
尻尾が斬れてスケルトンできなくなったナズチを、今度こそ全員して滅多打ちにして、ほどなくクエストは終了。
報酬画面でちょっと前までセンサーが発動していてゲットしにくかった宝玉をゲットできました。
まぁ、このナズチさんは全員に宝玉をくれたのですけどネ。
でも誰のところにも「古龍の大宝玉」はナシでした。
どうも今回大宝玉が不作になりそうな、そんな予感☆


ナズチの討伐終了後、ササさんが寝る時間だというのでkaiを離脱されました。
で、残りの3人で大宝玉ツアーの続きをすることに・・。

長くなるので、後編に続きます。
posted by かずりん at 22:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年11月13日

G級訓練 ナルガクルガ討伐訓練

ナルガクルガ討伐訓練に行ってました。
この訓練での鬼門は当然ガンランスだったのですが・・。
今考えてみると、罠とかのアイテム使いが結構勝敗に影響していたように思う・・。


<太刀>
ミラを出すため、かなり前に行きました。
ヒプノック討伐訓練(の片手剣)の直後にやったので、採集場所は覚えてて、いつものようなアイテム探しではあまり苦労しませんでした。
といっても、まだエリア5のネットの採集場所が分からない時だったので、使える罠は支給品にあった落し穴と採掘した分のみ・・。
それでも「モンスターハンター」をやった直後でナルガの攻撃は避けられる!と根拠のない自信があったし、回避性能+2のおかげで瀕死になるほどやられることはなかったので、攻撃はそこそこ楽だったと思う・・もう記憶が薄れているけど。
ナルガの攻撃を避けつつ、股の下にもぐりこんで攻撃したり、尻尾狙ったりしてました。
ただ、途中でペイントボールが切れて姿を見失った時間があったので、それはもったいなかったかもです〜。
そんなこんなで、ナルガをエリア5で討伐した時は開始から40分近くたってました。


<双剣>
ブランクがあるため、すっかり採集場所を忘れたです。
確かヒプノックと採取できるものも同じハズなんだけど、どうしてもうろうろしてしまうんですヨ。
そんなこんなで、全部を採集するのに20分かかりました・・。
簡単に忘れる自分が憎い・・。
でも、ヒプノックの時に苦労して探し出したネットの場所はちゃんと覚えてましたよ〜。
トラップツールも今回はちゃんとゲット。
エリア8のチャチャブーのところに行って調合書1もゲットしたので、調合の成功率も高いし。
なので、今回は落し穴が3つ、シビレ罠が2つと、合計5つの罠が使用できる・・ハズだったのです。
罠をスルーされなければ・・(-_-;)
落し穴が1個とシビレ罠1個、合計2個が設置したのにかからないまま、ナルガがエリア移動してしまって、ポツンと置かれたままの状態になりました(T_T)
強走薬まで飲んでスタンバイしていた私の立場は一体・・・。
こんな調子で、強走薬を前半で使い果たしてしまったので、あとは罠もなくスタミナに気をつけて戦わなければならない状況になりました。
頼りは閃光玉と音爆弾だけ・・。
切味の悪い双剣にイライラしつつ、ダウンした隙をねらって乱舞しては武器を納めて逃げる・・を繰り返しました。
双剣なので斜め飛び攻撃は俊敏に避けられるけど、どういうわけか尻尾ビッターン攻撃は避けられないで食らってたな〜。
1撃食らっても体力が半分以上減るので、そのたびに別のエリアに逃げて回復してました。
そしたら、あっという間に「残り時間10分」の文字が。
しかも、ようやく脚を引きずり出したのは、もう5分前の表示が出てからだったという・・。
この時は時間切れで失敗を覚悟したのですが、何とかギリギリの時間で倒すことができました。
49分05秒とか書いてあったので、本当にきわどい時間でしたよ〜。


<ハンマー>
またも・・またしても罠が・・(T_T)
2個もスルーされたよ!!
採集自体はとてもうまく行ったのですよ、なので双剣より採集に時間かかってないのですがね〜。
ハンマーでエリア8のチャチャブーを2頭倒せる自信がないので行かなかったのですが、後から考えると危険覚悟で行っておくべきだった・・。
そう、落し穴の作成に1回失敗したのです。調合書がないばっかりに。
しかも、エリア5で落し穴が、エリア4でも落し穴が・・ナルガにスルーされちゃった
というわけで、使えた罠はシビレ罠&落し穴が1個ずつでした〜(号泣)
罠以外はヒット&アウェイでしか戦えないチキンな私なので、結局ナルガが麻痺ってくれたのは1回のみ・・。
やっぱ私、ハンマーもダメダメだわ・・。
溜めて近づいてクルクル回っても、頭に全然当らないし☆
叩き付けも前足に当ってばっかりで、肝心の頭ヒットが少なくて、スタンさせられたのは結局1回のみだったし。
縦振り連打をやっている最中に尻尾ビターン攻撃は食らいまくるし、溜めて走っている最中に飛んできた棘で大怪我するし〜。
1回で終わったのが奇跡ですよ・・ブツブツ。
罠もなくなったので、最後はハンマーの力技でゴリ押しした感じ。
残り時間5分前の表示が出てしまった後に、最後に頭に縦振り連打が(奇跡的に)当って何とか討伐できました。
落し穴がスルーされなければ、もっと早く終わったのなぁ・・。
かかった時間は46分くらいでした。


<ガンランス>
やっぱりランス&ガンランスは私の鬼門なんだよ・・ブツブツ。
1回目、失敗しました。
尻尾叩き付け攻撃を受けて体力激減したので、エリアチェンジして逃げようとしたら、エリア6の出入り口付近でスタミナ切れを起こし、そこに飛びつき攻撃を受けて昇天。
やっぱり怒り状態の時にはさっさと逃げるに限るネ。
2回目の挑戦。
ガンランスでどうかな〜と思いつつ、いつものアイテムの他に、エリア8のチャチャブーの巣まで採集に行ってしまいました。
でも、案外ガンランスだとチャチャブーを倒すのが楽ですね〜。数回突けば討伐できますもん。
エリア8で調合書&回復薬グレード&大タル爆弾をゲットするとナルガクルガの元へ。
まずはイーオスから剥ぎ取った毒投げナイフで毒にしました。
シビレ罠&大タル爆弾を設置し、かかったところを竜撃砲で起爆。
怒り状態になったので一時避難。
頃合を見計らって戻ったのですが、まだ怒り状態だったので落し穴を設置したら・・とたんに怒り状態が解けるなんてね・・(T_T)フフフ。
1個落し穴を無駄にしました・・。
でもその後は、調合した分の落し穴2個はちゃんとうまくいったです。
落し穴に嵌ったら、竜撃砲。そして突き突き。
ステップで攻撃をかわすなんていう技術はないので、ナルガの攻撃はすべてガードしてみることにしました。
突進後の噛み付きは防げなかったけど、大抵のナルガの攻撃はガードできるみたい。
ただ、尻尾叩き付け攻撃だけは、半分以上の確率で防げなくて食らいまくっていました。
来るとわかっていてガードしても、食らうのですよ・・防げた時もあるけど。
とっさにバックステップしてガードすればうまくガードできる気がするけど、とっさにステップできるなら今までランス&ガンランスにこんなに苦労はしていないッス。
尻尾叩き付けなどでがっつりやられたら、もちろん即エリアチェンジして回復。
ガードできるからと少ない体力で戦ったらすぐ昇天しそうな気がしたもので(笑)
おかげで、なんとか生き残れました。
罠がなくなった後は、音爆弾でダウンさせて竜撃砲を使い、瀕死になって逃げたエリア5で突いたり砲撃したりして、討伐に成功しました。
かかった時間は44分くらい。


<ライトボウガン>
攻撃を避けられれば、遠くから攻撃することができるので、すごく楽でした!
まずは採集ですが、ボウガンでチャチャブーを2頭相手にできるとは思えなかったので、今回はエリア8には近寄りませんでした。
調合書1がないので、落し穴の調合はどうかな〜と不安だったのですが、今回は失敗せずに調合できましたゾ。
ただ・・怒り状態になったので罠を設置したとたんに、平常に戻ってしまって罠を無駄にしたけどね、1個。
とりあえず通常は貫通弾をセットして、斜め飛びを避けつつ攻撃。
這いずってこっちに寄ってくる時も撃ってました。
今回のナルガは尻尾振り回しよりも、噛み付きしてくることが多かったので、至近距離から簡単に弾が頭に当るのデス。
もちろんスコープを除いている暇はないので、ひたすら勘で撃ってました。
罠にかけた時は、火炎弾を使用。
連射してくれるのはいいけど、火炎弾とLV1貫通弾は撃っている間動きが止まるので追撃されそうで恐かったです。
罠が無くなった後は、音爆弾で動きを止めて貫通弾を連射してやる・・思っていたのですが、使う間もなくエリア5での戦闘中に「目的を達成しました」の文字が・・。
あ、あれ?
ナルガが脚を引きずったり、エリア5の木の上で休んでいたりしてなかったのですけど・・?
ライトボウガンは時間かかるかと思っていたので、あっさり終わったことに拍子抜け。
こんな簡単でいいのだろうか・・。
数回くらいしか攻撃食らってないのですけど・・。
後から考えると、貫通弾強化のスキルがあったので、貫通弾ばっかり使っていたのがよかったみたいです。
かかった時間は33分ちょっとでした。
ナルガはガンナーでやるに限る・・のかもしれない(-_-;)

ナルガG級訓練、一つ一つの武器はどれも苦労しているけど、思った程大変というわけじゃなかったような気がする・・。
なんか、ナルガが大変だったというより、罠の失敗のことばっかり記憶に残っているのですよ・・。
罠がスルーされたり落し穴壊れされたりと、アイテム使いがまったくなってないのがはっきり分かる訓練でした。
双剣・ハンマーは罠にちゃんと嵌めることができれば、すごく楽だったのではないかと・・・。
反対に罠がちゃんとヒットしても、討伐できるか怪しいのはガンランスですがネ。
posted by かずりん at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 集会所クエスト

2009年11月11日

狩り会しちゃいました37(後編)

moscowさんとの狩り会の後編です。

クエ回しなので、私がクエストを選ぶ順番になり、moscowさんに聞いてみました。
「マガティガと銀レウスどっちがいいですか?」
もちろん、最終的にはどっちも行くつもりではあるのですけどね☆
火竜の天鱗の他に、金レイアの秘棘も欲しかったらしいmoscowさんは「系譜」っていう答えでした。
・・ハードルが上がってるぅ。


●集会所G★3 「竜王の系譜」

1回目:
武器は私がヤマツカミ素材の弓(雷属性)で、moscowさんはラオートでした。
ガンナー二人なので、2オチくらいくは覚悟したですよ。
何しろ、系譜をガンナーで行くと高確率で私オチますからねー(笑)
火竜の天鱗&秘棘を狙ってるので、レウスは捕獲してレイアは討伐することにして、闘技場にIN。
特に何も示し合わせたり打ち合わせしたりしてないですが、moscowさんがレウスを、そして私がレイアを相手にしました。
基本はほとんど閃光玉漬けだったので、それほど苦労はしませんでした。
まぁ、時々閃光玉に失敗してレイアがmoscowさんに突進したりしていたようですが・・・(-_-;)
気がつくとあっという間にレウスが捕獲可能になってて、moscowさんが罠を設置したり麻酔玉を投げるのを尻目に、私はレイアちゃんと戯れてました。
レウスの捕獲が終わったmoscowさんも参戦。
・・が、途中でどうやら弾切れしちゃったようです。
そういえば、最後は私が一人で攻撃していた気がしないでもない・・・。
その後レイアは討伐できて、クエストは終了。
「火竜の天鱗」?
そんなものはないニャ!
moscowさんは「雌火竜の天鱗」をゲットしてました(でも欲しいのは「火竜の天鱗」の方)。
私は紅玉でしたー(レイア・レウス共々)


2回目:
天鱗を諦めきれないmoscowさんが、再び再戦を希望したので連続で系譜へ。
装備・武器とも1回目と同じでした。
展開も殆ど1回目と同じですが、担当のレイアがピヨピヨしてて、傍でmoscowさんのレウスがピヨピヨしている時は私もレウスを狙ってみました。
レウスをさっさと捕獲した方がスムーズに進む気がしたので・・。
その狙いが当ったのかどうかは不明ですが、今回も順調にレウスを捕獲できました。捕獲したのはmoscowさんだけどネ。
後は二人でレイアを攻撃するのみ。
閃光玉漬けにして、弾やら矢をバシバシ撃っていたら、あっという間にレイアも討伐できました。
うーん、今日の系譜は危なげなかったなぁ。
「火竜の天鱗」?
そんなものはないニャ!
moscowさんはまたしても「雌火竜の天鱗」と、金レイアの秘棘をゲットしてました。
私は・・・またまた紅玉・・。
最近、ずっと「火竜の天鱗」見てないなぁ(遠い目)


●ダウンロードクエスト 「マガジン 暴虐の轟竜」


エヘヘ。マガティガに行こうといったら、moscowさんが釣られてくれましたよv(≧∇≦)v
弓で行きたいっていってましたもんね〜。
「モンスターハンター」以降、ティガには弓で行っている私も、もちろん弓です。
といっても前にマガティガに行った時はヤマツ弓(雷属性)だったのを、今回は貫通弓の角王弓に替えました。
貫通矢で串刺しにしてやるんだから〜。
防具は二人とも集中・回避性能+2・距離UPだののスキルがついた回避優先の防具でした。
前の挑戦の時は防御力を上げてなかったですが(そしてオチた・・)、今回は真鎧玉とゼニーを大量消費して防御力をMAXにしてありますゾ。
武器を貫通弓にしたおかげですごく攻撃しやすかったです。
基本は閃光玉漬けにして、横から前足を通るように貫通矢を射るだけ・・。
moscowさんも同じように横から攻撃してました。
罠にかけた時は頭を狙っていたようです(私は横か後から射るのみ)。
二人で絶えず攻撃していたおかげか、弓&ランスで行った前回より早い段階で転倒しだしましたよ?
もっと時間かかるかと思ってたのですけどね。
やっぱりマガティガには貫通矢ですね!
デカイから回転攻撃の範囲が広いけど、貫通弓なら範囲外から撃っても十分当るし〜。
これでmoscowさんも貫通矢のトリコになってくれるといいんだけど☆
・・と思ったら、moscowさんが怒り中のティガが投げつけてきた岩にぶち当たって1オチ。
1撃死だったそうです〜。ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
やっぱりマガティガ相手に無傷じゃ討伐できないのですね・・(-_-;)
でも、その時以外はほとんど攻撃も受けずに立ち回れたと思うのですよ。
弓&弓が思った以上にうまくいったので、短い時間で討伐できました〜。
まぁ、罠&閃光玉漬けだったけどね!
でも、このマガティガ相手に閃光玉禁止で挑んだだなんて・・改めてゆさくまさん&moscowさんたちってばドMなんだから〜って思っちゃいました(笑)。
あ、そういえば、今回は「轟竜の天鱗」が報酬になかったです。
まぁ、16個もあるからいいけどネ(本当はもっとあったけど、武器作ったのでいくつか消費した)。


●集会所★8 「灼熱の防衛戦」

テオの尖角が欲しいmoscowさんの希望で上位の街テオのクエストへ。
武器は私が龍属性の太刀で、moscowさんが頭の破壊目指して龍属性のハンマーでした。
moscowさんがハンマーってことは、尻尾斬りは私の役目だよね〜?
頭狙って角を折る役目よりはプレッシャーかからないけど、上位でバリバリのG級装備のハンターが二人がかりで攻撃しているので、討伐しちゃう前に尻尾が斬れるかどうかが問題・・。
なんてグルグル思いながら、クエストはスタート。
頭はよろしく!とばかりにテオのお尻ばかり追いかけました。
上位だし、テオパンチも炎付きじゃないですし、1撃死はなさそうなので二人して積極的に突っ込んでいきましたよ。
活力剤飲むのを忘れていたけど、炎まといの体力の削られようもG級よりあきらかに緩やか・・な気がする。これもG級防具のおかげか・・。
いつのまにやら角が折れていたので、ためしに尻尾を狙ったら数回斬っただけでポロリと取れました。
とりあえず、役目は果たせたようです。
角の部位破壊&尻尾切断が終わったあとはテオの体力を削るだけなので、二人してガシガシ攻撃していたら討伐できました。
えーと、15分針くらいだったかな?
私もmoscowさんも無事、尖角と炎龍の宝玉をゲットできてクエストは終了しました。


ここで時間がきてしまい、狩り会はお開きに。
次の狩り会は・・ネタ武器de狩り会になる予定です。
ん? ネタ武器de大宝玉ツアーだったかしらん?(笑)
posted by かずりん at 15:08| Comment(2) | TrackBack(1) | 狩り会

2009年11月10日

狩り会しちゃいました37(前編)

moscowさんと恒例の狩り会しました!
今回はササさんは不参加だったため、二人旅です。
そのうち、この二人で武神とか行っちゃいそうだ・・。(と、フラグを立ててみる)


●集会所G★1 「女王虫の羽音」

このクエストも定番になるつつある今日この頃。
ようやくmoscowさんが女王虫の冠殻があと1つ、というところまで来ましたよ♪
武器は私がいつものニャンコ型の麻痺片手剣で、moscowさんは今回は火属性の双剣。
今回も別れてランゴスタ狩りスタートです。
エリア3でヤオザミから極上ザザミソを剥ぎ取ったり、釣りカエル&ミミズを採集しつつ、ランゴスタと戯れていると・・あらら、moscowさんがビリビリになってる。
頑張ってるのね〜と思ってエリア7に行ったら、集団でランゴスタに襲われて私もビリビリ状態に。
よくも〜とランゴスタを粉砕していたら、もうmoscowさんったら、女王虫と遭遇したようでした。
で、私が崖をよじ登ってエリア6に到着した時には、体からモクモクと煙が上がってた・・。
それでもいつものように閃光玉で撃ち落しては攻撃、麻痺させては攻撃して、女王虫をボコボコにしてたら、あっという間に討伐完了。
そして――moscowさんが冠殻を無事ゲットしました!
(私も剥ぎ取り&報酬で3個ゲット)
これで女王虫退治も終わり・・・かな?


●集会所G★3 「鎧の覇者グラビモス」

今まで一度も「鎧竜の天殻」をゲットしたことがない私の希望で、グラビモスのクエストへ。
武器は私が水属性の太刀で、moscowさんは睡眠爆殺を狙って眠り属性の片手剣でした。
でも・・ゴメンなさい。
最初にグラビが眠ってくれたとき、私が起こしちゃった。テヘ。
しかもこんなに何度も眠ってくれるとは思ってなかったので、爆弾少ししか持ってきてなかった・・。
5〜6回は眠ったような気がする。
まぁ、その半分は私が起こしたりmoscowさんが起こしちゃったり、カブラスが起こしたりしたみたいですケドネ。
さて、moscowさんの睡眠爆殺に頼ってばっかりじゃ何なので、私も尻尾を狙って頑張ってみました。
でも尻尾への攻撃の大半が、剣先がかすりもしなくて空を斬るばかりだった・・なんておおっぴらに言えませぬ・・。
ようやく斬れたのがエリアチェンジ後・・。その間罠に何度かハメていたのになぁ・・。
とにかくようやく尻尾が斬れたので、その後はお腹の攻撃に集中。
同じくグラビのお腹を狙っているmoscowさんをも何度か一緒に斬っていた気がする。
そのmoscowさんといえば、砥石を忘れてて、途中で支給品を取りに行っていたです。
言ってくれればあげたのに〜。
moscowさんが戻ってくる間、一人でグラビに挑む勇気がない私は、エリア5で尻尾を剥ぎ取ったり、走り回ったりしてましたよ。
その後もエリアチェンジを繰り返すグラビを追って、罠や閃光玉で足止めし、お腹を攻撃。
ガスでふっ飛ばされたり、眠らされたり、体当たりを食らってふっ飛ばされつつ、こっちも眠らせて爆弾起爆(moscowさんが、ですが)。
そんな攻防を30分も続けましたよ!
ようやくグラビを討伐できた頃には、粉塵が在庫切れしてた・・。
二人がかりで30分かかるなんて、ソロじゃ絶対無理だわ〜(T_T)。
さて、肝心の剥ぎ取り&報酬ですが・・「鎧竜の天殻」の気配は全くありません。ナッシングです。
moscowさんにもなかったようだし、鎧竜の天殻なんていうアイテムは存在しないに違いない・・・ブツブツ。


●集会所G★1 「放蕩一家の大進撃!」

豪剛毛が欲しいmoscowさんの希望でババコンガに会いにいきました。
もちろん、ピンクの方です。
moscowさんは猿には弓だそうですが、私は猿には双剣派(金猿除く)なので、もちろん武器は双剣でした。
久し振りでピンクの猿のクエストをやったのですが、緑の猿に比べたら何て楽なんでしょう。
しかも今回の個体は屁もあまりしなかったし、フンだって全然投げてこなかった。
やる攻撃といえば、ブレスとラリアットが主なので、こっちは攻撃し放題だったです。
トサカと尻尾のキノコを落したい私はラリアット時に頭やら尻尾やらをその時その時で適当に乱舞。
でもmoscowさんが頭を狙っていたみたいなので、トサカはまかせて私は尻尾を攻撃していればよかったかも。
結局トサカと爪は破壊できていたみたいだけど、ついに尻尾のキノコを落すことは出来ませんでした。
尻尾の部位破壊する前に討伐しちゃったので・・。
moscowさんは「桃毛獣の豪剛毛」が無事に手にはいったみたいで、ビンク毛の弓を作成してました。
グラキファーボウの色違いっぽくてカワイイです。
フルフルZなんかと合いそうな感じがしました(スキルがじゃなくてコーディネイト的に)。


長くなるので後編に続きます。
べ、別に、ネタが少ないから記事数を増やしたいなんて思ってませんよ〜?
posted by かずりん at 14:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年11月09日

G級訓練 ダイミョウザザミ亜種討伐訓練

狩り会話にしようかと思ったけど、ザザミ亜種のG級訓練の記事の方が時期的に先だったので、まずはこっちを先にUPしました。

苦手の蟹です・・。
旧砂漠は旧密林よりは採集が楽でした。
といっても時間がかかることは変わりないですけどねー。
トラップツール&ゲネポスの麻痺牙を採取したので、エリア2で調合書1もゲットしたかったのですが、どうしても場所が分からなかったです。
wikiの地図見ながらなので、どのあたりに採集ポイントがあるかは分かるのですけど、その肝心のポイントが探し出せない。
おまけに探していると、毎回毎回必ず蟹がエリア2に出現してきて採集ところではなくなるし・・。
結局、最後の最後まで調合書を探し出すことが出来ませんでした(T_T)


<狩猟笛>
ミラを出す為に、かなーり前に行きました。
いえ、本当は1回目は片手剣で挑んだのですが、失敗したので「蟹には打撃武器よね!」と言いつつ狩猟笛を手にとりました。
最初はまずエリア1で肉&肉焼き機、携帯食料などを採集して、エリア4でピッケルやクーラードリンク、エリア5で秘薬&携帯食料などを採集。
エリア3・2ではゲネポスから麻痺投げナイフをゲットし、エリア6でせっせとシビレ罠と爆弾を、エリア10で携帯砥石&ゲネポスの麻痺牙を採集。
この時はまだwikiのマップの地図を使用してなかったため、採集に時間かかりましたよ〜。
確か、20分くらいはかかったような記憶が・・。
そこからザザミ亜種の元へ。
バックジャンプ&爪を食らいつつも、横から脚を狙ってぶん回し攻撃してました。
さすがに蟹に強い打撃武器だけあって、よくダウンしてくれますね〜。
でも、演奏効果が切れるととたんに動作が重くなるので、そのたびにエリアチェンジして演奏しなおしてました。
これが意外と面倒くさかった・・・。
笛を吹きながら攻撃する技量と度胸が欲しいです、本当。
でもそれ以外には特に狩猟笛で苦労した記憶はなしです。
最後はエリア3に追いかけて行って無事に討伐できました。
かかった時間は41分くらい。


<片手剣>

ミラを出す為に、一番最初に挑んだのが片手剣でした。
が、失敗_| ̄|○il||li
チマチマと攻撃している為に剣の状態異常攻撃ではなかなか麻痺状態になってくれなかったし、調合に失敗してシビレ罠は採集分の1回しか使用できなかったり・・。
それでも残り時間10分の表示が出るまで頑張って戦闘してたのですよー。
が、爪をガツガツ食らって体力減ったので、回復しようとしたところを水ブレスが直撃し、サクっと逝きました。(で、狩猟笛に変えた)
2回目の挑戦は、しっかり準備しました!
wikiのマップを印刷したので、採集場所はバッチリのハズです。
まずはエリア1で恒例の地図&生肉&肉焼き機などを採集していると・・初っ端に蟹に遭遇しちゃった。
慌てずヒット&アウェイで攻撃していたら、にゃんと思った以上に簡単に麻痺状態になったですよ?
チャンス!とばかりに支給品の中にあった大タル爆弾を起爆。
ボマーのスキルがあるので、よく燃えますね〜。
でも深追いはしないで、エリア4に逃走し、採集の旅へ。
秘薬だの大タル爆弾などを砂漠を走り回ってゲット。
そして改めて蟹のところに行ったのですが・・貴重なシビレ罠の調合に失敗しました_| ̄|○il||li
2個とも燃えないゴミになったよ・・アハハ(T_T)。
なので罠は採掘分の1個しか使用することができなかったです。
そのシビレ罠の時に採集した大タル爆弾を使い、その後、剣の状態異常で蟹がもう1回麻痺ってくれた時にも大タル爆弾を使用。
それ以外は地道に斬っては回避、斬っては回避を繰り返してました。
最後はエリア3で食事中の蟹の傍に最後の小タル爆弾を起爆し、焼き蟹(ようするに爆死)にしてクエストは終了。
かかった時間は43分くらいでした。


<大剣>

はらへり無効のスキルがあるのに・・どうしても肉をゲットして焼かずにはいられませんでした。
まぁ、消費したのは結局こんがり肉1個だけだったですけどネ。
まずは採集からスタート。
秘薬&ピッケル&クーラードリンク(後から考えるとクーラードリンクは必要なかったけど)、シビレ罠、携帯砥石などを主に採集して回りました。
意外と早く採集が終わった気がする・・。
20分経ってなかったもん。
だけど、大剣で蟹とやり合うのに思っていた以上時間かかりました。
まぁ、溜め攻撃が下手で抜刀斬りばっかりやっていたせいですが・・。
今回はトラップツール&ゲネポスの麻痺牙の調合がうまくいって、合計3つの罠を使ことができたので、そんな時には溜め攻撃し、それ以外は武器出し攻撃しては回避して・・の繰り返しでした。
面倒なので回復系の素材をあまり採集しなかったため、攻撃食らって瀕死になってはベースキャンプに行って回復するという時間のかかることしてました。
うーん、基本は抜刀して回避しているから爪は思ったほど食らわなかったのですが、動作が鈍いので追尾してくるボディプレスを避けられないのですよ〜。
エリア7でうっかり戦ったら、ガレオスに邪魔されまくって、食らわなくていいバックジャンプ攻撃まで食らったし・・。
あと、突き上げも食らったなぁ・・武器を納めている最中に・・。
回復薬がいくらあっても足りないデス。
瀕死になってはベースキャンプに逃げ帰っていたので、実際の消費数は少なかったけど・・。
結局エリア3で食事中のダイミョウザザミ亜種を襲い、最後は溜め3で綺麗にフィニッシュとなりました。
時間は42分くらいだったかな〜。


<ランス>
2回失敗しました!
予想していたけど、蟹にランスはキツイ!
1回目は連続水ブレスを浴びて昇天。
2回目は採集も済んで、罠も使ってそこそこクエストが進んでいたのですが、爪攻撃を食らってピヨピヨしているところに、両手(両爪?)を広げて抱きしめられて(笑)、昇天。
武器出し攻撃→○ボタンでツンツンする、まではいいのですがそれからが問題で、武器しまうのにモタモタしていると攻撃されるのですよ〜。
一応、バックステップはするのですが、ステップして武器納めて逃げるより、絶対蟹の方が早いんだもん。特にアワ吹いている時は。
かといってガードしても、水ブレスにふっ飛ばされ(でも真正面からでないならガードできるみたい)、爪攻撃は防げない・・ような。←私のガードの仕方がダメなのかもしれない。
3回目でようやく成功しましたけど、絶対運がよかっただけだと思う。
攻撃後に蟹から離れるのだって、未だに慣れないバックステップを適当にあっちこっち動かしていただけだったし・・。
そのバックステップだって、未だに逃げようとしてるのに敵のまん前に戻ってしまう始末。
何とか生き残れたのは、回避距離UPのスキルがあったからに違いない。
でも、ランスだとダイミョウ亜種のバックジャンプやボディプレスを完全にガードできるので、その点は楽だったです。
あと、頻繁にダウンしてくれましたしね。
最後はエリア3で眠ったところで、今まで使ったこともない突進してみたとたん、討伐に成功しました。
かかった時間は、今までで(何故か)一番早くて36分ちょっとでした。


<ライトボウガン>
携帯砥石を採集する必要がない分、早く終わるかな〜と思ったのですが、そんなに甘くはなかった・・。
まず最初に肉をゲットしようとエリア1へ行ったはいいですが、弾をケチって通常弾LV1にしたため、アプケロスを倒すのにやたらと時間かかりました。
エリア4にいっても同じで、ヤオザミ倒すのに手こずったし、ゲネポス倒すのも何発も弾を無駄にしましたよ。
こんなことなら、最初から散弾使っていればよかった(-_-;)
そんなわけで思った以上に時間かかって採集を終えて、ダイミョウザザミ亜種の元へ。
初めはとりあえず氷結弾で攻撃しました。
罠とか、麻痺投げナイフをつかって動きを止めて、とりあえずは頭を狙うようにして撃ち、それ以外は蟹を隙を突いて、適当に当ててました。
氷結弾が尽きたら、今度はLV2貫通弾を使用。
その貫通弾が尽きる頃、ようやく蟹がエリア3に移動してくれましたよ。
追いかけて行きながら、今度はLV1の貫通弾かLV2の通常弾を使うか迷って結局は通常弾をセット。
食事中の蟹を襲って攻撃。
バックジャンプにやられて一時エリア4に避難しつつ、その後はエリア3で蟹から逃げ回りながら弾をプチプチ撃っていたら討伐に成功しました。
時間は41分くらいかな〜。


振り返ってみれば、ランスが一番早く討伐できたものの、一番キツかったです。
やっぱり鬼門はランス&ガンランス・・と改めて思いました。
posted by かずりん at 12:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年11月08日

狩り会しちゃいました36(後編)

moscowさんとの恒例の狩り会話の後編です。

●集会所G★3 「浮岳龍」

太古の龍木が欲しい私の希望でヤマツカミのクエストへ。
ハイパーバキュームG作ったら、在庫が1個になってしまい、喉から手が出るほど欲しいアイテムなのですよ〜。
ヤマツカミに行くと決まったら、moscowさんは先日の夜の狩り会で言っていたクシャルダオラ素材の弓を作成してきてくれました。
私はいつものように火属性の双剣で、触手の部位破壊を狙います。
が、このヤマツカミ、叩き付けが触覚ばっかりだった・・・(T_T)
おかげで最後まで触手の部位破壊ができないままに終わっちゃった。ゲフン。
叩きつけがあってナンボの武器なのになぁ・・双剣は。
しかも触手じゃなくて触覚だと、叩き付け直後に吸引することがあるために非常に危険なのですよ。
乱舞していると、逃げられずにそのまま吸引に巻き込まれること多数・・・ブツブツ。
その吸引に巻き込まれてmoscowさんが1オチしてしまいました。←根性のない防具だったらしい。
同時に私も吸引に巻き込まれていたために粉塵で救えなかったです。
やっぱりヤマツには根性が必須らしい・・ムムム。
部位破壊ができない上に、このヤマツってば、上に乗っても剥ぎ取れるのは龍秘宝や龍苔やマンドラゴラばっかり!
私が欲しいのは太古の龍木なんだってば!
その心の叫びも空しく、結局討伐後に本体から剥ぎ取れた「太古の龍木」は1個だけ・・。
moscowさんが5個もゲットした・・とか言っていたような気がするけど、空耳に違いない・・ブツブツ。


●集会所★7 「鎌将軍の包囲陣」

ヤマツのクエの後、ゆさくまさんがガンランスでヤマツに挑みたいと言っていたね〜みたいな話になりました。
moscowさんもガンランスの竜撃砲が撃てないとか言っていたし、私もガンランスを練習する必要があるので・・これは行くっきゃないデショ☆
というわけで、moscowさんの欲しい素材のショウグンギザミのクエストへ。
1頭クエだとドスファンゴがいて、ガンランスだと簡単に逝けてしまう気がしたので2頭クエストに行くことになりました。
1頭目にすぐ出会ったので、二人してツンツン突きまくり、ダウンした時には竜撃砲をかまして攻撃していると・・そこにもう1頭が合流。
慌てて二人して逃げて、2頭が別れる間、暇なのでmoscowさんは竜撃砲の練習をしてました。
うーん、私はRボタン押しながら△+○同時押しで竜撃砲出るのですけど、moscowさんはダメらしい・・。
結局Rボタンと○ボタンを押しながら、△ボタン押して出せるようになったのとほぼ同時に蟹が別れたので、エリアに戻ってまずは蟹1号を討伐。
最後は竜撃砲でトドメを刺したみたい〜。ガンランスの醍醐味ですよね!
が、2頭目の蟹は私は竜撃砲を外しまくり、しかもそれをmoscowさんにしっかり目撃されてましたー。
ううう、だって、竜撃砲は発射までに時間かかるから、それまでに蟹が移動しちゃうんだもーん。
2頭目への竜撃砲は、まぁグダグダでしたが、とりあえず上位の蟹相手なら突いたり砲撃したりで特に問題なく攻撃できました。
ステップ使わなくても余裕があるから、武器おさめて逃げられるし・・。
2頭目の蟹もエリア6(確か)で無事に討伐できました。
ガンランス・・ソロじゃなくていいなら、楽しいかもしれない〜!
慣れない武器なせいか、とても新鮮に感じましたゾ。

これに味を占めて、次もガンランス縛りでクエストに行っちゃった♪

●集会所★7 「沼地に降り立つ赤い影」

アルビノエキス目当てで、選ばれたのが上位のフルフル亜種。
武器は二人とも大砲モロコシです。
上位のフルフルだから・・と油断していたら、ひどい目にあいました。
私の今までのハンター生活の中ではランス&ガンランスは違う世界の武器だったので、ガードしてナンボのスキルや防具についてはまったく無頓着。
そもそもガードなんてない武器がメインですからね〜。
そんなこんなで適当な防具で行ったのですが、フルフルの電気ブレスがガードできずにまさかの1オチ・・。
G級防具なのに・・・_| ̄|○il||li
電気ブレスを連続でやるなんて・・ひどいよフルフル亜種。
moscowさんはそこそこ平気そうなのに〜と思ったら、防具のスキルで「ガード性能」が付いてた・・。
私とは受けるダメージが違うんですね〜。
(後から調べたら、フルフルの電気ブレスをガードするには「ガード強化」のスキルが必要だったみたい)
電気ブレス以外にも、回転尻尾や飛びつきなど、普段はめったに食らわない攻撃も漏れなく受けてました。
蟹は楽だったのに、フルフル・・侮れないわね!
1オチし、満身創痍になりながらも、moscowさんと助け合って(主に私が助けられていたけど)、何とかフルフルを討伐できました。
思わぬ大苦戦でしたよ〜。
下位のフルフルにしておけばよかったかしらん(笑)


●集会所G★1 「女王虫の羽音」


少し時間が余ったので、再度女王虫のクエストに行くことになりました。
moscowさんから女王虫に行きたいオーラを感じたのですよ(笑)
今回も武器は私がニャンコ型の麻痺片手剣で、moscowさんは火属性の片手剣でした。
いつもならこのクエ、ランゴスタを毒状態にして剥ぎ取ったり、釣りカエルを採集したり、キノコを採ったりと寄り道しながらやっているのですが、今回は時間がないため片っ端から討伐していきました。
なので、いつもよりハイペースで女王虫が出現したようですよ〜。
例によって先にmoscowさんがエリア6で女王虫と遭遇したので、すぐに駆けつけて参戦。
相変わらず閃光玉で撃ち落すたびに麻痺ってくれます、女王虫。
なんだかあっという間に討伐できましたー。
今までで一番早かったかも。
でも、どうやらmoscowさんの目当ての女王虫の冠殻は1個しか手に入らなかったらしいので、まだまだ女王虫ツアーは続きそうです☆


ここで時間がきて、今回の狩り会はお開きになりました。
(でも次の記事も狩り会話だけどネ)

追記:
奇面族の遺産が足りなくて、結局チャチャブー型の武器はライトボウガン「呪王弩チャチャブーG」になりました。
でも使い道・・あるのかな・・。
posted by かずりん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年11月07日

狩り会しちゃいました36(前編)

moscowさんとの恒例の狩り会の話です。
3日連続で狩り会した、その3日目のお話・・。
慣れない武器(ガンランス)でヒーヒー言いながら行ったクエストが思いのほか楽しかったです!
これに味を占めて、今後、慣れない武器でクエスト行くことになってしまうかも・・?(笑)

●集会所G★3 「祖龍」

連続狩り会一日目に行ったルーツの続きです。
二日前、3回連続でG級ルーツのクエストに行ったのですが、結局討伐までには至らなかった、翼の部位破壊だけが未完成なルーツちゃんです。
終わらせないとそのうちキレイさっぱり忘れてしまいそうなので、さっそく初っ端にリクエストさせてもらいました。
武器は私がライトボウガンで、moscowさんは硬化も解けているだろうと予想して弓で挑戦です。
うーん、あいかわらずボウガンだとむやみに尻尾に打たれる私・・。
その間黙々と翼を狙うmoscowさん。
わたしも応援したいところですが、ルーツちゃんがキョロキョロするので、狙った撃った時にはそこに居なかったりするのです。
もう翼はmoscowさんにお任せしようと、拡散弾&貫通弾などを(背後から)適当に撃ってました。
爆弾ももちろん使いましたよ〜ボマーですからw。
そしたら、10分針くらいにようやくツールちゃんがご臨終してくれました。
私とmoscowさんからごく近い位置で倒れたくれた為、剥ぎ取りも好調。
なんと、はじめて9回フルに剥ぎ取ることができました!
私もmoscowさんもです。
半分以上は上位素材だったような気がするけど、それを差し引いても全部剥ぎ取れたのは嬉しいなぁ・・。
G級ルーツを始めて倒せたので、村に帰ったら「真っ白の髪飾り」の勲章を貰いました。
だいぶギルドカードの勲章の空欄が埋まった気がする・・。


●集会所G★1 「女王虫の羽音」

恒例のmoscowさん希望の女王虫のクエストです。
G級にあがったばかりの頃より、moscowさんの女王虫熱?が激しいのは気のせいでしょうか(笑)
武器は私がいつものように麻痺属性のニャンコ片手剣で、moscowさんは火属性の片手剣でした。
もう何度も行っているので、危なげなくクエストは進みました。
ただ、この時はめずらしく私が女王虫を見つけたような?
(この日、もう1回女王虫のクエストに行っているので、記憶が混同しているかも)
撃ち落して麻痺らせている間にmoscowさんが来てくれたので、その後は二人で女王虫をボコボコに。
いつものように順調に女王虫は討伐されました。
で、moscowさんの必要としている冠殻ですが・・私には剥ぎ取り&クエスト報酬に・・ゴニョゴニョです。
そしてmoscowさんは・・・。
え、えーと(汗)
後でもう1回このクエに行っているので、予想つくかと(T_T)


●集会所G★1 「チャチャブー大乱闘!」


チャチャブー型の武器が何か欲しいかな〜と思った私のリクエストで、キングチャチャブーが出るクエストへ。
このクエはチャチャブーを20頭狩ればクリアになるのですが、キングからも剥ぎ取って遺産とか秘宝をゲットしたので、moscowさんにキングチャチャブーの討伐したい!とワガママを言ってみた。
そしたら、moscowさんは私を助ける為に麻痺属性の片手剣で来てくれたましたゾ。
私はもちろん、双剣(毒&氷属性)です。
キングはチャチャブーをまずは10頭倒さないとエリア8に出現しないので、別れてそれぞれチャチャブー狩りをしました。
エリア3で2頭のチャチャブーを同時に相手にしてて、あやうくオチる寸前までボコボコにされたことはmoscowさんにはナイショです。(書いてるけどネ!)
チャチャブーの討伐数が10になったところで、エリア8へ。
多数のチャチャブーと共にキングの姿がありました。
閃光玉でピヨらせて、乱舞。
moscowさんの攻撃で麻痺ったところを乱舞。
キングと一緒にmoscowsさんも斬った気がするのは、たぶん気のせい。きっと気のせい。
こうして無事にキングを討伐することができました。
キングから剥ぎ取りした(原珠とか〜玉とかばっかりだったけど!)後、その他の生き残りのチャチャブーを殺ったり、剥ぎ取ったりしていると、突然moscowさんの「ああああああ」と悲鳴?が。
何事、と思ったら「剥ぎ取ろうとしたらキングが消えた」とのこと。
よく見ると、さっきまであった肉焼き機がなくなってる・・・・。
ボスモンスターって消えることあるの( ̄ロ ̄|||)!?
目の前でキングに消えられたmoscowさんはかなりショックを受けてました。
ボスモンスターでもさっさと剥ぎ取りしないと消えるなんて・・HR9にして初めて知りましたヨ・・_| ̄|○il||li
油断できないわね、モンハン!
その後はキングに消えられたショックを引きずりつつ、残りのチャチャブーを倒してクエストは終了。
うーん、秘宝は手に入ったけど、遺産は全くなかったような?


●集会所G★3 「砂嵐を呼ぶ者」

moscowさんの希望で、ディアブロスのクエストへ。
重殻だか重甲だかが欲しいらしいです。
武器は私が氷&毒属性の双剣、moscowさんはクシャルダオラの太刀でした。
今回、私はmoscowさんのところから貰ったキッチンネコのセナが秘境探索術を発動してくれていたので、めずらしくも秘境からのスタートでした。
でも滅多に・・というか過去に一度くらいしか旧砂漠の秘境にいったことがないので(しかも、協力プレイ中だった)、採集場所がさっぱりわからない・・。ニャンコがいたような気がするけど。
moscowさんがディアブロスと遭遇したみたいなので、採集は諦めてさっさと秘境から出てエリア10へ急ぎました。
後の展開は・・順調そのもの。
一時期、角王弓だのディアソルテアローだの、アーティだのを作成するためディアブロスを乱獲してましたからね、私達。
尻尾&角をmoscowさんが太刀で攻撃し、私が毒状態と転倒を狙ってディアブロスの脚に乱舞して、といういつものパターンでディアブロスをボコボコに。
尻尾も斬れ、両角も折れ、討伐してクエストは終了しました。
角の部位破壊報酬が「上質なねじれた角」だったりしましたが・・き、気にしないもん(>_<)


長くなったので、続きは次回に記事へ。
後編は、ヤマツカミの太古の龍木に泣かされたり、ガンランスで焼き蟹したり、フルフルにボコボコにされたりしたお話になります〜。
posted by かずりん at 20:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年11月06日

真夜中の狩り会

moscowさん、ササさん、ゆさくまさんと夜の狩り会しました!
夜中の狩りなので、実は記憶がおぼろげ・・。
しかもいつもはメモするのに、途中から私ってば書くのを放棄していた・・みたい。
なのでくわしいことはmoscowさんの記事や、ゆさくまさんの記事におまかせすることにして、私は適当に流して書く事にしますネ。

行ったクエストは
●集会所G★3 「絶対零度」×2
●集会所G★3 「炎と電気と熱戦と」
●ダウンロードクエスト 「武神闘宴」
●集会所G★3 「真夜中の謁見」
●集会所G★3 「風をまとう古龍」
●集会所G★3 「浮岳龍」

このうち、武神まで4人でクエストに行き、それ以降はササさんが帰られたので3人で行きました。

最初のウカムは、ササさんの緊急。
4人でウカムに行くのは初めてなのですが、大人数だとウカムの狙いがあっちこっち移るので、追いかけるのも大変だし、部位破壊狙うのも大変でした。
しかも、きっとウカムを経験済みの3人は、4人いるからって油断していたと思うの・・。
1回目はゆさくまさんがオチ、ササさんがオチ、ゆさくまさんがオチてクエストは失敗。
2回目の時はゆさくまさんがハンマーを双剣に持ち替えてました。
ハンマーで頭狙っていたのですが、ウカムがあっちこっち顔を動かすので狙うのが大変だったらしいです。
そもそも最近のゆさくまさんは双剣使いだしねー。
頭は双剣のゆさくまさんと麻痺太刀のササさんが狙ってくれていたようなので、私は弓で唯一部位破壊に成功しそうな背中のヒレを狙ってました。
ランスのmoscowさんはひらすらお腹の下に潜って突き攻撃していたので、ササさんの攻撃で麻痺ったウカムが見れなかったみたい。
そう、今回、初めて麻痺ったウカム見れました!
というか、そもそもウカムが状態異常になるとは思ってなかったので、苦悶しているようなウカムにびっくりデスヨ〜。
いや〜いいもん見れたです(笑)
最後の最後でゆさくまさんがオチてしまい、キャンプにいたところでウカムの討伐に成功。
でも剥ぎ取りはギリギリ間に合ったみたいでした。
終わってみれば、尻尾も斬れていたし、お腹と背ビレの部位破壊に成功していました。
(頭はさすがに部位破壊するのは無理だったです)
このクエではmoscowさんとササさんがレアアイテムの「崩天玉」をゲットしてました。
私とゆさくまさんには・・・・(-_-;)


次の大連続クエストはササさんの希望。
レイア亜種・フルフル亜種・グラビモスのクエですが、あれ? ほとんど記憶に残ってない・・(笑)
最後のグラビモスが、罠にかかって集中砲火浴びてる姿しか目に浮かんできません。
つまり、それだけ順調だったということでしょうね〜。
メモには「10分針で討伐」って書いてありました。


ササさんが参加できる最後のクエなので、難し目のクエに行くことになりました。
選ばれたクエストが「武神闘宴」
誰だろうね、こんなクエに行こうと言ったのは・・あ、私か。
まぁ、私は「武」の文字しか出していないのですが、ドMさん達が釣られてくれましたゾ。
武器は私とゆさくまさんが双剣、moscowさんが弓、ササさんが太刀でした。
最初のナルガは音爆弾で怯んだところをボコボコにされて、フィールドから姿を消しました。
ティガは・・うーん、途中まで順調だったのに、攻撃受けて体力減ったので回復しようとしたところに、方向転換してきた這いずりにやられて私が1オチしてしまいました(T_T)
キャンプから戻った早々、ティガは昇天しちゃったので、恨みを晴らせなかったデス。
いつかどこかのティガでリベンジしてやる・・・。
グラビモスは、罠にかけたところや麻痺ったところを皆で攻撃していたので、思った以上に簡単に倒れてくれました。
ディアブロス亜種は・・これは乱舞中に他の人(剣士さんたち)も一緒に斬っていたような気がします。
剣士はほら、足を狙うのが常なので、攻撃しようとするポイントが被るのですよね〜。
そんなお互いを斬りまくっている剣士を尻目に、moscowさんは黙々と黒ディアの頭めがけて攻撃してました。
が、両角折る前にディアが昇天しちゃったので、部位破壊ならずです。
最後は激昂ラージャン。
うーん、激昂といえど4人でやると恐くない・・。
私はほとんど攻撃に参加しないうちに、昇天しちゃいましたよ〜。
ところで、武神でまともなレアアイテムに出会ったことがない私。
今回も「轟竜の天鱗」のみでした。
ササさんはナルガの天鱗、moscowさんはグラビと轟竜の天鱗。
あ〜、えっと、ゆさくまさんは・・・。
どうやら今回はレアアイテムには恵まれていないようですー。

ササさんが帰られたので、ここからは3人でいきました。

テオに行きたい・・とあらかじめ伏線を張っておいたら、moscowさんが行こうって言ってくれたました。
ゆさくま亭のセナたんが秘境探索術を発動したので、JUMPテオ行こうって言い出すのではと内心戦々恐々としていたのですが、普通のテオに。
普通のテオさんなら、わたしでも何とか生き残りつつ攻撃できるのです。
今回はハンマーのゆさくまさんが何度かスタンさせてくれたので、楽に攻撃できました!
3人でボコボコにできるので、1回で討伐完了。
レアアイテムは・・うーん、覚えてないし、メモにもないので誰に何が出たのかさっぱり記憶にございまぬ・・。


クシャルダオラは・・確か締めに行こうとかいうことで選ばれたクエストだったハズ。
全然締めじゃありませんでしたがネ。
武器は私が本気装備の龍太刀で、その他の方々はニャンコ型麻痺片手剣(moscowさん)、鍋型ハンマー(ゆさくまさん)というネタ武器でした。
でもネタ武器だったにもかかわらず、順調に攻撃できていたと思うの。
麻痺片手剣のおかげで麻痺ってたし、鍋に殴られてスタンしてたし・・。
尻尾も斬れたしで、無事に討伐できました!

これで終わり・・かと思ったら、クシャ素材の弓の話になって、ヤマツカミの話になりました。
ゆさくまさんがガンナーで行ってみたいとか、moscowさんが剣士でやったことがないとか発言があったのですよね〜。
そこで私が「moscowさんが双剣で行くなら、私は弓で行きますよ」みたいな事を言ったら、どういうわけかヤマツカミに行くことに。
太古の龍木が欲しい・・という欲望がダダ漏れだったのかしらん?(笑)
武器は私とゆさくまさんが弓で、moscowさんが双剣でした。
久し振りに弓でやったら、叩きつけ・触手振り回し・回転・吸引と、ヤマツの攻撃のほとんどを食らうこととなりましたゾ。
ゆさくまさんも横で触手にビシビシと打たれていたっけ。
唯一あまり触手攻撃を食らっていないようなmoscowさんですが、根性のスキルがなかったために乱舞中に吸引されて1撃死してしまいました。
あの触覚叩き付け後の吸引は、剣士で避けるのは難しいですよね〜。
慣れない武器で多少オタオタがあったものの、無事にヤマツカミは討伐。
でも・・・太古の龍木は無かったなぁ(T_T)
記憶はあいまいでも、こういうマイナスなことはしっかり覚えている私です。

ここで時間を見たら、もう3時だったので、ここで狩り会はお開きになりました。
moscowさん、ササさん、ゆさくまさん、夜遅くまでお付き合い下さってありがとうございます♪
また次もやりましょうね。
posted by かずりん at 14:03| Comment(3) | TrackBack(1) | 狩り会

2009年11月04日

狩り会しちゃいました35

恒例のmoscowさんとの狩り会話です。
今回はササさんは不参加だったので、ずっと二人旅でした〜。

集会所にきたmoscowさんの装備を見て、ちょっとビックリです。
頭に「渇望のピアス」が付いてる!
そうです、moscowさんったら、金猿に連敗中とか言っていたのに、ちゃっかりG級訓練をクリアしていたのです!
んもう、仕事が早いんだからー(笑)
ひとしきりオメデトウを言ったり、プレゼントしたりした後、クエストへ向かいました。

●集会所G★1 「女王虫の羽音」


冠殻が欲しいmoscowさんの希望で女王虫のクエストへ。
一昔前は「moscowさんといえば女王虫」だったのですが、またそれがすっかり復活してしまったようですよ〜。
そういえば、何を作るつもりなのか聞きそびれたままだったよ・・。
ボウガンは作ったハズなので、狩猟笛でも作りたいのかもしれないネ。
武器は私が麻痺属性のにゃんこ型片手剣で、moscowさんは火属性の片手剣でした。
まずはバラバラにスタートした場所から、適当にランゴスタ討伐に向かい、キノコや釣りカエルを採集したり、毒けむり玉で毒らせたランゴスタから剥ぎ取ったりしてました。
剥ぎ取り中にランゴスタに刺されて何回か麻痺った気もするなぁ・・。
ちなみにより多くの素材を剥ぎ取るため、私もmoscowさんも剥ぎ取り鉄人のスキルが発動している防具を着てます。
1回よけいに剥ぎ取れるのはいいけど、2回目の剥ぎ取りをしていてランゴスタに刺されることが多かった・・。
いつものように適当にランゴスタの相手をしていると、これまたいつものようにmoscowさんが女王虫と遭遇したようでした。
急いで応援へ。
その後は閃光玉でピヨらせて落したところを、moscowさんと二人でボコボコに。
女王虫は小さいので、たまにお互いの攻撃が干渉しあって尻餅つかせたりついたりしているのは、きっと気のせい(笑)
閃光玉で撃ち落すたびに女王虫が麻痺ってくれるていたので、あっという間に討伐終了。
moscowさんに念願の冠殻は出たのかな?と思っていると、そこそこ得られたようでした。
でもまだ足りないのですってー。
まだまだ女王虫クエストに行くことになりそうですゾ。


●集会所G★3 「宵闇に消ゆ」

目下、雷属性&龍属性の双剣の為に「霞龍の宝玉」が欲しい私がリクエスト。
moscowさんも宝玉が欲しいので、2回連続で行ってしまいました!
武器は2回とも私が龍属性の太刀で、moscowさんが龍属性のハンマーでした。
ナズチには初めてらしいけど、最近moscowさんは古龍にハンマーをよく使うようになった気がする・・。

1回目:
ハンマーさんに頭はまかせて、ひらすら横やら背後に回って乱舞してました。
もう姿が消えてようが現われてようがお構いなし。
moscowさんのハンマーのおかげで何回かピヨピヨ状態になってくれたので、やりやすかったです。
龍風圧に何度も尻餅をつかされ、舌でビシーとムチ打たれつつ(盗み無効の防具なのでアイテムを盗まれる心配はないけど)、砥石使用中に突進されたり、毒ガスくらったりしつつも、順調に角の部位破壊&尻尾切断に成功。
最後はエリア9(エリア3だったかも)で討伐して、クエストは終了しました。
で、報酬ですが、クエスト報酬で「霞龍の宝玉」をゲットできましたよ!
でも・・moscowさんは「古龍の大宝玉」+「霞龍の宝玉」のダブルでゲットできたようでした。
私とナズチクエストに行くとmoscowさんに「古龍の大宝玉」がもたらされる・・という状況がずっと続いていましたが、その伝説は今も健在のようですよー(T_T)
い、いいもん、私の欲しい「霞龍の宝玉」はちゃんとゲットできたもーん(泣)


2回目:
またまた密林クエストです。
沼地に行きたかったですが、お互い密林にしかナズチが居なかった・・。
武器もフィールドも同じなので、1回目とほどんど状況は一緒でしたが、このナズチはよく気まぐれにエリア移動する個体だったです。
エリア移動したと思って追いかけていくと、すぐまた移動して元のエリアに行ったりとか・・。
お前は何がしたいっちゅーのさ・・ブツブツ。
密林を追いかけ回していた記憶しかないですが、尻尾も斬れたし、角もいつの間にか折れていたので、おそらく1回目同様に順調だったのでしょう。
エリア9にて、討伐してクエストは終了しました。
そして・・にゃ、にゃんと私に「古龍の大宝玉」+「霞龍の宝玉」のダブルレアアイテムが!
こんなに(私に)大盤振る舞いなナズチなんて、久し振りですよ〜O(≧▽≦)O
嬉しかったですが、moscowさんには今回はレアアイテムはなかったみたい。
伝説は終わってしまったみたい。
でも次にナズチやった時には復活しているかもねー(T-T*)フフフ


●集会所G★3 「祖龍」

私の希望で長らく放置していたG級ミラルーツのクエストへ。
このクエだけいつまでも未クリアのままだったのですよ・・。
なぜかというと、全体落雷が苦手で上位のルーツにでさえ簡単にオチていたからデス(-_-;)
でもいいかげんG級ルーツの素材が欲しい頃合になってきたので、moscowさんに手伝ってもらいました!

1回目:
武器は二人とも龍属性の弓でした。
moscowさんが目と翼の破壊のどっちを優先したいか尋ねてきたので、目の破壊を優先してもらうことにして、塔へ出発しました。
今回初めてG級ルーツに出会ったわけですが・・正直上位とどう違いがあるのかわからなかったです。
バックジャンプしながら雷落としてくるのが新技なのかな〜。
これは、影の真ん中に位置しているとギリギリで当らない気がしたのですが・・気のせいかしらん?
私が目の破壊をお願いしたので二人して頭を狙って撃っていたわけですが、私は落雷が恐いのとすぐにルーツが顔を動かすのでなかなか顔に当らず苦労しました。
正直、目の破壊まで終わったのはmoscowさんが頑張って頭を狙ってくれたからだと思う・・。
こんなことなら、はじめから私は翼を狙っていけばよかったかもしれないなぁ・・(´Д`) =3 ハゥー
私が、相変わらず苦手としている全体落雷の時に落雷を連続で食らって1オチ。
その時以外にも落雷を食らいっぱなしで、栄養剤とハチミツ、栄養剤グレードとマンドラゴラという秘薬の調合素材をフルで持参してきているのに、瞬く間になくなっていきましたよ〜(T_T)
25分の戦いで秘薬の消費量が尋常じゃなかったです・・10個以上は使ったかと・・・。
そんな風に私が落雷に撃たれまくっている間にもmoscowさんが着々と目の破壊までやってくれてましたヨ。
いつの間にか目に傷がついてた・・。
そして「目の破壊は終わったので翼を狙わんかい!」的な合図があったような気がしたので(笑)、最後は翼に攻撃してたら、25分が経過して撃退してクエストは終了。
やっぱり初めから翼を狙わないと、怒り状態になって硬化した後で狙っても難しいみたい・・。

ここで一応クエストはクリアになったのでG★3を全部制覇し、「黄金の盾」と「天地狩猟ノ覇紋」の勲章をゲットできました!
これでだいぶギルドカードの勲章の欄も埋まってきましたよん(* ̄ー ̄*)

2回目:
武器は私が弓で、moscowさんはボウガンでした。
二人とも爆弾を使用する気マンマンで、アイルーフェイク被ってましたよ〜。
硬化したG級ルーツに弓でやってもたいしたダメージ与えられない気がしていたので、moscowさんのボウガンと爆弾だけが頼りなのです。
私は落雷から逃げ惑いつつ翼を狙い、moscowさんはルーツに拡散弾を撃ち込んでました。
今回も秘薬調合素材をフルセットで持ち込み、大いに消費していたのですが、全体落雷の連続被弾がなかったためにどうにかオチずに済みましたよ〜。
ニャンコに被り物を生かすために、moscowさんに導かれて空を飛んだら爆弾を使いまくっていたので、25分が経過すると同時にルーツが撃退していってクエストは終了。
翼狙ったにもかかわらず、翼の破壊できませんでした〜。
こんなことなら私もボウガンで行けばよかったかも・・。

3回目:
あと1回で討伐できるような気がする!
というわけで、3回目のクエへ。
武器は私が今度はボウガンで、moscowさんは弓でした。
今度もネコを被っていきましよ〜。自分のボウガンの腕は一切信用してないので・・・。
案の定、やっぱり時々外してる(汗)
しかもルーツに当らないで、moscowさんに当った気がする・・アワワ。
更に弓の時はほとんど食らわなかったのに、尻尾に打たれてばっかりいました。
肉質関係ないでダメージ与えられるからと、背後から狙おうと姑息なことを考えていたのがまずかったらしい・・。
かといって正面から狙うと、拡散弾の撃った時の反動で動けないところに雷がおちてくきて被弾するし〜。
今回も秘薬を大量消費です。
ただ、前回に引き続き連続落雷は食らわなかったので何とかオチずに済みました。
が、moscowさんが落雷に当って根性発動したその時に尻尾にひっかかって1オチ。
私は連続被弾でオチることが多いですが、moscowさんは被弾+尻尾でオチることが多いみたいです。
腹を狙えば前足に当り、尻尾を狙えば方向転換されてぶち当たるというヘタレガンナーな私でも、当っていればダメージは与えられるので、後半にはルーツもかなり怯み度が上がってきてました。
これなら、討伐できる〜!と思ったのですが25分が経過したら、あらら、画面に「古龍は逃げ去ったようだ」という文字が・・。
二人して呆然として「あれ?」だの「あら?」だのと言って、逃げ去っていく瀕死のルーツを見送ることとなりました。
もう時間ないから、4回目は行けないし・・・ブツブツ。

どうやらルーツ討伐は次回の狩り会に持ち越しのようです。

ここで時間がきてしまい、狩り会はお開きになりました。
次回は・・ルーツからかな?
posted by かずりん at 13:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年11月02日

G級訓練 ババコンガ討伐訓練

ヒプノックは比較的順調に狩れたと思うのですが、ババコンガ亜種は・・・(-_-;)
オナラが・・フンが・・。
いえ、それよりも最大の難関は採集です、採集。
全く採取場所がよく分からないので、私の訓練史上最も採集活動が困難だったフィールドになりました!
採集しないでガチンコ勝負すれば早いのかもしれないけど、慣れている双剣ですら、秘薬なしには勝負する気になれない・・。


<双剣>
ミラを出す為に、かなーり前に行きました。
そして、迷う&採集場所がよく分からないという2重苦に、時間ギリギリまでかかりました。
とりあえず秘薬を採ろうとエリア10まで行くのですが、ピッケルの採取場所がよく分からない。
おまけに洞窟に入る前にホットドリンクを確保しておかなかったばっかりに、スタミナが減る減る。
で、今度はスタミナ源確保の為に動いたわけですが、エリア2でババコンガ亜種に追いかけられたり、肉焼き機の採取場所も不明と、無駄に時間を費やすばかりでした。
さんざん旧密林を動き回って探してアイテム確保の奔走したのですが、全部集らないうちに開始から25分過ぎてしまったので、諦めてババコンガ亜種の元へ。
普段猿系には双剣で行っているので、攻撃自体はそれほど苦ではないのですが、問題はこのババコンガ亜種がエリアチェンジをやたらと繰り返す個体だったということです。
ペイントボールの採集位置が分からなくて持ってなかったので、猿がエリアチェンジするたびにフィールドを探し回るハメに・・。
ババコンガ亜種がエリア6で休息に入った時は、もう5分前の表示が出た後だったですよ〜。
おまけに瀕死になった後もやたらとババコンガったら元気。
時計盤も真っ赤に点滅しているので、もうクエスト失敗を覚悟しましたよ、この時は。
結局、残り時間1分というところで、ギリギリに討伐に成功しました。
・・・最大の敵はババコンガ亜種ではなくて、採集なんだな〜と悟った瞬間でした。


<大剣>
双剣でやったのがすいぶん前だったので、採集場所はすっかり忘れ果ててました。
でも採集に手こずった記憶だけは鮮明なので、とうとうwikiのマップ情報を印刷し、それを片手に採集することに。
といっても、すぐに採集場所がわかるわけでもないのですが、ここら辺りにあるという目安になるので、闇雲に探すよりは早く見つけられるのです。
採集途中でババコンガ亜種に遭遇したので、毒投げナイフで毒状態にしたり、眠り生肉を作成して眠らせて頭に溜め斬りをしたりしたのち、深追いしないでまた採集の旅に戻りました。
結局採集が終わったのは25分近くかな〜。
時間かかってますが、全部採集が終わらないうちに30分になった初めに比べれば、十分早いです・・私にしては(笑)
このようにして採集はおおむね順調でしたが、大剣deババコンガ亜種は大変だった・・(-_-;)
切断武器の弱点部位は尻尾なので、お尻を狙っていたら屁を食らいまくり!
大剣で身が重いので、来るのがわかっていながら逃げられんのです(T_T)
消臭玉の在庫はおろか、調合分の消臭玉が必要になりましたよ。しかもエリア1&2では毎回ベースキャンプまで戻って消臭玉を節約してたのに・・。。
いかに私が屁を食らったか分かりますね・・(-_-;)
抜刀斬り&罠にかけている間しかまともに攻撃できていないので、当然時間かかりました。
えーと、これも5分前の表示が出たあとですよ、討伐できたのって。


<ハンマー>
猿にハンマーなんて・・(T_T)
2回失敗しましたよ!
いずれも原因は同じで、フンを食らってエリアの端(壁)にふっ飛ばされ、そこにババコンガの猛ダッシュを食らって身動き取れないところにボディプレスが来る・・というもの。
フンまみれで2オチなんて・・すごく屈辱的です(>_<)
なので3回目は飛んでくるフンに気をつけての戦闘となりました。
ハンマー装備だと「はらへり倍増」というマイナススキルがあるので、とにかくスタミナ源確保しなければと初っ端から生肉確保に走りました。
何だか、訓練所の防具って思い出したように「はらへり【倍増】」があるような気が・・ブツブツ。
それから通常通りに素材採集の旅へ。
途中、ババコンガ亜種に出会ったら毒投げナイフで毒状態にしてから逃走。
全部のアイテムを採集し終わった時は20分過ぎてました。
相変わらず時間かかるにゃー・・(-_-;)
それからババコンガ亜種の元へむかったのですが・・。
打撃系のババコンガの弱点部位は頭なので、頭を狙おうとしたのに・・なかなか当らなかったり、罠をスルーされたり、落し穴にかかっても頭は地面に埋まった状態になるために結局お尻を攻撃するハメになったりと、大剣同様に非効率的な戦闘になりました。
それでもまぁ、ヘタレでもちまちま攻撃すれば何とかなるものですね〜。
開始から44分過ぎに、何とか討伐に成功しました。


<ランス>
1回目、全ての採集も終えたのに、そこそこ順調だったのに・・(T_T)
毒ブレスを浴びて毒状態になり、回復が間に合わないうちに毒でオチました・・_| ̄|○il||li
回復薬飲んだと同時にオチるなんてね・・(遠い目)
2回目、採取を終えたのは1回目と同様でしたが、毒投げナイフを外して毒状態にしそこねた上に、シビレ投げナイフも外してしまい、シビレ生肉の分の1回しか麻痺状態にできませんでした・・。
またもや失敗かな〜とはげしくリタイアしたい気分になりましたよ。本当。
それでも気を取り直し、武器出し攻撃してはバックステップで離れて武器をしまって逃げる&怒り状態にはひらすら逃げるというチキン戦法で戦いました。
ガード性能+1があるため、投げフンもガードできるのがいいなぁ・・。
でももっと早く武器をしまえたらいいのになぁ・・。
ランス初心なので、とにかくチキン戦法に徹していたら、非常に時間かかりました。
48分という、またもや5分前の表示が出た後のギリギリな状態で討伐に成功です。


<ヘヴィボウガン>
フフフ・・1回目はランスの時と同様に毒にやられて失敗しました。
ヘヴィボウガンってばとっても動きづらいデス!
毒以外にも、怒り時の猛ダッシュ受けてばっかりでした。
2回目もランスの時と同様にアイテム使いで失敗するところからスタート。
採集の途中でババコンガと出会ったので、初めに眠り生肉で眠らせて大タル爆弾×2個を起爆したところまではよかったのですが、爆弾を採掘し、再度で出会った時に使った睡眠弾を数発外して、2度目の睡眠爆殺計画が失敗_| ̄|○il||li
いいもん、瀕死になって眠った時に爆弾使うもん。
気を取り直して攻撃再開です。
といっても、罠にかけては氷弾や、貫通弾を。
猛ダッシュやフンを何とか回避しつつ通常弾をボツンボツン撃つ程度ですが・・。
ライトボウガンだったらもっと早く動けて、攻撃チャンスも多いのになぁ・・ブツブツ。
エリア6で瀕死になって眠ったところで大タル爆弾を起爆。
その後は必死こいて狭いエリアをババコンガ亜種の攻撃を避けつつ、通常弾でプチプチ撃っていたら討伐できました。
かかった時間は41分くらい。

何とかババコンガ亜種討伐訓練が終了しました!
でも・・。
こうして振り返ってみると、どの武器も40分掛かってる・・。
G級とはいえ、体力低い相手に時間かかりすぎじゃないかい?
どうもババコンガ亜種にやられっぱなしだった印象が拭えないので、最後に、もう行く必要もないのに双剣で行ってみました。
最初に挑んだときより採集が早くなっているので、慣れた双剣deババコンガ亜種ならタイムも短縮されるに違いないです!
で、挑んだ双剣。
20分以内に全ての欲しいアイテムを採集できましたよ〜。
それを持ってババコンガ亜種の元へ。
罠にかけては尻か頭に乱舞し、それ以外は武器出し攻撃&斬り払いでちまちま攻撃していたら、あっという間に瀕死になってくれたです。
大タル爆弾で叩き起こし、最後の落し穴に嵌めてお尻に乱舞してたらそのままババコンガが昇天。
かかった時間は30分ちょっとでした。
フル採集でタイムを縮められて、ちょっと溜飲下がりました。
でも・・ババコンガ亜種にこれだけ手こずるなんて(T_T)
ドド亜種や金猿相手だったらどうすればいいのやら・・・。

追記:
今回、旧密林でババコンガの屁にやられて、何度も空を舞いました。
どうでもいいことですが、旧密林の鬱蒼としたエリアの1とか2とかでババコンガの屁にやられて空を舞っていると、木々が見えた後に、視界に青空が広がるのですね〜。
思わず、カプコンの芸の細かさに感嘆しちゃいましたよ(笑)
posted by かずりん at 01:22| Comment(4) | TrackBack(1) | 訓練所