2009年11月02日

G級訓練 ババコンガ討伐訓練

ヒプノックは比較的順調に狩れたと思うのですが、ババコンガ亜種は・・・(-_-;)
オナラが・・フンが・・。
いえ、それよりも最大の難関は採集です、採集。
全く採取場所がよく分からないので、私の訓練史上最も採集活動が困難だったフィールドになりました!
採集しないでガチンコ勝負すれば早いのかもしれないけど、慣れている双剣ですら、秘薬なしには勝負する気になれない・・。


<双剣>
ミラを出す為に、かなーり前に行きました。
そして、迷う&採集場所がよく分からないという2重苦に、時間ギリギリまでかかりました。
とりあえず秘薬を採ろうとエリア10まで行くのですが、ピッケルの採取場所がよく分からない。
おまけに洞窟に入る前にホットドリンクを確保しておかなかったばっかりに、スタミナが減る減る。
で、今度はスタミナ源確保の為に動いたわけですが、エリア2でババコンガ亜種に追いかけられたり、肉焼き機の採取場所も不明と、無駄に時間を費やすばかりでした。
さんざん旧密林を動き回って探してアイテム確保の奔走したのですが、全部集らないうちに開始から25分過ぎてしまったので、諦めてババコンガ亜種の元へ。
普段猿系には双剣で行っているので、攻撃自体はそれほど苦ではないのですが、問題はこのババコンガ亜種がエリアチェンジをやたらと繰り返す個体だったということです。
ペイントボールの採集位置が分からなくて持ってなかったので、猿がエリアチェンジするたびにフィールドを探し回るハメに・・。
ババコンガ亜種がエリア6で休息に入った時は、もう5分前の表示が出た後だったですよ〜。
おまけに瀕死になった後もやたらとババコンガったら元気。
時計盤も真っ赤に点滅しているので、もうクエスト失敗を覚悟しましたよ、この時は。
結局、残り時間1分というところで、ギリギリに討伐に成功しました。
・・・最大の敵はババコンガ亜種ではなくて、採集なんだな〜と悟った瞬間でした。


<大剣>
双剣でやったのがすいぶん前だったので、採集場所はすっかり忘れ果ててました。
でも採集に手こずった記憶だけは鮮明なので、とうとうwikiのマップ情報を印刷し、それを片手に採集することに。
といっても、すぐに採集場所がわかるわけでもないのですが、ここら辺りにあるという目安になるので、闇雲に探すよりは早く見つけられるのです。
採集途中でババコンガ亜種に遭遇したので、毒投げナイフで毒状態にしたり、眠り生肉を作成して眠らせて頭に溜め斬りをしたりしたのち、深追いしないでまた採集の旅に戻りました。
結局採集が終わったのは25分近くかな〜。
時間かかってますが、全部採集が終わらないうちに30分になった初めに比べれば、十分早いです・・私にしては(笑)
このようにして採集はおおむね順調でしたが、大剣deババコンガ亜種は大変だった・・(-_-;)
切断武器の弱点部位は尻尾なので、お尻を狙っていたら屁を食らいまくり!
大剣で身が重いので、来るのがわかっていながら逃げられんのです(T_T)
消臭玉の在庫はおろか、調合分の消臭玉が必要になりましたよ。しかもエリア1&2では毎回ベースキャンプまで戻って消臭玉を節約してたのに・・。。
いかに私が屁を食らったか分かりますね・・(-_-;)
抜刀斬り&罠にかけている間しかまともに攻撃できていないので、当然時間かかりました。
えーと、これも5分前の表示が出たあとですよ、討伐できたのって。


<ハンマー>
猿にハンマーなんて・・(T_T)
2回失敗しましたよ!
いずれも原因は同じで、フンを食らってエリアの端(壁)にふっ飛ばされ、そこにババコンガの猛ダッシュを食らって身動き取れないところにボディプレスが来る・・というもの。
フンまみれで2オチなんて・・すごく屈辱的です(>_<)
なので3回目は飛んでくるフンに気をつけての戦闘となりました。
ハンマー装備だと「はらへり倍増」というマイナススキルがあるので、とにかくスタミナ源確保しなければと初っ端から生肉確保に走りました。
何だか、訓練所の防具って思い出したように「はらへり【倍増】」があるような気が・・ブツブツ。
それから通常通りに素材採集の旅へ。
途中、ババコンガ亜種に出会ったら毒投げナイフで毒状態にしてから逃走。
全部のアイテムを採集し終わった時は20分過ぎてました。
相変わらず時間かかるにゃー・・(-_-;)
それからババコンガ亜種の元へむかったのですが・・。
打撃系のババコンガの弱点部位は頭なので、頭を狙おうとしたのに・・なかなか当らなかったり、罠をスルーされたり、落し穴にかかっても頭は地面に埋まった状態になるために結局お尻を攻撃するハメになったりと、大剣同様に非効率的な戦闘になりました。
それでもまぁ、ヘタレでもちまちま攻撃すれば何とかなるものですね〜。
開始から44分過ぎに、何とか討伐に成功しました。


<ランス>
1回目、全ての採集も終えたのに、そこそこ順調だったのに・・(T_T)
毒ブレスを浴びて毒状態になり、回復が間に合わないうちに毒でオチました・・_| ̄|○il||li
回復薬飲んだと同時にオチるなんてね・・(遠い目)
2回目、採取を終えたのは1回目と同様でしたが、毒投げナイフを外して毒状態にしそこねた上に、シビレ投げナイフも外してしまい、シビレ生肉の分の1回しか麻痺状態にできませんでした・・。
またもや失敗かな〜とはげしくリタイアしたい気分になりましたよ。本当。
それでも気を取り直し、武器出し攻撃してはバックステップで離れて武器をしまって逃げる&怒り状態にはひらすら逃げるというチキン戦法で戦いました。
ガード性能+1があるため、投げフンもガードできるのがいいなぁ・・。
でももっと早く武器をしまえたらいいのになぁ・・。
ランス初心なので、とにかくチキン戦法に徹していたら、非常に時間かかりました。
48分という、またもや5分前の表示が出た後のギリギリな状態で討伐に成功です。


<ヘヴィボウガン>
フフフ・・1回目はランスの時と同様に毒にやられて失敗しました。
ヘヴィボウガンってばとっても動きづらいデス!
毒以外にも、怒り時の猛ダッシュ受けてばっかりでした。
2回目もランスの時と同様にアイテム使いで失敗するところからスタート。
採集の途中でババコンガと出会ったので、初めに眠り生肉で眠らせて大タル爆弾×2個を起爆したところまではよかったのですが、爆弾を採掘し、再度で出会った時に使った睡眠弾を数発外して、2度目の睡眠爆殺計画が失敗_| ̄|○il||li
いいもん、瀕死になって眠った時に爆弾使うもん。
気を取り直して攻撃再開です。
といっても、罠にかけては氷弾や、貫通弾を。
猛ダッシュやフンを何とか回避しつつ通常弾をボツンボツン撃つ程度ですが・・。
ライトボウガンだったらもっと早く動けて、攻撃チャンスも多いのになぁ・・ブツブツ。
エリア6で瀕死になって眠ったところで大タル爆弾を起爆。
その後は必死こいて狭いエリアをババコンガ亜種の攻撃を避けつつ、通常弾でプチプチ撃っていたら討伐できました。
かかった時間は41分くらい。

何とかババコンガ亜種討伐訓練が終了しました!
でも・・。
こうして振り返ってみると、どの武器も40分掛かってる・・。
G級とはいえ、体力低い相手に時間かかりすぎじゃないかい?
どうもババコンガ亜種にやられっぱなしだった印象が拭えないので、最後に、もう行く必要もないのに双剣で行ってみました。
最初に挑んだときより採集が早くなっているので、慣れた双剣deババコンガ亜種ならタイムも短縮されるに違いないです!
で、挑んだ双剣。
20分以内に全ての欲しいアイテムを採集できましたよ〜。
それを持ってババコンガ亜種の元へ。
罠にかけては尻か頭に乱舞し、それ以外は武器出し攻撃&斬り払いでちまちま攻撃していたら、あっという間に瀕死になってくれたです。
大タル爆弾で叩き起こし、最後の落し穴に嵌めてお尻に乱舞してたらそのままババコンガが昇天。
かかった時間は30分ちょっとでした。
フル採集でタイムを縮められて、ちょっと溜飲下がりました。
でも・・ババコンガ亜種にこれだけ手こずるなんて(T_T)
ドド亜種や金猿相手だったらどうすればいいのやら・・・。

追記:
今回、旧密林でババコンガの屁にやられて、何度も空を舞いました。
どうでもいいことですが、旧密林の鬱蒼としたエリアの1とか2とかでババコンガの屁にやられて空を舞っていると、木々が見えた後に、視界に青空が広がるのですね〜。
思わず、カプコンの芸の細かさに感嘆しちゃいましたよ(笑)
posted by かずりん at 01:22| Comment(4) | TrackBack(1) | 訓練所