2009年12月15日

狩り会しちゃいました40(後編)

moscowさんとの狩り会話の後編です。

クエ回しなので、今度は私がクエストを選ぶ番なのですが・・。
moscowさんに聞いてみちゃった、「ナルガ2頭とJテオどっちがいいですか?」って。
moscowさん的にはどっちもイヤンなモンスターなので、少しでも楽なのから先にやろうと思ったのですが・・。
(もちろん、どっちも結局行くけどネ)
そしたら私の心を読んだように「どっちも連れて行かれるのがわかってるから、好きな方でいいです(T_T)」だって。
・・よく分かってらっしゃるワ(笑)


●集会所G★2 「太古の森と漆黒の獣」

というわけで、次は私の物欲全開な、ナルガクルガ2頭狩りのクエストへ。
ナルガの天鱗がいつまで経ってもゲットできないのですよー。
合流しまくって面倒なのは承知で、明らかに渋るmoscowさんを連れ出しました。
武器は私が火属性の太刀で、moscowさんは武神の練習のためにフルフルボウだったです。
クエストはエリア7からスタート。そして目の前にはナルガ1号が・・。
いつもこのクエはここから始まるのは気のせいでしょうか。
すぐにmoscowさんも駆けつけて、戦闘状態に。
怒り状態になったので落し穴を設置し、ナルガ1号が掛かるのを待っていたら、罠にかかるのと同時にナルガ2号がエリア7に乱入です。
moscowさんはサッサと逃げてしまったようですが、罠が勿体無い私は頑張って無理やり攻撃し、ナルガ1号が落し穴から出た瞬間にエリア移動して逃げましたー。
その後も同じことをエリア5でも繰り返しました。
片方を罠にかけた瞬間に見計らったように現われるもう1頭。そして先に逃げているmoscowさん・・・。
ひどいニャー(笑)
その後も合流を繰り返すナルガに、ヒーヒー言いながらエリア移動を繰り返す私たち。
当然どっちがどっちだかわからなくなってます。
とにかく、どっちかのナルガが移動したら残った方、もしくは私たちのいるエリアにのこのこやってきた方を攻撃していたら、ようやく1頭目を討伐することができました。
が、剥ぎ取っても天鱗なし。
2頭目に期待したのですが、討伐後に剥ぎ取ってもナシでした。
やっぱりダメか・・と落ち込む私の傍らて、moscowさんが「天鱗・・出た・・」とのこと。
ギャフン( ̄ロ ̄|||)
い、いいもん、また連れてくから!!


●集会所★5 「風翔龍の襲撃」

moscowさんの提案でやってみようと言っていた「ガンランスdeクシャルダオラ」をやりました。
もちろん、下位のクシャルダオラですよ〜。
なのに防具&武器はがっちりG級装備(笑)
私、実は、最近ランス系の縛りのクエストが増えていることに危機感を覚えて、ガンランス用の防具をバッチリ作成していたのですよ。
スキルも「根性」「砲撃王」「ガード性能+1」「ガード強化」が付いた優れもの。
ミラ系にも逝けるかも・・な本気装備です。
が、スキル重視なので、見た目がね・・。
集会所入った瞬間にmoscowさんに大笑いされましたよ〜。
肩パットすごいし、脚が赤(オレンジ?)だから、ゴツイし目に鮮やかだし・・。
隠密スキルがあってもすぐにモンスターに見つかる感じです(笑)
さて、その本気装備に守られてたので、慣れないガンランスを背負っていても瀕死になることはありませんでした。
風ブレスに当っても、空舞っても、全然平気♪
ただ、装備にガチガチに守られていても、攻撃は全く別物ですからね。
顔を攻撃しようとして、肩に何度も当っていたのはナイショです。
moscowさんも竜撃砲を外していたような・・?(笑)
あ、でも空から降りてきたクシャに二人してバッチリ竜撃砲を決められたカッコイイ場面もありましたよ〜。
クシャは堅いから、突き攻撃するより砲撃の方がダメージ与えられるような気がする・・。
顔以外はあきらかに砲撃の方を嫌がっていたような・・。
なので、基本は頭を突きで狙うか、後ろ足に突いて砲撃するパターン。
尻尾は後でいいや〜と思っていたので、後半になるまで私は狙わなかったですが・・。
エリア3の梯子の下の狭いところで戦っている時、ふと、そろそろ尻尾も狙わないとヤバくないかい?という考えがわいたのです。
で、攻撃してみたら、尻尾に大砲モロコシの先がチョンと当って、尻尾がポロリ・・・。
すっごく簡単に取れちゃいましたヨ〜?
尻尾を斬りたかったらしいmoscowさんが、悔しがってました。
次の時は尻尾譲りますね、moscowさん!
上位のクシャとか、下位のテオちゃんとかどうですかー(ん?)
あ、尻尾を斬ってすぐにクシャルダオラは討伐できました!


●イベントクエスト 「JUMP 爆炎の帝」

さて、本日のメインイベント?のJテオです。
予告通り、渋るmoscowさんを連れだしました〜。
武器は私が龍属性の太刀で、moscowさんがハンマー。
テオが現われるエリア6へ急いで急行して、戦闘はスタートしました。
久し振りに見るJテオはデカイし、強くて恐いです。
正直二人でクリアできるとは思ってなかったのですが、あっという間にmoscowさんが逝き、一人になって狙いうちされた私が直後にベースキャンプ送りになった時点で、クエスト失敗だと覚悟しましたよ。
開始から10分くらいで、この調子ですもん。
もう1死でアウトなので、クリアできるとは思えない・・。
それでも、必死こいて逃げつつ、お互い粉塵がぶ飲みしているおかげで、なんとなく紙一重で無事なんですよねー。
ただ、途中で粉塵が尽きてしまったので、それ以降はmoscowさんがテオにやられた時には「moscowさんゴメン!自力で回復して〜(>_<)」と心で念じつつ、テオの気をそらそうと攻撃しかけたりしてました。
こんな風に、後半はお互いほぼ自力回復なので、回復薬の消費がえらいことになってました。
秘薬の調合素材以外は全部使い果たしましたよー。
JUMPテオの体力がのくらいか分かってないので、何だかいつまでもこの攻防が続くような気がしてゲンナリしてきた頃。
エリア6で瀕死になって眠っているテオを発見!
っていうか、初めて見たヨ〜。
ゴールが見えた気がして、俄然張り切って、逃げたり攻撃したりと必死に動いてました。
そしたら・・・にゃんと、奇跡的に討伐に成功しちゃいました!
まさか2オチ後に起死回生して成功するなんてね〜。
尻尾は斬れなかったですが(金冠サイズなので、太刀が全く尻尾に届かなかった・・)、討伐できただけで嬉しいです。
大宝玉狙っていたのに、報酬が普通の宝玉だったりと若干アイテムには恵まれなかったですけどネ。
二人で武神やった時より、苦労したのに・・(T-T*)フフフ


ここで時間がきてしまい、狩り会はお開きに。
今回は私が難しいクエばっかり選んでしまって、moscowさんゴメンね〜。
次回も・・よろしくお願いします黒ハート
(ナルガの天鱗が欲しいの・・)
posted by かずりん at 22:41| Comment(3) | TrackBack(1) | 狩り会