2009年02月16日

村クエスト 湿地帯の黒き鎧

ブログの更新を怠っている間に、ゲームは着実に進んでしまった〜。
ので、忘れないうちに慌てて書きます。

グラビモスノーマルを狩ったので、次は亜種に挑戦。

 使用武器:ガノフィンショテル
 防具:タロスシリーズ(足のみガルルガ)

武器はいつもならとりあえずの定番、デスパライズにすることろだけど、ノーマルより肉質硬いそうなので、攻略本のアドバイスにしたがって睡眠属性のついた片手剣にしてみた。
眠らせると始めの攻撃が3倍の威力なるので、眠らせて爆弾をお見舞いという作戦。
支給品に大タル爆弾があるけど、自分でも大タル爆弾、大タル爆弾G、小タル爆弾を目いっぱい持参し、閃光玉やその調合素材、シビレ罠とその調合素材、落とし穴、秘薬、いにしえの秘薬、毒対策に漢方薬、捕獲用麻酔玉などポーチがいっぱいになるくらいにアイテムを持ち、いざ出発。

沼地(夜)はエリア4、5に毒沼が出現するので、ここでの戦闘はなるべく避けたいところ。勝負はエリア6か8でしたいな〜などと思い、エリア8に行く途中、エリア6でグラビモス亜種に遭遇した。
咆哮しているうちにペイントボールを当てて、攻撃〜と思いジャンプ切りしたら、なぜかエリア8へ――。
なんと、グラビモス亜種が空から降り立った場所は、エリア6と8の境目。攻撃しようとして突撃すると強制的にエリアチェンジしてしまう。
仕方ないので猛ダッシュを誘い境目から場所を移動させたけど、結局、この境目問題はあとあとまで頭を悩ませることになるのだった。
つまり、グラビモス亜種はエリアチェンジするといつもなぜか境目にいるんだよね〜。
グラビモスを追いかけてこっちもエリアチェンジすると、グラビモスの真下に出るか、目の前に出てしまうし、境目にいるグラビモスの弱点のお腹に攻撃をすると、したくないのにエリアチェンジしてしまい、慌てて戻る、というのを何度繰り返したことか(-_-;)
しかも、亜種はノーマルに比べて猛ダッシュしないで熱線攻撃が多い。その熱線攻撃も、黒い煙が出る火炎ガス攻撃併用タイプが多くて迂闊に懐に飛び込めない。
結果、こちらの攻撃が、かなり限定された。
・グラビモスが熱線攻撃した直後に、火炎ガスが届かない場所で翼(前足?)に攻撃を当てる
・猛ダッシュ後に振り返った時に攻撃する
・閃光玉でピヨらせて攻撃する
・眠らせて&罠にはめて攻撃する
と、主にこの4パターン。
ただ、猛ダッシュ後の攻撃も、エリア4とか5は毒沼があるから思いとおりにいかないことが多く、開始から30分くらいした頃からタイムアップになりそうな嫌な予感が…。

それでも、とにかく熱線攻撃してきたら翼(前足爪?)に攻撃をしかけて眠らそうと地味に攻撃していたので、たいしたダメージを与えられなくても、計4回くらい眠ってくれたかな。罠にもかけ、その際にも爆弾攻撃していたら、終了10分くらい前になってようやく腹も割れ、足を引きずるように。
ここで無理に倒そうとするとタイムアップでクエスト失敗するかもしれないので、即捕獲に切り替えて、最後に残っていたシビレ罠を使って無事捕獲。
あ〜、長かった。
けれど結局また部位破壊はできなかった。というよりそれどころじゃなかった。
捕獲で精一杯。
やっぱり睡眠属性のガノフィンショテルを強化する必要があると思う。

でもその際必要なグラビモスのクエストは、亜種じゃなくてノーマルにするワ(-.-)
posted by かずりん at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26784854

この記事へのトラックバック