2009年02月20日

村クエスト 古塔調査も楽じゃない

初めてのフィールドの塔が見て見たくて、やってみました。
カブラス10頭を討伐するクエストで、このモンスターも初です。

 使用武器:ホーリーセーバー(双剣)
 防具:メルホアシリーズ(頭のみ混沌のパオ)

カブラス…空飛んでいるらしいので、弱点の水属性を持つ、一番リーチが長いホーリーセーバーを選んでみた。最近イャンクックのクエストもこのホーリーセーバーにしていて、一番使い勝手が良い。気のせいかもしれないけど、片手剣より高いところにヒットする気がする。
防具は普段着のメルホアシリーズ(頭は混沌のパオ)。カブラスを剥ぎ取った時に出る「縞模様の皮」が欲しいので剥ぎ取り優先にした。特に大型モンスターは登場しないようだしね。
持っていったアイテムは、いつもの回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、ピッケル、虫あみなど。採集する気マンマンなので、荷物は必要最小限に抑えてみました。

初めてのフィールドにドキドキしながら、クエストスタート。
が、地図を手に入れても、なぜか2つのエリアしか見えない。門があるのでこっちかなぁと思い、行って見るとただの水辺。釣りポイントらしいけど、とてもまぎらわしいゾ。
エリア1に行くと、肉や竜骨(小)…じゃなくて、アプトノスがのんびり草を食べている。その奥には塔のシルエットが…。なんか、すごくRBGちっくなフィールドだ。ただ、私は途中で挫折しているトゥームレイダーを何となく思い出したけど(笑)。
採集をした後、エリア2へ。エリア2は塔の真下という位置らしいよ。
そこでカブラスに初のご対面。毒液をよけつつ、低い位置にきたカブラスの尻尾を攻撃すると…ちゃんと届くよ。よかった。
カブラス2頭を討伐し、エリア3へ。いよいよ塔の中だ。地図も塔バージョンになったよう。
入ったとたん、虫採集ポイントのような黄色の小さな光が充満している部屋になった。その光よりもっと大きな光の玉みたいなのがいて、こっちに攻撃を仕掛けてくる。これも始めてのご対面の「大雷光虫」というモンスター。向かってくるスピードがとても速い。双剣でよかったよ。振り回せばなんとか当たるもんね。
大雷光虫は、部屋を縦断する階段で討伐しないと落し物が分かりづらいかもしれない…手に入った雷光エキスやモンスターの体液の数より、あの部屋にいた大雷光虫の数の方が多かったのだけどな〜。
小さな黄色の光は、虫採集ポイントのようだと思ったら、本当に採集ポイントだった。何も出なくなるまで採集し、次のエリア4へ。
エリア4で再びカブラス到来。討伐し、エリア5へ。
ランポス発見。討伐したが、この時点でアイテムポーチがいっぱいで、剥ぎ取りを断念。
エリア6へ。吹き抜けの階段エリアだけど、カブラス到来。
討伐し、エリア7進むと、攻略本の出現する主なモンスターには載っていなかったが、チャチャブーに遭遇。
討伐するも、体力が減らされて、応急薬をこのクエストで始めて消費した。
エリア8へ移動。階段エリアで、カブラス到来。
討伐し、エリア9へ。
今度は何が出てくるかと思ったけれど、ここにはモンスターが居らず、拍子抜けしつつエリア10へ。
カブラス到来〜。今まで2頭ずつ出現していたカブラスだけど、ここにきていきなり3頭出現。
塔の最上階だからかしらん?
2頭倒した時点でクエスト成功になったけど、もちろん残りの時間でもう1頭も討伐し、クエストクリア!

いや〜、楽なクエストだった。
消費した応急薬は1つ。毒状態にもならなかったので解毒剤は未使用。
☆5になってから気が抜けないクエストばっかりだったので、息抜きには丁度良い感じ。
私が思うに、「塔:素材ツアー」の代わりなのではないだろうか。
☆5で塔に行くクエストは、古龍のナナ・テスカトリの討伐だけだしね。←いきなりハードル高いけど。

☆5のクエストの合間に、ガノトトス&亜種、グラビモスのクエストなどをこなし、とうとう念願の睡眠属性の片手剣、ガノフィンショテルの強化版であるガノフィンスパイクを手に入れたよ!
これでキリン討伐も楽になる♪
そしてナナ・テスカトリに挑戦できるゾ〜。
posted by かずりん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26993086

この記事へのトラックバック