2009年04月21日

村クエスト 噴煙まとう王者

リオレウスのクエストに行ってきました!
火属性の武器の強化には避けて通れない相手です。でもリオ夫婦のどっちが苦手といえば、断然リオレウスが苦手な私・・。
リオレイアの猛ダッシュはあまり食らわないのに、なぜかリオレウスのは食らってしまうのです・・。
しかも慣れない旧火山というフィールド。
不安を抱えて、クエストに出発しました。

 使用武器:龍刀【朧火】
 防具:ミズハシリーズ(頭のみレザーライトUヘルム)

武器はリオレウスの苦手な龍属性の太刀。
防具は対リオレイア&リオレウス用に作成した「捕獲の見極め」のスキルが発動したもの防具を選択。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、クーラーミート、漢方薬、シビレ罠、落とし穴、捕獲用麻酔玉、閃光玉とその調合素材、モドリ玉とその調合素材、調合書1〜3、打ち上げタル爆弾。
キッチンスキルで「ネコの体術【小】」が発動済みです。

クエスト始まりは多分、エリア7です。
でも、周りを確認しもしないで、さっさとモドリ玉を使ってベースキャンプに移動してしまいました。
なぜなら、ミズハベースの防具には、地形ダメージ【小】という火山地帯ではとても不利なマイナススキルがあるからです。
よもや、リオレウスがこんな火山地帯に来るなんて、予想していませんでしたよ〜。ただでさえ、防具の火耐性が「-14」というハンデがあるのに、更に地形ダメージを食らうのはご勘弁。
というわけで、この旧火山エリアのリオレウスとの戦いでは溶岩地帯は絶対避けるつもりです。幸い、リオレウスの活動範囲の半分は溶岩地帯ではないようなので、エリア限定での戦闘にすればよけいなダメージを食らうこともないもんね。
まずはベースキャンプの隣のエリア2へ移動。ここもリオレウスの行動範囲なので、雑魚モンスターを始末してやってくるのを待つ作戦です。
が、イーオスの2頭目を片付けている最中に、なにやら羽音が聞こえるではないですか。
まだ1頭イーオスが残っているのに、早々とリオレウスが到着してしまいました。
とりあえず、慌ててペイントボールを投げるも、イーオスの動向を気にしての対リオレウス戦は大変でした。
ようやくオトモが残りのイーオスを片付け終わる頃には、私自身、数回猛ダッシュを食らっています。更に閃光玉でピヨらせて尻尾を狙っているのですが、ゆらゆら揺れる尻尾に当たると知らない間にダメージが蓄積していて、あっという間に3分の1以下になっているではないですか〜。
リオレイアと同じで、さすがに上位だとちょっとしたことのダメージが大きいみたいですね。こまめに回復しているのですが、あっという間に回復薬グレードの在庫が減っていきます・・。
あと、炎ブレスの隙に頭を狙っているのですが、予兆のない猛ダッシュにやられてしまう確率の高いこと・・。
結局、このエリア2では尻尾を斬ることが出来ずに、リオレウスがエリア3に飛び去ってしまいました。
追って私たちもエリア3へ。
が、ここでの雑魚敵は、最近嫌いになってきたプルファンゴです。しかも2頭もいます。
リオレウスの猛ダッシュや炎ブレスを避けつつ、プルファンゴの突進も避けなければならず、なんだか走りっぱなしの私。オトモは早々に土に潜ってしまうし・・。
ここは、リオレウスにプルファンゴを始末してもらおうと、猛ダッシュや炎ブレスを繰り出してきそうな位置を保っていたら、ちょうどプルファンゴがいる位置にリオレウスが炎ブレスをかまします。
が、炎ブレスが直撃して背中に火がついても、倒れないプルファンゴ。
その直後にも、炎ブレスを浴びてお尻あたりに火が付いているのに、まだ倒れないプルファンゴ。
プルファンゴすげーーーー( ̄□ ̄;)!!
私が浴びると大ダメージな炎ブレスを2度も浴びて、倒れないなんて・・。
でも、リオレウスが猛ダッシュしている隙に私が太刀で一撃したら、昇天してしまいました。もう1頭は復活したオトモが倒したみたい。
ともかく、これで雑魚敵は全ていなくなったので、ようやくリオレウスとまともに対峙できます。
閃光玉でピヨっている間に、ようやく尻尾斬りに成功しました。
また、空に浮かんでいる時に、リオレウスの着地地点に打ち上げタル爆弾を設置して、リオレウスを打ち落とすことにも成功。落とし物で「竜の大粒のナミダ」をゲットできましたヨ。
ここで、怒り状態に突入するリオレウス。
さらに猛ダッシュして突っ込んだ先が爆発する岩で、頭にダメージを食らったのか怒りの咆哮をしまくるリオレウス。
自分から突っ込んだくせに〜・・と戦闘中なのにツッコミを入れてしまった私です。
その後、頭の部位破壊にも成功したのですが、リオレウスはエリアチェンジしてどこかに逃げ去ってしまいました。しかもペイントボールが切れてしまい、居場所が分からない状態に。
仕方ないので、一度ベースキャンプに戻ってから、今度は再エリア2へ。
雑魚敵を倒してやってくるのを待てばいいやと思っていたのに・・私たちがエリア2に入ったとたんに、なぜかやって来るリオレウス。イーオスが2頭もいる中で、またもや戦闘が始まってしまいました・・。
とにかくイーオスが邪魔なので、なるべくリオレウスの隙をついて倒そうとしているのですが、太刀ノーコンの私にそう簡単に動きの早いイーオスが倒せるはずもありません・・。
何とか1頭を頑張って倒した私のところへ、リオレウスが猛ダッシュ。
大ダメージを受ける私。そこにやってきた属性攻撃強化【麻痺】のスキルを持つオトモ、ベンケイ君の会心の一撃が決まり、麻痺状態に陥るリオレウス。
チャンスと思ってリオレウスに攻撃を仕掛ける私ですが、あとから考えればここで回復しておけばよかったのですよね〜。でも千載一遇のチャンスだと思って攻撃していたら、麻痺から立ち直ったリオレウスに再度猛ダッシュされて(巻き込まれて?)あっさり1オチしてしまいました。

秘薬で回復し、エリア2に戻ると、やっぱりリオレウス&イーオス2頭がいました。この雑魚敵(イーオス)は倒しても永遠に湧き続けるのでしょうか?
プルファンゴよりはマシだけど、本当に勘弁して欲しい・・。
またもや余計な敵がいる中で、リオレウスと戦闘が始まりました。
とにかく邪魔な敵を先に始末しようと、リオレウスが猛ダッシュしている隙や閃光玉でピヨっている間にイーオスを頑張って倒しましたヨ。
それでようやくリオレウスとガチンコ勝負できるようになりました。
でも、1オチする前に頭の部位破壊は成功していたし、いつの間にか翼の部位破壊も済んでいるようです。あとは、マーキングが黄色になるまで攻撃あるのみ。
部位破壊は済んでいるけど、遠慮なく頭を狙い攻撃。
炎ブレス中も遠慮なく背後から襲い掛かり、攻撃。
空に浮かんだ時は、影に向かって打ち上げタル爆弾を設置して、爆弾攻撃。
とか攻撃しまくっていたら、地図上のマーキングが黄色くなっているではありませんか。瀕死には全然見えませんが、どうやら捕獲可能のようですヨ。
閃光玉でピヨらせている間に、足元にシビレ罠を設置して、掛かったところを無事捕獲できました。
「捕獲に見極め」ってすごく便利ですね! 無理に発動させてよかったです。
きっと今までだったら討伐していたかもしれませぬ・・。

頭の部位破壊か、もしくは捕獲の報酬で「火竜の逆鱗」をゲットしました。やはり下位に比べてレアな素材が簡単に手に入るようですね。
でも一番欲しい上位素材はあまり手に入らなかったです。
火属性の武器のためにたくさん必要なので、また乱獲スタートですね〜。

とにかく、雑魚敵に悩まされまくったクエストでした・・。
posted by かずりん at 10:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆9
この記事へのコメント
こんにちは。
リオレウスは火山に登場ですか。面倒くさい(笑)
私はリオレウス亜種の上位素材で作れるリオソウルUを
剣士&ガンナー両パターン作りたいという痛々しい夢を
持っているのですよ〜。
その上、火&毒系の武器強化で夫婦乱獲も必要だし。
考えただけで憂鬱です。

捕獲の見極めは自動マーキングより重宝してます。
ヒプノック乱獲した甲斐があったですよ。
スロット5個必要なのがキツイけど無理して発動する価値は
ありますよね〜。
ただ、自分がマークが黄色くなったのにすぐに気付かないので
多少損してると思うのです。
Posted by moscow at 2009年04月21日 13:56
moscow様、コメントありがとうございます♪

ただ今上位のリオレウスを乱獲中ですが、なかなか「火竜の紅玉」が出てきてくれません〜。あれがないと、太刀の強化できないのですよね・・。
何かエンドレスの予感がします。
ところで、moscowさんが乱獲予定の上位のリオレウス亜種は、確認したら村クエストでは単独で狩るクエストがないみたいですね・・。2頭狩りにしか出てこないみたいです。
上位の集会所には単独クエストがあるみたいなので、HRが上がったら乱獲のお手伝いしますね〜。

捕獲の見極めは、すごく便利です〜。
でもなぜか時々ペイントボールを持っていくのを忘れてしまう私・・。自動マーキングに頼っていた弊害ですかね(笑)
Posted by かずりん at 2009年04月21日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28596198

この記事へのトラックバック