2009年12月10日

G級訓練 ラージャン討伐訓練

とうとうここまで来ましたよ〜。
でも、思ったより大変じゃなかったです。ガンランス以外は。
ミラを出すために初め弓でクリアした後、ソロで「破壊と滅亡の申し子」をクリアした時以来の激昂ラージャンだったので、すごく久し振りだったのに・・・同じエリアにいても全然恐くない自分がちょっと恐かった。
どうやらワタクシ、激昂ラージャンに対する恐怖心をどこかに置き忘れたらしいです。
ガンランスでボコボコにされてもぶり返さなかった・・。
(多分、最大金冠のラージャンにボコボコにされるか、2頭同時に相手をしたら恐怖心が戻ってくるような予感☆)

今回の採集は最初からwikiの地図を見ながらやりました。
おかげで弓の時にどうしても見つからなかったエリア4のネットが探し出せるように・・。これで落し穴を調合できるようになったので、たいぶ訓練が楽になったです。
それでも、かなり訓練が進むまで、ネットが3つも採集できて、エリア8のトラップツールも3つ採掘できるなんて気付かなかったですけどねー。
後で確認したら、攻略本に採集できる回数にしっかり「3」て書いてあった。
自分のうかつさを呪うしかない・・(-_-;)

<弓>
ミラを出すために最初にクリアしました。
前に記事にしたので、省略。
かかった時間は41分半くらい。

<片手剣>
1回目は久し振りだったので、アイテムの場所を確認するために軽い気持ちで行きました。
エリア1で生肉をゲット。片手剣のは「はらへり倍増」があるのでスタミナ確保は必須ですよね。
つづくエリア3でメラルー3頭を撃退し、回復薬やピッケルの場所の確認で右往左往していたら、そこにラージャン登場。
さっそく支給品の落し穴&大タル爆弾使おうとしたら、起爆する方法がないのに設置後に気付きました。
仕方なしに無謀にも飛び込んでいったら、当然ながら自爆☆
そこに激昂したラージャンのぶん殴りがきて、開始から10分もしないうちに失敗しちゃった。テヘ。
ペイントボールで起爆すればよかったんだと気付いたのは、村に帰ってからでした。
アイテム確認はちゃんとするべきですねー。
2回目は、エリア4での採集が最後になり、調合用の落し穴を有効に使えないまま、時間切れで失敗。
こまめに攻撃したつもりでも片手剣なのでたいしたダメージ与えられてないみたい・・。
最後は足をひきずったところでジ・エンドになりました。
3回目は前回の失敗を教訓に、できるところまで攻撃する、を目標に頑張ってみました。
時間切れで失敗の時は、ラージャンが怒り状態になったらさっさと逃げていたのですが、今回は激昂してようがそのままエリアに留まり、可能な限り攻撃。
顔は恐くて狙えないので、ひたすら体の下に潜って攻撃し、背後に回避して離脱という戦術です。
ブレスの時も頭を狙うより下半身に連続技を叩き込んだ後に、同じように背後に回避してました。
こんな風にラージャンがエリア移動するまで何度か頑張ってみましたよ。
落し穴に嵌めたときも、正面からだとラージャンが暴れて攻撃が当らないので、背中を集中攻撃。
攻撃を受けたら、こまめに隙を狙って体力回復しました。
そのおかげか、前回より早くラージャンが怯むようになってくれて、最後はエリア7にて無事に時間内に倒すことができました。
かかった時間は41分くらい。


<太刀>
以前、「モンスターハンター」を攻略中にふとやってみて、すでに失敗済みでした。
でも普通の黒毛ラージャンにも翻弄されていたあの頃の私とは違うハズです!
まず初めはエリア1で採集したのち、エリア3でメラルーを撃退し、ピッケル・調合書・大タル爆弾・回復薬をゲット。
だいたい全部採集する頃になると、エリア3にラージャンが登場です。
いにしえの秘薬を飲んで、気付かれる前にここで落し穴をセット。
ひっかかったところで、ラージャンの背後に回りこんで攻撃しました。
その後、ブレスの時などにちまちま下半身を狙って離脱を繰り返していると、ラージャンが激昂状態に。
でも怒り中でもエリアに居残って攻撃をかわし続けて、ちまちまとブレスの時に攻撃していると、そのうちラージャンがエリア移動していくので、採集の続きに戻りました。
エリア4→エリア6→エリア7と採集して回って、エリア8でも落し穴やトラップツールをゲット。
エリア7に戻って肉を焼いていると、そこにラージャンが登場です。
あとはエリア3の時と同じように落し穴で攻撃。
ラージャンが激昂してもその場に踏みとどまって、体力回復とか砥石使う以外は激昂ラージャンの攻撃をひたすらかわし続けました。
回避性能+や回避距離UPのスキルがあるため、ヤバイと思ってもギリギリで避けられるのでいいですよね〜。
ナルガの剣士装備はやっぱり良いです・・ナルガの天鱗が手に入らないので作れないけど(T_T)。
その後も同じパターンで攻撃し続けたら、オチることもなく無事にラージャンを討伐することができました。
かかった時間は37分。
結局、この太刀でのタイムがラージャン討伐の中では一番早かったです。
罠が落し穴を3つ使っただけで、シビレ罠と落し穴が1個ずつ残っていたので、もし使っていたらもっと早く終わったかもしれない・・。


<ハンマー>
苦手な武器なので、1回目は様子見で突っ込んでいったら、初っ端のエリア3でボコボコにされました・・。
武器出しの遅さと、リーチの短さと、攻撃した後の動作の遅さで、ラージャンの攻撃が非常に避けにくいのですよねー。
普段、ハンマーを使わないのでこういう時にツケが回ってくる感じ。
2回目はもっと慎重にやったつもりだったのですが・・耐震があるからとボディアタック後に近寄って攻撃したら、バックジャンプの雷弾を食らい、起き上がったところに気光ブレスのコンボいただだいてオチました。
バックジャンプが来るとわかっていながら、ハンマーだととっさに避けられないのですよね・・ブツブツ。
3回目でようやくクリアできたのですが、この時は、隙が大きい縦振り連打は罠の時以外は封印して臨みました。
基本は気光ブレスの時の足に武器出し攻撃か、溜め1のみ。
頭は恐くて全然狙えなかった・・。
頭に攻撃できたのってシビレ罠にかかった時だけですよ。落し穴の時は暴れるラージャンにきちんとハンマーを当てる自信がなかったので、胴体ばっかり狙ってましたから。
あと、せっかく耐震があるのでボディプレスやぶん殴り時にもたまーに攻撃してみたけど、普段使っている近接武器だと攻撃することがないので、どうにも手が出しにくかったです。
武器出し攻撃→回避以外に欲張って攻撃すると、反撃食らって大怪我するのですよね・・。
慣れない武器なので、対ラージャンでは一番回復薬グレードを消費した気がする、ハンマー。
基本的な採集と攻撃の流れは太刀の時と同じでしたが、しょちゅうラージャンにやられてはエリアチェンジして回復するのを繰り返していたので時間がかかってしまい、終了10分前の文字が出てからしばらくしてからようやく討伐することができました。
かかった時間は43分くらい。


<ガンランス>

G級ラージャン討伐訓練で一番の難関のガンランス・・。
ただでさえラージャンには適さないと思われる武器なのに・・この装備、どう考えても激昂猿を相手にするには不十分ではないでしょうか・・。
武器が無属性だし(せめて氷属性とか麻痺属性、もしくは毒属性であってほしかった)。
防具にガード強化が付いてないし(気光ブレスがガードできましぇーん)。
スキルが2つしか付いてないし(他の武器はもう少し多かった)。
いきなりガンランスだけハードル高くないかい?
私の気のせいでしょうか・・ブツブツ。
とにかく2Gの武器の中でランス&ガンランスを一番苦手としているので、すんなりクリアできるハズもなく、5回も失敗しましたよ〜。
6回目で奇跡が起こってクリアできましたが、本当にギリギリで、しかも全てのことがうまくいった上でのことです。多分二度と出来ないだろうな〜(そしてやる気もない)
ちなみに、
1回目はガンランスの使い方をさっぱり忘れてて、初っ端のエリア3での戦闘中に家族に話しかけられて気をそらした瞬間、連続で攻撃を食らってあっけなく即死。
2回目はビクビクしながら、そして盛大に攻撃を食らいながら何とか生き残っていたのに、時間切れで失敗。
3回目は時間切れを食らった直後だったので、積極的に突っ込んだらデンプシーを食らい、起き上がった直後に避けようもなく気光ブレスを食らって即死。
4回目は初っ端のエリア3で操作を間違えて自ら気光ブレスの中に飛び込んでしまい、ふっとばされたところにケルビステップを食らって即死。
5回目は30分過ぎまですごく順調に進んでいたのですが、油断して激昂中に攻撃したらデンプシーだったか回転攻撃だったかを食らい、起き上がったところにジャンプしながらの雷弾を食らって即死。
という状況でした。
とにかくこっちの攻撃中に反撃を食らってふっ飛ばされ、起き上がったところに次の攻撃をくらって死ぬパターンが多かったです。
で、5回も失敗して、ようやくこの攻撃方法(ブレス時にラージャンの下半身に向かって武器出し攻撃&前方突きor砲撃し、ラージャンが離れるのを待つ)ではとても危険なので、うまく反撃をかわす必要があることに思い至りしました(遅!)。
動画を見てみたり攻略法を検索してみると、足に攻撃した後に左ステップしてすり抜けるのがいいらしいですね。
今まで使ったことがなかったのですっかりサイドステップの存在を忘れていましたよ、私。
でも攻略本で確認したら、ガンランスは攻撃直後にしかサイドステップできないらしい・・。
実際、6回目の挑戦の時、エリア3でラージャンを待つ間にためしに動いてみたのですが、突き攻撃の直後はステップできるけど、砲撃の後や通常の状態では横に動けなかったです。
うーん、砲撃は控える必要がありそうですねー。
でもよれよりも、ランスのサイドステップすら滅多に使わないのに、いきなりガンランスのステップなんて、実地で使えるのかどうかがとても心配・・。
「とりあえず6回目の挑戦はステップの練習でいいや」と、腹をくくって臨みましたが、後から考えるとこれが反対によかったかもしれないです。
失敗しても元々という感じで気楽に立ち回れたし、エリア3に来たラージャン相手に試してみたところ、意外と簡単にサイドステップできることに気付きました。
で、練習のつもりでそのまま続行。
基本は罠に嵌めた時以外はブレスの時を狙って脚に抜刀攻撃し、そのままサイドステップして振り向きの腕に当らない位置に避けるというやり方です。
バックステップの時も、余裕があれば落ちてくる位置あたりに突き攻撃したりもしてました。
まぁ、よく踏み込みすぎて一緒にバックステップに巻き込まれてたから、しない方がよかったということもままありましたが・・。
ラージャンが激昂したら、エリアチェンジするかそのまま居残って攻撃をかわし続け、ブレスの時を狙ってちまちま脚に突き攻撃しては左ステップで離脱を繰り返しました。
無理に激昂時に手を出すと即反撃食らってしまうので(それで何度か失敗している)、本当にブレスの時のみ攻撃。
今回はアイテム運もよかったのか、落し穴の調合に失敗することもなく全部の罠を使えました。
あ、あと、狩り友のmoscowさんが実行しているという、ブレス時に目の前に爆弾を置いてダメージ与えるというのをやってみました!
ボディプレスして、ラージャンがジャンプしたと同時に着地点(影になっているので降り立つ場所がわかる)に向かってダッシュし、着地した猿がブレスの前動作をしてるうちに目の前に支給用大タル爆弾を1個設置し、回転回避して離脱。
この時に初めて挑戦したみたのだけど、すごくうまくいっちゃったです。
支給品大タル爆弾で顔を焼かれるたびにラージャンが激昂してましたよ〜。
ちょっとこの爆弾攻撃、楽しいかもしれない(笑)
そんなこんなで、あらゆるアイテムを使ってチマチマ体力を削り続け、終了5分前の表示が出た後にようやくラージャンが脚を引きずるようになりました。
ところが、あと少しで討伐できる!と思うと、さっきまでの練習気分もふっ飛び、とたんにテンパる私。
脚を引きずったラージャンがエリア5からエリア7に逃げたので追いかけようとしたのに、どういうわけかエリア3に出ちゃうしね〜。
テンパって、突発的な方向音痴になったみたいです。
ここで時間切れになったら己の迂闊さを呪うしかない感じ(笑)
「急げ!急げ!」とエリア3からエリア7まで走り、脚を引きずったラージャンとエリア6への出入り口付近で戦闘になりました。
なかなかブレスしなかったり、やってもこっちが手を出せない溶岩の上でブレス吐いてたり、最後までハラハラ&イライラさせられたお猿さんでしたが、最後は玉砕覚悟で気光ブレスの直後に顔に向かって武器出し攻撃。
怯むラージャンの懐に潜り込み、適当に△ボタンを連打してたら画面に「目的を達成しました」の文字が。
49:45という、超ギリギリの時間でラージャン倒せましたよ!
最後にテンパってエリア3に出なければ、あと1分くらい早く討伐できたかもしれません・・。
でもまぁ、時間切れと紙一重だったとしてもクリアはクリアですからね。
終わりよければ全てよしです。

ガンランスdeラージャンをクリアできたので、これでG級訓練を全ての武器で制覇したことになりました。
ついに「ツワモノバッチ」の勲章と「渇望のピアス」をゲットです!
本当に長くかかったなぁ・・。
ちなみにかずりん的な難易度順は
 1位 ヴォルガノス
 2位 ラージャン
 3位 ババコンガ亜種
 4位 ナルガクルガ
 5位 ドドブランゴ亜種
 6位 ダイミョウザザミ亜種
 7位 ショウグンギザミ亜種
 8位 ヒプノック

です。
ラージャンじゃなくて、ヴォルガノスが一番大変でした・・。
ラージャンはガンランス以外はそんなに苦ではなかったですが、ヴォルガノスは全部の武器が苦だったからな〜。
ラージャンde弓はもう1回やってもいいかと思うけど、ヴォルガノス討伐訓練はどの武器も二度と行きたくない・・(-_-;)

さて、ようやくG級訓練が終わったので、そろそろ金冠探しとトレジャーに手を出す予定です。
トレジャーはともかく、最小&最大金冠はすごく面倒そう・・(-_-;)
でもその前に、しばらく燃え尽き症候群になるかもしれないっス(笑)
posted by かずりん at 12:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 訓練所
この記事へのコメント
こんにちは。
狩り会の記事のコメしようと思ったらお猿さんが・・・
おめでとーございます!!!!
私より順調に猿を退治できて羨ましい限りですっ!!!!!
あの着地点に爆弾は本当に便利ですよー。
ブレス中に攻撃できないのが寂しいですが、アレを知ってからは
振り向き後のボディプレスが来るとワクワクしますからね(笑)
ヴォルちゃんは正直・・・ランゴちゃんがいなければ
もう少し難易度が下がったと思います(笑)
ランゴスタが恐ろしくて攻撃できないことが多々ありましたからね〜。

次は金冠ですかー。べ、別にあの恐怖のドスファンゴクエストを
仕込んできたって驚かないんだからねっ(滝汗)
あ、最大金冠のラージャンに会ってもらえるみたいだから凄く嬉しい♪
個人的には最小のディアブロスが可愛かった印象が強いです。
手乗りディアちゃんは鳴き声も可愛かったです。

武神ソロへ逝く日も近し・・・と〆(._.)メモメモ
Posted by moscow at 2009年12月10日 15:44
moscow様、コメントありがとうございます♪

猿・・順調だったかな〜?(笑)
ヴォルガノスに超苦戦したので、猿が簡単に思えたのかもしれないです。
ガンランスだって5回失敗しているし・・。

moscowさんから教わった、ラージャンのブレス時に爆弾は便利ですよね。
私のように、恐くて顔を狙えないヘタレハンターでも、あれだと顔にジャストヒットですから☆
爆弾使うたびに激昂状態になるので、そうとうダメージ与えていると思う。
正直あれがなかったら時間切れで失敗していたような気がする・・・。

金冠探し、早くも挫折しそうです。
狙ってないときはそこそこ出ていた金冠も、狙うとなれば全然出てこないもんだな〜と・・・。
もうドスギアノス見飽きた!
やっぱりmoscowさんの助言に従って、確実に取れるのからやるべきかしらん・・・ドスファンゴとかドスファンゴとかドスファンゴとか(泣)

武神は・・私の実力じゃ、ソロじゃ無理でっす(断言)
Posted by かずりん at 2009年12月12日 11:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34131434

この記事へのトラックバック

ヤったもん勝ちでしょw
Excerpt: おっぱい舐めるだけって約束だったのに女の方から誘ってくるとかおいしすぎたw 金も欲しいけどぶっちゃけヤれたらなんでもいいwww
Weblog: ようた
Tracked: 2009-12-11 09:12