2009年02月19日

村クエスト 電撃祭 2nd!

dl_m36.jpg意味がよくわからないタイトルだけど、高確率で上竜骨が手に入るので、やってみました。

フルフル狩猟のクエスト。
フルフルは電気袋とブヨブヨした皮欲しさに何頭か狩っているのでわりと余裕で挑戦。
亜種じゃなくてノーマルだし!
(亜種の時は双剣で挑んで大変だったのですよ…。)


 使用武器:飛竜刀【紅葉】(太刀)
 防具:タロスシリーズ(足・腕のみガルルガ)

もはやフルフルの時の武器の定番、火属性の太刀と、高級耳栓のスキルがあるタロスシリーズの防具を使用。
なぜかというと、片手剣と双剣だとフルフルのビリビリ攻撃(体内発電)を食らう確率が高いから。その点、太刀はリーチが長いから、ビリビリ中でも攻撃OK。抜刀した状態でも緊急回避できるため、ヒット&ランが可能とフルフル狩りには言うことなし。
唯一の不安材料が、私が自分がどっちの正面に向いているかわからず、時々、振り下ろし攻撃を外すこと…。
持っていったアイテムは、いつもの回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、シビレ罠とその調合素材、落とし穴、捕獲用麻酔玉、調合書1〜3、秘薬、いにしえの秘薬、解毒剤、ホットドリンクなど。

今回のステージは沼地<夜>。
亜種と同じ行動するなら、洞窟内にいると思い、エリア1→エリア2へ小型モンスターを討伐しながら移動。
太刀だとゲネポスをやっつけるのにもひと苦労だ。ここで早くも支給品の応急薬を消費してしまった。先が思いやられまする。
ホットドリンクを飲んでエリア3へ移動。
洞窟内であっさりフルフルに遭遇した。今まで見た中で一番小さなフルフルだった。

私のフルフルへの攻撃パターンは、
 ・電撃ブレス攻撃の直後に頭に一発。
 ・体内電気攻撃の時に斬り下がりをする。または突き。
 ・飛びつき攻撃の直後に頭に一発。
 ・咆哮(バインドボイス)時に、一発。
の4つ。
今回も例に漏れず、同じ戦法で攻撃した。
雪山と違うのは、洞窟が多いので天井に張りついて移動し、落下攻撃してくる頻度が高いこと。時々ヨダレを垂らすこともある。アイテムも落とすこともネ。
今回は竜のナミダをゲット。

天井を這ってエリアチェンジを繰り返すフルフルだけど、基本的には洞窟内とエリア2のみ追いかけてそれ以外は深追いはしなかった。毒沼が怖いし、亜種の時もだけど、わりとすぐ洞窟に戻ってくるんだよね、フルフルは。
最終的にはエリア2で無事討伐。
報酬で、電気袋と上竜骨を無事ゲットできたよ。上竜骨が慢性的に不足気味だったのでうれしいゾ。

こう書くと、とても楽にクエストこなしたみたいだけど、実際は、尻尾振り回し攻撃で何度も吹っ飛ばされていたよ〜。電撃ブレスや飛びつきはめったに食らわないけど、どうも尻尾振り回しは苦手で、特に飛竜種は必ず数回は吹っ飛ばされる…。フルフルなんて、あんなに尻尾が短いのにさ〜。おかげで吹っ飛ぶたびに微妙に屈辱なんだけど(^_^;)

上竜骨狙いで、そのうちまた挑戦してみようっと。
「アルビノの中落ち」がなかなか手に入らないでいるnorinでした。

posted by かずりん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

村クエスト 奇面族を探し出せ!

このクエストの事を書くのを忘れていました〜。慌てて書きます。

勇気の証と奇面族のお宝というアイテムが欲しくてクエストをやってみました!
チャチャブーという獣人種を5匹討伐するこのクエスト。今までチャチャブーに遭遇したことがないので、どういう動きをするのかと興味津々で挑戦〜。

 使用武器:スノウヴェノム(双剣)
 防具:ハンターシリーズ

チャチャブーは動きが早くて小さいらしいので、氷&毒属性を持つ双剣を選んでみた。あと、このクエストにはイャンクック亜種も出るので、その位置を把握するために自動マーキングスキルのあるハンターシリーズを防具にチョイス。
採集をする気マンマンだったので、持っていったアイテムはそれほど多くはない。いつもの回復剤&グレード、こんがり肉、砥石。音爆弾、ピッケル、虫あみ、閃光玉、秘薬など。
ネコ飯で体力を上げて、いざ出発〜。

エリア1に出たとたん、キーキーという声が。岩を回り込んでみたことろ、茶色い小人がいた。
これが、チャチャブー…。
かわいくない〜。お面をつけた裸ん坊みたいだけど、愛らしさは皆無
メラルーには攻撃をためらうけど、これならボコボコにできるゾ。
キーと言いながら、向かってくるチャチャブー。連れていった平和主義のオトモアイルーがチャチャブーに突進してぐるぐる周りを走りまわるが、かえってこれがやりにくい。こっちの攻撃が確実にオトモのパイに当たるっつーの…。
しかもチャチャブー、動き早い〜。包丁持って襲い掛かってきて、確実にこっちの体力が減っていく。
仕方ないので、オトモがいても遠慮なく攻撃した。双剣で正解だったよ。動き早くて太刀とかじゃ絶対当てられないもん。
チャチャブーはやられると、メラルーみたいに地面を掘り始めるみたい。居なくなるのかな、と思ったら、いきなりその地面にはキノコが出現した。(実際はキノコではなくチャチャブーがかぶっていたものみたいだけど、そのときはキノコに見えた。)
キノコに擬態するとかいうけど、それかな〜、採集しだしたら襲いかかってくるのかな〜と思いつつ、剣を構えたままキノコの周りをぐるぐる回る私。キノコに攻撃しても無反応なので武器をしまい、○ボタンを押したら剥ぎ取り動作になり、奇面族のお宝をゲット。
チャチャブーはどうやら、やられると地面を掘ってキノコ状態になり剥ぎ取り可能になるらしいよ。

さらにエリア2に進むとイャンクック亜種がちょうど空から降りてきて、戦闘状態になった。
ランポス数頭&イャンクック亜種を相手に体力を減らしつつ戦っていると、イャンクック亜種が飛び立ちエリアチェンジした。
追いかけて行こうとした時、重大なことに気づいたよ。
時計の赤い針の位置が、いつもと違う…。
あわててクエスト確認すると、いつもは50分の時間制限が、このクエストに限っては30分制限になっている!
亜種を相手にしていたら間に合わないじゃん。10分以上経過しているのに、まだチャチャブー1匹しか倒していない〜。亜種の討伐はあきらめ、エリア1に戻りエリア8へ移動。
エリア8のファンゴを倒し、ぐるっと一回りしたときにあやしげなキノコ発見。
もともとキノコが生えていた岩場に、でかくて周りのキノコとは色が微妙に違う(明るいピンクの)キノコがある…。
これもしかして? と思い武器を出し近づくと…やっぱりチャチャブーが擬態しているキノコだよ。キーとか言いながら襲いかかってきた。これもオトモに攻撃が当たりつつ撃退し、緑の種をゲット。
緑の種より、お宝よこせ〜(心の叫び)。
次のエリア10の池のほとりにも、あやしげなキノコ発見。
討伐し、またもや緑の種ゲット。(=_=)
エリア11の狭い水辺にまたあやしげなキノコ発見。
討伐し、赤の種ゲット。
…なんで種ばかりなのさ〜(ToT)。

エリア11から10に戻ってくる時にイャンクック亜種がエリア10に来る気配がしたので、あわててエリア8へ。そこからエリア9に移動し、メラルーを数匹相手にし、大食いマグロを落し物でゲットした。本当は肉球スタンプが欲しいのだけど、なかなか落とさないネ。
あと1匹倒せばクリアなので、キノコの採集ポイントがあるエリア3へ移動。
と、エリア端の岩場にあやしげなキノコ発見〜♪
倒したら、クエスト成功のテロップが。そして2つめの奇面族のお宝ゲット!
一時はどうなることかと思ったけど、無事時間内にクリアできたよ。
ただ、残念なのはイャンクック亜種を倒せなかったこと。いつものように50分なら、絶対倒せていた…と思う。
なぜ、これだけ30分なのか納得いかないゾ。

もやもやを抱えつつも、またイャンクック亜種を避けながらクエストに行っちゃうんだろうな〜と思うnorinだった。
posted by かずりん at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

2009年02月18日

村クエスト 古の霞龍、オオナズチ&しじまの向こう

オオナズチに挑戦しました!
オオナズチは姿が見えないモンスターで、カメレオンによく似た風貌をしてます。
古龍なので体力が8000もあり、計4回のクエストでようやく討伐に成功…。
でも、クシャルダオラに比べるといろいろな意味で楽だった。

1回目のクエスト
 受注クエスト:古の霞龍、オオナズチ
 フィールド:森丘<昼>
 使用武器:デスパライズ(片手剣)
 防具:ハンターシリーズ

防具は、姿が見えないオオナズチの位置がわかるように、自動マーキングスキルがあるハンターシリーズをチョイス。さらに、オオナズチには食べられるアイテムを盗んでいく舌攻撃があるので、防盗珠を用意し「盗み無効」のスキルを発動させた。
持参したアイテムは、回復・砥石・こんがり肉に、閃光玉とその調合素材、音爆弾とその調合素材、漢方薬、忍耐の種、元気ドリンコ、調合書1〜3、秘薬、いにしえの秘薬など。ちなみに漢方薬、忍耐の種、元気ドリンコはオオナズチの攻撃対策用。
まず初期エリアのエリア9で戦闘状態になった。
攻撃する一瞬だけ姿を現すので、そのタイミングを狙って音爆弾を当てるとオオナズチはしばらくの間姿を現す。けれど、その一瞬を狙って音爆弾を投げるものの、爆弾がぶつかった時には姿がもう半透明になっていて、まったく意味がなかった。このクエストで15個くらい音爆弾を投げたけれど、まともに当たって姿を現したのは、3回くらい…。恐ろしく能率が悪い。音爆弾の素材を無駄にしているよ〜。クック様やドスギアノスの狩猟で貯めた鳴き袋がもったいない(ToT)。
音爆弾よりデスパライズで麻痺状態にすると姿を現すので、麻痺させるか、爆弾ネコのダインが投げる爆弾がヒットするとそのショックで姿を現すので、そっちの方が出現率がよかった感じ…。
オオナズチの攻撃そのものは動きがのろいのでよけるのは比較的楽だった。私が主に食らったのはカメレオンのような長い舌でピシー!ピシー!とくる舌攻撃と、後ろ足に張り付いて攻撃している為にあまりよけられないバックジャンプ毒弾。
その他の腐食弾攻撃や毒霧ブレスは1回くらいしか食らわなかった。
なので、結局1回も力尽きずに、開始から25分を過ぎた時点でオオナズチが撤退し、クエスト終了。
回復剤もあまり減らず、とても幸先がよい感じ。

古龍クエストはランダムに受注可能になるので、その間に別のクエストをはさみつつ、2回目に挑戦した。
続きを読む
posted by かずりん at 02:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

2009年02月16日

村クエスト 究極の蟹料理…

dl_m16.jpg次なるキークエスト、ダイミョウザザミ2頭狩りに挑戦!

ダイミョウザザミは、村クエスト☆3の時にやったきり。
その時に一度も力尽きなかったので、余裕こいて挑戦した。
が、
2頭狩りはそんなに甘くなく、久しぶりに2度力尽きてしまった…。

 使用武器:デスパライズ(片手剣)
 防具:ハンターシリーズ(でも頭はレイアヘルムで、腕はレックスアーム)

ダイミョウザザミの弱点は火属性だけど、部位破壊を狙う為あえて麻痺属性の片手剣をチョイス。ヤドを部位破壊して真紅の角が欲しいのさ。←モノブロスを狩ればいいのだけど、オオナズチのせいで鳴き袋が不足中…。
防具は、前回のクエストでゲリョスを見つけるのに苦労したことから、自動マーキングのスキルがあるハンターシリーズにした。
持参アイテムはシビレ罠とその調合素材、秘薬、いにしえの秘薬、ホットドリンク、大タル爆弾、小タル爆弾、シビレ肉、調合書1〜3、回復系アイテムと砥石、などなど。

ネコ飯と栄養剤で体力もMAXにし、いざエリア7へ。ダイミョウの初期エリアは3と9なのだけど、3にいたやつがわりとすぐに7に移動した為だ。
すぐ戦闘状態になり、ヤドや脚、ヤドや脚、と部位破壊のことを考えつつ攻撃していくのだけど、ヤドを攻撃しようしてもすぐバックしてくるからイマイチ攻撃しきれない。そしてすっかり忘れていたけど、真上にジャンプしてそのままどっしんと落ちてくるボディブレスなんて攻撃があったんだよね〜、ダイミョウザザミには。これの衝撃が大きくて体力がごそっと減った。
ダイミョウの速度が早くて、回復剤を使う暇がないでいるうちに、目の前の敵に気を取られていた私の背後にもう1匹のダイミョウザザミが!
初期エリアの5から、もうエリア7へ移動してきていたらしい。地図を見る余裕がなかったので全然気づかなかった…。2匹目のヤド攻撃を受けて、あっけなく昇天。

力尽きた
報酬が1000z減りました


開始から10分くらいしか経っていないのに…(泣)

キャンプに戻って、合流して仲良くエリアを移動していくダイミョウザザミ2匹を地図上でしばらく眺めて、なんとか離れないかな〜と願うのだけれど、なかなか離れない。同じエリアを移動していく。でもそのうち、同時に移動するのではなく、まず1匹が移動して少し経ってからもう1匹が移動していくことに気づいた。ということは1匹が移動した直後に残ってこれから移動しようとする蟹を攻撃していけばいいんじゃない?
自動マーキングスキル、万歳! この防具にしておいてよかった黒ハート
さっそくキャンプから離れて、その時はちょうどエリア7にいた蟹を追いかけた。エリア3で待機し、1匹が移動したころあいを見計らって、残っていたもう1匹に攻撃を仕掛けた。ヤドの部位破壊は諦め、脚を攻撃し、回避して後ろに逃げて、今度はボディブレスを食らわないようにした。
そして7→エリア10へと逃げていく蟹を追いかけ、無事に捕獲。
残りはあと1匹。もう追撃されることもないから楽かも、なんて思っていたら、突き上げを2回くらったあと、泡ブレスで2回目の昇天。
力尽きた
報酬が1000z減りました

もうあと1回力尽きたらクエスト失敗…。
さすがに今度は慎重になって(笑)、ヒットエンドランを心がけ、残っていたシビレ罠をつかって足止めしつつ攻撃し、エリア9で無事討伐成功。
なんとか脚の部位破壊には成功したらしく、報酬に盾蟹の爪があった。

にしても、村クエスト☆3で1回も力尽きずに済んだのに、いくら複数狩りとはいえ2回も力尽きるなんてね…。油断大敵もいいところだよ。

今度からは2頭狩りはしっかり準備をしていかないとね。なにしろあと残っている2頭狩りのクエストは前に手こずったドドブランゴやババコンガなんだしね。

この「究極の蟹料理…」をクリアしたら、クエスト☆6への緊急クエストが出現した。
☆6への緊急クエストは「一対の巨影」、リオレウスとリオレイアの2頭狩り。
集会所クエスト(もちろん一人)で、どっちも力尽き、リオレイアに至っては時間ギリギリで捕獲した相手だよ。
今すぐやるのは、無理〜。
村クエスト☆5も全部終わってないし!

…ということで緊急クエストは一時棚に上げて、☆5の古龍、オオナヅチに挑戦だ。

posted by かずりん at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

村クエスト 猛毒の包囲網

村クエストも☆5になると、大型モンスターのを2頭狩るクエストが多くなる。
 ・ゲリョス、ゲリョス亜種
 ・ドドブランゴ2頭
 ・ダイミョウザザミ2頭
 ・ババコンガ2頭
など。
とりあえずキークエストを優先することにして、まずはゲリョスに挑戦した。
ステージは密林<夜>。

 使用武器:レッドサーベル
 防具:ランポスシリーズ(腰のみゲリョスDフォールド)

武器はゲリョスの弱点属性である火属性のついた片手剣。防具は気絶無効のスキルがつくランポスシリーズ。村クエスト☆4の時にゲリョス対策の為に作った防具で、研磨珠2つと博士珠をつけて「調合成功率+15%」「砥石使用高速化」のスキルも発動させてある。
この防具にしてからゲリョスの狩りはとっても楽になった。
とはいうものの、2頭は同時は大変。
村クエスト☆4のイャンクックと亜種の2頭倒す「挟撃のイャンクック」の時には、エリア2でノーマルを相手にしていたら、亜種まで現れて大変だったからね。
というわけで、2頭同時は無理なので1頭ずつやっつけていくつもりで、盗難対策に閃光玉を5つ用意し、落とし穴とその調合素材、捕獲用麻酔玉、解毒剤、ペイントボールなどを持参し、いざ出発。

作戦としては、ゲリョスに遭遇したらペイントボールを当て、別の1頭が来る前になるべく倒し、もし倒せないまま来てしまったら、もう1頭にもペイントボールを当ててその場は逃げる。行動を監視してゲリョス2頭が別々のエリアに行ったら個別撃破していくというもの。
でもその前にポッケポイントを稼ぐつもりでエリア4へ。ランポスを倒し、ポッケポイントが貯まるきれいな貝殻を拾っていると、どこからともなくバッサバッサという音が。心の準備ができてないのに、ゲリョスが現れた模様。
空から降りてきたゲリョスはどうやらノーマルのようだった。
というわけで、採集を中断し、さっそく戦闘開始。
ゲリョスの動きはクックとほぼ同じ。毒液を吐いたり、気絶状態になってしまう閃光があったり、ついばみ攻撃の際にアイテムを盗んでいくという違いはあるけど、「怪鳥の耳」欲しさに30頭以上もクックを狩っていると、さすがに次にどういう攻撃が来るのかがわかってくるのでとっても楽。
途中、ゲリョスがバタッと倒れ、倒されたフリ(死にまね)をしたけど、これ幸いに部位破壊を狙って頭を「うりゃ、うりゃ」と攻撃していたら、そんなにしないうちに倒せてしまった。なんとクエスト開始10分くらいで!
幸先いいな〜と思いつつ、採集をしつつエリア1→2へ。ゲリョスの初期エリアは2と5なのでどうかな、と思ったけど、エリア2に姿はなし。
エリア5→6へ行っても姿はなし。
エリア3へ行っても姿はなし。
3→7→9→1へ行っても姿はなし。
念のためエリア4へ行っても姿なし。
どうもすれ違っているらしい…
この時点で開始から30分くらいになってしまった。
仕方ないので一番戦闘がしやすそうなエリア2で、採集をしつつやってくるのを待つことにした。
5分近くもボケーと待っていると、ようやくバッサバッサとゲリョス亜種のご登場。
一体今までどこにいたのさ〜!という思いでゲリョス亜種に襲いかかった私。
あとは、ノーマルの時と同じで、毒をかわしつつ、血走ったゲリョス(怒り状態)のついばみ攻撃をかわしつつ、でも時々尻尾に吹き飛ばされつつ、ゲリョス亜種も討伐成功。
そして、そして、なんと「毒怪鳥の頭」まで2つもゲット!
ゲリョスを10頭くらい狩っているけど、このアイテムが手に入ったのは今回が初めて。1つはクエスト成功報酬で、もう1つは部位破壊の報酬らしい。
わーい、うれしい〜。

今回のクエストの報酬で、ポイズンタバルジンをアッパータバルジンへ。ライトニングペインを雷神剣インドラへ強化することができたよ!
そういう意味で、すごく実りのあるクエストでした。
posted by かずりん at 03:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

村クエスト 湿地帯の黒き鎧

ブログの更新を怠っている間に、ゲームは着実に進んでしまった〜。
ので、忘れないうちに慌てて書きます。

グラビモスノーマルを狩ったので、次は亜種に挑戦。

 使用武器:ガノフィンショテル
 防具:タロスシリーズ(足のみガルルガ)

武器はいつもならとりあえずの定番、デスパライズにすることろだけど、ノーマルより肉質硬いそうなので、攻略本のアドバイスにしたがって睡眠属性のついた片手剣にしてみた。
眠らせると始めの攻撃が3倍の威力なるので、眠らせて爆弾をお見舞いという作戦。
支給品に大タル爆弾があるけど、自分でも大タル爆弾、大タル爆弾G、小タル爆弾を目いっぱい持参し、閃光玉やその調合素材、シビレ罠とその調合素材、落とし穴、秘薬、いにしえの秘薬、毒対策に漢方薬、捕獲用麻酔玉などポーチがいっぱいになるくらいにアイテムを持ち、いざ出発。

沼地(夜)はエリア4、5に毒沼が出現するので、ここでの戦闘はなるべく避けたいところ。勝負はエリア6か8でしたいな〜などと思い、エリア8に行く途中、エリア6でグラビモス亜種に遭遇した。
咆哮しているうちにペイントボールを当てて、攻撃〜と思いジャンプ切りしたら、なぜかエリア8へ――。
なんと、グラビモス亜種が空から降り立った場所は、エリア6と8の境目。攻撃しようとして突撃すると強制的にエリアチェンジしてしまう。
仕方ないので猛ダッシュを誘い境目から場所を移動させたけど、結局、この境目問題はあとあとまで頭を悩ませることになるのだった。
つまり、グラビモス亜種はエリアチェンジするといつもなぜか境目にいるんだよね〜。
グラビモスを追いかけてこっちもエリアチェンジすると、グラビモスの真下に出るか、目の前に出てしまうし、境目にいるグラビモスの弱点のお腹に攻撃をすると、したくないのにエリアチェンジしてしまい、慌てて戻る、というのを何度繰り返したことか(-_-;)
しかも、亜種はノーマルに比べて猛ダッシュしないで熱線攻撃が多い。その熱線攻撃も、黒い煙が出る火炎ガス攻撃併用タイプが多くて迂闊に懐に飛び込めない。
結果、こちらの攻撃が、かなり限定された。
・グラビモスが熱線攻撃した直後に、火炎ガスが届かない場所で翼(前足?)に攻撃を当てる
・猛ダッシュ後に振り返った時に攻撃する
・閃光玉でピヨらせて攻撃する
・眠らせて&罠にはめて攻撃する
と、主にこの4パターン。
ただ、猛ダッシュ後の攻撃も、エリア4とか5は毒沼があるから思いとおりにいかないことが多く、開始から30分くらいした頃からタイムアップになりそうな嫌な予感が…。

それでも、とにかく熱線攻撃してきたら翼(前足爪?)に攻撃をしかけて眠らそうと地味に攻撃していたので、たいしたダメージを与えられなくても、計4回くらい眠ってくれたかな。罠にもかけ、その際にも爆弾攻撃していたら、終了10分くらい前になってようやく腹も割れ、足を引きずるように。
ここで無理に倒そうとするとタイムアップでクエスト失敗するかもしれないので、即捕獲に切り替えて、最後に残っていたシビレ罠を使って無事捕獲。
あ〜、長かった。
けれど結局また部位破壊はできなかった。というよりそれどころじゃなかった。
捕獲で精一杯。
やっぱり睡眠属性のガノフィンショテルを強化する必要があると思う。

でもその際必要なグラビモスのクエストは、亜種じゃなくてノーマルにするワ(-.-)
posted by かずりん at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

2009年02月11日

村クエスト 幻獣、キリン現る!

キリン装備が欲しくて、準備不足だと知りつつ、キリン討伐クエストに挑戦!

使用武器:ガノフィンショテル

準備不足というのは、睡眠属性のあるガノフィンショテルを、もう一段階強化したガノフィンスパイクにしたかったんだよね。でもそれにはガノトトスや亜種を狩って翠水竜や水竜のヒレとグラビモスを狩って手に入れる睡眠袋が必要なんだよね〜。頑張ってはいるけど強化するにはもう少し足りない…。でもキリン装備が欲しいので、今あるガノフィンショテルを使用。
防具はマイセットに登録してある中で一番雷耐性が高いランポスシリーズ。ただし、腰のみゲリョスDフォールドという統一感に欠ける格好。本来はゲリョス対策にセットした装備で、研磨珠や博士珠などをスロットにはめて、「気絶無効」「調合成功率+15%」「砥石使用高速化」のスキルを発動させてある。
今回のキリンにはあまり意味のないスキルだけどネ。
ネコ飯で防御力と雷耐性を上げ、体力も栄養剤でMAXにし、さらに力尽きてもいいように秘薬、万一の時の為のいにしえの秘薬も持参、持てるだけの爆弾(大タル・小タル爆弾)も用意し、いざ出発。

エリア6でキリンに遭遇し、戦闘状態に。
雷耐性のお蔭でごそっと体力が減ることはないものの、近くにいても遠くにいてもカミナリが落ちてくるぅ〜。しかも突進してくるのを待ち構えて切っても早くて当たらない〜。
さらにブランゴがキリンの行くエリアにいて邪魔くさいことこの上ない。体力が減って回復の為にエリア5に入る寸前でブランゴに邪魔され尻餅をついたところでキリンに突進され、力尽きた…。
いにしえの秘薬を使う暇すらない…。
秘薬を使って体力を回復し、再びフィールドへ。
取りあえず動き回って雷になるべく当たらないようにし、突進を避けて、キリンが振り向くその瞬間にジャンプ切りして離脱、をくり返したらようやくキリンが眠ってくれた。
やれやれ、ようやくだよ、と思いつつ大タル爆弾をセットしようとしたら、オトモアイルーのダインが爆弾を投げてしまって目を醒ましてしまった! わーん、バカタレ〜(涙)
結局、それ以降キリンが眠ったのは1回で、あまり爆弾でダメージを与えられなかった…。
一番いい時をダインに邪魔されたものの、それを補うかのように時々キリンを爆弾で吹き飛ばしたりしたので、まぁ、良しとしよう。
早くてあまりこちらの攻撃が当たらない、しかも突進してきてはこっちの体力を減らしてくれるので、今までのクエストで初めて回復薬&グレードが尽きてしまった。時間も10分前を切り、いにしえの秘薬を使い、これでダメならこのクエスト失敗かも〜と思い始めたその時、クエスト成功の文字が!
え? ダインが投げた爆弾でトドメだった?
ちょっぴり離れたところで呆然とする私。
なんか釈然としないわ〜。ガノトトスが釣り上げられた衝撃でクエスト成功した時以来の妙な脱力感が…。
いや、クエスト成功といえば成功だけどね。

そして、念願のキリン装備ゲット! 運良く1頭狩っただけの報酬&剥ぎとりの素材で全身とり揃えられたよ〜。
ちょっぴりセクシーだけど、キリン装備は「全耐性+5」「属性攻撃強化」のスキルが発動するので使い勝手がよさそう。これに千里珠をはめたら探知のスキルも発動するし。

できればマーキングのスキルにしたいので、再びイャンクック狩りをすることになりそうだワ。
posted by かずりん at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

2009年02月10日

村クエスト 鎧竜グラビモスの脅威

だいぶ更新の間が開いてしまった…。
といってもゲームをやってなかったわけではなくて、ブログ更新を忘れてしまっただけです…。

dl_m10.jpg
グラビモス。
村クエスト☆4で出てきたモンスター、バサルモスの親だというので、ある程度どういう動作をするのか予想できたのだけど、あの睡眠ガスとガス攻撃にはまいったよ〜。
下手に足に飛び込んで攻撃できないので、近接武器にはつらい相手だよ〜。


グラビモス(ノーマル)
 使用武器:一回目…デスパライズ
      二回目…ホーリーセーバー
 

防具はどちらのクエストも、バインドボイス対策にタロスシリーズ(足のみガルルガ)を着用。


ノーマル1回目の挑戦。
武器は肉質が堅いので片手剣をチョイス。攻略本には睡眠属性の武器で、と書いてあったけど、もはや定番になりつつあるデスパライズでグラビモスに挑戦。
結果から言えば、何度か眠らされたけど、デスパライズで3回ほど麻痺状態に出来た。こちらも1回力尽きたけど。
突進が分かりやすいので、落とし穴やシビレ罠、さらに罠の調合素材まで持っていき、罠にかかったら大タル爆弾や小タル爆弾をおみまいした。
お腹も割れ(赤い肉?が見えた)、足も引きずっていてあと少しで倒せるかも〜、と思ったら残り10分前に(グラビモスってけっこうエリアチェンジするので時間かかる…)。グラビモスもまたエリアチェンジして逃げるし。
しかも逃げた先の火山のエリア7って、グラビモスはあんまり長くいないらしくて、追いかけてもすぐに再度エリアチェンジをしてしまったので、また追いかけるハメに…。
結局そうこうしているうちにエリア4に追い詰めた時には5分前の表示が! 時計も赤く点灯しているので仕方なしに捕獲に変更し、残っていた最後のシビレ罠で動きを止めて捕獲し、クエスト成功。
が、
捕獲には成功したものの、部位破壊はできなかった。尻尾も無理(片手剣じゃねぇ…)だったし、ブラビモスは腹の耐久値を2回ゼロにしないとダメらしく、腹の部位破壊もできなかった(泣)。
悔しいので、再度グラビモスに挑戦した。
使った武器は弱点の水属性がついている双剣、ホーリーセーバー。切れ味がよくないとはじかれるけど、はじかれても水属性の効果は残るので試してみようと思ったから。
結果は…、
なんと開始から30分くらいで討伐成功。
ホーリーセーバーは確かに脚だとはじかれるけど、お腹なんかは大丈夫だったので、突進をかわしつつ足を止めたグラビモスのお腹めがけて△+○同時押しの切り払いをして緊急回避、という作戦でやっていたらお腹が割れてきた。
多分2回目だからグラビモスの予備動作でどういう攻撃がくるのか分かるようになったのがよかったのかも。
が、
調子がよかったせいで、2回目の腹を割る前にグラビモスが倒れてしまったよ、がーん

結局また部位破壊はできなかった…。
そのうちまた挑戦だ〜。

posted by かずりん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

2009年01月30日

死闘!角竜ディアブロス

緊急クエストのティガレックスを倒し、晴れて村クエスト☆5へ。
とりあえず、ディアブロスに挑戦してみたよ。
モノブロスに似たモンスターです。

結果は…、

2本角だけど、恐るるに足らず!
1度も力尽きなかったわ。オーホホホ〜。

ティガレックスの速さに比べれば、突進は遅いし、とても楽。
モノブロスと対処法は同じだから、潜った時に音爆弾使えば飛び出して来て一方的に攻撃できるし。
が、
尻尾切るのは楽じゃないんだよね。
片手剣じゃ届かないっつーの。
さらに、突き刺さる壁にあまり突進してくれないので、頭を攻撃するのも難しかった。
モノブロスの時は角だけは折れたのに…。
クエスト成功に気をよくして、ディアブロス亜種のクエストもやってみたけど、やはり部位破壊や尻尾切りは成功せず…。
尻尾を確実に狙いたいなら大剣や太刀使った方がいいのかも。


ディアブロス(ノーマル)
 使用武器:デスパライズ

ディアブロス(亜種)
 使用武器:フロストエッジ改

防具はどちらのクエストも、バインドボイス対策にタロスシリーズ(足のみガルルガ)を着用した。
武器は、堅そうなのではじかれることの少ない片手剣をチョイス。
ノーマル攻略は麻痺属性がある剣で、亜種は弱点の氷属性で挑んでみた。
結果は両方とも有効だと思うけど、潜ってばかりのディアブロスになかなかシビレ罠使う機会がなかったので、デスパライズの方が部位破壊にはよかったかも…とちょっぴり反省。
(いや、そもそも片手剣じゃ尻尾もそうだけど顔にもなかなかヒットしないが)

やはり太刀をもっと練習して、俊敏じゃないモンスターは倒せるようにしておかないと、素材が集まらないワ…。
posted by かずりん at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

2009年01月27日

村クエスト 絶対強者 その2

ティガレックスに続けて2回目の挑戦!

 使用武器:デスパライズ(片手剣)

前回の反省を踏まえて、弱点の属性じゃなくて麻痺属性がついている武器にしてみた。うまく麻痺させられれば一方的に攻撃できるもんね。さらにスロットが2つ付いているので、破龍珠を2つ付けて「龍耐性+5」のスキルを発動させられるし。
アイテムも、今度こそはシビレ罠の調合素材を持って行った。(あとは前回と同じもの)
で、結果は…。

1回力尽きるも、なんとか捕獲成功!
シビレ罠&麻痺作戦が当たり、な、なんと尻尾斬りまで成功。
一応、麻痺させた時に尻尾を集中的に攻撃したつもりだったけど、偶然に尻尾を切ってしまったらしい。らしい、というのは体力回復の為に別エリアに一度逃げて、再度戻ったとたん境目にいたティガに視線が遮られ、闇雲に攻撃していたら、知らない間に尻尾が落ちていたから。その見えないままの攻撃の時に切ったようなのだけど、できれば見たかったわ…。
足を引きずり、エリア3に逃げていったティガを追った時点で、残り時間はあと10分。これでまた別のエリアに逃げられたらタイムアウトになると思って、休息しているティガレックスのそばに落とし穴(エリア3は使用可能だから…)を仕掛け、大タル爆弾と小タル爆弾をお見舞いし、穴にはまったティガを捕獲してクエストクリア!
時間がもう少しあるなら倒したかった…。

何か上記を読むと順調に狩りしたみたいだけど、本当に大変だったよ〜。動きとか早いし、閃光玉が一時の足止めにしかならないし。

エリア8の壁に突進させると突き刺さって行動不能にできるらしいけど、これに成功したの1回だけだよ。あとは突進させても壁づたいにズルズルと横に這いずって、こっちが大ダメージ食らうばかり…。…部位破壊(頭)に成功したってことだったのかな。報酬で轟竜の頭殻が入っていたから(捕獲報酬かもしないけど)。

大変だったけど、☆5のレベルに上がれたよ。龍属性の武器も作れたし(まずは片手剣)。
だけど、このティガレックスが簡単に狩れるようになれるのかな。まだまだあと何回も狩る必要あるのに、不安だ…。
こっちの攻撃力云々というより、ティガの攻撃を避けるのが恐ろしく大変なんだよね…。

ティガレックスが怒り状態になると顔と前足が赤く変色するらしいけど、皮膚なんぞ見ている余裕すらなくいつ怒っていたのか不明なnorinだった。
posted by かずりん at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

村クエスト 絶対強者 その1

dl_m11.jpg
ティガレックス強いよ〜!!
突進してくるの早いし、なんだかわからんが、尻餅ついてばっかりだよ!

ってなわけで、1回目の挑戦。

 使用武器:ライトニングペイン(片手剣)

龍属性の武器はまだないので、雷属性の武器で挑戦してみた。閃光玉とその調合素材や、力尽きてもいいように秘薬も用意し、さらに強走薬、シビレ罠、落とし穴、落とし穴の調合素材をも持って。
防具はバインドボイス対策でタロスシリーズ(ただし悪霊の加護のスキルを避けるために足のみガルルガグリーブ着用)。
結果は…
惨敗〜。
3回力尽きてしまった(T_T)
閃光玉でピヨらせても岩を投げつけたり回転攻撃したりしてくるので、こちらの攻撃は満足にできない上にダメージ高くなる…。近接武器じゃなければ、ピヨっている間にダメージ与えられるのにな〜。
しかも、私がうっかりなんだけど、ティガの行動範囲である雪山のエリア6〜8って落とし穴使えないんだよね。なのに、調合素材を落とし穴の方に(つまりネット)にしてしまった為にシビレ罠が支給品と自分で持っていった分しか使えなかった…。ティガレックスにダメージ与えるのに、2つじゃ足りないよ、絶対。

うう〜。
反省点を踏まえて、また挑戦だわ!

ってなわけで、その2に続く。
posted by かずりん at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

2009年01月25日

風をまとう古龍

やった〜、クシャルダオラを倒せた!

といっても、四度目の挑戦でようやく、だけど。
大変だったよ〜。
武器も1回目と変えてみたり、いろいろ試行錯誤してみたよ。

 2回目の挑戦(密林)
 使用武器:デッドリィポイズン

1度目はポイズンタバルジンだったので、それより毒属性の高い武器を選んでみた。
競走薬や、閃光玉も調合材料をできるだけ持っていって、さあ、挑戦。
結果は…、
二度力尽きるも、制限時間5分前になんとか撃退!
前回の時と同じような結果だけど、なんだか手ごたえを感じたよ。
というのも、前より閃光玉がヒットするようになったし、背後というか後ろの足の側面から攻めれば、身にまとっている風圧の影響をあまり受けないこともわかったし。(あと、密林だったから雪だるま状態にならずにすんだこともある)


 3回目の挑戦(雪山)
 使用武器:デスパライズ

前回、空中にいても閃光玉を当てて地上落とすことができたので、今回は毒属性ではなく、麻痺属性のある武器を選んでみた。麻痺すれば尻尾を狙うこともできるという計算もある。
そしてこれが当たった…。
1回力尽きるも、なんと尻尾切に成功!
そして、開始から30分くらいで、撃退することができた。
が、雪山だと斜め後ろからでも妙に風圧を食らうこともわかったので、次のクエストは密林にしようと心に決める。


 4回目の挑戦(密林)
 使用武器:前回と同じようにデスパライズ

前の雪山で尻尾を切り落としたから、今回は尻尾が短いままで登場。雪山と違って、斜め後ろからの攻撃も風圧の影響があまりない。いけるかも、と思ったら、案の定、エリア6に休息の為に逃げていく。
追いかけて、睡眠中のクシャルダオラに大タル爆弾2個と小タル爆弾をお見舞いし、さらに攻撃を加えると、なんとあっけなくクリアのテロップが!
4回目は1回も力尽きずにすんだよ。
わーいやった!!

これで心置きなく、緊急クエストに臨めるよ。

そう、次は因縁のティガレックスなのだ〜。

posted by かずりん at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

2009年01月20日

氷点下の支配者

クシャルダオラに初挑戦してみたよ。
閃光玉とポイズンタバルジン(片手剣)を持って。
結果は…、
何とか撃退〜。終了5分前のギリギリで、ひとまずクリアできた。
が、すごく大変だったよ!
何しろ、2回力尽きてしまったくらいだし。
風圧がすごくて近付けないし、毒投げナイフも半分は外すしさ〜。(ノーコンだから…未だに自分がどっちに向いているのか分からない時が…(T_T)。ペイントポールもよく外す…)。

というわけで、反省点はいっぱいあるよ。
閃光玉も地上に降りた時に投げていたし←多分空中にいる時に投げて地上に落とすのがいいんだろうね。
武器も毒属性があって、攻撃力が少しでも高いものと思い、ポイズンタバルジンにしたけど、蓄積値がもっと高いデットリィポイズンの方がよかったのかも、とか。←龍属性の武器はまだないので、次善の策で毒にした…。
あと、ガードをたくさん多用したので、強走薬持っていけばよかったとかね。

古龍クエストは今回与えたダメージが次回のクエストに引き継がれるらしいので、次の時はなんとか討伐できるといいんだけど…。一体、今回のクエストでどれだけのダメージを与えられたんだか。向こうの体力が分かる機能でもあるといいのにね〜。せめて古龍だけでも…。

片手剣でガードがあってよかったとつくづく思うnorinだった。
posted by かずりん at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

2009年01月17日

怪鳥の耳

dl_m05.jpgイャンクックの部位破壊(頭)で得られるアイテムなんだけど、これがなかなか手に入らない…。
もう20匹以上狩っていて、まだ2回しか取れてない、norin的に幻のアイテムなのだ。ちにみに同様に幻アイテムなのはドスギアノス、ドスランポス、ドスゲネポス、ドスイーオスの頭。倒して剥ぎ取るより捕獲の報酬として出てくる方が確率が高いんだけど、なかなか捕獲できないんだよね〜。なぜかというと、捕獲する前に倒しちゃうから…。

イャンクックの「怪鳥の耳」の場合は、それより高い確率で出るはず…なのになかなかゲットできない。
音爆弾で落とし物させようとしても、落とすのは「竜のナミダ」ばかり(涙)
部位破壊を狙って攻撃するも、なかなか顔にヒットしない(私がヘボハンターだから…)。破壊できないうちに、倒しちゃうこと多数(T_T)
そして、たまに破壊に成功しても報酬が「怪鳥の鱗」になる〜(涙) ←二回続けてこれになった時は思わずPSPを叩きつけそうになったよ。
攻略本によると、頭の部位破壊で得られる報酬は鱗か耳、それぞれ50%の確率なのにさ。

もう〜、どうやったら「怪鳥の耳」が苦労なく取れるのかな。
多分、頭への攻撃がちゃんとヒットすればいいんだろうと思うが。
だけど、双剣と片手剣って、リーチが短くて届きにくくないかい? ダメダメなのは私だけ?
シビレ罠にかけてもなかなか届かないし、落とし穴も暴れて顔上下するからヒット率が悪いんだけど。これも私だけ?
思いきって武器を太刀にしてみるべきなのだろうか…。
そう思いながら今日も片手剣を片手に、狩りに向かうnorinであった。
posted by かずりん at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位

はじめに

モンスターハンターポータブル2nd にはまって早一ヶ月半。
誰も周りにこのゲームをやっている人がいなくて(ゲーム好きの友達はいるけど、DSなんだよね〜)、孤独にひとりで狩りをしています。
一人プレイなので、当然村長クエストのみ。
しかもモンハンは初めての新米ハンターなので、未だに☆4の下位クエスト辺りをうろついている。
武器も防具も下位素材(しかも今現在行けるフィールドで採取できるものと、モンスターから剥ぎ取れる素材のみ)で作ったものしか使えない…。

協力プレイができたら大型モンスターを倒すの楽だろうな〜。
とか、
上位の素材が手に入るかもしれないのに〜。
とか思うわけだけど、誰もやってないんじゃしょうがない(-.-)

だけどゲームについてあれこれ言う相手がいないので、ひとりツッコミすることにして、ブログ作ってしまったよ。
続きを読む
posted by かずりん at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト 下位