2010年02月12日

角竜の角に完敗中

ヘヴィボウガン用の防具を作成したくて、モノブロスを乱獲中です。
ブランゴZの頭が欲しいのですよ。
ブランゴ防具なのにどうしてモノブロス亜種の「上質な白銀の角」が必要なんだろうか・・・。(剣士用なら東京タワーの素材といえなくもない・・w)
疑問はさておき、必要なもので仕方なくモノブロス亜種のクエストに行きました。
が、上位の村クエで亜種単独のクエはないのですよねー。
あるのが原種&亜種の2頭狩りか、ガノトトスがもれなく付いてくる大連続のみ。
原種の素材もついでに欲しいので、ここは当然2頭狩りのクエにいくべきでしょ。
ってわけで久しぶりに行ってみました、「村クエスト★8 極秘依頼 二頭の一角竜!」

このクエストは2頭同時に出るといっても、原種はエリア10・4・1などを徘徊し、亜種は2・7を行き来することが多いため、めったに合流することはありません。
個別撃破していくのは簡単です。
第1回目はキッチンスキルで「特殊攻撃術」が出ていたこともあり、双剣(毒&氷属性)で行きました。
が、すっかり忘れてたのですよね〜、私。
双剣だと頭に攻撃が届かない・・・_| ̄|○il||li
最近角竜(主にディアブロス)を相手にするときは協力プレイばっかりだったので、角の破壊はmoscowさんに丸投げしてたから・・トホホ。
最初エリア10で原種を相手にしたのですが、潜ってばっかりでなかなか壁に突進してくれないし、転倒させた時に攻撃するだけじゃ角は破壊できなかった・・。
特殊攻撃術のおかげで毒状態になりっぱなしだったこともあり、部位破壊が成功する前に討伐してしまったです。
亜種の時はこりゃヤバイと思って脚の乱舞は控えめにして、閃光玉&音爆弾&シビレ罠を駆使し、頭に集中攻撃。
その甲斐あって、角は折れたし、転倒した時に尻尾下を乱舞してたら尻尾も破壊できました!
後は討伐するだけ♪
で、無事に討伐してクエストは終了し、期待の報酬画面になりました。
原種は失敗したけど、狙いの亜種の角は折れたし〜。
と思ったら、3段目の欄には「白銀の角」が・・・。
下位の角じゃん( ̄ロ ̄|||)!?
攻略本を慌てて確認したら、上位の「上質な白銀の角」は60%で、下位の「白銀の角」は40%となってました。
なんだかとってもビミョーな数値。
私、こういった場合は40%くらいの下位素材の方を引き当てることが多いのですよね〜。
非常にイヤ〜な予感しつつ、再度モノブロスクエストへ。

2回目は太刀で行きました。
やっぱり太刀だと頭に剣が届くし、尻尾斬りも楽ですね!
今回も最初は原種との戦いになりましたが、角も折れたし尻尾も斬れました。
亜種もこの調子で閃光玉でピヨらせたら頭。音爆弾使った時も頭を攻撃してたら楽に破壊できちゃった。
角もおれて尻尾も切断して討伐完了です。
で肝心の報酬ですが・・・。
原種の角の破壊の報酬は「上質な真紅の角」でした。
が、またしても亜種は「白銀の角」・・_| ̄|○il||li
嫌な予感大当たりです・・(T-T*)フフフ

弓で臨んだ3回目
尻尾切断は諦めて角破壊目当てで行きました。
結局弓が一番楽だったし討伐時間が早かったような・・。
氷属性のグラキファーボウU持っていったのですが、連射矢が使えるので角の破壊が超簡単。
この回は音爆弾を忘れていったのですが、閃光玉でピヨらせている時と尻尾をピシピシ振っている時に頭に攻撃するだけで十分でした。
頭を破壊した後は、地中突進の時に後に回りこんで尻尾に攻撃してたらアウチ連発ですよヽ( ̄▽ ̄)ノ
武神のディア亜種もこれだけ楽だったらいいのにな・・ボソ。
余り苦労しないまま原種&亜種を討伐できました。
が、
やっぱり亜種の角の部位破壊報酬が「白銀の角」・・・_| ̄|○il||li
3回連続で下位の角になるとは・・・(T_T)
ハハ・・・ディアブロスに続いて角の物欲センサー発動ですか。そうですか。
もう泣いてやる!
。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

以上、愚痴でした・・。

追記:
その後、2頭狩りは諦めて大連続狩猟クエスト「砂漠の疾風作戦」に行きました。
そしたらあっさり報酬&部位破壊で「上質な白銀の角」をゲット。
しかもモノブロスハートまでゲットしちゃった。
・・・なんなの、これ。
posted by かずりん at 11:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年04月16日

村クエスト 接近!ラオシャンロン

ラオシャンロン亜種のクエストに行ってきました!
亜種のラオシャンロンは、攻略本では「体表が蒼色に変色した・・」と書いてあったのですが、どう見ても蒼ではなくて灰色っぽく見えます。
さらにノーマルの時より人相?が悪く、ゴツつ感じますね。はっきり行って怖い・・。
こんなのと独りで戦うのか〜、とムービーを見ながら途方にくれてしまいました。

 使用武器:龍刀【紅蓮】
 防具:ミズハシリーズ(頭のみガルルガフェイク)

武器は龍属性の太刀にしました。攻撃力があまり高くないのが難点ですが、そこは力の護符と鬼人薬グレードでカバーです
防具は風圧無効【大】と高級耳栓のスキルがあるミズハシリーズを選択。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、落とし穴、力の護符、大タル爆弾、大タル爆弾G、子タル爆弾、モドリとその調合素材、調合書1〜3。
ネコ飯で「ネコの火薬術」と「ネコの防御術【大】」が発動済みです。

亜種用のムービーを見た後、エリア2へ。
大タル爆弾をお見舞いしてから、攻撃開始です。
今回、エリアの端に行くまでひたすら頭を狙うことにしました。お腹でもいいのですが、腹だとラオの脚に当たり、ふっ飛ばされる可能性があるからです。
執拗に頭を狙ったので、おそらくエリア2の時点で角&頭の部位破壊は成功したのではないかと・・。
途中、エリア2に高台に登り、ラオの背中の飛び乗りに挑戦。
何とか落とされずに乗れて、剥ぎ取った後、対巨龍爆弾をお見舞いしました。
ところで、このブログを書くために攻略本で確認した時に分かったのですが、背中の剥ぎ取りって3回できるんですね〜。私、ずっと1回のみだと思っていましたよ・・。もちろんこのクエストでも剥ぎ取ったのは1回のみ。すごく損した・・_| ̄|○il||li
エリア2の端でギリギリお腹まで攻撃したのち、モドリ玉を使ってベースキャンプへ。

続くエリア3でも、頭を攻撃。
同じように、エリア3の端まで頭を攻撃し、お腹あたりまで攻撃したのち、モドリ玉を使って安全に戻りました。
エリア4でもほぼ状況は同じですが、背中の飛び乗りは済んでいるのに、高台へ登ってしまった私です。
なぜかというと、高台にハンターがいるとラオが威嚇行動をするんですよね〜。その威嚇動作分だけ砦に到達する時間が遅らせるのではないかと、姑息なことを考えたからなのです。効果のほどは?ですけどね・・。
ここでもギリギリまで攻撃した後、モドリ玉でベースキャンプへ。
舞台は最後の決戦の地、エリア5へ。
移動の途中にいるイーオスは全無視して、エリア5に急ぎます。
残り時間はあと10分ちょっと。なんとか持ちこたえれば、龍属性の太刀の強化に必要な「老山龍の蒼角」が手に入るのですよ〜。
テーマ曲が流れて、否応無しに士気が上がります。
エリア5にやってきたラオシャンロン亜種に、最後の爆弾をお見舞いした後、攻撃開始です。
ひたすら砦までは頭を狙い、ラオがドスコイ状態になると、腹の攻撃にシフト。
それでもラオは攻撃の手を止めずに、砦に攻撃をしかけます。撃龍槍を使いたいのですが、龍属性の双剣を作りたい為に先日行ったときには、体当たりの振動で何度も梯子から落とされ、なかなか上に登れないということがあったのですよ。なので、今回は調合したモドリ玉を使って一度ベースキャンプに戻ってから、改めてエリア5に向かいました。
撃龍槍も無事に当てることが出来て、怯んでいるうちに攻撃再開です。
その後は、ひたすら砦を攻撃するラオの腹を切りつけのみ。
「5分間です」の表示が出て時計が赤く点滅をした後は、早く時間が終わって〜!と天に祈りながらの攻撃です。こんなに時間が早く過ぎて欲しいと願うのは防衛クエストだけですよ〜。
やがて「戦いに勝利した」という文字が出て、撤退を始めるラオシャンロン亜種。
なんとか、無事に撃退できたようです。
かなり攻撃受けていたような気がしますが、砦の耐久値を確認すると60%。意外に残っていましたネ。

角と頭の部位破壊も成功し、念願の「老山龍の蒼角」もゲットできました。でも、龍属性の太刀の強化には、あと2つ角が必要なのですよね・・。先は長いです・・。

ラオシャンロン亜種のクエストが終わったので、☆8のクエストを全てクリアできました!
『ネコートの鈴』の勲章も貰いましたよ〜。
でもこれで、次は緊急クエストですか・・。
うーん、ナルガクルガか・・。遭遇していないモンスターに会いにいくのには勇気がいります・・。
ラージャンの時と同じように、まずは様子見ですね!
posted by かずりん at 12:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年04月15日

村クエスト 旧密林の捕食者たち

フルフルとガノトトス亜種の異種族連続狩猟クエストに行ってきました!
嫌な予感が当たって、1回目に行った時は時間切れでクエスト失敗です。
まぁ、この1回目は何を思ったかで行ってしまったのですけどね〜。
15分以上かかって、ようやくフルフルは捕獲できたのですが、次のガノトトス亜種が時間内に狩れなくて、タイムオーバーです。
なんだか、ガノトトスには脚ばっかりに弓が当たり、たいしてダメージ与えられなかったのですよね。体当たりを恐れて距離を取っていたので、威力なかったみたい・・。
やっぱり普段使い慣れていない武器で行くのは無謀だったようです。
武器を替えて、改めて挑戦しました。

 使用武器:飛竜刀【朱】
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックス(胴・足)、タロスU(腕)、ミズハ(腰)

フルフルとガノトトス亜種の共通の苦手属性といえば、火属性。なので、武器は火属性の太刀にしました。
防具はフルフルのバインドボイス対策で、「高級耳栓」と「自動マーキング」のスキルを持つ、レックスベースのものを選択。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬とその調合素材、いにしえの秘薬、落とし穴、シビレ罠とその調合素材、捕獲用麻酔玉、打ち上げタル爆弾、ホットドリンク、力の護符、釣りカエル、調合書1〜3、マタタビ。
ちなみにマタタビは、弓で行った時にエリア7にメラルーがいたから、その対策用です。結局必要ありませんでしたけど・・。
ネコ飯は今回すごいです。ネコの胆力、ネコの防御術【大】、ネコの逃走術、ネコの舞踏術とてんこ盛りに発動しておりますヨ。

クエストの始まりはエリア8。フルフルを狩るには絶好の場所からスタートです。
フルフルの初期エリアは4だけど、待っていれば必ずエリア8にやってくるので無駄に移動することはないと、正体不明のピンクのザリガニ?を追っていると、そこにフルフルがやってきました。
私のノーコンの弓で20分かからず狩れるほどの体力の少ないフルフルなので、積極的に攻撃していきましたよ〜。
体内発電に二度ほど巻き込まれてふっ飛ばされた私ですが、それ以外は無傷です。
一度、フルフルがエリア4に行ってしまいましたが、どうせ戻ってくるのでエリア8でのんびり待機。そして戻ってきたフルフルをボコボコに。
フルフルは瀕死になると動きが止まり、次に休息エリアに飛んでいってしまうのですが、瀕死になった瞬間に連続技を叩き込み、さらに転倒したフルフルを攻撃したら、その場で討伐してしまいました。
クエスト開始から10分経っていません。エリア8から一歩も出ずにですよ〜。やっぱり太刀だと早いです。
こうして、フルフルはサクッと狩れた私ですが、問題なのはここから。そう、ガノトトス亜種です。
上位の☆8に上がってから、ガノトトスが苦手になってしまった私・・。
いくら30分以上時間があるからといっても、少しも油断できませんよ〜。
フルフルから回復薬グレードを剥ぎ取ってから、ガノトトスが出現する予定のエリア7へ行き、まずはメラルーを始末。落とし物もしてくれましたが、得られたのは連続狩猟クエストなので応急薬でした・・。
そうこうするうちにガノトトスが出現です。釣りカエルで釣り上げて、戦闘開始。
初めの頃は体当たりを食らいつつも、順調に攻撃しておりました・・。
でも、クエスト開始から30分くらいに、油断していたらやられてしまいました〜。
罠をしかけようとしたとたんに、頭上をガノトトスに通過され、私もオトモも睡眠状態に!
尻尾回転攻撃で強制的に目覚めさせられた私ですが、回復薬を使おうとした瞬間、這いずり攻撃をくらいあっけなく1オチ
さらに、ベースキャンプからエリア7へ向かう途中のエリア3で、プルファンゴとモスと格闘中の私の頭上をまたもやガノトトスが通過。
睡眠中の私に容赦なく水ブレスをかますガノトトス。
1オチから5分もしないうちに、2オチしてしまいました・・_| ̄|○il||li
やっぱり狭いエリア3でガノトトスと渡り合おうとするのには無理がありますね。それからは慎重になってもっぱらエリア7でのみの戦闘です。
でもなかなか倒しきれずに、とうとう「10分前です」の表示が出てしまい、焦る私。それなのに、エリア3に移動してしまうガノトトス。
でもここで自分もエリア3に移動すると、3オチしてクエスト失敗する予感が・・。
じっとエリア7に戻ってくるのを待ち、ようやくやってきたガノトトスと戦闘に。でも倒せないまま、またもやエリア3に移動してしまうガノトトス。
・・絶対わざとだと思うんですよね〜、あれ。
エリア7で釣りカエルを垂らしていると、とうとう「5分前です」の表示が。
その時にようやくガノトトスがエリア7に戻ってきてくれました。さらに、釣りカエルに興味を示した様子。
この時ばかりはランゴスタも邪魔しに来ません。
ようやく釣り上げ、ビッチビッチと暴れるガノトトスをオトモと共に攻撃していると画面に「目的を達成しました」の文字が。
何とかギリギリで討伐に成功です。
5分前の表示が出たときには、時間切れを覚悟したので、終わった瞬間力が抜けましたヨ。

どっちの部位破壊にも成功しなかったのですが、クエスト成功しただけで満足です。
本当にしばらくガノトトスは遠慮したい気分・・。

これで☆7と8の連続狩猟クエストが全てクリアできたので、一覧にラオシャンロン亜種のクエストが出現しました!
龍属性の太刀の強化の為に「老山龍の蒼角」が欲しいので、さっそくラオ亜種に会いにいってきます!
posted by かずりん at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

村クエスト 眠りの瘴気と毒の霧

ゲリョスとヒプノックの異種族連続狩猟クエストに行ってきました!
ゲリョスはサクッと狩れたのですが、ヒプノックは先日の2頭狩りが嘘のように時間かかってしまいました・・。

 使用武器:イフリートマロウ
 防具:ゲリョスD(腕はゲリョスU、足はランポスS)

ゲリョスとヒプノックの共通の苦手属性といえば、火属性。なので、武器は火属性の片手剣にしました。
悩んだのは防具です。
ゲリョス対策(気絶無効・盗み無効)か、ヒプノック対策(睡眠無効・ボマー)の防具にするか。悩んだ末にゲリョスを取りました。ヒプノックの睡眠ブレスは避けることが出来るけど、ゲリョスの閃光は近くにいると避けるのが難しいですもんね。さらにアイテムを盗まれるのも不愉快だしネ。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、落とし穴、シビレ罠、捕獲用麻酔玉、閃光玉、大タル爆弾、大タル爆弾G、ペイントボール、ブーメラン、漢方薬。
ネコ飯で「ネコの防御術【大】」が発動済みです。

クエストの始まりはエリア6で、いきなり目の前にゲリョスがいました。
いきなり大物のいるエリアに送り込むのは勘弁して下さいよぅ(T_T)
あわててペイントボールをぶつけて、戦闘開始です。
尻尾回転に巻き込まれないうちに、足の間に入り込んで攻撃。
閃光の時ももちろん飛び込んでいって、攻撃。
わりと順調ですが、やはりあの尻尾フリフリ攻撃は食らうのです・・。アレをやっている間はチャンスだと思って横から攻撃を加えようとしたのですが、やはりふっ飛ばされました・・。ゴムなので思ったより攻撃範囲が広いです。侮れませんね。
その代わり、頭の方は尻尾フリフリ時は完全に無防備なので、攻撃しましたよ。ええ、やられてばかりじゃ悔しいじゃないですか〜。
その甲斐あってか早々にエリア6を逃げ出すゲリョス。
追いかけて、エリア4でも同じように攻撃です。
もうゲリョスが怒り状態で目が血走っていようが、閃光を連続でかましてこようがお構いなしです。対ゲリョス防具なので、遠慮なく攻撃しましたヨ。
足を引きずり、休息エリアへ逃げていくゲリョスを追いかけて、エリア6でボコボコにして早々と討伐に成功しました。
ちなみに、ゲリョスが倒れても、死にまねだと思って攻撃しちゃっていましたよ、私。異種族連続クエストの時って「あと1頭です」とか表示されないので、なかなか討伐が信じられなかったのですよ〜(笑)

エリア6でキノコを採集し、ポッケポイントもゲットした後、ヒプノックを探す旅に出ました。
いつもは自動マーキングのスキルがある防具を使うのですが、今回はないですからね。地道に探すしかありません。
エリア4でランポスから携帯食料をゲットしつつエリア3に向かうと、居ましたよ、ヒプノックが。
ペイントボールをぶつけて早速攻撃開始です。
でも、エリア3にはヤオザミがいて、こいつが非常に邪魔なんですよ。なので、ヒプノックそっちのけでヤオザミを攻撃していたら、倒した直後にヒプノックの飛び蹴りを食らってしまった・・。
でも飛び蹴りの後に、ヒプノックはよく停止しているので、その時に頭を狙って攻撃。
ヒプノックを狩猟する際によく使う睡眠属性の剣は、頭の部位破壊にはイマイチ適さないみたいなので、火属性の剣の時くらいは部位破壊をしたいのです。
運良くオトモの攻撃で麻痺ってくれたので、ここぞとばかりに攻撃していたら、何か割れたような気がしました。というか破片が散った気がしたのです。
部位破壊に成功したみたいですよ〜。
その後、エリア3とエリア4を交互に行ったり来たりを繰り返すヒプノックを追いかけ回しました。
最後のエリア3では完全に怒り状態で、飛び蹴りしまくりのヒプノック。
でも2頭狩りで戦ったばかりの相手だったので、そんなに食らわずにすみましたヨ。尻尾回転攻撃も前に比べれば、ふっ飛ばされる回数も減りました・・。
そのうち脚を引きずりだし、エリアチェンジをするヒプノックを追いかけ、エリア6にて無事捕獲できました。
実は、前回でやり損ねた、眠っているヒプノックのそばに罠を仕掛け、大タル爆弾で起こした所を捕獲、というのをやってみたのですよ。
落とし穴を設置したとたんにランゴスタに麻痺させられりもしましたが、ちゃんとうまくいきましたよ!
ちょっと溜飲下げました(笑)

ヒプノックの部位破壊の報酬もゲットでき、何よりクエスト報酬で「狂走エキス」が一度に4個手に入ったのが最もうれしいです。
ゲリョスを討伐&捕獲しても、私はなぜかあまり得られないので・・。

ゲリョス&ヒプノックがクリアできたので、☆8の異種連続狩猟クエストで残っているのが、フルフル&ガノトトス亜種だけになりました。
やっぱりこれが一番最後になりましたよ。出来るなら行きたくないです・・でもこれが終わらないとラオシャンロン亜種のクエストが出現してくれないので、行くしかありません。
でも、3オチか時間切れになりそうな嫌な予感がするのですよ・・(T_T)
posted by かずりん at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年04月14日

村クエスト まどろみの樹海

ネコ飯で「ネコの火薬術」と「ネコの防御術【大】」が発動したので、ヒプノックの2頭狩りに行ってきました!
最後のキークエストなので、一番最後にしようかと思っていたのですけどね〜。
☆7のヒプノックは採集しながらの狩りなので、いつも時間かかるのですよ。だから2頭狩りは大変そうだからヤダな〜と思いながら行ったのですが、2頭狩りだと体力が低いのですね。
すごくあっさり討伐できてしまって拍子抜けしました。こんなことなら採集すればよかった・・。

 使用武器:ハイガノスパイク
 防具:アイルーフェイク(頭)、グラビドメイル(胴)、バサルSアーム(腕)、グラビドフォールド(腰)、バサルSグリーヴ(脚)

ヒプノックといえば、睡眠属性の片手剣。眠らせて、落とし物ゲットです!
防具は対ヒプノック用に作成した「ボマー」と「睡眠無効」のスキルを発動させた、統一感まるでナシな装備を選択。☆7に上がったばかりの頃より上位の防具も入れたので防御力が上がっております。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、落とし穴、シビレ罠とその調合素材、モドリ玉、閃光玉とその調合素材。大タル爆弾とその調合素材、大タル爆弾G、調合書1〜3、ペイントボール、ブーメラン、千里眼の薬。

クエストの始まりはエリア4。
いきなり目の前にヒプノックがいましたよ。あわててペイントボールを投げるも、ここで重大な失敗に気付きました。
そう、オトモアイルーをレベル2の爆弾君にしていたのです。
ネコ飯を食べるまで、雪山に石ころ&雪山草を採集しに行こうと思っていたから・・(-_-;)
睡眠属性の時に爆弾ネコは致命的ですよ〜。
リセットしようかと思ったけど、攻撃を開始してまもなくヒプノックがお眠りタイムに入った時にはオトモは土の中だったので、そのまま続行してしまいました。
フィールドに雑魚モンスターもいないようだし、オトモもレベルが低くて攻撃力や防御力もないに等しいので、多分、土の中に入ってくれることが多いかな〜と思いまして・・。
邪魔な爆弾君もいないので、ヒプノックに大タル爆弾Gを2個お見舞いしてあげました。
飛び起きて落とし物をするヒプノック。拾ったら、なんと「竜の大粒のナミダ」。さっそく高ポッケポイントアイテムですよ黒ハート
引き続き、ヒプノックに攻撃を仕掛けた私ですが、そこに早々にもう1頭が合流してしまったので、慌ててエリア3に逃走しました。
しばらくエリア3で様子を伺っていると、ペイントボールを当てた1頭目が私のいるエリアにやってくる気配がします。さっそく攻撃を開始。
ここでも早々にヒプノックが眠ってくれたので、爆弾を仕掛けようと思ったのですが、今回はオトモも土の中ではありません。しかも爆弾を持っています。やめて〜!と心の中で叫びましたが、当然のようにヒプノックを起こしてしまいました・・_| ̄|○
まぁ、爆弾君なので、想定内です(-_-;)
もう一度眠らせればいいんだし・・と思って絶賛攻撃中だった私ですが、またもやもう1頭がやってきて合流してしまったので、慌ててエリア4に逃走することに。
何かどうも合流しやすいみたいですね、ヒプノックは。この先、攻撃するたびにすぐ別の一頭が来るのでは、なかなか終わらないかもしれない・・開始から10分も経っていないのに、タイムアップの予感がチラリ。
しばらく待っていると、ペイントボールを当てた1頭がようやく移動するような気配を見せました。ところが、そっちの方へ向かおうとすると、今いるエリア4に別の1頭がやってくるではありませんか。
攻撃目標を2頭目に変更して、攻撃開始です。こいつのエリア移動を遅らせれば、2頭が合流することも少なくなるかもしれないしね。
尻尾攻撃を食らいつつ攻撃をしていると、早々にお眠りタイムに入るヒプノック。今度はオトモも爆弾を持っていないので、大タル爆弾をお見舞いしてやりました。が、位置が近すぎて、私とオトモも自爆しちゃいました〜。ブーメランを投げる位置が近すぎたようです。
ちなみにこのヒプノックがエリアら5に移動する頃には、最初に攻撃した1頭目の所在は不明になってしまいました。
エリア5でも、ヒプノックちゃんが眠ってくれたので、その場で大タル爆弾を調合しつつ、爆弾を設置。って、今度も自爆してしまったデスよ_| ̄|○
今回はヒプノックの飛び蹴りが1回と、尻尾振り回し攻撃2回くらいしか受けていないのに、自爆で回復薬を使うことになろうとは・・(T_T)

エリア7へ逃げていくヒプノックを追いかけて、私とオトモも移動。
閃光玉でピヨらせて、攻撃したとたんに「残り1頭です」の文字が。
ええ?とびっくりする私。なんだかたいして攻撃していないのに、開始から15分くらいで討伐してしまいました。
しかも、この15分間の3割くらいは合流した2頭が離れるのを待っている時間です。体力が低いとはいえ、そんなに攻撃していないハズなのですけどね・・。
首をひねりながら、支給品を取りに一度ベースキャンプへ戻り、もう1頭を探して再度フィールドへ。
エリア6とかエリア7をヒプノックの姿を求めてうろうろしてから、千里眼の薬で居場所を探すことに。
するとエリア4にいる模様。
さっそくそっちへ向かい、ペイントボールを投げて、攻撃開始です。
ここでもハイガノスパイクが見事な仕事をしてくれましたよ。何回か攻撃すると、すぐ眠ってくれるんですもん。ガノトトスを乱獲して強化した甲斐がありました。
大タル爆弾を2つ設置した後、捕獲を試みるつもりで、眠るヒプノックのすぐ近くにシビレ罠も設置。飛び起きたヒプノックがこっちにやってこようとした時に罠にかけるって寸法なのさ。フフフ。
さっそくブーメランで起爆。
、起爆したとたんに「目的を達成しました」の文字が。
爆弾の威力で討伐してしまったようです。
シビレ罠も無駄遣い・・。倒れていくヒプノックの横でむなしくシビレ罠が音をたてておりました_| ̄|○
あれよあれよという間に、2頭討伐してクエスト終了です。

何か、今回2頭ともあまり攻撃した感じがしません。眠らせる為に、様子を見ながら攻撃していただけ・・。複数狩猟のイャンクックだってもっと攻撃しないと討伐できないと思うのですよね〜。
おかしいと思い攻略本で確認したら、どうも「ネコの火薬術」と「ボマー」のスキルの相乗効果があったみたいですね。
キッチンスキルの方は設置した爆弾がGに変化するというもので、ボマーは爆弾の威力が1.5倍になるという効果があるのですが、この二つが重複すると、設置した爆弾がGになり威力も1.5倍になるという相乗効果が生まれるらしいです。
なので、今回のヒプノックは2頭とも爆弾で体力がかなり削られたということ。だからあんなにあっさり討伐できちゃったみたい。
私の感覚ではもっと体力がある感じがしていたので、討伐どころか捕獲もまだだと思いこんでいたのですけどね・・。
また捕獲し損ねた上にシビレ罠も無駄にしてしまいましたが、実は剥ぎ取りで確率の低い「眠鳥の胃石」を二つもゲットしちゃいました。物欲センサーが出ていないので、レアアイテムも出現してくれるのでしょうか(笑)。
部位破壊はなしですが、結果的に大満足です。
「ネコの火薬術」&「ボマー」の威力も分かったし。

これで☆8のキークエストが全てクリアできたので、☆9への緊急のナルガクルガのクエストが出現しました!
でもまだ、☆8のクエストが全部終わっていないので、ナルガクルガに会いにいくわけにはいかないようです。
posted by かずりん at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年04月12日

村クエスト 皇妃座すは炎の宮殿・藍の流星

調子にのってナナ・テスカトリのクエストに行ってきました!
クシャルダオラが下位より当社比で40%くらい強くなっていると感じたので、苦手なナナ・テオはどうなっているんだとビクビクしながら、挑戦。
戦ってみた感想は、下位より確かに強くなっているかな〜という感じでした。とにかく下位よりはじかれる場面が多かったので難易度が上がった感じです。
あと、なんだか尻尾を振っている時に火炎が上がっていたような気がします・・。

1回目
 受注クエスト:皇妃座すは炎の宮殿
 フィールド:火山<昼>
 使用武器:ハイガノスパイク
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックス(胴・足)、タロスU(腕)、ミズハ(腰)

キッチンスキルで「ネコの火薬術」が発動したので、眠らせて爆弾作戦にすることにしました。武器は当然ハイガノスパイクです。
防具は自動マーキングと高級耳栓のスキルが発動したキリンシリーズを選択。クシャルダオラの時に使用した龍風圧無効のスキルの防具でもよかったのですが、見てみたらなんと火耐性が「-20」。しかも地形ダメージ増というナナ&テオ戦には致命的なマイナススキルもあるので、どう考えてみても選べない。なので、高級耳栓と自動マーキングスキルが発動しているレックスベースの防具にしてみました。まぁ、それでも火耐性は「-2」なのですけどね・・。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、秘薬とその調合素材、いにしえの秘薬、閃光玉、モドリ玉とその調合素材、クーラーミート、ブーメラン、大タル爆弾とその調合素材、大タル爆弾G、守りの護符、力の護符、強走薬。

クエストはエリア2から出発。
急いでナナのいるエリア6へ行き、戦闘状態に。
ナナもあっちこっち移動するので、追いかけるのが大変ですね〜。そして相変わらず猛ダッシュを食らう・・。あまりダメージ与えられていないのに、こっちが体力激減です・・。
時々エリア8に逃げ込みつつ回復させてから、再度エリア6へ行くのを繰りかえすと、わりとすぐにナナがお休みタイムになってくれた。もちろん大タル爆弾G×2をお見舞い。
すると体力がへったためか、炎まといが始まり、ナナが落としをするではありませんか。幸いナナはオトモとやり合うのに気を取られている様子・・。
追撃される覚悟で拾うと、なんと「いにしえの龍秘宝」。高ポッケポイントゲットですよ〜。
後で納品してみると、なんと一気に4000ポイント! 採集している余裕ないけど、これで十分お釣りがでます。
その後、ナナは4へエリアチェンジ。追いかけて私たちもエリア4へ。
実はエリア4でのナナ・テオ戦が大の苦手です・・オチる時はいつもここなんだよね〜。
溶岩が流れていて、移動を制限されるのが、主な原因・・。
案の定、ナナの近くで攻撃していて体力が激減している場面で、炎ブレスを浴びて1オチ。炎をよけたくても溶岩近くて移動できずまともに浴びましたワ。
でもこれは、開始時間が25分を過ぎてからのことで、それまでは体力がヤバくなったらちゃんとモドリ玉を使って逃げたり、秘薬で回復させていたりしていたのですよ〜。おかげで未だかつてないくらいのモドリ玉の使用量でした。
結局、エリアチェンジしてもすぐエリア4に来てしまうナナのおかげでずっと苦手なエリア4での戦闘に明け暮れました・・。
最終的には開始時間35分過ぎに、眠らせて大タル爆弾2個をお見舞いしたとたんに、「古龍は逃げ去った」と出て、撃退でクエストクリア。
ところで眠り属性の片手剣ですが、計6回ほど眠ってくれましたよ、ナナ。結構効くみたいです。さすがにMAXまで強化した甲斐がありましたよ〜。
でも、その6回全部爆弾でふっ飛ばしてやれたわけではなくて、2回くらい、私の攻撃の手が止まらず、眠りかけたのに起こしてしまったりもしました・・。連続攻撃の時って止まらないですよね〜。なんだかすごく損しましたよ。
というのも、25分過ぎて一定のダメージを与えられていれば、その時点で古龍が逃げてクエストクリアになるのに、今回は35分過ぎてようやくですからね。やっぱり片手剣で様子見ながらのちまちま攻撃だとダメージはそんなに与えられないみたいです・・。
眠ったら確実に爆弾を仕掛けないと、体力が高い相手にはちょっとキツイかも・・。
というわけで、2回目以降は太刀を使っていきます。

2回目
 受注クエスト:藍の流星
 フィールド:砂漠<夜>
 使用武器:龍刀【紅蓮】
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックス(胴・足)、タロスU(腕)、ミズハ(腰)


龍属性の太刀にしてみました。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、秘薬とその調合素材、いにしえの秘薬、閃光玉とその調合素材、モドリ玉とその調合素材、クーラーミート、守りの護符、力の護符、強走薬。
キッチンスキルで「ネコの防御術【大】」が発動しています。

クエストはベースキャンプから出発。井戸を通ってエリア5へ。
昼と夜というフィールドの違いはあっても、何か下位のテオのクエストを思い出させますね〜。ナナも初期エリアの9からすぐにエリア5に行ったり、エリア2に行っても結局エリア5に戻ってきたりと、行動もまるで同じです。
とりあえず閃光玉でピヨらせて攻撃をしてみますが、暴れるナナを追いかけるのが結構大変でした。でも正面はあぶないけど、横なら比較的安全に攻撃できますからね〜。
ちなみに、ここで太刀を使ってみて初めて分かりましたが、下位のナナより上位のナナの方が翼とか横腹は堅くてはじかれてしまいます。やっぱり上位。なんだか下位よりこっちが与えるダメージも少ない気がする・・。
あと、怒り状態に突入すると、ナナの炎ブレスも距離が伸びるみたいですよ。クエスト開始から10分くらいの時に1オチしてしまったのですが、その時はまさにこの距離の伸びたブレスにやられました・・。一応回避したつもりでいたのですが、見事火ダルマになりましたよ。
ナナ・テオの時は本当に、常に体力をMAXに保っていないと、この炎ブレスを浴びただけで1死にできますね〜。
2オチ目は、赤い火の粉の時に火ダルマになって体力が減っているのに、さらに攻撃を続けて気がついたら力尽きていました。実はナナの体に遮られて自分の状態がよくわかっていないままに攻撃していたのですよ。で、ナナに何か攻撃されて昇天してしまったらしいです。
視界がクリアになった時には、地面にぶっ倒れている自分がいました・・しかも自分、ナナの足に思いっきり踏まれているようですヨ。
2オチしつつも、開始から25分過ぎに「古龍は逃げ去ったようだ」の文字が出て無事撃退でクエストクリアできました!
逃げ遅れてオチる確率が高くなるけど、やっぱり太刀の方が攻撃力が高いのでダメージ与えられますね〜。あんなにはじいていたのに、報酬画面で翼の部位破壊の報酬「炎龍の塵粉」が入っていましたよ。
ちなみに、この回は落とし物で「龍秘宝」をゲットできました。

3回目
 受注クエスト:藍の流星
 フィールド:砂漠<夜>
 使用武器:龍刀【紅蓮】
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックス(胴・足)、タロスU(腕)、ミズハ(腰)


武器や装備、持っていったアイテムはほとんど2回目と同じです。
キッチンスキルで「ネコの防御術【小】」と「ネコの火事場力」が発動済み。

クエストはエリア2から開始。さっそくエリア5へ。
今回も閃光玉でピヨらせて、攻撃を試みます。でも、頭を狙ったのですが、爪に引っ叩かれていまいち攻撃しきれませんでした・・。
とにかく今回の目的は頭の部位破壊と尻尾を斬ることです。なので積極的に頭をねらっていきました。
黄色い火の粉の場合はもちろん顔を狙い、追いかけてこっちを振り向く瞬間を狙って太刀を振り下ろしました。
でも太刀で顔を狙うと追撃される可能性も高くなりますね・・。爪にやられ、飛びつき攻撃の巻き添えをくってふっ飛ばされたりと、回復薬の在庫がどんどんなくなっていく。
それでも開始から15分すぎに、頭にまともに太刀がヒットして、ダウンするナナ。ここぞとばかり攻撃する私。
ダウンしたから部位破壊に成功したと思い、今度は尻尾を狙いました。尻尾が斬れたら、体力が30%以下だということですもんね。
炎ブレス時に背後に忍び寄り、攻撃―――が、なぜか太刀より高い位置に尻尾があってなかなか当たらない。尻尾が下がってきてからじゃないと攻撃が当たらないなんて、何かこの個体ちょっと大きいかも・・と思っていたら、クエスト終了後に、最大サイズの銀冠が出ていましたよ。尻尾に攻撃が当たらないわけだよ・・。
とにかく前回の反省を踏まえ、体力が減ったらモドリ玉でベースキャンプに戻るか、もしくはエリア10か6に逃げ込んで体力をこまめに回復させつつ、攻撃。
これで何とかしのいでいたのですよ、途中までは。
ところが開始から25分くらいに、炎ブレスを避けて体力を秘薬で回復させようとした時に食らってしまいましたよ、怒り状態で飛距離が伸びている炎ブレスに。
あっさり1オチ
ここなら当たらないと思った位置だったのに〜。
怒り状態時の炎は侮れないです・・本当に。
回復させ、エリア5に戻ると、ナナはエリア2に移動してしまいましたけど、少し待てば必ずエリア5に戻ってきますからね〜、ナナ&テオは。
そして、戻ってきて地面に着地したばかりのナナの尻尾を狙ったら、これがヒット。ようやく尻尾斬りに成功
体力が30%以下なのは確実なので、後は斬るだけ・・と思い絶賛攻撃していると、尻尾斬ってから3分もしないうちに「目的を達成しました」の文字が。
倒れこんでいく、ナナ・テスカトリ。
討伐完了してまず思ったことは、尻尾斬りにギリギリで間に合ってよかったということ。
あやうく尻尾を斬らないまま倒してしまうところだった・・。

残りの1分で本体から剥ぎ取り、尻尾からも剥ぎ取ったのですが・・尻尾の剥ぎ取り素材が「炎龍妃の堅殻」_| ̄|○
なぜ尻尾じゃないんだ〜!(心の叫び)
下位のナナに行った時も、尻尾の剥ぎ取り素材が「炎龍妃の尻尾」じゃなかったのですよ、私・・(ToT)
どうして高確率の尻尾が出なくて、中途半端に確率の低い尻尾以外でも手に入る素材になるのさ?
何かショック・・。
さらに、報酬画面で角の部位破壊が出来ていなかったことが判明して、またショックです・・。
思いっきりダウンしていたので破壊に成功したと思っていたら、単にダウンしていただけだったらしい・・。でもクエスト報酬で「炎龍妃の尖角」が入っていたので、まぁ、よしとします。
気力があったら、そのうち下位のナナのクエストにでも行って「炎龍妃の尻尾」と「炎龍妃の角」を手に入れるからいいもん。
でも下位のナナも上位と同じくらい大変なんだよね・・(-_-;)
posted by かずりん at 11:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年04月11日

村クエスト 蟹の威を借るババコンガ!

3回目のクエストで無事クシャルダオラを倒せたので、ババコンガとショウグンギザミを狩る異種族連続狩猟クエストに行ってきました!
こんなタイトルのクエストですが、同時に出現するのではなく、一頭ずつ出現するタイプです。
クシャルダオラをやった後なので、とても楽に感じるクエストでしたよ〜。

 使用武器:雷神剣キリン
 防具:キリンシリーズ

武器はショウグンギザミ対策を重要視して、雷属性の片手剣にしました。
防具は属性攻撃強化と自動マーキングスキルが発動したキリンシリーズを選択。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、閃光玉、モドリ玉、シビレ罠とその調合素材、落とし罠、捕獲用麻酔玉、調合書1〜3、シビレ生肉、眠り生肉、ホットドリンク、解毒薬。

クエストはエリア9から出発。いきなりの洞窟内で凍えてしまいそうですよ。
とりあえず、エリア2に出てゲネポスを狩り、ババコンガの行動を見守る私。というのも、フィールドが沼地<夜>なので、なるべくなら毒沼がないエリアで戦いたいからデス。
ババコンガはエリア8に始まり、エリア6→5→4と移動してきます。とすると、次に来るのは今いるエリア2だと思うじゃないですか。ところがエリア8にいきなり向かうババコンガ。
仕方ないのでエリア4を通りエリア8へ移動。
エリア8にいるコンガ2頭を始末して、ババコンガと戦闘状態に。
シビレ生肉を使ってビリビリ状態のババコンガを攻撃し、ラリアットで大の字になったババコンガの股間を容赦なく攻撃。
時間短縮のため、部位破壊は考えないことにして、当たる場所ならどこでも攻撃しちゃいました。
下位に比べて射程距離や範囲が広い口臭ブレスがあるので、なるべく側面から攻撃。オナラもあまり食らわずに、なかなか調子よかったのですが、一度だけ投げフンに当たるという屈辱を味わいました・・。
エリアチェンジするババコンガを追いかけてエリア2へ。
ここでも、毒ガスと麻痺ガスを食らってしまいましたけど、それ以外は順調にババコンガをボコボコにできましたよ。
休息のためにエリア7へ逃げるババコンガを追って、落とし穴を設置。頭から罠に突っ込み、お尻丸出しになったババコンガに麻酔玉を当てて、無事捕獲できました。
エリア7にいるコンガも狩って、携帯食料も手に入れたし、今回は自前のこんがり肉を使わずに済みそう。
ちょうど支給品も届いたので一度ベースキャンプに戻り、新しくフィールドに出現した蟹の行動を見守る私。
できるなら、毒沼もなくてよけいな敵もいない場所で戦いたいのですよ、特に蟹は。
エリア6(雑魚はモスのみのエリア)に蟹が移動したようなので、ベースキャンプからエリア6に向かう私。ところが、エリア5に入ってファンゴの攻撃をよけたとたん、蟹がエリア5に出現するではありませんか。エリア5には毒沼があるしファンゴとイーオスがいるので戦いにくいというのに・・。
案の定、蟹と戦う前にプルファンゴにふっ飛ばされました。転がる私にショウグンが迫ってきます。仕方ないのでエリア6に避難しちゃいました・・。
エリア5では不利なので、エリア6→8→4へ向かって、ショウグンが移動してくるのを待つ作戦に。エリア4でイーオスを倒し携帯食料を剥ぎ取っていると、ショウグンがエリア4に登場。戦闘状態に。
今度のショウグンは以前の連続狩りの時より大きい感じです。おかげで足の下を潜り抜けるのに苦労しません。
回転爪攻撃を食らいつつも、順調にヒット&アウェイを繰り返し、蟹に攻撃していく私とオトモ。今回は地面からの突き上げ攻撃も受けていませんよ〜。エリア4では毒沼がありますが、おかまいなしに逃げ回っていたおかげです。
逃げるショウグンを追いかけてエリア3へ。
洞窟内だけど、白くて丸いヤドの個体なので水ブレスの心配はないし、エリア3は草食モンスターしかいないのでとても戦いやすい。
回転爪攻撃を食らって体力が減っても、すぐエリア2に逃げられる位置だったのも幸いした。
エリア2で体力を回復させたのち、エリア3に戻るとすぐシビレ罠を設置。罠にかかった蟹をボコボコに。罠が切れた時に、オトモの麻痺攻撃が効いて、麻痺った蟹をさらにボコボコに。
ちなみに、今回はヤドを狙うというより、弱点の頭を狙ってみました。意外に真正面の顔に密着して攻撃していると効率的かもしれませんヨ。地面に爪を突き刺す攻撃は当たらないですし、蟹が怯みますもん。もっとも、ショウグンの他の攻撃は避けられても、回転爪攻撃は当たりますけどね・・。
そのうち、蟹がダウンしたので頭を狙って攻撃しまくっていたら、突然「目的を達成しました」の文字が。
なんと討伐しちゃいました。
休息エリアの7に移動する気配ないのでまだまだ体力あると思っていたのですけど・・。いつ瀕死になっていたのでしょうか?
蟹の頭を狙っているので、泡を吹いているのは分かっていたのですが、蟹の瀕死の状態がよく分からないのですよね〜。青い泡を吹くそうですが、全然分からなかったです。
ショウグンの体も青いしね〜。←言い訳。

ショウグンから回復薬グレードを剥ぎ取り、減った分を補充してクエストクリアです。

今回楽でしたよ。こんなに楽なら部位破壊を狙ってもよかったかも。
posted by かずりん at 23:14| Comment(0) | TrackBack(2) | 村クエスト ☆8

2009年04月10日

村クエスト 風翔龍の襲撃

古龍クエスト行ってきました〜!
このクエストは脱皮前(錆)のクシャルダオラを街で相手にするクエストです。
脱皮後のクシャルダオラは黒ですが、脱皮前はちょっと言われてみれば錆びがかっているような、微妙な色合い・・。
いや、でも強かったです・・。すごく大変でした・・(泣)
でも脱皮後より脱皮前の方が強いなんて納得いかないゾ。

1回目
 使用武器:龍刀【紅蓮】
 防具:ミズハシリーズ(頭のみゲリョスU)


武器は、龍属性の太刀を選択。クシャルダオラ(錆)には水属性の武器も有効ですが、クレセントヴァイスは重くて、素早い相手には向かない気がしたのでパスしました。
防具はミズハシリーズに、頭のみゲリョスUを使用。これに文鎮珠を二つはめて、龍風圧無効のスキルと耳栓のスキルが発動した対クシャルダオラ用の防具にしました!
下位の時に苦しめられた龍風圧に今度こそ応戦してやりますよ〜。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬とその調合素材、いにしえの秘薬、閃光玉とその調合素材、モドリ玉とその調合素材、調合書1〜3、打ち上げタル爆弾、力の護符、守りの護符。

クシャルダオラは下位でやったきりなので、かなりの部分を忘れている私。
容易に近づけない龍風圧と、風ブレスを吐くのと、空に浮かんで風ブレスを吹くのぐらいしか記憶にない。
とりあえず1回目なので、後ろ足を狙っていこうと決めて、街のエリア3へ。
ちなみに、防衛クエストではないので、フィールドは街でも今回はオトモもちゃんといますヨ。
エリア3に入ると、街の入り口近くでクシャルダオラを発見。
地面に飛び降りて、クシャルダオラと戦闘状態に。
とりあえず、突進をよけつつ、頑張って後ろの足を狙います。本当は顔を狙いたのですが、正面だとブレスが危険だし、ナナ・テオと同じように爪攻撃で引っ叩かれるので・・。
何度か攻撃が成功すると、空に浮かび上がるクシャルダオラ。
なにか、下位の時は空を飛んで風ブレスを吹くだけだったような気がするのですが、上位のクシャルダオラは空から爪攻撃をします。空でくるっと宙返りしていきなり方向転換しつつ攻撃ですよ?
スピード早いし、よく食らってしまいました。
それでも初めのエリア3での戦闘は、なんとかオチずにすんだのですが、次のエリア2での戦闘中、滑空しながらの風ブレスで空を舞い、壁にたたきつけつけられたところでまた風ブレスを浴びて1オチ
それでも、エリア3で数回ほどの戦闘中は、致命的な損傷を受けずになんとかしのいで、クエスト開始から25分過ぎに、クシャルダオラが逃げていってクエストクリアです。

2回目
 使用武器:デュアルカラペイス
 防具:ミズハシリーズ(頭のみゲリョスU)


2回目は水属性の片手剣を持っていきました。せっかく水属性の剣を作成したので使ってみたかったのです・・。防具は前回と同じ。
持っていったアイテムもほぼ同じですが、今回は強走薬も追加。
前回、じつは閃光玉を持っていったものの、まったく使用しませんでした。というか、閃光玉のことをすっかり忘れていて、ガチンコ勝負してたんだよね〜。
なので、今回は片手剣だし思いきって使ってみようかと思い、さっそくエリア3で使用。うまい具合にピヨってくれて、攻撃し放題です。ただし、私が攻撃したのは主に後ろの方ですが・・。
頭を攻撃しようと狙うと、ピヨっていても風ブレスはかますは、爪攻撃はしてくるはで危険なのですよね。片手剣だし、今回は部位破壊は狙わずにいく予定です。
相変わらず空を滑空しては風ブレスをかまし、空から爪攻撃もしてきますが、今回は慣れたのか食らう回数が激減しました。すごく調子良いです。
時々、こっちを無視して空から街の城壁?を攻撃していますが、そんな時は打ち上げタル爆弾で攻撃。最も、体力がばか高いので屁でもないみたいですけどね・・。
片手剣で動きやすいこともあって、このクエストはなんと1オチもせずに撃退してクリアでした。
ただ片手剣なので、攻撃は頻繁に当てられても、どうも大ダメージは与えられないようで、30分過ぎてからようやくの撃退でした。

ところで、今回初めて水属性の片手剣を使用しましたが、このデュアルカラペイス、リーチが短すぎてよく空を切るということがありました。だもんで、ほとんどクシャルダオラに密着して攻撃するしかなかったです。
龍風圧無効の防具なので密着が可能でしたが、龍風圧無効のスキルがなかったら、このクエストどうなっていたことか・・。

3回目
 使用武器:龍刀【紅蓮】
 防具:ミズハシリーズ(頭のみゲリョスU)

前回調子よかったので、そろそろ部位破壊も可能かと判断し、龍属性の太刀に武器を変更しました。
防具とアイテムは前回と全く一緒。

エリア3で戦闘開始です。
でもベースキャンプからエリア3へ行くと、エリア3の段差を下っている途中でクシャルダオラに発見されて、下の地面に降りる頃には向こうは猛ダッシュしているのですよね〜。地面に降りた直後に大ダメージですよ、こっちは。
しかも太刀だからどうしても反応が遅れ、風ブレスも食らってしまうことも多くなったです。
閃光玉でピヨらせて、とりあえずは尻尾を攻撃。
斬れれば体力が30%をきったことになりますもんね。
ところが後ろで攻撃していると、今度はバックジャンプに巻き込まれてふっ飛ばされることに。この回のクエストは何回バックジャンプにやられたことか・・。
バックジャンプにやられ、風ブレスを浴びて、開始から10分くらいしか経っていないのに、あえなく1オチしました。
それでも続いてのエリア3での戦闘中、何とか尻尾斬りに成功
あとは頭だけ、と思ったら、ここから白い息を吐きクシャルダオラが怒り状態に突入。
スピードは速くなるし、心なしか攻撃力も増した気が・・。さらに空からの攻撃も頻度が高くなり、風ブレスを連続で浴び、あっけなく2オチ目
怒り状態のクシャルダオラ強いよ!
太刀でこっちの動きが鈍いというのもあるけど、なにかそれだけじゃない気がする・・。明らかに1回目と2回目より強く感じるのですよね〜。
それでも惜しみなく秘薬を使用し、なんとか頭に攻撃を当てたら何かが割れた音が・・。クシャルダオラもダウンしているし、もしかして頭の部位破壊に成功した?
喜んだのもつかの間、風ブレスを浴びて体力が激減したので秘薬を飲もうとしたその時、猛ダッシュを食らって3オチ・・。
クエスト失敗です_| ̄|○il||li
さらに、
リセットしてもう一度やり直す暇もなく、間違って「セーブしますか?」で「はい」を選んでしまい、クエスト失敗確定ですヨ。
いや、失敗したのはいいんです。古龍なので、今回のダメージが次回に引き継がれますからね。
残念なのは、頭の部位破壊に成功したのに、クエスト失敗したために報酬が得られなかったことです。
頭、部位破壊できていたと思うんでよ。角とか手に入るハズだったのですよ〜。
結局得られたのは尻尾の剥ぎ取り素材の「鋼龍の尻尾」のみ。
くやしい〜〜〜。
ボッケ牧場での採集も封印して、即4回目に行きました!

4回目
 使用武器:封龍宝剣C
 防具:ミズハシリーズ(頭のみゲリョスU)


部位破壊はすんでいるので、太刀ではなくて片手剣を選択しました。水ではなくて今回は封龍宝剣Cという龍属性の剣です。攻撃力が弱いので、長期戦ですけどね。
防具やアイテムは前回と同じです。

前回、ベースキャンプから直接エリア3に行くと、下に辿り着く前に発見されて地面に降りるやいなや攻撃されたので、今回からはエリア3に行くときはエリア1から迂回して行くことに。そうすればダッシュする前に下にたどりつけるし、ダッシュ寸前のクシャルダオラに閃光玉をかますことができますもんね。
初っ端からピヨらせて、攻撃開始です。
攻撃力が低い武器なので、弱点である頭を一生懸命狙おうとするのですが、頭狙うとこっちも攻撃受けることが多く、瞬く間に体力が減っていきます。
それでも攻撃はけっこう当てているのですけどね・・。開始から早々、この武器にしたのは失敗かもと思い始める私。切れ味も緑の部分がそれほど長くないからわりとすぐに切れ味落ちるしな〜。切れ味落ちると仕方なしにモドリ玉を使ってベースキャンプへ戻るという手間が発生するんですよね・・。
エリアチェンジするクシャルダオラを追ってエリア2へ。
エリア2は狭いから結構苦手です。案の定、1回目と同じように、ブレスを浴びて壁に叩きつけられた挙句に再度ブレスを浴びて1オチしてしまいました。
続いてエリア3での戦闘。
結構頑張ってしのいで、何度も攻撃しました。ところがなかなかクシャルダオラが倒れてくれないのです〜。
尻尾は前回斬っているので、体力は残りわずかだと思うんですよ。
なのに倒れてくれない。攻撃力「182」の武器を持ってきたのは完全に失敗のよう(T_T)
クエスト開始から25分をすぎても、撤退する気配もない。
そうこうしているうちに、またもや風ブレスと突進を食らってあえなく昇天。2オチしてしまいました。
何だか失敗の予感・・。
でも、ここから私は開き直りましたヨ。
どうせ武器選びに失敗しているし、3オチしたらリセットしてやり直せばいいのだし〜。
そう思ってエリア3に戻り、クシャルダオラを攻撃。閃光玉はもう在庫がないので、あとはガチンコ勝負です。
攻撃を受けにくい側面に張り付いて攻撃していると、2オチしてからわずか3分後くらいに突然「目的を達成しました」の文字が。
倒れていくクシャルダオラ。
ようやく討伐成功です!
長い戦いでしたよ。2オチしちゃったし・・。

当たり前ですが、部位破壊の報酬はありませんでした・・。部位破壊したのは失敗した回だったしね・・仕方ないです。仕方ないことではありますが・・。
くやしいので、再度クシャルダオラ戦に行ってしまいました!

今度は、強化したばかりの水属性の太刀「クレセントヴァイス」を持って。
まだ未討伐ですが、1回目で翼の部位破壊に成功。
そして2回目で頭の部位破壊に成功し念願の?「鋼龍の角」をゲットしました!
とりあえずこの時点で溜飲が下がったので、何が何でも討伐してやる状態からは脱却できましたヨ。
残りの討伐は他のクエストをやりつつ挑戦する予定です。
なぜかというと、このクエストばっかりだとポッケポイントをゲットできないから・・(笑)
クシャルダオラ(錆)は本当に落とし物するのでしょうか?
6回行ってますが、未だに落とし物をする場面に出会わないのですけど・・。
posted by かずりん at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年04月09日

村クエスト 砂漠の疾風作戦

ガノトトスとモノブロス亜種の異種族狩猟クエストに行ってきました!
ガノトトスは当分ご勘弁だったのですが、クリアの為には仕方ありません。頑張って行ってきましたよ。
そういえば、依頼内容に飛行船が不時着したとありますね。この2頭の共通の出現エリアといえばエリア7しかありませんが、もちろんエリア7に行っても何もありませんでしたよ〜(笑)

 使用武器:鬼神斬破刀
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックス(胴・足)、タロスU(腕)、ミズハ(腰)

武器は、雷属性の太刀を選択。ガノトトスもモノブロス亜種も共通の苦手属性だもんね。
防具はバインドボイス対策の高級耳栓と、自動マーキングスキルのついたレックスベースの防具。これはモノブロス対策に選んだ防具なのだけど、今回のように苦手属性が共通していたり、防具の選択に迷わないですむのはとても楽ですね〜。これがまるで正反対だったらどうしようという感じ。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、落とし穴、シビレ罠とその調合素材、閃光玉とその調合素材、音爆弾とその調合素材、釣りカエル、捕獲用麻酔玉、調合書1〜3、クーラーミート。

クエストはネコの棲家であるエリア8から出発。急いでエリア7へと急ぐ私。
いるのは最初の敵であるガノトトスらしい。
ガノトトスと砂漠で戦うときはいつもエリア7なので、今回もそのつもりでいたら、なんと私たちがエリア7に入ったとたん、エリア6へ移動してしまうガノトトス。
5分近く待ってみたけど、一向に移動してくる気配ないので、ホットドリンクを持っていないのにエリア6へ移動。
釣りカエルを垂らして釣り上げようとしたら発見されてしまって、釣り糸をたらしている私を飛び越え地上にダイビングしてくるガノトトス。
悠長に「何も釣れなかった」なんて文字が出ている場合じゃないっつーの。
とりあえず水ブレス中に頭を狙うも、けっこうはじかれてしまい、仕方なしにお腹の攻撃へシフト。もう体当たりは食らうものと覚悟してのことです(笑)
体当たりを食らいつつも攻撃していると、早々に白い息を吐くガノトトス。まぁ、こっちは白い息どころかホットドリンクなしで戦っているので、動作を止めると震えているのですが(苦笑)
ようやくガノトトスがエリア7に移動したので、凍えて戦わなくても済むように。
やっぱりエリア7の方が戦いやすいですね〜。あきらかに尻尾回転攻撃にふっ飛ばされる回数が減ります。
ただ、なぜかエリア7ではこっちに向かっての這いずり攻撃を多用するガノトトス。幸い広いので巻き込まれずにすんでいるのですが、オトモはこれにやられて土の中にもぐりっぱなし。
こうなったら、罠ですよ。這いずりを多発するなら、罠にかけてしまえ!と思い、落とし穴を設置し、一気に攻撃してやるつもりでいたのだけど・・。
設置したとたんに、這いずり攻撃を行わなくなったあげくに、エリア6に早々移動してしまうガノトトス。
・・ああ、罠の無駄遣い・・_| ̄|○

支給品が届いたのでホットドリンクを回収後、エリア6へ移動。
ここでも釣りカエルを試したものの、またもや発見されただけでした・・。どうも上位のガノトトスは簡単に釣りカエルにかかってくれないみたい。
気を取り直して、ガノトトスと格闘。一度水に入ると地上に出るには時間かかるので、音爆弾を使用して無理やり地上に引き上げさせたりもした。
その甲斐あって、開始から25分ほどでようやくガノトトスを討伐することに成功。
だけど、思ったよりガノトトスに時間を取られてしまったです。あとモノブロス亜種を狩らなければならないのに・・。

ガノトトスから回復薬グレードを剥ぎ取り、今後はモノブロス亜種とエリア7でご対面。
振り回されるとやっかいな尻尾から狙っていくものの、見事空振りに・・。
潜ったときに音爆弾で引きずり出すも、やはり頭にはあまり当たらずに空を切る(泣)
ちなみにやっぱり上位に入ってモノブロスも堅くなっている気がしますね。頭とか尻尾は大丈夫ですが、いろいろな部分ではじかれることが多かったです。
結局エリア7での戦闘中には尻尾を斬ることも、角を折ることも出来なくて、移動した先の広いエリア2で、ようやく尻尾斬りに成功です。
でもそこからモノブロスが怒り状態に突入してしまい、音爆弾は効かないは、突進は早いはで、何回かベースキャンプに逃げ帰ったりしちゃいました。尻尾を剥ぎ取る余裕もなしです。
どうせ突進されるなら、罠をしかけて足止めしようと、ベースキャンプ付近にシビレ罠を設置。
さあ、来い!
と身構えたのに、モノブロスは潜ったあげくにエリア7に移動・・。
またもや罠の無駄遣いです・・_| ̄|○il||li
もうここまで来ると、罠の設置&捕獲の神様に見放されているとしか思えません・・。

ベースキャンプで罠を調合しなおし、エリア7へ移動。
閃光玉でピヨらせて、ここでようやく角の破壊に成功しました。
長かったです〜。
でもここでもモノブロスが怒り状態に投入し、突進は食らうは、こっちの攻撃中に地面に潜ったあげく風圧で動けないでいる私の真下から急襲するはで、体力が減りまくりな状態に・・。
なんとか体力を回復してしのいだけど、今度は久しぶりに角突き上げ攻撃を食らい、え?と思った時には空を舞っていました〜。
こんな攻撃あったっけ?という感じ。体力が低かったらヤバかったです。
そうこうしているうちに、このエリア7での戦闘中に10分前の表示が出てしまいました。やっぱりガノトトスに時間を取られすぎたようです。あわてて体当たりを食らう覚悟で腹に攻撃しまくりな私。
前側から腹を狙って攻撃するよりも、背後から攻撃する方がはじかれないですむ気がするので、短くなった尻尾にふっ飛ばれつつ攻撃。
が、またもやモノブロス亜種がエリア2に移動してしまいました。どうもこの個体はエリア2とエリア7しか移動しない感じです。どうせならエリア3とかの方が戦いやすいのだけどネ。エリア2にはガレオスがいるので、非常に邪魔なのですよ。
エリア2に移動すると、とりあえず捕獲を試みてシビレ罠を設置。
運良く突進してきてくれたので、麻酔玉を投げてみました。
が、眠ってくれない。まだ体力が削り足りないようです。
こうなったら、攻撃あるのみ。
背後から腹や足を狙って攻撃。はじかれても攻撃。
ついでに連続技でも攻撃。
そうこうしていると、5分前の表示が出てしまったので、ベースキャンプに戻って罠を調合すると、オトモがモノブロス亜種の気をそらしている間に設置。
こっちに気づき、突進してくるモノブロス亜種。捕獲用麻酔玉を投げて、ここでようやく捕獲に成功しました!
ギリギリでしたよ、時間的に。
ガノトトスに時間を取られたのでこうなる気はしていたのですが・・。

ガノトトスの部位破壊はできなかったですが、モノブロスの角の部位破壊の報酬で「上質な白銀の角」をゲット。
そして、このクエストの報酬で、集めてもいないのに水属性の太刀「フロストリーパー」から「クレセントヴァイス」への強化素材が全て揃ってしまいました。
重くて一番使い勝手が悪い太刀なのに・・。フルフル亜種とグラビモスくらいしか役に立たないのに・・。
いや、強化できたのはうれしいのですけどね〜。

そういえば、モノブロス亜種の尻尾を剥ぎ取ったのですが、やはり予想通り得られたのは「回復薬グレード」でした・・尻尾くらい、ちゃんとした素材くれ〜!という感じです・・。
尻尾を斬った素材はどこへ行ってしまったのでしょうか?
ニャンコたちに搾取されてしまった・・とか?(笑)
posted by かずりん at 18:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

村クエスト バサルモスな季節

意味が分からないタイトルだな〜(笑)

ドドブランゴを乱獲して「白猿薙【ドド】」を「白猿薙【ドドド】」に強化できたので、今度はバサルモスの乱獲クエストに行ってきました。
キークエストではないし、即必要な素材があるわけでもないので、気楽に行ってまいりました。
目標はクリア条件でもある2頭です。

 使用武器:龍刀【紅蓮】
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックス(胴・足)、タロスU(腕)、ミズハ(腰)

水属性と龍属性どっちにするか迷って、結局龍属性に。フロストリーパーが重いので動作が遅くなるというのが、主な原因だけど・・。
防具はバインドボイス対策の高級耳栓と、岩に擬態するバサルモスの居場所を知る為に自動マーキングスキルのついたレックスベースの防具。
いつも思うけど、風圧【大】無効と高級耳栓と自動マーキングのスキルのついた防具があればいいのにな〜。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、落とし穴、シビレ罠とその調合素材、閃光玉とその調合素材、漢方薬、子タル爆弾G、大タル爆弾とその調合素材、大タル爆弾G、捕獲用麻酔玉、調合書1〜3。
持っていったアイテムが多くて、今回採集は諦めました・・。

クエストはエリア4から出発。
いつもの乱獲クエストは1頭倒すと次の相手が出現するけど、このクエストは元々フィールド上に2頭いるらしい。
とりあえず、一番近い位置にいるエリア2のバサルモスのところへ移動。
怪しげな岩に攻撃を加えると、バサルモスが地上に出現した。
擬態を解いたときに落とし物をしたのが分かったけど、今回持ち込んだ荷物がいっぱいで全然アイテムポーチに入らないので、泣く泣く拾うことを断念しました(T_T)
バサルモスだととても楽に拾うことができるのに、すごく残念。
閃光玉でピヨらせて、攻撃開始。
とりあえず尻尾を狙ってみた。が、やはり堅くてはじかれてしまう。
バサルモスの攻撃はめったに当たらないけど、体が小さいので太刀だと攻撃が弱点のお腹に届かない。仕方ないのではじかれつつも攻撃していたら、やっぱり体当たりでふっ飛ばされましたヨ。
こういう敵の時にキッチンスキルで「ネコのはじかれ上手」が発動していればいいのに・・。
エリア2からエリア1へ移動するバサルモスを追って、こちらも移動。
同じように岩を攻撃し、格闘していると、なんといきなりもう一体が同じエリア1に出現!
ただし、姿はなくて岩に擬態したまま。このままもう1頭と気づかれずに戦えるかも、と思って引き続き最初の一体と戦っていたら、なんと、猛ダッシュしたバサルモスが、もう片方の岩に擬態したバサルモスに追突してしまったじゃありませんか〜。
当然、擬態を解くもう片方。
とうとう2頭ともに発見されてしまい、こりゃヤバイと思って慌ててエリアチェンジして逃げました。

しばらく2頭が離れるのを待ってエリア1で立ち往生したいました。
バサルモスって擬態してるばかりでなかなかエリア移動してくれないのですよね〜。ようやくしたかと思えば、ほとんど同時にエリア移動していくし・・。
エリア3で、ようやく1頭がエリア4に移動し、エリア3にいるのは残りの1頭だけになった。
チャンスだと思って、エリア3に移動。
ちなみに、このエリア3の個体が初めに戦闘した奴なのか、2番目にやってきた個体なのか、全然分からなくなっております(笑)。
だから、もう目の前にいる奴を攻撃するのみデス。
閃光玉でピヨらせた時に、今度は大タル爆弾と子タル爆弾を設置して起爆。
突進後の尻尾フリフリが終わった後にも攻撃。
尻尾斬りにも成功し、再度爆弾をお見舞いしようと思ったら、またもやもう一頭のバサルモスが同じエリアに出現ですよ〜。慌ててエリア5に避難し、またもや離れるのをじっと待ちました。ようやくまた離れたので、エリア3に残った個体と戦闘状態に。
ただ、この残っていた相手は尻尾がなかったので、直前まで戦っていた奴だと分かります。
はじかれようが頭や翼などを攻撃して、ようやく討伐できました。

ただ、この1頭目を討伐できるまで、すごく時間がかかったです。原因は、2度も合流されてしまったから。離れるのをじっと待つ間、無駄な時間をすごす羽目になってしまった。
これからまた同じ時間をかけていたら、2頭目を狩猟する前に時間が来てクエスト失敗になってしまうので、今度は2頭目の個体から目を離さずに、集中して攻撃するしかありません。

おりしもフィールドには消えた1頭目の代わりに別のバサルモスが出現したので、前からフィールドにい方を追いかけて、エリア5へ。
相変わらず尻尾からは鉱物しかゲットできないから、バサルモスの尻尾斬りには情熱を注げません、私。なので、2頭目は尻尾を狙わずに本体のみを攻撃。
閃光玉でピヨらせて爆弾攻撃。
はじかれても頭を攻撃。
毒ガスを食らいつつ、腹・・というか首?にも攻撃。
エリアチェンジして逃げていくバサルモスを追いかけて、エリア3でようやく2頭目を討伐することができました。
いや、本当は捕獲でもよかったのだけど、体力を削ろうと攻撃していたらご臨終してしまったのだよね〜。バサルモス。
どのくらいまで攻撃したのか、途中で見失っているので分からなかったし・・。←と言い訳。
ちなみに、最後になってようやくアイテムポーチに空きができて、落とし物をゲットできました。
「竜の大粒のナミダ」なので、高ポッケポイントですよ〜。

2頭目を狩った直後に残り時間10分前になってしまったので、目標もクリアしたことだしネコタクチケットを納入してクエスト終了しました。部位破壊もできていなかったけど、クリアしただけで満足です。
時間的にギリギリになってしまったけど、狩猟自体は毒と接近攻撃時の体当たりに気をつけていれば、難しいクエストではなかったかな〜というのが感想です。ドドブランゴの方がはるかに大変だったです・・たらーっ(汗)
posted by かずりん at 01:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年04月07日

村クエスト ドドドドブランゴ!!

ドドブランゴの乱獲クエストに行ってきました!
キークエストです。でも目的は氷属性の太刀をそろそろ強化したい為だったりします。
必要な素材「雪獅子の剛毛」「雪獅子の鋭牙」が上位のドドブランゴを倒せば手に入ると思うのですよ。
それで、あとは尻尾を下位クエストでゲットできれば強化できますよ〜。

 使用武器:イフリートマロウ
 防具:キリンシリーズ

火属性の片手剣と自動マーキングのスキルがあるキリンシリーズを選択しました。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、落とし穴、シビレ罠とその調合素材、閃光玉とその調合素材、解氷剤、調合書1〜3。

クエストはベースキャンプから出発です。
エリア1のブランゴを倒し、釣りカエルの在庫が乏しいので採集していると、ドドブランゴがエリア2の崖の上に現れたよう。
さっそくエリア2に行き、戦闘開始。
が、実はドドブランゴを狩るのはすごく久しぶりで、すっかり狩り方忘れていました。バックステップがあるから背後にいるのも駄目なんだっけ。・・しかも、きれいさっぱり忘れていましたが、ドドブランゴにもバインドボイスがあるんだったよ〜。
心底、高級耳栓のある防具にすればよかったと後悔したデス。
なにしろ、耳ふさいで動けない間にかなり攻撃受けるのですよ。
おかげで、まだ1頭目だというのにかなり回復薬がへってしまった。
バックステップにやられ、現われたブランゴにしりもちをつかされつつも、エリア7で、ようやくドドブランゴが足を引きずるようになったので、追いかけてエリア3へ。
ところが、捕獲するつもりでエリア5で荷物を確認したら、またもや捕獲用麻酔玉を持ってくるのを忘れたことに気づく_| ̄|○
また、討伐オンリーですか・・。
どうも、最近の私はアイテムの最終確認を怠るようです。と、歳かしら・・?
仕方ないので罠で捕獲は諦めてエリア3に殴りこみに入る私。でも眠っているかと思ったドドブランゴは休息していなくて、エリア3にいるブランゴ3頭と共に私たちに襲い掛かってきた。
バインドボイスに動けないでいる私にボディプレスをかますドドブランゴ。
ビヨってしまった私に突進してくるドドブランゴ。
あっけなく1オチしちゃいました。
エリア3は狭いから、動き回る相手と格闘するのには向かない場所だよね〜と自分に言い訳しつつ、再度エリア3へ。
そして、今度こそ眠っているブランゴの近くにシビレ罠を設置。攻撃して叩き起こしたけど、同時にオトモの会心攻撃も決まり、なんと罠にかからずその場で絶命してしまうドドブランゴ。
・・またもや罠の無駄遣いだよ・・と嘆いたのですが、エリア3のキノコを採集中に、新たに出現したドドブランゴがやってきて、無駄に設置したシビレ罠にかかってくれるではありませんか〜。
なんてラッキー。ブランゴもいないので、攻撃しまくりです。
その後、エリア6へ逃げるドドブランゴを追いかけて、こんどは閃光玉でピヨらせて攻撃。
ブランゴを呼んだ時は、エリア5に一度避難。こうすればブランゴはいなくなるので、一匹になったドドブランゴを閃光玉でピヨらせて攻撃。
これを何度か繰り返したら、そのうちドドブランゴが足を引きずるようになった。でも今度の個体はなぜかエリア3に行かずにエリア7へ行くのです。足を引きずるのは気のせいだったかしら?と思いつつ、エリア7へ追いかけていって、連続技で攻撃するとあっさり討伐できちゃいました。

この時点で目標の2頭はクリアだったのですが、強化の為の素材は多い方がいいので、3頭目の討伐を敢行。
さっきの2頭目と同じやり方で、閃光玉でピヨらせて攻撃です。
でもなぜか2頭目ほど調子よくいかず、無駄に閃光玉を消費しまくりな私。
雪球投げに巻き込まれ空を舞ったり、久しぶりに雪だるま状態になったりしているうちに、どんどん回復薬の在庫が減っていく・・。
いよいよとなったら秘薬の出番かも、と思っていると、秘薬を使う前に3頭目のドドブランゴがようやく足を引きずるようになり、エリア3に逃げていった。
追いかけて、お休み中のドドブランゴのすぐ近くに落とし穴を設置。すると落とし穴に落ちる衝撃で目を覚ますドドブランゴ。
暴れるドドブランゴにガシガシ攻撃しまくり、討伐成功。

この直後に5分前の表示が出てしまったので、ベースキャンプに戻り、ネコタクチケットを納入してクエストを終了させました。今の私の能力じゃ3頭が目いっぱいのようです。
部位破壊は成功しなかったし・・。
しかも、村に帰ってきて確認したら、強化に必要な「雪獅子の剛毛」があと2個足りないことが判明しました。
なのでまた行くことになりそうです。
あと、尻尾を求めて下位のクエストにも・・。
posted by かずりん at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

村クエスト イャンクック乱れ撃ち!

実は今、集会所の★4ラオシャンロンのクエストを出現させようと、★3と4のクエストを攻略中なのです。キークエストしかやってこなかったツケが回ってきた感じです・・。トホホ。
でも集会所だけだと村クエストが進まないので、平行してイャンクックとイャンクック亜種の乱獲クエストに行ってきちゃいました〜。
2頭狩りと連続狩猟のクエストを組み合わせた感じのクエストでしたね。
多頭狩りなので、体力はそんなに高くはないようです。
イャンクックは上位に入っても新しい技はないし、手ごわくないので気楽に行ってまいりました。

 使用武器:ギルドナイトセーバー
 防具:キリンシリーズ

片手剣じゃなくて、双剣を選択しちゃったです。鬼人化して乱舞をお見舞いし、時間短縮を図ろうかと・・。
防具は多頭狩りに便利な、自動マーキングスキルを発動させたキリンシリーズ。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、落とし穴、シビレ罠、捕獲用麻酔玉、力の護符、守りの護符。
キッチンのネコ飯で「ネコの逃走術」が発動済みです。

クエストはエリア5から始まり、いきなりイャンクック亜種と戦闘状態に。
準備もなしにいきなりですよ。ご勘弁下さい・・(T_T)
フィールドにはこの亜種ともう1頭のノーマルのイャンクックがうろついているよう。合流されたらやっかいです。
ところが、今回いきなりボスモンスターと戦闘が始まったので、何か調子が出ないのですよね〜。
だもんで、もう一頭が来る前に体力減らさなきゃと焦って突っ込み、いつになく尻尾回転攻撃を食らってしまった。初っ端から、回復薬の消費量が激しいデス。
閃光玉を持ってくればよかったと心底後悔しましたよ。
なにしろ、乱舞中に尻尾攻撃を食らってふっ飛ぶパターンが多かったので、ピヨってくれていればどんなに楽だったか・・。
ちなみに、今回は部位破壊は考えていません。ついでに破壊できたらラッキーという感じ?
もう隣のエリア4に、ノーマルのイャンクックが来ているようなので、エリア5に来てしまう前になんとか・・と思い攻撃。たいぶ体力削れたと思うものの、とうとう弱る前にエリアチェンジして逃げられてしまった。しかもノーマルのいるエリア4へ。
合流されてしまえば手も足も出ないので、じっとどちらかが移動するまで待っていると、片方がエリア3に移動。
チャンスと思ってエリア4に出てみると、そこに居たのはノーマルのイャンクックでした・・。
まぁ、発見されたものは仕方ないので、今度はノーマルを相手に戦闘。本当は一頭だけに絞ってやった方が効率が良いのは分かっているのだけどね・・。
尻尾回転や猛ダッシュにやられつつも乱舞を繰り返していたら、とうとうイャンクックが足を引きずるようになった。やっぱり亜種よりは体力がないので、弱らせるのは簡単みたい。
エリア3に逃げていくのを追いかけて、シビレ罠を設置。あとは念の為ちょっと体力を削ろうかと攻撃したとたん、あっさり倒れていくクック様。
え? シビレ罠設置したのに?
なんと、ちょっとの攻撃で討伐してしましました〜。
ああ、罠の無駄遣い・・_| ̄|○
実は今回、罠の調合素材を一切持ってきていないのですよ。
また今回も捕獲は駄目かもです。上位に入ってめっきり捕獲率が下がってしまった私・・。

気を取り直し、エリア4にいる亜種の元へ。
こっちも体力を削ってあるので、あと少しで倒せるハズ。
案の上、すぐ足を引きずるようになったイャンクック亜種。エリア5へ逃げていくので追いかけて攻撃したら、こっちもまたあっさりとご臨終してしまいました。
この時点で一応、目標の2頭の狩猟は達成なのですが、時間があったので引き続きイャンクックの乱獲を続行。
途中経過は省きますが、何度か亜種と時々かち合ったものの、エリア2でノーマルを無事討伐。
3頭の狩猟が終わったこの時点で残りが20分近くあったので、もう1頭、亜種も倒せるかと思ってさらに続行。
ところが、エリア4で戦闘した時に、新たに出現したノーマルと合流してしまった為、最後の亜種は時間かかりました。
実は今までも何度か同じエリア内にノーマルと亜種が合流したことがあったけど、その時はわりとすぐに2頭分かれたのですよね〜。
でもなぜか今回は一緒に仲良くエリア移動。
片方がエリアチェンジすると、もう片方もすぐやってくる状態が続き、なかなか手出しできない。
それでも合流するちょっとの隙を突いて、亜種を攻撃しては逃走、というのをしてみたのだけどね〜。
本当にすぐノーマルがやってくるのですよ・・。慌ててエリア移動して逃げました。
今回、キッチンスキルで「ネコの逃走術」が発動しているのだけど、これが大活躍でしたよ〜。逃走時のスタミナの減りが少ないので、無事逃げられましたヨ。
残りの時間も10分をきり、4頭目の狩猟を諦めかけたそのとき、ようやく2頭が離れてくれた。
一頭はエリア3へ。もう一頭はエリア9へ。
一番近いエリア3に行ってみると、ラッキーなことに狙っていた亜種じゅないですか。
俄然張り切って攻撃しましたよ〜。
ただ、もう1頭もいつ来るか分からないので、ここでようやく残していた落とし穴を設置。うまくすれば、もうそろそろ捕獲できるハズです。
ちょうど突進してきて罠にはまってくれる亜種。麻酔玉を投げる私。
が、眠ってくれない・・_| ̄|○il||li
以前、ゲリョスのクエストの時、初めは麻酔玉を投げて眠ってくれなかったのに、何度か攻撃した後に麻酔玉を投げたら捕獲に成功したことがあったのですよ。だから、今回も攻撃して体力減らしてから再度挑戦しようかと思って、鬼人化して乱舞をお見舞いしました。
が、スタミナが残っていたので、ついでにもう1回乱舞したら、なんと、落とし穴にはまったまま、いきなり沈黙してしまったイャンクック亜種。
またもや、捕獲ではなく討伐してしまったみたいです・・。
残り時間があと5分になってしまったので、エリア3でキノコを採集してクエスト終了しました。

ともかくも、4頭狩ることに成功し、無事クエストクリア。
報酬に「怪鳥の地獄耳」があったので、1頭は少なくとも頭の部位破壊には成功していたようです。

次のクエストは氷属性の太刀を強化したいので、ドドブランゴの複数狩りに挑戦しますかね〜。
posted by かずりん at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年04月05日

村クエスト 決戦!一角竜モノブロス

今度こそモノブロスの狩りに行ってきました〜。
☆8への緊急クエストの2頭狩りでもやりあった相手で、しかもフィールドが慣れた砂漠だったので気軽に行きました。
モノブロスは上位になって新技が出てくるわけではないので、体力を削れれば難しくない相手。
でもこの油断が重大な失敗につながったのだと思う・・。

 使用武器:鬼神斬破刀
 防具:ミズハシリーズ(頭のみガルルガフェイク)

氷の属性の太刀はまだ未強化なので、雷属性の太刀で挑みました。
防具は風圧【大】と高級耳栓のスキルが発動したミズハシリーズを選択。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、クーラーミート、クーラードリンク、シビレ罠、トラップツール、音爆弾とその調合素材、閃光玉とその調合素材、調合書1〜3、千里眼の薬。
キッチンのネコ飯でネコの防御術【大】が発動済みです。

クエストはネコさんの巣であるエリア8から始まりました。
即、エリア7へ移動。モノブロスとディアブロスは高確率でゲーム開始直後はエリア7にいますからね〜。
そしたら、やっぱりエリア7にいましたヨ、モノブロス。
ペイントボールを当てて、戦闘開始。
さっそく尻尾を狙ったけども、ノーコンなのでほとんど当たりもしないで、空を斬った・・。
しかも、なんだかすぐ地面に潜ってしまうのだよね、このモノブロスは・・。もちろん音爆弾で引きずり出すけど。
音爆弾で上半身だけ地面に出ている時は当然、頭狙いなのだけど、やっぱり空を斬ることが多くて、多分、あんまりダメージ与えていないかも・・。
結局このエリア7では尻尾を斬ることも角の破壊もできなくて、エリア2に逃げられてしまった。
エリア2とか5は広くで、猛ダッシュがある相手にはちょっと大変なので、別のエリアに移動するのをじっと待つ。ようやくエリア1へ移動したので、追いかけた。
が、こっちがエリア1に入ったとたん、エリア5に移動してしまうモノブロス。
エリア1にはチャチャブーもいたので、仕方なしにエリア5へ移動し、モノブロスと戦闘状態に。
ゲネポスに飛び掛られて二度ほど麻痺ったりしたけど、このエリア5でようやく尻尾斬りに成功しましたよ!
さらに追いかけていったエリア7で、中央の岩に角を突きさせることに成功し、角の部位破壊にも成功。ついでに「竜の大粒のナミダ」という高ポッケポイントの落とし物もゲット。
モノブロスは当然怒り状態になったけど、なんとか1死もせずにここまでこれました。
でもここからが長かった・・。
上位のモノブロスは体力が高いし、捕獲可能な体力が24%以下となっているから、体力ももっと削らないと捕獲ができない。
仕方ないので、苦手なエリア5にいようが追いかけて、閃光玉や音爆弾で動きと止めて攻撃。
地面からの急襲や、体当たりにやられてこっちの体力が減れば、エリアチェンジしてこまめに回復をして常に体力をMAXを維持したりというのを、エリア7やエリア3と場所を変えて繰り返した。
おかげで1オチはしないものの、回復薬はごそっとなくなり、回復薬グレードもあとわずかになってしまったので、クエスト開始から30分過ぎ、一度捕獲を試みようとエリア5でシビレ罠を設置。
都合よく突進してくれたので、さぁ、捕獲を―――と思ってアイテムウィンドウを探っても捕獲用麻酔玉が見当たらない
あれ? もしかして忘れた?
罠が解除された後、慌ててエリア6の小道に入り、アイテムを確認すると、やっぱり捕獲玉がない。
荷物に入れ忘れたらしい・・(T_T)
これで討伐する以外になくなったわけだけど、さらに、シビレ罠を調合をしようとして、材料が足りないのに気づく。
ゲネポスの麻痺牙入れ忘れた・・_| ̄|○il||li
確かにエリア5にはゲネポスいるけど、モノブロスがいる場所で討伐して剥ぎ取っている余裕もないし、アイテムポーチにも空きがない・・。
このときは本気でリセットすることを考えたけど、尻尾の剥ぎ取りや角の部位破壊も済んでいるので、今更なかったことにするのは惜しいので、そのまま続行することに。
もう攻撃しまくりで討伐するしかないじゃありませんか〜。
というわけで、閃光玉を使ってピヨらせて攻撃。
突進して止まった瞬間を狙って攻撃。
突進しようとする瞬間も攻撃。
さらに、エリアチェンジして逃げていっても追いかけて発見される前に攻撃。
もちろん、咆哮中にも攻撃。
最終的には、残り10分の表示が出たあたりにエリア5でようやく討伐できました。

慣れた相手で慣れたフィールドだったけど、時間かかりましたよ〜。
捕獲玉やシビレ罠の調合素材もちゃんと持っていけば、もっと早く終わっただろうとは思うのですが。
こんなにいろいろ忘れるなんて、一体私は何を考えて支度していたのでしょうね・・(笑)

モノブロスの1頭狩りが終了し、これで☆8の残りのクエストは古龍と、嫌いな多頭狩りのみになってしまいました。
なので、きっと来週からはペースがトーンダウンすることでしょう(笑)
その前にきっとまた武器強化の旅に出てしまうかも・・。
posted by かずりん at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年04月04日

村クエスト 将軍様の味覚・・?

本当はモノブロスの狩りに行こうと思っていたのに・・。
でも、ショウグンギザミの上位素材の一つがあれば、水属性の片手剣が手に入るので行くしかないじゃありませんか。
なんだか最近、憑かれたように武器強化に走っている私です。
ショウグンは下位の2頭狩りでも快調だったし、複数狩りだと体力が少ないからと気軽に挑戦。
でも痛い目みました〜。
2オチですよ、将軍様に。

 使用武器:雷神剣インドラ
 防具:キリンシリーズ

蟹の苦手属性の片手剣を選択しましたが、さすがにそろそろ下位の武器じゃ心もとなくなりますね。ただ、インドラはこれが最終型なのでこれ以上強化できないのですよ〜。あとはまた別の系統の素材を使って生産していかなくては・・。
防具は自動マーキングもスキルがあるキリンシリーズ。目いっぱい強化してあります。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、クーラーミート、シビレ罠とその調合素材、捕獲用麻酔玉、調合書1〜3、ピッケル、虫あみ。

連続狩猟のクエストなので、目標は2頭。上位の火山なので、できれば採集もしたいし・・。

クエストはエリア7から開始。
慌ててクーラーミートを食べて、イーオスを狩っていると、そこに将軍様が登場し戦闘状態に。
将軍様が背負っているのは白くて丸いヤド。しかも、いつもより、小さめな気がする・・。そのおかげで足の間をくぐり抜けるのが結構大変になった。
さらに、ショウグンギザミの移動先のエリアにいるガミザミがすごく邪魔なんですよ〜。
ショウグンに攻撃している最中にガミザミに度突かれてしりもちをつかされるし、どこまでも追いかけてくるし。
ショウグンとガミザミ2匹に追い掛け回される光景は、けっこう恐怖でしたヨ。
しかも、Rボタン押してのダッシュだというのに追いつかれてるし・・。早いのなんの。
ところでショウグンギザミも上位に入って確実に強くなっている気がする。体力もあるし、回転爪攻撃は多用してくるし・・。
とにかく後ろに回ってヤドを攻撃していたのですが、後ろにいても食らうこの回転爪攻撃に何度もやられてしまいました・・接近して戦っているので、まず避けられないのですよ〜。
回復薬をゴソッと減らしながら、エリア4の端で戦っている時にこの回転爪攻撃を食らい、さらに両爪攻撃を食らってあっさり1オチ
エリアの端にいたので、後ろにも前にも緊急回避できなかった・・。
秘薬で体力を回復させたのち、エリア4でショウグンギザミを何とか捕獲して1頭目が終了。

1頭目を狩猟するのに15分かかりました。目標としているのはクリア条件の2頭なので、20分くらいあれば2頭目も狩れるはず。
そう思って2頭目を無視して採集&採掘に走ってしまった私です。
後から思えば、2頭目を狩ってから採取すればよかったのに・・。
結局、開始から25分をとうに過ぎてから2頭目の狩猟に取り掛かった。

蟹を追いかけてエリア3へ。
今度の将軍様はグラビモスのヤドを持つ個体で、天井から水ブレスをかます奴だったデス。
幸い水ブレスは食らわなかったけど、この2頭目が回転爪攻撃を多発する奴だったので、そっちに何度やられたことか・・。
体力がギリギリになると他のエリアに逃げてなんとかやり過ごしていた私だったけど、エリア5の端でやられましたヨ。
しかも1回目と同じパターンで・・。
エリアの端で回転爪攻撃を食らい、逃げられないまま爪攻撃にやられて2オチ
なんだか、ショウグンも嫌いになりそうかも、私(笑)

残り時間も少なくなってきたので捕獲を狙い、エリア4でシビレ罠を設置したのだけど、麻酔玉を投げても眠ってくれなかったデス。
残りの体力が18%を下回らないと駄目なのだけど・・上位に入ってからの私の捕獲率の低さときたら、笑えるくらい。
結局、終了の5分前をきったあと、なんとか討伐して、クエスト終了した。

ところで、支給品がクエストの制限時間終了5分前になってから届いたのだけど、こんなのアリ?
遅くなってから届く支給品になんの意味があるというのだろう・・。

2オチしつつもこのクエストに行ったおかげで素材をゲットでき、ブレイドエッジ改(双剣)をデュアルカラペイス(片手剣)に強化できました!
念願の水属性の片手剣ですよ。どのモンスターに使うのか未定ですが・・(笑)
posted by かずりん at 11:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年04月03日

村クエスト 一匹狼に捧ぐ挽歌

イャンガルルガ(傷あり)のクエストに行ってきました!
実は初めはホーリーセーバーを強化したギルドナイトセーバーでちょっと様子を見にいってみたのですよ。
エリア4で遭遇したのですが、フィールドが夜なので片目が傷ついているのか分かりづらく、いつものイャンガルルガと同じに見えました。でも、なんだかいつもより大きめで、尻尾に双剣が届きにくい・・。なので、さっさとリセットして太刀で挑むことに。
結果から言うと、2オチして何とか成功でした。

 使用武器:フロストリーパー
 防具:ミズハシリーズ(頭はガルルガフェイク)

苦手が水属性なので、もちろん、フロストリーパーを選択。
防具は風圧があるので、ミズハシリーズにしました。最後まで自動マーキングのスキルのある防具と悩んだのですが・・。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、閃光玉とその調合素材、捕獲用麻酔玉、落とし穴、シビレ罠とその調合素材、ペイントボール、調合書1〜3。
キッチンスキルはネコの防御術【小】が発動済みです。

のっけから解毒薬を持ってくるのを忘れたことに気づきました。
サマーソルトがあるだったよね、イャンガルルガは。
でもリタイアするのも面倒なので、かまわず続行しました。

クエストはエリア6から開始。
でもエリア6はイャンガルルガがやってこないエリアなので、2へ移動することに。
エリア2にはランポスがいたので全て討伐。ついでにエリア3でファンゴも討伐。
とりあえずイャンガルルガが来るエリアの雑魚敵は始めに始末するに限りますヨ。ただ、一回じゃいなくならないので、結局は二往復する羽目に。でもなかなかイァンガルルガがやってこない。
エリア9と10は狭いし、視界が悪いのでなるべく戦いたくないのだけど・・と思いつつエリア9へ行ってみるとイァンガルルガがのしのし歩いていました。ペイントボールだけ当ててすぐ退散(笑)。
キノコを採集して待っていると、ようやく移動したので、エリア4で迎え撃ちました。
まずは尻尾を狙って攻撃・・が結構はじかれる。フロストリーパーは切れ味が青の部分があるのに、それでもはじかれるって・・。
何回も攻撃して、ようやく尻尾斬りに成功した。
が、そこから怒り状態に突入するイァンガルルガ。こっからがすごかったです・・。
イァンガルルガも上位になって、クチバシを地面に突き刺す攻撃が新技として出てくるのだけど、脅威なのは新技じゃなくて、全体的なすばやさ。
確かに下位のノーマルのイャンガルルガも早かったけど、なんかそれ以上に早い気がする。
更にフロストリーパーを持った自分の動作が遅いので、パニック走りに何度巻き込まれたことか・・。
いや、一応、早めに×ボタン押して緊急回避の動作をしているのですよ・・でも画面のプレイヤーの反応がどうにもフロストリーパーの場合は遅い気がする。
パニック走りに巻き込まれ、とうとうエリア4の端に追い詰められて逃げられないまま再度パニック走りを食らい、開始から15分くらいで1オチ
慣れたハズのイャンガルルガで思わぬ大苦戦でした。
1オチした後ペイントボールが切れてしまったので、イァンガルルガを探しまわり、エリア3でようやく姿を発見。戦闘状態に。
エリア3で頭の部位破壊に成功し、逃げるイァンガルルガを追って、エリア2へ。
ここで、罠を設置して、捕獲を試みました。
が、眠ってくれない・・。
そのうちまたパニック走りを食らい、ようやく起き上がったところに炎ブレスも食らってあっさり2オチしてしまいました。

もう後がありません_| ̄|○

失敗の予感を抱えつつ、支給品で回復薬を補充。
持参した回復薬グレードも残り少なくなっちゃっているし、こんなことなら、秘薬の調合素材を持ってくればよかったと心底後悔しました。

エリア移動を頻繁に繰り返すイャンガルルガを追いかけて、エリア3でようやく戦闘再開。
何度か攻撃したのち、もうそろそろいい頃かと思って閃光玉でピヨっている間に罠を設置し、再度捕獲を試みました。
が、眠ってくれない・・。
体力が高くなっているので、捕獲のタイミングが全く掴めません(泣)
もう下位のイァンガルルガならとっくに討伐できているというくらい攻撃しているのに。
一応、頭に攻撃とかを当てて怯んではいるのですよ。割れた音がしたので、頭の耐久値をゼロにできたのも分かるのですよ。でも常時怒り状態みたいな感じで、全然弱った気配見せない・・。
確かにノーマルのイャンガルルガより硬いみたいなので、もしかしたらあまり攻撃が効いていないのかもしれない。
そう思って体力を削るため、覚えたての連続技などを使って絶賛攻撃中に、またもや突然「目的を達成しました」の文字が・・。
倒れこんでいくイャンガルルガ。
捕獲する予定が、討伐してしまった・・。
なんか、最近こんなのばっかり(苦笑)

報酬画面を確認するとクチバシと耳と翼の部位破壊に成功していたみたいです。そりゃ、あれだけ攻撃していればね〜。

ところでこのクエストが終わった直後に、また行ってみたのですよ。イャンガルルガ(傷あり)。
作成可能だったビートセイバーという無属性の太刀が軽そうだったので・・。
そしたら、動きがフロストリーパーに比べて雲泥の差でしたよ!
やっぱり動きがトロくなるのは、あの太刀が重いからなんですね〜。同じ太刀でも軽いものは動きがとても軽快です。
ただ、やはり上位の傷ありのイャンガルルガは堅いみたいで、頭を除いてはじかれまくりでした。
なので、無属性の太刀だとなかなか体力が削れなくて、終了5分前になってようやく捕獲に成功。
ピートセイバーだって切れ味が青なのですけどね〜。

とにかく、動きの早いモンスターにフロストリーパーは適さないということがよく分かったクエストになりました・・。
posted by かずりん at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年04月02日

村クエスト 蛇竜だらけ!

睡眠属性の片手剣が強化できたので、☆8で一番楽だと思われるカブラス討伐のクエストに行ってきました。
フィールドは大闘技場
15頭討伐すればいいのですが、カブラスの他にドスイーオスも出現するそうです。

 使用武器:ホーリーセーバー
 防具:キリンシリーズ

ドスイーオスといえば、水属性の双剣だよね。いや、片手剣でも可だけど、水属性の片手剣はまだないんですよ。水属性はカブラスにも可なので、攻撃力は低いけどホーリーセーバーにしました。あと少ししたら、このホーリーセーバーも強化できるハズです。農場の採掘でユニオン鉱石があと2つほど採れれば・・。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、こんがり肉、砥石、秘薬、漢方薬、音爆弾、閃光玉、モドリ玉とその調合素材、力の護符、守りの護符。
音爆弾はカブラス用で、閃光玉はドスイーオス用。ホーリーセーバーは攻撃力が196と心もとないので、力の護符でそこはカバーです。

☆7のキングチャチャブー以来、闘技場での討伐が苦手になった私。
やばくなったらモドリ玉でベースキャンプに戻ることにして、いざ闘技場の中へ。
カブラスが数頭浮いていますが、目指したのはドスイーオス。
閃光玉を使ってピヨらせて、鬼人化してボコボコに。
でもさすがにランポス系で一番体力がある奴なので、1回では倒せません。続いて2回目の乱舞。
カブラスが空をチョロチョロしているけど、全無視してドスイーオスだけに集中しました。
そのおかげで2回目の鬼人化のあと、早々にドスイーオスを倒せました。
双剣なので、振り回し中についでに2頭ほどカブラスも討伐していたみたい。
剥ぎ取り後、切れ味が落ちたので、一度、モドリ玉でベースキャンプへ避難。ちなみにドスイーオスの剥ぎ取りで「ドスイーオスの頭」が出ましたよ。何気にうれしいかも。
つづいて、残りのカブラス討伐へ。
低い位置に来たところで双剣を振り回せば当たるので、なんだかすごく楽でした・・。
こっちよりチャチャブーの方がよっぽど大変だったです。
二度ほど、カブラスの急降下にふっ飛ばされましたが、体力も十分残っているうちに討伐終了です。
今回すごく余裕でしたよ。
一度だけ毒状態にされましたが、無視して戦っているうちにいつの間にか解消されていたし、途中、切れ味が落ちましたがベースキャンプに戻ることもなくその場で砥いでいましたもん。

ちなみに剥ぎ取りはあまりできませんでした。
カブラス、すぐに消えてしまうんですよね〜。しかも剥ぎ取りできたものの、上位素材は少なく下位でも取れる素材が多くてちょっぴりがっかりでした。
まぁ、今のところカブラスの素材は特に必要ではないから良いのですけど。

☆8に上がって苦戦ばかりなので、楽に狩れた今回はちょっとした息抜きになりました。
でも後のクエストは楽なのはなさそうです。
とりあえず、古龍を抜かした1頭狩りからチャレンジの予定。
posted by かずりん at 11:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

村クエスト 翠色の津波

引き続き、ガノフィンスパイクの強化のためにガノトトス亜種の2頭狩りに行ってきました!
成功すれば、必要な「翠水竜の上ビレ」が2つは確実に手にはいるのです・・。
が、
前回のノーマルガノトトス同様、1回目は3オチして失敗・・。2回目でようやく成功です。
2頭狩りなので、ノーマルの1頭狩りの時より体力が少ないハズなんですけどね〜(泣)

 使用武器:鬼神斬破刀
 防具:キリンシリーズ

今回は1回目も2回目も雷属性の太刀にしてみました。2頭狩るのに、片手剣だと時間かかりそうだから・・。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、シビレ罠、落とし穴、音爆弾、捕獲用麻酔玉、釣りカエル、モドリ玉。

今回はベースキャンプからスタート。支給品はまだ届いてなかったけど、ガノトトスは隣り合わせなエリア3と7を行き来するだけなので、特に支障はなしでしたよ。
とりあえずガノトトスがいるエリア3へ。
ところがエリア3までに多少迷いながら行くと、分かれてスタートしたはずの2頭がさっさと合流しているではありませんか。
しばらく待ってみても、全然離れる気配なし。一緒に仲良く移動していくだけ。
密林の2頭狩りの時は交互に移動していたのにな〜。旧密林の2頭は仲良しのよう・・。
しびれを切らし、釣りカエルを垂らすポイントへ向かう私。ところが釣りカエルに見向きもせず、反対にこちらが発見されただけ。
狭いエリア3の陸上に一頭が上がってきて戦闘状態に。エリア2との境界線近くで戦っていたのですが、体当たりで体力がガボっと減っていたところで、もう1頭の這いずり攻撃にやられてあっさり1オチ
どうもエリア3だと狭くて分が悪いので、今度はもう少し広いエリア7へ。
ここもランゴスタが・・(涙)
しかもエリア7でも釣りカエルは無視されて、発見されただけ・・。旧密林のガノトトスは釣りカエルにかからないのだろうか。
1頭目との対戦中、やっぱり腹斬り中に体当たりを食らい、2オチ目
それでも、なんとか罠も使って1頭目を討伐したのだけど、2頭目との戦闘中に油断して眠り状態になり、そこに水ブレスを食らって3オチ目・・。
なんだか、ガノトトスが嫌いになりそう、私・・。

ま、失敗しても1頭目の剥ぎ取り素材はしっかりゲットしましたが・・。

続く2回目の挑戦だけど、前回の反省から使える手は全て使うことを決意しましたヨ。
持っていくアイテムに秘薬の調合素材と、シビレ罠の調合素材を追加。邪魔なランゴスタ対策に毒けむり玉も持参。
あと、腹や足を狙う時とか罠にかけて足止めした時に、効果的に体力を奪うため、太刀の連続技にも挑戦した。
いや〜、今まで斬り下がりや縦斬りとか、わりと単発の攻撃しかしていなかったのですよ、私。
今回、とりあえずはRボタンと△ボタンの交互押しで気刃斬りの連続を試してみました。
連続になったのかどうか不明ですが、一応続けざまに攻撃していたようなので成功したみたいです。

2回目は全てエリア7での戦闘。
今回は初っ端から、エリア7で釣りカエルで釣り上げることに成功した。別に旧密林のガノトトスが釣りカエルに見向きもしないわけではないらしいデス。
水ブレス中に頭も攻撃してはいたけど、狙うは主に腹と足。尻尾回転中も腹の下に潜り込んで攻撃。
もちろん、体当たりも食らったよ。ここまで離れれば大丈夫かと思った距離でも食らいました・・。やたらと大きい気がする・・このガノトトスは。実際、クエスト終了後、最大サイズの銀冠を更新したので、今までで一番の大きなサイズだったらしい・・。
とにかく、体力が減ったら、即回復。幸いガノトトス(とランゴスタ)以外に別のエリアにモンスターはいないようなので、危なくなったらエリア8とか3に避難してやりすごした。
特に1頭目と戦っているうちに2頭目がやってきて、水ブレスをかまされた時にはヤバかったデス。
それでも落とし穴にはめたり、連続技で攻撃しているうちに1頭目を討伐できましたよ〜。
かなり回復薬&グレードの在庫が減りましたけど。
2頭目を討伐するころには、回復薬がゼロの状態に・・。つくづく秘薬の調合素材持っていってよかったデス。
あと、慣れないフィールドなのでどこに罠を仕掛けたらいいのか当初は分からなかったけど、どうも上位のガノトトスはハンターに向かっての這いずりを多発するみたいなので、どこでも可だということに途中から気づきました・・。要するに自分を囮にすれば這いずり時に罠に引っかかってくれるんだよね・・。
これで下位のガノトトスに比べて罠にかかる率が高くなったかも。←下位の時は水に戻る位置を狙って罠を仕掛けてよく外していた・・(苦笑)
罠にはめての連続技で体力がなくなったおかげで、開始から30分過ぎに2頭目も無事討伐
2回目はなんと1オチもせずにクエスト成功ですよ。これも連続技と罠の調合素材を持っていったお陰です。
ちなみに2頭目は捕獲を目指したのですが、2度目の罠にはめて麻酔玉をぶつけてもちっとも眠ってくれなかったので、体力がまだ削り足りないのかと絶賛攻撃中にどういうわけか討伐してしまったのでした。
捕獲王への道は険しいな〜(笑)。

剥ぎ取りの報酬で、求めていた「翠水竜の上ビレ」を2個ゲットできました。
そして、なんと成功報酬で「翠水竜の上ビレ×2」が確定報酬の他にも1個あり、このクエストだけで合計6個ゲットですよ!
なので、無事ガノフィンスパイクをハイガノスパイクに強化できました〜!
1回のクエストで集まってよかった・・。確率が高い素材なので物欲センサーにも邪魔されなかったみたいです。もう1回行かなくてはいけないのかとブルーになっていたのですよ、実は。

もう当分、ガノトトスのクエストは遠慮したいです、本当。
posted by かずりん at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8

2009年03月31日

村クエスト 地底から覗く目

キークエストでも何でもないのですが、ガノトトスの狩猟に行ってきました!
なぜかというと、眠り属性の片手剣のガノフィンスパイクを強化したいからです。それにはガノトトスから得られる「水竜の上ビレ」と、亜種から取れる「翠水竜の上ビレ」が4つずつ必要なのです。
幸いクエストに行けば確実に報酬で一つ手に入れられます。
なのでさっそく行ってきましたよ。
が、
1回目は3オチして失敗・・。
2回目でようやく1オチしつつ成功です。

1回目
 使用武器:鬼神斬破刀
 防具:キリンシリーズ

ガノトトスの苦手属性は雷か火属性なので、雷属性の太刀、鬼神斬破刀にしてみました。
防具は属性攻撃強化のスキルがあって一番防御力の高いキリンシリーズで決まり。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、シビレ罠、落とし穴、音爆弾、捕獲用麻酔玉、釣りカエル、避雷針、ホットドリンク、モドリ玉。

失敗したクエストなので簡単な報告だけにしますが、旧砂漠のエリア5はとても戦いにくいデス。
まず、討伐しても討伐しても湧いて出てくる、ランゴスタが激しく邪魔です。
人が釣りカエルを垂らしていると、ここぞとばかりに襲ってきて、シビレさせて全て台無しにするんですよ〜。オトモも私も隙があれば討伐しているのですが、エンドレスでした。
それと、三方を水に囲まれていて、あまり広くない、つまりガノトトスの体当たりや這いずり、尻尾回転攻撃から逃げにくいという地理。密林のエリア4も狭くて戦いづらいですが、こっちも負けず劣らず戦いにくかったです。
あと、持っていったのが太刀だったので、動きがどうしても遅くなり、攻撃を食らいやすくなりました。
私が一番食らったのが、体当たり。
腹とか足とか攻撃していると高確率で食らっていました。
逃げようとするのですが、太刀を使っているとどうしても当たってしまうんですよ、ガノトトスの攻撃に。
確かに太刀は攻撃力が高くていいんですけどね〜。
多分、水ブレスの時の頭だけを攻撃していれば大丈夫だったかもなのですが、背びれの部分破壊の報酬で「水竜の上ビレ」が高確率で手に入るとなれば、どうしても狙ってしまいますよね!
でも結局3オチして、クエスト失敗しました。
キッチンスキルでネコの防御術【大】が発動していてもこの体たらく・・たらーっ(汗)
次は武器を変えて挑戦だ!

2回目
 使用武器:イフリートマロウ
 防具:キリンシリーズ

2回目は片手剣にしました。雷属性の雷神剣インドラでもよかったのだけど、火属性のイフリートマロウの方が攻撃力があったので、こっちを選択。
持っていったアイテムは1回目とほぼ同じ。でも避雷針はなしにして、「力の護符」と「守りの護符」を持参した。ちなみに避雷針は旧砂漠のエリア5では使用不可能だったので、そもそも持っていく意味がなかったのだよね・・。

クエストはエリア11から。
アイルーたちがウロウロしていたけど、時間が惜しいので全て無視してエリア5へ移動。
釣りカエルを使ってまずはガノトトスを1揚げ
水ブレスの隙を狙って腹に攻撃・・が、やはり体当たりを食らう。
体力を全部回復させないまま、次のブレスでもまた腹を狙って攻撃し・・逃げた、と思ったらやっぱり食らいました、体当たり。
そしてピヨっているうちに水ブレスを浴びて、あっさりと1オチ
始まって5分くらいしか経っていないのに・・_| ̄|○il||li

失敗の予感を抱えつつ、仕切りなおしです。

この頃になるとちょっとは慣れたのか、腹に攻撃して早めに後ろに抜けると体当たりや尻尾回転を食らいにくいことがわかってきた。ただ、タイミングが遅れると食らうので、体当たりされた時はガノトトスから距離を取って、必ず体力はMAXを維持させることを徹底。
あと、腹の他に足も攻撃して、転倒を狙った。
上位のガノトトスは、地上で上体を起こして水ブレスをかましてくるという新技があるのだけど、そのときには近寄って思いっきり足を攻撃。
その作戦が当たり、二度ほどガノトトスが横倒しに。
ここぞとばかり、腹を狙う私。でもガノトトスは横たわるとビタンビタンと跳ねるので、腹に攻撃が当たったのかいまいち不明なのだよね・・。どこかには当たってるハズなんだけど・・。
そうこうしているうちに、開始から30分過ぎ、足をバコンと一撃した直後に横倒しになるガノトトス。
そして「目的を達成しました」の文字が・・。
予想していたより早く討伐に成功!

体力が高いので、もっと時間かかるかと覚悟していたのですけどね〜。
ちなみに、私は未だにガノトトスの捕獲の目安が分かっていません。白い息を吐いているのは分かるけど、ヒレの状態なんてちっとも見ていないので・・(苦笑)

腹への攻撃が足りなかったのか、この回は部位破壊はできなかったですが、続いて行った3回目のガノトトス戦で部位破壊に成功しましたよ!
しかもこの3回目は落とし物で「竜の大粒のナミダ」が出たので、2500ポイントもの高ポッケポイントをゲットできました。
これで、あと1回行けば必要な素材が集まります。
頑張れ私!(笑)
posted by かずりん at 22:15| Comment(2) | TrackBack(1) | 村クエスト ☆8

2009年03月30日

村クエスト 極秘依頼 二頭の一角竜!

キッチンスキルで「弱いの来い!」が発動したためにしぶしぶ行ってきました。本当は防御術【大】の方がよかったんですけど・・。
モノブロス2頭狩りです。一頭はノーマルで、もう一頭は亜種とのこと。
モノブロス亜種は体力が高いから大変そう・・。

 使用武器:鬼神斬破刀
 防具:ガルルガフェイク(頭)、レックス(胴・足)、タロスU(腕)、ミズハ(腰)

モノブロスたちの苦手属性は氷なのだけど、氷属性はまだ強化できていないため、その次に苦手と思われる雷属性の武器を選択。尻尾斬りを狙うので、当然太刀使用。
防具は高級耳栓と自動マーキングがあるレックスベースの防具にした。
持って行ったアイテムは、回復薬&グレード、元気ドリンコ、砥石、秘薬、いにしえの秘薬、シビレ罠とその調合素材、閃光玉とその調合素材、音爆弾とその調合素材、捕獲用麻酔玉、調合書1〜3。

クエストはエリア11から開始した。
目の前にいるゲネポスをとりあえず倒したのですが、全部を倒しきらないうちに、モノブロスが登場しちゃった。
出てくるのが早いデス。まだ、心に準備が全然出来ていないのに〜。
色が黒っぽい個体だったのでノーマルなのですが、見たときは亜種だと思いこんでいました。多分、グラビモスとかのクエストを同じ日にやっていたからでしょうね・・。
とりあえず、頭の部位破壊と尻尾を狙って攻撃開始。
攻撃パターンは下位の時と同じなので、潜った時に音爆弾。出てきたら頭を狙って攻撃。
閃光玉でピヨらせて尻尾を攻撃。
でもデカイから、何か尻尾とか頭の攻撃が届かないこともしばしば・・。あれ? モノブロスってこんなに攻撃しにくい相手だったっけ?とか首をひねってしまった。
エリア11には角が突き刺さる壁があるので、その高台へ登ってモノブロスをお待ちしていたら、なんと1匹倒しそびれていたゲネポスが高台へやってきて、私をシビレさせてしまった。その間にモノブロスが角を壁に突き刺していたのだけど、私のシビレが解消した時にはもう終わっていた。
悔しい〜。
結局エリア11では尻尾を斬ることも角を折ることも出来なくて、モノブロスが次に向かったエリア4でようやく尻尾斬りに成功。角も折れたので、あとは捕獲するべく体力を削ぐだけ〜。
でも、この時ずっとこの個体が体力が高い亜種だとばかり思いこんでいたので、まだ体力あるかと思っていたんですよね、私。
シビレ罠は弱った時に使おうと考え、その兆候が出るまでひたすら攻撃していたのだけど・・。エリアチェンジして逃げるモノブロスを追いかけていったエリア1で、音爆弾で上半身だけ地上に出ている状態のまま、攻撃中にいきなり動かなくなるモノブロス。
あれ? もう討伐?
その様子はまるで、落とし穴におちて麻酔玉で眠ったかのよう・・。なんか、こんな最期でごめんと言いたくなる感じだった。
ともかくも、1頭クリア

この1頭目の剥ぎ取りで、下位ではなかなか手に入らない「モノブロスハート」が出ました!
この瞬間に、この先3オチしてクエスト失敗しても、リタイアだけはするまいと決心した・・。

続く2頭目のモノブロスだけど、自動マーキングで見るとなぜかずっと広い砂漠エリアの2と7を行き来しているみたいなんだよね〜。
モノブロスとかディアブロスなんかは広いエリアで戦うと突進が面倒なので、なるべくなら狭いエリアで戦いたい。
仕方ないので、モノブロスが他のエリアに移動するまでベースキャンプでずっと待機。5分近くボーっとしてようやくモノブロスがエリア移動したので、エリア3へ。
出てきたのは白い個体でした。
1頭目と同じように、頭と尻尾を狙うのみですよ〜。
爆弾ネコのオトモと共に襲い掛かる私。
幸い尻尾はわりと簡単に斬れたのだけど、その後が大変だった。
エリアチェンジして逃げるモノブロスはなぜかすぐに広い砂漠に行ってしまう。エリア7からエリア2を悠然と移動していくので、仕方なしにエリア2に向かって移動。
砂漠は広いから追いかけるのが大変なのさ〜。
あと、音爆弾で地上に出た時、頭を狙うもなぜかスカってしまうことが多い。暴れて頭を上下させているからタイミングが合わないと全然ヒットしないということも・・。
多分私がノーコンだから(泣)
それでも何とか角を折ることに成功し、モノブロスは今度はエリア3に逃げていく。
もちろん追ってこちらもエリア3へ。
ところがここで、モノブロスが猛反撃。攻撃している最中に地面に潜ることが多くなったのだけど、こっちがその風圧に動けないでいると、すぐその場で地面から急襲するんだよ〜。
これを二度ほど受けて、あっさり1オチしてしまいました・・。
もしかしたら、風圧【大】無効のミズハシリーズの防具の方がよかったのかもしれない・・。

その後、2頭目のモノブロスはまたもや広い砂漠エリア7へ行ってしまい、待っている間に「10分前です」の文字が。
仕方ないので、エリア7へと移動し、突進のたびに砂漠を走り回りつつ、結局討伐しましたヨ。
本当は捕獲したかったのだけど、実はすでに二度ほど設置済みの罠を壊されてしまっていたので、もう討伐するしかなかったのデス。
エリア3で1オチする前、最後の罠にはめることには成功したけど、麻酔玉をぶつけても眠ってくれなかったし・・。下位は体力40%以下だと捕獲可能だけど、上位だと24%以下じゃないと駄目らしい。

ところで、
2頭目のモノブロスの剥ぎ取り中、報酬に「白一角竜の堅殻」が出てきた瞬間、こっちの白い方が亜種だったことを思い出しました、私。
モノブロスは色が白い方が亜種で、先に討伐した黒っぽい1頭目がノーマルのモノブロスだったのですよね〜。どうりで、1頭目が思ったより体力少なくあっさり討伐できたハズですよ・・。でも私、ずっとキッチンスキル「弱いの来い!」のおかげだと思っていたのです・・。

報酬画面で、なぜか部位破壊の報酬に「白銀の角」しか出ていませんでした。
亜種の方の部位破壊にしか成功していなかったということ?
あれ? 確かに1頭目の角も折った気がしていたのですけどね〜。
しかも亜種の角破壊の報酬も、60%の確率がある上位素材の「上質な白銀の角」ではなくて、なぜ、40%の方の下位素材なのでしょうね〜?
あれ〜?
またもう一度行けということなのでしょうかね〜?(T_T)

また微妙に納得いかないものの、緊急クエストをクリアしたので☆8のクエストを受注できるようになりました!
ネコートさんから「勇気のあかし」を、武器屋の兄ちゃんから「瑠璃原珠」をゲット。
そして、ポッケ農場に新しく採掘ポイント虫の茂みも増設できました。
おかげで、今ポッケポイント貧乏です・・。
こうなったら、集会所の上位の素材ツアーに行くしかありませんね!
posted by かずりん at 22:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 村クエスト ☆8