2009年12月10日

G級訓練 ラージャン討伐訓練

とうとうここまで来ましたよ〜。
でも、思ったより大変じゃなかったです。ガンランス以外は。
ミラを出すために初め弓でクリアした後、ソロで「破壊と滅亡の申し子」をクリアした時以来の激昂ラージャンだったので、すごく久し振りだったのに・・・同じエリアにいても全然恐くない自分がちょっと恐かった。
どうやらワタクシ、激昂ラージャンに対する恐怖心をどこかに置き忘れたらしいです。
ガンランスでボコボコにされてもぶり返さなかった・・。
(多分、最大金冠のラージャンにボコボコにされるか、2頭同時に相手をしたら恐怖心が戻ってくるような予感☆)

今回の採集は最初からwikiの地図を見ながらやりました。
おかげで弓の時にどうしても見つからなかったエリア4のネットが探し出せるように・・。これで落し穴を調合できるようになったので、たいぶ訓練が楽になったです。
それでも、かなり訓練が進むまで、ネットが3つも採集できて、エリア8のトラップツールも3つ採掘できるなんて気付かなかったですけどねー。
後で確認したら、攻略本に採集できる回数にしっかり「3」て書いてあった。
自分のうかつさを呪うしかない・・(-_-;)

<弓>
ミラを出すために最初にクリアしました。
前に記事にしたので、省略。
かかった時間は41分半くらい。

<片手剣>
1回目は久し振りだったので、アイテムの場所を確認するために軽い気持ちで行きました。
エリア1で生肉をゲット。片手剣のは「はらへり倍増」があるのでスタミナ確保は必須ですよね。
つづくエリア3でメラルー3頭を撃退し、回復薬やピッケルの場所の確認で右往左往していたら、そこにラージャン登場。
さっそく支給品の落し穴&大タル爆弾使おうとしたら、起爆する方法がないのに設置後に気付きました。
仕方なしに無謀にも飛び込んでいったら、当然ながら自爆☆
そこに激昂したラージャンのぶん殴りがきて、開始から10分もしないうちに失敗しちゃった。テヘ。
ペイントボールで起爆すればよかったんだと気付いたのは、村に帰ってからでした。
アイテム確認はちゃんとするべきですねー。
2回目は、エリア4での採集が最後になり、調合用の落し穴を有効に使えないまま、時間切れで失敗。
こまめに攻撃したつもりでも片手剣なのでたいしたダメージ与えられてないみたい・・。
最後は足をひきずったところでジ・エンドになりました。
3回目は前回の失敗を教訓に、できるところまで攻撃する、を目標に頑張ってみました。
時間切れで失敗の時は、ラージャンが怒り状態になったらさっさと逃げていたのですが、今回は激昂してようがそのままエリアに留まり、可能な限り攻撃。
顔は恐くて狙えないので、ひたすら体の下に潜って攻撃し、背後に回避して離脱という戦術です。
ブレスの時も頭を狙うより下半身に連続技を叩き込んだ後に、同じように背後に回避してました。
こんな風にラージャンがエリア移動するまで何度か頑張ってみましたよ。
落し穴に嵌めたときも、正面からだとラージャンが暴れて攻撃が当らないので、背中を集中攻撃。
攻撃を受けたら、こまめに隙を狙って体力回復しました。
そのおかげか、前回より早くラージャンが怯むようになってくれて、最後はエリア7にて無事に時間内に倒すことができました。
かかった時間は41分くらい。


<太刀>
以前、「モンスターハンター」を攻略中にふとやってみて、すでに失敗済みでした。
でも普通の黒毛ラージャンにも翻弄されていたあの頃の私とは違うハズです!
まず初めはエリア1で採集したのち、エリア3でメラルーを撃退し、ピッケル・調合書・大タル爆弾・回復薬をゲット。
だいたい全部採集する頃になると、エリア3にラージャンが登場です。
いにしえの秘薬を飲んで、気付かれる前にここで落し穴をセット。
ひっかかったところで、ラージャンの背後に回りこんで攻撃しました。
その後、ブレスの時などにちまちま下半身を狙って離脱を繰り返していると、ラージャンが激昂状態に。
でも怒り中でもエリアに居残って攻撃をかわし続けて、ちまちまとブレスの時に攻撃していると、そのうちラージャンがエリア移動していくので、採集の続きに戻りました。
エリア4→エリア6→エリア7と採集して回って、エリア8でも落し穴やトラップツールをゲット。
エリア7に戻って肉を焼いていると、そこにラージャンが登場です。
あとはエリア3の時と同じように落し穴で攻撃。
ラージャンが激昂してもその場に踏みとどまって、体力回復とか砥石使う以外は激昂ラージャンの攻撃をひたすらかわし続けました。
回避性能+や回避距離UPのスキルがあるため、ヤバイと思ってもギリギリで避けられるのでいいですよね〜。
ナルガの剣士装備はやっぱり良いです・・ナルガの天鱗が手に入らないので作れないけど(T_T)。
その後も同じパターンで攻撃し続けたら、オチることもなく無事にラージャンを討伐することができました。
かかった時間は37分。
結局、この太刀でのタイムがラージャン討伐の中では一番早かったです。
罠が落し穴を3つ使っただけで、シビレ罠と落し穴が1個ずつ残っていたので、もし使っていたらもっと早く終わったかもしれない・・。


<ハンマー>
苦手な武器なので、1回目は様子見で突っ込んでいったら、初っ端のエリア3でボコボコにされました・・。
武器出しの遅さと、リーチの短さと、攻撃した後の動作の遅さで、ラージャンの攻撃が非常に避けにくいのですよねー。
普段、ハンマーを使わないのでこういう時にツケが回ってくる感じ。
2回目はもっと慎重にやったつもりだったのですが・・耐震があるからとボディアタック後に近寄って攻撃したら、バックジャンプの雷弾を食らい、起き上がったところに気光ブレスのコンボいただだいてオチました。
バックジャンプが来るとわかっていながら、ハンマーだととっさに避けられないのですよね・・ブツブツ。
3回目でようやくクリアできたのですが、この時は、隙が大きい縦振り連打は罠の時以外は封印して臨みました。
基本は気光ブレスの時の足に武器出し攻撃か、溜め1のみ。
頭は恐くて全然狙えなかった・・。
頭に攻撃できたのってシビレ罠にかかった時だけですよ。落し穴の時は暴れるラージャンにきちんとハンマーを当てる自信がなかったので、胴体ばっかり狙ってましたから。
あと、せっかく耐震があるのでボディプレスやぶん殴り時にもたまーに攻撃してみたけど、普段使っている近接武器だと攻撃することがないので、どうにも手が出しにくかったです。
武器出し攻撃→回避以外に欲張って攻撃すると、反撃食らって大怪我するのですよね・・。
慣れない武器なので、対ラージャンでは一番回復薬グレードを消費した気がする、ハンマー。
基本的な採集と攻撃の流れは太刀の時と同じでしたが、しょちゅうラージャンにやられてはエリアチェンジして回復するのを繰り返していたので時間がかかってしまい、終了10分前の文字が出てからしばらくしてからようやく討伐することができました。
かかった時間は43分くらい。


<ガンランス>

G級ラージャン討伐訓練で一番の難関のガンランス・・。
ただでさえラージャンには適さないと思われる武器なのに・・この装備、どう考えても激昂猿を相手にするには不十分ではないでしょうか・・。
武器が無属性だし(せめて氷属性とか麻痺属性、もしくは毒属性であってほしかった)。
防具にガード強化が付いてないし(気光ブレスがガードできましぇーん)。
スキルが2つしか付いてないし(他の武器はもう少し多かった)。
いきなりガンランスだけハードル高くないかい?
私の気のせいでしょうか・・ブツブツ。
とにかく2Gの武器の中でランス&ガンランスを一番苦手としているので、すんなりクリアできるハズもなく、5回も失敗しましたよ〜。
6回目で奇跡が起こってクリアできましたが、本当にギリギリで、しかも全てのことがうまくいった上でのことです。多分二度と出来ないだろうな〜(そしてやる気もない)
ちなみに、
1回目はガンランスの使い方をさっぱり忘れてて、初っ端のエリア3での戦闘中に家族に話しかけられて気をそらした瞬間、連続で攻撃を食らってあっけなく即死。
2回目はビクビクしながら、そして盛大に攻撃を食らいながら何とか生き残っていたのに、時間切れで失敗。
3回目は時間切れを食らった直後だったので、積極的に突っ込んだらデンプシーを食らい、起き上がった直後に避けようもなく気光ブレスを食らって即死。
4回目は初っ端のエリア3で操作を間違えて自ら気光ブレスの中に飛び込んでしまい、ふっとばされたところにケルビステップを食らって即死。
5回目は30分過ぎまですごく順調に進んでいたのですが、油断して激昂中に攻撃したらデンプシーだったか回転攻撃だったかを食らい、起き上がったところにジャンプしながらの雷弾を食らって即死。
という状況でした。
とにかくこっちの攻撃中に反撃を食らってふっ飛ばされ、起き上がったところに次の攻撃をくらって死ぬパターンが多かったです。
で、5回も失敗して、ようやくこの攻撃方法(ブレス時にラージャンの下半身に向かって武器出し攻撃&前方突きor砲撃し、ラージャンが離れるのを待つ)ではとても危険なので、うまく反撃をかわす必要があることに思い至りしました(遅!)。
動画を見てみたり攻略法を検索してみると、足に攻撃した後に左ステップしてすり抜けるのがいいらしいですね。
今まで使ったことがなかったのですっかりサイドステップの存在を忘れていましたよ、私。
でも攻略本で確認したら、ガンランスは攻撃直後にしかサイドステップできないらしい・・。
実際、6回目の挑戦の時、エリア3でラージャンを待つ間にためしに動いてみたのですが、突き攻撃の直後はステップできるけど、砲撃の後や通常の状態では横に動けなかったです。
うーん、砲撃は控える必要がありそうですねー。
でもよれよりも、ランスのサイドステップすら滅多に使わないのに、いきなりガンランスのステップなんて、実地で使えるのかどうかがとても心配・・。
「とりあえず6回目の挑戦はステップの練習でいいや」と、腹をくくって臨みましたが、後から考えるとこれが反対によかったかもしれないです。
失敗しても元々という感じで気楽に立ち回れたし、エリア3に来たラージャン相手に試してみたところ、意外と簡単にサイドステップできることに気付きました。
で、練習のつもりでそのまま続行。
基本は罠に嵌めた時以外はブレスの時を狙って脚に抜刀攻撃し、そのままサイドステップして振り向きの腕に当らない位置に避けるというやり方です。
バックステップの時も、余裕があれば落ちてくる位置あたりに突き攻撃したりもしてました。
まぁ、よく踏み込みすぎて一緒にバックステップに巻き込まれてたから、しない方がよかったということもままありましたが・・。
ラージャンが激昂したら、エリアチェンジするかそのまま居残って攻撃をかわし続け、ブレスの時を狙ってちまちま脚に突き攻撃しては左ステップで離脱を繰り返しました。
無理に激昂時に手を出すと即反撃食らってしまうので(それで何度か失敗している)、本当にブレスの時のみ攻撃。
今回はアイテム運もよかったのか、落し穴の調合に失敗することもなく全部の罠を使えました。
あ、あと、狩り友のmoscowさんが実行しているという、ブレス時に目の前に爆弾を置いてダメージ与えるというのをやってみました!
ボディプレスして、ラージャンがジャンプしたと同時に着地点(影になっているので降り立つ場所がわかる)に向かってダッシュし、着地した猿がブレスの前動作をしてるうちに目の前に支給用大タル爆弾を1個設置し、回転回避して離脱。
この時に初めて挑戦したみたのだけど、すごくうまくいっちゃったです。
支給品大タル爆弾で顔を焼かれるたびにラージャンが激昂してましたよ〜。
ちょっとこの爆弾攻撃、楽しいかもしれない(笑)
そんなこんなで、あらゆるアイテムを使ってチマチマ体力を削り続け、終了5分前の表示が出た後にようやくラージャンが脚を引きずるようになりました。
ところが、あと少しで討伐できる!と思うと、さっきまでの練習気分もふっ飛び、とたんにテンパる私。
脚を引きずったラージャンがエリア5からエリア7に逃げたので追いかけようとしたのに、どういうわけかエリア3に出ちゃうしね〜。
テンパって、突発的な方向音痴になったみたいです。
ここで時間切れになったら己の迂闊さを呪うしかない感じ(笑)
「急げ!急げ!」とエリア3からエリア7まで走り、脚を引きずったラージャンとエリア6への出入り口付近で戦闘になりました。
なかなかブレスしなかったり、やってもこっちが手を出せない溶岩の上でブレス吐いてたり、最後までハラハラ&イライラさせられたお猿さんでしたが、最後は玉砕覚悟で気光ブレスの直後に顔に向かって武器出し攻撃。
怯むラージャンの懐に潜り込み、適当に△ボタンを連打してたら画面に「目的を達成しました」の文字が。
49:45という、超ギリギリの時間でラージャン倒せましたよ!
最後にテンパってエリア3に出なければ、あと1分くらい早く討伐できたかもしれません・・。
でもまぁ、時間切れと紙一重だったとしてもクリアはクリアですからね。
終わりよければ全てよしです。

ガンランスdeラージャンをクリアできたので、これでG級訓練を全ての武器で制覇したことになりました。
ついに「ツワモノバッチ」の勲章と「渇望のピアス」をゲットです!
本当に長くかかったなぁ・・。
ちなみにかずりん的な難易度順は
 1位 ヴォルガノス
 2位 ラージャン
 3位 ババコンガ亜種
 4位 ナルガクルガ
 5位 ドドブランゴ亜種
 6位 ダイミョウザザミ亜種
 7位 ショウグンギザミ亜種
 8位 ヒプノック

です。
ラージャンじゃなくて、ヴォルガノスが一番大変でした・・。
ラージャンはガンランス以外はそんなに苦ではなかったですが、ヴォルガノスは全部の武器が苦だったからな〜。
ラージャンde弓はもう1回やってもいいかと思うけど、ヴォルガノス討伐訓練はどの武器も二度と行きたくない・・(-_-;)

さて、ようやくG級訓練が終わったので、そろそろ金冠探しとトレジャーに手を出す予定です。
トレジャーはともかく、最小&最大金冠はすごく面倒そう・・(-_-;)
でもその前に、しばらく燃え尽き症候群になるかもしれないっス(笑)
posted by かずりん at 12:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 訓練所

2009年12月07日

G級訓練 ショウグンギザミ亜種討伐訓練

ショウグンギザミ亜種討伐訓練が終わりました!
いや〜ヴォルガノスに比べるとすごく楽だった。
ドド亜種やナルガクルガの方がどっちかというと難しい気がするんだけど・・・。


<双剣>
ミラを出す為に、かなり前に行きました。
でも、内容はほとんど覚えてないのですよね・・。
採集ポイントがよくわからなくてすごく苦労した記憶があるけど、ギザミ亜種の相手が大変だったという記憶も印象もないです。
やっぱり普段双剣使って蟹のクエストに行っているからですかね・・。
地図や携帯砥石の場所が分からなくて採集に一番苦労して時間かかったハズなのに、訓練全部終わらせてみたら、最初に行った双剣が一番タイムが早かったという・・。


<太刀>

wikiの地図片手にやりました。
おかげで採集は双剣の時より早く終わったです。
それでも20分近くかかってるけど・・。
効率がいい採集の仕方が分からなかったので、エリア2で地図や肉焼き機などを採集した後、エリア5へ。
ばったり蟹に遭遇したので、慌てて逃げつつエリア9へ。
メラルーを先制攻撃で撃退した後はエリア8で爆弾やトラップツール、虫あみをゲット。
エリア10でガミザミを討伐して、もろもろを採集し、エリア3で秘薬や鬼人薬を。
(こうして書き出すと順調に採集したみたいに見えるけど、実際は途中でよく蟹に遭遇しては逃げ出してました。メチャクチャ遭遇率が高いのですケド・・)
準備が終わったら蟹の元へ。
首尾よく蟹を眠らせることができたので、睡眠爆弾でだいぶダメージ与えられたかと思う。
その後は罠を使って脚止めし、攻略本に書いてある通りヤドを狙って攻撃したのですが、あとで考えてみれば堅いヤド狙うより、はなから頭とか狙っていた方が効率よくダメージ与えられたような気がするのですよね・・。
ヤドばっかり狙っていたので、おかげで部位破壊できたけど、期待していたほどダウンしてくれなかったです。
最後はエリア7の天井に張り付いてばかりいるザザミ亜種と我慢比べになり、何度もエリア7とエリア6を出入りしてようやく討伐できました。
かかった時間は40分半くらい。


<狩猟笛>
採集の場所を覚えているかと、ためしに地図なしでやったら全然分かりませんでした・・。
時間がどんどん過ぎていくので、20分針になったときに採集は諦めて蟹の元へ。
エリア1で採集して調合した毒投げナイフはうまくいったのですが、眠り投げナイフを投げてみても眠ってくれなかったです。
採集はおろか睡眠爆弾もうまくいかなかったので、激しくリセットしたい気分になりましたよ。
これが打撃武器の時じゃなかったら絶対リセットしてたと思うのですが、蟹と相性のいい武器なのでそのまま続行してみました。
罠にかけては叩き付け&ぶん回し攻撃。
隙をみてはヤドや足に攻撃し、ダウンしたら頭に叩き付け攻撃してました。
戦闘の途中、笛の効果が切れたらエリア移動して演奏をかけ直して、再度蟹の元へUターン。
狩猟笛もこの手間がなかったらメイン武器になれるのになぁ・・。
エリア11でシビレ罠を設置しようとして3回もランゴスタにキャンセルされたり、シビレ罠の調合に失敗してトラップツールと麻痺牙を無駄にしたりと、この訓練自体は不運が重なりましたけど、そんなに苦労することもなくエリア7にてギザミ亜種を討伐することができました。
やっぱり打撃武器は蟹と相性いいですね〜。
かかった時間は40分ちょっとでした。


<ランス>
数回は失敗するかと思ったのに・・なんと失敗なく1回でクリアできました!
採集も地図を見ながらやったので思ったより時間かからなかったです。
が、ランスに自信がないので睡眠爆弾で体力を削っておいて楽しようと思ったのに、蟹が眠ってくれない・・(T_T)
太刀の時は3本くらいで眠ってくれたのに。
どうも食事している最中だと眠ってくれない気が・・。
結局睡眠爆弾は失敗しました。
くやしいので、途中で罠にかけた時に爆弾を使ってみましたけど、本来なら3倍ダメージ与えられたのに・・とか思わずにいられない・・ブツブツ。
でもランスdeギザミ亜種は思ったより大変じゃなかったです。
ガードする方向がイマイチ分かってないので、爪攻撃もガードできたりできなかったりでしたがネ。
基本は、ヤドははじかれるので、頭を狙って武器出し攻撃+○ボタンやら△ボタン連打で攻撃。
ギザミの爪攻撃をガードし、次の攻撃までの隙を狙ってバックステップで離れて武器納めて逃げるというパターンの繰り返しでした。
ガードしててもいつの間にか体力が減っているので(つまりガードできてない)、ランスが一番回復薬グレードの消費が激しかったです。
何しろ、多少やられてもそのまま攻撃し続けてダウンを狙うという、「肉を切って骨を絶つ」的な攻撃してましたからね〜。
でもそのおかげで、失敗することもなくエリア7にてギザミ亜種を討伐することが出来ました。
掛かった時間は40分ちょっと。


<ライトボウガン>
罠を失敗なく調合するためには調合書1が必要。
でも調合書1があるエリア9には2頭のメラルーが・・・。
メラルーに弾を当てる自信が全くない私は、とうとう○×△ボタン押しで殴りつける作戦に出ました。
が、何度銃身で殴ってもなかなか地中に引っ込まないのですよね〜メラルーってば。
そして殴りつけるだけじゃ盗まれたものが返ってこない・・みたい。
2頭をかわるがわる殴りつけて、いいかげん疲れてきました・・。
仕方なしに、外すことはないだろうと思われる至近距離から弾を撃ち、盗まれた地図やら携帯食料やらを取り返したはいいですが、やたらと時間かかって、結局採集が終わったのが20分針。
ライトボウガンだと蟹退治には時間かかりそうなのに・・。
おまけに、またもや眠らせるのに失敗しました・・ガク。
エリア10ではギザミ亜種とガミザミ2匹の追い掛け回されたし、この回の採集&アイテム使いにはうまくいった感触がまったくないです(-_-;)
で、肝心のギザミ亜種ですが、普段のクエで蟹類にボウガンで行くことはほとんどなく、どの弾を使用したら効果的なのか検討つかないので、攻略本に書いてある通り、罠の時にヤドを水冷弾で撃ってみました。
水冷弾が無くなる寸前にやっとこ二度目のヤド破壊に成功。
その後はLV2通常弾かLV1貫通弾のどちらを使うか悩んだあげく、調合素材があるんだから貫通の方かな〜という単純な考えから、ずっと貫通弾ででちまちま狙いつづけました。
終了まで10分きった頃に、LV1拡散弾も調合できることに気付き、作って3発当てたら三度目のヤド破壊に成功。
ところが三度もヤドを破壊されたにもかかわらず、終了5分前になっても元気一杯なギザミ亜種。
泡を吹いているけど、瀕死の合図の泡の判別つかない私には怒り状態の泡となんら変わらずに見えるのですよ。
瀕死になると洞窟エリアに逃げる・・という印象があるので、エリア6の沼地にいるってことはまだまだ元気一杯なのだと思い、焦って攻撃するも、時間切れで失敗の覚悟をしてました。
が、突然画面に「目的を達成しました」の文字が。
洞窟にいってもいないけど、いつの間にか瀕死になっていたようでした。
やっぱり蟹の瀕死状態は分からないです・・下位の時からけっこう長い付き合いなのに・・ブツブツ。
でも、なんとかギリギリで倒せたようです。
かかった時間は48分でした。


さくさく進むので一気にショウグンギザミ亜種訓練を終わらせちゃった。
それにしても気になるのは、アイテムの使いこなしが下手だということ・・。
せっかくの睡眠爆弾で成功したのは双剣&太刀の時だけって・・・_| ̄|○il||li
ギザミ亜種だからなんとかなったけど、この後にひかえている激昂ラージャンの時にはこの下手さが足をひっぱるような気がしてならないワ・・。
posted by かずりん at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年12月05日

G級訓練 ヴォルガノス討伐訓練

ヴォルガノス討伐訓練がようやく終了・・。
今まででダントツに大変だったです。
まさかナマズにあれだけ苦労するとは・・(-_-;)
とにかくオチて終わることも多かったけど、時間切れで失敗というのも多かった・・。
あと少しで討伐できるのに〜という場面が多くて、ストレス溜まるわぁ。
旅行の時もコツコツ(1日20分くらい)やっていたので、半月かかってようやくクリアです。ハァ。

<片手剣>
ミラを出す為に、かなり前に行きました。
地図がなかった頃なので、採集に時間かかった記憶が・・。
攻略本に「眠らせて起爆」とか書いてあるので、その通りにしようとまずは眠らせるのを目指しました。
ようやく眠ってくれて、支給品の中にあった支給用大タル爆弾を使えたのはいいのですが・・・。
怒り状態になったのを見計らって爆弾の採掘に行くのですが、採掘できるのは「大タル爆弾」のみ
1個も「支給用大タル爆弾」が出ませんでした・・_| ̄|○il||li
うっかりしていたのですが、最初の睡眠タイムに元から持っていた支給品用大タル爆弾を全部使ってしまったのですよ。後から考えたら、1個ずつ使用した方が効率的だったのに・・。
とにかく3回くらい眠ってくれたけど、肝心な「眠らせて爆弾で大ダメージ」は小ダメージのままとどまったみたい。
で、ここからは罠を使って足止めし、ちまちま斬るのみ。
エリア9だとランゴスタがウザイので、エリア10のみで戦い、怒り状態になったら逃げ出し、生肉ゲットしたり研いだり。
が、いちいち採集しに行くので、時間が恐ろしくかかりました・・。
時間切れも覚悟したのですが、残り1分になったあたりでようやく討伐完了。
1回で倒せたけど、たまたま運が良かっただけのような気がする・・。


<大剣>
wikiの地図を印刷して見ながらやったので、採集が楽になりました!
基本はエリア4→エリア3→エリア5→エリア6→エリア7の順に周り、イーオスから毒投げナイフを剥ぎ取ったり、罠やアイテムを採集してまわりました。
で、エリア10を通りかかったときに邪魔なガミザミを始末しておいて、エリア1で生肉&秘薬をゲットして準備OK。
このようにアイテム採集は楽だったのですが、片手剣の時より遥かに大変でしたよ、大剣。
尻尾にやられ続けました・・・。
大剣なので、這いずりビチビチはガードできるのですが、尻尾フリフリがガードできなくて何度も引っ叩かれました。
大剣だとヴォルちゃんてばやたらと多用する気がする・・尻尾フリフリ。
この尻尾が原因で連続して2回クエスト失敗。
その次は尻尾にもめげずにずっと生き残っていたのですが、時間切れで失敗。
4回目は前回の教訓を生かして残り10分の表示が出たので、エリア9まで追いかけて行き攻撃してたら、これも片手剣に引き続いて残り1分くらいでギリギリ討伐できました。
やっぱりエリア10のみで戦うには時間的に無理がありそうです。特に慣れない武器だと。


<狩猟笛>
旅行中に、行きの飛行機の中でやりました。
が、地図は持ってないし、もちろん攻略本もないので笛の旋律がさっぱり分からない状況・・。
教官のアドバイスもメモらずに覚えようとしたのですが、奏でることが出来たのは結局「攻撃力強化」と「自分強化」のみ。
体力ももちろん増加できないので、最初から諦めて秘薬に頼りましたよ。
採集自体は大剣の時に何度も行っていたので、地図なくても特に問題なかったです。
が、飛行機の轟音の中で肉を焼くのは大変でしたよ〜。
肉の色が変わってからだと間に合わないことが多く、ごげ肉を大量生産しちゃいました。
(いつもは音でタイミング計っていたので・・)
飛行機の中で肉を焼くのはお勧めしませんよ、皆様。
で、そんないつもと違う環境の中で行った1回目は失敗しました。
もたもや尻尾で。
通常のクエストの弓の時には尻尾フリフリはかわいいと思っていたのですが、近接武器で行くと凶器ですね〜。
何回も尻尾でオチているので、さすがに憎らしくなってきている今日この頃・・。
2回目の時は尻尾も避けつつ、怒り時にはエリア2へ逃げまくり、何とか生き残っていたのですが・・やっぱり時間切れで失敗しました。
3回目は採集の途中で発見状態になってしまい、秘薬がないまま戦っていたら、溶岩ブレスにぶち当たったところに這いずりされて失敗。
4回目の挑戦でようやくクリアしました。
この時は採集は全て済ませ、万全の状態でヴォルガノスの元へ。
ブレスの隙や罠や痺れ投げナイフで足止めしたときには脚に叩き付けか、ぶん回し攻撃を。
それ以外も、尻尾フリフリが終わるときを見計らって足にヒット&アウェイしてました。
そのおかげか、よく転倒してくれました。
笛効果が切れた時や、怒り状態になった時はエリアチェンジして演奏していたので時間かかるかな〜と思ったのですが、今回はエリア9にも遠征してヴォルガノスを攻撃していたおかげで思ったより早く討伐できました。
時間は42分くらい。


<ランス>
心が折れそうになりました。
きっと家で落ち着いてやったらそんなに大変じゃなかったハズなのですが(攻撃がガードできたし)、旅行中に、1日20分くらいの時間で数日に分けてやっていた為に調子が狂いっぱなしで全然ダメダメでした。
調子よく最初は進んでいても、次の日にはその調子のよさが続かないのですよ〜(>_<)。
えーと、記憶は定かじゃないですが、5〜6回は失敗しているかと。
初めの頃はガードの方向がさっぱり分からずに、尻尾にやられ、さらに体当たりくらってピヨピヨ状態になって昇天、というのが続きました。
その後は時間切れの嵐。
恐くてガードが解けずに、攻撃の手数が少なくなるというのが主な原因です・・(-_-;)
これじゃイカンと思って、一度ガードをあまりやらないでやったら30分もしないうちに昇天したような?
とにかく旅行中にやった時はぜんぜんダメダメだったので、帰ってきてしばらくは放置してました。
でもそろそろやらないとブログのネタに困ると思って、挑戦したら1発でクリア。
ちょ、旅行中のあれはなんだったの?(笑)
相変わらずガードの方向を間違えて体当たり食らったり、尻尾に吹き飛ばされたりもしましたが、10分前の表示が出た直後にエリア9にて討伐完了。
結局ランスが一番早かった気がする・・。


<ヘヴィボウガン>
ヘヴィボウガンが一番使用回数が少ないんだった、私。
だからでしょうか、3回オチて失敗し、3回時間切れで失敗しました・・(-_-;)
旅行中ではなく、家でじっくり腰をすえてやってもこのていたらく・・_| ̄|○il||li
ガンナーなので、2撃食らったら間違いなく逝けるワ(T_T)
でもそれよりも、時間切れになりっぱなしなのが辛かったです。
エリア9にだって追いかけていっているのに、ヴォルガノスも最後の方は肌の潤い?がなくなっているのに、時間切れで失敗なんて・・。
まぁ、よく弾を外すし、弱点(頭?)にヒットしてないから効率悪いのいけないのですけどネ。
でも悠長にスコープ覗いていられないのですよ・・ブツブツ。
いきなりスナイパーとしての腕を上げるのは無理なので、最終的に考えたのが、採集時間を短くして攻撃時間を長くする方法でした。
今までエリア4やエリア6、エリア7にいるイーオスやカブラスなどは全部片っ端から片付けていたのですが、これを出来るだけ無視。
採集する順番も替え、エリア1→エリア2→エリア3→エリア5→エリア6→エリア7→エリア10という回り方に変更。
元々支給品に秘薬があったので、エリア1の秘薬は無視してみました(それまでは保険の為に採集していた)
倒した雑魚はエリア3のイーオスとエリア6のイーオス1頭、エリア7のカブラス1頭ととエリア10のガミザミのみ。
ガミザミも今まではLV1通常弾でちまちまと時間かけて倒していたのですが、LV2通常弾にして時間短縮を図ってみました。
おかげで今までで一番早く採集が終わりましたよ。
この短縮のおかげで、45分ちょっとで無事に討伐完了。
それでもだいぶギリギリだけど・・。
でも正直これでダメだったら、スナイパーとしても腕を磨く以外はなかったですよ。
倒せて良かった。
ようやくヴォルガノスから解放されました!

今までババコンガ亜種が一番大変だと思っていましたが、それを遥かに上回る難易度のように感じました、ヴォルガノス。
ヴォルガノスに片手剣とかヘヴィボウガンとか使う人ってほとんどいないだろうに、この武器のチョイス・・教官はドSだわ
そうに違いない(T_T)

次はショウグンギザミ亜種です。
ランス以外はあまり苦労しないで済みそうとか思うのは・・甘いかなぁ?
posted by かずりん at 23:30| Comment(3) | TrackBack(2) | 訓練所

2009年11月18日

G級訓練 ドドブランゴ亜種討伐訓練

とうとうG級訓練も折り返しになりました。
そして刻一刻と近づいてくる金猿・・・あわわわ。
金猿のリハーサルとして位置している?、ドドブランゴ亜種討伐訓練に行ってきましたよ!
採集をしないで標的に挑むという発想が無いので、相変わらず採集にがっつり時間を取られる私・・。
でも、今回、ダイミョウザザミ亜種の時に見つからなかったエリア2の調合書1が、moscowさんのアドバイスのおかげで見つけられるようになりました。
これで、せっかく採集したトラップツールとゲネポスの麻痺牙を無駄にすることなく罠が作成できるようになりましたよ!

<双剣>

ミラを出す為に、かなり前に行きました。
この時はまだwikiの地図を使っていなかった為、ダイミョウ亜種の時のかすかな記憶に頼って採集をしてました。
エリア1で散々採集場所を探すのに苦労したっけな〜。
エリア1で肉・地図・肉焼き機・ペイントボール・携帯砥石をゲットし、エリア4でピッケル・クーラードリンク・硬化薬(カブラスから)を。
エリア5で秘薬&携帯食料を。
エリア3で麻痺投げナイフ(ゲネポスから)・鬼人薬・回復薬。
エリア10で携帯砥石・ゲネポスの麻痺牙・千里眼の薬を。
そしてエリア10からベースキャンプに戻る途中で、エリア4でばったりドドブランゴ亜種と遭遇しちゃいました。
まだ罠もないのに〜と思いつつ、岩を投げた直後に地面に着地する時を狙って乱舞。
脚だとはじかれるけど、属性攻撃は有効なので、通常のクエの時と同じようにかまわず攻撃です。
毒状態&怒り状態になったのを機に、一度ベースキャンプに戻って、今度はエリア2へ。
ゲネポスから麻痺投げナイフをゲットし、罠の採掘の為にエリア6へ。
大タル爆弾・シビレ罠・トラップツールを採集したのち、本格的に戦闘するためにドドブランゴ亜種の元へ。
罠を設置しては頭に乱舞し、岩を投げた直後の落下地点で乱舞。
それ以外は武器出し攻撃又は○×△の斬り払いで、ちまちまと体力削っていきました。
岩にやられたり、飛びつきを食らったり、切味が落ちた時はエリアチェンジして回復やら砥石を使っていたので、瀕死になったってことはなかったです。
最後はエリア10にて、ランゴスタに邪魔されながら、ダウンしたところを乱舞してたら討伐できました。
でも罠にかかった時しか頭に攻撃していないため、慣れている双剣でも部位破壊はならず。
かかった時間は40分ちょっとでした。


<大剣>

wikiの地図があったり、ザザミ亜種の時にさんざん採集していたので、すごく順調に採集できました。
1→4→10→3の順に回って採集していたら・・エリア3でばったりドドブランゴ亜種に遭遇。
ドドブランゴ亜種は採集の途中で必ず出会う感じがします。
全部の採集が終わるまでは本格的に戦いたくないと思っているので、エリアチェンジか怒り状態になるまで相手にしました。
ちなみに私の攻撃パターンはいつも同じです。
双剣の時同様に岩を投げた直後、着地した時を狙って抜刀攻撃しては回避する・・と、本当にこればっかりでした。
しかも顔は恐くて狙えなくて、胴体ばっかり斬っていたという・・(たまに顔に当っていたけど)。
砂ブレスの時ですら、顔に攻撃じゃなくて胴体ですよ〜。
唯一の溜め攻撃は麻痺投げナイフでビリビリになった時とシビレ罠の時のみ。
それでも今回、調合書1も無事に手に入り、シビレ罠が3つ使えたことがよかったみたい。
思った以上に早い時間で討伐に成功しました。
かかった時間は33分ちょっと。
頭は狙えなかったので、もちろん部位破壊なんてナシ。


<ハンマー>

また「はらへり【倍増】」があるぅ・・。
そのせいではないですが、ハンマーで1回失敗しました。
採集もして、大怪我を何回もしながらも最後のエリア10までドドブラ亜種を追い詰めたのに・・。
ランゴスタめ・・(-_-メ)
エリア10での攻防戦のときに、突進してこようとする猿をさけようとした瞬簡にランゴスタに体当たりされ、硬直しちゃって逃げ遅れました・・。
起き上がったところに、ドドブラ亜種のバックステップがキレイに決まったよ・・アハハ。
ピヨピヨ状態になったところを地面から急襲されて、サクっと逝きました。
しかも、倒れている私のそばを通りかかる猿が脚を引きずっている気配・・・。
あと少しだったのに!
く、悔しい・・・っ。
というわけで、即2回目の挑戦。
ハンマーなので、強走薬が必要かな〜と思い、いつもの採集にプラスしてエリア9でなぞの骨と、エリア11でネットその他を採集してみました。
ボロ虫あみを作って強走薬をゲットです。
全ての採集を終えて、ドドブランゴ亜種の元へ。
罠や痺れ投げナイフを使って足止めできた時は、溜め3か縦振り連打で攻撃し、それ以外は大剣同様に岩投げた時の着地点を狙って武器出し攻撃してました。
脚に当たってはじかれたり、頭狙ったのにリーチが短くて当らないなんてしょっちゅうでしたけどね〜(T_T)
しかも、ハンマーの武器出し攻撃のタイミングの遅さに未だに慣れない私・・・。
頭狙っていたのに、どうしてだが体の下に潜り込んでいることが多かったです。
あと、大剣や双剣の時にはたまにしか当らない岩が、ハンマーだとよく当っていたのはなぜなのかしらん?
それでもちまちま攻撃していれば、ダメージ与えられるもので、1回目と同様に最後はエリア10での攻防となりました。
ここでも瀕死で怒り状態の猿と、2匹でバシバシ体当たりしてくるランゴスタ相手に大苦戦ですよ。
本当にランゴスタが邪魔で邪魔で・・。
ハンマーであの素早い蚊を退治できる技術が欲しいです・・ブツブツ。
それでも、足をひきずったドドブランゴ亜種が、設置した罠の所へ歩いていってくれたという好運もあって、最後は溜め3でキレイにフィニッシュ。
かかった時間は44分くらいでした。


<ガンランス>
さ、猿にガンランスだなんて・・。
そう思って最初に行った時には、とにかく全部必要なものを集めてからドドブラ亜種に挑戦だ!と叫んで採集に走り回りました。
途中で出会っても、さっさと逃げたですよ。
あと、ネットが採集できるので、トラップツールと合わせると落し穴ができるじゃん?とか思って普段は全然やったこともない調合をしてみたら・・見事に失敗。
トラップツール無駄にしちゃった・・。
とにかくこれは痛かった。
本来なら支給品・採集した分も会わせて4個罠を使えるハズだったのに〜。
そんなこんなで無駄な採集して時間を費やしてから、ドドブランゴ亜種のところに行ったのですが・・。
もちろん、慣れないガンランスでサクサク攻撃が進むハズもなく、攻撃(岩の破片?とか、ボディプレスとか)受けるたびにエリアチェンジするか又はそのままベースキャンプに戻って回復する・・を繰り返しました。
そんなことをしているので、すごく時間かかり、結局は時間切れで失敗・・_| ̄|○il||li
足も引きずってたから、あと少しだったのに・・。
2回目に行ったときは、1回目の失敗を教訓に、採集の途中出会ってたら逃げずにドドブランゴ亜種の相手をするようにしました。
基本は、いつものように岩を投げて着地したタイミングで武器出し攻撃。
ツンツン突いた後、ドドブラ亜種が遠くに行ったり地面に潜ったときに武器をしまって、攻撃に備えました。
ボディプレスをした時にはガードし、そのままガード突きなんてこともしました。
あと、切味が悪くなるのを覚悟で砲撃も・・。
砲撃が嫌らしくて、結構ドドが怯んでくれるんですよね〜。
怒り状態になったらドドの元から逃亡して、採集の旅へ。
全ての採集を終えた頃には2回くらい怒り状態にしたと思う。
罠や痺れ投げナイフを使って動きを止めた時には遠慮なく竜撃砲を使わせていただきました(* ̄ー ̄*)
そんなこんなで、ドドが足を引きずり出してエリア10に行ったときには35分くらいだったかな?
1回目よりあきらかにハイペースで進んでます。
が、ドドにかぎらずG級訓練のモンスターは瀕死になってからがやたらと強いというか、しぶといというか・・。とにかく足をひきずった後も、実際討伐するまで時間かかるのですよ。
私もドドが眠る前にエリア10に飛び込んじゃうからダメなのですけどね・・。
とにかく瀕死でエリア10まで逃げてきたわりに、大ダメージ与えられないうちに再度ドドがエリアチェンジしちゃうのです。
戻ってくるのを待ったりするので、すごく無駄に時間かかりましたよ〜。
そしてようやく戻ってきた所を罠で動きを封じて竜撃砲♪、と思ったら、やってくれたよエリア10のランゴスタが。
その罠にかかった猿の目の間で竜撃砲の姿勢を取る私をプチンと刺して、麻痺状態に・・(−−〆)
ああああ、貴重な罠タイムが!(T_T)
ビリビリ状態から抜け出して起き上がった時には、猿が罠から解放されておりました・・。
一番麻痺させてほしくなかったときに、ランゴスタめ〜。
怒り心頭になりながら、竜撃砲を撃つ機会を失った私が、岩を投げて降りてきたドドブランゴの頭に向かって怒りの突き三連発・・したとたんに「目的を達成しました」の文字が。
罠がランゴスタの麻痺攻撃で無駄になってほんの少し後のことでした。
ランゴスタに邪魔されなかったら竜撃砲でフィニッシュだったに違いない・・ブツブツ。
地面にドドが倒れた直後、剥ぎ取りをする前に、今にもこっちに向かってきているランゴスタ目掛けて竜撃砲を放ったのは言うまでもありません・・。
かかった時間は42分くらいでした。


<弓>
ゆ、弓で失敗するわけにはいかないんだから(>_<)
と言いつつ、失敗しました。早々に。
エリア1で恒例の採集をした後、エリア4→エリア5と採集しつつ進み、5からエリア4に出たとたんに猿に遭遇しました。
そこで怒り状態になるまではうまく立ち回っていたのですよ。
でも、怒り状態になってしばらく経った頃、エリアの端の方でバック直後の正面方向の岩を避けたはいいが、端なので逃げられず次にドドが放った4方向の岩の欠片にぶち当たって大怪我。
立ち上がったところにタックルが来て、さくっとオチました。
訓練始まって10分経ってないです・・(T_T)
こんなに簡単にオチるなんてねー。
そういえば私、ドドブランゴ亜種に弓で挑むってあまりしたことなかったんだっけ。←言い訳。
2回目はすごく慎重に行きました。
今回はエリア3で採取中に遭遇したので、怒り状態になるまで相手をし、その後はまた採集に戻って罠系をゲット。
ここから本格的な狩猟に入りました。
まずは強撃ビンをセットして、痺れ投げナイフでビリビリ状態に。
痺れている間は強撃ビンで正面から為3か4で攻撃し、罠が壊れたら強撃ビンを外して通常の矢を使用。
それと同じことを、シビレ罠の時にも繰り返しました。
通常の時は、岩を投げた時の着地時を狙って溜めて撃ち、猿のそばをうろつき隙があったら溜め1とか2の拡散矢とかを使ってました。
ボディプレスをよくしてくれる猿だったので、攻撃する機会も多かった気がする〜。
今までになく早い時間で猿が足を引きずり出してエリア10へ。
いつもならすぐに追いかけて、まだ眠ってない猿とガチンコ勝負するところですが、今回は時間的に余裕があったので、猿が眠るまでじっとエリア4で待機してました。
猿がようやく眠ってくれたので、採集した支給品用大タル爆弾を設置して起爆。
これですごいダメージ与えられたみたいです。
その後すぐに、溜め4の連射矢で頭狙って撃ったらあっさり討伐に成功しました。
かかった時間はドド戦では一番早くて29分弱。
部位破壊が成功していた唯一の武器でした。


こうしてみると、ドドブランゴ亜種は双剣・大剣・弓が比較的簡単だったかな〜。
双剣・弓はともかく、大剣が意外でしたね。
同じ猿でもババコンガ亜種で大剣は結構苦労したのですけど。
ドドブランゴ亜種は同じ猿でもババコンガ亜種よりは難易度が低いかな〜と感じましたね。

えーと次は・・ヴォルガノスです。
普段ヴォルちゃんに使ったこともない武器が並んでいるみたいですー。
双剣・弓が一番楽なのに・・ボソ。
posted by かずりん at 01:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年11月09日

G級訓練 ダイミョウザザミ亜種討伐訓練

狩り会話にしようかと思ったけど、ザザミ亜種のG級訓練の記事の方が時期的に先だったので、まずはこっちを先にUPしました。

苦手の蟹です・・。
旧砂漠は旧密林よりは採集が楽でした。
といっても時間がかかることは変わりないですけどねー。
トラップツール&ゲネポスの麻痺牙を採取したので、エリア2で調合書1もゲットしたかったのですが、どうしても場所が分からなかったです。
wikiの地図見ながらなので、どのあたりに採集ポイントがあるかは分かるのですけど、その肝心のポイントが探し出せない。
おまけに探していると、毎回毎回必ず蟹がエリア2に出現してきて採集ところではなくなるし・・。
結局、最後の最後まで調合書を探し出すことが出来ませんでした(T_T)


<狩猟笛>
ミラを出す為に、かなーり前に行きました。
いえ、本当は1回目は片手剣で挑んだのですが、失敗したので「蟹には打撃武器よね!」と言いつつ狩猟笛を手にとりました。
最初はまずエリア1で肉&肉焼き機、携帯食料などを採集して、エリア4でピッケルやクーラードリンク、エリア5で秘薬&携帯食料などを採集。
エリア3・2ではゲネポスから麻痺投げナイフをゲットし、エリア6でせっせとシビレ罠と爆弾を、エリア10で携帯砥石&ゲネポスの麻痺牙を採集。
この時はまだwikiのマップの地図を使用してなかったため、採集に時間かかりましたよ〜。
確か、20分くらいはかかったような記憶が・・。
そこからザザミ亜種の元へ。
バックジャンプ&爪を食らいつつも、横から脚を狙ってぶん回し攻撃してました。
さすがに蟹に強い打撃武器だけあって、よくダウンしてくれますね〜。
でも、演奏効果が切れるととたんに動作が重くなるので、そのたびにエリアチェンジして演奏しなおしてました。
これが意外と面倒くさかった・・・。
笛を吹きながら攻撃する技量と度胸が欲しいです、本当。
でもそれ以外には特に狩猟笛で苦労した記憶はなしです。
最後はエリア3に追いかけて行って無事に討伐できました。
かかった時間は41分くらい。


<片手剣>

ミラを出す為に、一番最初に挑んだのが片手剣でした。
が、失敗_| ̄|○il||li
チマチマと攻撃している為に剣の状態異常攻撃ではなかなか麻痺状態になってくれなかったし、調合に失敗してシビレ罠は採集分の1回しか使用できなかったり・・。
それでも残り時間10分の表示が出るまで頑張って戦闘してたのですよー。
が、爪をガツガツ食らって体力減ったので、回復しようとしたところを水ブレスが直撃し、サクっと逝きました。(で、狩猟笛に変えた)
2回目の挑戦は、しっかり準備しました!
wikiのマップを印刷したので、採集場所はバッチリのハズです。
まずはエリア1で恒例の地図&生肉&肉焼き機などを採集していると・・初っ端に蟹に遭遇しちゃった。
慌てずヒット&アウェイで攻撃していたら、にゃんと思った以上に簡単に麻痺状態になったですよ?
チャンス!とばかりに支給品の中にあった大タル爆弾を起爆。
ボマーのスキルがあるので、よく燃えますね〜。
でも深追いはしないで、エリア4に逃走し、採集の旅へ。
秘薬だの大タル爆弾などを砂漠を走り回ってゲット。
そして改めて蟹のところに行ったのですが・・貴重なシビレ罠の調合に失敗しました_| ̄|○il||li
2個とも燃えないゴミになったよ・・アハハ(T_T)。
なので罠は採掘分の1個しか使用することができなかったです。
そのシビレ罠の時に採集した大タル爆弾を使い、その後、剣の状態異常で蟹がもう1回麻痺ってくれた時にも大タル爆弾を使用。
それ以外は地道に斬っては回避、斬っては回避を繰り返してました。
最後はエリア3で食事中の蟹の傍に最後の小タル爆弾を起爆し、焼き蟹(ようするに爆死)にしてクエストは終了。
かかった時間は43分くらいでした。


<大剣>

はらへり無効のスキルがあるのに・・どうしても肉をゲットして焼かずにはいられませんでした。
まぁ、消費したのは結局こんがり肉1個だけだったですけどネ。
まずは採集からスタート。
秘薬&ピッケル&クーラードリンク(後から考えるとクーラードリンクは必要なかったけど)、シビレ罠、携帯砥石などを主に採集して回りました。
意外と早く採集が終わった気がする・・。
20分経ってなかったもん。
だけど、大剣で蟹とやり合うのに思っていた以上時間かかりました。
まぁ、溜め攻撃が下手で抜刀斬りばっかりやっていたせいですが・・。
今回はトラップツール&ゲネポスの麻痺牙の調合がうまくいって、合計3つの罠を使ことができたので、そんな時には溜め攻撃し、それ以外は武器出し攻撃しては回避して・・の繰り返しでした。
面倒なので回復系の素材をあまり採集しなかったため、攻撃食らって瀕死になってはベースキャンプに行って回復するという時間のかかることしてました。
うーん、基本は抜刀して回避しているから爪は思ったほど食らわなかったのですが、動作が鈍いので追尾してくるボディプレスを避けられないのですよ〜。
エリア7でうっかり戦ったら、ガレオスに邪魔されまくって、食らわなくていいバックジャンプ攻撃まで食らったし・・。
あと、突き上げも食らったなぁ・・武器を納めている最中に・・。
回復薬がいくらあっても足りないデス。
瀕死になってはベースキャンプに逃げ帰っていたので、実際の消費数は少なかったけど・・。
結局エリア3で食事中のダイミョウザザミ亜種を襲い、最後は溜め3で綺麗にフィニッシュとなりました。
時間は42分くらいだったかな〜。


<ランス>
2回失敗しました!
予想していたけど、蟹にランスはキツイ!
1回目は連続水ブレスを浴びて昇天。
2回目は採集も済んで、罠も使ってそこそこクエストが進んでいたのですが、爪攻撃を食らってピヨピヨしているところに、両手(両爪?)を広げて抱きしめられて(笑)、昇天。
武器出し攻撃→○ボタンでツンツンする、まではいいのですがそれからが問題で、武器しまうのにモタモタしていると攻撃されるのですよ〜。
一応、バックステップはするのですが、ステップして武器納めて逃げるより、絶対蟹の方が早いんだもん。特にアワ吹いている時は。
かといってガードしても、水ブレスにふっ飛ばされ(でも真正面からでないならガードできるみたい)、爪攻撃は防げない・・ような。←私のガードの仕方がダメなのかもしれない。
3回目でようやく成功しましたけど、絶対運がよかっただけだと思う。
攻撃後に蟹から離れるのだって、未だに慣れないバックステップを適当にあっちこっち動かしていただけだったし・・。
そのバックステップだって、未だに逃げようとしてるのに敵のまん前に戻ってしまう始末。
何とか生き残れたのは、回避距離UPのスキルがあったからに違いない。
でも、ランスだとダイミョウ亜種のバックジャンプやボディプレスを完全にガードできるので、その点は楽だったです。
あと、頻繁にダウンしてくれましたしね。
最後はエリア3で眠ったところで、今まで使ったこともない突進してみたとたん、討伐に成功しました。
かかった時間は、今までで(何故か)一番早くて36分ちょっとでした。


<ライトボウガン>
携帯砥石を採集する必要がない分、早く終わるかな〜と思ったのですが、そんなに甘くはなかった・・。
まず最初に肉をゲットしようとエリア1へ行ったはいいですが、弾をケチって通常弾LV1にしたため、アプケロスを倒すのにやたらと時間かかりました。
エリア4にいっても同じで、ヤオザミ倒すのに手こずったし、ゲネポス倒すのも何発も弾を無駄にしましたよ。
こんなことなら、最初から散弾使っていればよかった(-_-;)
そんなわけで思った以上に時間かかって採集を終えて、ダイミョウザザミ亜種の元へ。
初めはとりあえず氷結弾で攻撃しました。
罠とか、麻痺投げナイフをつかって動きを止めて、とりあえずは頭を狙うようにして撃ち、それ以外は蟹を隙を突いて、適当に当ててました。
氷結弾が尽きたら、今度はLV2貫通弾を使用。
その貫通弾が尽きる頃、ようやく蟹がエリア3に移動してくれましたよ。
追いかけて行きながら、今度はLV1の貫通弾かLV2の通常弾を使うか迷って結局は通常弾をセット。
食事中の蟹を襲って攻撃。
バックジャンプにやられて一時エリア4に避難しつつ、その後はエリア3で蟹から逃げ回りながら弾をプチプチ撃っていたら討伐に成功しました。
時間は41分くらいかな〜。


振り返ってみれば、ランスが一番早く討伐できたものの、一番キツかったです。
やっぱり鬼門はランス&ガンランス・・と改めて思いました。
posted by かずりん at 12:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年11月02日

G級訓練 ババコンガ討伐訓練

ヒプノックは比較的順調に狩れたと思うのですが、ババコンガ亜種は・・・(-_-;)
オナラが・・フンが・・。
いえ、それよりも最大の難関は採集です、採集。
全く採取場所がよく分からないので、私の訓練史上最も採集活動が困難だったフィールドになりました!
採集しないでガチンコ勝負すれば早いのかもしれないけど、慣れている双剣ですら、秘薬なしには勝負する気になれない・・。


<双剣>
ミラを出す為に、かなーり前に行きました。
そして、迷う&採集場所がよく分からないという2重苦に、時間ギリギリまでかかりました。
とりあえず秘薬を採ろうとエリア10まで行くのですが、ピッケルの採取場所がよく分からない。
おまけに洞窟に入る前にホットドリンクを確保しておかなかったばっかりに、スタミナが減る減る。
で、今度はスタミナ源確保の為に動いたわけですが、エリア2でババコンガ亜種に追いかけられたり、肉焼き機の採取場所も不明と、無駄に時間を費やすばかりでした。
さんざん旧密林を動き回って探してアイテム確保の奔走したのですが、全部集らないうちに開始から25分過ぎてしまったので、諦めてババコンガ亜種の元へ。
普段猿系には双剣で行っているので、攻撃自体はそれほど苦ではないのですが、問題はこのババコンガ亜種がエリアチェンジをやたらと繰り返す個体だったということです。
ペイントボールの採集位置が分からなくて持ってなかったので、猿がエリアチェンジするたびにフィールドを探し回るハメに・・。
ババコンガ亜種がエリア6で休息に入った時は、もう5分前の表示が出た後だったですよ〜。
おまけに瀕死になった後もやたらとババコンガったら元気。
時計盤も真っ赤に点滅しているので、もうクエスト失敗を覚悟しましたよ、この時は。
結局、残り時間1分というところで、ギリギリに討伐に成功しました。
・・・最大の敵はババコンガ亜種ではなくて、採集なんだな〜と悟った瞬間でした。


<大剣>
双剣でやったのがすいぶん前だったので、採集場所はすっかり忘れ果ててました。
でも採集に手こずった記憶だけは鮮明なので、とうとうwikiのマップ情報を印刷し、それを片手に採集することに。
といっても、すぐに採集場所がわかるわけでもないのですが、ここら辺りにあるという目安になるので、闇雲に探すよりは早く見つけられるのです。
採集途中でババコンガ亜種に遭遇したので、毒投げナイフで毒状態にしたり、眠り生肉を作成して眠らせて頭に溜め斬りをしたりしたのち、深追いしないでまた採集の旅に戻りました。
結局採集が終わったのは25分近くかな〜。
時間かかってますが、全部採集が終わらないうちに30分になった初めに比べれば、十分早いです・・私にしては(笑)
このようにして採集はおおむね順調でしたが、大剣deババコンガ亜種は大変だった・・(-_-;)
切断武器の弱点部位は尻尾なので、お尻を狙っていたら屁を食らいまくり!
大剣で身が重いので、来るのがわかっていながら逃げられんのです(T_T)
消臭玉の在庫はおろか、調合分の消臭玉が必要になりましたよ。しかもエリア1&2では毎回ベースキャンプまで戻って消臭玉を節約してたのに・・。。
いかに私が屁を食らったか分かりますね・・(-_-;)
抜刀斬り&罠にかけている間しかまともに攻撃できていないので、当然時間かかりました。
えーと、これも5分前の表示が出たあとですよ、討伐できたのって。


<ハンマー>
猿にハンマーなんて・・(T_T)
2回失敗しましたよ!
いずれも原因は同じで、フンを食らってエリアの端(壁)にふっ飛ばされ、そこにババコンガの猛ダッシュを食らって身動き取れないところにボディプレスが来る・・というもの。
フンまみれで2オチなんて・・すごく屈辱的です(>_<)
なので3回目は飛んでくるフンに気をつけての戦闘となりました。
ハンマー装備だと「はらへり倍増」というマイナススキルがあるので、とにかくスタミナ源確保しなければと初っ端から生肉確保に走りました。
何だか、訓練所の防具って思い出したように「はらへり【倍増】」があるような気が・・ブツブツ。
それから通常通りに素材採集の旅へ。
途中、ババコンガ亜種に出会ったら毒投げナイフで毒状態にしてから逃走。
全部のアイテムを採集し終わった時は20分過ぎてました。
相変わらず時間かかるにゃー・・(-_-;)
それからババコンガ亜種の元へむかったのですが・・。
打撃系のババコンガの弱点部位は頭なので、頭を狙おうとしたのに・・なかなか当らなかったり、罠をスルーされたり、落し穴にかかっても頭は地面に埋まった状態になるために結局お尻を攻撃するハメになったりと、大剣同様に非効率的な戦闘になりました。
それでもまぁ、ヘタレでもちまちま攻撃すれば何とかなるものですね〜。
開始から44分過ぎに、何とか討伐に成功しました。


<ランス>
1回目、全ての採集も終えたのに、そこそこ順調だったのに・・(T_T)
毒ブレスを浴びて毒状態になり、回復が間に合わないうちに毒でオチました・・_| ̄|○il||li
回復薬飲んだと同時にオチるなんてね・・(遠い目)
2回目、採取を終えたのは1回目と同様でしたが、毒投げナイフを外して毒状態にしそこねた上に、シビレ投げナイフも外してしまい、シビレ生肉の分の1回しか麻痺状態にできませんでした・・。
またもや失敗かな〜とはげしくリタイアしたい気分になりましたよ。本当。
それでも気を取り直し、武器出し攻撃してはバックステップで離れて武器をしまって逃げる&怒り状態にはひらすら逃げるというチキン戦法で戦いました。
ガード性能+1があるため、投げフンもガードできるのがいいなぁ・・。
でももっと早く武器をしまえたらいいのになぁ・・。
ランス初心なので、とにかくチキン戦法に徹していたら、非常に時間かかりました。
48分という、またもや5分前の表示が出た後のギリギリな状態で討伐に成功です。


<ヘヴィボウガン>
フフフ・・1回目はランスの時と同様に毒にやられて失敗しました。
ヘヴィボウガンってばとっても動きづらいデス!
毒以外にも、怒り時の猛ダッシュ受けてばっかりでした。
2回目もランスの時と同様にアイテム使いで失敗するところからスタート。
採集の途中でババコンガと出会ったので、初めに眠り生肉で眠らせて大タル爆弾×2個を起爆したところまではよかったのですが、爆弾を採掘し、再度で出会った時に使った睡眠弾を数発外して、2度目の睡眠爆殺計画が失敗_| ̄|○il||li
いいもん、瀕死になって眠った時に爆弾使うもん。
気を取り直して攻撃再開です。
といっても、罠にかけては氷弾や、貫通弾を。
猛ダッシュやフンを何とか回避しつつ通常弾をボツンボツン撃つ程度ですが・・。
ライトボウガンだったらもっと早く動けて、攻撃チャンスも多いのになぁ・・ブツブツ。
エリア6で瀕死になって眠ったところで大タル爆弾を起爆。
その後は必死こいて狭いエリアをババコンガ亜種の攻撃を避けつつ、通常弾でプチプチ撃っていたら討伐できました。
かかった時間は41分くらい。

何とかババコンガ亜種討伐訓練が終了しました!
でも・・。
こうして振り返ってみると、どの武器も40分掛かってる・・。
G級とはいえ、体力低い相手に時間かかりすぎじゃないかい?
どうもババコンガ亜種にやられっぱなしだった印象が拭えないので、最後に、もう行く必要もないのに双剣で行ってみました。
最初に挑んだときより採集が早くなっているので、慣れた双剣deババコンガ亜種ならタイムも短縮されるに違いないです!
で、挑んだ双剣。
20分以内に全ての欲しいアイテムを採集できましたよ〜。
それを持ってババコンガ亜種の元へ。
罠にかけては尻か頭に乱舞し、それ以外は武器出し攻撃&斬り払いでちまちま攻撃していたら、あっという間に瀕死になってくれたです。
大タル爆弾で叩き起こし、最後の落し穴に嵌めてお尻に乱舞してたらそのままババコンガが昇天。
かかった時間は30分ちょっとでした。
フル採集でタイムを縮められて、ちょっと溜飲下がりました。
でも・・ババコンガ亜種にこれだけ手こずるなんて(T_T)
ドド亜種や金猿相手だったらどうすればいいのやら・・・。

追記:
今回、旧密林でババコンガの屁にやられて、何度も空を舞いました。
どうでもいいことですが、旧密林の鬱蒼としたエリアの1とか2とかでババコンガの屁にやられて空を舞っていると、木々が見えた後に、視界に青空が広がるのですね〜。
思わず、カプコンの芸の細かさに感嘆しちゃいましたよ(笑)
posted by かずりん at 01:22| Comment(4) | TrackBack(1) | 訓練所

2009年10月29日

G級訓練 ヒプノック討伐訓練

G級訓練始めました!
まずは順番通りにやっていくつもりで、ヒプノックから。
ヒプノック討伐訓練は樹海ですが、採集場所がよくわからず、うろつきまくって迷いまくって採集しました。
あ、でも、エリア8には結局一度も近寄らなかったです。
虫あみとか鬼人薬とかゲットできるのが分かっていたのですが、慣れない武器でチャチャブーを相手にするのが面倒だったので・・。
(太刀とか片手剣なら問題なかったけど、そもそも片手剣&太刀なら鬼人薬や罠をあまり必要としなかった・・)


<片手剣>
ミラを出す為に、かなーり前に行きました。
なので記憶があいまい・・。
とにかく、採集にすごく苦労したのは覚えてます。
樹海のクエストではめったに採集しないですからね・・。
罠を採掘するのも一苦労、ペイントボールの採取場所を探すのも一苦労でした。
必要なものに限って普段採集しない場所にありますからね〜。
秘薬や罠や閃光玉を集めるのに右往左往して、とにかく時間かかった集めた後にヒプノックの元へ。
元々ヒプノックには片手剣(睡眠爆殺を狙ってハイガノスパイク等)を使用していたので、特に苦労することもなく閃光玉使ったり罠にかけたりして討伐しました。
かかった時間は36分くらい・・。


<太刀>
片手剣をやった時からだいぶブランクがあるため、採集場所なんぞはすっかり忘れていて迷いに迷いました。
とにかく1つずつ遠回りしていいから場所に確認しようと、エリア1でボロ虫あみ、エリア3でペイントボール、エリア6で生肉&肉焼き機、エリア5で回復薬グレード&ピッケルを採集。
ついでにエリア5でネットを採集しようと思ったのに、ついぞ見当たらなかったな〜(遠い目)。
秘薬の為にエリア4に入ったところでヒプノックと遭遇し、戦闘状態に。
使い慣れた太刀だったので、ガシガシ攻撃していきましたよ〜。
たまに回転尻尾攻撃にふっ飛ばされり、飛び蹴りされたり、眠らされたりしつつも、順調に頭の部位破壊も終了しました。
途中、ペイントボールがきれて見失い、ヒプノックを探してフィールドを走り回るハメになりつつも、最終的にはエリア7で討伐に成功しました。
かかった時間は31分くらい。
罠はもちろん、秘薬すらも全然使わなかったなぁ・・。


<狩猟笛>
教官の言うとおりに「紫紫」「紫紫赤赤黄」と演奏してフィールドへ。
採集自体はとてもスムーズでした。
スタミナセット(生肉&肉焼き機)、秘薬、シビレ罠&落し穴等ゲットできたので、さっそくヒプノックの元へ。
威嚇の時にぶん回し攻撃や、シビレ罠を使用して頭を集中攻撃。
尻尾回転にふっ飛ばされつつも、そこそこ順調に進みました。
・・途中姿を見失ったり、落し穴を設置したとたんにエリア移動されたりと、多少はアクシデントもありましたけどネ。
おおむね順調だったのですが、狩猟笛なので効果が切れるたびにエリア移動して演奏しなおすがすごく面倒でした。
演奏しながら戦う技術はないのですよ・・私(T_T)。
おまけに戦い始めていつもいいところで演奏効果が切れるので、多少イラっとしました。
更に、何度も転倒するのになかなか討伐されてくれないヒプノックにも、ちょっと苛々。
結局、エリア7で討伐したのは開始から35分過ぎでした・・。


<ガンランス>
これも採集はとても順調でした。
が、ランスもダメならガンランスも下手な私だったので、戦闘はすごーく大変でしたよ(>_<)
尻尾回転攻撃でガードする方向を間違えてふっ飛ばされたり、ガード突きをしていて何度も眠り状態にされました☆
支給品のシビレ罠、落し穴、携帯用シビレ罠の3つがなければもしかして時間切れになったかも・・。
あと、やたらとすぐに切味が落ちるのが・・ちょっと・・。
ツンツンとちょっと突くとすぐに切味が青に。
おまけにすぐに緑になっちゃうのデス。
こうなるともうはじかれまくりになってしまうので、砲撃頼りでした。
罠にかけた時や、転倒した時などは竜撃砲も使用し、どうにか1回目の挑戦で倒せたのですが、一番時間かかって36分ちょっとでした。
しかも頭は特に狙わなかったので、ガンランスでは頭の部位破壊が成功しなかった・・。


<弓>
まさかヒプノックで初めて失敗したのが笛でもなくて、ガンランスでもなくてだなんて・・。
きっと、普段鳥には弓なんて使ってないからデスヨ。←言い訳。
ほぼ順調だったのに、最後のエリア7で飛び蹴りを連続で二度食らい、ピヨピヨしているところに回転尻尾にぶち当たって昇天しました。
まぁ、これは「あと少しで討伐だから〜」と油断した私が悪いのですがね・・。
で、2回目の挑戦ですが、この時は秘薬を採るときにボロ虫あみが壊れなかったのでトラップツールも採集することができました。
罠にかければ時間短縮&討伐確実になるに違いないと思って、エリア5で必死にネットを探しましたよ〜。
蜘蛛の巣の採集ポイントだったんですね・・最後の最後で気付きました・・。
採集の旅を終えて、ヒプノックの元へ。
まずは毒ビンで2回ほど毒状態にしました。
それからまずは落し穴にかけて攻撃。
それ以外の時は溜めつつ移動し、溜め3を中心に攻撃してました。
強撃ビンは後半に罠にかけた時に使うつもりで温存していたのですが、シビレ罠を使う前になぜか足を引きずり出すヒプノック。
あれれ?と思いつつ、エリア7まで追いかけていき、眠っているヒプノックの傍に罠を設置、強撃ビンの為3で起こした後に適当に攻撃したら、討伐できてしまいました。
かかった時間は37分くらい・・。
結局、時間をかけて探し出したネット&トラップツールで作成した落し穴は全然使用せずでした・・_| ̄|○il||li


G級訓練、モンスターの体力云々より、やたらと慣れないフィールドで採集するのが大変だったです。
普段、どれだけ採集してないのかがよく分かりました・・。
たまには通常のクエストでも、キノコ・ハチミツ・フン以外の場所で採集してみようっと。

えーと、次のG級訓練はババコンガ亜種で、しかも嫌いな旧密林ですか・・・・。
・・・・。
・・が、頑張ります!

posted by かずりん at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年10月24日

特別訓練 ラージャン討伐訓練

とうとうラージャンまで来てしまいました。
片手剣・大剣・ハンマー・ランス・ボウガンですか・・(T_T)
猿にハンマー&ランスだなんて・・教官は鬼だワ。
でも剣聖のピアスのためにやらねばなりません。
重たい腰を上げて、ラージャン討伐訓練行ってきました!
考えてみれば、激昂相手にするより遥かに楽に違いないですもんね!

<片手剣>
まずは一番楽に動けそうな片手剣で様子見にいきました。
で、採集ですが、地図を見てどうも効率的なルートが見出せない感じなのですよ。
エリア1で生肉の調達と地図&回復薬をゲットしたあと、とにかく秘薬は欲しいのでエリア2に行って頑張ってハチミツの場所まで飛び降りました。
次に欲しいのはシビレ罠とかですが、それはラージャンとの遭遇率が高そうなエリア8にあるし、そもそもピッケルが必要だったりします。
なのでまずは眠り投げナイフをゲットしようとエリア2からエリア3へ移動。
ギアノスを倒して首尾よくナイフを手にいれたものの、そこに早々とラージャンが登場しちゃいました。
まだ全然採集終わってないっていうのに・・。
ただ、片手剣の場合、そこそこ使える支給品があらかじめポーチに入っているので、一応戦うことができます。
仕方なく手に入れたばっかりの眠り投げナイフを使ってまずは眠らせて、ちょっと離れた場所に落し穴を設置。
ラージャンの目前に大タル爆弾2個を置いて、小タル爆弾で起動しました。
ところがですよ、私の予想としては、睡眠爆弾使ったらすぐに怒り状態になり落し穴に嵌る!という感じだったのに、眠りから覚めてもラージャンは黒毛なまま。
しかも落し穴壊された・・_| ̄|○il||li
なお悪いことに、ちょっとジャンプ斬りしたら、すぐに怒り状態になった・・。
うまく行かないもんだな〜と嘆きつつ、ジャンプ斬りを中心に斬っては回避し、斬っては回避していたら、ラージャンがエリア移動。
安心して私も採集の旅の戻りました。
エリア3で虫あみ、エリア5でホットドリンク、エリア6でピッケル、エリア8でシビレ罠を採集&採掘、エリア7で砥石&毒投げナイフをゲットしたのち、スタミナが心配になってきたのでエリア4で携帯肉焼き機をゲットして肉を焼き、さらにエリア2で携帯食料を採集したりと、自分で書いていてげんなりするほど、やたらと無駄な動きをしてましたよ。
それからラージャンの元に向かい、毒投げナイフで毒らせた後、ジャンプ斬りで下半身ばっかりを狙って攻撃。
頭狙ったのって、シビレ罠の時だけだったような・・。
片手剣でちまちま(下半身のみ)斬っているだけじゃ、たいしてダメージ与えられないな〜と思っていたのですが、最初に睡眠爆弾使っているために思ったよりも早くラージャンが足をひきずるようになりました。
追いかけて行って討伐完了です。
かかった時間は29分くらいでした。


<大剣>
生肉・秘薬をゲットした後、眠り投げナイフを求めてエリア3に飛び込んだのですが、4頭いるギアノスのうち2頭も剥ぎ取れなかったです。
この時点で睡眠爆殺は諦めましたー。
虫あみやピッケルを求めてエリア7やエリア6を浮遊した後、エリア8にてシビレ罠を採取。
片手剣よりは早い時間に採集は終了したのですが・・。
猿討伐には時間かかったワ(T_T)
まずはエリア7で採集した毒投げナイフで少し体力削ろうとしたのに、外して毒状態に出来ませんでした。
眠り投げナイフに続いての失敗に、嫌な予感がヒシヒシとしましたよ〜。
結局使えるアイテムがシビレ罠1個・・。
そのシビレ罠で今回唯一の溜め攻撃しました。
あとはひたすら雷弾やら気光ブレスの時に下半身に抜刀斬りするのみでした。
恐くて頭狙えないっつーの。
最後も足を引きずってエリアチェンジした先で、下半身に横斬り&なぎ払いでフィニッシュでしたもん。
そんなこんなでチキン戦術取っていた為に時間かかって、クリアタイムは31分くらい。
でもいいの、クリアできただけでも(>_<)
苦手だけど、幸い1回でクリアできたしね!
デンプシーやローリングアタックもにやられたりもしましたが、黒毛だったのでオチずに済んだのですよー。
好運なんだか、不運なんだかw。


<ハンマー>
秘薬を取りにエリア2に行ったら、さっそくラージャンに遭遇しました。
もちろん、秘薬摂取前なのでスタコラ逃げて、エリア3で眠り投げナイフと虫あみをゲット。
エリア5でホットドリンクを採集、エリア6でピッケルを採集した後はスタミナ切れになる前に肉を焼き、エリア2で秘薬と大タル爆弾を採集&採掘。
そして罠を取りにエリア8に赴く途中、エリア7で毒投げナイフを採集しているとそこでまたもやラージャンと遭遇しちゃった。
でも今度は逃げずに眠り投げナイフで寝かせた後、大タル爆弾を起爆。
すかさず今度は毒投げナイフで毒状態にしてみましたー。
大剣の時にできなかったアイテム使用は今回バッチリでしたよ♪
毒らせた後は基本は逃げ回り、気光ブレスや雷弾の時に下半身に武器出し攻撃しては回避を繰り返しました。
溜め? はて、何のことやら?
怒り状態が収まったあと、ラージャンが移動してしまったので、エリア8でシビレ罠を採集し、追いかけました。
強走薬を飲んで、シビレ罠を設置して、ここで今回初めて溜め攻撃です。
まぁ、これ1回きりでしたけどね(笑)
その後はもうひたすら下半身に狙いを定めて武器出し攻撃オンリーでしたが、最後に怯んだ様子を見せた折に頭に近寄って縦振り攻撃したら討伐できちゃいました。
うーん、きっと頭にスパンスパン攻撃が当っていたらすごく早く終わるんだろうね、この訓練・・。
かかった時間は31分くらいでした。


<ライトボウガン>

エリア2で秘薬を取ろうと崖を登ったところで、さっそくラージャンと遭遇してしまいました。
でもラージャン、高台以外は出てこないみたいなので、頭上でガウガウうなっていたり気光ブレスを吐いたりする音を聞きながら、秘薬をゲット。
眠り投げナイフをゲットしたり、爆弾をゲットしたり、シビレ罠をゲットしたりと駆けずり回っていたのですが、途中、エリア7でばったりラージャンと遭遇しちゃったので、まずは眠り投げナイフと爆弾を使って体力削ってみました。
毒投げナイフも使って毒状態にした後は、怒り状態のラージャンを放置してまた爆弾採掘の旅へ。
支給品に睡眠弾があるので、もう1回睡眠爆殺できそうです。
この時はたまたまエリア4の採掘ポイントで支給用大タル爆弾が2個も採れたのでラッキーでした(いつもは大タル爆弾ばっかりだった)。
エリア6にいる猿の元へと移動。
反動の大きさに辟易しながら睡眠弾を撃ち込むこと5回、ようやく眠ってくれたので、再び睡眠爆殺できました。
これで大分体力減らしたと思うの。
あとは大いに外しつつ氷弾を撃ち、撃ちつくした後はLV3通常弾に切り替えて6〜7発撃ったところでラージャンを倒せました。
かかった時間は27分半くらい。
終わってから気付きましたが、罠を全く使ってなかった・・・。
罠に嵌めて、氷弾を頭に撃ち込んでおけばもっと早く終わったハズなのにね〜。
ちなみに、ライトボウガンでは一度も照準合わせたりスコープを覗いたりしなかったので、おそらく頭に当った弾は1発もなかったと思う・・。


<ランス>
一番嫌だったので、やっぱり一番最後になりました。
ランスdeラージャン・・相性最悪な気がするw。
2回失敗しましたよ!
そのどっちも睡眠爆殺はうまく決まったし、毒状態にもできたし、2回も怒り状態になっていたからあと少しだったと思うのに〜(>_<)
1回目はジグザクステップでやられて転倒し、立ち上がったところに気光ブレスを食らい、さらにまた立ち上がったところに再度気光ブレス食らいました・・。
一応、最後の時はガードしてみたのですよ・・でもガード性能+1のスキルがあってもガードできないんですね〜あの気光ブレスは。
無防備で食らうより体力激減しないものの、もともと体力激減していたのでガードしたまま昇天しちゃった。
2回目は、エリア3で罠を設置中に気光ブレスをまともに浴びて、体力激減。
罠にかかったのでその少ない体力で戦っていたら、ボディブレスを食らって昇天しちゃいました。
猿相手の場合は常に体力満タンにしておくべきですねー(T_T)
1回目2回目の失敗を教訓に、3回目の挑戦をしました。
この時は、採集の途中でラージャンに遭遇することもなく、秘薬や罠や眠り投げナイフや肉や爆弾等、必要なものをゲット。
そのおかげで今までで一番早く採集が終わりました。
ラージャンをエリア6で見つけた後は、まずは睡眠爆弾、すかさず毒投げナイフ。
その後は気光ブレスと雷弾に時に下半身目掛けて突き攻撃。
股の下に方に潜り込んだ後は追撃を避ける技術がないのでいろいろヤバイのですが、ボディブレスやぶん殴りすることが多いので、ガードや背後に抜けることで何とかさけることができるのですよ。
もっとも、たまにジャンプしながらの雷弾は食らってましたけど・・(-_-;)
他にも気光ブレスやデンプシーとか、他の武器ではあまり食らわなかった攻撃をランスではよく食らうのですよねー(遠い目)
まぁ、攻撃を食らってヤバくなった時は、エリア移動してマメに体力の回復をするようにしたので、なんとかしのぐことができました。
そんなこんなで長期戦覚悟だったのですが・・最後エリア7で討伐に成功した時には開始から27分ちょっと。
ライトボウガンと僅差ですが、終わってみたらランスが一番タイムが良かった。
あれれ?
でも一番採集する時間が短かったしな〜。

ランスdeラージャンが終わったと同時に、特別訓練全てをクリアできたので「タツジンバッジ」の勲章と「剣聖のピアス」をゲットできました!
途中、放置していたのでえらく時間かかりましたけど・・(苦笑)

追記:
ランスで多少は苦労したけど、ラージャンの特別訓練は思ったほど大変じゃなかったです。
やっぱり「モンスターハンター」でラージャンと何度もやりあっていたからかと・・。
それに、この後に待っているG級激昂ラージャンに比べれば黒毛ラージャンなんてカワイイもんですからね〜。
ガンランスで激昂ラージャン・・クリアできるとは思えない(-_-;)
posted by かずりん at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年10月22日

特別訓練 リオレウス討伐訓練

特別訓練のリオレウスに会いに行ってました。
森丘の採取ポイント、けっこう把握しているハズ・・とか思っていたのに、実はちゃんと把握してなかったことが判明。
一番先にやった双剣ではとうとう25分針になるまで採集が終わらなかったです(>_<)
エリア7の閃光玉とエリア12の携帯食料ってどこで採れるのさ〜!?
せまいエリアを何度もグルグルするも、結局見つからなかったデス。

<双剣>
とにかく採集に時間がかかりました。
まず必要なのは肉!なので、エリア1で生肉や地図、携帯砥石をゲット。
次にエリア7に向かい、秘薬採集の為にピッケル&虫あみを採集。ここで閃光玉も採集しようと思ったのに、場所が見当たらなかったです。
で、そろそろ肉を焼こうと、携帯肉焼き機が採取できるエリア3に向かったら、リオレウスとばったり御対面しちゃいましたよ。
まだ秘薬も採集できてないのに〜。
とりあえず、ちょこっとレウスの体力を減らしておこうと、支給品に入っていた落し穴に嵌めて頭に乱舞してみました。
ここで早くも何か割れた気がしましたよ。
でも突進を受けて体力激減したので「後で覚えてろよ〜」と捨て台詞を吐いて、エリア10に逃亡。
そのままエリア11で落し穴や携帯砥石、閃光玉、エリア12でシビレ罠や秘薬をゲットしました。
で、せっかくなので携帯食料も手に入れようとエリア12をうろうろしたのですが、採集場所がさっぱりわからんのですよー。
もうこの時点で25分針になってしまったので、諦めてエリア5へ。
まずはレウスに知られないようにチャチャブーを殺ろうとしたのに、あっさり見つかってエリア5でチャチャブーとレウスとガチンコ勝負しました。
といってもやっぱりチャチャブーは邪魔なので、レウスを閃光玉でピヨらせている間に抹殺しましたけどネ。
これでエリア5には私とレウスだけになったので、まずは突進であさっての方にいっている間に落し穴を設置。
落ちたところを頭目掛けて乱舞しましたー。
閃光玉でピヨらせても頭だけ乱舞。
尻尾回転でグルグル回っているときは股の下にもぐりこんで股間?に乱舞していたら、早くも足を引きずりだしましたよ。
それから間もなくレウスの討伐に成功。
かかった時間は31分でした。
採集が終わったのが25分針だったので、実際にレウスと戦ったのは5分くらい(エリア3での戦闘を含めると10分くらい)。
思ったより体力の少ないレウスのようです。


<大剣>
嫌いな「はらヘリ倍増」のマイナススキルがある大剣です。
なので、まずは肉の確保から。
エリア1でアプトノスを狩って生肉を手に入れた後、エリア3で携帯肉焼き機をゲット。
エリア7で虫あみ&ピッケルを採集。
そこからエリア11に向かい、落し穴、閃光玉、鬼人薬を。
エリア12で秘薬、シビレ罠をゲット。
相変わらず携帯食料の場所がよく分からんのです。
慣れない大剣なので罠を駆使しようと思ってエリア6へ向かい、山登りしてトラップツールとネットをゲット。
ついでにエリア5に進入してチャチャブーも先に狩っておきました。
こうして準備が整ったのは開始から20分くらい。
エリア3でレウスと遭遇し、戦闘状態に。
落し穴にはめて、まずは頭に溜め3攻撃。
あとはとにかく尻尾を斬ろうと思って、猛ダッシュで倒れこんだ時とか炎ブレス時に抜刀で狙ったのに、半分くらい外したような・・。
結局尻尾は斬れないまま、戦闘はエリア4へ移行。
炎ブレス時に抜刀で頭を狙ったら頭が割れましたヨ。
ここらで、そろそろシビレ罠・・と思って設置したとたんに、足を引きずり出して逃げ出すレウス。
あらら、罠スルーですか、そうですか。
エリア5の洞窟内で、この期におよんで尻尾を狙ったものの最後まで外しまくりで斬れないまま、最後は頭への抜刀攻撃を受けてレウスがご臨終。
かかった時間は32分くらいでした。
尻尾の切断にこだわらずに頭だけ狙っていたら、もっと早くに終わっていたような・・ゲフン。
おまけに罠をこれでもかと採集したり調合素材を集めたのに、結局使ったのって落し穴だけ・・(シビレ罠は無駄になった)。
ちょっと採集プランを考えないと無駄が多すぎる気がしますゾ。


<狩猟笛>
まず初めは恒例の生肉集めから。
でも後から考えると、この笛、強走効果の旋律があるんだったので、肉は必要なかったのかも。
いやいや、肉は安心の為の必需品ですヨネ。
エリア1にいる子供なアプトノス以外を全部狩って生肉をゲットした後、「白白青空青」と「白白青青空」を吹いたら千里眼の効果が発動して、レウスがエリア3にいることが判明しました。
肉焼き機ゲットできないじゃん?
仕方なくエリア7でピッケル&虫あみをゲットし、エリア11で落し穴・携帯砥石・鬼人薬を、エリア12で秘薬をゲットしました。
で、エリア3へ行き、アプトノスを狩って肉を焼いたりしていると・・そこにリオレウスが出現。
戦闘状態に。
さっそくシビレ罠にかけて頭にぶん回し&叩き付け攻撃しました。
でもこのレウス、よくワールドツアーに行くレウスでしたー。
2回もやったよ、短い間に・・ブツブツ。
仕方無しに岩陰に隠れつつ、自分強化の演奏をし、戻ってきたところを今度は落し穴に落としてまたもや叩き付け&ぶん回し攻撃です。
自分強化の効果がきれるととたんに猛ダッシュに巻き込まれるので、閃光玉でピヨらせた折に演奏し直して攻撃再開しました。
頭だけ狙っていたので、わりと早い段階で頭の部位破壊はできたように思う・・。
エリア4に場所が移っても、主に炎ブレスの時に頭を狙って攻撃したら、早々に足を引きずり出すレウス。
エリア5に追いかけていったのですが、ここからが結構面倒だったかも。
炎ブレスしないで猛ダッシュばっかりやってるんだもんなぁ・・。
途中、演奏効果が切れて、エリア移動して演奏し直したりしてたので(閃光玉がもうなかったので)、結局27分も掛かっちゃった。


<弓>
一番早く終わりましたー。
モンスターハンターで散々やったので、レウスで弓使用していると負ける気がしない・・。
まずはエリア1でお約束で生肉&地図&回復薬をゲットした後は、エリア7でピッケル&虫あみをゲット。
エリア11に向かい、ファンゴから閃光玉を剥ぎ取りつつ、落し穴&鬼人薬をゲット。
エリア12で強撃ビン&秘薬を採集し、エリア3で携帯肉焼き機を使って肉を焼いたら準備は完了です。
普通はこのままエリア3でレウスがやってくるのを待つのですが、この時はエリア5のチャチャブーを先に討伐しておこうと思い立ち、エリア4に行ってみたらいましたよ、レウスが。
そのまま戦闘に突入。
落し穴を設置して、かかったところを強撃ビン装着で攻撃しました。
レウスに弓を使うのが慣れていたため、あぶなげなく攻撃できたと思う・・咆哮時以外は。
耳栓がないため、咆哮するたび耳を押えてうずくまり、猛ダッシュを受けるか炎ブレスでやられるかしちゃうのですよね〜。
咆哮を回転回避で避けられる技術が欲しいデス・・(-_-;)
咆哮にやられつつも、適当に攻撃していたらいつの間にか翼や頭の部位破壊がすんでました。
足を引きずり出してエリア5に逃げ込んだので、眠っている間にチャチャブーを抹殺。
シビレ罠を適当に設置して溜め3で起こした後は、ガシガシ矢を射っていたら倒せました。
かかった時間は18分30秒くらい。


<ランス>
一番やりたくなかったので、一番最後になりました。
最後なので、どの武器でやった時よりも早くアイテムの採集が終わったのにね〜(T_T)
その採集はほとんど弓の時と同じルートで同じようなものを採集しました。
エリア3で肉を焼いていると、そこにレウスが登場。
ランスで火竜なんてやったことがないので、1オチ覚悟で突っ込んでいったら、さっそく突進食らうは尻尾回転にふっ飛ばされましたよ〜。
武器出し攻撃しても、追撃を避ける技術がないのです、私。
一応バックステップなるものを使って離れてみても、突進が避けられない・・あうう。
おまけにランスの長さに慣れていないので、近寄りすぎて槍先がレウスに当らにゃい・・( ̄ロ ̄|||)
ランサーが見たら、この人何やってんの?的な立ち回りを始終やってました。
まぁ、さすがに後半は尻尾回転攻撃や突進もガードできるようになりましたけどね。
エリア3で落し穴を、エリア4でシビレ罠を使い、さらに炎ブレスの時に武器出しで頭を狙って、ようやく足をひきずるようになったのですが、そこからエリア5での戦闘が長かったです。
もうすぐだと焦れば焦るほど、槍先がレウスに当らないし・・。
結局最後は、頭を狙っているつもりなのにどんどんレウスの股の間に入り込んでしまい、その位置で主に足を突いていたら討伐成功になりました。
かかった時間は25分くらい。
双剣や大剣よりタイムは早いですが、採集が早く終わったので、実際は一番レウスで時間かかったのはランスだったと思う・・。

レウスが終わったので、今度は特別訓練のトリであるラージャンです。
ランスがヤバイのランスが・・(-_-;)
posted by かずりん at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年10月15日

特別訓練 ショウグンギザミ討伐訓練

ようやく重い腰をあげ、特別訓練のショウグンギザミに会いに行ってました。
とても渋々と
蟹・・どうも苦手なのですよね〜。
水ブレスやバックジャンプしてくるダイミョウもですが、ショウグンもあのハサミが嫌でたまらない。
いつもいつも(協力プレイでも)、腕広げて追いかけるくるんだもん。
攻撃範囲が広すぎていつも逃げられないのですよね・・。
・・と、このように苦手意識があるもんだから、連続でやる気が起きず、非常に日数かかってます。

<太刀>
採集の場所の確認を兼ねてまずは太刀で。片手剣でもよかったのですが、片手剣には「はらへり倍増【大】」があるので、長く採集に時間がかかる最初の武器には不向きだったのですよ〜。
エリア1で生肉や携帯肉焼き機、そして毒投げナイフをゲット。
エリア2でピッケルや虫あみ、ホットドリンクをゲットし、エリア3へ。
ここでは爆弾を採集しようと思ったのに、うーん、メラルーがいる・・・。
貴重なこんがり肉とかを盗まれそうになって取り返している最中に、将軍様が・・。
慌ててエリア9へダッシュ。ついでにシビレ罠とかを採集して、エリア7を通りエリア8へ。
ここでようやく秘薬をゲット。
エリア4へ行き、痺れ投げナイフをゲネポスからゲットしました。
エリア5に行き、地図だの携帯砥石だのペイントボールだのを採集し、これで準備が整った・・と思ったのでエリア3へ。
この時点でもう20分くらいたってました。
倒しても倒してもエリアチェンジすると出現しているメラルーを倒して爆弾を採集していると、そこに再び将軍様が御来。
罠と爆弾のチャンス!と思って罠を設置いたら見つかって立ち上がった時に突進されちゃった。てへ。
爆弾を設置する余裕もなかったですよ〜。
それからは必死に防戦しつつ攻撃にかまけていたら、せっかく採集した爆弾の存在をすっかり忘れて使わずじまい。
おまけに剥ぎ取ったナイフ類も使わずに(存在を忘れていた)、ガチンコで勝負してました。
結局討伐できたのが、開始から31分過ぎ。
やたらと無駄が多かった感じです・・。特に採集の仕方が。

<片手剣>
「はらへり倍増【大】」という、のんびり採集もしていられない嫌なスキルがある片手剣。
なので、とにかく必要なのはスタミナ源じゃ!というわけでエリア1でアプトノスを狩って大量の生肉をゲットしました。
肉焼くのが下手なので、半分以上が生焼け肉になったけどネ。
片手剣が毒属性なので毒投げナイフはいらないけれど、痺れ投げナイフは欲しいので、エリア2でピッケル&虫あみを採集したあと、まずはエリア4へ向かい、ゲネポス(ついでのイーオスも)狩ってナイフを手に入れました。
その後、エリア8へ行き秘薬&携帯食料もゲット。
エリア5に向かい、ペイントボールや地図・携帯砥石などを採集していると、将軍様が御来。
せっかくなので毒状態になってもらおうと思い、支給品に入っていた罠も使用し何度か斬って毒らせたのを見届けた後、洞窟エリアに入ってメラルーを蹴散らして大タル爆弾Gを採掘。
さらにエリア9でシビレ罠も採掘しました。
で、エリア3に戻って再びメラルーを蹴散らし、シビレ罠&爆弾を設置して将軍様が来るのを待ちます。
太刀では罠&爆弾攻撃が失敗した(罠設置中に突進された)のですが、今回はうまくいきましたよ〜。
その後、回転爪攻撃などに多々やられつつも、シビレ投げナイフだの使って攻撃していたら、討伐終了。
採集するのに慣れたので、時間は21分くらいでした。

<ハンマー>
まずは恒例の肉ゲットの為にエリア1へ。
ハンマーには「はらへり無効」のスキルがあるので肉は必要ないハズですが、どういうわけか肉ゲットしないと不安で不安で・・。
これって私だけかしらん?
肉をゲットした後はエリア2でピッケル&虫あみゲット。
エリア4でイーオス&ゲネポスを倒して毒投げナイフ&シビレ投げナイフを剥ぎ取った後はエリア8で秘薬を。
エリア5に向かい、ペイントボール&携帯砥石&地図だの採集していると、そこにまたまた将軍様が後来。
毒投げナイフで毒らせた後、縦振り攻撃を中心にハンマーを振るってみました。
ハンマーは確かに威力がすごいですが、どうにも攻撃スピードも遅いので半端なくこっちも攻撃を食らいますねー。
かなりやられてベースキャンプに逃げ帰りましたよ。
回復した後、再びエリア5へ。
コンガ2頭に溜め攻撃をことごとく邪魔されてキレかけたものの、やられたらベースキャンプへ逃げ帰り回復を繰り返したら討伐できちゃいました。
罠とか爆弾とかまったく使用せずです。
時間は20分くらいでした。

<ガンランス>
前回のハンマーで、罠や爆弾を使用しないで討伐できたので、今回も罠は必要ないかも・・と思ってハンマーの時と同じものを採集しただけで、エリア5で待ち伏せしました。
なぜエリア5かというと、洞窟内じゃ天井に張り付かれて時間かかるし、エリア4だといつまでもイーオス&ゲネポスが出現し続ける気がするからなのですよ。
おまけに、沼地の蟹ってエリア5によく出没するようなので、ちょっと待てば必ず来る気がする!
予想にたがわず少しまっていると、将軍様が登場。
ランス&ガンランスの特徴といえば鉄壁のガードですが、普段ガードなしの武器ばっかり使っているため、とっさに出来るハズもありません。
爪食らいまくりデス(T_T)
おまけに未だにバックステップが身につかず、とっさに回避しようと×ボタンを押しては蟹の正面に戻ってしまいます_| ̄|○il||li
永遠に慣れない気がする、バックステップは。
でもランスと違って、ガンランスには砲撃&竜撃砲がありますからね!
私の攻撃方法はもっぱらそれ。
突き攻撃もしましたが、ほとんど砲撃メインでした。
最後はエリア4に逃げた蟹を追いかけ、ジャレついてくるゲネポス&イーオスを無視して食事中の蟹に竜撃砲を放ってフィニッシュ。
かかった時間は21分くらいでした。


<ライトボウガン>
苦手のガンランスでも将軍様を倒せたので、罠&爆弾は必要なしと判断。
いつものようにエリア1→エリア2→エリア4→エリア8→エリア5と回って採集。
途中エリア4で偶然にも将軍様とばったり会ってしまいましたが、ペイント弾だけ放って逃亡。
これで蟹の動向がわかりやすかったです。
今回も採集してエリア5で待機。
やってきた将軍様にまずは麻痺弾で動きを止めて、電撃弾を使用。
次に貫通弾&通常弾。
さすがに5回目ともなると蟹の攻撃に慣れてくるし、ライトボウガンなので身軽に回避できるので、今までで一番攻撃も食らわなくて順調にすすみました。
が、途中でエリア移動されてしまい、追いかける気もなくボケーと戻ってくるのを待つという無駄な時間が・・。
雑魚敵を倒すのが大変かな〜と思って追いかけなかったのですよ。どうせそのうち戻ってくるし。
そして再度エリア5にやってきたところを、麻痺弾で動きを止めて、拡散弾。
3つ目の最後の拡散弾を打ち込んだと同時に「目的を達成しました」の文字が出て、クエストは終了。
エリアチェンジされて戻ってくるのを待っていた為に、そこそこ時間かかったので、22分でした。


あれ?
こうしてみると、一度も失敗することなく順調に訓練が終わった気がする。
実際は全然順調じゃないですけど・・(-_-;)

次はレウスに挑む予定です・・とても憂鬱ですが。
さらにあの後に待っているラージャン討伐訓練もすごく憂鬱。
でも(ブログのネタのために)頑張ります(笑)

posted by かずりん at 23:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 訓練所

2009年09月26日

G級ラージャン討伐訓練(弓de激昂ラージャン)

「モンスターハンター」をクリアし、まったりとした狩り生活を送っているハズだったのに、気がつけば激昂ラージャンに挑戦している私。
これはですね〜狩友のmoscowさんのせいなのです〜。
先週の狩り会で「G級のラージャン討伐訓練、今なら弓で行けるんじゃ?」とかmoscowさんが言うもんだから、すっかりその気になってラージャンに挑んじゃった(笑)
モンハンのクリア前にこっそり太刀でG級ラージャン討伐訓練に挑んだら、ダメだったのですがね〜。
クリア後に弓で行ってみたら、どういうわけかテンパりもしないで意外に冷静に立ち回れました・・。
やっぱり制限時間を気にするのと気にしないのでは違うのかな〜。ちなみにこの当時、G級訓練でクリアしていたのはヒプノック・ババコンガ亜種のみ・・。
なのにいきなり最後のラージャンに出かけてしまったのですねー。
だ、だって、モンスターハンターをクリアしたばっかりで、その弓感覚を忘れないうちにラージャンをやりたかったんだもん!

が、もちろん、激昂ラージャンをそう簡単に敗れるものでもなく、1回目は避け損ねてジグザクステップを食らい、回復するために隣のエリアへ逃亡中に、なぜか壁を透過してきた気光ブレスにぶち当たって1撃死。
かなりいいところまでいっていたのに・・オイオイオイΣ\( ̄ー ̄;)という感じ。
コンチクショ!と思って即挑んだ2回目で成功しました。

覚えている流れはこんな感じ。
 ↓
必要なものを集めてまずは採集の旅へ。
弓だと秘薬がないので、まずはそれをゲットするためにエリア3でピッケルを採集する必要がありますからね〜。
エリア3には泥棒ネコがいるのですが、まずはそれらを始末した後、ピッケルを採集。
睡眠ビンがあらかじめ用意されていたので、大タル爆弾もそこで採掘し、更に回復薬を採集していると・・いつも現われるの、そこにラージャンが。
体力の上限を上げる前なので、そこで1撃くらうとクエスト失敗の恐れがあるけど、エリア3って広いじゃないですか。
つい相手しちゃいました。
常に金猿で動き早いし大変なのですが、突進やジャンプは避けられたし、ブレスを多用してくれるので、案外攻撃チャンスは多かったです。
が、やっぱり猿相手だと私、よく矢を外すのですヨ。
なので睡眠ビンを使用し、睡眠爆殺を狙うも外すこと数回。この数回外すともう眠ってくれないのですよね〜ラージャンは。
もしかて、耐久値が黒猿より高い?
睡眠はあきらめてガチンコで勝負し、エリア3で1回目の激昂状態にさせることに成功。
その後しばらくエリア3で相手をし、ラージャンがエリア移動したら追いかけずに採集を再開します。
何とかエリア3では攻撃食らうことはなかったものの、やっぱり秘薬で体力はMAXにしたいじゃないですか〜。
エリア2へ行き、秘薬をゲット。
エリア4へ行き、シビレ罠をゲット。
エリア6でトラップツールを採掘する予定なので、いつもこのエリア4でネットを探すのですが、見つかったためしがない・・。
エリア6に行き、再度ピッケルを採集し、エリア8で落し穴&トラップツール&強走薬&回復薬グレードを採集。
プルファンゴも倒して閃光玉もゲットです。
こうして全部のアイテムの採集を終えたところで、ラージャンとガチンコ勝負。
エリア4で待ちぶせし、まずは落し穴を使って嵌めたところで強撃ビンで攻撃。
激昂状態にすぐになりますが、その時は無理をしないで回避の合間に攻撃する程度にして、ラージャンの攻撃を避けることを優先。
ここで2回くらい激昂したような記憶が・・・。
エリア移動して逃げていくので、こんどはエリア5へ行き、シビレ罠を設置。
掛かったところを攻撃していると、だいぶ体力がなくなってきたのか怯んだ様子を見せます。
あと少し!と思いつつ、激昂したら回避優先し、ちまちま攻撃していたら・・・にゃんと討伐に成功しちゃいました!
エリア4でネットを探してうろうろしたり、スタミナ源確保の為にアプケロスを襲って肉ゲットしたり、肉を焼いたりしてたので(生焼け肉ばっかり製造しちゃったけど)、思ったより時間かかってタイムは38分でした。

さあ、次はG級クエストの激昂ラージャンにソロで挑戦ですよ〜!

追記:
実はこれ、シルバーウィーク中にやったものなんで、その後、睡眠時間を削りつつ、ナルガクリガ・ザザミ亜種・ヴォルガノス・ドドブラ亜種などのG級訓練をやりました。
で、あと残すところギザミ亜種のみ・・・。
何とか今週中にG級ミラを出せそう・・かな?
posted by かずりん at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年08月07日

特別訓練 ガノトトス討伐訓練

ドスガレオスに続いて、ガノトトス討伐訓練をやりました!
って、どうして魚類が続くのでしょうか・・(-_-;)

まずは時間切れでクエスト失敗覚悟で、必要なものを集める採集の旅へ。
最小限にしようと思って音爆弾を採集品目にいれなかった為、意外と早く集まったと思う。
まずはベースキャンプの崖に上って、蜂の巣の下で回復薬グレードを採集。
次にエリア5に行き、ピッケルと携帯食料をゲット。剣士の場合はここでモスを襲って携帯砥石もゲットしておきます。
で、次にエリア6に行き、コンガを倒してから骨コーナー?で虫あみを採集。
エリア7に行って携帯シビレ罠を、トラップツールを2個採掘。
それからエリア5経由でエリア2に走ってネットを採取。ここで本当は調合書も手に入れたかったけど、採集場所が最後までわかりませんでした・・。
トラップツールとネットを調合し、うまくいくと落し穴が作成できるので、それを持ってエリア3へ。
プルファンゴを倒した後、虫あみで秘薬を採集し、エリア7へ入り口近くで釣りカエルをゲット。
これで、対ガノトトス準備の完成です!

<片手剣>
採集の場所を確かめながらだったので、一番採集に時間かかったハズなのに、比較的早くガノトトスを討伐できました。
対ガノトトス戦では一番片手剣を多く使っていたから、慣れているというのもあるかも・・。
戦闘はエリア3のみ。
釣りカエルで釣り上げて、戦闘はスタート。
攻撃する場所はもっぱら水ブレス時の頭でした。たまに胴にも攻撃してみたけど、体当たりが怖いので・・(^_^;)
この時は罠の調合もすごくうまくいって、採集した携帯シビレ罠や、落し穴も2個分失敗せずにフルに使えたために、これを思いっきり活用。
シビレ罠中に元々持っていた避雷針を使いまくってみました。
おかげでにゃんと、24分くらいで無事にガノトトスを討伐できましたよ〜!
幸先よくスタートです。

<大剣>
すっかり操作を忘れてました!エヘ黒ハート
エリア5のモス相手にちょこっと練習してみたけど、溜め攻撃なんて記憶の彼方ですよ〜。
というか、私、闘技訓練でもめったに溜め攻撃なんてしてなかったんだっけ・・。
そんじゃ、やれっていう方が無理ですよね!(開き直り)
武器出し攻撃オンリーにしようと心に決めて、いつものアイテムをフルに採集してから、エリア4でクエストはスタート。
エリア3ではランゴスタがいるので、戦うのが嫌だったのデス。
戦闘は主に水ブレス時に胴に武器出し攻撃する・・というもの。
たまに頭も狙ってみたけど、胴も頭もポイントがズレるととたんにはじかれるので、やりにくいったらありゃしない。
更に大剣が重くて逃げられず、回転する尻尾に引っ叩かれたり、這いずりにやられたりもしました。
でもさすがに攻撃力が高いだけあって、シビレ罠や落し穴にかかった時などにガシガシ攻撃していたら、
片手剣より早くガノトトスを討伐できちゃったです。
かかった時間は23分ちょっとでした。

<ハンマー>
これもすっかり忘れてました、操作。
何か雑魚にはとてもいいのですが、ガノトトスでハンマーって、実は難しいんじゃない?って、やってすぐに思いました。
いや、私がノーコンだし溜め攻撃が一切できないから悪いんですけどね〜(T_T)
とにかくこの回は運も悪かったです。何しろ採集してきたトラップツールとネットを調合しても、1個も成功しなかったのですから(もえないゴミの数が2個です・・トホホ・・)。
戦闘はエリア4でスタート。
主に水ブレス時に頭に武器出し攻撃していたのですが・・時々スカってるよ、私(T_T)
後から考えると溜めておいて、溜め攻撃した方がよかったのですが、この時そんなことは全く思い浮かばずでした。
私のノーコンも手伝ってか、なかなかガノトトスにダメージを与えられないまま、時間だけが過ぎていきます。
しかもこのハンマーの時はガノの性格も悪かったです。
だって、地上に出てきても、数回水ブレスするだけですぐの水に帰っちゃうんですよ?
いつ攻撃すりゃいいんだか・・(T_T)
そうこうしているうちに、「10分前」の表示が出てしまい、仕方なくガノトトスを追いかけて3や4を行ったり来たりしてました。
5分未満になり、時計盤が赤く点滅しているのにまだまだ悠長に水の中からブレスをかましてくるガノトトス。
クエスト失敗を覚悟した時、ボカンと頭への一発で、ようやく「目的を達成しました」の文字が!
何とかギリギリで倒せました。
かかった時間は38分ちょっと。

<ガンランス>
一番最近に習った武器のハズなのに・・未だに全然操作がおぼつかないです。
特にバックステップ・・慣れない・・。
フルに採集した後、ガノトトスとはエリア3で戦闘になりました。
ガンランスだと思ったほどランゴスタがうざくなかったからです。
戦い方は主に水ブレス時に頭にチクチクするのと、ガンランスのガード機能を信じて脚の間に入り込んでツンツンつ突き上げたり、砲撃したりです。
でもガンランスの強力なガード機能も、ちゃんとガードする向きが合っていてこそできるものなので、時々失敗して体当たりを食らい、尻尾回転を食らったりしました。
ちなみに竜撃砲は罠にかかった時だけしか使えなかったです。
そんあチキン戦法が災いして、なかなか討伐できないまま、またしても「10分前」の表示が・・。
しかも、今回も性格の悪いガノで、すぐに水に戻ってしまうし、すぐにエリア移動するんですよ・・。
釣りカエルはとっくになくなっているので、水際に立って気付いてもらうしか、地上に引きずり出す方法がありませんでした。
結局最後は何回か水と地上を往復して後に、ちょっと突いたらあっという間に昇天したのですが、地上に出てきてガチンコ勝負してくれる個体だったらもっと早くに終わっていたに違いないです・・。
えらい時間のロスしたな〜。
結局掛かった時間は32分くらいでした。

<ヘヴィボウガン>
特別訓練始まってから初めての1オチを経験しました・・。
エリア4での戦闘中、這いずりを食らってピヨピヨ状態のところを水ブレス直撃で昇天ですよ〜。
もう、なすすべもないってこのことです。
あらためてヘヴィボウガンの重さを呪いました。
ライトボウガンなら避けられたのになぁ・・・(^_^;)
気を取り直して2回目の挑戦。
フルに採集した後、エリア4で戦闘になりました。というのもエリア3のランゴスタがヘヴィボウガンではどうしようもなかったからです・・。
釣りカエルを採集中にランゴスタにドスドス攻撃され、打ち落とせないまま体力が半分に激減したのを見て、エリア3での戦闘は無理!と諦めました。
もうひたすらエリア4に居座るしかありません。
で、ガノトトスですが、まず釣り上げた時に毒弾で毒状態にしてみました。
次に、LV3の通常弾を落し穴中にガンガン浴びせました。
エリア3から戻ってきたところを釣って、今度はLV2徹甲榴弾で攻撃。
水に戻ってブレスしたところをこの弾で撃って地上に引きずり出してみましたよ〜。
多分、これがだいぶ時間の短縮につながったのだと思う。
シビレ罠にかかったところをLV2通常弾で打ってたら、討伐できました。
かかった時間はおよそ20分。
終わってみればヘヴィボウガンが一番早かったです。

ガノトトス討伐訓練が終了したので、次はショウグンギザミに取り掛かります。
おそらくこの蟹との鬼門はガンランスかと・・。
蟹に有効なハズのハンマーも全く自信無しです(笑)
でも「剣聖のピアス」目指して頑張るぞ〜!

追記:
真打に強化した雷属性の太刀を持って、リオレウス希少種のクエストにソロで行ったら、にゃんと落とし物&頭の部位破壊で「火竜の天鱗」を一気に2個ゲットできました!
あれ? もしかして「剣聖のピアス」ゲットするより、Sソル防具の一部と珠を使って「心眼」スキルを発動させた方が早い・・のかしらん?
ちょ、ちょっと攻略本片手にあれこれ考えてみまする・・。
posted by かずりん at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年08月03日

特別訓練 ドスガレオス討伐訓練

「剣聖のピアス」の為、特別訓練始めました!
まずはドスガレオスから。
双剣持って、始めはアイテム収集の旅へ。
とにかく音爆弾・秘薬・回復薬グレード・シビレ罠・強走薬くらいは採集しておかないと・・と思ってフォールドを駆け回ったのですが・・普段、ほんの一部の採集場しか使ってない為か、めざす物がどこで採れるのかさっぱり分からず、てんてこ舞いです。
結局、初めて行った時は必要と思われるもの全て回収するのに30分以上かかり、ドスガレオスと対峙した時は終了5分前・・。
どのくらい体力あるのか分からないのに、5分で狩るのは無理だ!と叫び、とっととリタイアしました。

<双剣>
エリア3で虫あみ。エリア4で音爆弾、クーラードリンク、ペイントボールをゲットした後、エリア9でピッケル、エリア8で秘薬と携帯食料、鬼人薬を。エリア10でシビレ罠と回復薬グレードと音爆弾を採集。
エリア5で焼肉機とエリア1で生肉をゲットしてこんがり肉を作成してから、エリア4でピッケルを使い強走薬を採掘。
ようやくドスガレオスと戦えるまでの準備を終えるのに、20分近くかかりました。
いくらなんでも時間掛かりすぎですよね・・(-_-;)
そしてエリア5で始まったドスガレオスとの戦い。
音爆弾を惜しみなく使用して地上に引きずり出し、尻尾にビンタされつつ、砂ブレス時に頭に乱舞してたらあっという間に怯むようになりました。
エリア移動して逃げるドスガレオス。エリア5でのみ戦うつもりでボケーとしてたら、マーキングがずっとエリア7で止まっている・・。
もしかしたら( ̄ロ ̄)と思って慌ててエリア7に行ってみると、ドスガレオス休眠中・・。
久しぶりにドスガレオスと戦ったので、休息エリアが7だということをすっかり忘れていた私でした。
眠り中のドスガレオスに襲い掛かって、討伐成功。
確か30分近くかかったと思います。


<太刀>
アイテム採集にやたらと時間かかるので、必要最低限にしよう!と決心。
エリア3で虫あみ・ペイントボール、エリア7で音爆弾・クーラードリンク・携帯砥石、エリア10で音爆弾・回復薬グレードを採集したのち、エリア8で秘薬・携帯食料・鬼人薬を採集。
今回採集したのはこれだけでした。
で、エリア5でドスガレオスを待ち伏せして、戦闘に。
音爆弾を使って引きずり出した後は、ブレスを誘っては頭に攻撃。
尻尾回転時も腹に潜り込んで攻撃しました。
あまり攻撃食らわないし、すっごく快調です。
エリア7に逃げるドスガレオスを追いかけ、睡眠中を襲ってサクっと討伐です。
かかった時間は13分くらい。
結局一番太刀が早かったです。


<狩猟笛>
これも、採集は最小限にとどめようと思って、太刀の時と同じく虫あみ・ペイントボール・音爆弾・携帯砥石・回復薬グレード・秘薬・携帯食料・鬼人薬だけ採集してドスガレオスと対峙。
狩猟笛は久しぶりに使うけど、操作が簡単なので意外に覚えているものですね〜。
途中、笛の効果が切れるとはじかれたりしましたが、ドスガレオスが地面に潜っている間に笛を吹いたりして補強できるので思ったより難易度は低そう。
ドスガレオスがブレスした時を狙って頭にぶん回しで攻撃し、シビレ投げナイフも使用してビリビリ中に叩き付けまくっていたら、こりゃいかんと逃げ出すドスガレオス。
エリア7まで追いかけて無事に討伐終了です。
かかった時間は18分くらい。


<ランス>
これが一番大変だった。
ランスの訓練、やったばっかりなのに、どうしてこう操作がもたつくの・・?(T_T)
まず始めに必要最小限に、虫あみ・音爆弾・携帯砥石・回復薬グレード・秘薬・携帯食料・鬼人薬を採集。
ところが今回、どういうわけかペイントボールを採集し忘れていたんですよね〜。
で、いざエリア5で戦闘が始まって、手持ちのペイントボールを使ったら見事にハズレ☆
ドスガレオスがエリア移動しても追えなくなっちゃったです。
ランスを持つととたんにヘタレハンターに変身する私・・。
ガードの方向を間違えて尻尾に引っ叩かれまくり、体当たりされまくりです。相変わらずバックステップでドスガレオスの回転する尻尾に逆戻りするしねっ(T_T)
そうこうしているうちに、あまりダメージを与えられないまま、ドスガレオスがエリア移動してしまい、消息不明な状態に。
エリア7に行っても、いるにはガレオスだけだし・・。仕方なしにエリア3でペイントボールだけ採集して、エリア5に戻ってみると・・ドスガレオス居るじゃんか・・。
今度こそしっかりペイントして、ブレスを誘っては頭にチクチク攻撃していると、どうやら瀕死になったくれたらしくて、エリア7に移動するドスガレオス。
眠っているところを襲って、討伐成功です。
20分くらい掛かっちゃいました・・。


<ライトボウガン>
思った以上に時間かかりました。
まずは採集から。
いつもと同じように虫あみ・ペイントボール・音爆弾・回復薬グレード・秘薬・携帯食料・鬼人薬を採取。
で、ドスガレオスとエリア5で対峙したのですが・・。
貫通弾・徹甲榴弾・散弾を撃っても、なんだかまだまだ元気いっぱいのドスガレオス・・。
多分、弾の当たる場所がそうダメージ与えられる箇所じゃないのでしょうね・・。
エリア移動しても、休息場所のエリア7ではなくてエリア2だったりするし・・。
再度エリア5に戻ってきたところを、LV2の通常弾で撃っていると、ようやく瀕死になったのか、エリア7に移動するドスガレオス。
眠ったところを襲って、討伐に成功。
操作にもたついたランスより時間かかって、25分くらいでした・・。


何とか1オチせずにドスガレオス終了しました!
でもランスとか相変わらず苦手な武器は思いっきり不安です。
リオレウスとかラージャンとかいるのになぁ・・。
「剣聖のピアス」までの道のりは遠い・・(-_-;)

posted by かずりん at 12:09| Comment(4) | TrackBack(1) | 訓練所

2009年07月26日

ガンランスを練習しました

ランスを習ったので、忘れないうちにガンランスの練習をしてみました。
でもやってみたら、ちょっと操作が違うのであれ?って感じ。
でも元々ネタ武器「砲モロコシ」を持って使ったことがあるので、何だかランスよりこっちの方がしっくりきたみたいです。
ちなみに、使いこなせないバックステップは初めから封印(笑)
例によって、武器の扱いを習ったあと、さっそく闘技場に行っちゃいました。

・ババコンガ・

お猿にランス的攻撃(突く)は無理だと思って、初めから砲撃メインに使いました。
幸いババコンガはラリアット攻撃を多用するので、その時を狙って砲撃したり、初めから武器を出していた場合は竜撃砲も使用。
たまーにブレス攻撃やフン投げの時に、お尻をチクチク刺した以外は多分ほとんど砲撃だけだったような・・。
それでもちゃんとダメージは与えられたみたいで、13分くらいかけて討伐成功。

・フルフル・
フルフルは一番楽でした〜。
このときも砲撃メインです。だって体内発電時に竜撃砲や砲撃が使いたい放題なんだもん。
飛びつきや首伸ばしに注意さえすれば、殆どノーダメージで出来ますよ、フルフルにガンランス。
この時も尻尾に1回引っ叩かれただけで、回復薬も使用しないまま8分くらいで討伐できちゃいました。
噂によると、あの電気ブレス&体内発電でさえガードできるらしいですが(ガード強化が必要かも)・・結局1回もガード使わなかったなぁ・・。

・ディアブロス・
ガンランスの中でディアプロスが一番大変だったです。
ディアブロス自体も堅いし大変なのに、なにしろ防具に「はらへり倍増【大】」が発動しているので、時間をかけてゆっくり・・といういつもの作戦が取れなかったことが大きいです。
1回目の挑戦の時は、とうとう息切れしてしまい、そこに突き上げをくらって昇天しちゃいました。
しかもまだまだディアブロスは元気いっぱい・・(-_-;)
2回目の挑戦の時は、地面に潜っている間に罠や爆弾を全て採取してそれを使用したり、高台の壁にガードして陣取り角が突き刺さった時に竜撃砲を撃つとか、とにかく攻撃を心がけました。
でもどんどん無くなるスタミナ・・。
弱点の尻尾下を攻撃しようにも、ガンランス素人には難しいのですよね・・。
結局、当たる場所ならどこでもいいか・・と思ってRボタン押しながらちくちく突き上げしたり、砲撃したりしてました。
スタミナが残り10cmくらいになってようやくディアブロスが昇天。
何とか2回目でクリアできましたが、自前の防具ならこんなマイナススキルは珠を使って消してやるのに〜と何度も思いましたよ〜。

・グラビモス・

砥石がね・・2個しかないのですよ・・。
それがすごくヤバかったです。だって切れ味落ちると砲撃できなくなるんだもん。(竜撃砲は撃てるみたいだけど)
なので始め、切れ味がいい時はお腹に潜り込んで突き上げしたりしましたが、その後は切れ味が落ちて撃てなくなるまで砲撃メイン。
竜撃砲は撃てる状態だったら、睡眠ガス攻撃や熱線時などに積極的使いました。
罠&爆弾もフルに活用し、ようやく20分くらいかけて討伐。
重さとバックステップには慣れないけど、あのグラビモスの熱線もガードできるのはいいですね!

そして!
ガンランスでの闘技訓練の項目がすべて終わったので「クロオビバッジ」の勲章と、教官から「増弾のピアス」をゲットです!
すごく長かったなぁ・・。
でも次からは「剣聖のピアス」を目指して特別訓練が始まりまする。
posted by かずりん at 23:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年07月25日

ランスを使ってみました

増弾にピアスの為に、どう考えても扱えるとは思えない武器、ランスに手を出しました。
・・ハンマー・大剣以上に慣れないよ、この武器_| ̄|○il||li
重くて動きが鈍いのは仕方ないのですが、それよりなにより私を戸惑わせたのは、バックステップ・・。
モンスターから逃げようと思ってつい癖で回避しようと×ボタン押すと、バックステップするもんだからモンスターの鼻先に戻ってしまうんですね〜。
もういつまで経ってもこのバックステップだけは慣れんわい・・。
メイン武器になることはあるまいと確信しつつ、武器の扱いを教官から習ったらすぐに個人演習行ってみました。
これが予想通り、すごく大変でした(特に前半)。

・イャンクック・
イャンクックでこれほど苦戦するのは、この武器が初めてですよ〜。
ついバックステップしちゃって、クチバシのついばみ攻撃を受けること多数。
ついには1オチしてしまい、まさかのクック様に敗退です。
2回目の挑戦でようやく頭を上突き攻撃で破壊できたのですが、当然操作に慣れたハズもなく、その他は地味に足を突っついて、更にシビレ罠や爆弾も使用して、ようやく討伐に成功しました。
時間は10分くらいかかりました。

・ダイミョウザザミ・

これはキツかった・・。
えーと、5回くらい失敗してます。
バックステップでどうしても蟹のまん前に出てしまうんですよ〜。更にランスだと武器をしまう動作も遅いので、結局逃げ遅れてサクっと逝くことも多かったです。
ランスを出したままだと、ボディプレスも避けられないのがツライ・・それどころかバックステップしちゃってわざわざ蟹の影に入り込んでしまう始末。
もうバックステップはダメだ!と悟りました。
6回目に挑戦する頃には、回避はできないのだと×ボタン(つまりバックステップ)は封印して、ちまちま武器をしまっては逃げ、突いては逃げを繰り返し、シビレ罠と爆弾の助けを借りてどうにか勝てました。
時間は覚えてないけど、逃げ回ったので当然時間かかってます。


・ドドブランゴ・

ランスで一番大変だったのは・・この動きの早いお猿さんです(次点でダイミョウ)。
勝てる気がしなかった・・本当。
罠を何とか採集するも、使う暇もなくヤラれること6回。
ボディプレスとかもガードしてるのに食らいまくってるんです。
「もうランス駄目・・無理・・」と何回つぶやいたことか。
それでも7回目の挑戦の時に、冷凍ブレスや雪玉投げの時、あと飛び込みパンチの時にチクチク突いては武器をしまって逃げていたら、ようやく足を引きずるようになってくれました。
そこで、温存しておいた罠&爆弾を設置。
罠にかかったところをガードしながら突っついて爆弾を起爆したとたんに、ドドさんが爆死してなんとかクリアできました。
回復薬は全部なくなるし、本当にギリギリに戦いだったです。


・イャンガルルガ・

すごく苦戦して何度も死ぬだろうと覚悟したのに、1死だけで、2回目の挑戦で勝ってしまいました・・。
ランスの操作に慣れたのかしらん・・ということでもなく、バックステップを捨てたからでしょうね、きっと(笑)
あとようやくガードし始めたからでしょうか。
威嚇に時に近寄ってRボタン押しながら、頭をちくちく突き上げ攻撃してたら頭の部位破壊にも成功しちゃった。
落し穴や採集したシビレ罠にもかけ、あと閃光玉でピヨらせている時もチクチク攻撃していたら、にゃんとあっさり討伐に成功ですよ。
今までさんざん苦しんだのはが嘘のよう。
でも自分ではうまくなった気はしないので、きっと猿蟹よりランス向きなモンスターなのでしょう。

・ティガレックス・
イャンガルルガを葬り去った勢いで、難関のティガレックスに挑戦!
今度のティガには何回やられるんだろう・・と戦々恐々として始めたのに・・あれれ?
にゃんと1オチすることもなく討伐できちゃったよ!
ティガにランス、いいかもしれない・・。
何しろ、高台の前でガードしながら待っていると、突進してきて勝手に突き刺さってくれるんだもん。
あと、回転攻撃もガードできるし、ティガの目の前にいてもガードしているとやられないし・・。
いや〜、あんなにティガのまん前にいて平気だったのは初めてですよ、私。
ガードしながらジリジリと近づいて、ちくちく頭を攻撃できるのもなんだかいい感じ(笑)
おかげでティガ戦の場合は、いつも決死の覚悟で罠&爆弾を採集して攻撃の機会を作るんだけど、今回は採集もしないまま終わったです。
壁に突き刺さったところを、ツンツン。
威嚇のときもツンツン。
更に回転攻撃する時も、ガードしながらジリジリ近づいて、頭をツンツン。
と、こんな感じで攻撃してました。
もちろん怒り中は安全策を取って逃げまくり、結局20分かけて討伐しました。

・キリン・
動きの早いキリンにランスは不利だとろうと思ったので、基本的には蹄をかいている時や落雷が遠い位置にあるとき以外は攻撃しませんでした。
攻撃の時もなるべく深追いはしないで、初めてバックステップを使用し、攻撃してはキリンから離れるというのを繰り返しました。
ただ、ランスだと動作が遅いので、ハンターを狙った落雷が、武器を持ったままだとどうしても避けられないのです・・。
ここでバックステップ使えばいいものの、そんなにとっさに判断して使えるものなら、猿蟹にあんなにヤラれてないっつーの。
最終的には、回復薬を全て飲みほし、残るは秘薬のみという状態になってしまいましたが、やっと討伐できました。
攻撃の機会が少ないので、時間がすごくかかって、終了したのは23分過ぎ・・。

ランス、もうダメ・・とか言いつつ、イャンガルルガ辺りから、なんだか慣れてきたような気がします。
あれでバックステップじゃなくて回避が出来るんなら、もっと使いようのある武器になれるのになぁ・・。
やっぱりメイン武器にはならないみたい。
でもこの重さというか、感覚を忘れないうちに今度はガンランスの練習に入ります。
っていうか、もうすでに実施中・・。
posted by かずりん at 16:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年07月10日

ボウガンの練習しました

狩り会の合間や、素材ツアーの合間をぬってボウガンの練習しました。
ライトボーガンを初めに使い、次はヘヴィボウガンで。
実は今回初めてボウガン扱います、私。
なので、まずは武器の扱いからスタート。
照準(簡易照準やスコープ)やらを習ってやってみたものの、弓とはまた違う感覚なのでなかなか当たりません(-_-;)
しまいには、近接武器並みにギアノスの近くに寄って銃をぶっ放してました。
こんな調子でボスモンスターと戦えるのかしら、と不安にかられつつもさっそく闘技訓練へ行っちゃいました。

【ライトボウガン】


・イャンクック・

ギアノス5頭からいきなりイャンクックですよ〜。
どうなることかと思ったけど、LV1の貫通弾やLV2の通常弾を使って大いに外しつつも、頭にボテボテと当たってまさかの部位破壊に成功です。
ライトボウガンは持ったまま移動できるし、身軽なので的にさえちゃんと当てられたら使いこなすことも可能かも・・とちょっと天狗になりましたよ(笑)
ただ弓と同じで、どのくらい距離が離れていると一番威力があるのか不明なのですよね・・。とりあえず近くで撃てばいいや、という感覚で中間距離を保つようにしていました。
とりあえず6分かけて、1回の挑戦で討伐に成功。
ちなみに、照準なんて全く使わなかったです(笑)

・ドドブランゴ・
すごく苦労するだろうと思っていたのに、なぜか1回目でクリアできました。
これもイャンクックと同じで照準合わせなんて考えもせずに、攻撃をかわしたら近い位置でドドの方にむけて1発。当たれば御の字です。
初めはLV2通常弾を使って攻撃し、弾がなくなると火炎弾を使ってました。
パンチや冷凍ブレス・雪玉攻撃の隙にプチンプチンと攻撃。
この火炎弾が思いのほか効いたみたいで、拡散弾に手を出す前に討伐できました。
まぁ、基本、怒り時には逃げ回っていたので、13分くらいかかりましたけどネ・・。

・ディアブロス・

一番楽かと思ったディアブロスがライトボウガンの中で一番大変でした。
なぜって、ここで初めて照準を使う必要があったから。
ふつうに撃つと、ディアブロスの脚にしか当たらないのですよ〜。
でも今まで照準なんて使っていなかったから外しまくりだし、Rボタン押しでスコープ画面覗いていると猛ダッシュを避けそこなうし・・(-_-;)
弓と違って視点がいきなりズーム画面になるのも慣れなかったです。
脚にしか当たらないので時間かかり、スタミナのゲージが非常に短くなる頃に地面からの急襲を受けて、1オチ
次に挑戦した時にも同じように時間かかりました。
それでも当たるのは脚のみでも、ディアの攻撃が避けられれば何とかなるものですね〜。
初めのうちに採集してあったシビレ罠や大タル爆弾、小タル爆弾などの力も借りつつも33分くらいかかってようやく討伐できました。
弾を調合することなんてすっかり忘れて、ベースキャンプで調合したLV1の貫通弾以外のことはすっかり忘れていた私です。


【ヘヴィボウガン】

武器出しの遅さと、武器を持ったまま走れないことに動揺しつつ、さっそく闘技場へ行ってしまいました。

・フルフル・
初めが動作の遅いモンスターでよかったです。
電気ブレスや体内発電とか隙がいっぱいあるので、そんな時を狙ってLV2通常弾を中心に攻撃していきました。
相変わらず照準は使わずに、全て勘で弾をぶっ放していたのです。
そんなノーコンな私が弱点の頭なんて狙えるわけもなく、もうどこでもいいから当たれば御の字でしたね〜。
ただ、遠距離武器なので近くによる必要もなく、殆ど攻撃を受けないうちに討伐できてクエストは終了。
かかった時間は10分くらいでした。

・イャンガルルガ・
バインドボイスに苦しめられながら、遠くからプチプチと攻撃。
絶対1回でクリアは無理だろうと思っていたけど、炎ブレス時に頭を目掛けて打っていたら、どういうわけか部位破壊に成功。
でLV2の通常弾と貫通弾を撃ちつくした後は、LV1でちまちまと攻撃を続け、19分近くかけてようやく討伐できました。
1回でクリアできたのははっきり言って、奇跡かも・・(笑)

・グラビモス・
今回ばかりは照準を使いました。
だって普通に撃っても当たるのは脚だけなんですもん。
幸い突進や熱線も直線なので、重いヘヴィボウガンを構えたままでも回避が可能でした。
武器を持ったまま移動し、熱線の隙を見て貫通弾を主に使用。
頭から尻尾にかけて抜けるように撃つのが理想のようですが、そんなの気にしていられないので、とりあえず横に位置していようが頭を狙うようにしていました。
途中、猛ダッシュの隙にシビレ罠と大タル爆弾も採集して使用。
その甲斐あってか、お腹も割れたみたいです。
でも何度も脚を引きずって歩くのに、最後はなかなか倒れてくれなかったですね〜。
残った弾が通常弾だったこともあって、討伐まで20分くらいかかりました。
でもガス攻撃の時も遠くで安心して攻撃できるし、隙が多いのでリロードも簡単に行えて、グラビモスは全体的に楽だった気がします。
どっちかというとイャンガルルガの方が大変だったです・・。

・キリン・
ヘヴィボウガンで一番大変だったのはキリンでした。
キリンの動きは早いのに、こっちの動きは鈍いはで、ハンマーの時のイライラっぷりを再度体験させられました。
1回目は、キリンが怒り状態になったので、逃げようと思って武器をしまっているところに突進を食らって1オチ。
2回目は突進されて体力が減ったところに、雷が降ってきて昇天。
3回目でようやくギリギリで成功しましたよ〜。
小さいし、弾が当たるか心配で1回目・2回目の時は通常弾から攻撃を始めた私ですが、考えてみれば散弾なんかは撃っていれば当たるのですよね。
なので戦術を変えて拡散弾や散弾をまず初めに使用しました。
突進を避けた直後、キリンが立ち止まった隙に使用したのですが、これが案外外さずに狙えました。
怒り状態に突入するキリン。
武器をしまって避けるのを最優先したにもかかわらず、ステップを食らったり雷食らったりして、最後の回復薬も使用。
採集したいけど、まったくそんな余裕はナシでした。
後が無くなってしまったのですが、なんとか紙一重でキリンの攻撃をかわして通常弾を撃っていたら、ようやく画面に「目的を達成しました」の文字が。
いつオチてもおかしくない状況だったです。何しろ、残っていた体力が1cmくらいだったもの・・。
とにかく、キリンにヘヴィボウガンははっきり言ってキツイ。
これがライトボウガンだったらもっと楽なのになぁ・・と何度も思いました。


とりあえずボウガンでの闘技訓練は無事に終了です。
ボウガンを習った記念にネタ武器のライトボウガン「ピーチフリルパラソル」を作成してみました(笑)
ヘヴィボウガンは重くてダメですが、ライトボウガンはそこそこいける気がしたので・・。
でも弾をいろいろ持ち歩かなければならないし、お金かかりそうですよね、ボウガンって(-_-;)
やっぱり遠距離武器は弓ですかね〜。リロードする手間ないし(笑)

ボウガンが終わったので、次は使いこなせる気がまったくしないランス&ガンランスの練習をする予定・・かも?
posted by かずりん at 21:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 訓練所

2009年06月17日

狩猟笛を練習してみました・・

弓でティガを倒せた(個人演習でだけど)ので、弓はちょっとお休みして今度は狩猟笛に挑戦してみました。
数週間前に狩猟笛「サクラノリコーダー改」を作成した時に、だいたい使い方を学んだ気がするので、いきなり実戦へ。
とりあえず下位の森丘フィールドにいるイャンクックで試してみました。
結果・・倒すには簡単だったけど、頭(耳)の部位破壊に失敗。
頭が何だか狙いづらかったです・・。部位破壊する前に瀕死になってしまい、エリア5に逃げられた挙句に、ちょっと攻撃しただけでご臨終。
部位破壊している暇ないですヨ。

こうして頭狙うのに失敗したにもかかわらず、個人演習の狩猟笛に挑戦しちゃいました!

●ババコンガ●
1回目は殴られて体力が激減したところに、フンを食らって屈辱の1オチでクエスト失敗。
心して次に臨みました。
キャンプで笛を吹いて強化してからフィールドへ。
あさっての方を向いていたので、シビレ罠と小タル爆弾を採取してからババコンガと戦闘状態に。
イマイチ使い方に慣れていなかったので、ひたすらラリアットで大の字になった時やお腹を膨らませた時を狙って叩き付けで攻撃していました。
途中、笛の効果が消えて動作が重くなった時は支給品の眠り投げナイフで眠らせて、再び自分強化の演奏。
シビレ罠も活用し、爆弾攻撃。
怒り時はラリアットの時以外はひたすら逃げまくり、ひたすら隙を狙ってちまちま攻撃していたら討伐に成功。
でもやっぱりちょっと時間かかったかも・・。

●ダイミョウザザミ●
本当は順番からすればフルフルなのですが、蟹で使用する狩猟笛がババコンガで使ったのと同じものだったので、先にこっちから行きました。
ベースキャンプで演奏してからフィールドへ。
ザザミが別方向を向いていたのでシビレ罠をなんとか採集できました。
初めヤドを狙うつもりでいたのですが、ヤド突進を食らって体力が激減したのであっさり諦めて足を狙いました。
叩きつけまでやっていると隙が多いので、とりあえず武器出し攻撃かぶん回し中心。
ダウンした時だけ叩きつけ使っていました。
途中、演奏効果が切れたのですが、蟹相手になかなか演奏している暇ないのでそのまま攻撃続行。
罠も使用して攻撃していたら、討伐に成功しました。

●フルフル●
ベースキャンプで演奏してから、フィールドへ。
フルフルもあさっての方向を向いていたので、小タル爆弾やシビレ罠を採集してから戦闘状態に。
とにかく体内発電が怖いので、隙を見て武器出し攻撃で回避を繰り返しました。あとは電気ブレス時に叩きつけ攻撃。
おかげであまり攻撃を食らうこともなくフルフルが白い息を吐く様になったのはいいのですが、そこからが長かったです。
怒り時になるとバインドボイス連発するから耳を塞ぎまくりだし・・。
でも後半になると転倒もするようになったので、ここぞとばかり叩きつけ攻撃しまくりました。
最後は採取したシビレ罠を設置したはいいものの、なかなか罠にかからないまま、殴りつけたら討伐に成功。
個人演習でも罠ボツン状態かと思ったら、なんだか悲しくなっちゃいました・・。

●ティガレックス●
個人演習で狩猟笛のトリを務めるのはやっぱりこの方です・・。
前に無謀にも狩猟笛で挑んで瞬殺された悲しい思い出ありますよ・・私。
何回行けば成功するのかな〜トホホと思いながら、挑戦。
1回目は発見された直後に猛ダッシュを受けたり、シビレ罠を採集中に飛びつかれたりした上に、回転攻撃を食らって昇天し、失敗。
でも弓で6回くらいやったから、10回くらい挑めば成功するだろうと思って気楽に次に挑んだら・・にゃ、にゃんと2回目でティガに勝ってしまいました!
とにかく開始直後は採集することを目指して、命からがら大タル爆弾と小タル爆弾、そしてシビレ罠を採集するようにしました。あとから考えるとこれがよかったのかもしれないです。
採集が完了した後は威嚇行動の時を狙って背後から叩きつけ攻撃、回転攻撃直後の頭を狙っても叩きつけ攻撃。
振り向くタイミングで前足にぶん殴り攻撃しては回避しまくっていました。←頭は怖くて狙えなかったデス。
途中、演奏の掛けなおしも兼ねてティガを眠り投げナイフで眠らせ、演奏した後は爆弾を設置して大ダメージを与えることに成功。
怒り状態に突入した時はひらすら回避しまくり、怒りが解けるまで逃げ続けていました。だもんですごく時間かかりましたよ・・。
対ティガ戦で私が攻撃している時間と逃げている時間の割合はおそらく「9:1」くらいだと思います。
最終的には転倒するようになったティガに、温存しておいたシビレ罠を使用し、ひたすら頭に叩きつけ攻撃しまくっていたら、討伐できてしまいました。
でもかかった時間は、27分。
すごく長い戦いだったですよ・・。

毎回言うけど、本当、ティガにはお目にかかりたくないデス。
だから次に習う武器は個人演習で対ティガレックスで存在しない武器にするかも・・。
ハンマーとかボウガンとか・・(笑)
posted by かずりん at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 訓練所