2009年12月18日

狩り会しちゃいました41

moscowさんとまたまた恒例の狩り会しました!
今回、私レアアイテムをザックザック?ゲットできちゃいましたよ〜。
私はアイテムに恵まれて、moscowさんはちょっと恵まれなかった・・そんな狩り会でした。
いつもと逆っス(笑)
きっと次回の狩り会でその反動が来るに違いない。
だって、前にレアアイテムが出まくった次の狩り会(ゆさくまさんも交えて夜にやった時)には、全っ然出なかったもの!


●集会所G★2 「月に吠える」

シャミセン強化の為に厚鱗を必要とするmoscowさんの希望で片耳のガルルガクエストへ。
集会所に集った時、ネタ武器のマグロを担いでいた為に、moscowさんにのせられて大剣で行くことになっちゃった・・アレレ?
どうせなら氷のマグロではなくて、この前作成した水属性のガノ大剣(ガノ&亜種とどういうわけかヴォルちゃんの特上ビレを大量に必要とする大剣)を持って行きましたよ。
moscowさんは今回は弓でした。
前回もガルルガに行っているので、クエスト自体はそんなに難しくはなかったです。
私が大剣で盛大に空振りしている以外は・・・。
尻尾狙っているのに、どういうわけか空をきる・・なぜなのでしょうかー(T_T)
結局、moscowさんが数回ガルルガを麻痺らせてくれたので、斬れたようなもんです。
猿相手よりマシだけど、大剣は難しいニャー。
急所を狙うより胴体を狙った方が遥かに楽だったので、尻尾切断後は閃光玉でピヨらせて適当に剣を振るってました。
その間に着々とmoscowさんは頭を狙って撃ってましたよー。
ぎこちない大剣使いがいるものの、何度か無事にエリア3にて討伐してクエストは終了。
二人ともガルルガを追いかけるのに夢中で、せっかく切断した尻尾から剥ぎ取り忘れたというオマケ付きでしたー(T_T)
で、moscowさんの狙っていた厚鱗ですが・・。
3つだけしかゲットできず、またシャミセン強化はおあずけのようです。
私はクエスト報酬とかに剛翼や銀狼毛があったことに舞い上がっていて、厚鱗のことは覚えてません!
多分、1個くらいはあったと思う・・・。
(いや、ほら、元々沢山在庫あるし〜)


●集会所G★2 「太古の森と漆黒の獣」

私の希望で、ナルガクルガ2頭狩りのクエストへ。
ナルガの天鱗狙いですー。
まだ未だに1個しかゲットしたことありませーん(ガンナー用の防具に使ったです)。
武器は私が毒属性の片手剣で、moscowさんは火属性の太刀でした。
このクエも前回の狩り会でやったので分かってはいたのですが、やっぱり合流しまくりです。
エリア5から戦闘が始まろうが、エリア7から始まろうが、必ずちょっと経つともう片方が来るんですよねぇ。
たまに、いっそのこと別々に相手をしたらどうだろうと思うことがある・・すごく嫌だけど。
合流したら逃げまくり、離れたらエリアに飛び込んでいって戦闘。
この繰り返しでした。
罠や音爆弾を惜しげもなく使い、足止めしつつ攻撃していたら、片方のペイントボールが切れる頃、1頭目のナルガを討伐。
が、剥ぎ取っても天鱗なし・・・。
2頭目もエリア4で無事に討伐できたけど、剥ぎ取っても天鱗なし・・。
今日もまたダメか・・と思っていたら、クエスト報酬の欄に燦然と輝く?天鱗らしきアイテムが・・・。
天鱗キター!!
さとさんとまよさんとナルガ2頭をやった時以来の天鱗ですよ〜v(≧∇≦)v
ソロで1頭狩りに行っても、モンスターハンターやっても、協力プレイでナルガクエはおろか、イベクエの「ハンターズフェスタ」や「武神闘宴」やっても出なかった迅竜の天鱗がついに!
すごく嬉しいです!
もう今日はこれ以降、何もレアアイテムがでなくてもいいくらいに!


●集会所G★3 「竜王の系譜」

moscowさんの希望でリオ稀少種夫婦のクエストへ。
武器は私が弓で、moscowさんはラオートといういつもおなじみの装備でした。
で、いつもと同じようにレウスをmoscowさんが、私がレイアを主に受け持って閃光玉使いつつ攻撃していたのですが・・・。
クエストが始まってしばらく経った頃、罠でもしかけようかしらんとしゃがみかけた私に目掛けてレウスが猛ダッシュ。
私とレウスの直線状にいたmoscowさんを吹っ飛ばし、さらに私を吹っ飛ばすレウス稀少種。
起きあがろうとした所をレウスに踏まれて、あっさり1オチです。テヘ。
そしたら、moscowさんもほぼ同時にオチたらしくて、一緒に荷車に乗せられてベースキャンプに運ばれました・・。
あの荷車、二人乗りだったのか・・初めて知ったです(笑)
これ以上オチたら後がないのですが、思わす笑っちゃいましたよ〜。
その後、再び闘技場に戻った後は順調にレウスを捕獲し(相変わらず捕獲しようと私の設置した罠はレイアに取られてるけど)、残ったレイアを二人がかりで閃光玉漬けでボコボコにして討伐完了。
moscowさんはレイアに好かれているから「雌火竜の天鱗」が、そして私は「火竜の紅玉」辺りが出るに違いないという予想を見事に覆し、moscowさんには緑色の紅玉が、そして私には何もレアアイテムがないという結果に終わりました・・。
いいもん、ナルガの天鱗が出たから。
今日の私は寛大なのですー。


●集会所G★1 「地底湖から覗く目」


ガノの特上ビレが欲しい私の希望で、ガノトトスのクエストへ。
武器は二人とも弓で、私が火属性の貫通弓、moscowさんがヤマツ素材の雷弓です。
最近、金冠探しでドスギアノス行ったり、ドスランポスのクエストに通っているので鳴き袋の在庫がいっぱいな私・・。
音爆弾だって惜しみなく使っちゃうもんね!
というわけで、音爆弾でガノトトスを引きずり出しては、罠にかけてボコボコに。
いつもと違って真正面から貫通矢で狙ったら、這いずりを食らいまくり、moscowさんの粉塵のお世話になったりしてましたー。
やっぱり斜め横から狙った方がガノは安全なのね・・。
途中、moscowさんと落し穴を同時に設置してしまい、1個無駄にしてしまったハプニングはあったものの、10分針で討伐。
特上ビレ目当てで二人してヒレを狙っていたので、いつの間にかヒレの部位破壊も完了してたです。
が!
報酬で、肝心の特上ビレは1個だけだったという・・・_| ̄|○il||li


●集会所G★3 「秘境を目指して」

moscowさんの希望でリオレウス稀少種のクエストへ。
moscowさんは重殻の為に、そして私は天鱗のために捕獲を目指します!
武器は私が雷属性の太刀で、moscowさんがハンマーでした。
系譜以外の稀少種はすごく久し振り・・。
せっかくの切断武器なので尻尾を狙ってみたけど、ふっ飛ばされたり威嚇時の尻尾に打たれたりと、私の回復薬グレードの消費原因はほぼ尻尾によるものでした。
そういえばこの時の防具、まだウカム後の強化してなかった・・。
どうりで尻尾に打たれて半分の体力が減るわけだワ(T_T)。
結局moscowさんが何回かスタンさせてくれたから切断できたようなものです。
そう、私が尻尾にキャーキャー言っている間に、黙々とmoscowさんは閃光玉使って頭をハンマーで叩いていたのですよ。
おかげで早々に頭の部位破壊に成功。
尻尾切断後は私もようやくレウス本体に攻撃できるようになったので、翼を攻撃し両方の破壊に成功・・・とほぼ同時にくらいに捕獲可能の合図が出て(moscowさんが見極め付きの防具だった)、無事に捕獲することができました。
そ・し・て、
にゃ、にゃんと私にクエスト報酬で「火竜の天鱗」がキター!
ナルガの天鱗といい、やっぱり今日は私、レアアイテム運に恵まれてるみたい!O(≧▽≦)O
今からその反動が恐いけど。
あれ、そういえば天鱗に浮かれてmoscowさんの重殻がどうなったのか聞きそびれてた・・。
無事に集ってくれてるといいけど。


●集会所G★3 「山紫水明の地」


私の希望で塔のキリンのクエストへ。
雷属性の大剣作ろうかと思っているので、素材を増やしたいのです。
いつか、キリン防具も作りたいし〜。
武器は私が火属性の太刀で、moscowさんが火属性の大剣でした。
最初にこのキリンに挑んだ時より時間かかってないけど、それでもかなり時間かかった気がする・・。
塔のキリンはでかいので、片手剣だと角に届かないと思って太刀にしたのですが・・太刀だってひずめを掻くときしか角狙えないのですね・・。
普通サイズのキリンだと斬り下がりした時だって角に届くのになぁ。
もう角はmoscowさんにおまかせすることにして、胴体狙ってました。
が、雷に打たれ、突進され、体力がどんどん減っていくぅ。
そのたびに、お互い粉塵がぶ飲みですヨ。
前回の狩り会のJUMPテオに引き続いて、粉塵の在庫が無くなるくらいまで長い攻防を繰り返し、30分近くになってようやく画面に「目的を達成しました」の文字が。
無事に何とかオチずに討伐することができました!
正直終わってホッとしましたよ。
剥ぎ取りの素材が上皮でも、クエスト報酬欄の1段目が全部埋まらないくらいショボイ数だったとしても・・(-_-;)


●集会所G★3 「しじまの向こう」


moscowさんの希望で、オオナズチのクエストへ。
武器は二人とも双剣でした(私が龍&雷属性、moscowさんが火属性)
が、開始早々、オチる私・・。
毒状態にされ、回復中にいきなりオチました・・・_| ̄|○il||li
エリアの端に立っていたので、視点がかわっててナズチが突進してくるのに全く気付かなかったのですよ〜。
テオならともかくナズチでオチるなんてね・・(T-T*)フフフ
最初からケチはついたものの、その後は至って順調にすすみました。
龍属性の武器の私が角を折る必要があるので(moscowさんの武器が今回は火属性だったので)、ナズチがダウンするたびに顔のところに走って乱舞。
それを数回繰り返したら、エリア2に移動してダウンした時に確認したら、いつの間にか角が折れていた・・。
一体いつ折れたんだろうか。いつも謎。
その後、しばらくしたら尻尾もポロリと取れちゃった。
moscowさんが鬼のように乱舞しまくっているおかげでしょうか(笑)、すごく早くクエストが進んでいる気がする〜。
姿が見えるようになれば、あとは攻撃あるのみ。
エリア8に逃走するナズチを追って、ほどなく討伐完了。
なんと10分針でした!
で、狙っていた「古龍の大宝玉」ですが・・にゃ、にゃんと剥ぎ取りでゲット!!
それ以外の剥ぎ取り素材はすべてメランジェ鉱石だったけれど、許せます!
やっぱり今日はツイてるみたい。
というか、moscowさんの運を吸い取った?みたいな感じ・・。
(moscowさんは「霞龍の宝玉」だったそうです・・)

ここで時間がきて狩り会は終了。
いつになくレアアイテムが3つも出てくれたので、うれしいを通りこしてちょっと恐いです(笑)
その反動が次に来るに違いない・・。
posted by かずりん at 00:40| Comment(2) | TrackBack(2) | 狩り会

2009年12月17日

トレジャー始めました <密林編>

金冠探しを挟んでトレジャーに励んでおります!
ようやく密林レアトレジャーアイテムの収集が終わりました。
どうしてもイャンクックから剥ぎ取れるレアアイテムが出なくて、何度も行くハメになりました・・・。

<密林>
大昔に1回だけトライして、釣りで「鯛公望」だけゲットしてました。
で、今回はそれ以外の素材を探すと共に、金冠をもらえる35000ポイントを目指しました。
「豪華なネコ王冠」や「ラオシャンメロン」「クレオパピヨン」などは順調にゲットできていたのですが、前述したようにイャンクックから剥ぎ取り(又は落とし物)でゲットできる「怪鳥の秘玉」がどうしても出ませんでした。
ポイントの金冠だけはとうに出ているので、本当にあと秘玉だけ出れば密林トレジャーを完了できるのに・・。
トライ&リセットを繰り返して、十数回くらい行った気がする・・イャンクックを狩るためだけに。
ちなみにポイント獲得の為に密林を走り回っていた時の行程は以下の通り。
エリア1の採集ポイント(エリア9への出入り口付近のポイント)で、まずは採集。
岩系のアイテムが取れたら、ベースキャンプまで運び、エリア4へ移動。
するとだいたいイャンクックが出現する時間になるので、やってきたらまずは音爆弾で脅かして落とし物ゲット。
納品した後、イャンクックを倒して剥ぎ取り素材をゲット。
エリア4の採集ポイントで採集したのち、エリア3に移動してドスファンゴを討伐しつつエリア8へ。
エリア8のメラルーを撃退したら、エリア8にある2つの岩を破壊します。
採集ポイントで採集したのち、採掘エリアでピッケル類が壊れるまでガッツガッツと採掘。
ここは無限に採掘できるのでピッケルさえ壊れなければ沢山採掘できるのですよ〜。
運がよければかなりポイントが稼げるかと・・。
ピッケルが壊れたら、隣のエリア6に行ってランポスを全て撃破&剥ぎ取りします。
運搬するときにこいつらが邪魔になりますから、先に狩っておくのです。
で、エリア8に戻って段差の上にある採集ポイントで強走薬を飲んで採集。運がよければ高ポイント稼げるラオシャンメロンが採れます〜。
ラオシャンメロンが採集できれば、エリア6→エリア5→エリア2→エリア1を通ってベースキャンプへ。
ラオシャンメロンが取れなければ、エリア7に行って岩を破壊して運搬アイテム(運がよければラオシャンメロン)をゲットし、エリア5→エリア2→エリア1の順で移動して、納品。
その後はエリア3へ走ってドスファンゴを退治し、エリア10への道を塞いでいる岩を破壊してエリア10へ。
ヤオザミを退治して、虫あみポイントで採集。
更に岩を破壊して運搬アイテムをゲットし、ベースキャンプへ行って納入。
だいたいここらあたりで時間がきて終了になります。
「ラオシャンメロン」「クレオパピヨン」が同時にゲットできた時に、金冠もゲットしてしまったために、本当に後は「怪鳥の秘玉」を出すだけに・・。
欲しいのはイャンクック素材のみなので、毎回20分かけて採集するのは面倒・・・というわけで、装備を替えて、「剥ぎ取り名人」が発動した防具&太刀で行くようになりました。
採集活動は一切しないで、エリア4でイャンクックを待ち、狩って剥ぎ取ってはため息をついてはリタイア。
ドスギアノスの金冠探しを挟みつつ、トライ&リタイアを何回も繰り返しましたよー。
10回以上それを繰り返して、ようやく落とし物で「怪鳥の秘玉」をゲットすることができました。

イャンクックを見飽きたってくらい、密林に行きました・・。
ドスランポスの金冠も同時に探していたので、本当に密林ばっかり行っていたなぁ・・。
これでようやく密林オンリー(たまに砂漠が混じってましたが)な日々から解放されます!

次のトレジャーは砂漠の予定。
ガンランスで蟹を退治するのが大変そうな予感☆
posted by かずりん at 02:39| Comment(0) | TrackBack(2) | その他

2009年12月15日

狩り会しちゃいました40(後編)

moscowさんとの狩り会話の後編です。

クエ回しなので、今度は私がクエストを選ぶ番なのですが・・。
moscowさんに聞いてみちゃった、「ナルガ2頭とJテオどっちがいいですか?」って。
moscowさん的にはどっちもイヤンなモンスターなので、少しでも楽なのから先にやろうと思ったのですが・・。
(もちろん、どっちも結局行くけどネ)
そしたら私の心を読んだように「どっちも連れて行かれるのがわかってるから、好きな方でいいです(T_T)」だって。
・・よく分かってらっしゃるワ(笑)


●集会所G★2 「太古の森と漆黒の獣」

というわけで、次は私の物欲全開な、ナルガクルガ2頭狩りのクエストへ。
ナルガの天鱗がいつまで経ってもゲットできないのですよー。
合流しまくって面倒なのは承知で、明らかに渋るmoscowさんを連れ出しました。
武器は私が火属性の太刀で、moscowさんは武神の練習のためにフルフルボウだったです。
クエストはエリア7からスタート。そして目の前にはナルガ1号が・・。
いつもこのクエはここから始まるのは気のせいでしょうか。
すぐにmoscowさんも駆けつけて、戦闘状態に。
怒り状態になったので落し穴を設置し、ナルガ1号が掛かるのを待っていたら、罠にかかるのと同時にナルガ2号がエリア7に乱入です。
moscowさんはサッサと逃げてしまったようですが、罠が勿体無い私は頑張って無理やり攻撃し、ナルガ1号が落し穴から出た瞬間にエリア移動して逃げましたー。
その後も同じことをエリア5でも繰り返しました。
片方を罠にかけた瞬間に見計らったように現われるもう1頭。そして先に逃げているmoscowさん・・・。
ひどいニャー(笑)
その後も合流を繰り返すナルガに、ヒーヒー言いながらエリア移動を繰り返す私たち。
当然どっちがどっちだかわからなくなってます。
とにかく、どっちかのナルガが移動したら残った方、もしくは私たちのいるエリアにのこのこやってきた方を攻撃していたら、ようやく1頭目を討伐することができました。
が、剥ぎ取っても天鱗なし。
2頭目に期待したのですが、討伐後に剥ぎ取ってもナシでした。
やっぱりダメか・・と落ち込む私の傍らて、moscowさんが「天鱗・・出た・・」とのこと。
ギャフン( ̄ロ ̄|||)
い、いいもん、また連れてくから!!


●集会所★5 「風翔龍の襲撃」

moscowさんの提案でやってみようと言っていた「ガンランスdeクシャルダオラ」をやりました。
もちろん、下位のクシャルダオラですよ〜。
なのに防具&武器はがっちりG級装備(笑)
私、実は、最近ランス系の縛りのクエストが増えていることに危機感を覚えて、ガンランス用の防具をバッチリ作成していたのですよ。
スキルも「根性」「砲撃王」「ガード性能+1」「ガード強化」が付いた優れもの。
ミラ系にも逝けるかも・・な本気装備です。
が、スキル重視なので、見た目がね・・。
集会所入った瞬間にmoscowさんに大笑いされましたよ〜。
肩パットすごいし、脚が赤(オレンジ?)だから、ゴツイし目に鮮やかだし・・。
隠密スキルがあってもすぐにモンスターに見つかる感じです(笑)
さて、その本気装備に守られてたので、慣れないガンランスを背負っていても瀕死になることはありませんでした。
風ブレスに当っても、空舞っても、全然平気♪
ただ、装備にガチガチに守られていても、攻撃は全く別物ですからね。
顔を攻撃しようとして、肩に何度も当っていたのはナイショです。
moscowさんも竜撃砲を外していたような・・?(笑)
あ、でも空から降りてきたクシャに二人してバッチリ竜撃砲を決められたカッコイイ場面もありましたよ〜。
クシャは堅いから、突き攻撃するより砲撃の方がダメージ与えられるような気がする・・。
顔以外はあきらかに砲撃の方を嫌がっていたような・・。
なので、基本は頭を突きで狙うか、後ろ足に突いて砲撃するパターン。
尻尾は後でいいや〜と思っていたので、後半になるまで私は狙わなかったですが・・。
エリア3の梯子の下の狭いところで戦っている時、ふと、そろそろ尻尾も狙わないとヤバくないかい?という考えがわいたのです。
で、攻撃してみたら、尻尾に大砲モロコシの先がチョンと当って、尻尾がポロリ・・・。
すっごく簡単に取れちゃいましたヨ〜?
尻尾を斬りたかったらしいmoscowさんが、悔しがってました。
次の時は尻尾譲りますね、moscowさん!
上位のクシャとか、下位のテオちゃんとかどうですかー(ん?)
あ、尻尾を斬ってすぐにクシャルダオラは討伐できました!


●イベントクエスト 「JUMP 爆炎の帝」

さて、本日のメインイベント?のJテオです。
予告通り、渋るmoscowさんを連れだしました〜。
武器は私が龍属性の太刀で、moscowさんがハンマー。
テオが現われるエリア6へ急いで急行して、戦闘はスタートしました。
久し振りに見るJテオはデカイし、強くて恐いです。
正直二人でクリアできるとは思ってなかったのですが、あっという間にmoscowさんが逝き、一人になって狙いうちされた私が直後にベースキャンプ送りになった時点で、クエスト失敗だと覚悟しましたよ。
開始から10分くらいで、この調子ですもん。
もう1死でアウトなので、クリアできるとは思えない・・。
それでも、必死こいて逃げつつ、お互い粉塵がぶ飲みしているおかげで、なんとなく紙一重で無事なんですよねー。
ただ、途中で粉塵が尽きてしまったので、それ以降はmoscowさんがテオにやられた時には「moscowさんゴメン!自力で回復して〜(>_<)」と心で念じつつ、テオの気をそらそうと攻撃しかけたりしてました。
こんな風に、後半はお互いほぼ自力回復なので、回復薬の消費がえらいことになってました。
秘薬の調合素材以外は全部使い果たしましたよー。
JUMPテオの体力がのくらいか分かってないので、何だかいつまでもこの攻防が続くような気がしてゲンナリしてきた頃。
エリア6で瀕死になって眠っているテオを発見!
っていうか、初めて見たヨ〜。
ゴールが見えた気がして、俄然張り切って、逃げたり攻撃したりと必死に動いてました。
そしたら・・・にゃんと、奇跡的に討伐に成功しちゃいました!
まさか2オチ後に起死回生して成功するなんてね〜。
尻尾は斬れなかったですが(金冠サイズなので、太刀が全く尻尾に届かなかった・・)、討伐できただけで嬉しいです。
大宝玉狙っていたのに、報酬が普通の宝玉だったりと若干アイテムには恵まれなかったですけどネ。
二人で武神やった時より、苦労したのに・・(T-T*)フフフ


ここで時間がきてしまい、狩り会はお開きに。
今回は私が難しいクエばっかり選んでしまって、moscowさんゴメンね〜。
次回も・・よろしくお願いします黒ハート
(ナルガの天鱗が欲しいの・・)
posted by かずりん at 22:41| Comment(3) | TrackBack(1) | 狩り会

2009年12月14日

狩り会しちゃいました40(前編)

moscowさんとの恒例の狩り会しました!
ウフフ・・今回の狩り会は私は難し目なクエばっかりリクエストしちゃった。
だって・・金冠が欲しいし、素材も欲しいだもん。


●集会所G★2 「双子の黒狼鳥」

moscowさんの希望でイャンガルルガの2頭狩りのクエストへ。
「黒狼鳥の厚鱗」が欲しいみたい・・。
武器は私が水属性の太刀で、moscowさんは弓でした。
このクエ、前にやった時はガルルガ2頭が合流しまくりで大変な思いをしたような気が・・。
で、今回もやっぱり合流されてしまいました。
エリア3で最初ガルルガ1号と戦闘になったのですが、尻尾をしつこく狙ってようやく切断したとき、もう1頭がエリア3にイン。
合流されたと分かったとたん、moscowさんと慌てて逃げちゃいました。
その後もまた合流を繰り返すガルルガたち。
尻尾を斬った、と思ったら合流するんだもん、剥ぎ取る余裕なんてなかったです・・ブツブツ。
でもその後は合流することもなく、まずは1頭目をエリア4で討伐。
続いて2頭目をエリア2にて討伐して、クエストは無事にクリアできました。
合流しまくるけど、1頭減らせばこの手のクエはとたんに楽になりますね。
ただ、ガルルガやるのは久し振りなので、猛ダッシュによく巻き込まれてましたけどネ(T_T)
さて、moscowさんが欲しがっていた厚鱗ですが・・どうやら希望していた数には満たなかったみたいです。
武器屋に行ったmoscowさんは、弓が欲しいと言っていたのに、どういうわけか狩猟笛抱えてました・・。
で、えーと、聞かれなかったので言わなかったけど、私、厚鱗、剥ぎ取りで3つ出たような・・?
そしてクエスト報酬でも2つ出たような・・?
・・・言わないで正解デスネ。


●集会所G★3 「破壊と滅亡の申し子」

私の希望で激昂ラージャンのクエストへ。
うーん、金冠のラージャンに会いたいのですよ〜。
でもどうせならG級素材も欲しいし・・・。
ソロでこのクエは恐いので、moscowさんに手伝ってもらいました。
チビリそうな恐い猿(金冠サイズだった場合)でも、二人なら恐くないハズです・・多分。
武器は二人とも弓で、私は作ったばかりのウカム素材の弓。moscowさんは愛用の剛弓Uでした。
最大金冠の猿に出会えることを願ってクエストはスタート。
ところが出会った猿はそれほど大きくない感じ・・。
それでもクエストは始まっているので、攻撃あるのみです。
罠も使用して動きを止めては攻撃し、激昂してもその場に留まって攻撃してました。
あ〜、G級訓練のガンランスを終えたばかりなので、激昂ラージャンde弓がすごく楽〜♪
自分の思うように回避できるって素晴らしいね。おかげで思ったより攻撃食らわなかったです。
部位破壊は考えてなかったので、頭はブレス時のみ攻撃。
結局両方の角を折ることはできなかったものの、意外に早く討伐することができました。
初めて激昂ラージャンのクエに行った時はボコボコにされて村に逃げ帰ってきた私たちも、今では猿をボッコボコにできるようになったんだから、成長したよね〜?(笑)
(多分)15分針くらいでクエストは終了。
討伐された猿を見てもやっぱり大きくないので、金冠探しはまた持ち越しですー。


●集会所G★2 「月に吠える」

ガルルガ弓を作りたいmoscowさんの希望でイャンガルルガのクエストへ。今度は2頭狩りではくて、片耳さんです。
武器は私が水属性の太刀で、moscowさんは今回は双剣でした。
さっそく樹海へGO。
2頭狩りをやったばかりなので、1頭だけを相手にしていればいいのですごく楽なのですが・・。
うーん、ガルルガのサイズに近接武器二人だと、どこに攻撃していいか迷いますね〜。
moscowさんが基本的に脚に乱舞しているので、主に頭や尻尾を狙ったつもりだったけど、どういうわけかよくmoscowさんも一緒に斬っていたような・・?
そして私も踏み込みすぎては、moscowさんの乱舞を食らっていたような?
小さい相手だと、攻撃の住み分けが難しいねー。
ガルルガが倒れたときも、攻撃を頭にしたらいいのか尻尾にしたらいいのか迷ってましたー。
もう、ガルルガはmoscowさんにおまかせしよう。そうしよう。
というわけで、私は後半はずっとヒット&アウェイで楽してましたヨ。
時々罠使ったりして、アイテムで支援もしてみたつもり。
シビレ罠と間違えて怒り中に落し穴を設置してしまうというポカやってたけどネ。
ピヨらせて乱舞したり攻撃したりして(主にmoscowさんが)、ガルルガを無事に討伐してクエストは終了。
剥ぎ取りは全て厚鱗だったりしたけど(剛翼がよかったのに・・)、クエスト報酬でなかなかゲットできなかった「黒狼鳥の銀狼毛」が2個もあったりしたので、まずまず満足な報酬でした。
moscowさんもようやくガルルガ弓を作成できたみたい。
個人的には同じ毒強化なら貫通矢も撃てる「クイーンブラスターX」の方が好きなのですけど・・ボソ。

ブログのネタ確保の為に長文になるので、後編に続きます。
後半ではガンランスで古龍に行ったり、Jテオに無謀にも挑戦してヒーヒー言っていた話になります!
posted by かずりん at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年12月13日

真夜中の狩り会

moscowさんに誘われて、ゆさくまさん主催の狩り会に参加させてもらいました!
なんでもゆさくまさんがアメザリに行きたいとか・・。
リンゴちゃんならもうとっくにソロでクリアしているハズ・・これはもしかして?、と思っていたら、集会所に居たのは、ゆさくまさんのセカンドキャラのヤマト君。
最短でG級に上がってきた彼が、とうとうkaiデビューです!
ギルドカード貰ったけど、ヤマト君は見事に双剣しか使ってなかった・・村クエスト★4で双剣使いを諦めた私とはえらい違いだワ(笑)
moscowさんも合流し、さっそくクエストへ。

●イベントクエスト 「アメザリカーニバル」

武器は私が麻痺属性のニャンコ片手剣、moscowさんが毒属性の太刀、ゆさくまさんが双剣(属性忘れた・・)でした。
先に水上闘技場に入ったmoscowさんとゆさくまさんがザザミ亜種を攻撃しているので、罠を仕掛けた後に私も攻撃に参加したのですが・・2頭同時にいるクエストの時って、なぜかいつも私の仕掛けた罠は狙っているモンスターではなくてもう1頭の方がかかるのですよー。
今回も乱入してきたギザミ亜種が罠にIN。
もったいないので、一人寂しく罠にかかったギザミ亜種を攻撃してました(T_T)
その後も、潜ったザザミ亜種から逃げ回ったり、天井に張り付いて水ブレスをかますギザミ亜種から逃げ回ったりしつつ、適当に攻撃。
そろそろザザミ亜種も弱ってきているかな〜?と思った矢先にゆさくまさんが1オチしてしまいましたが、moscowさんと二人でガツガツ攻撃してたら、ゆさくまさんが戻ってくる前に討伐できちゃいました。
残りはギザミ亜種のみ。
1頭だけなら全然恐くないので、3人でガシガシ攻撃し、毒らせらり麻痺らせたりしつつ、ほどなく討伐することができました。
ゆさくまさんもアメザリ双剣(アメザリクロウ)が作れるくらい「アメザリの巨大殻」がゲットできたみたい。
(別の素材が足りなくて作成には至らなかったようですが・・)


●集会所G★3 「絶対零度」


ウカム双剣が作りたいというゆさくまさんの希望で、ウカムルバスのクエストへ。
武器は私が火属性の弓で、moscowさんがランス、ゆさくまさんが火属性の双剣でした。
基本的に離れて攻撃している私は、氷ブレスの余波で雪だるまになるか、氷中の突進を時々食らうだけでしたが、常にウカムの傍にいて攻撃している近接武器の二人は、ボンドボイスにふっ飛ばされたりボディプレスを食らったりと大変だったと思う・・・。
時々武器をしまって粉塵ゴキュゴキュ飲んでいたのですが、回復が間に合わずに、氷中の突進?を食らったmoscowさんが途中で1オチしてしまいました。
このウカムはよく突進の時にmoscowさんを狙っていたような気がする・・。
でもさすがに3人で攻撃しているので、展開が早かったです。
何度もウカムがダウンしてたし、いつの間にかアイロン頭にヒビが入っているし・・。
尻尾も二人のうちの誰かが斬ってくれました。
ほどなくして、無事にウカムを討伐。
そしてにゃんとまたもやmoscowさんが「崩天玉」をゲットです!
moscowさんの崩天玉のゲット率には恐れ入りましたゾ。
数回をのぞけば、ウカムに行けば必ず「崩天玉」ゲットしてますもんねー。
特に必要じゃないけど、なんだかうらやましい・・。
ゆさくまさんが欲しがっている双剣ですが、またもや素材が足りずに作成には至らなかったようでした。

ここで明日に用事があって早起きする予定のmoscowさんがkaiを離脱。
ゆさくまさんと二人でクエストに行きました。


●集会所G★3 「黒き角竜の猛攻」

ディアブロZの防具が作成したいらしいゆさくまさんの希望でディアブロス亜種のクエストへ。
武器は私が氷属性の太刀で、ゆさくまさんが氷&毒属性の双剣でした。
うーん、そういえば久し振りにディアに太刀使った気がする、私。
いつもmoscowさんと行くときは双剣で行くので(moscowさんが太刀)、すっかりどういうタイミングで狙うのか忘れてるヨ?
音爆弾で地上に引きずりだした時に頭を狙っても空振りするヨ?
そして、尻尾の切断のことをさっぱり忘れてたヨ?
空振り率が高い私を尻目に、ゆさくまさんは着々と脚を攻撃してて、黒ディアを毒状態にしてました。
結局何とか両方の角を折ることはできたのですが、尻尾はゆさくまさんが斬ってくれたような・・。
閃光玉もよく外していたし、音爆弾しかあまり貢献できなかった気がする。
最後はエリア2で黒ディアを無事に討伐して、クエスト終了。
が、両方の角をせっかく頑張って折ったのに・・折ったのに・・部位破壊報酬が「黒巻き角」
ゆさくまさんも私も二人揃って「黒巻き角」・・・_| ̄|○il||li
な、なんてケチなディアブロスなんだろうか( ̄Σ ̄;)ブー


●集会所G★2 「溶岩竜ヴォルガノス出現!」

ゆさくまさんの希望でヴォルガノスのクエストへ。
G級訓練でコテンパンにやられた相手なので「私、死にますよ」と予告しておいて、火山に赴きました。
武器は私が水属性の貫通弓で、ゆさくまさんが水属性の双剣です。
とにかくガチで勝負すると恐いので、ゆさくまさんと交互に罠を設置しては攻撃してました。
相変わらずUターン這いずり攻撃がうまく避けられず食らいます。
ブレスの破片でもぶち当たってふっ飛ばされます。
その上、エリア9ではランゴスタに溜めを邪魔されたり、ヴォルちゃんの目の前で麻痺させられたりとさんざんな目に・・。
おまけに、回復が間に合わずにゆさくまさんが目の前でオチていきました・・。
やっぱり恐いよ、ヴォルちゃん(>_<)
せっかくゆさくまさんも罠設置してたのに、逝っちゃうし・・。。
ゆさくまさんがベースキャンプに送還された直後に落し穴にヴォルガノスがかかり、仕方なくひとり寂しく攻撃する私でした。
その後、罠全てを使い果たし、ヴォルガノスとエリア9にてガチ勝負。
ランゴスタに散々邪魔されたりしながらも、何とか討伐することができました。
報酬はショボかったけど・・。
クエスト報酬欄の1列目、全部埋まってなくて、そのうちの半分は竜の爪やら玉鎧玉だったりしたけど・・・。
ゆさくまさんもショボイと言っていたので、似たり寄ったりの報酬だったに違いない。

ここで時間がきてしまい、狩り会はお開きになりました。
とても楽しかったです!
最近ずっと金冠やらとレジャー探しで疲れ気味だったもので、気分転換になりました。

近況報告:
ドスギアノスの最大&最小金冠、ようやくゲットできました!
数十回も行ってようやくです(T_T)
まぁ、moscowさんからもらったオトモアイルーのモスリンのなつき度は上がったし、鳴き袋をいっぱいゲットできましたけどー。
それでも言いたい一言「もう飽きた・・・」
なのに次はドスランポス。
これも最大・最小の両方の金冠揃ってないのですよー。
・・・ハァ。
posted by かずりん at 20:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年12月12日

トレジャー始めました!

表題の通り、トレジャー始めました。
金冠探しと平行してやっているのですが、金冠探してドスギアノスに会いに行くも、全く最小も最大も出ないまま、トレジャーだけ進んでいくのです・・。
早くも金冠探しに心が折れそうです(T_T)

で、本格的にトレジャーをやるに当って、新たに装備を作成。
いろいろネットで調べた結果、簡単に作れてスキルもすばらしい、お約束なコレになりました。
200912121138000.jpg 武器:大砲モロコシ(採集珠)
 頭:チェーンUヘルム(祝福珠×3)
 胴:レザーライトSメイル
 腕:レザーライトSアーム
 腰:C・ライトUベルト(採集珠×2)
 脚:コーヒージャージー(採集珠×2)

 発動スキル:神の気まぐれ、採集+2、高速剥ぎ取り&採集、運搬の達人

トレジャーにはやっぱりガンランスがいいですねー。
狩猟笛とかでもよさそう。
爆弾使わなくても岩を砕けるから、運搬用の道確保の為に必需品です。
問題は――ガンランスの操作が難しくて、出てくるボスモンスターを倒すのに手間がかかること。
今のところイャンクックまでなら問題ないけど、ガンランスでババコンガとかリオレウスとかイャンガルルガとかどうなの?って感じ・・。
採集とボスを倒すのは分けて考えた方がよさそうですね〜。

で、装備も整ったことだし、トレジャーにレッツゴーしました。

【雪山】
遠い昔に何度かやっていたので、「ドドブラリンゴ」「ポッケクォーツ」「ポッケ式雪だるま」はゲット済みでした。
「古龍の涙」と「ギアノスの秘玉」がなかなか出なくて、何度トレジャーに行ったことか。
ドスギアノスの金冠も同時進行で探していたので、この時はドスギアノスばっかり相手にしてましたよー。
もうドスギアノス見飽きた〜(T_T)
(でも未だに金冠出ないので、ドスギアノス戦はまだ続く・・)
4〜5回目でようやく古龍の涙がでましたけど、「ギアノスの秘玉」が最後まで出なかったです。
ちなみに「古龍の涙」が出るまでの基本的な行程は以下の通り。
エリア4で岩を粉砕して、ハチミツのところでボロピッケルをゲット。
エリアとエリア5の出入り口の近くで採掘して、ホットドリンクを採ることもあります。
エリア5に行き、岩の粉砕&ギアノスを討伐して岩の運搬通路を確保。採掘ポイントで限界まで採掘。
エリア6に行って、ギアノスを倒しつつドスギアノスを待つ。
ドスギアノスが来たら、倒して素材をゲット。
エリア3に急ぎ、ブランゴを倒した後は高台の採集場所で強走薬を飲んで岩を運搬。
納品した後はエリア2の方面に行って、ハチミツがある採集場所まで飛び乗ったり、虫あみ使ったりと地道に時間まで採集。
終了したらモドリ玉でベースキャンプに戻る、というパターン。
「古龍の涙」が取れた後はエリア3の岩の運搬にこだわらなくなったので、エリア4に行ってボロピッケルなどを採集した後はまずエリア4で岩を採掘してみて運搬。
その後はドスギアノスはとりあえず無視してエリア8に直行し、刺繍入りの登頂旗を持っていたら納入しつつ、無限に採掘できるポイントでボロピッケルと支給品のピッケルが壊れるまでひたすらガッツガッツと採掘し続けます。
ピッケルが壊れたらドスギアノスを探して討伐し、トレジャーアイテムを剥ぎ取り、モドリ玉で一度ベースキャンプへ。(秘玉が取れた時は運搬しました)
その後はエリア1&エリア2の採集ポイントで虫あみ使ったり釣りしたりして時間までチマチマ採集しつづけ、終了時間がきたら2個目のモドリ玉を使ってベースキャンプに行って納入。
大体こんなパターンでした。
エリア8の採掘ポイントでかなりポイントを稼げますねー。
最後に「ギアノスの秘玉」がゲットできた時が一番ポイント高くて、余裕で金冠もゲットすることが出来ました。

近況報告:
ドスギアノスの最大・最小金冠まだ出ません・・(T_T)
密林のトレジャーは進んでますが、イャンクックからゲットできる「怪鳥の秘玉」がなかなか出ないです。
既に密林トレジャーのポイントの金冠はゲットしてあるので、イャンクックを倒してリセットを繰り返すしかないのか・・。
それにしても・・サイズの金冠が全く出ないのはどうしたらいいんだろ(泣)。
posted by かずりん at 13:08| Comment(4) | TrackBack(2) | その他

2009年12月10日

G級訓練 ラージャン討伐訓練

とうとうここまで来ましたよ〜。
でも、思ったより大変じゃなかったです。ガンランス以外は。
ミラを出すために初め弓でクリアした後、ソロで「破壊と滅亡の申し子」をクリアした時以来の激昂ラージャンだったので、すごく久し振りだったのに・・・同じエリアにいても全然恐くない自分がちょっと恐かった。
どうやらワタクシ、激昂ラージャンに対する恐怖心をどこかに置き忘れたらしいです。
ガンランスでボコボコにされてもぶり返さなかった・・。
(多分、最大金冠のラージャンにボコボコにされるか、2頭同時に相手をしたら恐怖心が戻ってくるような予感☆)

今回の採集は最初からwikiの地図を見ながらやりました。
おかげで弓の時にどうしても見つからなかったエリア4のネットが探し出せるように・・。これで落し穴を調合できるようになったので、たいぶ訓練が楽になったです。
それでも、かなり訓練が進むまで、ネットが3つも採集できて、エリア8のトラップツールも3つ採掘できるなんて気付かなかったですけどねー。
後で確認したら、攻略本に採集できる回数にしっかり「3」て書いてあった。
自分のうかつさを呪うしかない・・(-_-;)

<弓>
ミラを出すために最初にクリアしました。
前に記事にしたので、省略。
かかった時間は41分半くらい。

<片手剣>
1回目は久し振りだったので、アイテムの場所を確認するために軽い気持ちで行きました。
エリア1で生肉をゲット。片手剣のは「はらへり倍増」があるのでスタミナ確保は必須ですよね。
つづくエリア3でメラルー3頭を撃退し、回復薬やピッケルの場所の確認で右往左往していたら、そこにラージャン登場。
さっそく支給品の落し穴&大タル爆弾使おうとしたら、起爆する方法がないのに設置後に気付きました。
仕方なしに無謀にも飛び込んでいったら、当然ながら自爆☆
そこに激昂したラージャンのぶん殴りがきて、開始から10分もしないうちに失敗しちゃった。テヘ。
ペイントボールで起爆すればよかったんだと気付いたのは、村に帰ってからでした。
アイテム確認はちゃんとするべきですねー。
2回目は、エリア4での採集が最後になり、調合用の落し穴を有効に使えないまま、時間切れで失敗。
こまめに攻撃したつもりでも片手剣なのでたいしたダメージ与えられてないみたい・・。
最後は足をひきずったところでジ・エンドになりました。
3回目は前回の失敗を教訓に、できるところまで攻撃する、を目標に頑張ってみました。
時間切れで失敗の時は、ラージャンが怒り状態になったらさっさと逃げていたのですが、今回は激昂してようがそのままエリアに留まり、可能な限り攻撃。
顔は恐くて狙えないので、ひたすら体の下に潜って攻撃し、背後に回避して離脱という戦術です。
ブレスの時も頭を狙うより下半身に連続技を叩き込んだ後に、同じように背後に回避してました。
こんな風にラージャンがエリア移動するまで何度か頑張ってみましたよ。
落し穴に嵌めたときも、正面からだとラージャンが暴れて攻撃が当らないので、背中を集中攻撃。
攻撃を受けたら、こまめに隙を狙って体力回復しました。
そのおかげか、前回より早くラージャンが怯むようになってくれて、最後はエリア7にて無事に時間内に倒すことができました。
かかった時間は41分くらい。


<太刀>
以前、「モンスターハンター」を攻略中にふとやってみて、すでに失敗済みでした。
でも普通の黒毛ラージャンにも翻弄されていたあの頃の私とは違うハズです!
まず初めはエリア1で採集したのち、エリア3でメラルーを撃退し、ピッケル・調合書・大タル爆弾・回復薬をゲット。
だいたい全部採集する頃になると、エリア3にラージャンが登場です。
いにしえの秘薬を飲んで、気付かれる前にここで落し穴をセット。
ひっかかったところで、ラージャンの背後に回りこんで攻撃しました。
その後、ブレスの時などにちまちま下半身を狙って離脱を繰り返していると、ラージャンが激昂状態に。
でも怒り中でもエリアに居残って攻撃をかわし続けて、ちまちまとブレスの時に攻撃していると、そのうちラージャンがエリア移動していくので、採集の続きに戻りました。
エリア4→エリア6→エリア7と採集して回って、エリア8でも落し穴やトラップツールをゲット。
エリア7に戻って肉を焼いていると、そこにラージャンが登場です。
あとはエリア3の時と同じように落し穴で攻撃。
ラージャンが激昂してもその場に踏みとどまって、体力回復とか砥石使う以外は激昂ラージャンの攻撃をひたすらかわし続けました。
回避性能+や回避距離UPのスキルがあるため、ヤバイと思ってもギリギリで避けられるのでいいですよね〜。
ナルガの剣士装備はやっぱり良いです・・ナルガの天鱗が手に入らないので作れないけど(T_T)。
その後も同じパターンで攻撃し続けたら、オチることもなく無事にラージャンを討伐することができました。
かかった時間は37分。
結局、この太刀でのタイムがラージャン討伐の中では一番早かったです。
罠が落し穴を3つ使っただけで、シビレ罠と落し穴が1個ずつ残っていたので、もし使っていたらもっと早く終わったかもしれない・・。


<ハンマー>
苦手な武器なので、1回目は様子見で突っ込んでいったら、初っ端のエリア3でボコボコにされました・・。
武器出しの遅さと、リーチの短さと、攻撃した後の動作の遅さで、ラージャンの攻撃が非常に避けにくいのですよねー。
普段、ハンマーを使わないのでこういう時にツケが回ってくる感じ。
2回目はもっと慎重にやったつもりだったのですが・・耐震があるからとボディアタック後に近寄って攻撃したら、バックジャンプの雷弾を食らい、起き上がったところに気光ブレスのコンボいただだいてオチました。
バックジャンプが来るとわかっていながら、ハンマーだととっさに避けられないのですよね・・ブツブツ。
3回目でようやくクリアできたのですが、この時は、隙が大きい縦振り連打は罠の時以外は封印して臨みました。
基本は気光ブレスの時の足に武器出し攻撃か、溜め1のみ。
頭は恐くて全然狙えなかった・・。
頭に攻撃できたのってシビレ罠にかかった時だけですよ。落し穴の時は暴れるラージャンにきちんとハンマーを当てる自信がなかったので、胴体ばっかり狙ってましたから。
あと、せっかく耐震があるのでボディプレスやぶん殴り時にもたまーに攻撃してみたけど、普段使っている近接武器だと攻撃することがないので、どうにも手が出しにくかったです。
武器出し攻撃→回避以外に欲張って攻撃すると、反撃食らって大怪我するのですよね・・。
慣れない武器なので、対ラージャンでは一番回復薬グレードを消費した気がする、ハンマー。
基本的な採集と攻撃の流れは太刀の時と同じでしたが、しょちゅうラージャンにやられてはエリアチェンジして回復するのを繰り返していたので時間がかかってしまい、終了10分前の文字が出てからしばらくしてからようやく討伐することができました。
かかった時間は43分くらい。


<ガンランス>

G級ラージャン討伐訓練で一番の難関のガンランス・・。
ただでさえラージャンには適さないと思われる武器なのに・・この装備、どう考えても激昂猿を相手にするには不十分ではないでしょうか・・。
武器が無属性だし(せめて氷属性とか麻痺属性、もしくは毒属性であってほしかった)。
防具にガード強化が付いてないし(気光ブレスがガードできましぇーん)。
スキルが2つしか付いてないし(他の武器はもう少し多かった)。
いきなりガンランスだけハードル高くないかい?
私の気のせいでしょうか・・ブツブツ。
とにかく2Gの武器の中でランス&ガンランスを一番苦手としているので、すんなりクリアできるハズもなく、5回も失敗しましたよ〜。
6回目で奇跡が起こってクリアできましたが、本当にギリギリで、しかも全てのことがうまくいった上でのことです。多分二度と出来ないだろうな〜(そしてやる気もない)
ちなみに、
1回目はガンランスの使い方をさっぱり忘れてて、初っ端のエリア3での戦闘中に家族に話しかけられて気をそらした瞬間、連続で攻撃を食らってあっけなく即死。
2回目はビクビクしながら、そして盛大に攻撃を食らいながら何とか生き残っていたのに、時間切れで失敗。
3回目は時間切れを食らった直後だったので、積極的に突っ込んだらデンプシーを食らい、起き上がった直後に避けようもなく気光ブレスを食らって即死。
4回目は初っ端のエリア3で操作を間違えて自ら気光ブレスの中に飛び込んでしまい、ふっとばされたところにケルビステップを食らって即死。
5回目は30分過ぎまですごく順調に進んでいたのですが、油断して激昂中に攻撃したらデンプシーだったか回転攻撃だったかを食らい、起き上がったところにジャンプしながらの雷弾を食らって即死。
という状況でした。
とにかくこっちの攻撃中に反撃を食らってふっ飛ばされ、起き上がったところに次の攻撃をくらって死ぬパターンが多かったです。
で、5回も失敗して、ようやくこの攻撃方法(ブレス時にラージャンの下半身に向かって武器出し攻撃&前方突きor砲撃し、ラージャンが離れるのを待つ)ではとても危険なので、うまく反撃をかわす必要があることに思い至りしました(遅!)。
動画を見てみたり攻略法を検索してみると、足に攻撃した後に左ステップしてすり抜けるのがいいらしいですね。
今まで使ったことがなかったのですっかりサイドステップの存在を忘れていましたよ、私。
でも攻略本で確認したら、ガンランスは攻撃直後にしかサイドステップできないらしい・・。
実際、6回目の挑戦の時、エリア3でラージャンを待つ間にためしに動いてみたのですが、突き攻撃の直後はステップできるけど、砲撃の後や通常の状態では横に動けなかったです。
うーん、砲撃は控える必要がありそうですねー。
でもよれよりも、ランスのサイドステップすら滅多に使わないのに、いきなりガンランスのステップなんて、実地で使えるのかどうかがとても心配・・。
「とりあえず6回目の挑戦はステップの練習でいいや」と、腹をくくって臨みましたが、後から考えるとこれが反対によかったかもしれないです。
失敗しても元々という感じで気楽に立ち回れたし、エリア3に来たラージャン相手に試してみたところ、意外と簡単にサイドステップできることに気付きました。
で、練習のつもりでそのまま続行。
基本は罠に嵌めた時以外はブレスの時を狙って脚に抜刀攻撃し、そのままサイドステップして振り向きの腕に当らない位置に避けるというやり方です。
バックステップの時も、余裕があれば落ちてくる位置あたりに突き攻撃したりもしてました。
まぁ、よく踏み込みすぎて一緒にバックステップに巻き込まれてたから、しない方がよかったということもままありましたが・・。
ラージャンが激昂したら、エリアチェンジするかそのまま居残って攻撃をかわし続け、ブレスの時を狙ってちまちま脚に突き攻撃しては左ステップで離脱を繰り返しました。
無理に激昂時に手を出すと即反撃食らってしまうので(それで何度か失敗している)、本当にブレスの時のみ攻撃。
今回はアイテム運もよかったのか、落し穴の調合に失敗することもなく全部の罠を使えました。
あ、あと、狩り友のmoscowさんが実行しているという、ブレス時に目の前に爆弾を置いてダメージ与えるというのをやってみました!
ボディプレスして、ラージャンがジャンプしたと同時に着地点(影になっているので降り立つ場所がわかる)に向かってダッシュし、着地した猿がブレスの前動作をしてるうちに目の前に支給用大タル爆弾を1個設置し、回転回避して離脱。
この時に初めて挑戦したみたのだけど、すごくうまくいっちゃったです。
支給品大タル爆弾で顔を焼かれるたびにラージャンが激昂してましたよ〜。
ちょっとこの爆弾攻撃、楽しいかもしれない(笑)
そんなこんなで、あらゆるアイテムを使ってチマチマ体力を削り続け、終了5分前の表示が出た後にようやくラージャンが脚を引きずるようになりました。
ところが、あと少しで討伐できる!と思うと、さっきまでの練習気分もふっ飛び、とたんにテンパる私。
脚を引きずったラージャンがエリア5からエリア7に逃げたので追いかけようとしたのに、どういうわけかエリア3に出ちゃうしね〜。
テンパって、突発的な方向音痴になったみたいです。
ここで時間切れになったら己の迂闊さを呪うしかない感じ(笑)
「急げ!急げ!」とエリア3からエリア7まで走り、脚を引きずったラージャンとエリア6への出入り口付近で戦闘になりました。
なかなかブレスしなかったり、やってもこっちが手を出せない溶岩の上でブレス吐いてたり、最後までハラハラ&イライラさせられたお猿さんでしたが、最後は玉砕覚悟で気光ブレスの直後に顔に向かって武器出し攻撃。
怯むラージャンの懐に潜り込み、適当に△ボタンを連打してたら画面に「目的を達成しました」の文字が。
49:45という、超ギリギリの時間でラージャン倒せましたよ!
最後にテンパってエリア3に出なければ、あと1分くらい早く討伐できたかもしれません・・。
でもまぁ、時間切れと紙一重だったとしてもクリアはクリアですからね。
終わりよければ全てよしです。

ガンランスdeラージャンをクリアできたので、これでG級訓練を全ての武器で制覇したことになりました。
ついに「ツワモノバッチ」の勲章と「渇望のピアス」をゲットです!
本当に長くかかったなぁ・・。
ちなみにかずりん的な難易度順は
 1位 ヴォルガノス
 2位 ラージャン
 3位 ババコンガ亜種
 4位 ナルガクルガ
 5位 ドドブランゴ亜種
 6位 ダイミョウザザミ亜種
 7位 ショウグンギザミ亜種
 8位 ヒプノック

です。
ラージャンじゃなくて、ヴォルガノスが一番大変でした・・。
ラージャンはガンランス以外はそんなに苦ではなかったですが、ヴォルガノスは全部の武器が苦だったからな〜。
ラージャンde弓はもう1回やってもいいかと思うけど、ヴォルガノス討伐訓練はどの武器も二度と行きたくない・・(-_-;)

さて、ようやくG級訓練が終わったので、そろそろ金冠探しとトレジャーに手を出す予定です。
トレジャーはともかく、最小&最大金冠はすごく面倒そう・・(-_-;)
でもその前に、しばらく燃え尽き症候群になるかもしれないっス(笑)
posted by かずりん at 12:57| Comment(2) | TrackBack(1) | 訓練所

2009年12月09日

狩り会しちゃいました39(後編)

moscowさんとの狩り会の話の後編です。


●ダウンロードクエスト 「焔の四天王」

まだ一度も「鎧竜の天殻」を手にしたことがない私。
おまけにヴォルガノスの特上ビレも欲しいので、両方一気に手に出来るかもしれないイベントクエストを仕込んでおきました。
その名も「焔の四天王」
火山でバサルモス・グラビモス・ショウグンギザミ・ヴォルガノスを狩る大連続クエストです。
武器は私が水属性の貫通弓で、moscowさんが毒属性の太刀でした。
大連続だから〜と気軽に挑んだのですが・・あれれ?
やたらと体力高くない? 気のせい?
バサルモスの時はなんとも思わなかったのですが、グラビモスがやたらと時間かかったような・・。
しかもこのグラビ、熱線やガスより猛ダッシュが大好きらしくてしょっちゅうエリアを走り回っていたような・・。
猛ダッシュしては走って追いかけ、猛ダッシュしては走って追いかけの繰り返しですごく大変。
おまけにエリア移動も激しいので、ずっと追いかけていたイメージしかないグラビでした。
それでも何とかグラビを討伐し、次はショウグンギザミ。
天井に張り付いて水プシューとかしない蟹さんだったので、楽でした。
弓をしまっている時に地面からの突き上げを食らった気がするけど、それくらいかな〜。
二人で攻撃しまくってあっという間に蟹を撃破。
最後はヴォルガノス。
でも個人的に一番嫌な相手なのですよ。G級訓練で散々な目にあっていたからネ。
そしたらやっぱり、怒り時のUターン這いずりを連続で食らってあっさり私1オチしちゃいました。
むー、弓だと逃げられない。
その後も、罠にかけて二人してガシガシ攻撃しているのですが、なかなか討伐できないまま「10分前です」の表示が。
ここまで時間かかるとは予想外ですよ〜。
慌てて二人して攻撃の手をヒートアップさせて、ようやくその後ヴォルガノスも討伐することができました。
そ・し・て。
ついに「鎧竜の天殻」ゲットーーー!!
すごく嬉しいです!
このアイテムは使わずにコレクションにしようっと♪
ついでに「溶岩竜の特上ビレ」もゲットしてウハウハなままクエストは終了。
それにしてもこのクエ、二人で40分ちょっとかかるなんて・・ソロだと絶対無理だよねー。
武神より時間かかるだなんて、予想だにしてませんでした・・ブツブツ。


●集会所G★3 「竜王の系譜」

moscowさんの希望で再度レウス&レイア稀少種のクエストへ。
武器はレイアの尻尾を斬って秘棘ゲット率を上げたいために太刀にしてみました。
moscowさんはまたまたラオート。
ピヨらせて戦闘開始・・ですが、またまたレイアをほったらかしてレウスに向かう私です。
そしたら、「無視すんな」とばかりにレイアが大暴れ。
またまた閃光玉が間に合わずにmoscowさんの元へ――。
レウスも正気づいて私の方にむかってきていたためピヨらせようと悪戦苦闘している間に、moscowさんがレイアにやられたようで、またもや1オチ・・・。
う、うーん、私がレイアにかかりきりになった方がmoscowさんの生存率が高かったかもしれない・・。
まぁ、それでも戻ってきたmoscowさんとレウスを集中攻撃し、まずはレウスを捕獲。
で、残ったレイアを二人でボコボコにしてたら、尻尾を切断する前にレイアが倒されちゃったです。
尻尾が堅くてはじかれてしまい、攻めきれなかったからですかね〜。
でも尻尾が斬れなくても、本体の剥ぎ取りで念願の「金火竜の秘棘」をゲットできました!
わたしだけでなくmoscowさんもです。
そ・し・て
にゃんと二人して「火竜の天鱗」をゲット!
今度のリオ稀少種たちは太っ腹な火竜さんたちでした!


●集会所G★2 「沼地の暗殺者」

こんなにいっぱいレイアイテムが出るなんて、もしかして長らく目にしていないあのアイテムも出るかもしれない・・。
という期待を込めてナルガクルガのクエストに行きました。
「迅竜の天鱗」が欲しいのですよー。
ソロで行っても、武神に行っても、全然ゲットできないのですよー。
というわけで、天鱗ゲット率を上げるために、旧沼地のナルガクルガのクエへ。
武器は私が火属性の弓で、moscowさんはハンマーでした。
moscowさんは実は太刀か弓で来るんじゃないかと予想していたのですけどね〜。でもハンマーだったので、頭は丸投げすることにしよう。うん、そうしよう。
頭に対してやる気がない装備、とmoscowさんに言われつつ(笑)、旧沼地へ。
モスだけかと思ったら雑魚敵がけっこういて、ゲネポスに麻痺させられたり、ガミザミに追いかけられたりしました。
弓だと雑魚敵はつらいので、これもmoscowさんにおまかせしよう。そうしよう。
いつの間にかいなくなっていたので、moscowさんがエリアチェンジするたびに頑張って雑魚敵を抹殺してくれたみたいでした。
で、本命のナルガクルガですが、回避性能+2と回避距離UPの防具のおかげで斜め飛び攻撃をかわすの楽でした。
弓だと尻尾ビッターン攻撃も受けないしー(それがあるから弓にしたのデス)。
音爆弾や罠や閃光玉を使用してのクエだったので、それほど苦労しないで狩れましたねー。
まぁ、ほとんどmoscowさんに頑張ってもらった感じです。罠も音爆弾も攻撃も。
こんな他人まかせだったのでもちろん天鱗が出るハズもなく、二人して報酬画面でため息ついてクエストは終了。

ここで時間がきてしまい、狩り会は終了になりました。
最後は奇跡再び、とはならなかったですが、今回はレアアイテムがザックザックと出た狩り会でした〜。
1日に火竜の天鱗が2個出るなんてあり得ない・・。
きっと来週にその反動が出るに違いない。そうに違いない・・ブツブツ。
posted by かずりん at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年12月08日

狩り会しちゃいました39(前編)

moscowさんとの恒例の狩り会の話です。
ササさんは未参加で、例によって二人旅だったのですが・・・にゃんと今回は数ヶ月に一度あるかないかないかというほどレアアイテムがザックザックと出ましたよ、私に。
moscowさんも微妙だけどそこそこレアアイテム出ていたので、終わってみたら結構実のあるか狩り会だったのではないでしょうか。
私は大収穫だったけどネ〜。


●集会所G★3 「迫り来る仙高人」


前回の狩り会で行った時、私にシェンの天殻が出たのです。
で、それを使って狩猟笛「ガレオンズホロウ」を作ろうとしたのですが・・砦蟹の剛爪が1個足りなくて最終強化できなかったのですよ。
なので最初のクエはシェンをお願いしちゃいました。
moscowさんも天殻欲しがっているみたいだったしー。
でも問題があって、脚の部位破壊をしないと剛爪が手に入らない(クエスト報酬にあるけど確率が低い)ので、破壊前にシェンを倒すわけにはいかないのです。
というわけで、moscowさんに「脚を破壊する前に蟹を倒さないで」とお願いして、いざクエストへ。
私は火属性の双剣。そしてmoscowさんはバルカン頭のネタ武器のヘヴィボウガンでした。
戦闘はまぁ、いつものようにひたすら脚に乱舞するのみでしたが、今回moscowさんはだいぶ手加減して攻撃してくれてました。
いつもなら、火事場発動で粉塵厳禁なのですが、今回は私が脚にふっ飛ばされて大怪我するたびにmoscowさんが粉塵をゴキュゴキュ飲むというパターン。
回復薬グレードを飲む手間が省けて、大助かりでした。
で、私がやっとこ脚の部位破壊に成功したので、後はひらすら討伐まで攻撃あるのみで、ほどなく討伐に成功しました。
剛爪も無事に破壊報酬でゲット。
・・天殻は二人とも出なかったです。


●集会所G★2 「王の領域」

moscowさんの希望でレウス亜種のクエストへ。
武器は私が龍属性の太刀で、moscowさんがハンマーでした。
moscowさんの武器がハンマーってことは尻尾は私の役目なのね?と、ややプレッシャーがかかりながらのスタートです。
キングチャチャブーは居ないものとして(つまり無視して)、エリア3とかエリア4で戦うつもりでボケーとレウス亜種が来るのを待つハンター二人。
moscowさんには自動マーキングのスキルがあるので、居場所は分かるのですが、この蒼レウスってば戦いにくいエリア9だのエリア6ばかりを往復していたみたい。
とうとう10分が過ぎる頃、moscowさんが我慢できずにエリア9に突っ込み、怒涛のような戦闘が開始されました。
うーん、エリア9は戦いにくい。
狭いので尻尾回転を避けたり、猛ダッシュを回避するスペースがないのですよねぇ。
あやうくオチる寸前まで体力が激減しちゃいました。
そんなこんなで、moscowさんがスタンさせてくれても、私は地面に転がっていたりでなかなか攻撃に専念できなかったです。
ようやく蒼レウスがエリア4に移動してくれたので、そこから罠にかけたりしてようやく尻尾の切断に成功。
頭はmoscowさんが破壊してくれているので、あとは翼よ〜。
と思ったら、もう捕獲可能になってた蒼レウス。
ピヨっている間にmoscowさんが罠を設置し、大雷光虫にじゃまされながらも捕獲玉をぶつけて無事に捕獲に成功。
そして・・・にゃんと私に「火竜の天鱗」が!
頭をかち割ってくれたmoscowさんに感謝です。捕獲報酬なのかもしれないけど。
そしてmoscowさんには・・・・。
つ、次があるさー(汗)。


●集会所G★1 「翠色の大津波」

水属性の大剣を作ろうかと思ったら、この剣ってばガノ・翠ガノ・ヴォルガノス・ドスガレオスの特上ヒレと桃ヒレを必要とするのですよ〜。
なのでまずは一番の難関である翠ガノをmoscowさんに手伝ってもらうと思ってリクエストしてみました。
武器は二人とも弓で、私がディアソルテアロー、moscowさんが雷属性のヤマツ弓でした。
ベースキャンプから始まったので、走りだすmoscowさんの後を追いかけたのですが・・。
先にエリア7に飛び込んだmoscowさんの名前の横に、いきなり目の発見マークが。
いつもガノに存在を気付かせるのに苦労しているのに、moscowさんってばどんな裏技を使ったんだろう・・と思って私もエリア7に飛び込んでみると・・。
地上に飛んできてビチビチしている翠ガノと、イーオス2匹がビョンビョン飛び交っている光景が目に飛び込んできました。
うわぁ。
moscowさんはいつの間にか体力激減しているし、毒状態になってるしー。
ガノ1頭でも手に余るのに、イーオス2頭とランゴスタ乱入でカオス状態でしたよ。
オチなかったのが奇跡なくらい・・。
たいして攻撃してないのに、翠ガノったらもう白い息吐いて怒り状態だったから・・ブツブツ。
でも何とかイーオスが消え、ガノとランゴスタだけになったらだいぶ楽になりました。
moscowさんがガノが水に戻る時の位置に罠を仕掛けてくれたので、罠にかけてはボコボコに。
やたらと水ブレスの標的になっていたような気がするけど、回避距離UPのスキルがあるから、ブレスも這いずりビチビチもなんのそのです。
んーと、3回くらいmoscowさんがガノに上を通られて眠り状態になっていたみたいに見えたけど、きっと気のせい。たぶん気のせい(笑)。
開始直後は苦労しましたが、そんなに時間かからずにガノを無事に討伐完了。
部位破壊&報酬で特上ビレを3つゲットできましたよー。
moscowさんは・・上ヒレだったみたい。
5%の確率の上ヒレなんて・・moscowさんったらレアを当てますねー。嬉しくないだろうけど(T_T)


●集会所G★3 「竜王の系譜」

moscowさんの希望でレウス&レイア稀少種のクエストへ。
火竜の天鱗目当てらしいですが、今までの実績から言ってレイアに好かれているmoscowさんは「雌火竜の天鱗」が手に入りそうな予感。
そしてレイアに嫌われている私は、紅玉止まりに違いない・・ブツブツ。
本当に欲しいのは秘棘なんだけどなぁ・・。moscowさんには秘棘ゲットの為にレイアを討伐して〜と注文しておきました。
武器は私が弓でmoscowさんはラオート。
レウスをmoscowさんが担当し、レイアを私が担当・・といういつものパターンより、レウスを先に捕獲した方が楽なのでは?と思った私は、ピヨピヨ中のレイアそっちのけでレウスを狙ったりしてました。
が、いつもと違うことはやるもんじゃないですねー。
閃光玉が切れたレイアはmoscowさんに向けて猛ダッシュですよ。
あわわ。
レイアをピヨらそうと焦る私は、moscowさんとレウスそっちのけでレイアに向けて閃光玉を無駄にしてました。
そうしている間にmoscowさんがレウスにやられて1オチ。
しまった。レイアにかまけてmoscowさんの状況が目に入ってなかった・・。
moscowさんがいない間、私は闘牛場よろしくレイア&レウスの猛ダッシュを必死こいて避けつつ、早く戻ってきて〜と心の中で叫んでました。
モドリ玉持ってくればよかったと後悔・・。
そのうちmoscowさんが戻ってきてくれたので、まずはレイアそっちのけでレウスを攻撃し、無事に捕獲することができました。
残ったレイアは二人でボコボコにして討伐してクエストは終了。
ところが――。
ムムム。レイアから剥ぎ取っても秘棘全くナシです。
moscowさんはゲットしたみたいなのに・・。
おまけに、moscowさんたら私の予告通りに「雌火竜の天鱗」もゲットしてましたよー。
たまには私にもよこしやがれ、レイア。


長くなるので後編に続きます。
posted by かずりん at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 狩り会

2009年12月07日

G級訓練 ショウグンギザミ亜種討伐訓練

ショウグンギザミ亜種討伐訓練が終わりました!
いや〜ヴォルガノスに比べるとすごく楽だった。
ドド亜種やナルガクルガの方がどっちかというと難しい気がするんだけど・・・。


<双剣>
ミラを出す為に、かなり前に行きました。
でも、内容はほとんど覚えてないのですよね・・。
採集ポイントがよくわからなくてすごく苦労した記憶があるけど、ギザミ亜種の相手が大変だったという記憶も印象もないです。
やっぱり普段双剣使って蟹のクエストに行っているからですかね・・。
地図や携帯砥石の場所が分からなくて採集に一番苦労して時間かかったハズなのに、訓練全部終わらせてみたら、最初に行った双剣が一番タイムが早かったという・・。


<太刀>

wikiの地図片手にやりました。
おかげで採集は双剣の時より早く終わったです。
それでも20分近くかかってるけど・・。
効率がいい採集の仕方が分からなかったので、エリア2で地図や肉焼き機などを採集した後、エリア5へ。
ばったり蟹に遭遇したので、慌てて逃げつつエリア9へ。
メラルーを先制攻撃で撃退した後はエリア8で爆弾やトラップツール、虫あみをゲット。
エリア10でガミザミを討伐して、もろもろを採集し、エリア3で秘薬や鬼人薬を。
(こうして書き出すと順調に採集したみたいに見えるけど、実際は途中でよく蟹に遭遇しては逃げ出してました。メチャクチャ遭遇率が高いのですケド・・)
準備が終わったら蟹の元へ。
首尾よく蟹を眠らせることができたので、睡眠爆弾でだいぶダメージ与えられたかと思う。
その後は罠を使って脚止めし、攻略本に書いてある通りヤドを狙って攻撃したのですが、あとで考えてみれば堅いヤド狙うより、はなから頭とか狙っていた方が効率よくダメージ与えられたような気がするのですよね・・。
ヤドばっかり狙っていたので、おかげで部位破壊できたけど、期待していたほどダウンしてくれなかったです。
最後はエリア7の天井に張り付いてばかりいるザザミ亜種と我慢比べになり、何度もエリア7とエリア6を出入りしてようやく討伐できました。
かかった時間は40分半くらい。


<狩猟笛>
採集の場所を覚えているかと、ためしに地図なしでやったら全然分かりませんでした・・。
時間がどんどん過ぎていくので、20分針になったときに採集は諦めて蟹の元へ。
エリア1で採集して調合した毒投げナイフはうまくいったのですが、眠り投げナイフを投げてみても眠ってくれなかったです。
採集はおろか睡眠爆弾もうまくいかなかったので、激しくリセットしたい気分になりましたよ。
これが打撃武器の時じゃなかったら絶対リセットしてたと思うのですが、蟹と相性のいい武器なのでそのまま続行してみました。
罠にかけては叩き付け&ぶん回し攻撃。
隙をみてはヤドや足に攻撃し、ダウンしたら頭に叩き付け攻撃してました。
戦闘の途中、笛の効果が切れたらエリア移動して演奏をかけ直して、再度蟹の元へUターン。
狩猟笛もこの手間がなかったらメイン武器になれるのになぁ・・。
エリア11でシビレ罠を設置しようとして3回もランゴスタにキャンセルされたり、シビレ罠の調合に失敗してトラップツールと麻痺牙を無駄にしたりと、この訓練自体は不運が重なりましたけど、そんなに苦労することもなくエリア7にてギザミ亜種を討伐することができました。
やっぱり打撃武器は蟹と相性いいですね〜。
かかった時間は40分ちょっとでした。


<ランス>
数回は失敗するかと思ったのに・・なんと失敗なく1回でクリアできました!
採集も地図を見ながらやったので思ったより時間かからなかったです。
が、ランスに自信がないので睡眠爆弾で体力を削っておいて楽しようと思ったのに、蟹が眠ってくれない・・(T_T)
太刀の時は3本くらいで眠ってくれたのに。
どうも食事している最中だと眠ってくれない気が・・。
結局睡眠爆弾は失敗しました。
くやしいので、途中で罠にかけた時に爆弾を使ってみましたけど、本来なら3倍ダメージ与えられたのに・・とか思わずにいられない・・ブツブツ。
でもランスdeギザミ亜種は思ったより大変じゃなかったです。
ガードする方向がイマイチ分かってないので、爪攻撃もガードできたりできなかったりでしたがネ。
基本は、ヤドははじかれるので、頭を狙って武器出し攻撃+○ボタンやら△ボタン連打で攻撃。
ギザミの爪攻撃をガードし、次の攻撃までの隙を狙ってバックステップで離れて武器納めて逃げるというパターンの繰り返しでした。
ガードしててもいつの間にか体力が減っているので(つまりガードできてない)、ランスが一番回復薬グレードの消費が激しかったです。
何しろ、多少やられてもそのまま攻撃し続けてダウンを狙うという、「肉を切って骨を絶つ」的な攻撃してましたからね〜。
でもそのおかげで、失敗することもなくエリア7にてギザミ亜種を討伐することが出来ました。
掛かった時間は40分ちょっと。


<ライトボウガン>
罠を失敗なく調合するためには調合書1が必要。
でも調合書1があるエリア9には2頭のメラルーが・・・。
メラルーに弾を当てる自信が全くない私は、とうとう○×△ボタン押しで殴りつける作戦に出ました。
が、何度銃身で殴ってもなかなか地中に引っ込まないのですよね〜メラルーってば。
そして殴りつけるだけじゃ盗まれたものが返ってこない・・みたい。
2頭をかわるがわる殴りつけて、いいかげん疲れてきました・・。
仕方なしに、外すことはないだろうと思われる至近距離から弾を撃ち、盗まれた地図やら携帯食料やらを取り返したはいいですが、やたらと時間かかって、結局採集が終わったのが20分針。
ライトボウガンだと蟹退治には時間かかりそうなのに・・。
おまけに、またもや眠らせるのに失敗しました・・ガク。
エリア10ではギザミ亜種とガミザミ2匹の追い掛け回されたし、この回の採集&アイテム使いにはうまくいった感触がまったくないです(-_-;)
で、肝心のギザミ亜種ですが、普段のクエで蟹類にボウガンで行くことはほとんどなく、どの弾を使用したら効果的なのか検討つかないので、攻略本に書いてある通り、罠の時にヤドを水冷弾で撃ってみました。
水冷弾が無くなる寸前にやっとこ二度目のヤド破壊に成功。
その後はLV2通常弾かLV1貫通弾のどちらを使うか悩んだあげく、調合素材があるんだから貫通の方かな〜という単純な考えから、ずっと貫通弾ででちまちま狙いつづけました。
終了まで10分きった頃に、LV1拡散弾も調合できることに気付き、作って3発当てたら三度目のヤド破壊に成功。
ところが三度もヤドを破壊されたにもかかわらず、終了5分前になっても元気一杯なギザミ亜種。
泡を吹いているけど、瀕死の合図の泡の判別つかない私には怒り状態の泡となんら変わらずに見えるのですよ。
瀕死になると洞窟エリアに逃げる・・という印象があるので、エリア6の沼地にいるってことはまだまだ元気一杯なのだと思い、焦って攻撃するも、時間切れで失敗の覚悟をしてました。
が、突然画面に「目的を達成しました」の文字が。
洞窟にいってもいないけど、いつの間にか瀕死になっていたようでした。
やっぱり蟹の瀕死状態は分からないです・・下位の時からけっこう長い付き合いなのに・・ブツブツ。
でも、なんとかギリギリで倒せたようです。
かかった時間は48分でした。


さくさく進むので一気にショウグンギザミ亜種訓練を終わらせちゃった。
それにしても気になるのは、アイテムの使いこなしが下手だということ・・。
せっかくの睡眠爆弾で成功したのは双剣&太刀の時だけって・・・_| ̄|○il||li
ギザミ亜種だからなんとかなったけど、この後にひかえている激昂ラージャンの時にはこの下手さが足をひっぱるような気がしてならないワ・・。
posted by かずりん at 11:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 訓練所